2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
世界の給食(part101スレ)
- 2013/08/17(Sat) -
14 :日出づる処の名無し:2010/10/10(日) 21:12:56 ID:20GwrjpU
西アフリカの主食って米らしいけど、
稲作って東南アジア由来じゃなかったの?

15 :日出づる処の名無し:2010/10/10(日) 21:27:33 ID:CzPtfbpU


16 :日出づる処の名無し:2010/10/10(日) 21:41:05 ID:20GwrjpU
>>15
日本史の授業の時に
「稲作は東南アジアから伝わった」と教わった。
じゃあ、西アフリカの稲作技術はどこから来たの?って話。
ユーラシアのほぼ反対側に位置する東南アジアから
西アフリカに稲作技術が直接的に伝わったとは思えないし。

17 :日出づる処の名無し:2010/10/10(日) 22:04:21 ID:FTiol4Hn
アフリカ稲とアジア稲は違う種らしい。従ってアフリカとアジアで
それぞれ独自に稲作文化が生まれたと見るべきでは。
アフリカの食糧問題への対応策として両者を交配した良いとこどりの米が
開発されて普及が進んでいるそうな。ネリカでぐぐるといろいろ勉強になるかも。

18 :日出づる処の名無し:2010/10/10(日) 22:59:07 ID:8XUZ2BrD
>>16
なあ、スイカってアフリカ原産なんだぜ。
何で日本で栽培できるんだろうなw

19 :日出づる処の名無し:2010/10/10(日) 23:23:30 ID:f/NfpWjf
アフリカ東海岸と東南アジアは南インドを介して古代より交流がある
例えばマダガスカルの人間はマレー系だし

20 :日出づる処の名無し:2010/10/10(日) 23:25:48 ID:f/NfpWjf
西アフリカで米が主食になったのは結構後だと思うけど
例えばマリなんかヒエ・アワが今でも多いし

21 :日出づる処の名無し:2010/10/11(月) 00:08:12 ID:V9FkTFIK
アフリカで水田作って米を作ったのはいいが
その水田で虫が大発生して大変という話があったような。

42 :日出づる処の名無し:2010/10/16(土) 14:45:47 ID:hdfnt696
briarios アメリカ人
http://www.reddit.com/r/AskReddit/comments/coyim/anyone_been_to_japan_what_crazy_shit_did_you/?sort=top

★日本は俺が見た中で欧米よりも" 文明化 [ civilized ] "された唯一の国だ。
数多くの客観的尺度から、地球上で最も文明が発達した場所なのは明らか。
その例を挙げて行こう。

1. 名古屋のような主要都市では、あらゆる歩道に路面の異なる径路があるし
  あらゆる地下鉄の駅には、目の不自由な人が歩く為の表示がある。
2. 食料雑貨店では、そのほとんどが途方も無く高品質の自然食品を売っている。
  さらに、ローソンやファミリーマートで売ってるファーストフードですら
  そんなに体に悪そうじゃないうえにバカ旨なんだ。
3. 日本の自動販売機のことは多くの人が言及しているが、
冷たいのと温かいのが同じ機械で利用できる凄さは
  いくら強調してもし足りないぐらいだ。しかもこの機械はお前が日本の何処へ行こうとも
そこに存在している。
4. 東京の一部地域から離れれば、どんな類の乱雑さも見つけることは困難だ。
  文字通りゴミですら丁寧に分類されて片付けられる。
5. 人々は呆れるほど礼儀正しい。 もしお前が一人でいたいなら、彼らはそっとしておいてくれる。
  もしお前が助けて欲しいなら、彼らは遠回りしてまで助けてくれるだろう。
小売店でのサービスはプラチナ基準。
  マクドナルドでハンバーガーを渡すなんてつまらない仕事でさえ非常に真剣に捉えられている。
  どんな小売のシチュエーションだろうと、店員は慎重に注文を聞き全てダブルチェックし、
可能な限りの速さで正確に
  注文をこなす。日本で顧客を無視して突っ立っている店員など有り得ない。 Irashamasen!!
6. 交通機関の有能さは常軌を逸してる。少なくともニューヨーカーの俺にはそう思えてならない。
地下鉄は、何時何分に電車が駅へ到着すると教えることができるんだ(なんてこったい!)。
それに、目的地へあとどのぐらいで到着するかも全て明確にされてる。
7. バスルームも最高だ。 トイレとバスタブ&シャワーが別々になっているのを一度でも使用したら、
西洋のバスルームはどうしようもないほど不潔で気持ち悪いことに気付くだろう。

43 :日出づる処の名無し:2010/10/16(土) 16:41:54 ID:C2FmIey1
東京への旅行者とかの話はいい加減聞きあきたわ。
京都や大阪、沖縄やど田舎(コンビニが無いレベル)に住んでいる外人の意見を聞きたい。

44 :外人:2010/10/16(土) 18:24:11 ID:jAVw40vT
京都はカス、大阪はゴミ、沖縄は糞 以上

45 :日出づる処の名無し:2010/10/16(土) 19:27:21 ID:zamtkI9V
>>44
同じ内容を母国語で書いてみたまえ。

46 :ク゚ヮイニェナ:2010/10/16(土) 19:44:40 ID:vt4844JQ
キャア゚ツナヤパンヤタ、オポチャカナヤダヤタ、リューキューナヤシプナ イシャア゚

47 :日出づる処の名無し:2010/10/16(土) 22:49:24 ID:AqHnDedo
>Irashamasen!!

って聞こえるのかw

48 :日出づる処の名無し:2010/10/17(日) 02:58:52 ID:lVmt5FIT
外国人の京都プッシュが酷い
あんなに性格悪いのに

49 :日出づる処の名無し:2010/10/17(日) 07:34:52 ID:wGGBEo42
>>47
存在しませんって意味じゃね?
って思ったけど
そこまで日本語に精通してないだろうし
そう聞こえるのかもね

50 :日出づる処の名無し:2010/10/17(日) 12:54:09 ID:pXy5GFyW
実際にそう発音してるケースもあるんじゃないか

51 :日出づる処の名無し:2010/10/17(日) 15:54:07 ID:pXy5GFyW
「東南アジアの寺は日本の寺と比べてハデすぎる」ってのをたまに聞くけど、
写真見ても派手だと感じたことはあんまりない。
南インドの寺なら気持ち悪くなるぐらい派手だとは思うけど。

52 :日出づる処の名無し:2010/10/17(日) 20:22:05 ID:c1N2prgX
東南アジアとひとくくりにして、寺とひとくくりにする、か。

53 :日出づる処の名無し:2010/10/17(日) 22:00:20 ID:7KqYrDXL
東南アジアというと
1993年米騒動の時、日本人はタイ政府が送ってくれたお米を捨てたり最低の事をしたよね(´・ω・`)
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1287315887/

これはひどかったな。
ちゃんとした作り方(鍋で煮る)をアピールすりゃこうはならんかっただろうに。

54 :日出づる処の名無し:2010/10/17(日) 22:39:54 ID:pXy5GFyW
タイ米は茶漬けに合う

55 :日出づる処の名無し:2010/10/17(日) 23:42:30 ID:uqA28V+9
>>53
イタ飯が流行って暫くあとだったけね

今の価値観から言うと酷いことだけど当時の庶民を責めるのは酷
一応色々とおいしい食べ方が喧伝されてて実施してる人も多かったが
いきなり入ってきた他国の食材を使いこなせなかったのは仕方ない

たかだか17年前と思う無かれ
この騒動が起きるまでは、マニアが必死で探しても
売ってる所がなかなか見付からない、手に入りにくい米だったんだよ

56 :日出づる処の名無し:2010/10/18(月) 01:22:56 ID:4oYRT5Ek
米泥棒まで出たけど・・・
実際、国産米が足りない場所もなかったし
値段も普通に買えたんだよな・・・

57 :日出づる処の名無し:2010/10/18(月) 06:25:56 ID:r/Ww+NRo
ここで言うことじゃないが、はっきり言ってマスゴミの扇動の結果だよなぁ
本来なら正しい情報を出して騒動を抑えるか食材の理解を広めるべきなのに

58 :日出づる処の名無し:2010/10/18(月) 06:47:13 ID:4GF1K3v8
インディカ米じゃなく、もち米買えばよかったな。
日本人にも馴染みがあるし、
アジアのいろんな国で大量に作ってるからかなり安く買えただろう。
主食として食べ続けても問題ないってのは
ラオス(もち米が主食)を見ればわかったしね。

59 :日出づる処の名無し:2010/10/18(月) 08:27:38 ID:4GF1K3v8
タイ米作って食ってみたけど、普通に旨かったぞ。
アジア系の料理にしか合わないかもしれないと思いきや、
味付きちりめんじゃこ、キュウリとか大根の漬物にも凄い良く合ってたし、
完全にパラパラなのかと思いきや、そこそこ粘り気もあって箸だけで食えた。
これがまずいってのは、もち米が大好物な人間か、
粗悪品買ったとか間違った調理法をしてたとしか思えん。

60 :日出づる処の名無し:2010/10/18(月) 10:03:29 ID:b+zoRg/8
つーか米騒動の問題の本質は「魚沼産コシヒカリ」が生産量の数十倍流通している現状と一緒。

今も昔も米はどこかでブレンドされて水増しされるのが常態化している。
ブレンド自体は悪じゃないが、不正業者はそれを利用して利益を得ているのね。

よりによって業者がタイ米をブレンドして消費者に大不評を買ったのが当時の現象。
タイ米が不味いんじゃなく、日本米&タイ米ブレンドが不味かったということね。
そして食い慣れないタイ米が不味いという風評になった。

事の本質はブレンドにあったのに、藪をつついて蛇を出すのを恐れたのか
マスコミもそこにはあまり触れなかった。
消費者の大騒ぎを主に伝えて事態を拡大させることに寄与したのは今と変わらんね。

62 :日出づる処の名無し:2010/10/18(月) 13:40:37 ID:uppdMzwy
当時、日本に送られてきたタイ米は
タイ人が食っても旨いと思える品質だったのかな?

ところで、タイ米を常食にしてる国の人も
最近では電気炊飯器でタイ米を炊いてるそうじゃない。
うまく炊けるように改良されてるのかな?

63 :日出づる処の名無し:2010/10/18(月) 14:08:53 ID:4GF1K3v8
そもそもジャポニカ米でさえ電気炊飯器でつくると美味しく炊けているのか謎。
「○○機能や△△釜搭載で以前のものより美味しく炊ける!」とかしょっちゅうやってるし。
東南アジアのメインの米はインディカ米だけど、もち米も食われているから
ねっちょりしたのが嫌いってわけじゃないんだろうな。

64 :日出づる処の名無し:2010/10/18(月) 14:52:17 ID:wijXhfG4
>>62
相当にいいお米送ってくれたって、なんかで読んだことある。
だからブレンドせず、きちんとタイ米の調理法で調理すればかなり美味しかった筈。

無知だったせいでとんでもない失礼をしてしまって、本当に申し訳なかったな。

65 :日出づる処の名無し:2010/10/18(月) 18:53:58 ID:Yja/Cz1M
日本で米騒動があった頃、中国では長粒米が高級品として持てはやされていたらしいけど、
現在ではどうなんだろう?
もしかして、今の高級米市場は日本産に席巻されてるのか?

66 :日出づる処の名無し:2010/10/18(月) 22:22:20 ID:Tb9fPyd0
日本米 中国 でググったら
http://www.google.co.jp/search?q=%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%B1%B3%E3%80%80%E4%B8%AD%E5%9B%BD&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&client=firefox-a

上位の中で最新だとこれ、

日本米ブームは去った?中国の一般消費者にとっては超高級品

なんと現地米の50倍の価格だと。

100 :日出づる処の名無し:2010/10/23(土) 09:02:56 ID:Y00u5gqi
>62
93年のコメの最大の問題は、国産米にタイ米を混ぜて売った事だよ
はっきり言って「不味い」よ
タイ米単体で国産米と同じように炊いたほうが確実に美味いだろうって気付くくらい
匂いも食感も舌触りも中途半端で気色悪いご飯になったのさ

もともと、ご飯離れの問題が大きな時期だったから煽らなければ米不足にならない状況だったし
マスコミに踊らされただけだったんだよ
(10年後の03年くらいの時には何の問題にもならなかったし)

116 :日出づる処の名無し:2010/10/25(月) 11:29:43 ID:YvHrjoun
タイ料理のお店じゃ、非課税でタイ米が簡単に手に入って良かったとか言う話も
そしてその辺の頃のタイ米騒動は違うだろってネタがぐぐったら出てきた
http://c-cross.cside2.com/html/e10ta001.htm

個人的には当時、農家用に作った国産米が回ってきて
ヤバイ旨すぎ、普通のときも同価格出すからこれ回してって
米やに頼んだら「何処から回ってきたか判らんから不可能」って
答えられてがっかりした記憶しかないw

今でもあのレベルの米はみないなぁ~
しっとりしてたのは、精米仕立てだったからだろうか...

117 :日出づる処の名無し:2010/10/25(月) 14:54:51 ID:U6Nwbj8o
駄目な米は酒に回すのが良し

118 :日出づる処の名無し:2010/10/25(月) 23:46:28 ID:OdBMBQuh
でも10年前に比べたら確実にインド系料理とか東南アジア料理とか増えているよね。
なんていうか、全体的に料理のレパートリーがよりカオスになっている気がするw

まあインド系技術者とかの方が働きに来ているのとかも大きいのだろうが。

119 :日出づる処の名無し:2010/10/26(火) 12:01:44 ID:zjwGavIN
バブルの辺りからイタ飯に始まり、
外食産業の拡大にともない、変り種カードの切り合いで範囲は広くはなった。

120 :日出づる処の名無し:2010/10/26(火) 13:53:14 ID:jjAJiBZG
蒸留すれば関係ないけど、酒造適合米以外で酒をつくると酒に
雑味がでるよ。(それが良いという人もいるけど)

121 :日出づる処の名無し:2010/10/26(火) 17:37:21 ID:aVw/Q5A5
料理や食材、ドリンクが広まってきている割に、
酒はあんまり入ってこないんだよなぁ。
タイ料理もシンハビールもよく見かけるけど、
タイの地酒とか日本で売ってるのを見たことが無い。

122 :日出づる処の名無し:2010/10/26(火) 17:52:28 ID:CeQxHs4R
トルティーヤはよく見かけるようになったなぁ
スーパーにも普通にある

123 :日出づる処の名無し:2010/10/26(火) 18:06:11 ID:dYonKts6
>>121
タイの土産で、タイ産のウィスキー貰ったら、酢酸エチルの臭いがしたw
分らない人は、セメダインの臭いを思い出して欲しい。

124 :日出づる処の名無し:2010/10/26(火) 19:39:27 ID:oXiSFCp8
ウィスキーってタイとはま反対の気候なとこの酒じゃなかったっけ?

125 :日出づる処の名無し:2010/10/26(火) 19:44:10 ID:UAe558QY
まあぬか漬けだってセメダイン臭になることあるし

126 :日出づる処の名無し:2010/10/26(火) 20:12:39 ID:aVw/Q5A5
>>124
タイウィスキーは実際はウィスキーじゃない。
タイ伝統の米焼酎みたいな酒にカラメル等添加して
ウィスキーっぽい感じにしただけのもの。

127 :日出づる処の名無し:2010/10/26(火) 22:49:01 ID:S3jPT/pJ
>>124
タイほど顕著ではないが全く合わない気候の台湾産ウィスキーがどっかで賞とったとか聞いた。
台湾の場合は加工工程ごとにどの温度がいいか考えて
寒い必要がある作業は冷房ガンガンの環境で、そうでもない作業は室温で作ったそうな。

寝かせておくのは暖かい環境でもなんの問題もなかったような記憶がある。
だから赤道近辺でラム酒の生産が盛ん。

152 :日出づる処の名無し:2010/11/01(月) 02:29:12 ID:LEkXWyyh
日本でも米酒造らんかな?
カレーに良く合うと思う。

153 :日出づる処の名無し:2010/11/01(月) 08:06:08 ID:IX+BMFuG
?

154 :日出づる処の名無し:2010/11/01(月) 09:24:09 ID:XGC9IT3/
日本酒って原料米だよね?
焼酎なら原料色々だけど…米酒?

156 :日出づる処の名無し:2010/11/01(月) 19:10:49 ID:LEkXWyyh
>>154
米から作る醸造酒の事だよ

158 :日出づる処の名無し:2010/11/01(月) 20:56:46 ID:na9+yyNE
>>154
日本酒って米の醸造酒じゃないの?

159 :日出づる処の名無し:2010/11/01(月) 21:08:42 ID:ZUkS1eAA
うーむ、「米から作る蒸留酒はないのか?」って言いたいのか?

160 :日出づる処の名無し:2010/11/01(月) 22:05:09 ID:ub0YrcSj
>>156
ギャグなのか念入りに馬鹿なのかだけ教えてくれよな

161 :日出づる処の名無し:2010/11/01(月) 22:28:20 ID:41S8eyol
A 「えーと。いまさら説明するまでもないと思いますが、日本酒の基本的な特徴をお話します。
 えー……ジャポニカ米が米麹によって発酵され……」
野村 「うーん。Aちゃんさあ。日本酒じゃ余りに平凡じゃない?」
A 「はい?」
野村 「リキューレ・オヴ・ジパングでどう?」
鳥山 「ですね」
野村 「それと米だけど、僕の解釈だとあれは米じゃないんだよね」
A 「は?」
野村 「あれは『エナジー』なんだよね。ホモエナジーの集合体」
鳥山 「 『ジャパノイドエナジー結晶』ね」
野村 「それと僕の解釈では、あれは米麹じゃなくて『変異結晶』って呼びたいな。それとね……」
A「……かりそめの豊作に酔いしれる『ジャポノイドエナジー結晶』は『変異結晶』により
 聖腐敗の危機に瀕していた。
 しかし、むしろこれをリキューレ・オヴ・ジパングの誕生と歓迎するものもいた」

162 :日出づる処の名無し:2010/11/01(月) 23:33:23 ID:AthLsSrz
>>159
どぶろくみたいなのを想定してるのではないかと思った。

163 :日出づる処の名無し:2010/11/02(火) 00:31:31 ID:W7M0pEEu
>>156
日本酒は、米の醸造酒だよね。
醸造方法が独特なせいで、リキュール並みのアルコール濃度にすることも可能とかは
聞いたことあるけど。
並行複発酵させない米の醸造酒って事なら>>162がいってるどぶろくがそうだし、
日本酒でもどぶろくでもない、日本でつくる米酒てどんなの?

164 :日出づる処の名無し:2010/11/02(火) 00:39:54 ID:HPEYwQ+3
米で作るワインとかビールじゃないか?
今の時代、パンやクッキーさえも米(米粉)を主原料に作れるからな。

166 :日出づる処の名無し:2010/11/02(火) 01:57:15 ID:dKUuqVea
>>159
>「米から作る蒸留酒はないのか?」って言いたいのか?

だとしたら米焼酎(原酒だと、al/40%前後)が有るし……。

167 :日出づる処の名無し:2010/11/02(火) 02:15:39 ID:HPEYwQ+3
醸造酒を蒸留させただけで別の酒にできるんだから
良い商売だよな。蒸留酒って

169 :日出づる処の名無し:2010/11/02(火) 06:14:20 ID:oKF9Nanu
日本酒は柱焼酎だとかアル添だとかのせいで国によってはリキュール扱いで税制不利だと聞いた。

************

171 :日出づる処の名無し:2010/11/02(火) 21:52:06 ID:l6KoldA4
【日米】日本人女性がやせる理由 「ほかの女性と比較し、優越感を得るため」「日本人男性が小柄な女性好むから」[11/2]

172 :日出づる処の名無し:2010/11/02(火) 22:31:06 ID:Kjy5Y5Ry
>>171
こめとかパン減らして野菜いっぱい食べるようにすれば痩せるよ!!
ダイエットコーク禁止。

173 :日出づる処の名無し:2010/11/02(火) 22:51:21 ID:PthH6UZy
近頃は小柄な女性は婚活に不利って記事を読んだな。
結婚相手としては小柄な女性が敬遠されるようになってきてるそうだ。

174 :日出づる処の名無し:2010/11/02(火) 23:05:09 ID:Kjy5Y5Ry
ぶっちゃけ出来る奴は出来ないし、
出来ない奴は出来ないモンじゃねぇかねぇ・・・
それなりに真っ当な努力と割り切りしない奴には。

175 :日出づる処の名無し:2010/11/03(水) 00:20:57 ID:OQXXqS0e
独身女性「彼氏いない」7割

恋愛に消極的な「草食系」を自覚する男女が6割

176 :日出づる処の名無し:2010/11/03(水) 02:57:23 ID:SgjknEKS
恋愛してないと片輪者みたいに扱われる今の風潮の方がおかしいんじゃねえのかね?

177 :日出づる処の名無し:2010/11/03(水) 05:15:55 ID:4kkGdLvJ
恋愛はした方がいいぞ。しないと心が老化する。相手なんか実在しなくてもいいから。

178 :日出づる処の名無し:2010/11/03(水) 05:22:02 ID:t8+Elu54
ようするに恋愛してるほうが少数派なわけでしょ?
んじゃもういいじゃんw

恋愛してるやつのほうが異常なわけでさ。

179 :日出づる処の名無し:2010/11/03(水) 05:28:17 ID:Z+LRs7lm
ジャポニズムスレなんだし、「ラブプラスやりゃおk」とでも言ってやれよ

181 :日出づる処の名無し:2010/11/03(水) 08:32:53 ID:3UH+HSkz
いっそのこと断食系男子というのはどうか。

182 :日出づる処の名無し:2010/11/03(水) 08:47:12 ID:Z+LRs7lm
和食はヘルシーで健康だとか外国で言われるけど、
油や砂糖の量は気にして、塩が多いのは気にしないんだろうか?

183 :日出づる処の名無し:2010/11/03(水) 15:09:45 ID:s7CB1tj+
米や芋を野菜扱いしてる奴もいるくらいだから気にしないんだろう

184 :日出づる処の名無し:2010/11/03(水) 22:10:43 ID:yTf/AvC6
「和食」というより「日本食」がヘルシーという認識だろう。

185 :日出づる処の名無し:2010/11/03(水) 22:15:40 ID:dV5JAciL
飴の保健当局が「塩分取りすぎ、らめぇ」な発表をしてたから、
その内、日本食の問題も大きくなるのかも。

208 :日出づる処の名無し:2010/11/07(日) 15:27:22 ID:Wn8jyxsJ
面白いもん見つけた。世界の給食。
米中心のメニューだと鉄のプレート使うのは理由でもあんのかな

スウェーデン
http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/3/b/3b9b7c88.jpg

フランス
http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/9/8/98a2a46b.jpg
http://izismile.com/img/img2/20090602/food_11.jpg

アフリカ大陸南東部の内陸にあるマラウイ共和国
http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/3/8/380f16b5.jpg

韓国
http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/c/d/cda8fc91.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/3/0/30245789.jpg

中国
http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/2/4/24f5f321.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/b/e/be83c505.jpg

日本
http://izismile.com/img/img2/20090602/food_21.jpg

アメリカ
http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/4/1/4128abd1.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/a/f/af9f80a2.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/9/3/932786a1.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/7/7/77bc8b62.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/laba_q/imgs/6/4/646c4fc1.jpg

インド
http://izismile.com/img/img2/20090602/food_09.jpg

210 :日出づる処の名無し:2010/11/07(日) 18:40:15 ID:/dNh29WH
刑務所とかじゃなくて?
いや、刑務所の方が鉄だとマズいか

211 :日出づる処の名無し:2010/11/07(日) 18:48:33 ID:o6EUN2ja
>>208
中国と韓国は良く言えば未来的だな
自分はそれで食事して美味いと感じるとは思えないが

インドのは…失礼だけどペットのえさに見える
食器の印象も大切だな…

212 :日出づる処の名無し:2010/11/07(日) 19:15:00 ID:da5e3F4i
>>211
でもインドは基本、食器は金属製じゃなかったか?
そしたらそんなにひどくもないような。
昭和のアルマイト+先割れスプーン給食育ちなんで、むしろ重厚で高級そうに見えたorz

213 :日出づる処の名無し:2010/11/07(日) 19:22:22 ID:Hi5i1dnf
フランスの写真上、左奧の黒い物体はなんだろう?
貝?

214 :日出づる処の名無し:2010/11/07(日) 19:22:39 ID:RpYWnRPV
これ、同じ食材をコンビニ弁当の容器に入れかえるだけでも全然印象違うだろうな

215 :日出づる処の名無し:2010/11/07(日) 19:33:44 ID:Wn8jyxsJ
中国とインド、米食いすぎだろ・・・

216 :日出づる処の名無し:2010/11/07(日) 22:43:29 ID:gWvTOQAj
欧米は全然米食わないんだな。パンもなんかちっこいし

217 :日出づる処の名無し:2010/11/07(日) 22:59:59 ID:qN/MLpvy
欧米に主食って概念がないんじゃなかったっけ?
~食ってれば腹ふくれるってのがあるのかな?

218 :日出づる処の名無し:2010/11/07(日) 23:20:51 ID:fbFPVy0p
>>208
フランスの給食が信じがたい。食育に力いれてるんじゃなかったか。
……そういや曜日ごととか言ってたような気がするから食育の日以外はこんなものなのか。

219 :日出づる処の名無し:2010/11/07(日) 23:24:56 ID:5bMRTUxK
ヨーロッパで米食う国と言えば西と伊が思い浮かぶ。

220 :日出づる処の名無し:2010/11/07(日) 23:42:05 ID:dZ+BCm45
たった1枚の画像で評価はできないだろ

221 :日出づる処の名無し:2010/11/08(月) 01:00:00 ID:oE+gUXqJ
>>213
ムール貝じゃね?

222 :日出づる処の名無し:2010/11/08(月) 05:26:01 ID:itIv6jPh
たしか外国では米って野菜なんだよな

223 :日出づる処の名無し:2010/11/08(月) 05:47:05 ID:SXya+Bg/
>>222
それアメリカだけじゃね?
ジャバ・ザ・ハットみたいな奴がバケツでダイエットコーク飲みながら大量の米や芋も喰って、
「野菜もとって栄養バランスも完璧!」と自己満足してるイメージ

224 :日出づる処の名無し:2010/11/08(月) 07:12:45 ID:twZvADvj
炊き込んだり、バターやガーリックライスにして風味つけて食うのが一般的。
東アジアの銀シャリ+おかずって食い方の習慣がないし出来ない。

しかし慣れとは恐ろしいもので
一度ご飯とおかずの食い方を日本で覚えると本国に帰ってコース料理食ってても
無性にご飯をよそいたくなるそうなw

225 :日出づる処の名無し:2010/11/08(月) 07:35:38 ID:Q8N2O/9i
お米は最強の調味料(ただし味を薄めるほうの)といってみるw
そして醤油も最強の調味料(ただし味を濃くするほうの)
両方そろっていてよかった。

226 :日出づる処の名無し:2010/11/08(月) 07:50:02 ID:HOrYbupY
バングラデシュには「この体は、きっと米と魚で出来ていた。」みたいな言葉があるらしい。

227 :日出づる処の名無し:2010/11/08(月) 11:15:05 ID:t36w9EUI
江戸時代の日本酒はタイの酒に近かったのかな?

228 :日出づる処の名無し:2010/11/08(月) 11:27:27 ID:0o7Dk7QY
江戸時代の日本酒って何の事だ?
清酒なら平安時代からあるので濁酒の意味じゃないよな?

229 :日出づる処の名無し:2010/11/08(月) 11:30:59 ID:t36w9EUI
結構甘くて、水で薄めててアルコール度数も低かったとか。
タイ酒の中にも透き通ってるものがあるようだ。

230 :日出づる処の名無し:2010/11/08(月) 12:58:24 ID:e+bVft4J
甘いお酒が主流だったけど、灘の端麗な日本酒が来てえらい流行りました。

231 :日出づる処の名無し:2010/11/08(月) 14:25:20 ID:kBQSBBDR
そういう意味じゃもっと昔の日本酒は似てたのかもな。

232 :日出づる処の名無し:2010/11/08(月) 15:21:32 ID:eoU0qlr8
>>223
「俺今ダイエットに励んでるんだ」
「へえ。どんな事してるの?」
「食事に野菜をたっぷりとって、お肉も薄くしてヘルシーさ!」
「どんな料理なの?」
「日本の料理なんだ。牛丼って言うんだよ!」
「ワオ、それはおなか一杯食べてもヘルシーだね!」

ツッコミどころを答えよ。配点・3点

233 :日出づる処の名無し:2010/11/08(月) 15:40:24 ID:YoVHDURq
>>232
だがアメリカならマジそれで痩せそうだから困る

234 :日出づる処の名無し:2010/11/08(月) 15:58:58 ID:ElbLHJaD
以前、刑務所に入ってたアメリカ人の収監者が刑務所の
食事が少ないからゲキヤセして訴えたって記事があった。

235 :日出づる処の名無し:2010/11/08(月) 17:16:10 ID:4eteXwQ/
>>233
こんな感じ?w

238 :日出づる処の名無し:2010/11/08(月) 20:24:19 ID:UnwYcC0z
米人が日本で日本人が普通に食べているメニュー(量は除く)を
一月続けたら痩せたと言う話があるけど、
これってアメリカ人が太る理由はメニューが悪いって事なのかな?

ピザとダイエットコークだけとか、ハンバーグとダイエットコークだけとか
そんな食事ばかりで飽きないのだろうか?

239 :日出づる処の名無し:2010/11/08(月) 20:55:38 ID:twZvADvj
ケンタッキーのバケットと唐揚げ定食じゃあ同じカロリーにした時の満腹感が相当違ってくるだろね

************

今回の記事の出典元
この記事のURL | ジャポニスム | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<米食とその周辺(part101スレ) | メイン | 清酒と醤油(part100スレ)>>
コメント
-  -
いや、それもあるけど単純に喰う量が多すぎるせいな気がする
2013/08/19 12:17  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
アメリカ人が太る最大の原因はコーンシロップ
2013/08/17 21:54  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/575-3a775041
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。