2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
東南アジア人が国外移住をあまりしない理由(part100スレ)
- 2013/08/05(Mon) -
45 :日出づる処の名無し:2010/05/18(火) 01:39:48 ID:NVap8v3r
思うんだけど、なんで東南アジアとかには支那人が多いのに
逆に東南アジアは支那に華僑的に住まない訳?

46 :日出づる処の名無し:2010/05/18(火) 02:01:45 ID:tgXSSckW
ジャポニズムと関係ないだろ、それ。

47 :日出づる処の名無し:2010/05/18(火) 12:51:31 ID:oZkIYhBM
>>45
お前、住みたいと思うか?
そういうことだ。

48 :日出づる処の名無し:2010/05/18(火) 13:00:05 ID:tMaF/iA2
華僑の方が、商売が上手かっただけの話だろ?
日本には、華僑勢力みたいなのが無かったね。
考えてみると、ちょっと不思議だ。
鎖国のおかげ?

50 :日出づる処の名無し:2010/05/18(火) 13:03:37 ID:PNhbyr0Q
はあ

51 :日出づる処の名無し:2010/05/18(火) 15:46:43 ID:ploQdfoq
外に出て行くのは中にいられない事情があって、より良い土地を求めてだろうしなぁ
中で満たされていればあまり外に出ないのでは?

52 :日出づる処の名無し:2010/05/18(火) 18:37:31 ID:0sU2Ub3U
日本人が全く出ていかなかった訳じゃなくて現地に溶け込んで消えていっただけ
旧中華勢力が日本にこなかったのは
ある意味で歴代の王朝や幕府と良い緊張状態を維持してたんじゃないかな?

53 :日出づる処の名無し:2010/05/18(火) 18:49:23 ID:NVap8v3r
実は弥生人は華僑なんだよね・・・・
本来日本人とは縄文人

渡来人は華僑、日本は華僑である弥生人と縄文人が長い年月を掛けて均一化した民族

54 :日出づる処の名無し:2010/05/18(火) 19:22:20 ID:FGvevO+P
>>53
弥生時代にもう華僑なんかあったんだwwww

55 :日出づる処の名無し:2010/05/18(火) 20:00:50 ID:ubkAS1CR
弥生の地は福建のあたりのDNAと近いという話を聞いたような希ガス

56 :日出づる処の名無し:2010/05/18(火) 20:12:58 ID:rz8eviDU
弥生(ミイシアン)の地(ディ)は福建(フッキイン)のあたりのDNAと近(ケン)いという話(ファア)を
聞(ベゥン)いたような希(チイ)ガス

57 :日出づる処の名無し:2010/05/18(火) 21:04:19 ID:knAklxqZ
>45
中国と東南アジア両方に行ってみればわかる
中国は地獄
東南アジアはパラダイス貧しいけど

58 :日出づる処の名無し:2010/05/18(火) 21:05:21 ID:qk7Rq1V/
周の太伯か。

59 :日出づる処の名無し:2010/05/18(火) 21:06:12 ID:knAklxqZ
>55
長江流域に稲作文明が誕生して
それが福建や雲南や日本に人の移動とともに広まったのだろう

60 :日出づる処の名無し:2010/05/18(火) 21:54:50 ID:NVap8v3r
>>57
現代の価値観から言えば貧しいかもしれんが
東南アジアなんて食い物はその辺にいくらでも転がってるから本当は豊なんだよね
食い物的なものから見れば

61 :日出づる処の名無し:2010/05/18(火) 22:29:54 ID:zgvClenC
カンボジアとかは文明的にもそんなに遅れてなかったんだけど、
クメール・ルージュとかのせいでなぁ・・・
テレビで東南アジアについてやってると、
「あの国の人間は大昔から怠けてて外国に頼りっきりだから、今でも発展せずに貧しいままなんだ」
みたいな事を書き込む人がいるのが悲しい。

62 :日出づる処の名無し:2010/05/18(火) 23:50:15 ID:WJYj1sxm
ポルポト派は知識人を全て殺してしまったからなあ。
海外にいた連中も「新国家建設に協力を!」と呼びかけて帰国させて・・・処刑。

63 :日出づる処の名無し:2010/05/19(水) 01:25:58 ID:oTpWlloA
今のカンボジア人はそれを言い訳にして怠けているような気もする。
ポルポト政権が終わってから30年も経ってるのに、
外国人に学校をいくつも建ててももらわなければいけないほどに
学校が不足しているってのはちょっとね。
労働法がまったく守られてないとか国民の民度もアレだし。

64 :日出づる処の名無し:2010/05/19(水) 01:33:11 ID:3EIPgpuP
東南アジアは民族性が欧米以上に自分勝手だそうだ
ルールとかを守るって概念自体が無いんだと

(例)
仕事の手順(エクセルでの作業)を全てマニュアル化してあり、それを順番に実施することで、
正しい数値データが作成される。

私「どうして教えたとおりの業務手順で仕事をしないのですか?」
スタッフ(以下、ス)「全ての手順が必要ないと思ったからです」
私「全ての手順を踏まないと、正しいデータは出来ません」
ス「そんなことありません。私のやり方が正しいです」
私「あなたのやり方で算出されたデータは、実際に間違っています」(具体的な数字を見せて)
ス「そんなことはありません。私の結果が正しいです。あなたの結果が間違っているのです」

http://siam-breeze.seesaa.net/article/132772063.html

65 :日出づる処の名無し:2010/05/19(水) 01:35:26 ID:3EIPgpuP
私「仕事の締め切りですが何故終わっていないのですか?」
  (そもそも締め切りに終わらないことを「ほうれんそう」してくることも非常に稀です)
ベ「私は一生懸命やっています。でも終わりません」
私「日々の個人の業務のマネジメント方法は教えました。理解できていますか?」
ベ「理解できています」
私「では私が教えた基本中の基本である、あなたの個人の業務スケジュールや
 PDCAの状態を見せてください」
ベ「作っていません、やっていません」
私「理解は出来ているけど、実行していないということですか?。」
ベ「はい」
私「それは何故ですか?」
ベ「その必要性を感じていないからです」
私「でも実際に仕事は終わっていませんよね」
ベ「私はスケジュール管理やPDCAをしなくても仕事が出来ます」
私「でも実際には出来ていませんよ」
ベ「私は一生懸命やっています。ベストを尽くしています」
私「はい、それは理解しています。しかし、仕事は終わっていませんよね。
 仕事をマネジメントするには、スケジュール管理とPDCAが基本の基本です」
ベ「はい、理解しています」
私「では、なぜ実行しないのですか?。実行しなければマネジメントは出来ません」
ベ「必要性を感じていないからです」
私「では、あなたは自分で自分のマネジメントを必要ないと考えているのですか?」
ベ「いいえ、違います。必要です」
私「ではなぜ、スケジュール管理とPDCAを実行しないのですか?」
ベ「なくても仕事はマネジメント出来ます。」
私「実際に締め切りまでに仕事が終わっていませんよね」

66 :日出づる処の名無し:2010/05/19(水) 02:00:59 ID:2zTgEigR
まるでどっかの総理大臣みたいだいぬ。

67 :日出づる処の名無し:2010/05/19(水) 05:28:25 ID:vgMc5fye
欧米ではそういうのを「アジア的貧困」と呼んで、アフリカと同列に哀れんでいたんだよな。
ASEANが出来ても依然としてまとまらず低迷が続いていて、
欧米からは馬鹿にされまくりの日々だった。

そのアジアを一気に躍進へ導いた立役者は、もちろん日本。
アジア諸国にとっては巨大すぎるほどの投資を怒濤のごとく行い、
ASEANで計画されながら全く実現出来なかった
アジア各国間の国際分業システムを完璧に構築した事が大きい。

68 :日出づる処の名無し:2010/05/19(水) 05:48:23 ID:3EIPgpuP
義武がアフリカで農業指導に行った時

山羊の転売でしか商売知らないで
メス山羊10頭とオス山羊一頭飼って一年すれば倍に増えるぞと言って居たのを
それは嘘だとか言って居たのを聞いて

初等教育って重要なんだな・・・・・と思ったよ
もう桁が違うんだよ

ああいうの見ると、黒人とは出来が違うとか白人が思ったのも解らなくも無い・・・・・・

69 :日出づる処の名無し:2010/05/19(水) 13:12:16 ID:geAJxhWq
ホンカツ先生の「カンボジア虐殺」。
親ベトナム全開だけあって、ポルポト派の所業を事細かく書いてる。

まあね・・・何と言うか・・・酷いよ。

70 :日出づる処の名無し:2010/05/20(木) 13:59:24 ID:xaR/LKrm
>>68
え?どういうこと?

71 :日出づる処の名無し:2010/05/20(木) 15:56:25 ID:jEsPKmvx
>>70
メス山羊しか扱った事が無いんじゃないかな?

73 :日出づる処の名無し:2010/05/20(木) 16:09:26 ID:BqqZXoCO
>>68
白人の差別の根底はキリスト教だよ
白人絶対至上主義。
自分たちが正義でないとだめだもんな。
もう何をいっても白人は自分達を本質的に正当化出来ない。
基本、侵略と虐殺の歴史しかないくせに。そして力による支配。

だれかしらんけどネガキャンすんな、虫ずが走るわい
 
74 :日出づる処の名無し:2010/05/20(木) 16:13:10 ID:b+O1XXsE
昔のカンボジアが本当にまともな国だったのなら、
ポルポトみたいなのが首相になれるわけがない。

75 :日出づる処の名無し:2010/05/20(木) 16:39:37 ID:8cIy+/8S
日本もまともな国ならあんなのが首相にならないで済んだのに・・・

76 :日出づる処の名無し:2010/05/20(木) 16:46:01 ID:jEsPKmvx
>>74
どこでも、同じ事は起こると思うよ。
カルトは、人間の弱さを突いてくる。

77 :日出づる処の名無し:2010/05/20(木) 18:09:46 ID:MCM64rOM
自発的にああなったわけでもなく、
中共が東南アジア一帯で有形無形の工作活動を露骨にやってたせいもある。

78 :日出づる処の名無し:2010/05/20(木) 20:35:29 ID:b+O1XXsE
>>75
ぽっぽがまともじゃないとか、ポルポトと比べてからいえよ。

79 :日出づる処の名無し:2010/05/20(木) 20:55:45 ID:7lWiyHzO
ポルポトを越えられる指導者なんて
めったにいるもんじゃないだろ。
特に現代では。

80 :日出づる処の名無し:2010/05/20(木) 21:31:58 ID:hEJBGSF0
おもひでぽるぽと

81 :日出づる処の名無し:2010/05/20(木) 21:34:37 ID:7lWiyHzO
誰うまw

82 :日出づる処の名無し:2010/05/20(木) 22:46:06 ID:b+O1XXsE
ミャンマー文字では「polpot」って書いて「ポッポ」って感じに発音するらしい。

83 :日出づる処の名無し:2010/05/20(木) 23:12:17 ID:8ngS7YGk
低学歴のネトウヨが真に受けるから止めとけ

84 :日出づる処の名無し:2010/05/21(金) 00:01:24 ID:gP417bOB
ポルポトのやった事。あれはいったいなんだったんだろう。
大躍進や文革も根は一緒なんだろうけど、どうにも理解できない。
ドリフや吉本とは又別の不条理というか馬鹿馬鹿しさというか。
「何でそうなるの?」と言う感じで、具体的にはなんて表現したらいいんだろう。
やった当人たちは楽しかったのか、それとも何か義務とでも思ったのか。

85 :日出づる処の名無し:2010/05/21(金) 00:38:04 ID:g9Fb524J
>>84
真面目な男だったのだろう。
妥協を知らなかったのだろう。
己の正しさに疑問を抱くことがなかったのだろう。

87 :日出づる処の名無し:2010/05/21(金) 01:03:03 ID:DjpYtsIQ
Wikipediaの老子の解説をみると、文革やポルポトの理想はこれだったのか?って感じ
>老子の根幹の思想である無為自然とは、自然との融合を目指すという意味は持たず、
>「あるがままに暮らすべきだ」のような曖昧で中途半端な思想ではない。
>これは政治思想であり、以下に述べるように、
>「人民は無知のまま生かしておくのが最も幸せである」とする思想である。

98 :日出づる処の名無し:2010/05/26(水) 10:00:23 ID:i/g+Yh+y
>>69
しかしポルポト派には中国共産党が支援していたと思うのですが、
ホンカツ先生の倫理基準はどうなのでしょうね・・・。
ちなみに黄文雄氏の著作だったと思うのですが、江沢民氏が
東南アジアを歴訪した時、地元記者にこの件を突っ込まれまして、
このようにコメントしたそうです。

「もういいじゃないですか。過去の話ですよ。これからは未来の事を語りましょう」

99 :日出づる処の名無し:2010/05/26(水) 10:17:04 ID:i/g+Yh+y
>>73
元ニュージーランド出身で、日本に帰化した剣道家の人の本読んだ事があるのですが、
元々日本に興味を持ったのは、日本の武士道と西洋の騎士道の違いだったそうだ。
騎士道の正義の拠り所は自分達にはGODがついている。だからGODの為なら、
どんな残酷な行為も正当化される、という理屈らしいのだが、実際はそんな風に割り
切れるものではない。だからPTSDに悩まされるわけで、それは今の兵士も一緒。
しかし日本の侍がPTSDに悩まされたという割合は、ずっと低い。
日本の武士道にはGODのような存在はなく、あくまでも自分で善悪を判断しなければならない。
その結果についても自己責任。
そういった所が武士道と騎士道の違いだと書いていましたね。

100 :日出づる処の名無し:2010/05/26(水) 10:20:39 ID:F88nfSdM
まあ武士道なんて存在しないけどな

101 :日出づる処の名無し:2010/05/26(水) 10:25:53 ID:i/g+Yh+y
>>100
>まあ武士道なんて存在しないけどな

その元ニュージーランド人の人も色々な書物にあたったそうで、
いきついたのが武田家の書物だったとか。(甲陽軍鑑?)

ちなみにその人、韓国剣道をボロクソ言ってました。

102 :日出づる処の名無し:2010/05/26(水) 10:41:10 ID:B7Y8g9ci
>>100
存在しないものの起源を必死に主張してる国がありましたね。

103 :日出づる処の名無し:2010/05/26(水) 11:28:40 ID:LIag/rP4
『我 事において 後悔せず』って宮本武蔵が言ったらしいね。

104 :日出づる処の名無し:2010/05/26(水) 12:54:14 ID:WC92QNui
「我が生涯に一片の悔いなし」とも言ったらしいね

105 :日出づる処の名無し:2010/05/26(水) 14:07:43 ID:adaI52GD
「引かぬ媚びぬ顧みぬ」とも言ったらしいね

106 :日出づる処の名無し:2010/05/26(水) 18:27:14 ID:dna0S1Q+
アレックさんだけ?ニュージー剣道家
剣道の英語サイトの掲示板で出会ったことあるな

**********

293 :日出づる処の名無し:2010/06/29(火) 13:29:16 ID:Q6sFwhuc
アジア(特に南アジア)の人はあんまり日本に興味なさそうだな。
東南アジアや東アジアでは日本風の漫画やギャルゲー作ってる人いたりするけど、
インドやネパールの人がそういうの作ってるのって聞いたことがない。

294 :日出づる処の名無し:2010/06/29(火) 14:30:10 ID:AenNZgpO
>>293
それはそれでいいさ。
あんなのに興味を持たない方がいい。

296 :日出づる処の名無し:2010/06/29(火) 20:08:04 ID:jX+VemxE
>293
漫画やギャルゲーに興味がない=日本に興味がない
という発想がプアすぎて涙出る
英語ができるのにアメリカやイギリスやカナダに行かずに
わざわざ日本に働きに来るインド人の数を考えてみろ
とあるインド映画のセリフで「新婚旅行どこにいく?
パリ?ニューヨーク?それとも日本?」というのがあった

297 :日出づる処の名無し:2010/06/29(火) 20:09:26 ID:jX+VemxE
あと中近東の国がどれだけ日本好きか
行ってみればわかる

298 :日出づる処の名無し:2010/06/29(火) 20:26:17 ID:k4d/5mC4
>>296-297
まぁ、南アジアや中近東の人も日本が好きだってのは分かった。
でも、なぜアニメやギャルゲーといった文化に手を出そうとしないのか気になるわ。

299 :日出づる処の名無し:2010/06/29(火) 20:42:55 ID:XDXxCsbQ
アニメは放映されててそれなりに人気なんだろ?
ギャルゲはなー、気軽に手を出せる環境なのかどうか。

300 :日出づる処の名無し:2010/06/29(火) 21:04:26 ID:dpvYr5/I
偶像崇拝じゃね?w

301 :日出づる処の名無し:2010/06/29(火) 21:15:34 ID:k4d/5mC4
ネパールやインドでは普通に偶像崇拝が盛ん。

302 :日出づる処の名無し:2010/06/29(火) 21:27:40 ID:tWzigJsv
>>298
それしかないのか、お前にとっての日本文化は・・・・

303 :日出づる処の名無し:2010/06/29(火) 21:46:47 ID:k4d/5mC4
>>302
これしかないってこたあないけど、
ここまで知名度や人気が高く、かつ、
色んな国の人が真似たいって考えている日本文化ってそれ以外には思い浮かばん。

304 :日出づる処の名無し:2010/06/29(火) 22:56:43 ID:kLZeg3kh
>>296
オタクは本物の馬鹿ばかりなんで

312 :日出づる処の名無し:2010/06/30(水) 14:05:22 ID:pt55oI4y
>303
柔道、空手、禅、日本料理

316 :日出づる処の名無し:2010/06/30(水) 18:32:41 ID:c1RjpBlq
>>312
アニメほどの人気はないな。

317 :日出づる処の名無し:2010/06/30(水) 18:36:37 ID:rKco44Tl
>>316
萌えアニメよりは何千倍も人気あるけどな

318 :日出づる処の名無し:2010/06/30(水) 20:59:44 ID:kaTVieXD
競技としての柔道は人気というか国によっては一般化しているんじゃないか?

319 :日出づる処の名無し:2010/06/30(水) 22:44:35 ID:PwkPYwf4
柔道がアニメより人気ないって・・・(・_・)
オリンピック見たことないのかな?
空手の世界人口わかってる?
カラテキッドって知ってる?

320 :日出づる処の名無し:2010/06/30(水) 22:50:55 ID:rKco44Tl
>>319
日本語できるか低能?
オレは萌えアニメと言ってるんだが
オタクにはそれすら理解できなかったか

321 :日出づる処の名無し:2010/06/30(水) 22:52:03 ID:rKco44Tl
オタクは知能障害者ばかりだからしょうがないか
ごめんね、むずかしいこと言っちゃって

322 :日出づる処の名無し:2010/06/30(水) 22:52:41 ID:6vlEwdha
オタクを否定するとか、
なんのためにこのスレに来てるんだ?

323 :日出づる処の名無し:2010/06/30(水) 23:06:05 ID:F0fKok+U
>>320
落ち着けよw
>>319はお前の意見肯定してるぞ

>>322
海外に受け入れられたジャポニスムスレだろ
決して萌えオタの地位が上がるスレではないぞw

336 :日出づる処の名無し:2010/07/01(木) 18:33:13 ID:5i/CJvP4
>320
こういう流れだ

 312 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 2010/06/30(水) 14:05:22 ID:pt55oI4y
 >303柔道、空手、禅、日本料理

 316 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 2010/06/30(水) 18:32:41 ID:c1RjpBlq
 >>312アニメほどの人気はないな

 319 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 2010/06/30(水) 22:44:35 ID:PwkPYwf4
 柔道がアニメより人気ないって・・・(・_・)
 オリンピック見たことないのかな?
 空手の世界人口わかってる?
 カラテキッドって知ってる?

337 :日出づる処の名無し:2010/07/01(木) 18:45:41 ID:PL7Yuv5G
好きな日本アニメは?

嫌いな日本アニメは?

第2回:好きな日本アニメは?

第2回:嫌いな日本アニメは?

第2回:海外で好かれるアニメキャラって?

第2回:海外で嫌われるアニメキャラって?

338 :日出づる処の名無し:2010/07/01(木) 20:05:14 ID:c8YoeOB4
>シンジ君はこの10年ばかりずっと海外のファンから嫌われてきたようです(^^;)
>判明しただけでも世界20カ国 (アメリカ、カナダ、ブラジル、アルゼンチン、オーストラリア、
>ニュージーランド、イギリス、フランス、ドイツ、スペイン、ギリシャ、ポーランド、スウェーデン、
>フィンランド、トルコ、マレーシア、シンガポール、インドネシア、フィリピン、中国)
>のファンから文句が出ています。

>マレーシア、インドネシア、フィリピン

この国の奴らってシンジと性格大して変わらんだろ・・・

346 :日出づる処の名無し:2010/07/02(金) 16:29:08 ID:E7PSlsn7
>338
南国の人は何も考えず気楽にエバに乗るよ
シンジみたいに悩まないよ
そのまま乗り逃げして業者に高く売るよ
「1万円でエバに乗せてあげるよ」と誘ってきて
降りる時に「はい、2万円」と請求するよ

347 :日出づる処の名無し:2010/07/02(金) 17:07:36 ID:djX0+3G2
>>346
・・・シンジの方がマシだな。

352 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 10:38:03 ID:KvCNRYvm
>>337
好かれるアニメキャラで14位に飛影 (幽遊白書)が入ってるのはしぶいね

353 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 12:22:41 ID:mNVUMC6Z
幽白は今読むと明かに中二漫画w

354 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 13:55:25 ID:eknuqIsW
邪王炎殺黒龍波

355 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 14:17:19 ID:4gf8OSjd
昔、旧浜北市のスーパーみよしの前の電話ボックスに
買ったばかりの幽遊白書1~4を忘れて、10分後取りに戻ったらもう無かったという…

えっ、ここ日本だよね?落とし物戻って来るよね?みたいな事がありました

結局見つかりませんでしたがね…

356 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 17:30:59 ID:Bp+il7Qs
日本のアニオタは関西人と田舎者だから、下品か暗いかのどちらか。

360 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 19:59:35 ID:H51piyEe
>>346
ゲンドウ「シンジ、エヴァに乗ったら新車かってやるよ」

戦闘終了後

ゲンドウ「エヴァ壊したから、車の話はナシな」

358 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 19:43:28 ID:evrdJR3Q
■本国フランスだけでなく世界的に大ヒットした親日小説「優雅なハリネズミ」 ①■

日本ではほとんど知られていないのに、外国では非常に有名な作品がよくあるが
「優雅なハリネズミ」もそんな作品のひとつである。

階級社会のフランス、そんなフランスにある国会議員や経済界の大物ばかりが住む
パリの高級アパルトマン(日本なら超高級マンションに相当)  
主人公である超高級マンションの管理人ルネは低い階級のごく普通の人間
しかし彼女には高い知性があり、本を読み日本の映画を観て過ごしていた。
また、このマンションの住人の12歳のパロマも高い知性を持ちながら、
フランス社会特に階級社会の酷さに絶望し、自殺を考えていた。

そんなところへ、ある日、日本人オズ氏が入居してきた。
階級に対する偏見のないオズ氏は
(世界で唯一階級のない社会の日本では当たり前のことなのだが)
この2人の女性にも声を掛け、話をするようになる。
オズ氏はフランスの上流階級の人間とはまったく違った人間であった。
地位も高く、お金もあるのに低い階級の人間に対しても少しも威張らず、
まったく同じ態度で接し、すぐに彼女達の高い知性を見抜いた。

359 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 19:45:15 ID:evrdJR3Q
■本国フランスだけでなく世界的に大ヒットした親日小説「優雅なハリネズミ」 ②■

フランスにおいては低い階級の人間が知性を表に出すことがタブーになっている為、
2人は、これまで高い知性を有しながらも、必死に隠して生活していたのだが、
オズ氏に出会ってから、変わっていき人生に希望を見出していくようになる  
自殺願望の強かったパロマも考えを変えていく↓
「乏しいフランス文化に耐えてきて。
 そこへせっかく豊かな文化を持つ日本人が現れたのに死ぬなんて…」

全体的に日本趣味があふれていて、日本に対するあこがれ・崇拝の気持ちが強く出ている。 
中には露骨に日仏の文化を比較し、
日本を上級の文化、フランスを下級の文化と表現している部分まである。

そしてこの小説に出てくるオズ氏とは小津安二郎からとった名前であり、
フランス人にとっては、あこがれの王子様として描かれている。

フランスでは知らない人がいないほど大ヒットした有名な作品であるだけでなく
世界的にもヒットしたベストセラーである

簡単に言うと、腐敗して救いようがないフランスの下品な上流階級と階級社会を、
地位が高くても少しも威張らず、謙虚で親切で上品な、
文化的にもフランスよりレベルの高い日本人と比較することで、痛烈な批判をしている作品である。

こんな作品がフランスで大歓迎されたということは、
それだけフランス社会の抱える病は深刻だということなのだろう

361 :日出づる処の名無し:2010/07/03(土) 20:03:29 ID:vnG14Hjq
オリエンタリズムといい、シノワズリといい、忙しい国だな。
でもインドや東南アジアには興味なかったようだな。

373 :日出づる処の名無し:2010/07/05(月) 23:04:55 ID:WxjADX+B
某軽音楽部アニメは明らかに海外を意識して作られてるね
話の本筋とはあまり関係ない部分でちょくちょく日本文化をプッシュしてる
気にしなければ気にならないレベルだし中々上手いことやってる

374 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 00:26:25 ID:V/Qiq2uf
しかし肝心の本編が、2期で見事にバブル崩壊したな

375 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 09:21:48 ID:Op/WK5uG
そもそも日本のアニメで日本文化を感じられないものなんてあるのか?

376 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 09:50:13 ID:3DuTMPW2
Manhwa is ......
http://up3.viploader.net/news/src/vlnews017249.jpg
http://up3.viploader.net/news/src/vlnews017250.jpg
http://up3.viploader.net/news/src/vlnews017251.jpg
(※リンク先消滅)

377 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 10:04:54 ID:FfJqgSbU
日本製えろまんがをマンファと呼んでやればいい

378 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 10:12:03 ID:Op/WK5uG
てか、韓国語の「manhwa」って「マンファ」には聞こえないと思うんだが。
どう聞いても「マナ」っしょ。「ファ」とかどこから来たんだよ。

379 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 10:37:14 ID:7TQbYHYN
>>375
日本人から見たら何気ない事でも、
外国人が見ると、些細な事でも「日本の文化」を感じるのとちゃう?

380 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 12:29:21 ID:sCCWra0O
>>373
そういう見かたができなくもあるね。

383 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 19:31:10 ID:uAEpbx/j
>>377
すくなくともエロ漫画も日本文化だと思うぞ。
浮世絵時代から続く春画の延長として。

ゴミが大半だが、制約の特殊さから生まれる奇作、異作があったりする。

日本に規制しないと見向きもされないものと一緒にするな。

384 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 21:36:25 ID:T3ilzzeG
浮世絵と今のマンガは絵の系統として
つながってないでしょ。
使われてる技術も違うし。

まぁ日本の大衆向けの絵というくくりは
わかる気もするが、ちょっと無理がある。

まぁエロアニメの触手が、浮世絵のタコからきてるとか
ネタとしてはあるんだろうけどね。

386 :日出づる処の名無し:2010/07/06(火) 22:17:27 ID:oUalGT22
>>375
否定しないけどアニメにありがちな誇張がわりかし控えめになってるとオモタ

************

今回の記事の出典元
この記事のURL | ジャポニスム | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<納豆談義(part100スレ) | メイン | 海外経験のない者が世界を語るのはおかしい?(part99スレ)>>
コメント
-  -
>日本酒風ジュース

去年の冬から今年春頃だったか、JTから米サイダーでてました
甘味強めの清酒に炭酸がはいってる、ってな味で、
事務仕事で疲れた頭に良く沁みたw
また販売してくれないかなー
2013/08/19 00:34  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
黄表紙を知らないらしな
浮世絵だけじゃねえぞ
北斎漫画だってすごい
2013/08/06 11:16  | URL | っh #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/571-6e204fab
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。