2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
スティーブ・ジョブズの死を受けて(part103スレ)
- 2013/09/15(Sun) -
9 :日出づる処の名無し:2011/10/04(火) 18:26:33.97 ID:r0VwWp8u
314 :名無しさん@お腹いっぱい。 :hage :2011/09/22(木) 23:59:22.68
★最近のアップル社の朝鮮人嫌いは半端じゃないよ。調べてごらん。

アップル社は自社設計AppleA4のモバイルCPUをサムソンに全量生産委託してきた。
ところが、サムソン特許のCPUだと主張する朝鮮人にアップル社は激怒。
更にサムソンはiPhone4をコピーした商品も同時に発売。
激怒したアップルは、CPU生産委託を台湾メーカに変更した。

汚い信用出来ない嘘つき朝鮮人のサムソン。
中国人より薄汚いのが朝鮮人だ!と激怒するアップル社。
二度と朝鮮人は信用するな!使うな!ビジネスパートナーにするな!と社内・・・・が。

ハゲは、私は天皇家の王族、日本人ですとアップル社に近づきiPhone契約
しかし最近になって、朝鮮人とバレて・・・・

      ↓

今度のiPhone5からは、サムソン&LG等の汚い朝鮮パーツは全て不採用、不使用。
生産工場もシャープ大阪堺工場になる。

16 :日出づる処の名無し:2011/10/05(水) 12:16:01.10 ID:+R/vs2W1
「思いやり」という言葉

「韓国語に 絶対 訳せない日本語があるんだけど何だか知っているかい?」
と尋ねられたことがあるのです。 それが まさに この「思いやり」だったのです。
辞書を見ると韓国語で「同情する事」「推測すること」などと なっています。
しかし、これでは「思いやり」という言葉に含まれた深い気持ちは表現できません。
結論から言ってしまえば 韓国人は「思いやる」ということをしません。
そういう言葉が無いということは、そういう気持ちも、そういう行為も無いことになります。

小さい時から、家庭教育、学校教育、社会教育の中で「思いやり」に類したことは 
全く教育されていないのです。
韓国では幼稚園でも小学校でも、
日本のように「皆と仲良く」とか「他人に迷惑をかけるな」という教育を一切やりません。
反対に、一貫して強調されているのは「一番になれ」「他人に勝て」という事です。
例えばブランコの前で 子供たちが順番を待っている所へ、
子供を連れたお母さんなり、お婆さんなりが やってきます。
すると、並んで待っている子はおろか、ブランコに乗っている子も引き摺り下ろして
その大人の連れて来た子がブランコに乗ってしまうのです。
その他の子供たちも それをまたごく当然の事として受け止めているのです。
良い悪いは別にして、これが韓国人の行動パターンの原型です。
自分の事しか考えないのです。
他人の事を思いやったり、他人への迷惑を気にするのは馬鹿げたことなのです。
「妻をめとらば韓国人!?」篠原令著 文藝春秋社刊 p20

17 :日出づる処の名無し:2011/10/05(水) 12:18:06.98 ID:1+H7jkbw
>>16
この世の地獄だな。

19 :日出づる処の名無し:2011/10/05(水) 14:44:39.80 ID:+R/vs2W1
金美麗が

日本語学校のチョン・チン生徒が皆風呂無しアパートで臭いので
学校に共用シャワー設置してやったら初日にシャワー引っこ抜いて盗まれたと。

皆で共用して清潔に成ろう と言う感覚が無いんだ。

26 :日出づる処の名無し:2011/10/06(木) 20:56:25.05 ID:fSyu7p0H
Appleのスティーヴジョブス氏は日本との関係も薄くなかったようだな。
彼が熱心な(日本の)禅宗の教徒だと知ったときはびっくりしたよ。
本人の名前も聖書に登場する人物が元になってるし、
Appleって社名もキリスト教でりんごが禁断の果実とされているのを意識してつけたのかと思ってたし。
日本文化や和食も好きで、Apple本社の食堂にある刺身蕎麦は彼の考案だとか。

27 :日出づる処の名無し:2011/10/06(木) 21:17:40.01 ID:gGlWtn0D
昔はソニーみたいになりたいって言ってた

28 :日出づる処の名無し:2011/10/07(金) 00:44:39.28 ID:KHrFtxKf
Appleは世界そのものなんだよ

29 :日出づる処の名無し:2011/10/07(金) 13:31:15.50 ID:hu7GAGfA
>>27
なったんじゃないか?

30 :日出づる処の名無し:2011/10/08(土) 02:35:10.70 ID:vtynsm4n
「日本はわが国に死んで流れ着いた魚のようなものだ。
すでに発明されたものを手にして、完全に分かるまで研究する。
発明者本人よりもよく分かってしまう場合もある。
そうした理解の中から、彼らはもっと洗練された第二世代の製品を再発明する。
その戦術が功を奏するのは、ステレオ産業とか自動車といった、あまり変化しないものの場合だけだ。
標的がものすごいスピードで変わっていくものの場合には、彼らには難しい。
パーソナル・コンピュータとは何なのかの定義がくるくると変わり続ける限り、
彼らは非常に苦労するだろうと思うね」

スティーブ・ジョブズ

31 :日出づる処の名無し:2011/10/08(土) 07:28:37.90 ID:RJZw3ajl
一面としては合ってるけど日本全体がそうとは言えないかな

32 :日出づる処の名無し:2011/10/08(土) 10:57:33.88 ID:SJfia5Ys
>>30
ジョブスじゃなくて<丶`∀´>が言ったんじゃね?

33 :日出づる処の名無し:2011/10/08(土) 11:40:38.88 ID:YwJkpPsu
なんか関係ない話題にも韓国人の話題を出してくる奴が入るな。
話題の中で例や比較対象として出すならいいけど、そういうもんでもないし。
インドさんと一緒にオリエンタリズムスレでも立ててそこで仲良くやってればいいのに。

「死んだ魚」ってのは別に悪い意味で行ったわけじゃなく、
当時の日本のPC業界を示した言葉だよ。
(PC/AT互換機を多くのメーカーがそれぞれカスタマイズを施して大量に出荷しているとかなんとか)
実際、Apple製品と日本の製品を比較すると日本人はすでにあるものを進化させるのは得意だけど、
新しいものを作るのは苦手なように思える。
iPhone登場後の日本の携帯電話業界の動向の変わり様を見ると、
ジョブス氏のこの言葉は凄い説得力があるよ。

34 :日出づる処の名無し:2011/10/08(土) 12:16:44.27 ID:SJfia5Ys
調べてみたらどうやら悪意ある誤訳(耳目を引くため?)としか思えない。
http://2chcopipe.com/archives/51762371.html

37. 名無しのコピペ
2011年10月06日 15:57
これはプレイボーイのインタビューで「エプソンなどの日本のコンピュータメーカー」について
質問された時の答えだから、そこだけ抜き出しても分かりにくいよ。

ジョブスの発言の冒頭を加筆修正すると
「日本製品は打ち上げられた魚のように海岸を埋め尽くしているが、
 単にそれは死んだ魚が波に洗われてるだけであり、エプソンはコンピュータ市場で失敗している」
みたいなことを言ってる。

http://wallandbroad.net/2010/11/steve-jobs-interview-with-playboy-1985-classic-amazing-article/

35 :日出づる処の名無し:2011/10/08(土) 16:38:01.90 ID:vn5ZTx1E
>>30
TRON、BTRONという例外があったけど、
予想してなくてびっくりして
アメリカ政府が政治的に潰したよね。

36 :日出づる処の名無し:2011/10/08(土) 16:45:29.22 ID:HU9bzpEm
ただの被害妄想です

37 :日出づる処の名無し:2011/10/08(土) 19:44:55.81 ID:vn5ZTx1E
>>36
朝鮮人工作員乙。

38 :日出づる処の名無し:2011/10/08(土) 20:11:33.95 ID:HU9bzpEm
アメリカが潰したというのを否定するとなぜ朝鮮人認定されるんだろう・・・

42 :日出づる処の名無し:2011/10/09(日) 00:10:03.64 ID:QGR1Hrnl
>>38
CIAのエージェント認定すればいいのだろうか?

39 :日出づる処の名無し:2011/10/08(土) 20:29:28.55 ID:nHatmHEg
TRONも家電で生き残ってるんでしょ?ならいいじゃん。

40 :日出づる処の名無し:2011/10/08(土) 21:23:11.08 ID:jFkhd102
>>35
実際にはアメリカが非関税障壁に指定しようとリストアップした段階で
日本メーカ達が泡食って逃げ出したんだが……。

日本メーカはアメリカがーと言い訳し、アメリカは指定してねーよと言うという。

41 :日出づる処の名無し:2011/10/09(日) 00:07:11.67 ID:b1L9mUlb
>>40
たしか、実装の難しい仕様で膨大な人力を投入したあげく、
なんとか形にできたのは松下の子会社だけで、
みんな逃げたがってたところです
非関税障壁の指定があると内示を受けて
渡りに船と各社撤退したとか。

44 :日出づる処の名無し:2011/10/09(日) 10:43:28.95 ID:6ppSoT1J
>>40
典型的恐喝の手口。

45 :日出づる処の名無し:2011/10/09(日) 14:31:50.65 ID:onjr31j6
>>41
まあ、参加各社はその後もTRONの成果を利用した製品は作り続けてたので、
参加企業が必要とした技術開発と、TRONが掲げた理想の間に大きなギャップがあったんだろうよ。

47 :日出づる処の名無し:2011/10/11(火) 17:42:52.37 ID:L9+b9QK+
アップルだって改良しただけで、自ら発明したものって皆無に近いよね
マウス、GUI、MP3、スマホ等々…

評価できる功績はiMacやAquaのデザインとTouchのマルチタッチGUIぐらいだな

48 :日出づる処の名無し:2011/10/11(火) 19:21:58.00 ID:0NZSQJX7
>>47
しーっ、今ほら、死んだ人が偉大に思えるモード真っ盛りだから。

49 :日出づる処の名無し:2011/10/11(火) 20:48:21.88 ID:L3bZ5hRO
>>47
改良する事だって十分立派な事だろ。
日本の産業だって新しく何かを生み出すよりも、
すでにあるものを改良する方向で発展してきたし。

50 :日出づる処の名無し:2011/10/11(火) 20:55:19.65 ID:+YNtM69m
たかだか、一人に人間が凄いことできるんだと顕現しただけで
ジョブスという人は偉大だと思いますけどね

51 :日出づる処の名無し:2011/10/11(火) 21:05:21.13 ID:eAiwHRV4
まあ経営者としては一流でしょ
0から会社立てて世界一にするなんて到底できるもんじゃない・・・

52 :日出づる処の名無し:2011/10/12(水) 07:22:17.81 ID:wpOYhfe1
てかiPhoneって片手だけで快適に操作できるとかケータイ用サイトが見れないのが駄目だわ
一番基本的な事が出来てないのに評価されているがおかしい

53 :日出づる処の名無し:2011/10/12(水) 10:05:37.47 ID:3NrKSKYf
WiMAXがついてない時点で糞決定だろ

54 :日出づる処の名無し:2011/10/12(水) 14:35:17.73 ID:AGnNDK6y
ジョブスは京都堪能後 関空で 太秦で買った手裏剣没収され
「俺が自家用ジェットで
 オモチャの手裏剣でハイジャックするってのかあああ 2度と来るかあボケ!」

55 :日出づる処の名無し:2011/10/12(水) 14:52:23.16 ID:NIVQlmgR
>>47
ウォークマンみたいな物じゃないの?
特別新しい技術じゃないけど、ライフスタイルに与えた影響は大きい。

73 :日出づる処の名無し:2011/10/16(日) 19:35:15.19 ID:FkIyE2Nv
スティーブ・ジョブズが愛した「刺身そば」後悔する味だった
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20111016-00000009-pseven-soci
(※リンク先消滅)
禅に傾倒するなど日本びいきで知られたスティーブ・ジョブズは、日本食も好きで、
米アップル本社内のカフェには「刺身そば」なるお気に入りのメニューもあった。
しかし「刺身そば」とは??

74 :日出づる処の名無し:2011/10/16(日) 19:39:54.06 ID:/OHchcca
>>73
温蕎麦に炙ったまぐろでも入ってるのかと思ったら生かよw
この分野だけなら俺でもジョブスに勝てるわ

75 :日出づる処の名無し:2011/10/16(日) 22:00:54.77 ID:UNKhsgtG
>>73
ジョブスの日本びいきすげーととるか、さすがアメリカン。味覚ねえととるか・・・

96 :日出づる処の名無し:2011/10/19(水) 17:20:32.78 ID:50zkWGWc
ジョブズのようになりたい、ジョブズの才能を理解できる。
こう、思い込みたい連中がiPhone徹夜で並ぶんだろうな。

なんか、死者を鞭打つのは嫌だけど、アメリカ神話に付き合わされてるだけだと思うけどね。
IT関連製品なんて、どれも凡庸でみるべきモノなんてないけどね。

97 :日出づる処の名無し:2011/10/19(水) 19:19:09.00 ID:TUftjpwy
>>96
>IT関連製品なんて、どれも凡庸でみるべきモノなんてないけどね。

そうは思わないね。

いま、目の前でちゃっちゃっとブラウザでサイトを眺めたり、
ファイルをひょいとダウンロードできていることが
「凡庸」な当たり前のことだと思ってるのかもしれないけど、
裏ではものすごい英知の固まりがせっせと働いているんですよ。

20年前には想像も付かなかった便利さですよ?
IT関連製品の数々のおかげで、知的活動がどれほど広がったことか。
知れば知る程、その貢献度の巨大さに頭が下がるよ。

98 :日出づる処の名無し:2011/10/19(水) 21:15:34.07 ID:z/Fmm91/
儲かるから才能が集まったんだよね。

99 :日出づる処の名無し:2011/10/19(水) 21:16:48.24 ID:z/Fmm91/
そのアイコンの一つがジョブスってことでしょ?

100 :日出づる処の名無し:2011/10/20(木) 05:58:01.87 ID:Kc0/3WQJ
便利さというか、ライフスタイルの変化を起こした大イノベーションってやつでしょ
それ以前と以降で、価値観や生活様式、すべてが変わる

【TV以前】
家に居ながら映画が見れるなんて、考えもしなかった

【ウォークマン以前】
音楽を持ち歩いて外で手軽に聴けるなんて考え、存在しなかった

【インターネット】
本屋や図書館、専門家に連絡しなくても、
あらゆる情報、娯楽にリアルタイムでアクセスできる時代がくるなんて想像もしなかった

【ウィンドウズ、ノートPC】
出先で仕事、電車の中でインターネットが出来るようになるなんて
そしてインターネットが誰にでも使えて、誰とでも当たり前に繋がる時代が来るなんて・・・

【携帯電話】
何処からでも連絡が出来、簡易インターネットの役目まで果たせる情報端末が生まれるなんて
自分の関連情報が片手の中に、それまでとは人間関係のあり方までが変わってしまうなんて

【iPOD】
莫大な量の音楽を、ポケットに入れてそのまま持ち出せる時代が来るなんて
店に行かずネットで音楽が買えて即聞ける時代が、そして映像までも持ち歩ける時代になるなんて・・・

【i‐Phone、スマホ】
片手の中にすべてのインターネットが、娯楽が、情報が、
そしてダウンロードだけじゃなくアップする側にまで
出先だろうが、布団の中で寝っ転がったままだろうが、無線ですべてに繋がる時代が来るなんて・・・

101 :日出づる処の名無し:2011/10/20(木) 12:32:24.69 ID:56EziHVk
割れた丸石を拾い上げ、火事から逃げ遅れたカモシカ食って以来生活イノベーションは続いてる。

102 :日出づる処の名無し:2011/10/20(木) 13:23:36.28 ID:3AG7rPbR
>>96
BTRONは見るべきものあるよ。

103 :日出づる処の名無し:2011/10/20(木) 13:39:13.64 ID:3AG7rPbR
>>97
アメリカがプロパテント戦略で寝ていて儲かる全自動資本主義路線を選ばず、
TRON計画を潰していなければ、もっともっと楽しくて便利になっていたよ。

>>100
>【ウィンドウズ、ノートPC】
出先で仕事、電車の中でインターネットが出来るようになるなんて

ノートパソコンが実現したプロセス

坂村健のペルセポネ構想→東芝ダイナブック→他社が模倣

>【携帯電話】
何処からでも連絡が出来、簡易インターネットの役目まで果たせる情報端末が生まれるなんて
自分の関連情報が片手の中に、それまでとは人間関係のあり方までが変わってしまうなんて

携帯電話が実現した経緯
TRONプロジェクト→ITRON→スーパー301→ITRONと名乗れないITRON
→ITRONによるi-modeにITRONにちなんでiをつける→日本で携帯電話大流行
→世界中の企業が儲けたい一心で日本の携帯電話をi-modeごと模倣
→日本のケータイというものが世界のスタンダードに
→欧米の企業が儲からないので日本初携帯電話なのに日本を規格包囲網で孤立化
→日本で世界で飛び抜けて使いやすい多様な携帯電話とその文化が花開く。

>【iPOD】
>【i‐Phone、スマホ】

BTRONの小学生向けチョークボード製品の剽窃
BTRONをニンテンドーDSにというアイデアの剽窃

104 :日出づる処の名無し:2011/10/20(木) 16:31:33.45 ID:MQs7wsgW
DSのヒットがなかったら今頃どういう方向性にいったんだろうとか思うわ
直接端末に触ってスクロールとか考え付かなかった気がするから

105 :日出づる処の名無し:2011/10/20(木) 16:45:21.40 ID:93ZqAym/
>>104
ザウスであったんじゃね?

108 :日出づる処の名無し:2011/10/20(木) 19:53:53.51 ID:yCy+TUs3
>>105
それを言うならザウルスやろー

112 :日出づる処の名無し:2011/10/21(金) 09:09:18.17 ID:/VJGhbgA
>>108
人工スキー場だったw

106 :日出づる処の名無し:2011/10/20(木) 17:23:51.79 ID:cuSXzUgK
>>104
タッチパネル自体は昔からあったし立体画面のアイコンを手で動かして操作するってのが
SFではあったしタブレット型の物はいずれ誰かが形にしてたと思う。

107 :日出づる処の名無し:2011/10/20(木) 19:10:53.31 ID:vJefcqv3
ああいうのはタッチパネルを搭載した事ではなく、
搭載したタッチパネルを活用した事が大きいんだと思う
タッチパネルを搭載し、ダイヤルボタン等を無くした携帯電話なら昔からあったけど
iPhoneと違ってそれ自体が人気になったり、他へ影響を与えるなんて事もなかったし

109 :日出づる処の名無し:2011/10/20(木) 19:54:48.07 ID:LU+JyeHk
SF媒体の中から実現出来るやつから商品化していった結果だろ。
有るには有ったけど、使ってみたらやっぱスゲー便利ってかカッケーみたいな。

110 :日出づる処の名無し:2011/10/20(木) 22:03:45.82 ID:io2/+Vz6
>>106
まあ、普段からマウスで動かしてたけどね

111 :日出づる処の名無し:2011/10/21(金) 08:51:08.62 ID:hzbfQl70
>>106
おまえ馬鹿。

>>107
あんた賢い。

113 :日出づる処の名無し:2011/10/21(金) 09:19:20.91 ID:sbx9mQ1P
あのサイズでスタイラスを使わずに指で不自由なく操作出来て、
しかもマルチタッチ対応の直感的GUIというのは、たぶんAppleが
出さなかったら10年後も存在してなかっただろう

137 :日出づる処の名無し:2011/10/27(木) 13:31:00.37 ID:KkcL9TAe
携帯電話→対人関係を架空のものと見分けがつかないようして破壊
iPOD→低音質で音楽の楽しみを初心者オンリーの偏ったものにしただけ
スマホ→何をやるにも能力が中途半端なオモチャ
という認識の俺がいる。

138 :日出づる処の名無し:2011/10/27(木) 18:45:41.51 ID:odGFSA/8
電話の時点で、ウォークマンの時点で、PCの時点で、

155 :日出づる処の名無し:2011/10/29(土) 17:06:00.69 ID:cP/4DV5h
昔はおサイフケータイとか本当に日本のケータイでしか普及してない独自の機能を取り上げて
「日本製ケータイ(ガラケー)VS外国製ケータイ」という話をする人が多かったが、
最近はその認識がおかしくなってきたのか、海外のケータイにも良くある機能・特徴、
例えば、折りたたみやOKボタン周りの上下左右ボタンをまるでガラケーの独自機能みたいに言ったり、
「スマフォ=タッチパネル画面搭載でボタンが少ない」みたいに言う人が増えてきた気がする。

156 :日出づる処の名無し:2011/10/29(土) 19:17:00.24 ID:M31VE49q
日本語で

160 :日出づる処の名無し:2011/10/30(日) 08:30:54.32 ID:YWXT/ptm
>>156
・ノキアやモトローラ等の外国の携帯電話にも普通に存在している機能や特徴を
 なぜか日本の携帯電話にしかないものだと思っている人が最近増えてきた。
・スマートフォン=タッチパネル画面を搭載したボタンが少ない携帯電話
 という風に認識している人が増えてきた。

161 :日出づる処の名無し:2011/10/30(日) 13:50:20.33 ID:zdSa7iGk
>>160
>・スマートフォン=タッチパネル画面を搭載したボタンが少ない携帯電話

ブラックベリーがこっちを見ています。

163 :日出づる処の名無し:2011/10/30(日) 21:18:55.94 ID:wyHTio9P
>>161
IS01使ってるけど、確かにスマフォであると認識してくれない人少なくないな。

164 :日出づる処の名無し:2011/10/30(日) 21:41:00.45 ID:7yWg7rIT
元々、欧米とかの携帯メーカーの認識では
「日本のガラケーって、スマートフォンだよね。機能的には」だったらしい。

それを使ってた日本人としては、スマフォはタッチパネルとかの点でしか違いを指摘できない

165 :日出づる処の名無し:2011/10/30(日) 21:48:33.58 ID:Hq+sEc6q
俺のガラケーはジャイロ・タッチ機能付きだけどな

*************

114 :日出づる処の名無し:2011/10/21(金) 16:45:54.49 ID:fygOVCG7
■ユンソナ
「日本の食卓は寂しい。ラーメン屋さんに行ったらラーメンだけ、
お蕎麦屋さんに行ったら お蕎麦しか出てこないので、ちょっと悲しくなります。」
http://ex.2ch.net/test/read.cgi/korea/1027866122
(※リンク先消滅)

■ミシュランガイド社長
「特に私が高く評価したのは専門性だ。
パリの日本飲食店に行けば、寿司、刺身、焼き鳥などメニューがたくさんある。
このため日本でもそうだと思っていたが、私が行った飲食店は
ほとんど寿司店、刺し身店、焼き鳥店、うどん店など専門的に細分化されていた。
非常に印象的だった。
こうした特性から日本の飲食店の相当数は誰も追いつけない専門性を確保していた。
当然、いい評価につながる」
■「韓国のシェフについてはまだ国際的なレベルには達していないようだ」
http://www.pakuti.com/kokoro/110129.htm

115 :日出づる処の名無し:2011/10/21(金) 19:30:48.88 ID:Tp8BcOTG
>>114
> ■ユンソナ

つミルコ

116 :日出づる処の名無し:2011/10/21(金) 20:15:53.26 ID:fQ9WYTvc
日本でも町の食堂レベルだと和洋中何でも出すよね。
一膳飯屋が悪い訳じゃないけど(むしろ大好きだw)、韓国の外食は所詮そんな程度ということ。
オモニが作ってる家庭料理の延長レベルだもんな。

117 :日出づる処の名無し:2011/10/21(金) 20:29:11.21 ID:fMJCk8iG
>>114
料理のメニュまでマジェマジェなんだね>朝鮮人

118 :日出づる処の名無し:2011/10/21(金) 21:42:57.57 ID:Z6Dhiycl
そもそもいろんな物食いたいんならラーメン屋行かなきゃいいのに、馬鹿じゃね。

119 :日出づる処の名無し:2011/10/21(金) 22:11:11.50 ID:+qPmaP6N
>>116
外国の料理店も外人にはわからないだけでそんな感じだと思うよ。
インドの料理屋だと定食に含まれるサラダは
洋食(ドレッシングは人参をベースにした現地風の場合あり)、
主食のナンやデザートのハルヴァは中東食だし。
伝統的なメニューだと炊いたインディカ米、スパイスに漬けた野菜、

120 :日出づる処の名無し:2011/10/21(金) 23:12:04.81 ID:+qPmaP6N
米粉の皮にココナッツやら詰めて揚げた菓子、
小麦粉の皮をスティック状にして揚げて砂糖をかけて食べるかりんとうみたいなデザートとか

121 :日出づる処の名無し:2011/10/22(土) 11:10:08.65 ID:HyHMvGRi
>>114
だからか。

だから、欧米で日本料理店と偽って朝鮮人が経営している偽日本料理店では
スシ屋なのに焼肉があったりするのか。

141 :日出づる処の名無し:2011/10/27(木) 22:07:26.52 ID:mQ2ERaDM
日本で米の麺が伝統食として定着しなかった理由ってなんだろう?
南インドや東南アジア等、
米やそれの加工食品が普及している他の文化圏では結構食べられているんだよな。

142 :日出づる処の名無し:2011/10/27(木) 22:20:20.01 ID:FyiHySK+
米はご飯として食べるのが最強だしなぁ。
加工品なら餅とか団子のほうが旨いし。
そもそも麺自体日本で歴史古かったっけ?蕎麦すら蕎麦がゆからだよね。

143 :日出づる処の名無し:2011/10/27(木) 22:40:25.26 ID:mQ2ERaDM
そういわれるとうどんは具なしワンタンみたいな感じだったとどっかで聞いた気がする

144 :日出づる処の名無し:2011/10/27(木) 22:57:33.97 ID:zjLqEyve
>>143
うどんの語源が饂飩(ワンタンみたいな物らしい)って話からくる奴だね。
実際には鎌倉時代には切り麦があるんだけど、なんでうどんと言うようになったのかがよく分からない。
因みに切り麦は本来冷麦的な物なので日本でも始めから麺ではあったようです。

145 :日出づる処の名無し:2011/10/27(木) 23:13:56.17 ID:FyiHySK+
えっ?麺は日本起源とでも言うのですか?

146 :日出づる処の名無し:2011/10/27(木) 23:15:16.64 ID:mQ2ERaDM
あんな形状のもんどこでもあるだろ。
そういやテレビではインドには麺はないと言ってたが、
北インドだけの特集ぽかったな。

147 :日出づる処の名無し:2011/10/27(木) 23:24:45.22 ID:zjLqEyve
>>145
麺は大陸からですな。切り麦つか冷麦は坊主が持ってきた奴だし。
そもそも日本には粉食の文化が無かったのは間違いないらしく、
古い時代には石臼が発掘されてなかったりします。

148 :日出づる処の名無し:2011/10/27(木) 23:32:20.13 ID:FyiHySK+
>>147
ありがとう、勉強になります。

149 :日出づる処の名無し:2011/10/28(金) 11:58:55.13 ID:zTUXv5Gw
>>141
白米をそのまま食べるのは、意外とマイナーな食べ方。
チャーハン、カレー、おかゆや丼にして、米に味を付けて食べるのが多い。

150 : 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 :2011/10/28(金) 13:44:50.39 ID:tfgFndnr
>そもそも日本には粉食の文化が無かったのは間違いないらしく、
>古い時代には石臼が発掘されてなかったりします。

小麦や米ではないけど古代日本では団栗は粉にしてから加工して食ったって話だが。

151 :日出づる処の名無し:2011/10/28(金) 16:19:40.83 ID:zTUXv5Gw
>>150
アクを抜くために、粉にして水にさらしてたんじゃね?
ドングリは知らないけど、トチの実を粉にしてパン状に焼いたものは出土していたはず。

152 :日出づる処の名無し:2011/10/28(金) 18:53:16.45 ID:5TFHgvha
もちもちの木なら知ってる

153 :日出づる処の名無し:2011/10/28(金) 19:49:58.11 ID:BOxp731V
>>151
ドングリ類の粉化は石器で叩きつぶす感じかなぁ。
やはり大量に粉にするには石臼がベストなんだろうか?

************

今回の記事の出典元
この記事のURL | ジャポニスム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<文字と言葉の簡略化(part103スレ) | メイン | 日本の音楽とJ-POP(part102スレ)>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/584-5be1ceff
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。