2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
トロトロしてるとマグロが無くなる!?(part14スレ)
- 2009/07/04(Sat) -
545 名前:他スレより(テレビで見たドイツでの寿司事情について) mailto:sage [03/10/03 05:12 ID:nNngeXLL]
349 名前:もぐもぐ名無しさん メール:sage 投稿日:03/10/02 03:59
「ドイツ寿司」観たよ。
基本的に流行ってて、出前なんかもあって,イメージは健康的+シック(洒落てる)
という無敵コンボで有名人やヤッピーも支持してて、
広告にもよく使われて、日常会話にも「やつとはスシが食えない」とか浸透してて、
現象としては地域文化のグローバル化の好例って感じなんだって。

350 名前:もぐもぐ名無しさん メール:sage 投稿日:03/10/02 04:01
いや、「やつとはスシが食えない」は日常会話じゃなくて
なんかの記事に出た表現の例だったかも

546 名前:他スレより(テレビで見たドイツでの寿司事情について) mailto:sage [03/10/03 05:13 ID:nNngeXLL]
356 名前:もぐもぐ名無しさん メール:sage 投稿日:03/10/02 17:32
>349
同じく見ましたわ。
シックに加えてアヴァンギャルド(前衛的、先進的)というイメージもあるようで。
個人的に、運送会社の広告(回転寿司を背景において)
「やり手の社長は効率的に輸送されるものが大好き」にはワラタ。
日本は先進技術・前衛芸術の国というイメージと同時に、
アジア的な精神重視・自然との共生というイメージもあるらしく、
ベルトコンベアに乗ったヘルシーなスシというのは、
両方のイメージを持つ典型的な例のようだ。

547 名前:日出づる処の名無し [03/10/03 07:23 ID:lEFU4WbD]
ヨーロッパって回転寿司でも一皿3ユーロ以上するよね。
アジア方面で握って冷凍にしたのを輸入すれば、1ユーロでいけると思うんだけど。
やっぱりちょっと高級ってイメージがあったから流行ったのかなあ。
でもあんまり流行ると冗談抜きで魚が日本に入ってこなくなっちゃうな。
アメリカ人でも舌の肥えたのが増えてきて、いっぺん天然ものを出すと、
もう養殖ものにもどせないって言ってる板前がいたし。

プロXでコンビニはアメリカから入ったシステムだけど、
日本で特に流通・在庫を徹底的に合理化して、逆に本家アメリカの
経営危機をも救ったってやってたけど、ファミレスもそういうのあるのかな。

551 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 09:49 ID:HQu2bMKE]
>>547
へー面白いな。
それで思い出したのが、日本の捕鯨に反対している連中の背後には
食料メジャーがいるのという話。
日本人が鯨食べると牛肉を輸入しなくなるから、という事だった。
なのに日本人がすしから魚食文化を輸出して
それに対抗していると思うとある意味痛快だな。

553 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 10:23 ID:B0c+GZMH]
>>551
食料メジャーか・・・。そのうちマグロも食べられなくなる悪寒。
他の国もかなりマグロ獲るようになったらしいからね。2、30年後には
「昔はマグロなんか普通に食えたんだけどな・・・」とか言ってそう。

554 名前:   [03/10/03 10:27 ID:M+FqnEhM]
俺が海外の寿司バーで食ってたとき中にいた現地の客(アメリカ人白人カップル)
はひたすらサーモンとカリフォルニアロールばっかり食ってたな。

アメリカ人の知人が日本に遊びに来たとき自分の家で刺身食わせたけど
マグロとメバチしか食わなかった・・・w
俺がエンガワとか鯵刺しとか秋刀魚刺しとか
他にもうまい魚があるって説明してもマグロ・メバチだったな。
脂がのってるもんしか美味くないんだとよw
冬場のエンガワは脂がのっててうまいのに。

555 名前:日出づる処の名無し [03/10/03 10:31 ID:ptoDqq1r]
>>553
いやーほんとほんと、 政府はこういう戦略感から、
寿司食の海外振興の禁止をやってほしいんだが

557 名前:長門 ◆fHUDY9dFJs [03/10/03 10:35 ID:MnyJH0S+]
>>553
そのころにはマグロの養殖が可能になってるかと

558 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 10:41 ID:hghG3Db+]
>>557
もう可能だけど。大阪の黒門市場じゃ完全養殖マグロ=全身トロマグロが売られてるよ。

559 名前:長門 ◆fHUDY9dFJs [03/10/03 10:54 ID:MnyJH0S+]
>>558
現状は需要に見合った量の生産ができんからね
とても商業ベースとは言えない
研究用のマグロを採算度外視で市場に出している段階
でもまあそう遠くない時期に、商業ベースでの養殖が可能になるだろう
30年後くらいには大半が養殖で、一部高級品のみが天然っていう感じになってるかも
そうなれば問題は全て解決だよね

560 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 10:55 ID:B0c+GZMH]
>>559
それじゃ数は確保出来るわけだ。
問題はクジラみたく保護の対象になる場合だけど、
欧米人は気にしないっぽいな。哺乳類じゃなく魚だし。

561 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 10:56 ID:59LTaQbQ]
>>559
他地域は知らんけど、関西じゃチェーン店の回転寿司に並んでるよ?>全身トロマグロ。

562 名前:長門 ◆fHUDY9dFJs [03/10/03 11:01 ID:MnyJH0S+]
>>561
研究用のマグロを捨てるのはもったいないから市場に格安で流しているだけです
ちゃんとコストを計算したら天然物より高くなっちゃう
>>560
なんかね、アメリカ人にとってマグロってのはフィッシングの対象らしいのよ
金持ちの娯楽なんだってさ
だから禁止したがっとるらしい

563 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 11:04 ID:59LTaQbQ]
>>562
聞いたら天然モノの大トロ仕入れるよりも安いそうで。
天然モノは一部分だけだが養殖モノは全身トロなもんで。
ちなみに養殖マグロの種類はクロマグロ。和歌山で近大管理の元、養殖してます。

565 名前:長門 ◆fHUDY9dFJs [03/10/03 11:09 ID:MnyJH0S+]
>>563
実際に商業ベースで採算が合うのなら、続々新規参入しとるはずだよ
施設の償却費や土地代、その他モロモロのコストがかかるからこそ、
研究機関以外が参入していない
全てひっくるめて採算ベースに乗るようになれば、イッキに民間業者が参入するはず
それこそ日本だけではなくて、世界中でね
おそらくは東南アジアのような、土地代や従業員の賃金が安い場所で養殖するだろうね

566 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 11:12 ID:59LTaQbQ]
>>565
魚屋さんのコラム見れば解ると思うんだが・・・。
市場の35%が養殖・畜産で、知らず知らずの内に食ってるって書いてないかい?

567 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 11:13 ID:59LTaQbQ]
ついでに言うと、マグロは回遊魚なので潮の流れが速い黒潮沿いで養殖するのがベストだそうで。

570 名前:長門 ◆fHUDY9dFJs [03/10/03 11:20 ID:MnyJH0S+]
>>566
民間業者がイッキに参入することになれば、おそらくイッキに加速すると思うよ
今は過渡期っていうとこ
現在は土地代や施設の償却費が乗ってないからこそ安値なわけだよ
民間が参入する場合にはそういう費用がコストを押し上げる
そういう費用まで含めて低コストになればイッキに養殖が主流になるだろうね
専門家ではないから何年後かはしらんけど、30年後にはそうなってると思う
95パーセントくらいが養殖で、ごく一部の高級料亭のみが天然っていう時代ね
ただそういう量を確保しようと思ったら、国内だけでは難しいだろうね
商社なり水産会社なりが、東南アジアやオセアニアで事業展開するんじゃない?

574 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 12:28 ID:C1iloMdE]
>>570
卵から孵化させて稚魚を成長させる技術が無いと無理です。
もちろん、これらは教えて貰うだけで出来る事ではありませんが。

571 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 11:20 ID:DFmTyWKd]
>565
南オーストラリアのポートリンカーンは畜養マグロの世界最大の生産基地であり、
ポートリンカーン沖を回遊する南マグロの稚魚を捕獲し、畜養。
1998年生産産量約6,300t、125億円の全量を日本向けに輸出。
(※リンク先消滅)

573 名前:長門 ◆fHUDY9dFJs [03/10/03 12:27 ID:MnyJH0S+]
>>571
畜養ってのは自然のマグロを取って、一時的に生かして保存することね
だから水産資源の減少の根本的な解決にはならんの
あくまで完全養殖が商業ベースで成功しないとダメ
それにはまだ時間がかかると思うよ
そう遠くはないとは思うけどね
いったん商業ベースでの生産が始まれば、あとはイッキにすすむと思う

572 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 11:50 ID:Ftcj9P+D]
マグロの完全養殖はついこの前成功したばっかではないかな。
これから普及すると思う。
近畿大学水産研究所ってすげーな。いろいろな魚の養殖に成功しているらしい。

574 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 12:28 ID:C1iloMdE]
>>572
完全リサイクルが完了したのが去年だったかな?
養殖してるマグロの数が数なんで市場に格安で出回ってる。
一度、リサイクルが進むと費用はそんなにかからないそうな。

なんでも次は「クジラ牧場」に取り掛かってるんだって。

575 名前:長門 ◆fHUDY9dFJs [03/10/03 12:29 ID:MnyJH0S+]
>>572
ノウハウを民間に売ったら大儲けできそうだよね
実際には無償に近い形で提供しちゃうんだろうけど

576 名前:長門 ◆fHUDY9dFJs [03/10/03 12:33 ID:MnyJH0S+]
>>574
産卵や稚魚の管理とかって水温とか色々大変だろうね
だから近大の成果が普遍的なものとは限らないよね
その場所にあわせて微調整が必要かも

まあどっちにしてもいったん普及し始めたら早いよね
でもそうなるとマグロ漁船の乗組員は失業だよなあ

577 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 12:35 ID:C1iloMdE]
>>573
関西じゃ既に商業ベースにのってんだけどね、
全身トロマグロ。回転寿司屋で口に出来るよ。
スーパーや魚屋で売ってる値段は、
天然100g=数万円、全身トロ100g=2~3000円。

ちなみに完全養殖マグロが成魚になれる生存率は約50%なんだって。
天然に比べてどうなんだろうね?

578 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 12:36 ID:C1iloMdE]
>>576
別に全てのマグロが養殖できる訳じゃないから大丈夫だろ?>マグロ漁船。

580 名前:長門 ◆fHUDY9dFJs [03/10/03 12:41 ID:MnyJH0S+]
>>577
だから、近大が出してる分は研究用のマグロを安く出してるだけだっての(w
キチンと原価計算して出してるわけではない
あくまで試験的なもの
試験期間が終って商業ベースでいけるとなったら民間が参入するってこと
>>578
比較的安いマグロまで採算ベースに乗るようになるかも
イワシやアジのような小魚は採算ベースに乗るとは思えないけどね
マグロやカツオは最終的にはほとんど養殖ってことになるのでは?

582 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 12:45 ID:C1iloMdE]
>>580
すでに近大離れて水産会社が販売してる。
↓こことか。
※丸八水産(和歌山県西牟婁郡串本町大島)

583 名前:長門 ◆fHUDY9dFJs [03/10/03 12:48 ID:MnyJH0S+]
>>582
じゃあ商業ベースにのりつつあるってことだろうな
ってことはかなり早い時期(5年とか10年)でイッキに普及するかな

593 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 13:01 ID:+fMFFMv/]
>>583
稚魚から市場に出荷されるようになるまで3年なんだって。

597 名前:長門 ◆fHUDY9dFJs [03/10/03 13:13 ID:MnyJH0S+]
>>593
ってことは5年程度で普及するかな?
今から1~2年程度でイッキに民間が参入し、出荷されるのがその3年後かあ
10年後にはトロは安物で赤身が高級になってるかもね

590 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 12:57 ID:TjyTlgnV]
>>575
国内向けに与えるからこそ無償なんだが、
農林水産関連の技術は馬鹿商社が全部中国にもっていくからな。

589 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 12:54 ID:KJ77kmEI]
海を自由に泳ぎまくったマグロの体の一部の脂と
狭い養殖場で慢性的運動不足の結果
体中脂だらけになったものを
同じトロと呼んで良いのだろうか

591 名前:長門 ◆fHUDY9dFJs [03/10/03 12:58 ID:MnyJH0S+]
>>589
まあフォアグラとか和牛とかもあるから
ようするにジビエと家畜の差だよね
どっちがよいかはわからんなあ

まあトロマグロにはトロマグロに相応しい調理法が生まれると思うよ

592 名前:長門 ◆fHUDY9dFJs [03/10/03 13:00 ID:MnyJH0S+]
>>590
中国ではなくて、オセアニアの小国にだったら無償でもいいと思うよな
パラオとか

605 名前:長門 ◆fHUDY9dFJs [03/10/03 13:27 ID:MnyJH0S+]
今はマグロが魚の王様になっちゃってるけどさ、本来は鯛が王様
やはり日本料理の華は鯛だよなあ

606 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 13:32 ID:yV56+FnA]
江戸時代まではマグロは下手物だったし
トロ部分は昭和初期まで廃棄処分されていた

607 名前:長門 ◆fHUDY9dFJs [03/10/03 13:42 ID:MnyJH0S+]
>>606
トロはネコまたぎ(ネコでさえ興味を示さない)っていわれてたしね
カツオも脂がのった戻りカツオより、脂がない初カツオを好んだしな
江戸ッ子は脂が嫌いだったようだね

609 名前:日出づる処の名無し [03/10/03 14:41 ID:lEFU4WbD]
それよかイワシをどうにかしてくれ。
今じゃキロあたり鯛より高いってさ。
近所の100円寿司であれが一番好きだったのに…。
生のイワシの上に大根おろし、すったしょうが、きざんだネギ。
ちょっと醤油をたらして口の中にほうり込めば、
口の中で旨みの余韻を残しつつ、
溶けながら消えていく、おお…(京極さん風に)
脂が少ないから、後味がすっきりしてていくつでも食えるんだよね。

610 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 14:42 ID:yV56+FnA]
昔は金肥と呼ばれ畑の肥料であって人間の食うものではなかったのにね
今では1匹500円だっけ?

611 名前:日出づる処の名無し [03/10/03 15:07 ID:lEFU4WbD]
そう、今じゃ高級魚様さ!これもクジラが増え過ぎたからだと。
海産物はカロリー当たりの環境コストが家畜なんかよりはるかに低いから、
これからますます重要になっていくってのに!欧米の食物メジャーめ!
食い物の恨みは恐ろしいぞ!許すまじ!鬼畜米英!!!!!!!!!
ちょっとは浜口をみならえ!!!!!!!!!!!!!!!!!

612 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 15:36 ID:GSsf2cIJ]
熱くなるなよ。メソポタミア由来の地中海→欧州文明が結局太い幹になって
中華だろうがインドだろうがイスラム(これは欧州文明のいとこだが)だろうが
全部支流になって先細ること確定なんだから、
奴らが地球の主人づらするのはある意味当然なの。
おまけに日本は敗戦国で一人前に振舞うことは許されてないんだよ。
まだ100年たってない。
でも悪いことばかりじゃないぞ。周辺文明としてのノウハウ持ってるのは日本だけさ。
とにかく生き残ることだ。何百年か先のチャンスを待て。
下手すると滅ばされる文明だってあるぞ。

613 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 15:54 ID:nT917yRU]
真っ向から戦いに挑んだ事もなく
下半身接待と買収を武器にいつもどこかにすり寄るんだが
神に愛想つかされて結局
いつの時代も国が丸ごと滅ぶような連中だっている

614 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 16:52 ID:TjyTlgnV]
× 国が丸ごと滅ぶような
○ 寄生した国を丸ごと滅ぼす

615 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 17:15 ID:/2U10M8Q]
恥ずかし半島の話題は程々にな。

616 名前:  [03/10/03 18:46 ID:XxWMx5P1]
>>612
無理無理、日本人の思想を改造する計画は見事に成功しているからね。
奴隷の末路しかないよ。

バターンで日本軍を扱き下ろす軍ヨタが同じ日本人だからな。
自分の先祖を侮辱して
ご満悦な奴らがこの国の将来を担うんだぜ?
どうにもならないよ、もう。

626 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 20:32 ID:RAlJS3Ry]
>>616
アメリカは日本人の思想改造して、日本人もそれが成功したと思いがち
だが、よく見るとうまくいっていない。正確にはアメリカが望むような方向
には変わらなかったというか。
焼け野原から世界第二位の経済大国になる思想改造なんて無理だよ。
プロジェクトXの醤油の話の時、給食はパン食にして日本の食文化を破
壊しようとした。GHQの担当者は「食べ物の好みなど簡単に変わります」
と言ったんだそうだ。
それが今じゃアメリカの食文化の方が変わって
「クール」とか言いながら寿司食ってる。

627 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 20:41 ID:rCaQx1v1]
>>626
わらった。
確かにな。セブンイレブンにおにぎりが並んでるんだから。

628 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 20:44 ID:tVBK4cdN]
思想改造を率先してやったのはは米というより、
奴らが日本で野放しにした共産主義者だと思うけどね。
GHQの憲法草案作成に携わった奴のなかにもアカの手先がいたって話しだし

629 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 20:50 ID:NzQev1vt]
>>628
そうそう。よく考えるとなんでアメリカが共産主義者をサポートするのか
よくわからん。
しかしもう世界的に共産主義が↓な今、アカはないだろ、と思うけどねー。

630 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 20:55 ID:vIih37pC]
アメリカのおかげで世界中の食べ物が手に入りました。
ピザも食べます、カレーも食べます、ハンバーガーも食べます
レモンティー飲みます、コーヒーも飲みます、コーラも飲みます
でもおにぎりとお茶が一番です、ってかんじか。

631 名前:日出づる処の名無し [03/10/03 20:58 ID:4phf72O/]
つか極東が今いちばん先鋭化してるじゃん>共産主義

632 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 21:01 ID:NzQev1vt]
極東の共産主義なんてパチもん。
なんだよ市場経済導入って。どこの世界に世襲の共産主義があるんだ。
生き残りなのは事実だが、先鋭化というより変節と言ったほうが正しいかもね。

634 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 21:14 ID:vAh6umg7]
日本の「サヨク」は共産主義者と言えるのか・・・。
「コミュニズム」で理論武装した「アナーキスト」と
「アナーキズム」で理論武装した「コミュニスト」ばっかだし。

635 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 21:18 ID:WpPzMWAs]
>>634
だな。
小林多喜二も草葉の陰で泣いてるだろ(w

636 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 21:59 ID:TjyTlgnV]
>>629
冷戦期以降に生まれるとどうしてもそういう考え方になる。

第二次世界大戦とは
共産主義VS反共国家
アメリカは共産主義に荷担し、漁夫の利を得た。

冷戦はその後の話

637 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 22:00 ID:TjyTlgnV]
>>632
変節ではない。
共産主義とはそういうもの。

理 論 的 に 独裁制や虐殺と親和性が高い。

638 名前:日出づる処の名無し [03/10/03 22:26 ID:2asCfR1j]
アメリカもまさか西洋化する事で西洋文明に飲み込まれ、
消え去るはずだった日本文明が、
西洋文化を飲み込み更に発展していくとは思わんかったろうな。

641 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 22:58 ID:a2ZmCpU1]
>>637
労働者が神様なのに、実際は個人崇拝や特権階級による独裁政治。
理論と現実(実際)が正反対なのはわらえる w

**********

638 名前:日出づる処の名無し [03/10/03 22:26 ID:2asCfR1j]
アメリカもまさか西洋化する事で西洋文明に飲み込まれ、
消え去るはずだった日本文明が、
西洋文化を飲み込み更に発展していくとは思わんかったろうな。

647 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/03 23:28 ID:GqbBPCv/]
>>638
マハティールが日本は西洋化しすぎたと批判したときに、
それに反発した日本の高校生がそんなことはないと彼の所に行ってダンスを踊って
日本の若者の何処が駄目なんだと問い詰めたという話が
半年前くらいにあったと記憶しているんだけど、
ダンスを踊ってみせるという行為がそもそも西洋化していることに
この高校生は何故気づかないのか?
と哀れに感じたのだけど・・・ 

ここ15年程で着物をほとんど見かけなくなったし白人が美意識の価値基準だし・・・
もっというなら、実に無念だが、昔の日本はほぼ絶滅したと思う。

ただし638さんからは昔の日本人の気骨みたいなものを感じるし、頼もしい。
俺みたいな負け犬根性が絶滅して638さんみたいな人が多数派になったとき
21世紀の新しい日本の誕生だと思う。

681 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/04 04:38 ID:8XZRzI6W]
>>647
文化に対する節操のない取り込み方も日本の伝統なんだろうけど。
マレーシアのような若い国にはわかりづらいだろうね。
あそこはアジア主義的すぎるし。

髪の毛を染めつつ平気で浴衣を着ちゃうのが日本。
いいとか悪いとかの問題じゃなくて単純に面白いと思う。
老人が髪の毛を紫色に染めちゃうなんてそうそうないだろ。

682 名前:日出づる処の名無し [03/10/04 05:27 ID:pOI0mfpx]
>>681
なんでご老人達は髪を紫に染めるんだろう…?
なんで紫なんだ?

683 名前:日出づる処の名無し [03/10/04 05:51 ID:VJL8ZDTI]
>>682
病身の殿様が紫の帯を頭に巻いていたように
紫は癒しそして貴い色とされていた
多分それとはまったく関係ないでしょう

684 名前:日出づる処の名無し [03/10/04 06:23 ID:k+OWMxJ4]
紫式部にあこがれて・・・

685 名前:日出づる処の名無し [03/10/04 06:45 ID:TwGeBp0S]
地獄先生ぬ~べ~で、むらさきは、天国へ行く色といってました

686 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/04 08:43 ID:DifjzxR3]
>>682
昔染料の質が悪かった頃、一番色が落ちなかったのが紫色の奴だったから
と聞いたことがある。ソース無しだけど。

689 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/04 10:55 ID:V22y9po7]
昔、紫の染料として紫根草というのが使われたらしいんだが。
薬用効果があるらしい。

691 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/04 12:14 ID:9tLJ7BDw]
紫は高貴な感じがするもんね。

聖徳太子は内政の整備を行なう。
位階は、高い順に、「徳・仁・礼・信・義・智」の6階で、
それを大小に分けて12階とした。
また、その人の位階が分かるように、冠の色をそれぞれ高い順に
「紫・青・赤・黄・白・黒」とした。

692 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/04 12:43 ID:ZUyEx+DO]
紫は珍走団、ヤンキーの間でも位の高い色とされております。

693 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/04 13:27 ID:9tLJ7BDw]
湘南爆走族のリーダーも紫の頭だったかな? 意外に学があるのかも。

694 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/04 13:56 ID:IMaRZZ26]
>>683
気の狂った馬鹿殿のイメ-ジが強すぎる。
民放の時代劇でその格好の時は大概は辻斬りのような気がするが

698 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/04 18:14 ID:y4VdNgu6]
西洋では紫は不安や死をあらわす色だね。
日本では昔から癒しの色なんだけどね。

700 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/10/04 20:43 ID:LwIHDZJp]
>>698
サミュエル・L・ジャクソンは紫大好きだけどね(自身のラッキー・カラー)。
それで「スター・ウォーズ」の時に
ジョージ・ルーカスに御願いしてライトセイバーを紫にしてもらった。
この記事のURL | ジャポニスム | CM(32) | TB(0) | ▲ top
<<日本のパートナー[前編](part14スレ) | メイン | 外国人が海藻を食する時代(part14スレ)>>
コメント
-  -
3606に全く同意!
過去の歴史が証明してる。
2009/07/19 13:40  | URL | #8l8tEjwk[ 編集] |  ▲ top

-  -
白髪って薄く黄色入ってるでしょ?
それを薄い紫で染めると、きれいな白に見えるとの事。
すっごい紫になってる人は、薄い紫で何回も染めた結果だと思われ。
2009/07/11 11:41  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
人間はほっとくと陰謀論に走る。
2009/07/08 20:25  | URL | #Ock1GnUU[ 編集] |  ▲ top

-  -
5年後て…今じゃねーか。
しかし食べ物の恨み熱すぎてフイタwwwさすが日本人
2009/07/07 05:49  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
皆、学があるし、そこから派生するコメントにも想像力あって面白い。これが科学や発明になると官僚的で前例が無いとか言って却下されるんだよなあ・・・最近の若い奴はめげないとおじさんは信じているぜ!
2009/07/07 04:15  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
うちの祖母が「黒に染めたけど髪洗ったら紫になっちゃった…」って言ってたけど…元々黒に見えるけど紫に仕上がる毛染め、とかだったのかな…?
2009/07/07 01:47  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>500年も有色人種を虐殺、奴隷、搾取してたんだから、10年ぐらい低迷して欲しいね。

問題は奴らは、そうなるくらいなら平気で他人種を食い物にしていた時代に戻る気だという事だと思う。
 アジア人が本気で自分たちの上にいこうとしたら今までの平和主義とか平等思想なんてうっちゃってその国を嵌めようとするだろう。
 そしてすべてが終わってから自分たちは正しかったその国がっもっと悪かったんだと居直る。
 はなから平等に競争しようとする気はないよ。今までは絶対的に自分たちが上だと自覚してたから猫かぶっていることが出来たけど、ここまで自分達の身が危なくなると豹変するだろう。
2009/07/06 20:40  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
髪の毛紫は日本人の場合、白髪になりかけの髪が黄色になるのでそれをうまくごまかせる色で紫らしい。
2009/07/06 10:01  | URL | 名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
そもそも『西洋のモノを取入れること』自体は悪いことじゃないもんな
こういう所だと『西洋のモノを取入れた』悪い面に目が行きがちになるけど、それは元々他文化だったものを自文化へ無理矢理引っ張って来たのだから起って当たり前
取入れた『モノ』に振り回されて自文化を壊さないように、日本にとってプラスになるその『モノ』の性質を壊さず如何に無害化して日本化させるかが問題なんだよな
2009/07/06 03:39  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
高校生が披露したのは
>ロック調のソーラン節
らしい。ソースは以下のページの一番下。
ttp://mikomo.hp.infoseek.co.jp/t-f2.htm
元の記事探したけど辿りつけなかったぽ。
2009/07/05 22:02  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
普通、「西洋化している」って言うことを否定するのなら日本舞踊だよなぁ……。
ただ、『西洋化してない』と言いに踊りに行った高校生が一人だったのか、数名だったのか……其処が気になるところだ。
複数人で行っていたなら、盆踊りとかもあり得る。
ほかには、空手とかの演舞とか。
2009/07/05 19:37  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
婆さんたちに紫髪が流行ったのは、髪が伸びても淡い紫だと目立たなくて頻繁に染め直さなくて済むから。

という理由もあるような気がする。
2009/07/05 14:53  | URL | #X.Av9vec[ 編集] |  ▲ top

-  -
一人で盆踊りって寂しくないですか?
いや、一人とは限らないかもしれませんが。
日本舞踊あたりが無難じゃないかな。見せるならね。
2009/07/05 13:58  | URL | おさかなくわえた名無 #KIODfte6[ 編集] |  ▲ top

-  -
キリスト教でのユートピアは全体主義で官僚主義な管理社会だということを頭にいれとかないと共産主義はピンとこないよ
共産主義は神様いなくても理想的な社会は実現できるって思想
失敗したけど
2009/07/05 11:40  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
髪染めが紫なのはコメ3582が正解

あと色相心理学的には高貴や威厳っていう良い意味と一緒に欲求不満や情緒不安定なんていう意味もありますね
2009/07/05 10:45  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
この時期ってイワシの値段ずいぶん上がってたんだな・・・・
今じゃ1パック5~6尾入ってて300円いくかいかないかだぞw
地域差もあるんだろうが。
2009/07/05 10:43  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
髪の毛が紫なのは
最初は何かしらの意味とかがあったんだろうけど
それがいつの間にかばあちゃん達の流行になってしまった
という事だと思う。
2009/07/05 10:25  | URL | _ #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>ダンスを踊った

マハティールさんに会って「最近の日本の若者は~」と言われて
反論して納得させたとしか聞いたことないんですが…。
本当にダンス踊ったんですか?
2009/07/05 10:05  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ダンスを踊った高校生って盆踊りか伝統舞踊のことじゃないの?

書き込みを呼んだ時にそう思ったのだけど
2009/07/05 09:35  | URL | #Mcrz3oGE[ 編集] |  ▲ top

-  -
今Pascoのイングリッシュマフィンにはまってるけど
いつだって食べたいのはお母さんの握ったオニギリなんだよなー

>>3590
犯罪・・・海外の犯罪は凶悪っていうかむごいのが多いよね
中国なんかはレイプした女の子の目を抉ったり((( ;゚Д゚)))
日本発(?)のオレオレ詐欺は日本だからこそ上手く行ったんじゃないかな
最近は海外でもあるみたいだけど
2009/07/05 01:49  | URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本に完全に西洋から輸入した文化なんてないんじゃないか?
日本人はなんでもかんでも自己流にアレンジしてしまうし

あるとすれば時間の使い方とか犯罪とか
2009/07/05 01:03  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>ここ15年程で着物をほとんど見かけなくなったし

京都ならちょくちょくいるけどなぁ、普段着的な着物
2009/07/05 01:00  | URL |   #JQCnHemI[ 編集] |  ▲ top

-  -
そして醤油は寿司屋の符牒でムラサキという
2009/07/04 23:16  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
金融危機でアメリカも欧州もガタガタだ。
天罰だな。
500年も有色人種を虐殺、奴隷、搾取してたんだから、10年ぐらい低迷して欲しいね。
2009/07/04 21:02  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
昔は紫の染料が高級だったからね
高い→貴族しか使えない→高貴な色
2009/07/04 21:02  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
若い頃は洋食を好むけど年取ると和食になるよね
知り合いの味覚が無駄に鋭いやつはまだ十代なのに和食ばっか食ってるけど
なんでも油が嫌いらしい、油は味を駄目にするってさ
2009/07/04 21:01  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>マハティールが日本は西洋化しすぎたと批判したときに
それに反発した日本の高校生がそんなことはないと彼の所に行ってダンスを踊って
日本の若者の何処が駄目なんだと問い詰めたという話

そんな高校生がいるならむしろみて見たいwww
何踊ったんだろね?
2009/07/04 20:07  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本人の総白髪はどうしても黄味がかってしまう。
それをすっきりした白に見せるために、
反対色である紫で白髪を染めることが本来だとテレビでは言っていた。
問題はその辺の事情を良く理解しない美容師が多くいることらしい。
2009/07/04 18:52  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
す、寿司を…
寿司を喰いたくてたまらん……
2009/07/04 18:30  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
紫は神聖な色、ってのはイスラム教だっけ?
世界の国旗で紫色は全く使われていないというのは本当?

質問だけ唐突に投げて帰る。(おい
2009/07/04 18:26  | URL |    #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
去年辺りにマグロ養殖場で謎の大量死とかニュースで見た気がする。
後、一度産卵に成功したが二世→三世の産卵が上手く行かないとも。
2009/07/04 18:21  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
生物が食えない私が通りますよ。
山葵や辛子も苦手だし、多分先天性の異常?なんだろうなぁ…
家族は平気だし。
でも、山岸涼子の短編に「恐怖の甘いもの一家」
みたいなのがあったから、特別な事でも無いのかも?
寿司は玉子とかっぱ巻きが一番!
2009/07/04 18:04  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/73-a335066b
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。