2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
海外経験のない者が世界を語るのはおかしい?(part99スレ)
- 2013/08/02(Fri) -
794 :日出づる処の名無し:2010/04/15(木) 17:29:20 ID:ZOC8aITQ
日本はアジアの中で独自の文化圏を築いたとよく言われるが、
それと同時に、日本はアジアの文化が最も発展している地域なのではないかと。
米の酒とか納豆なんかがわかりやすい例。
他の国では前者はどぶろくレベルで止まってるし、
後者は日本のが特にネバネバしてて美味いらしい。

795 :日出づる処の名無し:2010/04/15(木) 21:32:48 ID:tAOsqylX
いいえガラパゴスです

796 :日出づる処の名無し:2010/04/15(木) 21:39:44 ID:v5wd7y2A
そっか・・・
にしてもなんで日本の話の時だけガラパゴスって言葉がつかわれるんだろ?
インドやブータンも世界の中ではかなり独特な感じだと思うんだけど

797 :日出づる処の名無し:2010/04/15(木) 21:53:04 ID:keOG1Rgp
島国だからです

798 :日出づる処の名無し:2010/04/15(木) 21:55:39 ID:v5wd7y2A
なるほど。
でもバリ島もガラパゴスとか言われないな

799 :日出づる処の名無し:2010/04/15(木) 22:31:22 ID:TZqHbIJC
そりゃぁ近くと似たり寄ったりだからなあの辺は。
ガラパゴスの意味解る?

800 :日出づる処の名無し:2010/04/15(木) 22:45:31 ID:v5wd7y2A
いや、似てないと思ったから書いたんだが

801 :日出づる処の名無し:2010/04/15(木) 23:17:09 ID:TZqHbIJC
似てるよ

802 :日出づる処の名無し:2010/04/15(木) 23:27:32 ID:2zTUboVI
日本の規格がぐろーばるすたんだーどになっていない=ガラパゴス認定なんだよ。

そんなん算術で微積分計算法を見つけた昔から独特の進化を取っていたわけで

803 :日出づる処の名無し:2010/04/15(木) 23:34:27 ID:TZqHbIJC
鶴亀算知らない世代が大半なんだろ。

804 :日出づる処の名無し:2010/04/15(木) 23:51:49 ID:keOG1Rgp
日本の規格はその場限りの思いつきで将来性がないからじゃね?
進化が止まってる的な意味でガラパゴス

805 :日出づる処の名無し:2010/04/15(木) 23:53:16 ID:v5wd7y2A
>>804
ケータイやゲーム機は進化が止まっているようには思えない。

806 :日出づる処の名無し:2010/04/16(金) 00:07:16 ID:x4/q64NF
自力で規格を生み出す技術力と、
自国内だけで商売として成り立つ市場を持ってるが故のガラパゴスだよね。
いったんグローバルスタンダードになり損ねると
互換性の無さゆえに海外進出が難しくなるんだろうけど、
逆に外からも入りづらくなり独自化が進むのは、そんなに悪い事でも無いかな。

807 :日出づる処の名無し:2010/04/16(金) 00:23:46 ID:7hNH9Go2
ガラパゴスは世界中があこがれる楽園

808 :日出づる処の名無し:2010/04/16(金) 00:35:34 ID:vbuGtLjr
>>804
いやいや、欧州市場を独占されたら困る人たちが
わざと日本だけ違う規格にさせてんのよ

809 :日出づる処の名無し:2010/04/16(金) 02:40:29 ID:zUtrGdlB
日本無いのは政治力とかそういうセンスだと思うが。

規格って性能とか将来性とかだけできまらないし。

810 :日出づる処の名無し:2010/04/16(金) 02:53:26 ID:PGnYX15r
その場限りってのは無いだろ。
むしろ、凝りすぎはあるかもしれない。

規格の主流を握れるかどうかは、
まったく別問題だわな。

811 :日出づる処の名無し:2010/04/16(金) 02:58:05 ID:YQgdIJ+E
巨大なプロジェクトをカチッと纏めるようなテクノクラート主導ではない日本だが、
それ故に民間が伸びたとも言えるから難しいなあ。

通産省が嘴を突っ込んできた自動車産業も当時弱小だったホンダなどが反発して
結果として良かったと言えるわけで。官僚が残す気だった当時日本第二位の日産の惨状を見るとね。

813 :日出づる処の名無し:2010/04/16(金) 07:12:53 ID:Nh5C3HRt
ドキュメント書かずにまずモノを作っちまうからだろう、グローバル・スタンダードになれないのは。
ドキュメントを整備している間にも次々と新製品に新機能が搭載され、
最後には誰も「規格」とか把握できなくなり、対外的に説明不能なモノに成り果てる。

「新幹線」は規格の集合体じゃなくて今あるモノのことだけど、
欧州の高速鉄道は規格品だよね。(だから国境を越えて往来できるわけだけど)

814 :日出づる処の名無し:2010/04/16(金) 09:28:58 ID:g9bNtdLQ
規格が異なっていても外国で使えるようにする技術を開発するべき。

815 :日出づる処の名無し:2010/04/16(金) 10:41:59 ID:LCOrf3RW
>813
通信屋としては、過度な文書依存は進歩を阻害するだけというのを身を持って経験しているがな。

ITU-Tではまず文書作成に膨大なコストがつぎ込まれる。
そのため仕様は肥大化し、しばしば実装不可能な規格ができあがる。

これに対し、IETFでは"rough consensus, working code"が尊重される。
どんなに立派な主張をするより、動くコードを示す事が尊重される。
結果、国家がバックについている正統性では抜群なはずのITU-Tでは
なかなか話がまとまらないのに対し、同好者の集まりに過ぎないIETFはあっという間に抜き去り、
現在のInternetを作り上げてしまった訳だ。

816 :日出づる処の名無し:2010/04/16(金) 11:11:31 ID:QJSAiQci
ブラジルへの「新幹線を売る」というのは
「新幹線」という「規格」を売るって事じゃないのかな。

製品なら日本仕様で大抵の所で何とかなるんじゃないかな。

春夏秋冬で寒暖乾湿の変化が大きく、
地形も山河陸海が入り乱れている国なんてそうないし。

最大の欠点は「運用は日本人が行う事前提」だって事だろうけど。

817 :日出づる処の名無し:2010/04/16(金) 11:16:03 ID:qJS4ZK8U
>>816
平坦で、カーブの少ない土地だと、オバースペックなんじゃないかな?

818 :日出づる処の名無し:2010/04/16(金) 11:49:04 ID:LCOrf3RW
>817
そんなの電動機のスペックで吸収できる話。
回生ブレーキなどの為、今やフランスすら動力分散式(AGV)になってる。
ブレーキでエネルギー回収できないと勿体無いだろう?

820 :日出づる処の名無し:2010/04/16(金) 12:30:58 ID:qJS4ZK8U
>>818
機関車方式の方が、安く出来ると聞いた事があるのだが、そこらへんはどうなんだろう。
日本の場合、地形が入り組んでるから、加速性能も大切だけど、
平坦な大陸を一直線に走るような所では、必要ない性能だし。

新幹線方式だと、終着駅で反転しないで出発出来る利点もあるけど、
土地に余裕がある場所では、メリットにならないし・・・

安くて、そこそこその性能が求められてる所が多いんじゃないかな?

821 :日出づる処の名無し:2010/04/16(金) 12:48:21 ID:K5p8K87x
重量が各社に分散する為極端に重い機関車の基準に合わせて
線路や橋作らなくて済む分はコスト的に有利

822 :日出づる処の名無し:2010/04/16(金) 13:18:03 ID:LCOrf3RW
>820
・動力集中方式のメリット
-車両価格を安くできるらしい。
-機関車に動力関連装置が集中するので、メンテナンスがやや楽。
-編成の前後に機関車を繋げるので、折り返しで方向転換や機関車の付け替えは不要。

・動力集中方式のデメリット
-機関車が重いので、軌道にかける負担が大きい。これは建設コストや維持コストに影響する。
-客車にモーターが付いてないので、回生ブレーキが使えない。よって電気を余計消費する。
-事故が発生した時、後ろの機関車が凶器となる恐れがある。
 実際にICEの事故で、脱線転覆した客車を後ろの機関車が轢き潰した例がある。

************

858 :日出づる処の名無し:2010/04/23(金) 17:37:41 ID:URIKGTkm
ところでこのスレの人たちって海外旅行とかいったことあるの?
俺は毎年数回香港や台湾に行って遊んでるけどさ。
なんかネトウヨって海外行ったこともないのに
ネットのデータだけで語ってる奴ばっかりな印象なんだけが。

例えば台湾で日本の文化が人気なのも、昔から旅行したことある人なら誰でも知ってるけど、
このスレとか、そういう情報がでてから台湾ひいきにしたりww
なんでいってないやつが妄想込みで偉そうに語れるんだろ??

859 :日出づる処の名無し:2010/04/23(金) 17:46:50 ID:WSRBn1so
それでも良いんじゃないのかな?

いつか海外旅行に行くときに、ネットの知識を元に行き先が決まるかも知れん。
それが、いい印象だったら、その国にとっては、幸せな事じゃないか?

実際行ってみて、その通りなら良し。
ネットの知識と現実のギャップに、ショックを受けるも良し。

実際に海外旅行に行かなくても、日本人の良い面を再認識して、
日常生活に反映させるだけでも、良い事だと思うよ。

860 :日出づる処の名無し:2010/04/23(金) 18:13:45 ID:W+ZxLGu0
つーか海外旅行で年に数回台湾や香港いってるってぐらいで
現地を知ってるって気になるのもどうよ?

861 :日出づる処の名無し:2010/04/23(金) 20:59:37 ID:EOXztKRq
0と1じゃ大違いだぞw

862 :日出づる処の名無し:2010/04/23(金) 21:13:40 ID:++vY9R5k
いくらニートやヒッキーでも、今時海外旅行くらい行った事あるだろ。

863 :日出づる処の名無し:2010/04/23(金) 21:38:05 ID:4EurEOIF
なんでそこで「ネトウヨ」という単語が出てくるのかが不思議だが

864 :日出づる処の名無し:2010/04/23(金) 22:14:39 ID:++vY9R5k
日本的左翼思想が洗脳から生まれたのに対し、現在のネットに於ける右翼思想の大半は
個人の知識欲から情報を漁り、尚且つ取捨選択した結果のアイデンティティだと思う。
だがしかし、惜しむらくはネトウヨと呼ばれる日本のナショナリストには、
些かの行動力も実行力もない。
それこそ2ちゃんで他人を煽ったりけなしたりするだけ。
まあ大半はユトリ世代のの知ったかぶりなんだろうけど
しかしそれでも良いと思う。いやぁ、ネットができて良い時代になったよな。

865 :日出づる処の名無し:2010/04/24(土) 00:07:15 ID:dTLmo4Kj
平和ボケっぷりを見るとサヨクってるのこそ周りが見えてないんじゃないかと思えて来るんだが

866 :日出づる処の名無し:2010/04/24(土) 01:09:08 ID:9flOEc9i
マスゴミの都合の悪い事は伝えない戦時中的プロパガンダの賜物ですなw

867 :日出づる処の名無し:2010/04/24(土) 03:30:35 ID:yBFf8izj
ネトウヨって言っている時点で、
思想的背景がわかってしまうのだが。
啓蒙主義から勉強し直してこいよ。

868 :日出づる処の名無し:2010/04/24(土) 09:35:39 ID:6hcoyNt5
ハワイの交差点で「マリファナ買わないか?」と日本語で言われた私が通りますよ

870 :日出づる処の名無し:2010/04/24(土) 17:53:49 ID:aHfzrsH3
>>860
このスレなんか、ネットの情報だけで他国を知ってる気になってますがなww
っていうか、もっと「自分はこんなに海外に旅行してる」とか「自分はどっかの国に住んでた」
とか書かれるかな?って思ったんだけど。
全然海外行ってねーじゃん。
なんなんだこのスレww

871 :日出づる処の名無し:2010/04/24(土) 18:39:15 ID:WhsE3oy9
ハワイは実質的にマリファナ合法なんだっけ?

872 :日出づる処の名無し:2010/04/24(土) 19:56:04 ID:7A3ns5QX
つーか2chで海外行ったことがあると書いても、
証明するものは何もないな。
労力のムダだ。

873 :日出づる処の名無し:2010/04/24(土) 20:14:17 ID:PKAVrg0y
それにここは体験談を書くスレでもないしな。何らかのソースがないと話にならん。

874 :日出づる処の名無し:2010/04/24(土) 20:18:51 ID:8T7FczJ9
半世紀前じゃあるまいし、海外旅行くらいでデカい面されてもねぇ。

ルース・ベネティクトじゃないけど、一度も行ったことのない国を資料だけで
分析した人もいるわけで、海外に行っても凡暗は凡暗だと思うが。

875 :日出づる処の名無し:2010/04/24(土) 21:09:20 ID:F4De95o3
>870
(^o^)ノアルジェリア行ってサハラ砂漠見てきたお

876 :日出づる処の名無し:2010/04/24(土) 23:12:21 ID:/WaoA0x0
>>870
お前がなんなんだ…大丈夫か?

877 :日出づる処の名無し:2010/04/24(土) 23:19:30 ID:F4De95o3
>870
(^o^)ノ コモド島行ってコモドドラゴン見てきたお

878 :日出づる処の名無し:2010/04/24(土) 23:22:43 ID:F4De95o3
>870
(^o^)ノ 韓国行って38度線見てきたお

879 :日出づる処の名無し:2010/04/24(土) 23:23:45 ID:F4De95o3
>870
(^o^)ノ ダラス行ってケネディが暗殺された現場見てきたお

880 :日出づる処の名無し:2010/04/24(土) 23:30:31 ID:F4De95o3
>870
(^o^)ノ モスクワ行ってKGB本部見てきたお(外観のみ)

881 :日出づる処の名無し:2010/04/24(土) 23:31:38 ID:F4De95o3
>870
(^o^)ノ イタリア行ってパスポート盗まれたお

882 :日出づる処の名無し:2010/04/24(土) 23:32:40 ID:uSERK0nn
・・・特派員かなんかですか。w

883 :日出づる処の名無し:2010/04/24(土) 23:33:28 ID:F4De95o3
>870
(^o^)ノ トルコ行って絨毯買って空輸してもらったら家に届いた時
自分が買ったのとちがう安っぽいのだったお

884 :日出づる処の名無し:2010/04/24(土) 23:55:14 ID:F4De95o3
>870
(ToT)ノ でも親が病気になってもう旅行行けなくなっちゃった

885 :日出づる処の名無し:2010/04/24(土) 23:56:00 ID:Yg+/rsyG
>870
(^o^)ノ フィンランドにオーロラを見てきました。  
      
886 :日出づる処の名無し:2010/04/25(日) 00:44:12 ID:QdeWWKGg
もうちょい暴れるかなと思ってワクワクしてたのに。出番ないや。

887 :日出づる処の名無し:2010/04/25(日) 11:09:53 ID:jS3LMg8/
>858 :日出づる処の名無し:2010/04/23(金) 17:37:41 ID:URIKGTkm
>ところでこのスレの人たちって海外旅行とかいったことあるの?
>俺は毎年数回香港や台湾に行って遊んでるけどさ。
>なんかネトウヨって海外行ったこともないのにネットのデータだけで語ってる奴ばっかりな
>印象なんだけが。

おれも海外はあちこち行っているが、ネットデータは参考になるし、
データをたくさん付き合わせた結果として浮かび上がっているその民族像や国家像と、
何回もの体験で知るそれとは違わないといってよい。
海外行った程度のことを自慢したがる痛いやつというもの、
ネットで知る印象と会って知るそれとでは差はないなw

889 :日出づる処の名無し:2010/04/25(日) 14:05:56 ID:pjMuFsNP
海外経験のある人ほど、日本文化とは何かということが気になってくるんだよ。
日本人は海外へ行くと愛国者になる人が多いともいうしね。
そんな人が少なからずここには集ってると思うよ。
自分も含めてね。

890 :日出づる処の名無し:2010/04/25(日) 14:41:40 ID:Zg8M9L2c
エジプト行って、ピラミッドとスークとカイロ博物館とアブシンベル見て来たぞ
水が合わなくて、下痢したけど

891 :日出づる処の名無し:2010/04/25(日) 14:45:09 ID:ngUl/tvS
数カ国しか行ってないのに「日本は外国とは違って~」とかいう人がたまにいるのが困る。

892 :日出づる処の名無し:2010/04/25(日) 15:07:56 ID:ib86CHed
行ってるだけ、いいじゃないか。
じゃおまえは190カ国行かないと
海外のことは何も語れないとでもいうのか。

893 :日出づる処の名無し:2010/04/25(日) 15:25:34 ID:ngUl/tvS
俺だったら「○国は△だ」みたいな感じで語るよ。
世界的に珍しいことでもないのに、「日本は外国と違って~」とか言われると、
わざと日本を特別扱いしているように聞こえてしまう。

894 :日出づる処の名無し:2010/04/25(日) 16:06:34 ID:Zx+BB1Wk
海外に住みたいとは思わないが、ピラミッドとナスカの地上絵とマチュピチュには一度行ってみたい

895 :日出づる処の名無し:2010/04/25(日) 17:43:56 ID:QdeWWKGg
俺も海外旅行数回しか経験無いけど、ディスカバリーチャンネルとか見てるだけでも結構解るし、
今じゃその国の文化や情勢や国民性が、ネットや書籍でかなり掘り下げて知ること出来るしな。
SFじゃないけど、現実の経験とバーチャルとは殆ど変わんないなぁて思う。(勿論情報として)

896 :日出づる処の名無し:2010/04/25(日) 17:57:23 ID:ghvFjCar
実体験以外の知識を否定するのは学問の否定だよな

897 :日出づる処の名無し:2010/04/25(日) 18:16:15 ID:Xe4N7Xfl
いや、テレビとかで知識を得たのならいいと思うけど、
ろくな根拠も無い推測を本当の事の様に伝えられるのはマジで困る。
「A国の民度は低い。B国の事は全然知らないが、多分A国と同じぐらいの民度だ。」
みたいな事がある記事があったりして腹が立った。
「外人は虫の声を雑音としか認識できない」ってのも嘘だったし。

898 :日出づる処の名無し:2010/04/25(日) 19:25:10 ID:QdeWWKGg
人間は取捨選択出来る生き物ですよ。
信じるも信じないも自分の責任です。

899 :日出づる処の名無し:2010/04/25(日) 19:43:59 ID:9MGtnmFT
日本を特別扱いと言われても客観的に日本て特別だよ
特別扱いをしないようにっておもわくで多国と比較しようとして
結局は特別な国だと思い知らされる事の多いこと

900 :日出づる処の名無し:2010/04/25(日) 20:57:33 ID:VQ6HkJ6L
>いや、テレビとかで知識を得たのならいいと思うけど、

メディアリテラシーって言葉知ってますか?

901 :日出づる処の名無し:2010/04/25(日) 21:55:07 ID:w3BtXEz1
逆欠如とかか

904 :日出づる処の名無し:2010/04/26(月) 09:00:35 ID:KYrxe+St
全部コンプしないと語る資格が無いと言うなら、
国際問題を語るには全世界を歩かないとダメという事になるし、
ネットを語るには0.0.0.0~255.255.255.255まで全部見て回った経験が無いとダメって事だな。

905 :日出づる処の名無し:2010/04/26(月) 11:06:40 ID:2aVxfWYZ
はいはい、俺が間違ってましたよ。
しかし、よくもまぁこんな些細な事でネチネチと突っ込み続けられるもんだ。

906 :日出づる処の名無し:2010/04/26(月) 11:07:15 ID:hGvYVoTV
>>905
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

907 :日出づる処の名無し:2010/04/26(月) 11:36:53 ID:2aVxfWYZ
フンッ!
でもね、他の国の民族性を何の根拠も無しに悪いものだと決めつけてしまうのはマジで腹が立つのよ。

908 :日出づる処の名無し:2010/04/26(月) 11:44:23 ID:9Q50NvPe
そんなの特アだけだろ?
そいつらは、日本国内での悪行三昧で、評判が悪いのもしょうがない。

909 :日出づる処の名無し:2010/04/26(月) 12:47:05 ID:UUpA2lPG
日本のネット情報が海外に対してデマだらけで真実などかけらもないと仮定すれば夢も見られるがなw

910 :日出づる処の名無し:2010/04/26(月) 14:00:27 ID:XsJ1o8j6
>>907
実際に外国に行くのも、ネットで情報集めるのも、
TVで見るのも一応根拠にはなる。
それが事実かどうかは別として。
が、中韓朝を嫌うのはどれをもってしても根拠あるな。

911 :日出づる処の名無し:2010/04/26(月) 14:43:31 ID:phs/wxHJ
好きも嫌いも個人の自由だ
それを押し付けなけりゃどう思ってようと関係ない

912 :日出づる処の名無し:2010/04/26(月) 15:20:20 ID:fD+eCfK9
今は拒絶反応が出てる時期だから(ネットやってる人は)皆過敏になってるんだよ
じきに落ち着くよ
その先は無関心だと思うけど・・・

913 :日出づる処の名無し:2010/04/26(月) 15:35:20 ID:1GqWXcPL
スレ住民を馬鹿にする態度をとって自分の意見に賛同してもらえる
と勘違いしている人ってたまにいるよなあ。

4月だからそういう人がやってくる時期かもしれんが。

914 :日出づる処の名無し:2010/04/26(月) 22:03:00 ID:ZW0tliCn
馬鹿にする態度とか以前に、
>>870とかは思考能力に問題あるから

918 :日出づる処の名無し:2010/04/28(水) 09:09:04 ID:GCbfPqS1
あなたが思う「日本の誇り」は何ですか? → 1位は「美しい自然」  「経済的繁栄」は11位(笑)

919 :日出づる処の名無し:2010/04/28(水) 09:59:58 ID:KlC0o3ge
>>918
笑うところか?
経済的繁栄は日本人にとって空気のようなものってことだ。
空気を誇る奴はおらん。

920 :日出づる処の名無し:2010/04/28(水) 14:33:57 ID:evw0DRqt
バブルの時代でも「経済的繁栄」なんか誇る奴はいなかったよ
ブランド買い漁る奴はいても、「誇らしいニダ!」なんて感覚はなかったな
むしろ「恥ずかしいです・・・」と、経済発展を悪のように考える空気があった

921 :日出づる処の名無し:2010/04/28(水) 14:48:45 ID:XBs/ZB5S
これが外国人にアンケートを取った結果なら(笑)なんだろうけど、
日本人が経済を特に自慢とは思ってない所は誇るべき美点と言ってもいいな。
中韓のようなエセ文明国と違って、日本が遙かに成熟した文化水準にあるという証左でもある。

922 :日出づる処の名無し:2010/04/28(水) 14:50:19 ID:7J5Nh8Wd
アンケート結果に初めて経済的繁栄がランクインしてきたほど衰退したという話では?
いや、今までの結果はしらんけどね

923 :日出づる処の名無し:2010/04/28(水) 17:09:28 ID:pFGpxwyh
韓国人に関しては、
中国で嫌われ、台湾で嫌われ、モンゴルで嫌われ、タイで嫌われ、ベトナムで嫌われ、
カンボジアで嫌われ・・・・と世界中の誰もが嫌っているのだから
やはり2ちゃんの嫌韓が世界的にみれば普通の反応で、
テレビの親韓が異常なのだと結論せざるをえないな。
やはり民族レベルで「醜い」集団というのが現実に存在しているのだろう。

924 :日出づる処の名無し:2010/04/28(水) 17:09:41 ID:fLYnqBvm
経済的衰退してるという自覚があるって意味だろ

925 :日出づる処の名無し:2010/04/28(水) 17:13:24 ID:26sdd9Gw
497 名前: シノドンティス(宮城県)[] 投稿日:2010/04/28(水) 15:35:57.31 ID:jVqP4oKx
美しい自然とはちょっと違うかもしんないけど、
日本の夏の独特の空気感は世界唯一だと思う(田舎に限る)
良いか悪いかはおいといて、かなり独特
日本でしか味わえない

これが一番納得

926 :日出づる処の名無し:2010/04/28(水) 21:07:20 ID:jmh1F5WR
>>872>>873
俺の姉貴が台湾で商売してて稼いでる。
で、ここ10年くらい姉貴に誘われて行って豪遊してるけど。
普通の海外旅行とは全然違って楽しいよ。
物価が安いからなのか、姉貴が金持ちなのかは知らんけど、豪遊できるよ。
あと上海もよく一緒にいくけどこっちが日本人だと特別扱いしてくれる。
2ちゃんの中国人像とは全然違う人たちだよ。
姉貴が金持ちだからそう接してるだけかもしれんけど。

927 :日出づる処の名無し:2010/04/28(水) 21:27:54 ID:fPCb82DU
姉貴が金持ちだからだ。

928 :日出づる処の名無し:2010/04/28(水) 21:36:01 ID:FPrZil9G
>>927がイケメンである可能性はゼロですか?

929 :日出づる処の名無し:2010/04/28(水) 21:52:49 ID:fPCb82DU
0です。
てか、あちらさんから見たら日本人って一発で見抜けるからね。
商売人からしたら、ヨイショはするでしょ。

930 :日出づる処の名無し:2010/04/28(水) 22:57:00 ID:dtx3Fa2w
お互いが気分良くなれるなら内心どう思ってようが構わないんじゃね?
日本人ならあまり無茶言わないから接客も楽だろうし

931 :日出づる処の名無し:2010/04/28(水) 23:13:26 ID:jjU3vCw0
>>926
この前ツアーだけど北京(政治)と西安(文化)行ってきたよ。
どっちも人が多いから東京よりデカイな・・・。まあ上海(経済)の方がデカイんだろうけどさ。。。
ただ北京は霧だかスモッグだか正確には分からんけど、晴れてるはずなのに常時曇ってるw
正直日本人からしたら住める場所じゃないな・・・。
車の交通量も東京よりある。車はボルボが1番多かった。
日本車はホンダが1番見かけたけど、あとスズキがちょろっとくらい。
トヨタと日産はあまり見かけなかった。
だ交通マナーは最悪。大通りの青信号でも車が突っ込んでくるから、横断歩道渡るだけでマジ命掛けw
歩行者も大通りを平然と信号無視してるしw コンビニが全くといっていいほどないのも何かと不便。

でも一方の西安は北京と雰囲気が大分違う。北京の人の表情が堅かったけど、
西安の人の表情は柔らかくて日本人に近い。噴水も多くて街並みや雰囲気は横浜に近いものがあるよ。
(中華街があるのも何か縁があるかもしれない・・・)
博物館に若者やカップルも多くて文化レベルも高い。
白人のホテルマンがいたりしてちょっとした国際都市。
ディナー会場で観た音楽や舞踊も本当に素晴らしかった。
踊りで感動するなんて本当に全く思ってもみなかったよ。。。

http://www.youtube.com/watch?v=FMlJmyKYkYw


http://www.youtube.com/watch?v=0lIxRxocKy4

遣唐使を派遣したり、京都が都市区画を模倣したりしてたのが分かった気がしたなぁ・・・。
それとそこそこ日本語しゃべれる店員や案内人が割と多くて反日とかは全然感じなかったし、
むしろ親切なくらいかな?まあまだまだ一人当たりGDPがそんなに高くないのと、
日本円がまだ強いからなんだろうけど・・・。
まあ西安はいい意味で中国に対する印象を変えてくれたと思う。
中国もデカイくて多民族国家だから色々と難しい事情はあるんだろうけど、
それでも西安にはもう一度行ってみたいと思えたな。

総じてどこの国も政府と一部のナショナリストの報道が際立っちゃってるんのかもしれない。
日米政府は関係悪いけど民間人同士は別に問題ないだろ?
日中も政府とナショナリストを除けば基本的に問題ないんじゃないかな。
もちろんまだまだ中国は核を向けてたり犯罪者が多かったりと問題も沢山あるけど、
タッグを組めばEUやアメリカを超えてるのにちょっともったいないなとも思ったな・・・。

932 :日出づる処の名無し:2010/04/28(水) 23:55:10 ID:gMun9g06
工作員w

934 :日出づる処の名無し:2010/04/29(木) 07:57:41 ID:br1NQ9Tu
>>931
>総じてどこの国も政府と一部のナショナリストの報道が際立っちゃってるんのかもしれない。

犯罪者の活動が際立ってる国は、ある程度限定される。
法治国家でも民主主義国家でもないが故に、国家ぐるみにさえなるのは擁護不能

935 :日出づる処の名無し:2010/04/29(木) 18:07:06 ID:6jp2DpmJ
でも中国はねえわ。

936 :日出づる処の名無し:2010/04/29(木) 18:29:23 ID:Otr92wo5
日本の夏よりも秋の空気感が独特と思う
10月辺りの暑くもなく寒くもなく乾いてもおらず湿り気もない
天然のエアーコンディショニングのような奇跡的な空気

東京に住んでるので日本の夏=地獄という認識です><

937 :日出づる処の名無し:2010/04/29(木) 18:38:52 ID:aeoqHIid
有名な作品を例に挙げるならひぐらしやぼくなつみたいな感じかと。
和食とか和室、日本のゲーム等は外国に住んでてもなんとかなるが、
これだけは外国では体験できないわな。

938 :日出づる処の名無し:2010/04/30(金) 01:04:49 ID:L+xITO5v
まぁ、風情については清少納言が千年前に断言しちゃってるけどな。

939 :日出づる処の名無し:2010/04/30(金) 02:00:51 ID:2/IS9Ik+
外国の夏や、常夏の国の雰囲気もそれなりに風情があると思うよ。
個人的にはバリ島なんかが好きだな。
常夏の島のリゾートってシチュエーション自体はよくあるけど、
沖縄とも、ハワイとも雰囲気が大きく異なる。

************

今回の記事の出典元
この記事のURL | ジャポニスム | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<東南アジア人が国外移住をあまりしない理由(part100スレ) | メイン | 日本の悪口と罵倒語(part99スレ)>>
コメント
-  -
いるいる、旅行行ったくらいで海外を知った気になっちゃう人www
2013/08/04 00:53  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/570-bce88e48
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。