2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
わんわんおわんわんお(part17スレ)
- 2009/09/05(Sat) -
318 :日出づる処の名無し:03/11/17 18:23 ID:rCQLMHyD
江戸幕府のゴミ対策 慶安元年(1648年)家光
 ゴミでの街路補修禁止、下水溝へのゴミ投棄禁止
  川辺の便所を撤去
慶安二年(1649年)家光
 ゴミを会所地へ捨てる事を厳禁
明暦元年(1655年)家綱
 永代浦をゴミ捨て場(埋立地)に指定
 昼間にゴミを投棄するように通達
 (永代浦-現在の江東区で、当時は湿地帯。)
寛文二年(1662年)家綱
 ゴミ処理請負人を指定、鑑札を発行
 許可証のあるゴミ投棄船のみによる収集、運搬を行う
 ゴミの不法投棄を禁止
寛文三年(1663年)家綱
 幕府がゴミ収集料金を定める
 慶芥捨賃は町奉行所が定め、業者仲間が独占的に請け負う
元禄九年(1696年)綱吉
 永代島等をゴミ捨て場に指定 江戸はリサイクルの時代 (1)職商人 :
  商品の販売と修理を兼ねる 。
  提灯の張替え、錠前置し、算盤屋、印肉の詰   め替え、眼鏡屋、炬燵の櫓直
(2)修理、再生専門業者 :
  こわれて使用出来ないものを、使えるようにする専門職人 。
鋳かけ、瀬戸物の焼き接ぎ、下駄の歯入れ、鏡研ぎ、臼の目立て、研ぎ屋
(3)回収専門業者 :
  リサイクルの主流、不要の品物を売買、交換、下取り。
       ・紙屑買い、紙屑拾い
       ・古着屋   ・傘の古骨買い
       ・湯屋の木拾い   ・古樽買い
       ・蝋燭の流れ買い  ・灰買い
       ・肥え汲み
   江戸近郊の村々が市場向けの野菜を作ると共に
   農作物を作るための貴重な肥料ともなったので、
   この貴重な肥料となる 屎尿を、川・堀や下水に流してしまうという習慣は
   次第に消えて行くようになる。 後には完全リサイクル達成。
   下肥価格の高騰:一人一年分の排泄する下肥で米20キロ買えた!

326 :日出づる処の名無し:03/11/17 20:41 ID:AGpq7fQ6
>>318
すごいでつね
江戸時代の最大の粗大ゴミは「人の死体」だったそうな。
その次が「野良犬の死体」
(´-`).。oO(・・・その頃に戻ることは無理なんだろうか・・・。

**********

473 :日出づる処の名無し:03/11/18 22:34 ID:W/kidOHH
大昔の人骨が出土すると近くでかなりの確立で犬の骨も出てくるそうな。
食べてたんじゃないよ。

474 :日出づる処の名無し:03/11/18 22:36 ID:4xDGx3DJ
犬食いで思い出したが。
犬にも原産国があって、性格や容貌がいかにもその国の特徴を表わしてるようで面白い。
日本でいうと柴犬、甲斐犬、秋田犬、紀州犬、土佐犬、狆くらい?
ひと昔前までは海外で日本犬といえば秋田犬が人気あったけど、
最近は小型の柴犬が人気だとか。
洋犬みたいに甘ったれでなく、
「忠実で従順、勇敢で行動的」という柴犬の性格も受けているようです。

ところで朝鮮半島原産の犬とかあるの?と調べてみたら、
日本の狆は聖武天皇の時代、新羅から献上されたのが最初との記述が。
ウリナラ起源だったとは…
しかし、この狆、1853年にはペリー提督へ、
1880年にはドイツのアウグステ皇后へ贈られたという記録もあり、
改良国産犬種としては、世界公認犬種となった日本初の犬だそうです。
犬に歴史ありだなあ~

475 :日出づる処の名無し:03/11/18 22:41 ID:zvh6j0fs
>458
なに世界の代表者ぶってんの?
犬猫を家族と見做さない人も世界中には多くいるわけで、
そういう人たちにとっては犬猫も食の対象に為り得るってだけだろうが。

476 :日出づる処の名無し:03/11/18 22:41 ID:ijjeOFLc
>>467
たしかハチ公は、その当時すでに絶滅の恐れがあった
日本犬の種の保存の為に活動していた人から頼まれて飼い始めたんだよね。

478 :日出づる処の名無し:03/11/18 22:57 ID:4xDGx3DJ
>>476
そうそう、日本犬は文明開化のときに絶滅しかけて、
明治20年頃には東北の方まで、洋犬と日本犬の雑種がたくさんいたそう。
ようやく明治の終りごろ保存のための運動がはじまったそうで。

秋田犬が米国で有名なのは、三重苦の偉人、ヘレン・ケラーが
「ハチ公」の話を聞いて感動し、秋田犬を飼うようになったのがきっかけらしい。

479 :日出づる処の名無し:03/11/18 23:22 ID:haPWirKW
>>474
ほかにも四国犬とか北海道犬とか地味にいるよ。
土佐犬はマスティフ入ってるから顔が洋犬っぽいね。
日本の犬といったら、秋田や柴も可愛いけど
紀州犬の素朴で厳しい感じもイイ!!

たしかに犬の顔を見ても国柄っぽさがでてる。
日本の犬は何であんないつも困ったような顔をしてるんだろう。

480 :日出づる処の名無し:03/11/18 23:23 ID:Z4vdzJZF
あれ? でも秋田県と土佐犬は
大型化のために洋犬の血が入ってなかったっけ?
うろ覚えじゃから、よう知らんけど。
土佐犬は明らかにグレート・デンやマスチフ系の血だよね。

柴犬は気が強くてなぁ…下手すると甲斐より気が強いかも。
ってか、犬って基本的に小型の方が気が強いような気が…。

和犬は主人と主人以外の人への態度がかなり違うんで
そこら辺も海外で受けてるみたいね。

481 :日出づる処の名無し:03/11/18 23:26 ID:Z4vdzJZF
>>479
> 日本の犬は何であんないつも困ったような顔をしてるんだろう。

えー…凛々しいと思うけど…親バカなのかな。
ちなみにウチのは甲斐やら秋田やらの雑種。
頭はいいけどバカだw

482 :日出づる処の名無し:03/11/18 23:37 ID:rH1DXzPP
こんな顔だなw( ´・ω・`)

483 :日出づる処の名無し:03/11/18 23:41 ID:mYItOFbQ
ハンガリー人数学者ピータ・フランクル
「日本では、犬もやさしいんですよ」

485 :日出づる処の名無し:03/11/18 23:53 ID:6P7BrMf/
>>480
Akitaは日本の固有種

486 :日出づる処の名無し:03/11/19 00:03 ID:1H3ser4Z
>>485
それがアメリカで育つとなぜかでっかくなるのが不思議。

487 :日出づる処の名無し:03/11/19 00:17 ID:0nVfBFbt
アメリカの秋田ってブルドッグみたいな顔してるけどなんで?

489 :日出づる処の名無し:03/11/19 00:30 ID:8jz5CYqz
スティービー・ワンダーも秋田犬飼ってます。
「アメリカにいるのは本当の秋田犬ではない。秋田犬は日本にしかいない」
と頑固に日本の秋田犬を飼ってるそうです。
(※リンク先消滅)

>>480
土佐犬はそのとおり、マスチフとか洋犬の血が混じってますが、
秋田犬は縄文くらいの昔に、大陸から狩猟用として人と一緒に渡ってきたらしい。

>>483
>>日本では犬もやさしい
そう言えば、洋犬の血がある土佐犬はよく人を襲ったというニュースを聞くが、
同じ大型犬の秋田犬や紀州犬はそんな話聞かないね。野犬はあるが…
基本的に人が好きなんだろうな日本の犬。

490 : :03/11/19 00:58 ID:2sCdhIqY
闘犬もそういえば土佐でしたね

491 :日出づる処の名無し:03/11/19 01:22 ID:rI7Xk3M+
グレート・ジャパニーズ・ドッグ=アメリカン・アキタ
アメリカで改良されて性格も全然違う。人なつっこいらしい。
そして秋田より体格も良い。もはや日本犬じゃねーよ!
名前も何か違うような。グレート・デーンみたいなものか?

日本犬の特徴は警戒心が強く飼い主以外の他人に懐かない。
ああ、なんかわかるような気がするけど
最近は気性の穏やかな犬が多いからそうでもないな。

512 :日出づる処の名無し:03/11/19 06:52 ID:gWZux+8u
テレビ局が「高利貸しから金借りてチワワ飼え」というCMをバンバン流し、
チワワブームになったけど飽きたり飼いきれなくなった飼主が捨てたチワワや、
売れないまま大きくなったので保健所に送られて処分されるチワワが増えているそうだ。
一昔前はシベリアンハスキーで似たようなことが起こったわけだが。
だがハスキーブーム当時よりも日本のモラル崩壊は進んでると思うな。
このあたりは「ペット先進国」だというイギリスあたりに比較すると恥ずかしい話だと思う。
ブームじゃない日本犬を飼う人ならそういうことは無いと信じたいな。

513 :日出づる処の名無し:03/11/19 07:46 ID:jKwXs8x0
>>512
今度のブームは、ティーカッププードルだそうだ。
あるテレビ番組の紹介コメント
「チワワは、意外と気が強くて、もてあましてる人も多いが
これは大丈夫」
チワワ捨てて、こっち飼えってことか。
商売としては買い替えてもらわないとやっていけないもんな。

514 :日出づる処の名無し:03/11/19 08:17 ID:C5MtBnL1
ペット問題もそうなんだけど、年々馬鹿が増えてる気がするね。
単に目立たなかった馬鹿にスポットライトが当たる様になっただけなのか
馬鹿の絶対数が増えてるのか。

515 :日出づる処の名無し:03/11/19 08:27 ID:LE1RkgoE
小型犬ブームはちょっとな…
チワワは交雑されたらしく「え?」と思う大きさになったり
ティーカップと言って小型同士で繁殖すれば貧弱な身体に産まれたり。
思い出したけど、日本の犬って群れないね。
犬ではないが、日本の猫は尻尾の短いのが良いのだそうだ。

ペットブームなんだから、ペットに関する法整備もしないと
乱繁殖の犠牲になる犬猫が増えるだけ。

526 :日出づる処の名無し:03/11/19 13:00 ID:fNvNoCiG
柴犬は日本人の良いイメージを
凝縮されたような感じ
外国だと侍のイメージで見られてるような気がする

528 :日出づる処の名無し:03/11/19 15:42 ID:8sBfAmtA
秋田犬や柴犬が外国で飼われたからといって、ジャポニズムとは言わないんじゃない?
ペットとして適当かどうかだけの話でしょ。
錦鯉ぐらいに他の国の追随を許さない独自性のあるペットなら
ジャポニズムといってもいいだろうけど。

530 :日出づる処の名無し:03/11/19 16:30 ID:XC+3nxxX
>528
犬の区別がつかないのか?このスレで出た話を読んでないのか?
それともお前が馬鹿なだけか?

531 :日出づる処の名無し:03/11/19 17:12 ID:8sBfAmtA
>>530
チワワが流行ってるからといって、メキシコのことなんて考えないでしょ。
シベリアンハスキーが流行ったら、ロシア趣味か?
犬に関して原産国なんてあまり意味の無いことなんじゃないかと思うんだけど。

539 :日出づる処の名無し:03/11/19 19:38 ID:bU89QWmZ
>>531
少なくとも柴犬や秋田犬は日本の犬として認知されてるよ。
日本でチワワにメキシコ風な名前、シベリアンハスキーにロシア風の名前を付けてるのは
あまり聞いたことないが、欧米では柴犬に「サクラ」や「スモー」なんかの
日本風の名前をつける人が多いそうで。
サムライの国から来た犬という認識は多分にあると思う。
少なくとも日本固有の犬種で、それを保存する会が存在し守り続けてきた人たちがいるって
ところも文化として認められていいかと。

552 :512:03/11/19 23:16 ID:gWZux+8u
>>513
>>515
ワンちゃんが可哀相で泣けるよ……
サラ金で金借りてペット買うだなんて最低だよなあ。
獣医代が足りなくてってなら理解できるけどさ。

武富士の盗聴問題でもサラ金CM止める気が無いと明言したテロ朝とかひどいねえ。
結局テレビ局がモラル破壊を担ってきたんだよな。
テレビ局はネットや2ちゃんねるを悪者にしたがるけどさ。

553 :日出づる処の名無し:03/11/19 23:41 ID:mo0CEiYv
>>552
マスゴミに期待をするほうが…
だからといって2ちゃんが正義とかいうことはないけど。
情報を与える側だけじゃなく受け取る側にも問題があるんだから。
最近すぐスレ違いになるなぁ…

593 : :03/11/20 19:40 ID:V29OuOvN
そういえば、日本猫、日本猿、日本の牛にしても日本の動物って
なんとなく丸っこくてあんまりごつごつしてない。
なんかしらんけど日本特有の雰囲気があるな。

595 :日出づる処の名無し:03/11/20 19:43 ID:BQ4oGO7+
つまり、マターリしてるんだな>日本動物
総じてこんな感じ→( ´∀`)

596 :日出づる処の名無し:03/11/20 19:47 ID:fdiIE2+6
動物だけじゃなくて、日本の植物も穏やかで繊細なイメージがある。
しかし、アメリカあたりからやってきた品種ってのは繁殖力が強いの多いね。
セイタカアワダチソウなんてもう河原にびっしり生えてるよ…
繊細で穏やかだから駆逐されてしまうなんて寂しいです。守らねば。

597 :日出づる処の名無し:03/11/20 19:50 ID:Fj/3DHP/
秋田犬はご主人様にしか
従わない(懐かない?)所に心をくすぐられるらしいね。

598 :日出づる処の名無し:03/11/20 19:53 ID:wHITV1t5
セイタカアワダチソウって、最近減ってきてない?
なんか、周期があるとかなんとか、
今は河原じゃススキのほうが目立つ > ウチの近所の河原。

599 :日出づる処の名無し:03/11/20 19:56 ID:KKmBvpSB
>>598
セイタカアワダチソウは痩せた土地が好き。
だから、世代交代を繰り返して土が肥えると徐々に他の植物に駆逐される。
……と昔聞いたような覚えがある。

605 :日出づる処の名無し:03/11/20 20:22 ID:eyTR3e8q
>>596
ススキだって繊細じゃないよ。
旺盛な群生を作るススキと競合するのがセイタカアワダチソウ。
俺は 荒れ野にはススキ がわびしくて好きだが。

607 :日出づる処の名無し:03/11/20 20:26 ID:eyTR3e8q
>>597
寒いところに猿が居ることが異常だ。
ニホンザルはすげー
>>598-599
セイタカアワダチソウは他の植物にとって毒になるものを地中に出す。
それがあまり蓄積されると自滅して一斉に枯れると聞いたことがある。

610 :日出づる処の名無し:03/11/20 20:41 ID:fdiIE2+6
596だが、セイタカアワダチソウに関してこんなに話題が出てくるとは思わなかった。
無知ですまん。そう言われれば最近あんまり見ないかも…ススキも強い植物なんだね。
日本の植物も負けてない!日本原産で世界に渡って愛された植物と言えば、椿かな。

611 :日出づる処の名無し:03/11/20 21:03 ID:2sxts2x+
日本の花で何がよいかと問われれば私の場合「桔梗」だ。
蔓科の植物で一見地味だが、日本の秋には何ともよく似合う

615 :日出づる処の名無し:03/11/20 21:51 ID:eyTR3e8q
>>610
葛は日本原産で、その旺盛な成長力と土地を肥沃させる豆科パワーを買われ
アメリカに牧草として導入された。
手がつけられないくらい繁殖して、今では憎まれているw

613 :日出づる処の名無し:03/11/20 21:25 ID:FjFKVjQU
集団で襲い掛かってスズメバチをあぼーんする
ニホンミツバチも日本的だと思う。

616 :日出づる処の名無し:03/11/20 21:57 ID:eyTR3e8q
>>613
ニホンミツバチは、女王蜂を殺されると、悲しみのあまり気が触れて、
全部隊が全滅するまで攻撃を止めない。

第二次世界大戦と敗戦後の日本のようだ。
テンノーを殺すと日本人は総員特攻とゲリラに奔るという分析で
アメリカ政府はテンノーをわざと殺さないことに決めた。
戦後は天皇陛下を人質に取られたニホンミツバチ。
逆らい得ようもなく従う日本国民。

悲しくも麗しき国民性よ。
利用したアメ公はしね。

620 :日出づる処の名無し:03/11/20 22:19 ID:oub0Wrd3
>>616
(・∀・)つ∩))ヘェー
そうなんだ、
女王蜂が攻撃停止のフェロモンでも司ってるのかな?

624 :日出づる処の名無し:03/11/20 22:53 ID:qNR/PM3w
>>613
ミツバチの一般的な話かと思ってたら、ニホンミツバチの特異な行動だったんだね。
初めて知りました。一体何をするのかを念のため説明しておくと、スズメバチが
襲ってきたら、ニホンミツバチが集団でスズメバチに飛びかかり、
押しくら饅頭にしちゃう。
そうすると、スズメバチの体温が上昇して、たんぱく質が固まって死んじゃう。
詳しくは
http://www10.plala.or.jp/kasuga3/insect/nesatu.htm

642 :日出づる処の名無し:03/11/21 02:52 ID:5Mom5SM7
>>620
いや、女王蜂を潰すとの断末魔フェロモンが絶叫のように発散されるらしい。
その信号を受けとった日本蜜蜂は嘆き悲しみ怒り狂う。
総員特攻の合図になるようだ。

664 :日出づる処の名無し:03/11/21 12:10 ID:cop6k5y9
ミツバチとスズメバチでは体内のタンパク質の凝固温度が違うんだよね。
確かミツバチの方が2~3度高い。
だから、固まって羽や身体をブルブルさせて、温度をあげる。
すると、ミツバチよりも凝固温度の低いスズメバチが先に死ぬ。

とは言え、しょせん数匹の斥候相手の戦術(?)だから、スズメバチに総攻撃されたら、
ミツバチの巣はひたすら蹂躙される。w

**********

625 :日出づる処の名無し:03/11/20 23:06 ID:wzONe8Vx
イエスキリストがユダヤ人である証拠。
30歳過ぎて独身、親と同居。
母親のことを処女だと信じていた。
母親は息子を神だと信じていた。

626 :日出づる処の名無し:03/11/20 23:15 ID:EtgmpcmU
>>625
旧約聖書にへブライ人だって書いてるだろが。

627 :日出づる処の名無し:03/11/20 23:23 ID:A0PBpAUo
お釈迦さんの描かれ方も、時に白人では?
キアヌ・リーヴスの「リトル・ブッダ」で、
キアヌの肌が浅黒いのを見て、当たり前のことなのに、
何だか妙に感心してしまった。

630 :日出づる処の名無し:03/11/21 00:48 ID:WDQPeXQO
>>627
当時の王族と言ったらアーリア系だから
仏陀も白人って言やあ白人だろうな。

628 :日出づる処の名無し:03/11/20 23:28 ID:wzONe8Vx
>>626
ユダヤ人にはマザコンが多いっていうエスニックジョークだよ!

629 :日出づる処の名無し:03/11/21 00:33 ID:Av/IzI/B
日本人のルーツはユダヤ人らしいよ
>相撲のときの「ハッケヨイ、ノコッタ、ノコッタ」この言葉はまったく意味がわかりませんが、
>古代ヘブライ語で解釈すると「汝撃ち破りぬ、相手を」となるそうです。
(※リンク先消滅)
日本の民族学って面白いなぁ、掘れば掘るほど色々出てくる。

631 :日出づる処の名無し:03/11/21 00:59 ID:zUJr+BYm
発刑用意、残った、残った、が語源です。

元々は、罪人を命がけで戦わせる儀式の一つであって、転ばされたら死刑、
土俵を割っても死刑だったので、土俵に残った、残った、という掛け声なのです。

勝手に日本語で読めないことにしないで下さい。

632 :日出づる処の名無し:03/11/21 01:03 ID:zUJr+BYm
>「汝撃ち破りぬ、相手を」となるそうです。
「ハッケヨイ、ノコッタ、ノコッタ」がこれに該当するためには、
ハッケヨイ=汝撃ち破りぬ
ノコッタ=相手を
となる訳で、どうやら取り組みの最中に行司は、
「相手を!相手を!相手を!相手を!」
と叫び続けているらしい。
こっちの方が意味不明だわ。
ムーでも読んでろバカ餓鬼が。

634 :日出づる処の名無し:03/11/21 01:19 ID:Av/IzI/B
>>631>>632ID:zUJr+BYm
ああん?死ぬか?
何いきなりファビョってんだよ、お前冗談を解する余裕もないのか?(ワラ
俺はこう言ってるだろ、良く嫁カスども
>日本の民族学って面白いなぁ、掘れば掘るほど色々出てくる。
お前は
「ちょっとしたネタから本気でやってる学者までバリエーションが広いですね」
って、こう書かなきゃ意味を汲み取れないのか?
がちがちの相手だと肩こるな

文化を大事にするのは分かるがな、異質な物を頭から排除したがるんじゃねーよヴォケ
そもそも引用元のページ自体ただの冗談で書かれてるだろうが?
こんなネタ臭いレス、よく本気だと誤解できるな。その頭の固さ恐れ入るよ(ワラ

636 :日出づる処の名無し:03/11/21 01:23 ID:a2RBXGMh
>>634
ケンカしないでください

637 :日出づる処の名無し:03/11/21 01:26 ID:Av/IzI/B
>>636
あいよ

650 :日出づる処の名無し:03/11/21 04:44 ID:0H8Q2Ptn
「発刑用意」ではなく「発気用意」が語源であると読んだことがあります。
単なる力比べを神事に取り入れる位ですから、死刑云々の話は
別の国の話じゃないんですか?

651 :日出づる処の名無し:03/11/21 04:52 ID:7y0y1CGM
ネタだよ。書いた俺が断言する。

656 :日出づる処の名無し:03/11/21 07:20 ID:eeY4ymlz
発気よし、だったと思う。

ナムコの「超絶倫人ベラボーマン」のベンジャミン大久保彦左衛門は
「ファックユー」に聞こえるセリフがあったけど、開発者によると「はっけよい」だ、
という話を思い出した。

658 :日出づる処の名無し:03/11/21 10:14 ID:c1NOO0y+
発気揚々じゃなかったかな?<はっけよいの語源

659 :日出づる処の名無し:03/11/21 10:24 ID:skoCebJi
相撲取りのシコを神社に奉納することからも分かる通り、
相撲取りってのはある意味聖なる存在と見なされてきた存在なので、
発刑用意はないだろう。

660 :日出づる処の名無し:03/11/21 10:38 ID:7Ffhz2De
>>658
「八卦良い」。
(※管理人注・・・諸説あるようです)

**********

893 :日出づる処の名無し:03/11/24 14:15 ID:4iXBMg+4
よし、無理矢理話を戻すぞ
香港では「の」の字が流行ってる

896 : :03/11/24 14:39 ID:a4221vpf
せっくるのときは腰で「の」の字を書くっておしえられたなぁ。
いまでもときどき思い出して の 書いてみたりする。

898 :日出づる処の名無し:03/11/24 15:01 ID:+5c/e2PV
>896
それ俺も知ってる、俺が聞いたのは指使いだけど。

シモ繋がりで一つ。
こないだ、友人に誘われてアダルトグッズショップに入ったんだが、
面白いものを見つけた。
「肥後のなんたら」とかいう、江戸時代にできた所謂大人の玩具。
サトイモの根っこで作られてて、まるで腕を取り去ったワラ人形のような外見で、
複雑に編みこんであった。多分それが刺激するんだろう(w
更に、使用する前にぬるま湯にひたすそうだが、
そうすることでサトイモのヌメヌメ成分が出てきて、
滑りも非常に(以下自主規制

ただ、自然の物なので手入れは大変らしい。水洗い
して半日陰干し、とか言ってた。買わなかったけど。
また一つ新たなジャポニズムをこの目で見た気がする。

899 :日出づる処の名無し:03/11/24 15:06 ID:pWAuBmeT
なにを『肥後ずいき』の話題で盛りあがってるんだ(w

900 :日出づる処の名無し:03/11/24 15:10 ID:yyXbxCu3
びみょーに話をスレタイに融合すると、

ご先祖様を敬い古い伝統を守りつつ、
なおかつ、今に生きる自分たちのために、
日常の中に先進文明を取り入れている日本。

てゆーところが、諸外国から興味を持たれやすい理由
ではないかと、過去スレとか見て思うわけだ。
せっくる四十八手な伝統ネタも含めて(w

901 :日出づる処の名無し:03/11/24 15:23 ID:7YimXO4g
四十八手にも風流な名前付けるところが
昔の人って粋だよな。w
松葉くづしとか。w

902 :日出づる処の名無し:03/11/24 15:29 ID:jrbyBx8G
「ずいき」って普通に食べますよね?

903 :日出づる処の名無し:03/11/24 18:27 ID:4A6QkSPZ
>>901
時雨茶臼
帆掛け舟
鵯越
風流でつ

904 :日出づる処の名無し:03/11/24 19:29 ID:ZMyfZ3ZZ
四十八手・・・・どんな行為なんだ。ちょっと興味が・・・・

906 :日出づる処の名無し:03/11/24 20:17 ID:3ndkUFio
ちなみに、
時雨茶臼=騎乗位
帆掛け舟=女性上位
鵯越=バック

907 :日出づる処の名無し:03/11/24 20:20 ID:FLU23v7W
>>905
鵯越えの逆落としってできるかyo!こんなの!w

910 :日出づる処の名無し:03/11/24 21:29 ID:qIyNXPRF
馬鹿夫婦 春画を真似て 手を挫き
なんて川柳をこのスレで見た気がする。

912 :日出づる処の名無し:03/11/25 00:33 ID:GfT4/RCP
>>910
ワロタ
こんなケガで救急車のお世話にだけは、なりたくねえな。

そういえば、春画も他の浮世絵と一緒に西欧に渡ったわけだが、
異人さんたちも、春画の真似をしようとかしたんだろうか?
現代じゃあ、bukkakeとかになるんだろうけど。

この記事のURL | ジャポニスム | CM(20) | TB(0) | ▲ top
<<家系図の真偽と意義(part17スレ) | メイン | 鯨食と犬食は同列に語ることができるか否か(part17スレ)>>
コメント
-  -
そういえばタンポポも在来種が盛り返してきてるんだってね。
近所でも白いタンポポ(和種)見られるようになったよ。
なんだかんだで日本は自然も文化も外来を受け入れて
大流行した上で馴染ませていってしまう地域なのかなーとおもた。
2011/05/10 10:01  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
外来種は、いつだってどこだって危険なものだと言うことを理解してほしい。
特にブラックバス勝手に放流する気違いとか。
2009/09/14 23:40  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
しかし、スズメバチがでかくて凶暴なのも日本の特徴
2009/09/12 04:38  | URL | #Ock1GnUU[ 編集] |  ▲ top

-  -
 最近はセイタカアワダチソウ一人勝ちも一息ついて、ススキがめっさ巨大化してます。津波みたいになってますw
 まあ、セイタカアワダチソウが衰退したと言うわけでは全然無いのは諸兄もご存知の通り。
2009/09/09 20:52  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ペットは何でも捨てちゃ駄目だけど、個人的には外来種のカブトムシやクワガタムシ捨てるやつらが憎い。

虫だから犬ほど目につかないけど、その分野生化する率も高い。
日本みたいな狭いピラミッド内だからこそ生き残っていたような種がことごとく駆逐されていくのは嘆かわしすぎる。
2009/09/09 12:29  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
守ってくれる狼さんに萌え(*´∀`*)
>こんだけエロネタで溢れてるのに
忘れたの?日本人は好色じゃなくて変態(ry
褒め言葉的な意味で
2009/09/07 16:10  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
テリトリーに侵入しない限り襲われなかったって聞いた。>ニホンオオカミ
そういう習性から、妖怪の送り狼(送り犬)が生まれたって説もあるらしいね。詳しくはウィキを見てくれ。
家まで送ってくれたり、夜盗から守ってくれる狼さんカワユス(*´ω`)
2009/09/07 11:45  | URL | #iqcMLOeU[ 編集] |  ▲ top

-  -
犬じゃないけど日本オオカミは人を襲ったという記録が無いんだってね。
狭い島国だからか、アニミズムの影響か古来犬や動物と日本人は犯すべからず微妙な距離を取ってきたのかも?
2009/09/06 23:34  | URL |      #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>HACHIのせいで日本犬ブームなんてのが来ないことを祈る。
同じことを心配している外人がいたよ。どの国でもアホな飼い主がいるからなぁ。自分のためばかりじゃなくて動物のことも考えて飼ってあげて欲しい。
うちのおばあちゃんは孫よりも犬の方が可愛い人だったから献立が犬中心で回ってた。一時期は鶏のササミばっか食べてた記憶が・・・たまには孫を思い出してね(泣)
2009/09/06 19:36  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
HACHIのせいで日本犬ブームなんてのが来ないことを祈る。

犬飼い全員が最後まで面倒を見る責任持ってると良いんだが……大多数はそうなんだろうが…。
2009/09/06 17:40  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>最近、服を着せられた小さな西洋犬を見てると飼い主の顔が見えるようで少々イライラとしますな。けれども日本犬が服着せられててもイライラしないんだな

いやいや日本犬に服着せる方がどうかしてるでしょう。日本犬はトリマー泣かせに被毛が厚いってのに。
問題があるとしたら抜け毛だろうけど、あまり社交的でない日本犬をドッグカフェに連れて行くというのも想像しづらいし。

チワワとかは体格の小ささもあって寒さに弱い。服を着せるのは実は健康管理上の理由もある。
2009/09/06 11:50  | URL | VIPPERな名無しさん #sSHoJftA[ 編集] |  ▲ top

-  -
スズメバチがいなくなると、セイヨウミツバチが繁殖する。
と、ニホンミツバチは絶滅しちゃうんで、スズメバチは必要。
因みに、スズメバチにはニホンミツバチは果敢に闘うが、セイヨウミツバチが巣に入って来て、蜜を持っていくのには無抵抗で、働きバチのロイヤルゼリーとかも持って行かれるらしい。
2009/09/05 23:32  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
柴子犬の(´・ω・`)こんな顔がたまらなくカワイイ。
2009/09/05 22:58  | URL | #X.Av9vec[ 編集] |  ▲ top

-  -
最近、服を着せられた小さな西洋犬を見てると飼い主の顔が見えるようで少々イライラとしますな。けれども日本犬が服着せられててもイライラしないんだな

これもある種の犬種差別なんだろうか。まぁ飼うなら猫だけどね
2009/09/05 20:54  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
こんだけエロネタで溢れてるのに、線審工の中でもせっくる回数が低いのはなんでなんだろうな?
2009/09/05 20:17  | URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
犬の顔とか性格って原産国の人達と何となく似てるってのは自分も子供の頃感じた
日本犬の素朴で洋犬に比べると感情をあまり出さない感じの顔立ちや、忠誠心厚い性格なんかは日本人そっくりだよなあとしみじみ思った

ニホンミツバチの話はすごい感動した
何なのニホンミツバチ!
スゲーじゃん!
2009/09/05 19:00  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
江戸のリサイクル文化から入って和犬の話でなごみつつ、
荒れたのち、
何故かエロトーク・・・

肥後ずいきはぬるま湯に浸して繊維をほぐさないと硬くて局部を傷つけます。
と同時にぬめりがでて粘膜を軽くかぶれさせ、痒みをともなうようになります。
とろろを食った時、口が痒いくらいの痒さですが・・・それがいいらしい


いやあ本当に秋田犬はかっこいいというか、「わさお」にモフりたいというか・・・
2009/09/05 18:48  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
つかこのスレは
何を主題に話すスレなん?
2009/09/05 18:18  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ペットを流行り廃りで飼ったり捨てたりするのは、最悪だと思う。
最後まで面倒見ろよ…

家で飼った事があるのは、三毛猫と迷い雑種だけだが、三毛猫は突然帰ってこなくなったが、雑種の犬は老衰で死んだ。
今飼うなら三毛猫かな。
でも最近、純粋な三毛猫って減った気がする。
2009/09/05 18:05  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
> 秋田犬
近所にも居たよ、秋田犬。でかくて大人しくて、真っ直ぐでした。
自分が子供の時に、この犬が子犬の時期に意地悪しちゃったらしくて、嫌われていたけど、チーズとかのおやつをあげて仲直りしましたが。懐いてくれて、呼んだだけですっ飛んでくるのは嬉しかった……。
外国犬との混血が進んだ理由の一つに、食糧難の時に『洋犬は食べてはいけない』とか言う命令があったとかで。
それで種を守るために大型の洋犬と掛け合わせたって言う話を聞いたことがある。
で、その関係で時々秋田犬同士掛け合わせても、洋犬の色が濃く出た子が産まれるって言うことだそうだ。

> 流行と捨て犬
流行った犬は、その当時当時によって変わるな。
自分が聞いたのは、名犬ラッシーでコリー犬が流行って、その波が引くと捨てられたコリー犬が大量に出たって。
今だけの話じゃないって事だね。
小学校の時分に、母実家近くででコリー犬を拾って、祖父母に飼ってもらっていた経験のある人間です。@徳島+30年前
2009/09/05 17:43  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/94-929b4343
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。