2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
日本の映像作品談義(part105スレ)
- 2013/12/05(Thu) -
747 :日出づる処の名無し:2012/12/23(日) 17:50:50.15 ID:DzJT9wru
呉善花が
韓国では お笑い=馬鹿人間 だから
たけしが映画で世界的評価されて行くのが信じられなかった と。

寅さんなんかも
毎度成長しないバカのフーテン映画に喜んで
日本人は馬鹿ではないのか、と韓国人は思うらしい。

748 :日出づる処の名無し:2012/12/23(日) 18:34:21.99 ID:KReboYJt
別にコメディアンとして評価されたわけじゃないのに

749 :日出づる処の名無し:2012/12/23(日) 18:52:28.19 ID:F1QORNdT
>>747
韓国では頭使って人を笑わせられる人間がいないんだよ。
オカシがるのは馬鹿の真似して踊るみたいな原始的な笑いなんだよな。
世界中でコメディアンは尊敬されてるのに。
もうそれは文化と言ってもいいくらいで
時代や世相はその当時のコメディアンで回想できる。
まあ公衆の面前で猿の真似して悦に入れるんだから文化なぞ言わずもがなだわな。

750 :日出づる処の名無し:2012/12/23(日) 19:27:07.11 ID:bYMG/Hch
けど、ドリフターズも昔は「見るとバカになる」って結構非難されたもんだぜ

751 :日出づる処の名無し:2012/12/23(日) 19:27:55.75 ID:YtefII8u
>>747
ウリは喫水の日本人ニダが、実は似たいようなことを思ってるんだが、ダメニカ?

752 :日出づる処の名無し:2012/12/23(日) 19:33:39.50 ID:9z7uOYaZ
笑わせて何ぼの芸人と笑われて何ぼの芸人がいるとタモリが言ってた。

754 :日出づる処の名無し:2012/12/23(日) 20:16:14.92 ID:DzJT9wru
>別にコメディアンとして評価されたわけじゃないのに

韓国は コメデイアン=馬鹿 だから評価されるコメデイアンなんか居ない。

756 :日出づる処の名無し:2012/12/23(日) 21:20:39.95 ID:7cF4+voz
吉本興業の会長さんだっけ?

「人を笑わせる事と 他人に嗤われることは違う」
といったのは。

759 :日出づる処の名無し:2012/12/23(日) 22:59:11.92 ID:pXv9YDKA
日本は落語、海外では喜劇と伝統があるから
韓国は風刺とかも微妙じゃん

760 :日出づる処の名無し:2012/12/24(月) 03:14:25.16 ID:wNbMlrbx
>>747
韓国では真面目に働き盗みもしない奴も馬鹿人間扱いするじゃんw

>毎度成長しないバカ

韓国人のことじゃんw

のび太が成長しないドラえもんだって見てるくせに、お約束が判らないんだろうな
あと寅さんはオーストラリアでなぜか人気と前TVで言ってた
上映会やったり、旅行で柴又見に来たりしてた

>>749
病身舞で楽しめるキチガイ民族だからな…

761 :日出づる処の名無し:2012/12/24(月) 05:41:22.80 ID:m3lH91IU
>>760
オーストラリアは歴史上、流浪の末に落ち着いた土地なので流れ者の寅さんが人気なのだろう

762 :日出づる処の名無し:2012/12/24(月) 12:23:53.93 ID:IZkex4VP
まあ日本も武がああいうブレイクするまでは
お笑い=馬鹿人間 でもあった。
武が若手の頃は漫才のギャラ頂点が 森進一ショーの司会 だったらしい。
あくまでも 御目出度い添え物 だった。

紳助司会のサンプロに中曽根が
「漫才師風情の司会番組など出ない」と来なかったが
昭和はコレが普通だった。

763 :日出づる処の名無し:2012/12/24(月) 14:01:39.04 ID:5Hohbv/W
日本だと、おもしろくないのがおもしろいという芸人がいるでしょ。そこそこな数。
消えずにずっとお笑い界で生き残ってるのもいる。
スベリ芸人というのか、場をおおうシラ~とした空気がおもしろいみたい存在意義の。
あれってすげぇなと思う。

764 :日出づる処の名無し:2012/12/24(月) 14:21:01.13 ID:Zyp1fwk+
>>762
> まあ日本も武がああいうブレイクするまでは
> お笑い=馬鹿人間 でもあった。

そういう見方の人は今も昔もいるだろうが少数派だよ。
ほとんどの日本人は基地外と狂気を演じる人の区別はつく。

765 :日出づる処の名無し:2012/12/24(月) 15:07:45.43 ID:bnhSXkqU
ここで出ている「芸人」とか「お笑い」って要するに「漫才師」に限定した狭い話か
クレージーキャッツなどの「コメディアン」と呼ばれていた人達の地位は決して低くはなかったんだが
落語家などは師匠と呼ばれて尊敬されているし

766 :日出づる処の名無し:2012/12/24(月) 16:07:54.64 ID:LMoiNpB0
>>762
ドヤ顔のところ悪いが、君は「コント55号」って知ってるかな?

767 :日出づる処の名無し:2012/12/24(月) 16:27:28.89 ID:IZkex4VP
55号は漫才では無い罠。
小林信彦によると
55号が一番狂気的革新的だった頃のコントはVTRに残っていないらしいね。
有名な
飛びます 飛びます が
両手が飛行機で 二郎さん自身が空港管制官 と知った時はその断片を見たなあ。

773 :Jolly Rogers ◆0tkoCr0voc :2012/12/24(月) 18:11:58.73 ID:HN9rMczX
漫才にせよ落語にせよ、やる方は十分以上に頭よくなきゃ大成しないわな。
馬鹿でも勤まるのはおバカタレントがバラエティで弄られ役として持てはやされるようになってから。

784 :日出づる処の名無し:2012/12/25(火) 01:04:19.92 ID:4XGJsmVI
>>765
クレージーキャッツの元祖ともいうべき音楽コントは、すでに戦前からあることを、
俺はつい最近知ってショックを受けた。

浅草演芸のモダニズムに脱帽。

http://www.youtube.com/watch?feature=endscreen&NR=1&v=u6vhWJtKKyA

http://www.youtube.com/watch?v=bxXs8O0e26I
(※リンク先消滅)

************

768 :日出づる処の名無し:2012/12/24(月) 17:17:45.60 ID:pJxa0t4a
今ニュースで見たんだが、
タイにある仏教寺院の壁画に隠しキャラみたいにドラえもんがわちゃわちゃいたんだがww
700年くらい歴史があるらしいがいいんかいあれw

769 :日出づる処の名無し:2012/12/24(月) 17:21:33.22 ID:IRJMZ92L
旅行行ったときに、ミッキーマウスが飾られた神社(を模した新興宗教の施設かもしれない)
を見たことがある。どこかは忘れたが

770 :日出づる処の名無し:2012/12/24(月) 17:27:23.01 ID:a24k47Fk
あのタヌキはタイムマシン持ってるからな。
見事な仕事だと関心はするが、どこもおかしくはない。

771 :日出づる処の名無し:2012/12/24(月) 17:39:31.46 ID:IRJMZ92L
あれの正体がネコだと気付いているタイ人はどれぐらいいるだろうか・・・

772 :日出づる処の名無し:2012/12/24(月) 18:10:12.03 ID:xP8gZAxV
ディズニーでミッキーやドナルドが主人公のアニメって自分は見たこと無いな
キャラクターとして知ってるだけ

でもドラえもんは漫画もアニメも見てる
タイ人だってただの日本発キャラクターってだけじゃなしに、ストーリーは知ってんじゃないの?

774 :日出づる処の名無し:2012/12/24(月) 18:59:55.14 ID:IZkex4VP
昔タイの富豪御曹司が日本留学中 円谷で雑用しただけなのに
「ウルトラマンのデザインは タイの仏像真似しろ、と俺がアドバイスしてやった」
と吹かして海外の版権勝手にパクってやがったな。

782 :日出づる処の名無し:2012/12/24(月) 23:50:09.17 ID:wNbMlrbx
>>774
タイでウルトラマンが版権で揉めたってのはそこが発端?

785 :日出づる処の名無し:2012/12/25(火) 12:01:35.46 ID:i1UljsKu
藤子不二雄が東南アジアのイヴェントに招聘され
少年の差し出した海賊版ドラえもんに
「子供の夢を壊したくない」
とサインしてしまったらしい。

コレはイイ事なのか悪い事なのか?

787 : ◆Nyago/LmVE :2012/12/25(火) 13:41:07.52 ID:cN6Ml10K
>>785
ビジネス的には悪いこと。
漫画家の在り方としては正しいこと。

手塚に至っちゃあ、海外の海賊版を自ら手直ししたというエピソードまである(w

789 :日出づる処の名無し:2012/12/25(火) 16:26:13.36 ID:q+sVl/4X
「サルまん」の竹熊健太郎はファンから、
「野望の王国」単行本へサインを求められたことがあるってね。

790 :日出づる処の名無し:2012/12/25(火) 20:42:50.80 ID:i1UljsKu
手塚が本気でデイズニー訴えたら何百億もブン取れるとの説があったが
デイズニー側のエンタメロイヤーは
「んじゃコレどうしてくれる?」

戦後手塚が勝手に模写して出版していたバンビ?だか(まんだらけ辺りで数十万する物)
を手塚側にチラつかせたらしい。

806 :日出づる処の名無し:2012/12/29(土) 20:12:06.69 ID:XVd29V55
今年感心したアニメCMは、デゼニでもベンツでもなくこれだったな


http://www.youtube.com/watch?v=Tn4WyEVR--c

807 :日出づる処の名無し:2012/12/30(日) 10:11:31.50 ID:aDR3guW+
>>806
エヴァは版権管理会社がタイアップに寛容で、CMなどが本編とイメージ変わってても
面白いアイデアなら結構許しちゃうとか。
まあエヴァや庵野自体がパロディの塊だからなw

ベンツはあのアニメCMで若い人の関心は引けてプロモとしては成功だとか。
実売が増えたかは知らんが。

808 :日出づる処の名無し:2012/12/30(日) 10:29:42.88 ID:tbmNV0qH
>>807
>ベンツはあのアニメCMで若い人の関心は引けてプロモとしては成功だとか。
>実売が増えたかは知らんが。

これから購買層になる年代に向けて、と考えたら、
コスパ良のCMだったかもしれん。
日本の自動車産業は、次世代向けの投資をサボってきたし。

トヨタの実写ドラえもんも、狙いは近いのかもしれん

809 :日出づる処の名無し:2012/12/30(日) 13:51:13.21 ID:85Jr7wLs
高級車のTVCMは消えた。
TVボーッと見てる層は 買えないから無意味。

810 :日出づる処の名無し:2012/12/30(日) 14:48:24.41 ID:O90V6Ffi
WBSでアニメCM流したら若い人がやってくることが多くなったと言っていたな>ベンツ

812 :日出づる処の名無し:2012/12/30(日) 17:21:48.34 ID:3QK/IHuG
>>807
>>ベンツはあのアニメCMで若い人の関心は引けてプロモとしては成功だとか。
>>実売が増えたかは知らんが。

ベンツはユルゲン・E・シュレンプ社長以降の日本向けモデル値段が高すぎ、下品すぎる。
欧州向けは内装と外装の色が豊富で椅子の生地も多様だし、MTがある。
MTで楽しいモデルを出してくれよ。VWとBMWに行った客も戻ってくると思うよ。

814 :日出づる処の名無し:2012/12/30(日) 19:01:13.69 ID:85Jr7wLs
トトロ絶賛の外国コメントに
「デイズニーなら 父親が ソンナ化け物居る訳無いだろう と言って
 子供にしかトトロが見えない と云う超ベタ設定にするだろう。
 学者の父親が否定しないのが日本的で素晴らしい!」
と。

816 :日出づる処の名無し:2012/12/30(日) 21:19:37.73 ID:aDR3guW+
>>814
そりゃあ日本はお化けと妖怪と神様と一緒に住んでるし。
毎年お彼岸になるとご先祖が帰って来るし、
神様は自分達のご先祖だし、万物に神が宿ってる国だからねえ。
土着の妖怪民話くらい子供に伝承するでしょ。

妖怪民話はヨーロッパではあるけどアメリカはあまり聞かないな。
歴史が浅いからか?キリスト教に駆逐されたか?
それでも戦時中パイロットの間で機械に悪さする妖怪グレムリンが生まれたりしてたが。

817 :日出づる処の名無し:2012/12/30(日) 21:33:24.49 ID:+zSAn583
>>816
>妖怪民話

外から侵略してきた食い詰めものの移民集団に、新しい土地固有の民話なんて
あるわけないじゃんw

あるとしたら移民元の祖国の民話だろうけど、もとから新大陸に根付いたものじゃないから、
伝承されはしない。すぐ廃れたのさ。

818 :日出づる処の名無し:2012/12/31(月) 00:12:32.88 ID:ehdGTZOM
>>817
モスマンみたいなのが後に妖怪伝説になるかもな

819 :日出づる処の名無し:2012/12/31(月) 00:16:57.20 ID:/2MQni5a
アメリカの伝統民話は

 「ゾンビ」

に決定しました

820 :日出づる処の名無し:2012/12/31(月) 00:34:42.05 ID:WDbhUzWw
アメリカの妖怪民話と言うと、インデアンの民話の中にはあると聞いたな。
民話と言うのはある意味戒めだから、原住民を虐殺して土地を侵略する様な連中が、
戒めなんか気にしているとは思えないし。w

821 :816:2012/12/31(月) 01:24:05.48 ID:5di7G2pN
>>817
それは
>歴史が浅いからか?
で書いたつもりだったが、言葉が足らんかったかな。

>>820
だなあ…。
悪い奴を仕置きするキャラクターって映画位にしか居ない気がするし。
あとキリスト教の教条主義に押し潰されてそう。

822 :日出づる処の名無し:2012/12/31(月) 02:20:25.68 ID:/0XYokKM
妖怪民話とか別にいらなくね?なんか意味あんの?

823 :日出づる処の名無し:2012/12/31(月) 02:52:40.46 ID:FM5lTW18
意味のあるなしで言えば、地球の存在すら特に意味はない

841 :日出づる処の名無し:2013/01/02(水) 14:35:57.81 ID:MVTrX5Ef
海外アニオタで耳のイイ奴は普通に日本語が出来てしまうが
皆最初に覚える日本語が
「次回は・・・お楽しみに」だそうな。

どの作品でも終盤必ず耳にするから、らしい。

842 :日出づる処の名無し:2013/01/02(水) 14:55:22.85 ID:MVTrX5Ef
松本「武さんはどない仕手で映画逝きはったん?」
水道橋「殿も最初は邦画界で散々でした。
    海外からの高評価情報ががどんどん入って逆転したんです。」

と言うやり取りがあり、
工業高卒の松本は単純に「ほな外国で受けりゃエエねんな・・・」と思ってしまった様だ。

ソレがどんなに難しいか、などと言う事まで頭が廻っていない。

町山が指摘している様に、武は新宿フーテン時代から映画を観まくっている。
「おいら映画なんか観ていない、」と昔からうそぶくが 少しでも映画の知識があれば
ソレが大嘘だと判る。

松本はガチで映画知識0。映画を舐めて居る と言う自覚さえ無い。んもー

843 :日出づる処の名無し:2013/01/02(水) 18:31:06.23 ID:hkwTwGTF
>>842
BROTHERで武演じる主人公が黒人チンピラに絡まれるシーンで、
一瞬手首アップで突き用に握り直すのを見せてから
相手を突く、ってカメラワークはまるでロボットアニメみたいだった。テンポが良かった。
武は絵が綺麗なだけって私見だったけどそれだけでも大したものではあるし、
座頭市みたいに狙って娯楽作も作って当てられるあたり
やっぱり蓄積はあると思う。

松本はお笑いバカでそっちの経験や実験は沢山やってきたけど、娯楽作じゃなくて
芸術方面に行くなら実力必須だから、まだまだ力不足な感じだな。

844 :日出づる処の名無し:2013/01/02(水) 19:37:53.06 ID:MVTrX5Ef
松本「新作は海外公開睨んで字幕が少なくて済む様に、台詞自体削ってます」

この無防備な発言から
①松本は映画の字幕がウザイと思っておる。読むのが苦手か。
(実際 普通のアメリカ人は字幕と映像同時に追えない 字幕映画など見ない。)

②サイレント時代から映画は台詞排除してどう映像で伝えるか の蓄積がある。
 その基本さえ松本は知らない。

「一寸待ったりいや、今、自分が何やらかしてるか判っとんのか?」
風ツッコミが松本の得意ワザだったが
今そのツッコミを 松本自身が受ける側になってしまっている。

誰も突っ込め無い。非常に哀れな状態だな。
欽ちゃんや青島も大昔映画撮って失敗している事も多分知らんと思う。

845 :日出づる処の名無し:2013/01/02(水) 22:26:14.04 ID:7MP5TfGe
編集も自分でやるんだろうから、出来上がり見てどう思ってたんだろうな松本さんは。
あの2本の作品が海外で勝負出来る出来だと思えたとしたのなら
ちょっと疑ってしまうよな彼の感性を。
でも確かに松本さんの発する言葉は面白いわけで
それ考えると、やっぱ漫談脳と映画脳ってのがあるのかもしれないな。

847 :日出づる処の名無し:2013/01/03(木) 13:11:37.36 ID:ea0CBzMf
日本の実写で名優と言われてる人って
感情を高ぶらせて錯乱してような演技する人でしょ。

アメリカの特にドラマを見ていると
静かに、セリフなし表情だけでその人物が今何を思ったのか
伝わってくるのがゴロゴロいるのが感心する。
それにセリフや音楽、効果音が加わると鬼にカナボーだわな。

848 :日出づる処の名無し:2013/01/03(木) 14:42:02.21 ID:WpMK7ye4
それは無いな
表情だけですべてをつかえようとするのは日本だけ

850 :日出づる処の名無し:2013/01/03(木) 16:24:41.91 ID:s/wyDyge
ふと・・・役が役者に合わせてる作品じゃ無いのってここ10年くらいであった?

851 :日出づる処の名無し:2013/01/03(木) 22:19:21.54 ID:CI90DAKN
合ってるならまだ良いけどね

852 :日出づる処の名無し:2013/01/03(木) 23:45:26.66 ID:pG2In42i
>>847
日本の場合、役者に劇団出身が多いから演技がオーバーになりがちだよね。
でも舞台俳優でヤッていける状況があるのは、国としていいことだと思う。
元々芸能ってのは舞台が基本だし、舞台ってのは大げさなもんだしね。

853 :日出づる処の名無し:2013/01/04(金) 11:47:02.97 ID:5bBJ9/yu
むしろハリウッドでは日本出身の俳優は演技が控えめすぎて役がもらえず、
派手に自己アピールする中韓系の俳優に日本人役を取られ続けてるっていうけどね

854 :日出づる処の名無し:2013/01/04(金) 12:27:16.93 ID:O5lOjIZe
日本以外の東アジア系の役者では
地味なテンションでもじゅうぶん存在感があると思うけどね。
あいまいな表現だけど空気感が違う。
それともそういう思いで日本人俳優を見てしまうのかな。

855 :日出づる処の名無し:2013/01/04(金) 12:31:51.15 ID:ZibfpSpF
日本からするとHWでシナチョンに日本人役取られた、となるが
在米チョン俳優に言わせると
「我々には日本人役かシナ人役しか来ない。そもそも韓国人役と言う設定が殆ど無いから。」
と言うw

日本俳優「頭に箸刺さないで。簪と間違えてる。日本では有り得ない。」
監督「・・・んじゃ、首。代役呼んで!」
代役シナ人(頭に箸刺されながら日本俳優にドヤ顔で)
「日本人って馬鹿みたい。頭に箸刺すなんて・・・」

日々こう言う無駄な事が起きている。

856 :日出づる処の名無し:2013/01/04(金) 12:42:47.78 ID:ZibfpSpF
工藤夕貴も
HWのアジア女優には
①マフィアの情婦
②売春婦
③ドラゴンレディ(クンフー女)
しか役が無い、と帰国。
ルーシー・リュー見てごらん、見事にその三つしか演っていないw

857 :日出づる処の名無し:2013/01/04(金) 12:59:38.83 ID:lEsVj4nR
ステレオタイプな物の見方は中々直らんからなあ。
日本アニメに出てくるアメリカ人イギリス人フランス人辺りもほとんど金髪ばかりだしw

そう考えるとバトルシップで自衛官&自衛隊大活躍とかは良くなってきた方なのかな。

869 :日出づる処の名無し:2013/01/04(金) 18:07:23.10 ID:o9ZsiOR4
>>857
あれ、日本の艦長(階級は一佐、つまり大佐)が米国の大尉にタメ口聞かれて同等の扱いだからな
大会社の係長の若造が、本社と付き合いのある協力会社の部長を・・ってとこか

870 :日出づる処の名無し:2013/01/04(金) 18:09:26.63 ID:VNu4OjQE
>>869
まあ、あの大尉のキャラ設定がアレだし、
相棒的な立ち位置だからタメ口にしないと駄目なとこがあるしなぁ

871 :日出づる処の名無し:2013/01/04(金) 18:15:54.75 ID:CqyWcMJb
>>869
翻訳が戸田奈津子なので・・・
英語だとちゃんと上官として敬語使ってます

872 :日出づる処の名無し:2013/01/04(金) 18:58:50.91 ID:mQWZgJO3
なーんだw

858 :日出づる処の名無し:2013/01/04(金) 13:14:45.66 ID:G9pwQAuk
<丶`∀´> …

<丶`∀´> < ウリもチョパーリのネットウヨクにステレオタイプに見られて困ってるニダ!なんとかしる!

859 :日出づる処の名無し:2013/01/04(金) 13:35:39.37 ID:CqyWcMJb
>>856
男ならヤクザ忍者サムライあたりか
マシ・オカさんでオタクぽい陽気なキャラも追加されたかな?

860 :日出づる処の名無し:2013/01/04(金) 14:09:37.00 ID:daaGODqN
古いアメコミじゃチビデブハゲな科学者キャラな日本人を見かけたがw今はどんな感じなんだろうw

>>857
天然パツキンは北欧に多いよなぁ
まぁ髪が金色とかじゃないとわざわざ外人サン出す意味ないよーな?
アニメなら髪の色なんてなんでもアリだと思うがねw
むしろ日本人設定じゃないと扱いにくくなりそうな…

861 :日出づる処の名無し:2013/01/04(金) 14:23:04.30 ID:CqyWcMJb
>>860
http://img.yaplog.jp/img/09/pc/k/i/k/kikuichi/0/96_large.jpg
http://blog-imgs-33.fc2.com/c/o/m/comicmovielove/silversumor.jpg

これがXメンに出てくる日本人
上がサンファイヤ、下がシルバーサムライ

862 :日出づる処の名無し:2013/01/04(金) 14:29:48.85 ID:O5lOjIZe
>>861
上のキャラは本当のところは分からんけど
ステレオタイプに当てはめると
融通がきかなくてやる気ばかりが空回りする激情型で
真っ先に危険に飛び込んで行っちゃう感じかな。

863 :日出づる処の名無し:2013/01/04(金) 14:38:26.99 ID:CqyWcMJb
>>862
上がまさにソレ
下は悪役とヒーローを行ったり来たりな武人タイプ

864 :日出づる処の名無し:2013/01/04(金) 14:54:35.72 ID:PEzHoCIk
神風と連盟→枢軸→連合のイメージかな
こんな性格のキャラなんていくらでもいるし考え過ぎか
見た目はなかなかかっこ良い

865 :日出づる処の名無し:2013/01/04(金) 15:04:34.26 ID:G9pwQAuk
>>861
<丶`∀´> < 上のほうはチョパーリよりハンミンジョクのほうが合ってるニダ!

866 :日出づる処の名無し:2013/01/04(金) 16:21:33.36 ID:ZibfpSpF
武が「ブラザー」ロスで日経俳優オーデションしたら
ヌンチャク振り回す奴ばっかで眩暈した、と。

「グリーンホーネット」
ジェイ・チョウ「何故僕をキャスティングしたんですか?」
監督「オーデションでヌンチャク持参で振り回さなかったの君だけだったから」

今日もHWでは 自称日本人がヌンチャク振っているのだろう・・・

*************

907 :日出づる処の名無し:2013/01/08(火) 19:35:09.84 ID:y5Fv57lj
昔 中国最古のラーメン屋(自称)のオヤジを日本に呼んで
日式ラーメン見てもらう,というTV企画。
バカ丸出しの風貌で 日本から「先生・創始者」扱いされているんだ
と勘違いしてしまい、番組中威張りまくるんですよ。
初めて見たトンコツを「濁ってるからダメ」とかトンチキな事ばっか。
コレが手本だ!と作ったラーメンはオタマジャクシのスープ。
食わされたタレントが後にラジオで
「吐きそうになった」だって。

914 :日出づる処の名無し:2013/01/08(火) 22:57:07.98 ID:WoXqDE/b
日本に、中国の古い書物に乗っている麺料理を再現したと言っている店があるが、
当時の中国には絶対ないような材料(中華料理史に詳しくなくてもおかしいと気付くレベルのもの)を使いまくってて、
それ突っ込まれた店主が「材料は書いてないし、イメージで作った」みたいに言い張ってたw

918 :日出づる処の名無し:2013/01/09(水) 16:42:44.51 ID:208/7YOd
欧州人
日本人は音姫でトイレの音消すのに麺類食うとき何故ズルズル音立てるのか。?
出す音は恥ずかしくない 入れる音の方が恥ずかしいよ!

919 :日出づる処の名無し:2013/01/09(水) 17:10:42.77 ID:615+hwAo
>>918
そばやうどんは喉越しも味の一つ
コーラを口に含んで味わいながら飲む奴は少ないだろ?

ラーメンは好きなように喰えばいい

920 :日出づる処の名無し:2013/01/09(水) 19:16:42.63 ID:+4fa2BBF
麺をすする事に理解を求めるには、
ソムリエがワインをすする事を提示して、それと同じ事だと言えばいいそうな

934 :日出づる処の名無し:2013/01/10(木) 19:16:30.02 ID:DTy2d4uY
とんかつの起源は韓国だ

アルビノ? (lewis79 ****)
おすすめ 0 |照会 179 |一時 2008.01.07(09:49:17)

とんかつは朝鮮のお金甘納豆(豚??)から由来した韓国料理だ。お金ガンジョンウン
今のトンカツとは異なる豚ロースを2?3cmほどに切って米粉をまぶした後、油で揚げた
食べ物なのに食べるときは朝鮮醤油とご飯、ナムルたちと添えて食べる。しかし、
元の名前はお金甘納豆(豚??)だったが、倭国人たちが1912年ウェジェ植民地時代
(倭帝?占期)頃お金の家を自分たちの発音に浄化させてお金甘納豆(豚??)の
甘納豆を"勝"(?、かつ)という発音に変形させたのが今まで続いて来た。
たとえ倭からの歴史は短いが、とんかつの起源は韓国ということを忘れてはならない。

935 :日出づる処の名無し:2013/01/10(木) 21:05:47.05 ID:+O1aldHa
揚げものなんて世界中にあるし、衣やたれが違ってもいいなら
ルーツと言えるようなものなんて沢山あると思うけどな
これなんて食材レベルでさつま揚げ、海老煎餅に非常に近いから
韓国のその料理以上にルーツだと主張できちゃうぞ
(魚のミンチと豆などを混ぜて揚げた伝統タイ料理) 
http://www.thaise-recepten.nl/wp-content/uploads/2012/03/Tod-Mun41.jpg
(※リンク先消滅)
(海老のミンチと芋由来のでんぷんを混ぜて揚げたインドネシア伝統菓子) http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/e2/Chinese-prawn-crackers-in-blue-bowl.jpg
(※リンク先消滅)

936 :日出づる処の名無し:2013/01/10(木) 21:12:49.37 ID:AyltNJjY
トンカツは普通にフランス料理由来だろ。ルーツが日本で無い事は日本人も分かってる。
でも朝鮮は一切関係ない。

937 :日出づる処の名無し:2013/01/10(木) 22:43:18.58 ID:+O1aldHa
フランスらしくねーなw

938 :日出づる処の名無し:2013/01/10(木) 22:50:45.87 ID://tuFVLw
>>937
ウィキ・フラ語版のCôtelette(「カツ」の語源)の頁の画像が
カツ丼、カツカレー、とんかつ、おまけにエスカロップだしなぁw
http://fr.wikipedia.org/wiki/C%C3%B4telette

942 :日出づる処の名無し:2013/01/10(木) 23:55:28.82 ID:Scu96UeM
>>938
Cuisine Japoneseの項目だから日本のカツが載ってるのは当然。
上の本家コートレットの方に写真が載っていないのが問題。
おそらく本国のコートレットがマイナー料理だから写真載せてないだけだな。

943 :日出づる処の名無し:2013/01/11(金) 00:19:35.14 ID:nhaBRczV
トンカツの元祖は、御徒町にある、ぽん多本家とか聞いたことはあるな
ウィーン風仔牛のカツレツを天ぷらの要領で揚げて作ったとか

946 :日出づる処の名無し:2013/01/11(金) 08:51:26.55 ID:PPoD537A
>>935
日本のとんかつが世界的に人気になってきたのを見てチョンが起源捏造し始めたんだろう。
日本のとんかつを見て(食べて笑)食の発明にうるさいシナ人は
「なぜ中国人はこれを思い付けなかったんだ!?」と大層悔しがってるというし、
海外に行った日本のレストランでもとんかつはボリュームがあるので肉好きの外国人に人気がある。
日本のカレー屋やラーメン屋の海外進出で、カツカレーばかりかラーメンにボリュームを出すために
カツを乗せる店もあって、さらに人気や認知度が広まっている。

チョンの起源捏造開始は世界的人気のバロメーターやでぇ。絶対に潰さねばならんけどな。

947 :日出づる処の名無し:2013/01/11(金) 14:21:13.82 ID:ks6BBli1
向こうは「トンカス」と言って文字通りカスみたいなハムカツしか無い。
日本のトンカツ喰って驚く訳。
矢場とんのロゴ丸パクリしたりね。

948 :日出づる処の名無し:2013/01/11(金) 15:18:14.07 ID:Vd1TAnEq
>>946
何で思いつかなかったんだ?!はオムライスじゃなかったっけ?

949 :日出づる処の名無し:2013/01/11(金) 15:22:40.76 ID:5+BJnCY3
あの国はトンカツもハムカツかよw

ラーメン屋はインスタントラーメン出すし
喫茶店はネスカフェ出すし、ってさすがにそれはもうないか?

950 :日出づる処の名無し:2013/01/11(金) 16:33:51.75 ID:ks6BBli1
まあコンビニの弁当やサンドイッチ並んでるの見て緻密さに驚いとる外人もちょくちょく見る。

南米人は日本食ダメなんだよな。
料理に砂糖使わないから 和食は甘くて吐き気がするらしい。
豆が甘い なんて以ての外。ジーコは きつねうどん おいなりさんダメなんだよな。
甘辛いってのが。

951 :日出づる処の名無し:2013/01/11(金) 18:53:48.97 ID:YcJPbNXg
甘い豆なんてアジアでも珍しくないんだけどな
甘い豆が受ける地域はインドあたりがグレーゾーンらしい

952 :日出づる処の名無し:2013/01/11(金) 19:04:27.89 ID:NuZaziSs
>>907
ウルルン滞在記かな?
スタジオにその中国人ラーメン店主よんで、みんなで上手いだの
本場は違うだのと誉めまくってた。
一人だけ日本人ラーメン専門家が真面目な顔で一言「まずい」って言ったら
徳光が慌てて取り繕ってたw

修行行った日本の若者も、中国人店主が出すラーメンに「コクが感じられない」って
何度説明しても、「コク」の概念すらない店主は、「コク」そのものを否定してたな

953 :日出づる処の名無し:2013/01/11(金) 19:17:15.75 ID:/9dZQyA0
ところで、コクってなぁに?

954 :日出づる処の名無し:2013/01/11(金) 19:19:53.85 ID:ZYA54rK1
>>950
ってことは天丼牛丼カツ丼親子丼の丼四天王も駄目なのか!?
すき焼きうなぎアナゴに焼き鳥、ミートボールに照り焼きに甘露煮時雨煮佃煮もだめか。
菓子類にしてもぜんざいお汁粉をはじめとした和菓子やアンパンといった定番菓子パンや
マカデミアナッツチョコレートすら!?
何を楽しみに生きているんだ!?

955 :日出づる処の名無し:2013/01/11(金) 19:38:23.00 ID:ks6BBli1
南米も菓子やジュースは死ぬほど甘い。
ただ 和食は食事全体が中途半端に微妙に甘いのがキモいらしい。
でも最近 日本のシュークリームが出店して大ウケ。
「甘すぎなくて 美味しい」なんでや!

957 :日出づる処の名無し:2013/01/11(金) 21:15:03.19 ID:ks6BBli1
「コク」「旨味」「灰汁」の違いは微妙だな。
灰汁取りしてると韓国人は「旨味棄ててアホか」と言うらしい。

959 :日出づる処の名無し:2013/01/12(土) 00:57:05.13 ID:FwbbGN0j
シリコンバレーに住んでいるとき中国人の作る()ラーメンはうまいに違いなと思い込んで、
いろいろ食べ歩いたけど、コクがないんだよね。
で、結局たどり着いたのが長崎ちゃんぽん・皿うどんみたいなのをだす
新潮州麺家 TK noodle だったなぁ
http://www.jinmei.org/blog/2008/05/27/7

それでもやっぱりあまりコクはなかった。

961 :日出づる処の名無し:2013/01/12(土) 05:49:02.99 ID:2vZtuN62
>>949
ハムカツではなく、恐らくソテーにするような薄手の豚肉に、
薄手のコロッケの様な感じの衣(細かく砕いたパン粉)のトンカツだろう。
昔は少なくとも西日本ではそれが主流だった。
ステーキにするような、厚手の肉にサクサクした衣、カラシを添えるトンカツは
静岡に来て初めて目にした。

962 :日出づる処の名無し:2013/01/12(土) 06:00:41.26 ID:bNcBw6Tz
あーでも、衣自体が美味いカツって、あるよね
結構厚めで
邪道かもしれんが

963 :日出づる処の名無し:2013/01/12(土) 06:50:27.46 ID:uSjD9Qm1
日本人も以前は紙のように薄くて丸いシート状の肉を「ハム」だと思っていたんだから、
あまり他国を笑えないと思うぞ

975 :日出づる処の名無し:2013/01/12(土) 22:34:11.01 ID:FmwcjAbd
タイ料理ですきやき・しゃぶしゃぶを真似たタイスキって料理があるんだが、
タレや一部の具材などがタイ料理化しているのが面白い。一回食べてみたいわ
http://www.bangkoknavi.com/special/5000880

976 :日出づる処の名無し:2013/01/12(土) 23:08:31.89 ID:54HtlDl+
>>975
それネーミングが既に「鯛スキ」とかぶってるしw

977 :日出づる処の名無し:2013/01/12(土) 23:10:58.74 ID:FmwcjAbd
タイ料理
鯛料理

************

今回の記事の出典元
この記事のURL | ジャポニスム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<日本の役者(part106スレ) | メイン | 世界の生食(part105スレ)>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/596-914f056d
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。