2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ジャポニスムスレの3.11(part101スレ)
- 2013/08/26(Mon) -
667 :日出づる処の名無し:2011/01/10(月) 09:54:03 ID:zK6hdJ3T

韓国に行くと独立記念館や西大門刑務所歴史館のような戦前の日本を断罪する教育施設があります。
そこでは蝋人形で生々しく当時の拷問が再現されており、
その視覚的な描写は大人でさえもかなりショッキングです。
http://www.tanken.com/dokuritugomon.html
http://tabimaro.net/etcetra/3/11/photo/23.html
http://tabimaro.net/etcetra/3/11/photo/27.html

668 :日出づる処の名無し:2011/01/10(月) 10:06:49 ID:UAlLCK5T
>>667
自分達がベトナムでやらかしたことを、そのまま置き換えて再現しているんですねww

669 :日出づる処の名無し:2011/01/10(月) 10:16:39 ID:rcxpFfN1
>>667
確か、この拷問のやり方が朝鮮古来のものが結構あって
「要するに朝鮮人が朝鮮人を痛ぶってますた」の証拠になるとか

670 :日出づる処の名無し:2011/01/10(月) 19:40:26 ID:CEbiR2U0
>>669
それでも奴等なら、奴等なら
「拷問の仕方が昔、日本に伝わってそれが(ry」
と言い出してくれる・・・・・!

本当に言ってそうでワロエナイ

671 :日出づる処の名無し:2011/01/10(月) 21:54:16 ID:3ZjXX7hs
支那の南京大屠殺紀念館もお忘れなくw

672 :日出づる処の名無し:2011/01/11(火) 13:41:11 ID:5dSy9+fE
日本の拷問ってどんなのがあるんだっけ?

時代劇だと、洗濯板の波の部分をとがらせたみたいな石の敷物?の上に正座させて、
ヒザの上に重たい石をどんどんのせるのとか、
自由を奪ったうえで逆さにつるして、頭から水おけにつけるとかかな。
水車にくくりつけるってのもあるか。

673 :日出づる処の名無し:2011/01/11(火) 16:13:21 ID:5FhGfjYQ
江戸時代の奉行所の話だが、当時「拷問」と呼ばれていたのは
釣し責という牢屋内の拷問蔵で上から吊すことだが、これは当時も滅多に行われなかった。

しばしば用いられたのが「牢問」という、
今から見たら拷問の一種だが当時はそう呼ばれなかったもの。

牢問には
・笞で打つ笞打
・角材を並べた上に坐らせて石を抱かせる石抱
・頭を両足の間に挟み手足で縛る海老責
があったが、海老責はあまり用いられなかったという。

以上、江戸の刑罰(石井良助著)より

674 :日出づる処の名無し:2011/01/11(火) 16:29:40 ID:xSPIlckv
駿河問いは?

675 :日出づる処の名無し:2011/01/11(火) 17:40:27 ID:hl1YyIcg
仙台藩がキリシタンを転ばせるのにやったのが
冬の川に入れること。
みな、賛美歌を歌いつつ息絶えていったというが
殺すのが目的だったわけではないので
これも拷問ととらえてよいのかな。

キリシタンを転ばせる目的の拷問って
いろいろあったんじゃないかと。
http://swan.srv7.biz/tomo09a.htm
(※リンク先消滅)

677 :日出づる処の名無し:2011/01/11(火) 22:10:08 ID:00P7Xrgi
>>672
拷問見物なら、明大博物館がオススメだ

原則無料だし、拷問器具以外も味わい深し

678 :日出づる処の名無し:2011/01/11(火) 22:50:15 ID:CF698gU1
マニアにはタマランな

679 :日出づる処の名無し:2011/01/12(水) 21:46:31 ID:eq21u5d1
俺の母校だ
名物だった原爆ドームが解体されてしまって悲しい

*************

691 :日出づる処の名無し:2011/01/14(金) 21:19:21 ID:1plTDnQw
ミステリー作品のトリックに使われてて興味持ったけど、
日本のモールス信号って字の使用頻度とか考えずに、
イロハをそのままアルファベット順に当てはめたものなのね。
なんかやり方が昔の日本らしくないというか、かなりずぼらな感じがするな。

692 :日出づる処の名無し:2011/01/14(金) 23:18:51 ID:/LZcGDLd
TRONの坂村健教授がそれを例にとって、日本の社会批判批判してたな。
「モールス信号にかぎった話でなく、日本は今現在でも、
 こういう海外技術の導入の際に、導入技術の哲学を省みようとしない」
とかそんな感じで。

693 :日出づる処の名無し:2011/01/15(土) 06:23:04 ID:TUX7TUUL
>>691
日本語の場合、表記に母音子音を意識することがないんで、
1文字1信号の法則さえ成り立てば別段困らないからそーなったというか、
そのままいじられることがなかったんじゃないかしら。

視覚イメージを伴う手旗信号の場合はカタカナのイメージを基にしてるし。

694 :日出づる処の名無し:2011/01/15(土) 06:41:11 ID:fYQSFPKd
使用頻度に応じて組み替えなかったのは失敗だったと思うけどね。

695 :日出づる処の名無し:2011/01/15(土) 08:38:45 ID:TUX7TUUL
>>692
むしろ日本の魔改造はその不理解にこそ根本がある気がする。
基本自分が使うこと前提で成り立ちを考えないからこそ、
本質機能以外に付随してる風習やら固定観念やらの「意識しない非合理」に目が向くというか。

>>694
「シ」が長いのは運用的にキツいよね。

697 :日出づる処の名無し:2011/01/15(土) 10:28:00 ID:u8EIT5bQ
でも点字なんかは音韻学に基づいて結構整備されたように見える。
イ、ウ、ンなんかの頻度が高そうな文字はあまり点の量が多くないし。
韓国やタイの点字は現地の文字とは違う表記法になってしまってるんだけど、
日本の点字は子音と母音に法則性があるところはハングルに近いけど、
それをのぞけば仮名とほぼ同じ。

698 :日出づる処の名無し:2011/01/15(土) 11:27:58 ID:r+QdDfTO
>>692
「本日は晴天なり」
なんかはそうだな。
It's a Fine Todayを直訳しちまった。
このぼやけやすい発音が明確に聞き取れるかどうかが重要なのに。

710 :日出づる処の名無し:2011/01/16(日) 00:27:48 ID:Ua+8uVPT
>>698
正しくは "It's Fine Today" な
これは母音、子音、濁音、促音・拗音・破裂音などの全てを含んでいるため、
マイクテストに最適なフレーズになっている

699 :日出づる処の名無し:2011/01/15(土) 11:55:51 ID:u8EIT5bQ
>>695
年金とか、役所関係の仕事やってる者から見たら、
ただずさんなだけにしか見えんけどな・・・
魔改造に成功した日本のものはちゃんと本質とかも分かってると思う。
日本刀だって外見以前に高い切れ味あってのものだし、
近年のゲーム機なんかも結構わかりやすい例かな?

700 :日出づる処の名無し:2011/01/15(土) 12:14:09 ID:TUX7TUUL
>>697
今の日本の点字は日本人考案(6点フォーマット自体は輸入)だからね。

701 :日出づる処の名無し:2011/01/15(土) 12:23:14 ID:u8EIT5bQ
え?日本のモールス信号も日本人考案じゃないの?

702 :日出づる処の名無し:2011/01/15(土) 12:52:06 ID:TUX7TUUL
>>701
日本のモールス信号は>>691もあるように、ABC~のイロハ~への置き換えが基。
日本の点字も元々アルファベットのローマ字打ちから入ったけど、
文字数が多くなって難儀、ってことで、方式選定の結果、
アイウエオの母音に子音表記を加える形のが採用されて今に至ってる。

705 :日出づる処の名無し:2011/01/15(土) 13:26:08 ID:u8EIT5bQ
>>702
点字のイロハ置き換えは考えなかったのかな?

703 :日出づる処の名無し:2011/01/15(土) 12:53:38 ID:Z5jIBaq4
少女と言う言葉も、boyに少年を当ててしまったために、
girlに当てる言葉がなくって無理やり作ったとしか思えないし。
少ない年ならわかるけど、少ない女ってなんだよw

704 :日出づる処の名無し:2011/01/15(土) 12:58:22 ID:Z5jIBaq4
703自分へのフォロー
律令時代からあったらしいが、しばらく忘れされていたのが維新後新たに使われだしたらしい。
http://homepage2.nifty.com/osiete/s941.htm

716 :日出づる処の名無し:2011/01/16(日) 16:59:36 ID:XAH/nOo8
>>703
「少」には若いって意味もあるんじゃなかったかw 
少女って言葉が少年との対比で無理して作られたってのはあってると思うけど
卓球の大会で入賞した時、女子だったにも関わらず「少年の部」だった

721 :日出づる処の名無し:2011/01/16(日) 23:39:57 ID:4KtlLdQM
>>716
THX
少には若いとか幼いって意味もあったね。

722 :日出づる処の名無し:2011/01/17(月) 00:44:23 ID:lie6DGQK
暴れん坊少納言か

706 :日出づる処の名無し:2011/01/15(土) 14:54:00 ID:8zEnEL7y
>>698
羊が一匹、羊が二匹・・・の話を思い出したw
あれも本とは「sheep(羊)」が「sleep(睡眠)」に似ているのが肝なんであって
羊と訳しちゃったら意味ないだろうwwって

まぁどっちにしてもそんなもん数えてて眠れたことなどないですが。

707 :日出づる処の名無し:2011/01/15(土) 18:13:09 ID:fiPi4+C8
英語だとsheepとsleepが音的に似てるのか?

708 :日出づる処の名無し:2011/01/15(土) 18:24:52 ID:1F/jZwzT
眠れないときに羊を数えるというのは英語圏の習慣です。
[羊]を英語でSheep、[眠る]をSleepといいますね。
発音が似ているため、one sheep...two sheep...と数えることは
sleep...sleep...(眠れ、眠れ)と繰り返し、自己催眠をかける事になるからだと言われてます。
特に「eep」の部分は、シー(吸う)・プ(吐く)と呼吸することで眠りを誘う作用があり、
sleepと韻を踏んでいる点が眠気を誘うために必要な要素となります。

709 :日出づる処の名無し:2011/01/15(土) 19:10:39 ID:S8yDGvX1
Sheepっというのが、これまで経験した幸福なことという意味もあったような

*************

869 :日出づる処の名無し:2011/03/12(土) 01:08:46.53 ID:vHXU3css
各国の上官レベルが、まあ空港閉鎖とかあるにせよ、
予定をキャンセルして自国に帰り日本支援に動き出してるぞ

OZもNZに派遣したのと同じ150人規模の先発隊が待機中だってさ
自国が火災と寒波、史上最悪の大洪水に見舞われながら、
NZにも派遣して日本にも支援予定とか、救急隊頑張りすぎ

870 :日出づる処の名無し:2011/03/12(土) 13:02:03.76 ID:LWhZDqGF
信頼されてないとここまでしてくれんよ
しかし、この国でこの被害とは。…

871 :日出づる処の名無し:2011/03/12(土) 21:57:02.47 ID:jEW61M0L
日本語訳:海外から日本へのメッセージ50+
http://jiro.bmr.jp/post/3786925211/50
(※リンク先消滅)
たくさんの有名人が心配してる

873 :日出づる処の名無し:2011/03/13(日) 14:14:40.23 ID:6vLyHqxF
今年は米不足になるんじゃないか?
地震で田んぼに海水流れ込んでるから田植え出来ないでしょ。どうすんの?

874 :日出づる処の名無し:2011/03/13(日) 14:52:27.59 ID:u+S2zTTC
R4が備蓄米の予算を仕分けしたから心配だなあ。

875 :日出づる処の名無し:2011/03/13(日) 15:57:35.37 ID:RCFwmD3Z
塩と原油の備蓄も仕分けられてて
かつ原油の貯蓄タンカーだかが流されたとか壊れたとか…

876 :日出づる処の名無し:2011/03/13(日) 17:17:07.37 ID:vTrJ4fhV
まぁ、備えあれば憂いなしって諺を理解できる人種じゃ無いのが担当大臣だから
そこは、そうなって当然って事でしょ?

ここまで、仕分けした部分が集中的に関わってくるのは日頃の行いのせいなのか
神様ってのが本当にいるのか考えてしまうけどさ

877 :日出づる処の名無し:2011/03/13(日) 18:35:27.82 ID:RCFwmD3Z
>仕分けした部分が集中的に関わってくる

うん、スーパー堤防とか、口蹄疫の件とかもだし、
神様は居なくとも悪魔は居そうだ……

878 :通りすがり:2011/03/13(日) 19:31:49.01 ID:ibFiy+84
で、おまけに節電担当相に就任したぞ、REN4。

879 :日出づる処の名無し:2011/03/13(日) 19:40:18.39 ID:8DECNJsE
それより辻元の起用が狂ってるとしか思えん。
憲法違反だから自衛隊の炊き出しを禁止するつもりか?

880 :日出づる処の名無し:2011/03/13(日) 20:47:34.34 ID:RCFwmD3Z
辻本か…
耐震予算削ったのダレダッタッケ…

881 :日出づる処の名無し:2011/03/13(日) 22:56:55.23 ID:n7ojcWRa
輪番停電の計画発表が直前すぎて困る・・・
明日から施行だし、時間帯や地域が毎日変わるようだし・・・
これちゃんとしないと経済はさらに酷くなるぞ

882 :日出づる処の名無し:2011/03/14(月) 05:15:38.03 ID:HSKmm+k4
クソ蓮4と辻本がトップだと絶望しかないが、一切の発言や命令権なしで
実質のトップは現場知ってる人間で、その後必ず起こるであろう失態やミスの、
責任だけ取る役目としての担当なら居てくれて構わない

883 :日出づる処の名無し:2011/03/14(月) 05:22:57.48 ID:00xqG7Dg
米の備蓄も減らすとか言ってなかったっけ?

884 :日出づる処の名無し:2011/03/14(月) 16:38:00.51 ID:1/8HH7mJ
緊急時のガソリン配給用の印紙保管も廃止されたな。

885 :日出づる処の名無し:2011/03/14(月) 22:45:55.63 ID:90IOVgzv
核の被害にも負けずに立ち直った国が、
今度は自身の核によって滅びる・・・

886 :日出づる処の名無し:2011/03/14(月) 22:47:47.35 ID:IKqkpv8y
>>885
ほろびねえよ。
そう思うんならとっと日本脱出しろよ。

887 :日出づる処の名無し:2011/03/15(火) 00:08:00.31 ID:xLfH9Xql
>>885
μSv/hだのmSv/hの線量で滅ぶ国はねぇよ。
そういう話は圧力隔壁が吹っ飛んでからやってくれ。

888 :日出づる処の名無し:2011/03/15(火) 00:13:29.76 ID:e5W3WLTw
これ今後の教訓になるんだろうな・・・
でも核事故ってヒューマンエラーが大半だね・・・

889 :日出づる処の名無し:2011/03/15(火) 02:34:39.85 ID:zrDUxky+
人間はミスを犯す生き物だからそれはそうなる。
そして巨大なシステムを完全に機械化できるほどテクノロジーは進化していない。

890 :日出づる処の名無し:2011/03/15(火) 02:35:36.37 ID:qrFuMOKL
M9.0震度7+巨大津波丸無視か

891 :日出づる処の名無し:2011/03/15(火) 06:31:54.12 ID:mF495Kf+
福島以上の津波が来た東北電力の女川原発は全て安全に停止したんだから、
これは明らかに東京電力が無能で準備を怠っていたのが原因

892 :日出づる処の名無し:2011/03/15(火) 07:28:08.68 ID:ANml8U1M
>>891
女川は以前に配管に穴が、ってんで保安院のチェック入ったのがプラスに転がったのかな。

893 :日出づる処の名無し:2011/03/15(火) 16:48:05.32 ID:4t9r7BO8
【米国】「真珠湾の報い」と女子バスケ選手[11/03/15]

894 :日出づる処の名無し:2011/03/15(火) 17:42:05.31 ID:ozan3mTn
何で世界中でこんな騒ぎになってんの 
いや、被害が甚大なのは分かるけど、スマトラ沖の地震の時とかもこんな風に世界中騒いでた?
日本のニュース番組は、スマトラの件をトップ扱いしたとしても
ニュース番組の殆どを費やしてた記憶ないんだけど

>>893
さっきからニュー速+で真珠湾の報いだ何だとやたらパールハーバーを引き合いに出す
低脳アメ公を見かけるけど、いつまでトラウマになってんだwwww

895 :日出づる処の名無し:2011/03/15(火) 18:32:11.56 ID:1AstlAbp
>>894
先進国で世界第3位の日本で起こったからというのがでかい

しかも耐震世界トップクラス・津波の備えもありツナミ自体世界単語だしな
そんな国でもここまでの被害は想定外で驚かれてるって事だろ

そのせいで世界の原発開発がゆれてるわけだ

896 :日出づる処の名無し:2011/03/15(火) 19:00:05.10 ID:ztXcd8AW
表面は取り繕ってるが、アメもEUも中国も経済状態がヤバいんだよ。
最後の拠り所の日本が沈没したらもう救ってくれる所が無い。
その上に世界的な原発推進の動きにブレーキがかかったら
ニューディール的な公共事業もつぶれてしまう。
世界中のわかってる人達は固唾を呑んで見守ってるよ。

馬鹿騒ぎしてる反日や反原発の奴らはお花畑が狂い咲きして幸せそうでいいね。

897 :日出づる処の名無し:2011/03/15(火) 19:02:19.80 ID:kZd2nOQk
>>894
世界経済に与える影響が段違いだからでしょ。
自虐癖がついちゃってるから、イメージ湧かないのかもしれないけど
日本の存在ってものすごく大きいんだよ。

898 :日出づる処の名無し:2011/03/15(火) 19:03:38.27 ID:y94DNjQX
もっと言えば米国基準だと福島・宮城なんて東京の隣町みたいなもんだろうしな。

899 :日出づる処の名無し:2011/03/15(火) 21:29:27.95 ID:gC1oOV7s
もう堤防建てるんじゃなくて20mぐらい土地全部嵩上げしたほうがいいんじゃね

908 :日出づる処の名無し:2011/03/16(水) 06:51:21.34 ID:JlEImbv7
>>899
それ、「スーパー堤防」。

900 :日出づる処の名無し:2011/03/15(火) 22:00:16.13 ID:BIlM4MOl
>>895
ドイツなんか日本の安全基準でこんなだからって計画を一時凍結なんだよな。

901 :日出づる処の名無し:2011/03/15(火) 22:03:26.66 ID:y94DNjQX
ドイツはもともと凍結済みではなかったか。

902 :日出づる処の名無し:2011/03/15(火) 22:09:27.98 ID:zrDUxky+
凍結→延長許可→再凍結という流れ。今回の事故調査報告書がでるまで各国も慎重になるだろうな。

903 :日出づる処の名無し:2011/03/15(火) 23:40:18.61 ID:hEOJY0Nh
日本人の化けの皮が剥がれる事になったな。
庶民の民度や忠誠心の高さ、建築強度の高さが明らかになり、
原子力発電所の危険さ、政府や東電の体制の酷さも明らかになった。

904 :日出づる処の名無し:2011/03/16(水) 01:39:27.27 ID:nCrRvCWk
  ∧_∧ ∧_∧
 (; ´Д`); ´Д`)     ∧_∧
/     \     \   (    ) おぃ爆発したぞ 
.| |下請  .||自衛隊| |_/      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ .|東電| |
||\..∧_∧       (⌒\|__./ ./
||.  (    )        ~\_____ノ|   ∧_∧
  /    ヽさっさと見てこい    \|  (    ) 
  |     ヽ              \/     ヽ. 大丈夫だから
  |    |ヽ、二⌒)           / .|   | |
  .|    |  \ヽ          (⌒\|__./ /
原子力安全保安院          内閣

907 :日出づる処の名無し:2011/03/16(水) 02:31:10.00 ID:DNo/q9A+
>>904
これね?
安全のはずが命がけ…怒る自衛隊・防衛省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110315-00000496-yom-soci
(※リンク先消滅)

909 :日出づる処の名無し:2011/03/16(水) 10:38:27.70 ID:jCaSbZsI
最初から「命がけの作業になるが引き受けて欲しい」と言えばいいのにね。
ただ俺は自分の健康を犠牲にして作業している人たちを批難する気には到底なれないけど。

910 :日出づる処の名無し:2011/03/16(水) 10:43:34.68 ID:AhcYwVbw
宮城は売国・反自衛隊議員の巣窟

911 :日出づる処の名無し:2011/03/16(水) 16:42:37.71 ID:nCrRvCWk
もう東電役人実刑でよくね?

912 :日出づる処の名無し:2011/03/16(水) 17:10:18.58 ID:0YplDayw
実刑にするなら

・原発のメンテ費用を仕分けした枝野
・スーパー堤防、備蓄米・塩・原油諸々含め災害対策を悉く仕分けたR4

が先だろ

915 :日出づる処の名無し:2011/03/16(水) 22:38:08.20 ID:LyFp3eeY
避難者「パンじゃ力が出ないよ。梅っこ入ったおにぎりが食べたい」

これを贅沢だって言う人は大勢いるけど、我儘だとは思っても、贅沢ってのは違うとおもうんだよなぁ・・・
戦後の給食もそうだけど、個人的には「なんで米じゃなくてパン?」って疑問しかわかない。
西洋や中東だと逆にパンやナンが配給されず、ライスが配給されるなんて事があるんだろうか?

916 :日出づる処の名無し:2011/03/16(水) 22:49:35.94 ID:+ySSJMtv
あり得ない。

917 :日出づる処の名無し:2011/03/17(木) 01:49:32.62 ID:0l9T6UI7
パンは1週間~ものによっては数週間持つし運搬が容易
ご飯は食べられる状態にする為に水や器具使うから現場に炊く設備が無いと大変だし、
作ってから送るとしても作り置きが難しいし水分が多いから腐りやすくて運搬にも気を使う
普通に考えて分かるだろw

まあ、ご飯は日本人の主食だから、パンよりコメが食いたいという被災者の気持ちは分かる

918 :日出づる処の名無し:2011/03/17(木) 03:22:37.67 ID:pdmZbiEp
被災して食料が炒り大豆のみ1週間とかだったら心折れるだろうなあ

919 :日出づる処の名無し:2011/03/17(木) 03:24:23.18 ID:PiZ4umkd
焼いて運んだら結局かさばるし、あんまりパンの方が有利とも思えない。
パンだって避難所で焼くでしょ。米の方が有利な点もないけど。

920 :日出づる処の名無し:2011/03/17(木) 04:43:51.72 ID:3ee3NX4U
水とナベと火があればコメは炊けるし、コメ自体はかなり保存が利く
パンは小麦粉からパンにするまでの労力が並大抵じゃないし、生地の状態では極端に扱いが難しくなる
同じトラックに積めるだけ積んだ場合、パンよりもコメの方が遙かに多くの人間を養える

921 :日出づる処の名無し:2011/03/17(木) 07:01:55.03 ID:ZAdlAQ0Q
>>920
その水と火がなかなか難しいんだよ
重いけどおにぎりにして運搬するのが一番

922 :日出づる処の名無し:2011/03/17(木) 07:51:35.02 ID:bMVdm3T9
パンだって避難所で焼くでしょ。

923 :日出づる処の名無し:2011/03/17(木) 08:06:47.39 ID:SQwZLflT
パンを焼く器具と電気か燃料がどこにあるというのだ。
米も燃料と水がいるぞ(水に至ってはパンより多くいる)
乾パンが非常食に選ばれるのには理由があるんだよ。

924 :日出づる処の名無し:2011/03/17(木) 11:08:28.80 ID:mYXsia+P
>>915
そもそも麦作地帯は、米作に適していないから、麦を作っているんジャマイカ?

926 :日出づる処の名無し:2011/03/17(木) 14:29:28.06 ID:PiZ4umkd
>>923
乾パンでいいというならご飯だって缶メシがあるが。
チリ地震やイタリアの時の事情がなかなか見つからないな。
ああいう所ではどうしてたんだろうか。

927 :日出づる処の名無し:2011/03/17(木) 15:49:40.33 ID:0l9T6UI7
缶にご飯詰めるより
ビニールにカンパン詰めて00mlペットボトル1本つける方が安上がりでしょ
コストも考えなさいよ

928 :日出づる処の名無し:2011/03/17(木) 16:16:49.20 ID:PiZ4umkd
>>927
防災用の商品と同じ物かわからないのでなんとも言えないが、
今検索したら乾パンが100g410kcal210円
缶メシ(牛めし)が375g710kcal450円だから乾パンの方が安いね。

929 :日出づる処の名無し:2011/03/17(木) 16:25:28.33 ID:W5aijlIC
日本の誇るシャワートイレも使えない状態だろうなぁ。
シャワートイレしか使った事ないような人たちはそれだけで地獄だろう。
まぁ、そんな事言ってる場合じゃないけど。

930 :日出づる処の名無し:2011/03/17(木) 20:17:21.54 ID:ytWv1fmR
自衛隊員が命がけなのは当たり前。
国民のために命を懸けなくてどうする。無駄に税金で飯食うな!

931 :日出づる処の名無し:2011/03/17(木) 20:34:24.19 ID:QsmUss6j
>>930
日本国籍をとってから言えよクズ

936 :日出づる処の名無し:2011/03/19(土) 10:52:39.55 ID:PGQJ3DSF
最先端のレスキューロボ、活躍できずにいまだ待機…受け入れ態勢整わず
http://sankei.jp.msn.com/science/news/110318/scn11031818540001-n1.htm
(※リンク先消滅)
早く活躍してる姿が見たい。

937 :日出づる処の名無し:2011/03/19(土) 11:54:40.49 ID:gWfCrgei
>>936 ←こういう気質の人が新聞社に立て籠もったり、
非常時にデマに踊ったり、井戸に毒入れたりする

活躍してる姿なんか見たくない。使われないで倉庫で寝ているのが一番
武士の刀、自衛隊や兵器なんかも同じ事だな。

943 :日出づる処の名無し:2011/03/20(日) 18:52:28.98 ID:zYKmBi/Y
×>>936 ←こういう気質の人が~
○>>937 ←こういう気質の人が~

938 :日出づる処の名無し:2011/03/19(土) 13:21:38.86 ID:AZmr8RQE
>>937
>活躍してる姿なんか見たくない

もう、そんなこと言っていられる段階(平時)じゃないでしょ?

>自衛隊

じゃ、捜索・救援活動も含めやめさせるの?
今?

939 :日出づる処の名無し:2011/03/19(土) 17:06:40.65 ID:RUgqrtFS
精密機械って放射能に弱かったんじゃなかったっけ?

940 :日出づる処の名無し:2011/03/19(土) 17:32:07.89 ID:yJrRw4gU
放射線に弱いのは高密度集積半導体(最近のCPUやメモリーなど)のたぐい、
同じ半導体でもディスクリート製品や低集積半導体は
放射線に強いものもある機械は放射線に関係なく動く。

941 :日出づる処の名無し:2011/03/19(土) 18:54:17.52 ID:TakkKyfs
真空管最強

942 :日出づる処の名無し:2011/03/20(日) 17:38:17.25 ID:Z4SazXxV
>>937
釣り?

>>936は、今が非常事態だから早くそれに活動してもらって危機を脱したいって意味だろ
吉田茂の自衛隊は日陰者でいる方が国民が幸せなんだ、どうか耐えて貰いたい~
ってヤツを連想してるのか知らんが、頭悪すぎ

944 :日出づる処の名無し:2011/03/20(日) 20:06:37.96 ID:q+7gkgmw
極東板の人間ならおぼえてるだろうけど、
去年かいつか、

日本の原子力発電所の検査に
韓国の業者を使ってるんだよな。

そして、東電ナンバー2が帰化朝鮮人

法則発動
もはや起こるべくして、起きたな。

945 :日出づる処の名無し:2011/03/21(月) 00:59:31.98 ID:oP3Y/mU6
現代日本は電気に頼る機械の性能も凄いが、電気に頼らない機械も割と凄いようだよ。
江戸時代のからくりの技術を応用した電気を使わない運搬装置を作って、
コストの縮小に成功した企業があった。
電力が問題になってるこの時代、そういう機械を見直すのも良いかもしれん。

946 :日出づる処の名無し:2011/03/21(月) 07:28:11.01 ID:GJ0c/q2y
>>944
> そして、東電ナンバー2が帰化朝鮮人

なにこれ?マジかよ…。

947 :日出づる処の名無し:2011/03/21(月) 09:22:29.89 ID:jvkUodec
技術オリエンテッドな会社だと思ってたら、不思議なことに会長・社長共に経済学部卒なのな。

948 :日出づる処の名無し:2011/03/21(月) 09:33:40.03 ID:aXcq34xa
停電しねえなと思ったら、
パチンコ屋と電源が同じ地域だから
まぬがれてるってかw

パチンコを止めろや
つぶしちまえよ!チョン野郎!!

ついでに、一番最初の救援物資の米と水が
姿かたちなくなってるようだが、どこへ行った?

かの国へ横流しでもしたのか?

984 :日出づる処の名無し:2011/03/30(水) 21:05:43.13 ID:aRsVZs1A
がんばるぞ日本

985 :日出づる処の名無し:2011/03/31(木) 20:12:09.07 ID:nuQFuAN9
オレも頑張らんと…

************

今回の記事の出典元
この記事のURL | ジャポニスム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<もう何度目かの食い物談義・再び(part102スレ) | メイン | 小ネタいろいろ(part101スレ)>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/578-d91770dd
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。