2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
スクリーンに見る日本(part16スレ)
- 2009/08/12(Wed) -
383 :日出づる処の名無し:03/11/03 19:42 ID:lOj4EoIX
ワイルドスピードっていう映画見たけどいいね、これ。

ジャンル的にはB級映画なんだけど、よく撮れているもので準A級くらいかな?
日本車が沢山出ていて、かつ、イメージ的にも悪くない役どころ。
いい宣伝になるよねこういうのは・・・・

見ていて思ったんだけど、まあ、日系人もそれなりにアメリカにはいるけど、
映画で出てくるアジア系って圧倒的に中国だよね。
役者の国籍の話ではなくて、役どころの話ね。

考えてみると、良くも悪くも日本人のイメージって薄いんだよね。
日本のイメージは強烈なんだけど・・・・モノのイメージが強いんだよね。
人としてのイメージというか
存在感があまりないように感じるよ。人口比の割合が素直に出ているという感じ。

良くも悪くも日本人種は、アメリカ人として思われていないんだよね。
部外者、外国人という認識のされかたをしたている。
身内ではなく、外国。これって結構重要だよね。

384 :日出づる処の名無し:03/11/03 19:51 ID:+9cNY1qN
>>383
そうなの?
昔は日本人だらけだったのに(役柄)

385 :日出づる処の名無し:03/11/03 19:51 ID:lOj4EoIX
ハリウッド映画ってさ、よく考えてみると日本車ってほとんど出てこないよね、
意地でも出てこないって言うか・・・・・
アメリカの販売台数の2割位のシェア持っているんだから
本当はもっとゴロゴロ出てきていても不思議は無いんだけどね。

ヤッパ、ビッグ3とかの圧力があるんだろうね。
映画で宣伝してやるなんてもっての他だという・・・・まあ、そりゃそうだけどさ。
ベンツは出ていたかな?

つーか、変な話、ハリウッド映画っていうのは結局はアメリカの国内映画なんだよね、
だから舞台も登場人物もアメリカ人、アメリカのものが出てくるのは当たり前だし、
むしろ故意に外国のものは排除するようにしているという感じがするね。

だからある意味、登場人物に日本人がいないのは自然なのかもしれない。
ある意味アメリカ人の日本に対するイメージというのが良く分かるよね。

記憶屋ジェニー、とか、ライジングサン、ワイルドスピードと見ていると
彼等の持つ日本のイメージが何というか・・・・・・
科学技術が発達していて、巨大暴力組織がのさばっていて、
古い文化や古武術が残っていて・・・・・俺が聞いても混乱するイメージだよな。

386 :日出づる処の名無し:03/11/03 19:58 ID:lOj4EoIX
もっと昔になると、日米摩擦が華やかしころ、
ガンホーなんていう自動車工場物の映画があったりして、
割と生活習慣、考え方の違いというやつがまじめに考えられていた時代もあったけど、
なんだか時代は逆戻りしていっているみたいだなあと。

ワイルドスピードの話に戻るんだけど、敵役?が中国系ギャングで出ているんだけど
之を見て、日本人もこんなイメージで見られるのかなあ?と一瞬思ったんだけど
それも違うのだろうね。
日本人は日本人、中国人は中国人なんだと思うよ、
彼らの中では、中国人はアメリカ社会を構成する身内だから
良かろうか゛悪かろうが出てくるんだろうと思うね。

だから映画の中ではどんなにアジア系がやな役をやっても、
日本人のイメージは一緒くたにはされないかなと。

387 :日出づる処の名無し:03/11/03 19:59 ID:V1mwrIyv
>>385
バックトゥー・ザ・フュチャーとかターミネーター2とか
HONDAのアコードとか、CR-Xとか、プレリュードとか出まくりなんだけど

388 :日出づる処の名無し:03/11/03 20:01 ID:slkfYqDr
日本人もアメリカって国は、そこらじゅうで銃を乱射しまくっていて、
女は全員レイープされ、KKKが黒人を殺しまくり、食べるものは
ハンバーガーだけとか思ってればよろしい(w

389 :日出づる処の名無し:03/11/03 20:09 ID:lOj4EoIX
>>387
ターミネーターのは知らなかった。でも、それ位だよね?

390 :日出づる処の名無し:03/11/03 20:20 ID:V1mwrIyv
>>389
いいや まだまだあるよ。
日本車メーカーは殆どのハリウッド映画のスポンサーになってるよ。
何気なく日本車が映ってるんじゃなくて、意図して撮っているんだよ。

391 :日出づる処の名無し:03/11/03 20:37 ID:2NvKSSEk
>>388
いや、まさにその通りのイメージという気がしないでもないけど・・・・・
それと、何時でも戦争しているとか・・・・・
基本的には俺達は凄いんだぞ!という美化したイメージが強いとは思うけどね。
犯罪だって凄いんだぞ!とか・・・・

家族関係とかも思いっきり美化しているような気がするけどね、
いっつも夫婦で、又は親子で抱き合って、愛しているとかグチグチ言うの。
あれなんかも現実にはうそ臭いよな・・・・
だったら何でバカスカ離婚するんだよ?愛しているんだろう?とか言いたくなってしまう・・・・

ようするに、こう在ってほしい、こういうのが理想だっていうのを映画にしているんだけど、
映画を見る方は、ああ、こういうのが
アメリカのスタンダードなんだって勘違いしちゃうみたいな。
日本人だったら親子で抱合うなんて絶対にしないし、
愛しているなんて言われたら、気でもくるったんじゃないかと思われるシナ・・・

392 :日出づる処の名無し:03/11/03 20:58 ID:2NvKSSEk
>>390
でも、決してメインでは使ってくれないよね?例えば主人公級の乗る車とか、
全編通して出てくるとか・・・・・
まあ、いいんだけどね。

393 :日出づる処の名無し:03/11/03 20:59 ID:syVn3t1x
アメリカ人が映画の日本や中国に求めているのは
ある種のファンタジーだからね。リアルな東洋より
中国と日本を独自の割合で混ぜた
アメリカンブレンドが一番好きなように見える。

映画のジャポニズムと言えば、昨日レンタルで見た「ブレイド」が面白かった。
日本人から見ても良いと思えたのが、BGM。
要所要所で和楽器っぽいサウンドが使われている。しかもかっこいい。

笑えたのは、主人公ブレイドの部屋に仏壇みたいなのがあって、
ブレイドがその前に座って瞑想している場面。
カッコいいウェズリースナイプスと仏壇の組み合わせがなんともシュールだった。
あと、日系人のバーみたいなのが出てくるんだけど、
中で女子高生の格好をしたバンドが
Jポップとラップの中間みたいな歌を歌っていて、聞いてて脳細胞が死ぬかと思った。
同じシーンで逃げ惑うエキストラが、日本語を叫ぶんだけど
キルビルのCMのルーシー・リューより発音が綺麗だったのがちょっと切ない。

394 :日出づる処の名無し:03/11/03 21:31 ID:JzP7eH6I
>>393
ブレイド2だったら俺も見たけどね、無印は見てない。
2では日本のニの字も出てこ無かったが・・・・

ヤクザのイメージというのも一種独特だよな。
マフィアとかギャングとはちょっと違うという認識で
捉えられているんだろうなというのは分かるんだけど、
それがどうしてかというのはちょっと良く分からない。

395 :日出づる処の名無し:03/11/03 21:37 ID:JzP7eH6I
何にせよ、少なくとも日本を意識して、それを取り入れようとか、表現しようという
試みがあるというだけでも充分に凄い事なんだなって思うよね。
だって考えてみればこの世に国家というものは200以上もあるわけで、
その中で固有名詞として挙げられるだけでも充分興味の対象になっているという事だものね。

まあ、影響は深まりこそすれ、逆戻りはしないものだからこれからも日本の影響という
のは大きくなっていくと思うけどね。
逆に言うとヨーロッパ映画ではそういう影響がほとんど見られないし・・・・

と言ったところで、ベルリン忠臣蔵という古い映画を借りてきたのでこれから見よっと♪
題名からしてとんでもなさそうだが、
コメディではなくてあくまでも真面目に作ったらしいので・・・・

396 :日出づる処の名無し:03/11/03 21:46 ID:cRSuu3pm
>>383
日系人は80万人くらいしか居ないけど、中国系は密航者も会わせれば
その5倍くらい居るでしょう。
歴史的に見ても大陸横断鉄道建設労働者として既に入っていたわけで、
アメリカでの中国系の存在感は大きい。
日中戦争を見ても解るようにアメリカには中国信者も多いしね。
アメリカ知識人と中国文化は妙に相性が良いような気がする。
(フランスの知識人と日本文化との相性が妙に良いようにね)

397 :日出づる処の名無し:03/11/03 21:58 ID:dNY8uUuV
テレビでやってた洋画でJMっての、ビートたけしの一本調子はともかく
ああいう日本人が思いつかない日本風の部屋・衣装は見るのは面白いな。
とりあえず着物・竹・障子を飾り立てるのな。

舞台は北京で出ている人はどうみても大陸系の顔立ちだけど
「ヤクザだヤクザだ」と叫んでる
アメリカ人から見ると「名前はヤクザがクール、でも見た目は中国マフィア(?)がナイス」とか
そんな基準なのかな。

398 : ◆I8NA0FaViA :03/11/03 22:05 ID:ROJD6yEL
>>383
ワイルドスピード2なんかは、日本のスポーツカーが出まくりで
実際にあの映画が上映された後はその車がガンガン売れて、
おまけに路上ゼロヨンまで流行ったらしい(w
日本人としては、なかなか複雑な気持ちだが…

399 :362:03/11/03 22:28 ID:udWmfnEY
>>397
>ああいう日本人が思いつかない日本風の部屋。
>とりあえず着物・竹・障子を飾り立てるのな。

以前、日系二世の道楽息子がやってる会社を訪れたことがあったが、
障子のようなパーティションとか使いまくりだった。w

400 :日出づる処の名無し:03/11/03 22:28 ID:Rc0fcwxs
ブリトニーのPVではマツダのRX-8に乗って登場します。

402 :日出づる処の名無し:03/11/03 22:41 ID:GCrauBGE
>>396
米国で本当の日系人はそこまで居ないと言われてるけどね。
戦後生まれの殆どは韓国系か中国系の不法滞在者が日系を騙ってるらしい。
向こうでは日系はWASP並に思われてるので警察・司法等が寛容なのが理由だと。

403 :日出づる処の名無し:03/11/03 22:56 ID:oM3H3Mm+
>>402
>日系はWASP並・・・・
妄想はほどほどに。

404 :日出づる処の名無し:03/11/03 23:03 ID:lVQXsWti
なんつーかね。やっぱ人間というものは強いものを尊敬するものなんですよ。
うっとおしくもあるけど。

だから、相対的に日本人なり、日系人なりが一定の敬意を受けるのは、
現在、又は過去の行いで評価を受けているという事なんだよね。
平たく言ってみれば金持っているし結構強いね、というとこか。

そんでもって、強い奴の文化というものは尊敬されるんだよね、寿司とか和食とかが、
その実際はともかくとして、高級料理として定着しているのは、
あくまでも強い奴の文化だからっていうのが代だと思うけどね。
中国だって、過去の巨大帝国の威厳がある程度の幻想を持続させているのであり、
その証拠に欧米からの旅行者も日本よりは圧倒的に中国行くしね。
やっぱ見るものが一杯あると思っているんだよ。

まあ、あくまでも古代の中国に対してだけどね。

405 :日出づる処の名無し:03/11/03 23:11 ID:lVQXsWti
考えてみれば戦前のアメリカで和食の地位なんて別に高くなかったんだしね。
全ては戦争と、戦後の発展の脅威による尊敬だよな。
ベトナム料理だってあるけど、社会的地位は高くないよね、
単にベトナム人の流入と戦争でベトナム料理に親しんだ人たちが好むだけで、
デートや接待に使える料理としての地位は占められていない。

その辺が強さの違いなんだと思うよ。
韓国料理なんて、どんな映画にも出てきやしないし、
ましてやデートの時に使えるなんて想像もつかない。
だれが使うんだ?韓国人以外で。

高級料理として定着し、そしてだんだん大衆化して広がっていくという順番の方が
下から広がっていく料理よりずっといいと思うのだよね。
ベトナム料理みたいなパターンだと、どうしても高級感というものが作れなくて、
下で幾ら広まっても、それはあくまでも大衆料理としてであって、
いつかは食べてみたいなという欲望をつのらせるものではないんだよね。

406 :日出づる処の名無し:03/11/03 23:16 ID:lVQXsWti
高級料理として君臨しているからこそ、普段は食べた事が無いからこそ、
それに憧れるし、食ってみたいなと思わせるし、食える段階になると幸福感があるんだよね。
日本におけるフランス料理みたいなものか?

今では珍しくもないけど、それでも根強く高級イメージを保っているよね。機会があった
ならば、本場のレストランでフルコースで舌鼓をうってみたいな?なんて思いません?
タイ料理とか、ベトナム料理とかだったらこういう思いは抱かないような気がするよね。
すくなくとも、高級感とは無縁な気がする。

人間って結構露骨に相手の品定めをすると思うんだよね。それも無意識に。

407 :日出づる処の名無し:03/11/03 23:20 ID:+9cNY1qN
>>401-402
WASP並みは嘘だな。あくまで2等人種だろう。
「日本人=滅多に犯罪しない」神話みたいのは一応あるようだが。

確か米での話だったと思うんだが、
川崎カイヤと旦那マヨが口論になったら、警察が誤解して駆けつけた。
んで銃を突きつけられて両手を上げたマヨが、話の流れだったのか、何を思ったのか
「アイムジャパニーズ」。
すると警官は「嘘つけ!この野郎!」
マヨ「いや、俺は日本人なんだ」
警官「嘘つけ!」・・・以後繰り返し

本人談

408 :日出づる処の名無し:03/11/03 23:20 ID:5mnh9W9Q
今月号の正論でパットブキャナンがアメリカでは日本は尊敬されてるって言ってぞ。
まあリップサービスだろうけど。

409 :日出づる処の名無し:03/11/03 23:24 ID:rYeCNVPb
あのブキャナンがねぇ。民主党はレイシスト、共和党はナショナリストだから
日本的には共和党寄りがベストかな。

410 :日出づる処の名無し:03/11/03 23:27 ID:A4U22WTu
割とね、サムライとか、禅とかに凝りまくって
映画まで撮っちゃうアメリカ人とかもいるじゃない?あれも結構凄い事だと思うのよ。
ラストサムライなんて、要するに
自分もサムライになりきっちゃいたいという願望そのものじゃない。
これも結構不思議なケースで、アメリカ人がイラン人の格好してとか、
ベトナム人の真似してとか、更に言うならば中国人の真似して
その国の民族衣装つけて武器持って
精神文化がどうのこうのとかやる映画なんて無いもの。

そういう意味で、良くも悪くも日本文化というのはかなりのインパクトがあり、嵌まった奴は
とことん逝っちゃうみたいなとこがあるんだと思うね。
ほとんど勘違いみたいなとこあるけど・・・・・

そいで持って、悪役としての日本のイメージというのが昔は強かったよね?
まあ、戦争した相手だし、
その後は経済戦争なんだからイメージ悪くなるのも仕方がないんだけど、
がちゃがちゃ遣り合って、最近は落ち着いてきたから
映画でもイメージは高くなって行っているよね?

ボディガード、みたいに日本を語るときにはその精神性とかとセットで持ってくるとか
しているし・・・そういう高級風味で見られているというのは結構いい感触なんではないかと。
同じ刀でも、青竜刀持ち出して
中国の精神文化が云々なんていう映画なんて見たことないしな。

411 :日出づる処の名無し:03/11/03 23:28 ID:cRSuu3pm
>>409
フランスの国民戦線もそうだけど、欧米保守系の連中って日本にはニュートラルだね。
リベラルと言われてる連中ほど親中反日の傾向が強いよね。

412 :日出づる処の名無し:03/11/03 23:28 ID:3PnMUUiw
アイムジャパニーズという奴は○○○が多いからじゃないの

413 :日出づる処の名無し:03/11/03 23:33 ID:GAqNxa4H
三国人ですか?OOOの中は?正解おしえてください。

414 :日出づる処の名無し:03/11/03 23:33 ID:PuGnnwms
米国で日本のスポーツカーが流行ってるというのは、頭文字Dの影響なんだろか?
まあ何にせよ、日本車はカッコいいって言うイメージが広がるのは結構なことだね。

418 :日出づる処の名無し:03/11/03 23:47 ID:syVn3t1x
>409
ところが最近では共和党と民主党の差異が減少している罠。
富の流動の減少や、ヒスパニック移民の増加など
アメリカ社会そのものに変化が起こっているからだとか。

419 :日出づる処の名無し:03/11/03 23:54 ID:+9cNY1qN
>>418
差異が減少した結果、どんな姿勢になるのかキボンヌ

420 :日出づる処の名無し:03/11/04 00:10 ID:EnWjvDI9
>419
政策が民主党寄りになる。要するに現状では民主党の支持層
(有色人種・貧困層など)が増大しているので
共和党も民主党の支持者を奪っていかなくてはならない。
だから方針をリベラルなものに変えていくことになる。

他国の政情への積極的な関与なども、本来なら民主党が進めるようなものだし、
伝統的な保守層の考え方とは大きく異なる。
現在のブッシュ政権は良い例で、民主党よりも共和党内部からの批判の方が多い。
例を挙げればハイテク戦争を進めたラムズフェルドへの批判。
ハイテク化による合理化・効率化の反面、戦費の増大が自国の経済に与える
ダメージが大きくなっているため、トータルでの損得に関しては
保守派の経済系知識人からは疑問の声が上がり、叩かれている。

421 :Niur ◆jjkdNiurZE :03/11/04 00:29 ID:j3cNCX+0
現在のジャポニスムについて株屋さんの書いた一文

http://kabu-horoki.hp.infoseek.co.jp/tsurezure.htm#20030918
目新しい議論は無いけど手際よくまとまってます。
十月の「デフレは終息に向かっている」一文も面白いけど。

日系人の活躍が大きいんでしょうが
>ブラジル・サンパウロでは、ブラジル伝統料理より、
>焼きそば・焼肉の日本料理店の方が多いらしい。

そうです。ホンマかいな!?

423 :日出づる処の名無し:03/11/04 04:50 ID:LksL88Uy
>>421
日本だって外食産業としてみれば和食は高級。貧乏人はいけない。
ブラ汁も似たようなもんでは?つまり伝統的ブラジル料理は外食だと高級店で、
所得の少ない一般ブラ汁人には手が出ないとか。

424 :日出づる処の名無し:03/11/04 05:44 ID:CsP+n7ld
ブラ汁(;´Д`)ハァハァ

425 :日出づる処の名無し:03/11/04 08:00 ID:12Cy4HoV
>>424
美女のブラジャーをじっくりコトコトまる2日間煮込んでいます♪

428 :日出づる処の名無し:03/11/04 10:00 ID:EABXIbpB
>>410
ここの住人って「アラビアのロレンス」って映画知らないのかなぁ?
欧米人は、憧れる相手には、なりきろうとするよ。

中国はともかく、韓国はアレだが。

429 :日出づる処の名無し:03/11/04 10:33 ID:QGw0xM7W
アラビアのローレンスってちょっと違うと思うけどな?
あれって別に相手の文化に惚れ込んでとかそういうのじゃ全然無いじゃん。
単に戦争とか革命とかの手段としての利用というだけで・・・・

あんなんでいいなら、地獄の黙示録でカンボジア人の教祖みたいになっていた
なんとか中佐みたいなのでも惚れ込んでいるって事になるわな。

例えるんならば、土民を上手く手懐けてリーダーに収まって反乱を起こす奴みたいな
イメージでしかないよな。

430 :日出づる処の名無し:03/11/04 10:37 ID:QGw0xM7W
日系人の活躍が大きいんでしょうが
>ブラジル・サンパウロでは、ブラジル伝統料理より、
>焼きそば・焼肉の日本料理店の方が多いらしい。
そうです。ホンマかいな!?

焼肉、と聞いただけで日本料理じゃないでしょうが・・・・・
ああ、ザパニーズはブラジルでも大活躍。

431 :日出づる処の名無し:03/11/04 12:28 ID:44kAkgPf
焼肉は一応日本の料理といってもいいような気がしないでもない。
なんとなく胡散臭い人が経営してそうだけど…

432 :日出づる処の名無し:03/11/04 12:33 ID:ZcpUYnf3
ベルリンのサムライを見たよ~。
いやー、宣伝文に抱腹絶倒なんて書かれていたのでびびったが
中身はいたってまとも。
ミステリー風味になっているが、かなり真面目に作ってあり、
日本の精神文化というものに対する敬意とかがしっかりしているね。
基本的には日本に対する理解の無いドイツに啓蒙してやる!みたいな情熱が感じられる。
監督は割と日本文化に傾倒しているようだ。

まあ、結果として日本人から見れば笑ってしまうところもあるわけだが、
それでもアメリカ映画なんかに
比べればかなり真面目に作ってあるのが分かる。

何で大石倉之助なのか?四七志なのかという謎も、それなりにバックストーリーがあるし、
結構古い映画だけどドイツ人らしい?真面目な映画だよな。
ドイツに限らず、ヨーロッパは封建制だったから、
領地没収とか、主君の仇討ちとかいう発想が割と同感しやすいものがあるのかもしれない。
実際にドイツでこういうタイプの仇討ちがあったとは思えないが、
サムライを騎士に置き換えて、領主に忠誠を誓った騎士たちが
罠に嵌めた悪徳の隣国の領主を成敗するっていうストーリと考えれば
結構共感を得るのかもしれない・・・・・

仇討ちがいけない、というのは極めてアメリカ的考え方で、
考えてみればヨーロッパでは仇討ちなんかは結構文化としてあったしね。

434 :日出づる処の名無し:03/11/04 12:39 ID:ZcpUYnf3
戦後にGHQで四七志の上映が禁止されたりしたのを持って、
西洋では野蛮と受け止められているという考え方が広まったんだけど、
これって極めてアメリカ独特なんじゃないかなあ?
中東なんかでも復讐文化は当たり前だしね。
むしろイラクなんかでは大うけしそうな気がする・・・・・

まあ、それはさておき、劇中でもすし屋が出てきたり、
新聞の編集長が寿司を食いながら
「流行っているようだが、ナマのマグロのどこがいいんだ?」
と言ってみたりするのを見ていると、
この頃既にすし屋がドイツにも進出していたのが分かったりして面白い。

ドイツ人の金持ち悪党グループが日本に来て風呂屋、風呂屋なんて言っているのも
ソープの事らしいし、ドイツ人ってむっつりすけべ。

435 :日出づる処の名無し:03/11/04 12:50 ID:ZcpUYnf3
まあ、全体を通して力不足の為にB級映画に成り下がっているが、
特に最後に忍者を出したりするところ・・・・・

とはいえ、日本文化への傾倒振りは露骨で、ある種の宣伝映画になっており
こういうものがドイツ人にも広がる素地はあると見た。

なんつーか、日本文化っていうのは
嵌まる奴はとことん嵌まるみたいなのがあるみたいだね。
それに経済大国、技術大国のイメージ、世界大戦を戦った国という
イメージがプラスに働いていて、日本文化は高尚な文化であり、
趣味としていても恥ずかしい事は無いという雰囲気もあるんだろうね。
やっぱ国家が力があるという事はいい事だよ。
文化を尊重してもらえるのも、国家の力の大小に露骨に左右されるものだからね。

436 :日出づる処の名無し:03/11/04 15:11 ID:yR/85cka
>仇討ちがいけない、というのは極めてアメリカ的考え方で
正確には
日本がアメリカに敵討ちするのがいけないからGHQが禁止した

438 :日出づる処の名無し:03/11/04 15:31 ID:aEhDOjyI
仇討ちについては、ルース・ベネディクトの『菊と刀』の中でも、
執念深い復讐の物語として、『赤穂浪士』の紹介がされている。
でもこれを単に復讐とかで片付けるのがなんか、
外人だな-わかって無いな-って思って、しっくりこなかった。
ところが、『ブレイブハート』という映画を見たら、
なんだ、これって赤穂浪士の物語じゃん!!!
つまり、日本人じゃないと理解できないのではなく、
外国にも、こういった仇討ちを賞賛し、英雄視する考えはあるのだ。
『ブレイブハート』に感動できて、
『赤穂浪士』に感動できないはずが無い。
ルースおばさんも
藩=小さな国家と考えれば、理解できたろうにな。
彼女が今も生きてたら、反論の手紙書くんだけど。ああくやしい。

439 :日出づる処の名無し:03/11/04 15:35 ID:KoMjIKi2
>>432
ベルリンのサムライって「ベルリン忠臣蔵」のこと?
もう二十年以上前の映画だよね。
忠臣蔵は欧米でも有名だよね。
デ・ニーロの「ローニン」でも忠臣蔵のジオラマつくってた髭のデブがいたけど。
向こうの人間にとって仇討ちは理解できるんだよ。
その後逃げずに切腹したってのが「日本的」らしい。

441 :日出づる処の名無し:03/11/04 16:29 ID:vTYsNm0G
>>432
違う所は「騎士」は貴族称号なので、どこの国に行っても通用するが
「武士」は今で言う公務員と変らないので主家が無くなれば浪人=無職になるだけ。
再就職も大変だってのは皆さんご存知の通り。
でも、今も昔も再就職は縁故が幅を効かすってのは(鬱

443 :日出づる処の名無し:03/11/04 19:24 ID:I7fWKgIn
>>439
そう、それそれ。なんつーか、ドイツ人の生真面目さが伝わった来るような映画だったね。
古い映画のほうが何か最近のよりまともな風潮があるよなと思ってしまう。

ちなみに、兜、というショーコスギ主演の時代劇映画も見た。
これも偉い古いと思うのだが、結構良く出来ている。内容のおかしさはともかくとして、
ちゃんと日本文化に対する敬意というものがひしひしと伝わってくる作りになっているね。
こうして見ていると、ハリウッド映画に限らず、
日本に興味を持っている監督と、そうでない監督が作った場合、
両極端の映画になるという感じだね。

アメリカでのテレビドラマ、将軍、シリーズが当時凄い視聴率だったらしく、
その余波で結構いろいろと時代劇モノの映画も作られたらしい・・・・・
意外や意外、時代考証のおかしなところはさておき、
細かい部分にも凝りまくったり、精神文化を何度も何度も説明したりと
作りは真面目なものが多いみたいだね。

何か時代を経るにつれ、却っておかしくなっていっているのだろうか?
パールハーバー、では戦国時代の野戦司令所での軍議みたいなシーンがあったとか聞くし、
あれは一応真面目な話らしいからふざけて出したわけじゃないよなあ?

まあ、それはともかく、シヨーコスギ熱演しまくり、
スペインの甲冑騎士と決闘したり、海賊と戦ったり、見せ場は多いし楽しい映画だよ。
時代劇も何か妙な味が出まくりで目からウロコが落ちまくりだし・・・・
一見の価値はあると思う。

正直、もっとトンデモな話になっていると思って全然期待していなかったので、
いい意味で期待を裏切られたね。

447 :日出づる処の名無し:03/11/04 21:18 ID:EVbLCNwf
>>438
シチリアの復讐文化は有名だシナ・・・・元々、家族の血の繋がりの重視とか、
家名を汚さないとかの考え方は共通のものだからね。

もともと四七志が逃げなかったのは、
主君の仇討ちは法に則った正義であるという考え方があって、
それが果たされていない不条理を正したのだという主張があったからなんだよね。
平たく言えば、お上の裁きが間違っていたんです、と堂々と主張したんだよね。

当然、民衆にとっては喝采を挙げる英雄だったのは理解できる。

まあ、一揆と同じで、端から成功しようが命は無いのは覚悟していたんだろうね。
ここで逃げたんじゃお家再興もないし、犯罪ではないというカッコたる信念があったから
堂々と捕まったわけだし。

まあ、その辺が外国人には分かりづらいんだろうな・・・・・
この話の最後の見せ場は、将軍が吉良家を取り潰し、
結果的に自分の裁きのミスを暗に認めたというところで、
これに民衆は喝采したんだけどね・・・・・

ちなみに、大石家は将軍が代替わりした8年後に五百石で御家再興となり、
四七志の遺児たちも遠島などの罪が許されている。
大石倉之助の三男も広島浅野家に取り立てられている。
結局、幕府の鼻を明かしたというところが最大の快挙だったんだと思うけどね。

449 :日出づる処の名無し:03/11/04 21:46 ID:JohOpa/M
ベルリン忠臣蔵って昔見て、頭いてーとしか思わなかった気が…
変に日本チックな映画を立て続けに見たせいかもしれんが。
>>447
芝居の忠臣蔵と実際の赤穂事件は別個に考えた方がいいよ。
浅野内匠頭は殿中で抜刀したから切腹になったんだから吉良は関係ない。
裁きとしても間違っていない。
間違った裁きは吉良家を取り潰した方が間違ってる。

452 :日出づる処の名無し:03/11/04 22:14 ID:K5knoyNH
>>449
そりゃあ考えが浅いよ。

殿中で刃傷沙汰を犯したから切腹というのは別に構わないのさ。
そこのところは別に赤穂浪士の側からも依存は無い。

何で赤穂浪士や民衆感情が怒ったかといえば、喧嘩両成敗ではないのか?
そもそも刃傷沙汰になったのには何かしろ吉良の方にも理由があったからで、
それを全然加味しないで一方的に浅野家のみ取り潰しにした沙汰が
気に入らないという事だったのたから。

要するに、片手落ち、不公平、不公正だという感情があったから
これだけ盛り上がったのであって、論点がずれまくっている。

最終的に幕府が吉良家を理由にならないような理由で取り潰したのも、
こういう感情に配慮したものであって、そうでなければ取り潰しになるわけがない。
ちょっと考え方が幼稚過ぎ。

437 :日出づる処の名無し:03/11/04 15:14 ID:aF4imEsF
ワイルドスピードって3年前ぐらいの映画だっけ?
この映画のあとスカイラインGTR、シルヴィア、RX-7などの国産スポーツカーが
次々生産中止になったのはなにかの陰謀?

442 :日出づる処の名無し:03/11/04 19:08 ID:JINHvRKj
>>437
いや純粋に売れないんでしょ
今はミニバン全盛だし、二人しか乗れないクーペなんて趣味以外であり得ないでしょ。
しかもハイブリッドプリウスがリッター30km以上走ると言われてる今、
RX-7とかリッター5km以下なんてメチャクチャ燃費悪いし
チューンすればもっと悪くなるし

472 :日出づる処の名無し:03/11/05 10:21 ID:4M9lWeCE
>>442
違う、違う。それもあるかもしれないが直接的な理由は排ガス規制が厳しくなって
適合できなくなった車種が引退する形で廃止になったって話。
ここ20年位はスポーツカーと言えばターボ車という風潮だったが
規制後に発売されたフェアレディZとRX-8はNA車。
まぁ残念がる人も多かったみたいだが
GTRやRX-7は規制に適合する形で復活させる方向で動いてるみたいだし。
日本製品は規制を乗り越える形で技術を革新させてきた側面もあるので
これは良い意味でのハードルになるかもしれない。
と言ってる側からトヨタがハイブリットスポーツなるコンセプトを発表したね。
どうもターボの代わりにモーターを活用するみたいだ。
スポーツカーで燃費がリッター20なんて時代がくるんだろうか?

445 :あ:03/11/04 20:32 ID:VoJo2Qfx
欧米でスポーツカーと言えば日本車です。
というか、欧米で一番人気のある車は日本車です。

448 :日出づる処の名無し:03/11/04 21:27 ID:0uPI3tSg
>>445
欧州では、スバル・インプや三菱・ランエボは日本の約5割増の価格。
それでも売れる。
日本では、BMWはドイツの約5割増の価格。それでも売れる。

469 :日出づる処の名無し:03/11/05 08:16 ID:pemDj+yB
>>448
BMWは価格が適正になったら売れない。
日本車は貿易障壁がなければ売れまくる。

ドイツ車は高価格が高級感をまして金持ち用ステータス車として人気。
日本車は性能だけで人気。安ければなおよい。

450 :日出づる処の名無し:03/11/04 21:59 ID:NbwgDZbu
日米摩擦が激しかった時代、
解雇された自動車工場労働者の人達が
ハンマーで日本車をめちゃくちゃに叩き壊してたんだけど
鍵回してみたら普通に動いてしまった。
それがTVが流れたおかげでさらに日本車の売り上げが伸びた、
という話を聞いたことある。
都市伝説なのかな。詳しい人お願い。

451 :日出づる処の名無し:03/11/04 22:14 ID:Na41hJXe
G-SHOCKのアメリカでのCMが
車がふんでも大丈夫というもの。
これは誇大広告ではないかと視聴者から苦情が殺到し
消費者番組で車でひいてみたら、本当になんともなかった。
これがきっかけで、アメリカで爆発的なヒットとなった。

しかし、もともとG-SHOCKは
カシオの開発者が、
上司から「そんなごついもの売れない」と否定され、
自分たちだけで細々と開発したもの。
(当時の日本は軽薄短小がブームだった)
日本ではだめなのでアメリカに持っていったらこのヒット。
それが日本にも伝わり、やっとG-SHOCKが認識された

455 :日出づる処の名無し:03/11/04 22:39 ID:XwpsIJ4U
>>451
G-SHOCKマニアのサイトによると、車じゃなくて
アイスホッケーのパック代わりだったそうな。

>ホッケーのパック代わりに打っても壊れないとのCM宣伝に
過剰表現ではないかとの疑問がもたれ、TV番組が実演実験をし、
結果的に壊れなかったことが、アメリカ国内で認められ
ブームを巻き起こすきっかけとなりました。
以来このモデルは『ホッケーモデル』とマニアの間では呼ばれています。
(※リンク先消滅)
この記事のURL | ジャポニスム | CM(32) | TB(0) | ▲ top
<<どのように数学を教えるか[前編](part16スレ) | メイン | じゃんけんと納豆(part16スレ)>>
コメント
-  -
ラストサムライのときの声をあげるシーンの撮影で
なんなく皆で声をそろえて撮影完了
さすが日本人ってなったそうな
「初めてやったけど何故か出来た」
とはエキストラやった友人の弁
時代劇とかで見てきたからだろうな
2009/08/18 11:22  | URL | yree #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
トム・クルーズとクリント・イーストウッドはありがたいな。ラスト・サムライなんかプロデューサーが往生際悪く「大量のエキストラくらいは、ギャラの安くて徴兵制のある韓国系使え」と言ってきたのをトムが「サムライを撮る映画なんだから日本人を使うのが当然だ」と一蹴して、エキストラも全員日本人だった。英語が出来ないのが日本人俳優を使わない理由と言うなら、韓国系だって使えてないだろ。しかも奴等は日本語も使えてない。リチャード・ギアのHACHIも主人公の弔辞を読み上げる親友役に、日系米人と日本人のハーフの俳優をちゃんと使ってたぞ。リチャード・ギアもありがたい。
2009/08/16 14:41  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
そう言えばハリウッド版忠臣蔵作ってるらしいね。
奴らは何でもハッピーエンドにしたがるからどうなるのやら。
2009/08/15 11:13  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
あれ、他のサイトでもラストサムライの渡辺謙の事を緒方拳と言っていた人を見かけた記憶が…。
2009/08/15 10:04  | URL | #Ock1GnUU[ 編集] |  ▲ top

-  -
マシオカ(幼少時にアメ移住のバイリンガル)みたいな役者がもっと増えればいいんだけど。

HEROSでマシオカの同僚の日本人役やってたのが朝鮮人なんだよね。

やるせない…
2009/08/14 17:02  | URL | #X.Av9vec[ 編集] |  ▲ top

-  -
つべでフィーバーしてる柴犬動画って、おじさんがすごい嬉しそうに柴を可愛がってるやつだろうか。
日本犬はもう、何年も前から人気があるらしいね。
HACHは、なにより秋田犬使ったって所がえらい。
名前も、アメリカ名付けずにまんま「HACHI」だし。
リチャード・ギアが、そこだけカタカナで「ハチ」と呼んでる場面はちょっと笑える。いや、微笑ましいんだけど。
2009/08/14 09:59  | URL | VIPPERな名無しさん #sSHoJftA[ 編集] |  ▲ top

-  -
昔*****(日本人女優)がボンドガールにならないかというアホな夢を抱いたときにハリウッド規定を知ってorz
そういやつべでやけに日本犬てか柴犬がフィーバーしてた。まぁHACHIは秋田犬起用で心から安心した。
2009/08/14 02:11  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>4143
ああすまん。
何も主役や重要な役どころとは書いてなかったんだね。
エキストラだったらわかる。
まあ、酷い英語を非難するなら、日本舞台の作品に満足な日本語喋れないのを日本人の役やらせる方がよっぽどどうにかして欲しいけどね。
日本人としては。
2009/08/13 16:12  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
一時期、アメリカで大人気になり、テレビで何度も再放送された「ベスト・キッド」は、元々、日本人にとって「なんだそれは」な世界だったが、「2」は、その比じゃなかった。
「2」に関しては、「観光地としてのイメージが悪くなった」と沖縄県が訴えてもいいんじゃないかと思うような、トンデモ描写が満載だった。
2009/08/13 14:22  | URL | #UwJ9cKX2[ 編集] |  ▲ top

-  -
>4143
それも嘘
ハリウッド映画に俳優として出演するためには、アクターズギルド(映画俳優組合、SAG)の所属実績があり、かつ映画のバジェット(制作規模)に応じた俳優ランクを持つ必要がある
最初から資格のない女優を主演に抜擢する筈がない
2009/08/13 13:51  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
SAYURI
この映画には、あの東大で、バンキシャに出ている女優が、オーデションで決まっていたが、英語が下手すぎて、変えたらしいですよ。
2009/08/13 12:50  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
HACHIは映画そのものが、日本犬(特に秋田犬)に対するアメリカの反応という気がするが。
日本犬は社交性が低いと言われる一方で、主人にのみ忠実なところがたまらんという人もいるそうな。
2009/08/13 12:20  | URL | VIPPERな名無しさん #sSHoJftA[ 編集] |  ▲ top

-  -
>ドイツ車は高価格が高級感をまして金持ち用ステータス車として人気。
日本車は性能だけで人気。安ければなおよい。

アメリカでも以前は高収入層はBMW乗ってた
でも今はその中の20後半~30前半辺りはみんなレクサス乗ってる
って聞いたな
2009/08/13 11:32  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
サユリの映画に関しては、わざわざプロデューサーが「日本人を使わなかった理由」を説明して、しかもそれが嘘っぱちだった事から「何らかの理由」と入れただけ。
アクションだの、ネイティブだのもっともらしく書いてるけど、それじゃあラストサムライの緒方拳の演技が受け入れられた理由はどうなるのさ?
成功例があっても、「それは特例」と逃げるのかな?
あの大コケしたスピードレーサーに出てた、ピとかの演技が、日本人のアイドル紛いの俳優よりマシだとでも?
まあ勿論、マシなんだろうよ。
プロデューサーや監督にとってはね。

そういや、以前論争に出た「ラーメンガール」にも、韓国人が出てたが、あれも非難轟々だったな。
主演女優がキスシーンを嫌がるようなルックスの韓国人を恋人役に置いたせいで、作品そのものが胡散臭さ全開になってしまった。
2009/08/13 08:47  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
> 明らかに何らかの圧力で日本人俳優を使わない(使えない)。

そこで「何らか」で締めたら只の陰謀厨で終わっちゃうよ。
そうゆう帰国女史が居ても、日系より中韓の割合が多いのが理由と思うんだが。
しかも連中、節操なく日本人役でも何でも飛び付くし。
あと日本人で "ネイティヴな" 英語を使えるのが少ないってのは大きいよ。
さらに加えれば、台湾人や韓国人は徴兵制で軍隊経験があるから
アクション系のエキストラでも使いやすいって、どこぞの監督がインタビューで言ってたな。

前世代の役者は純粋な演技力や殺陣とかのスキルが凄くて「職業:俳優!」と言わんばかりの
人がゴロゴロいたけど、今の若手はアイドルの副業にやってるような連中が多いってのもあるかもね。
2009/08/13 06:06  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
食文化における記述に「?」となったけど、元スレが2003年なのね。
ベトナム料理も韓国料理も、とっくにデートで食べに行くよなあ。
店のレベルや構えによっては、仕事でも使うし。
6年の歳月は長い!
2009/08/13 04:46  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>450は実話じゃなくて喜国雅彦の漫画だったな
2009/08/13 04:22  | URL |   #ZJUPHqlQ[ 編集] |  ▲ top

-  -
とんでもない誤変換を……
難局物語ってなんぞよ。
『南極物語』ね。
2009/08/13 01:33  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ハリウッドの日本映画の焼き直しは、基本『別物』としてみた方がいいなぁ……と、難局物語の時に思った。

あれは、あの凶悪な環境泥亀抜いた二匹の犬と、犬を置いて行かざるを得なかった隊員の葛藤が本筋なのになー……。
2009/08/13 01:32  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
アメリカのドラマが好きでよく見てるんだけど、ちょくちょく日本物の名前でてきて「あ」って嬉しくなるよw
「ママにニンテンドー買ってもらうんだ」とか「逃走車両を追え、ホンダの××だ」みたいな。

その割りに日本人はあまり出なくて、一度見たのはビジネスで来てるサラリーマンの男だったかな。
中国系・韓国系の方がよく見るけど、マフィアだったり北朝鮮のスパイだったりする。
2009/08/13 01:29  | URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
米においてのある種の日系神話って日系の犯罪率の低さもあるが、今上院議員にもいる日系なんかWW2の英雄でもあるよね。知ってる人いると思うが、WW2時の日系への監視+圧力、そして米の部隊においてのとてつもない活躍によって認められた結果だよ。文字通り血肉で築いた賜物だ。
ロス暴動時のも参考になる、最近は文化による影響も高いかと。
日ごろの行いって大切なんだなーと思うわ・・・・・
2009/08/12 21:43  | URL | どるどる #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本人が出ない理由は、以前日本びいきの米欄でさんざんやった。
英語を喋れないからとか嘘っぱち。
帰国子女の日本人俳優だっている。
サユリとか、日本舞台の映画なのに日本人俳優を使ってない。
そのプロデューサーの言い訳が、
「英語を喋れない」とか、
「イメージに合う日本人俳優がいなかった」だったが、
日本人を集めたオーディションすらしていない。
明らかに何らかの圧力で日本人俳優を使わない(使えない)。
ラストサムライでは、トムクルーズの強権発動で使えただけ。
2009/08/12 21:08  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ロレンスの中東かぶれは家族(&宗教)関係のゴタゴタからの逃避だしなぁ
2009/08/12 20:37  | URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
単純に英語ぺらぺらな日本人俳優が向こうに全然いないだけです
だから英語に堪能な中韓系の俳優が何故か日本人役もやってたりする
2009/08/12 19:55  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
前半に出てくる、ID:2NvKSSEkはどうしても日本車がハリウッド映画に出てるのを認めたくないようだねw

意地になってるっぽいw

日本車めちゃめちゃ出てるっつうの。
2009/08/12 19:38  | URL | #X.Av9vec[ 編集] |  ▲ top

-  -
ワイルドスピードの日本車は確か速くて安価で若者に人気だからだったはず。
2009/08/12 19:32  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ワイルドスピードは朝鮮的な顔ばかりで萎えた
2009/08/12 19:19  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
6年経ったからな。どのように日本の評価が変わったか。
2009/08/12 19:02  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
最近の記事に飽きてたとこなんだが、今回は面白く読めた
読んだ後でタイトル見たらなんかパズルをくみ上げた時のような印象が
2009/08/12 18:41  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
hachi がアメリカでどういう評価なのかを知りたいところだ。
2009/08/12 18:36  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
おそらく2get!
2009/08/12 17:39  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
マヨwwww
2009/08/12 17:26  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/86-1631b2a5
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。