2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
日本のガラパゴス化(part94スレ)
- 2013/05/21(Tue) -
500 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/05(日) 04:12:57 ID:egR0T02T
外国製作の近未来を予想したドラマでアシモが出てくるんだが
開発者がみんな白人としてえがかれていたな。

502 : 日出づる処の名無し : 2009/04/05(日) 04:41:24 ID:+Bq5MVXK
>>500
KWSK!

503 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/05(日) 04:54:47 ID:L40GrO9z
白人は白人しか人間でないと思っていた/未だに思っている部分というのはある訳で。
白人の都市は、古い建造物が残っている場合が多いが、思想的にもそういう部分は
あるわけで。日本人は、地震や火事や戦争や流行で、都市をスクラップ&ビルドするように、
ころころ思想の風景を変える。でも、無茶苦茶古い建造物が残っているように根本は変わらない。

西洋圏のファンタジーの場合、異世界は本当に異世界だ。
異常な異様な異質な世界を描きたいという欲望が動機となっているという意味で
(クトゥルフは良い例だが)。

日本の場合、異世界が舞台でも、中身は完全に日本人。
栗本薫のグインサーガなんて完全に開き直っている(最近は読んでないけど)。

白人が使う"我々"は、キリスト教圏の白人の文化圏の人間のみ、あるいは、
それらが中心となる(過去のSFにおいても)。

白人が使う"彼ら"は、"(白人が使う)我々"とは違う、異常な/異様な/異質なモノ。
つまり、ロボコップのおける日本人だったり。違う文化圏の人類だったり、異星人だったり、
ロボットだったり、異世界人である。

で、基本的に、"彼ら"は、"我々"よりも、低級な存在で、嫌悪すべき存在。
"彼ら"は滅ぼすべき存在で、悪、"我々"は正義である場合は多い。そうでない場合、
"彼ら"に"我々"が支配されているか、"我々"が"彼ら"を支配して、召使いにしているか。
(スターシップ・トゥルーパーズに出てくるエイリアンは良い例。多分、他民族による侵略とか
その辺の影響もあるのかも。指輪物語とかも完全にそうだけど)

日本人だと、"我々"と"彼ら"は友達。ドラえもんも友達。だから、根本的に異世界が描けない。
にしても、アジアでは、ドラえもんはちゃんと受けているわけで、キリスト教という一神教の
影響もあるかなとは思うけど、イスラム教の入っているインドネシアでもドラえもんが受けていたり、
よく分からんねえ。

もっとも、白人が"我々"だけが人間であるという意識に対して、重さを背負っていると感じている
ならば、それが、逆説としての真のリベラルを許し、現在、彼らが世界を支配している理由でもあると思う
(まあ、本当に支配しているのは、ユダヤかも知れないし、オバマが大統領になったりもしているので、
 少しずつは変わっているのかも知れないが)

741 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 09:07:43 ID:bo3g9C9t
>>502
BS世界のドキュメンタリー 「50年後の未来」って番組。

今週のファミ通は特別企画:海外クリエーターが語るJapanゲームがおもしろかった。
洋ゲーはリアルな表現を追及した結果どれもにたようなものになってしまったが
日本の表現は多様性があっていい、とかほとんどの開発者は日本製のアクション表現を
見ながらつくっているなんてはなしもあった。
海外を意識しないで自分たちが面白いと思ったもの作ってほしい、
結果海外でヒットしたらいいねなんていうひともいた。

742 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 09:57:14 ID:ip0xs0Lp
>>741
>海外を意識しないで自分たちが面白いと思ったもの作ってほしい、
>結果海外でヒットしたらいいねなんていうひともいた。

世界の実験場・日本を歓迎する論法かw
ガラパゴス期待論とでもいうか

743 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 10:07:56 ID:+P80eXYE
日本はチャンピオンRED化するのか…

744 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 10:23:19 ID:0GSd/0dn
>>742
日本の場合それで成功するからなw

世界向けには、それようの商品を作っておいて、それとは別の
国内向けの異常に先鋭化したものの中から、時々他国に真似できない物があふれ出して、
世界を席巻していれば、常に勝ち組でいられる。

クリエーター気質が国民性である限りにおいて、非常に有効な戦略だぞ。
他の国がやろうとすると、間違いなく「鵜のまねをするカラス」を絵に描いたような羽目になるけどww

745 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 11:18:28 ID:rRQxb0eV
>>744
他の国では、ガラパゴス化する条件を満たせないのではないかと思われ

746 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 11:31:37 ID:NaaCAUJR
昔は多くの国で文化文物などガラパゴス化があったのにな

747 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 11:53:09 ID:bo3g9C9t
カジュアルゲームからストーリーやシステムがマニア向けなゲームが作れて売れる日本は
ゲーム開発に向いているのかもしれないなんて意見もありました。

748 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 12:03:57 ID:urI69jXR
日本は良くも悪くも、コンテンツの消費が半端じゃない環境が整ってるから。。。

749 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 12:47:19 ID:W4Xwdx6E
>>745
言語がポイントだと思う。

日本は文化を生成する脳内エンジンが、当然日本語で構築されてるからな。
他国人は、結果はパクることが出来ても、生成過程をなぞることが難しい。
英語だと他国人も入り易いので、ガラパゴス化のための障壁にならない。
進化(深化)する前に流出・模倣され混沌としてしまう。

言語がマイナー過ぎると、今度は、生まれた文化が成長するだけの経済的
余地が得られない。世界で百万人とかでは厳しいだろう。日本は1億居るので
新しく生まれた文化に偶々惹かれた一部の人の支持でも育ててゆける。

要は日常に使用する人口が膨大で(数千万位は必要?)、かつ、それ以外の人は使用しておらず
( XX 語圏というものが無い方がいい )、習得が難しい言語なら良い訳だ。
使用する人口が一国に固まっていたら尚良い。
言語的に「孤立した大きな島」が良い訳だ。

750 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 13:10:50 ID:urI69jXR
>>749
その理屈で言うと、中国とか韓国もそれなりに条件が整ってしまうような。
朝鮮語はなんだかんだで韓国だけでも数千万オーダーもってるし、中国語だって方言がいろいろあるつっても主要な言語ごとにクラスタわけたって数千万はラクに越す。

751 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 13:25:33 ID:NaaCAUJR
>>749
それだけなら、インドだってもっとガラパゴス化が進むはずだと思うが
・ヒンディー語: 4億人
・テルグ語: 7000万人
・オリヤー語3000万人
どれもインド1国ぐらいでしか話されてない結構難しい言語

>>750
朝鮮語は韓国だけじゃなく、北朝鮮でも使っているし、
中国語は方言ごとに発音は違うが、表記する場合は(漢字の形状の違いはあるといえど)ほとんど同じ。
シンガポールや台湾でも公用語として使われ、中国語を学習する外国人だってかなり多い。

752 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 13:45:14 ID:gZbK2iA7
何より重要な、著作権保護の出来る“法治国家”が欠けてちゃ始まらない。

753 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 13:48:42 ID:NaaCAUJR
著作権無い時代からガラパゴス化みたいな事ってあっただろ

754 : 749[sage] : 2009/04/12(日) 13:51:49 ID:W4Xwdx6E
うーん。プラス、地理的孤立でどうだい。ていうか、
異民族が周囲にひしめいているとゆっくり文化を育てる暇がない。
後、印度(ヒンディー)や中国はそれなりにガラパゴス化した様な気もする。
パッと見て「これは印度風・中国風だな」と判る美術や様式や料理がある訳で。
韓国は中国に脅かされ、かつ、気にし過ぎてダメ。

それとも、民族的資質とかあるのかなあ?
遺伝子とかそういうもんに原因があるとは思えんのだが。

755 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 14:12:51 ID:NaaCAUJR
インド風って一言で言うけど、
インドは地方によってセンスがバリ島美術と京都美術とネパール美術以上に異なるぞ。
"純インド風の城を描いてください"とか頼んだら
完全に予想と異なるものが完成してもおかしくないぐらい。

756 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 14:14:55 ID:ZJQo5/+W
島国という地理的条件は?

757 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 14:21:35 ID:3NHTjrZD
ガラパゴス化は、元々悪意のある命名だよ。
高度に高性能化した携帯は、日本人には普通に使いこなせるが、
他の国では使いこなせないし、その必要も無かった。
それに対して、悪意のある日経あたりの御用学者が、
取り残されたという意味で、ガラパゴスと言い出した。
何年も先に行っているのに、なぜ取り残された表現するのか?

ガラパゴスの意味を検証もしないで使う奴は、注意しよう。

758 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 14:22:10 ID:NaaCAUJR
>>756
・スリランカ
公用語:シンハラ語、タミル語
シンハラ語:スリランカのみで使用(話者約1500万人)

759 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 14:25:09 ID:ZJQo5/+W
では、さらにある程度の経済的な豊かさも挙げてみるw

760 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 14:37:25 ID:NaaCAUJR
そんな感じかね

761 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 14:39:45 ID:aQy7//hU
>>757
日本人だって無意味な機能が沢山付いてるより安い方がいいよw

762 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 14:46:11 ID:1JHVwAyI
>>761
そう言う事は、具体的に言わないと。
無意味な機能が沢山あるのだから、列記出来るでしょ?

763 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 14:59:09 ID:NaaCAUJR
関係ない話だが、海外のケータイってどうやって文字入力しているのか気になってしょうがない。
アルファベット・ハングル・中国語はわかるんだが、
インドの様々な言語・アラビア語・タイ語・ゾンカ語・バリ文字
(最近また使われるようになった)とかどうやって打ってるんだ?

764 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 14:59:41 ID:1JHVwAyI
この手の人達の沢山て、なぜか三つぐらいなんだよね。
一つ、二つ、沢山なのは何かあるのだろうか。
アジアは日本を嫌っているとか言うときも、調べると特亜三国だし。

765 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 15:13:54 ID:44BaSsDR
カジュアルゲームからストーリーやシステムがマニア向けなゲームが作れて売れるけど
洋ゲーだけは売れない日本

766 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 15:59:19 ID:NaaCAUJR
クラッシュやラチェットは洋ゲーだぞ

767 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 16:02:57 ID:+aQJ1/8b
>>757
個人的には元々の記者の意図もどこへやら、他国をぶっちぎって独自進化しすぎ
という意味になりつつある現状が(記者を小馬鹿にする意味でも)面白いと思う。
言葉ってそういうもんだべ。

768 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 16:13:46 ID:VzQ4RVaI
薄くて、高機能なカメラとビデオとボイスレコーダーがついて、メールができるケータイが欲しい。
結局それ以外は使わないから。

769 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 16:14:59 ID:VzQ4RVaI
…しまった。アラーム機能やスケジュール機能、計算機機能も使ってる。

770 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 16:15:26 ID:NaaCAUJR
ブラウザでPC用サイトも閲覧出来て、画像ファイルなどの保存・管理などもできないと困る

771 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 16:18:46 ID:c7yNEw/e
>>768ー770
既に其だけで海外携帯の基本的スペックを凌駕して要る訳だがw

772 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 16:19:39 ID:0GSd/0dn
手書き文字の認識機能がほしいなあ。
もうちょっと打ちやすいキーボードつきでもいいけど。

773 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 16:26:48 ID:FRrkXpWl
>>741
日本の劇団出身の俳優が英国の劇にでてそのリアルさに驚いたという話がある。
日本で演じられている劇はそれに比べるとずっと様式的だとか。

それが良い悪いじゃなく、日本は様式化するのが色んな分野で得意なんじゃないか。
「型」をつくり守っていく姿勢というか。

ゲームにしろリアルの代替としての2Dアクションじゃなく、
いつまでもその2Dアクションそのものを進化させていく。
そしてそれが独自性へと繋がっていくのではないか。

774 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 16:36:28 ID:jM9HIepL
テレビのインタビューで、
携帯には電話とメールが在れば余計な機能は要らないから安くしてくれってのがあったんだが
実際、機能の少ない奴はあまり売れないらしい(販売員の知人談)
やっぱり多機能機の方が売れるからメーカーもその方向で開発するんだろうね

775 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 16:40:56 ID:NaaCAUJR
MSもそういう事を色んな団体から言われたことがあって、
WindowsXPからIEやWMP等、付属のソフトを出来るだけ抜いたバージョンを作ったが、
全く売れなかったって話を聞いたことがある。

778 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 18:31:47 ID:2k32CplX
>>774
型落ちとするとかなり安くなってるからね
機能をおさえているから本体が安くなるというのがあまり機能してない感じかもね。
高機能でも安いならそっちに流れそうだし。

779 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 18:42:09 ID:urI69jXR
つか、携帯って万人にとって必要と思われる機能がわりと金かかるんだよね。
バックライトを明るくしたり、耐衝撃性を高めたり、高画素にしたり
(文字視認率が格段に上がるのでお年寄り必須)、ボイスの聞き取りをクリアにしたり。
この辺はかなり金を食う。開発とかじゃなくて、純粋に部品コストが。
あと、万人に必要ないけどあって損はない機能ってのも金をわりと食う。ワンセグとか。
結局、機能を押さえると言っても金のかかり方は関係ないという悲惨なことに。
必要なのはUIだと痛切に思う。

780 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 18:52:54 ID:PRxRIkKC
>>749
> 言語がポイントだと思う。

日本語自体がガラパゴス化した言語。

781 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 19:00:59 ID:PRxRIkKC
>>757
> ガラパゴス化は、元々悪意のある命名だよ。

> 高度に高性能化した携帯は、日本人には普通に使いこなせるが、
> 他の国では使いこなせないし、その必要も無かった。
> それに対して、悪意のある日経あたりの御用学者が、
> 取り残されたという意味で、ガラパゴスと言い出した。

「ガラパゴス化」を最初に聞いたのは、原子力技術に関してのものだな。
次にオープンソース関係でこの言葉が使われた。
ケータイに関しては、野村総研がこの言葉を使ったのが始まりだろう。

> 何年も先に行っているのに、なぜ取り残された表現するのか?

後方で世界が別なルートに行っちゃって、日本だけとてつもないコストをかけて
逆戻りして別なルートを追いかける必要に迫られる結果に至るから。

追いかけなかった場合、それの値段が、日本では100円、日本以外では10円という事態に至る。

783 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 19:36:20 ID:cK9fgtAC
>>781
つまり鎖国したらどうなるかってことですね

784 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 19:39:06 ID:XK+bO0y8
ワンセグ
カメラ
画像ビューアー
フルブラウザー
音楽再生
赤外線通信
ブルートゥース

とりあえずこんなもんかな、いらない携帯の機能。
とりあえず3つ以上あるぞえへん。

785 : 日出づる処の名無し : 2009/04/12(日) 19:47:38 ID:lgsSs3tA
機能はいくらでも付いてていいから、
使わなかった機能はその分基本料金安くすればいいんじゃね?

786 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 19:47:42 ID:VzQ4RVaI
赤外線通信は使ってみたらけっこう便利なんだ、これが。
…なんだかんだいって、いろんな機能を使ってる。だから多機能化するんだろうな。

789 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 20:47:29 ID:0GSd/0dn
>>784
フルブラウザは、通常のパケット使い放題でも好きなだけ
使えるようになれば、絶対使うんだけどな。
ニーズはあっても、金銭との折り合いが・・・

ワンセグと音楽再生は削ってくれてもいいな。
バッテリの容量が倍になるか、消費電力を半分にできるなら
喜んで使うんだが。前者は無理だから後者に期待してみるか。

他は普通に使うでしょ。
ブルートゥースはまだ使うシーンは少ないけど、将来のために積んどくべきだし。

790 : 708 [sage] : 2009/04/12(日) 20:56:33 ID:G+F11vSY
e-mobileかwillcom使えば?

791 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 21:00:53 ID:8sn8kmyk
>>775
機能制限版が売れないのは、
買った後に制限された機能が欲しくなるかもしれないという不安感があるから。
もちろん中には分かった上で廉価版や機能制限版を買う人もいる。
ところが、大抵の人は最上級グレードから一段下くらいのを買おうとする。
これは、最上級は高いが廉価版はちょっと不安、だから真ん中よりちょっと上あたりを狙うから。

792 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 21:06:22 ID:3NHTjrZD
嫌な気分にさせてしまったのなら、みなさん申し訳無い。
人のレスを勝手に切り刻んで、何か主張したい連中は居る。
この連中の特徴は、コアになる思想が無い。
だから、人のレスをぶった切って平気なんだ。

ガラパゴス化で、アニメや漫画は成功しているが。
成功と失敗は、世の常なのに、失敗例だけ言うのだろう?

793 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 21:18:15 ID:kCpZTCQR
俺はむしろ、iphone信者でガラパゴスと日本の携帯を叩くやつと
windows信者でMacを叩くやつが大々的に戦わないのが気になる

794 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 21:28:30 ID:I6IqIFjP
そもそも戦う必要あるの?

795 : 日出づる処の名無し : 2009/04/12(日) 21:30:07 ID:La8VFmVM
そもそもゲイシとジョブスの仲って悪くないぞ。そのように装ってるだけ。
注意深く見ればよくわかるだろ。

一度決まりかけたBD規格を時間稼ぎ(MS)その後にVC-1を外せ!
とgdgd(アポー)。

最近はと言えば高性能(笑)のⅰPhoneがDS・PSPの脅威になるだろう!
と言いつつ、噂になってるMACネットブックは出ない、見たいな。

796 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 22:06:30 ID:bZZ9kOIC
大体、ケータイがガラパゴスとか言っていたのは、左翼大好きはてな界隈で有名な
シリコンバレーの女コンサルじゃなかったっけ?(中国系と結婚している)

そんな新書も出していたし・・・。

記憶が曖昧なので、検索してみたら、確かに最初に使ったのは、野村総研かも。

適当なブログから引用。
http://enkayoroku.cocolog-nifty.com/blog/2008/03/post_7539.html

> 海部美知『パラダイス鎖国』

> 「もう日本人は海外に行きたくなくなったし、海外のことに興味がなくなったのかもしれない」と感じた。
> そして、その状態を「パラダイス鎖国」と名づけた。(p13)

> 「パラダイス鎖国」となった日本には、(1)「海外におけるジャパン・ブランドの低下」、
> (2)「日本の社会の変化が遅く、外界の変化についていけなくなっていること
> (議論の分かれない部分にだけエネルギーを集中)」、
> (3)「海外への自然なあこがれを日本人のインセンティブとすることができなくなっていること」、
> という3つの問題がある。

(1)は、事実と全く逆じゃね?(2)も、事実と全く逆じゃね?(海外の方が社会変化のスピードが遅くね?)
(3)は、欧米を崇拝を取り戻せ、ということか?あいつらの化けの皮はすでにはがれてるだろ?
日本を捨てた典型的な"米国外資"の"女"の"コンサル"だった。ワロタ。

815 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/13(月) 01:09:43 ID:s3IOFfmD
>>796
海部なぁ。
典型的な「昭和型 "自称国際人"」

797 : 日出づる処の名無し : 2009/04/12(日) 22:18:42 ID:lgsSs3tA
逆に考えて、ガラパゴスができるのは一種の才能だと。
ガラパゴス、マンセー!

798 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 22:30:15 ID:hoXs3X7n
グローバリゼーションの考え方に立てばガラパゴスは悪だろうし、
そうでない人にとってはガラパゴス化は歓迎できる面もある、って
話でしかないんじゃね?

今やガラパゴス状態を維持できる国はそれほどないんだから、
大切にしていきたいとは思うが。

799 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 22:35:57 ID:2k32CplX
スペックへの不安て海外の人はあまりないわけ?

800 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 22:36:58 ID:NaaCAUJR
グローバリゼーションって、
どの国でも同じようにしてしまおうって考えじゃなく、外国の文化も尊重しようって考えじゃないの?

801 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 22:38:18 ID:XK+bO0y8
ちがうよ、アメリカ流に合わせるってことだよ。

803 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 23:15:48 ID:Wak8z6jV
外人「日本はハイテクの国だ」
→いいえ。君の国が遅れてるだけです。

外人「日本は衛生的だ」
→いいえ。君の国でも出来るはずです。

804 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 23:32:06 ID:gZbK2iA7
携帯電話に関しては、先行してたNTT方式を採用することによって、
国内市場を日系メーカーに占拠されるのを避けるために、
欧州や北米がわざわざ別方式を開発した結果、孤立するに至ったわけだから、やむを得んでしょ。
ロビィストをガンガン使って他所の国にねじむような政治力は、NTTにはないから

805 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 23:33:55 ID:3NHTjrZD
ガラパゴス的失敗例に、NHK主導のアナログハイビジョンが、
出てこない理由は何だろう?マスコミ的にも糾弾しやすいと思うが。

806 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 23:33:56 ID:TD5HMS6d
国際ルール作ってるのがアメリカだから
日本が何しようがアメリカにとって都合悪ければルール変わるでしょ
日本は他国を気にせず独立独歩でやっていけば良いかと

809 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/12(日) 23:55:20 ID:bhGPVO4C
NTTもアニメ会社のスポンサーになって
自社携帯が大活躍するアニメを作らせれば
海外の人が「あれ欲しい!」になるのに。

810 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/13(月) 00:04:36 ID:hoXs3X7n
>>805
MUSE方式自体は失敗なんだろうけど、その過程で生まれた要素技術は
今のHDTVでも利用されていて、技術的独占を実現しているから。

平たく言えば、放送方式は違っても、機材はみんな日本製。

811 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/13(月) 00:13:38 ID:5HSmJBra
現状での最大のガラパゴスといえば、
コピーワンスだのダビング10だので面倒くさくなってる地デジ技術だな。
ユーザー側にとっては何のメリットも無いのに、権利者側のワガママで暴走状態になってる。
コンテンツは見てもらってこそ花、録画し携帯にコピーして見るとか、
PCにコピーして編集するって利用を全く無視してる。
これこそが最悪のガラパゴスで進化の袋小路だよ。

812 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/13(月) 00:15:57 ID:EeHlwnMo
そんなに嫌なら日本から出てけよ

813 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/13(月) 00:37:03 ID:ZH1QFBmI
>>810
短絡的に、ガラパゴス化などと言い立てて騒ぐのは、
おかしいという意味ですか?

814 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/13(月) 01:05:21 ID:05X9YN6f
つうか、何でもかんでも横文字使ってりゃ良いってもんでもないのに
そういう時代でもないのにごり押し的に使ってりゃ、そりゃ飽きるを通り越して呆れるわなぁ。

日本はガラパゴスらしいよ。ふーん。

816 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/13(月) 01:47:40 ID:e0nVSNR8
日本人にとって便利なものをわざわざ他国の不便なものに合わせなくてもいいのだ

817 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/13(月) 01:51:48 ID:1GJV85j8
>>813
短絡的というか、失敗とか成功って、簡単に言い切れないケースは多いよ。
塞翁が馬というか。

819 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/13(月) 02:09:12 ID:4BY/72+c
>>792
> ガラパゴス化で、アニメや漫画は成功しているが。

アニメや漫画はガラパゴス化とは云えない。

> 成功と失敗は、世の常なのに、失敗例だけ言うのだろう?

ガラパゴス化というのは、失敗したもの、
あるいはこのままでは失敗する可能性があるものに関して云われるものだ。

820 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/13(月) 02:14:26 ID:4BY/72+c
>>806
> 国際ルール作ってるのがアメリカだから
> 日本が何しようがアメリカにとって都合悪ければルール変わるでしょ
> 日本は他国を気にせず独立独歩でやっていけば良いかと

違う。アメリカと欧州も殴りあっている。連中はリングの上で互角に戦っているが、
日本はリングから放り出され続けている(泣)。

珍しく日本方式が国際基準で通ったと思ったら、その分野自体が盛り上がらなかったり……
なんのこたあない、欧米の連中、その分野には見込みがないと手を引いたんでい。

821 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/13(月) 02:15:09 ID:SitlLEjd
ケータイにカメラとかネットとか音楽再生とかwwww

iphoneは超クール!

そもそもこの流れがプギャい

822 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/13(月) 02:20:12 ID:CLjKMPXN
・・・主導権の組み手争いが重要だ、
って心底、分かってるのね、あっちの人ら。

823 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/13(月) 02:23:33 ID:4BY/72+c
>>817
ソウ、原子力分野も、転がる方向が分かんなくなってきたし。

824 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/13(月) 02:46:23 ID:oq7XfbDi
>>819
ガラパゴス諸島の生物は滅びることなく独自の進化を遂げているので、
その定義には抵抗があるな。
実際は日本をくさすために作られた言葉なんだろうけど。

825 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/13(月) 03:44:18 ID:e0nVSNR8
日本人「ガラパゴスで何が悪いのか?」

826 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/13(月) 03:51:34 ID:Wzw7RAdF
ガラパゴスタイプは地味だったな
ガバメントとかの方がつよそう

827 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/13(月) 04:25:52 ID:/Ju/e+j0
>>826
日本のガバメントは頭悪そうな印象があるからなあ・・・

828 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/13(月) 04:54:25 ID:CLjKMPXN
ザブングルかスパロボの話じゃないの。

829 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/13(月) 05:11:28 ID:aPSyA/YB
いや「ガラパゴス化」は日本を腐すために作られた言葉ではないよ。
独りだけ高水準に進化しても周囲が低水準だと、
結果的には孤立して経済的に損をしてしまう場合もある
というようなこと。(かなり荒っぽい説明だが)

830 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/13(月) 05:33:37 ID:CLjKMPXN
全体としては多様性が確保されるし、
固有性は一種の障壁にもなるけど、
互換性の無さは、損になるかも。

831 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/13(月) 05:39:21 ID:g5O/6bXx
コピ10は糞だと思っている。
iphone?イラネ。

832 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/13(月) 10:07:59 ID:sflrkqfC
日本人はもっと強い自信を持って、全人類が間違っていて日本人だけが正しいという事があれば
確信を持ってその道を進むべきだな。
日和って外国に合わせるのは人類のためにならない。

844 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/13(月) 19:14:35 ID:VrXIfXgN
>>757
「ガラパゴス化」って最初に言い出したのは、学者じゃなかった記憶がある。
たしか女性の帰国子女のブロガーだったような。

***********

今回の記事の出典元
この記事のURL | ジャポニスム | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<図書館と活字離れ(part94スレ) | メイン | 縄文人と弥生人は捏造だった?(part94スレ)>>
コメント
-  -
ガラパゴス!ガラパゴス!言われた時に、「研究対象って言えよ(笑)」と思ってたわ
皆、真面目なのな
2013/05/22 07:26  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
コンサルの連中は持論に箔をつけるために造語するからねぇ。
“自分が考え出しました”ということで自分自身の価値を高めようとするから。

 海外はキリスト教により画一化されてしまった。日本には民俗学があるが海外には無い。日本は「現在→過去」へ時代をさかのぼって調べることができる。地名とか風習とか由来とかね。海外はそれができないから比較人類学がうまれた。遠いA地点とB地点を比較することにより過去を知ろうとした。
 カトリックでは商売は卑しいもの/悪と考えられている。その中でも高利貸しは「何もしないで金を得る」として憎まれていた。
例)映画 クリスマス・キャロル

 昔、日本には仏教と儒教が導入された。仏教は聖徳太子時代。儒教は江戸幕府で正式な学問として推奨され朱子学から水戸学が生まれる。
 日本は儒教に染まらなかった。染まった国々(中・韓)を見たら、その弊害がわかる。儒教では商いを「悪」とみなすから。卑しい、唾棄すべきものとみる。
 日本が儒教に染まらなかったのは仏教の一派、禅宗の思想「生活これすべて修行」があったから。「一生懸命仕事すればそれはすなわち仏への道」と考えられ広く行き届いていたから。だからトイレでさえ自分で磨く。だから工芸品や逸品が競われ、中小企業が育つ土壌があった。
 この考え方はプロテスタントの「誠実」と似ている。誠実に商売相手を信じるからこそ資本主義が成り立つ。「信用取引」が成り立つ。そして人民が力をつけて封建制を打ち破り「民主主義」が生まれる。
 こう考えてみると、中国や韓国に資本主義/民主主義を期待できないことがわかる。かれらは清の時代のままだ。カーストでしばられたインドやイスラムの国々も無理。
 日本には儒教の悪い面も残っている。株取引やFXなどを博打的なものと捉え、嫌う。まじめに働けといわれてしまう。欧米の120年も前に世界に先駆けて「米相場」を成立させたのに。

 ゆえにこれらの複雑怪奇な下地があるから、それを「ガラパゴス」と捉えたのではないか。スタートが全く違うのに、同じゴールへ向かった。しかし外国人はまだそれを理解していない。ガラパゴスとは、ま、言いえて妙というところか。
2013/05/21 20:57  | URL | ま、一言 #UwJ9cKX2[ 編集] |  ▲ top

-  -
最先鋭を行くものは、後に続くものにそのエッセンスを与え、自らは理解されず忘れ去られる。
そんなものだし、それでいいと思ってる。
日本ではただ日本人がいいと思うものが生まれて発展していけばそれでいい。
ときどき外国からの刺激もうけながら。
2013/05/21 19:25  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/546-a40e4919
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。