2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ロボットの進化(part94スレ)
- 2013/05/12(Sun) -
344 : 日出づる処の名無し : 2009/03/31(火) 14:21:53 ID:BS+PNJvc
現在の情報化革命と高級ロボットの普及が一段落ついたら
生活水準は、かなりかさ上げされるんだけどな。
まぁ、産業革命も実質一世紀くらい費やしたから
社会の隅々まで高度IT化と、高級ロボットの現在の自家用車並の普及は
あと、半世紀以上かかるだろうけど。
それを考えると、移民なんか入れて社会コストを増やすのは愚策。
人間に依存しない労働力を開発してる先端に居るのに、下層労働力の受け入れってアホですな

346 : 日出づる処の名無し : 2009/03/31(火) 16:10:34 ID:L+3uKL/j
>>344
今日のニュ-スでホンダと島津製作所共同で、ロボット用の思考入力を開発したと言ってたな。
判定力90%だって。ますます民生用ロボットが普及しちゃうだろうな。
思考制御だったら半身不随の障害者でも簡単に操作できるし。
遠隔操作でASIMOを操作してたから、色々便利なことできるだろうな。

347 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/03/31(火) 18:10:55 ID:3byGmLwF
ますます人口の多さのデメリットが目立つなあ。
日本にとっては良いことだが、ラッダイト運動みたいに
機械にとって変われない専門的な職に就けない人が失業者としてあふれそうだ。
漫画のプルートゥみたいに。

348 : 日出づる処の名無し : 2009/03/31(火) 18:19:38 ID:BS+PNJvc
高度インフラや知能機械による、生産・社会環境の底上げだから
週休4日制とかになると思うぞ
あと、教育体系が完全単位修得制になって「卒業=知識・技能を身につけている」が
徹底される状態に。

349 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/03/31(火) 19:59:30 ID:PwegZJZQ
>>346
ヒッキーでも仕事に就ける!とか。
あるいは、肉体はインドネシア、でも職場は日本のケアハウス、みたいな使い方とか。

351 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/03/31(火) 20:15:16 ID:H+wwN955
>>346
思考操作が可能になると障害を持つ人たちや寝たきりの人への大きな貢献となる。
自分で行動できる範囲が広がるので、介護の負担も大幅に減らせるしね。

352 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/03/31(火) 20:16:06 ID:+dmzC/d8
つか、そこまでのアシストが出来るなら危険箇所労働にもってこいじゃん。
まさにロボットの面目躍如つうか。
原子炉内のメンテとか。
海中作業とか。
崩落現場やガス充満事故現場のパスファインダーとか。

365 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/01(水) 13:32:26 ID:yLYaXWIW
>>352
チェルノブイリ原子炉の再閉じ込めに間に合うようにぜひ日本のロボット開発を進めて欲しい。

353 : 日出づる処の名無し : 2009/03/31(火) 21:52:06 ID:xh7YudQS
外人看護婦より介護ロボットだよなー

354 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/03/31(火) 22:41:03 ID:kpGQsQBG
>>353
老人Zの誕生ですね。解ります。

355 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/03/31(火) 23:54:43 ID:vkD2V1Mk
そのうち全自動資本主義みたいな介護状態の投資家も出てくるのだろうか

356 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/01(水) 00:06:17 ID:98uXyKCN
アルバイトとかパートなんて立場は無くなるかもな。

357 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/01(水) 00:37:53 ID:Y8PGH4Z1
>>353
外国人の看護婦や家政婦なんて、隙を見せたら金を持ち逃げされ
下手すりゃ殺されるイメージしかないわ(日本人でもDQNなら同じだが)。
老人で隙を見せないなんてのはチョット無理。

358 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/01(水) 00:44:51 ID:akaqCiG3
アルバイトは学生、パートは主婦、
派遣社員は特殊技能者、って感覚は、もう古いのかな。

この場合の主婦ってのは、
家庭の都合を優先してよい家計管理者、
と同義だけど。

359 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/01(水) 09:25:08 ID:tE/EqSW4
>>352
思考操作型の遠隔操縦ロボット見ました
純粋に凄いね これ(゚Д゚;)
開発が進めば、極地開発も手が届く様になるんだろうな
是非、宇宙開発に投入して欲しい
月、火星そして次の階梯へ
ムーンライトマイルも夢じゃないね

360 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/01(水) 09:31:16 ID:bA7BKwQu
>>359
つうか、この技術って、毎年あちこちで開発されているから、
細部をぼかしたマスコミの報道では何が新しいのか分からん。

361 : 日出づる処の名無し : 2009/04/01(水) 10:53:44 ID:MpG3+HQj
>>360
んっと。今までのは神経から出る電気信号をそのまま動作に置き換えていたものが多かったんだけど。
ホンダのは脳内でイメージしたものを読み取ってイメージを動作として認識させるってのが革新的。
脳内の情報をファックスで電気信号に変換して伝達してたものを
JPEGイメージ送信に変えるくらいすごい。
まだ解像度がおもっきり低いけど。

362 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/01(水) 11:06:17 ID:bA7BKwQu
>>361
それは80年代にニューラルネットでバックプロパゲーションが
ブレークスルーしたときから普通のやりかた。

だから、こんだけ高速に処理できるようになりました、とか、事前学習過程が
これだけ少なくて済むようになりました、とか、読みとれるパターンは100万とか、
そういう新規点がわからない。

まさか、「分かり易いデモを作った」だけじゃないとは思うが。

363 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/01(水) 11:40:30 ID:bA7BKwQu
……ぐぐってみると、NIRSを新たに使って精度を上げコンパクト化した
のが新規点なのかな?

事前学習はいまだ2時間も必要なんだな。

あと、今回メディアが騒いだのは、やっぱり分かり易いデモを作ったからなんだろうな。

これは地道に研究が続いていて、一歩一歩じりじりと前進している分野であるわけで、
「新しい技術が出現した!」みたいな今回のメディアの取り上げ方には違和感を
憶えたわけだわさ(ついでに2ちゃんねらの反応にも)

364 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/01(水) 11:50:06 ID:Hr61P99p
いや、デモが目的だから

366 : 日出づる処の名無し : 2009/04/01(水) 15:04:29 ID:VZhJhLvc
これ、シンジや綾波レイが頭につけてるヤツだよね。
まだシンクロ率、1%くらいか?

367 : 日出づる処の名無し : 2009/04/01(水) 17:53:55 ID:s0E5ehEx
単純に介護を始め日本人が嫌がるような仕事を外国の方にしてもらう
という考え方に抵抗があるんだよね。
ロボットなり自助努力で解決できればいいけど。

368 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/01(水) 19:06:02 ID:ZPyxu2VG
今回のホンダの思考操作は単純なパターンなら早そうだから
筋力を支援するロボットなどと組み合わせれば足が不自由な人が歩けるようになったり
手が不自由な人が本のページをめくったり物を掴んだりすることができるようになりそうな感じだね。

369 : 日出づる処の名無し : 2009/04/01(水) 19:25:50 ID:Qtgso1Na
去年の正月だったか
NHK-BSで放送したドイツテレビ局の番組でASIMO腐しまくってたよね
AIがまだまだだと叩かれていたけど、現実には思考操作のほうに力入れてるのかな?

370 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/01(水) 20:01:21 ID:nchHTSh5
ガンダムのサイコフレーム位は行きかけてる訳だな。。。。

371 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/01(水) 20:05:45 ID:nchHTSh5
>>369
ASIMOは二足歩行中心で、自律思考とかは目指してないと思うぞ。
運動制御がテーマ。自律思考を研究するなら、当面は、身体とか無しで
純粋にコンピュータ内で仮想環境作って研究することになるんじゃないかと。

372 : 日出づる処の名無し : 2009/04/01(水) 20:46:33 ID:s0E5ehEx
アシモの動画への反応をみると、アメリカは軍事利用しか考えないみたい。
んで日本の評価は激辛。異様に厳しい。

373 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/01(水) 21:16:49 ID:Pvf76zst
てことは日本の路線は正しいってことだなw

374 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/01(水) 21:51:50 ID:qiUbJLiU
>>369
暖房にいまだに石炭使ってるらしいからな、クラウツどもは。

375 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/01(水) 22:16:02 ID:W8hLO8eL
アメの理想はラフレシアあたりかもな
人間だけを殺す機械

376 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/01(水) 22:20:32 ID:45wZ4szc
もしかして、バグのことか?

377 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/01(水) 22:37:42 ID:rNKA36VW
今風に言えばオートマトンだな

378 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/01(水) 22:40:46 ID:dDNV5y/x
日本人としてはロボコンが理想

…古い?

379 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/01(水) 23:00:34 ID:nchHTSh5
ホンダが何故 ASIMO の体重を人間並みにするのに拘ったかアメはあんまり理解出来てないかもなあ。日本が目指しているのはロボットが普通に家や街に居て、買い物をしていたり
(店員もロボで態々言葉でコミュニケーション取ってると楽しい)、
お婆さんをおんぶしてたりする風景なんだが)。

380 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/01(水) 23:16:30 ID:qHaRFveo
アメ公が作りたいのはターミネーターなんだろうねw

381 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/01(水) 23:17:59 ID:B/LE19u5
お婆さんをおんぶしたり、逆にお婆さんがおんぶしたりする。
なに!?お婆ちゃんがロボットになっただと!?

383 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/01(水) 23:37:26 ID:bA7BKwQu
>>372
> アシモの動画への反応をみると、アメリカは軍事利用しか考えない

そりゃ、日本の人型マシンといえば兵器だもん。

384 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/02(木) 00:15:32 ID:sG8hL3t/
>>369
http://journal.mycom.co.jp/series/inerview/174/
(※リンク先消滅)
この人がASIMO使って線踏まないように瞬時に判断して進路変える見たいな実験してた

387 : 日出づる処の名無し : 2009/04/02(木) 03:14:29 ID:/hP+5V02
まず米国と日本ではロボットに対する認識が違う。
米国は映画ターミネーターを初めロボットは人に取って代わろうとする
悪者のイメージが強い。
逆に日本はロボットは鉄腕アトムを初め人を助けるいわば正義の味方という認識が高いこの差だろうな。

388 : 日出づる処の名無し : 2009/04/02(木) 04:03:02 ID:hPLvrE8u
>>377
オートマトンとは自動人形(オートマタとも)・自動機械全般のことを言う。
情報処理分野やSFでは古くから使われてきたし、別に今風じゃないぞ。
ガンダム00で聞いたオタ乙w

>>380
既にロボット無人機を色々使ってるしなあ。
あと、アメが既に歩兵の装備重量増加のためのエクソスケルトン(動力外骨格)を
完成させつつあるのも驚きだ。

>>387
アトム・ドラえもん・マルチと色々いるからw>日本
宗教も関係あるな。キリスト教圏では「神は自らに似せて人を作った」とされているから
人が人に似たものを作ることに抵抗があるらしい。
一方日本は八百万の神々も居るし、つくも神もいるので抵抗が無かったらしいと。
古くから神仏の像や様々な人形を作ってきた歴史があって、人形に親しんできたしな。

389 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/02(木) 05:27:44 ID:l+Vy3ru8
常日頃戦争ばっかおこしてる国とは違うさ
戦争の無い平和で豊かな時代って経験したことないのだろう

390 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/02(木) 06:49:00 ID:Kf7N4nPi
>>388
>オートマトンとは自動人形(オートマタとも)・自動機械全般のことを言う。

それ言ったらバグだってコンピュータのバグの事だろ。話の流れが読めない人か?

ターミネーターとか作ってた米国映画人がアイアン・ジャイアントとか作るようになったんだから
今世紀に入って向こうの考え方も変わりつつあるんじゃないかな。

391 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/02(木) 07:32:16 ID:6VfAiInV
>>371
ようするに二足歩行ラジコンのくせにロボットなんて言ってるから批判されたんだろう。

392 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/02(木) 09:08:44 ID:yGMpc0HI
>>390
「今風のオートマトン」と言ってしまうと、
主に自動機械一般を抽象化した数学用語の意味になってしまうよ。
今では普通そっちの意味で使う。
話の流れからすれば、ここでの話題はロボットのことだね。
必ずしもロボット=オートマトンではないから。自動扉はオートマトンだがロボットとはいわない。

>>391
アシモは歩行を自律的に行うのだから普通にロボットだよ、それも最たるロボットだ。

393 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/02(木) 09:26:23 ID:9E03HxSW
アシモなんて先行者と大差ない
あんなコンプレックスの塊みたいな物を公開しないでほしい

394 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/02(木) 09:50:35 ID:y+99wYbd
酸っぱいブドウ

395 : 日出づる処の名無し : 2009/04/02(木) 10:18:56 ID:qRuqyhVI
インド人のロボットに対するイメージとか、
西洋人のロボットに対するイメージはあまり固まってないのかな

396 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/02(木) 10:29:04 ID:BtdqiTUh
個人的には、ロボットというより、パワードスーツ(アシストスーツ)的なものも
がんばって欲しいなと(もちろん、たまに話題になるけど)。

うちのむちゃくちゃ元気だったばあちゃんも寝たきりになったら、
すぐにぽっくり逝ってしまった。

介護してもらうよりも、トイレにせよ散歩にせよ、自分で出来るというのは意外と重要だと思った。
もっとも、パワードスーツをつけた徘徊老人が増えてもアレなんだけどね。
普段は、脱がしておいて、みたいな方向で。

397 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/02(木) 10:32:40 ID:NECV5f8A
>>396
そのアシストスーツに通知機能をつければ、逆に問題は解決すると思うよ。
GPSと組み合わせれば、容易に位置特定は可能だし。
パワーアシストは全身をサポートするのはイクナイ。
あくまでもサポートに徹さないと。

阪大でパワーギプスを研究している漏れの弟がそう言ってた。

398 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/02(木) 11:55:26 ID:7df2XP0V
サポートっていうのは、どういうのを目安に考えてるんだろうか。
脳性麻痺でも使えるようになったらいいな。
トイレに行きやすくなるだけでもぜんぜん違うと思う。
車椅子を使わなくても交通機関に乗れる、とかね。 

399 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/02(木) 12:11:23 ID:NECV5f8A
>>398
いろいろとあるんだろうけど、基本的には筋力低下とかを補うアシストをやってるらすぃ。
こんな感じのヤツね。

http://newsgiri.jugem.jp/?eid=1675

400 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/02(木) 12:31:29 ID:7df2XP0V
>>399
ありがとう。
こういうのは脳性麻痺だと使えそうにないね。
(下半身だけじゃなく、全身にいろいろ麻痺がある場合は)
でも、老化による筋力低下をサポートするなら、実用化可能そうに見える。

401 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/02(木) 12:39:00 ID:NECV5f8A
>>400
マヒ系はちょっと脇に置いておくとして、一番不味いのは運動する気力を失わせることなんだそうな。
だから、あまり仰々しくてもいけない。
要は散歩の杖感覚に使って貰うのが一番いいってスタンスね。

アシストにはいろいろな考え方があるけど、
医工連携研究の一環なのでリハビリとして考えてるんだって。
あと、ちょっと夢物語っぽく聞こえたが筋肉に特定の運動の動きを覚えさせる
(記憶つか筋肉の向き不向きのことらしい)ことで、
神経制御系のアシストシステムの補助をさせるっていう研究もあるらしい。

ホンダのパワーアシストもそうだけど、最終的にはウェラブルをみんな目指してる。
つまり、着る感覚ね。

402 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/02(木) 13:51:08 ID:bOJrvDT0
パワーアシストは介護や看護の方面でも注目されてる、する側からね。
動けない人間を抱えたりするのは想像以上に負担がかかるから、腰を痛めたりするのは職業病らしい。
その負担軽減の技術として期待されてるそうだ。

403 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/02(木) 14:26:04 ID:4v8OyF3a
【王都マトン】

さる王国の高級食用ブランド羊肉
牧羊家が、地酒を飲ませたり、毎日マッサージしたり、特殊な配合の飼料を与えたり、
手間隙かけた珠玉の逸品
ごく稀に他国に輸出されるが市場ではほとんど見られない

405 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/02(木) 15:04:48 ID:Kf7N4nPi
>>392
(F91の)バグがわかって(00の)オートマトンがわからないヤツはせいぜい偏執的富野信者くらいだから
数学用語と混同する心配は杞憂というものだ。
また、日常語としてはオートマトンよりロボットを使う傾向は昔から変わらないと思うので、
今だからオートマトン=ロボット一般という事はない。
単に君の虫の居所が悪くて377にツッコミたかっただけの事だろう。

>>403
そうやって手間ひまかけたマトンよりラムの方が臭みがなくて旨いだろうにw

406 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/02(木) 15:27:45 ID:8YfP5iTp
>>377
> 今風に言えばオートマトンだな

逆。オートマトンと呼称されていたものが、ロボットに置き換えられた。

407 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/02(木) 15:32:32 ID:SYCwyvCp
人の姿をしたロボットが家庭に入って家事をする

100年立たずにできあがっているかもしれないが
本当にそんなものを使いたいと思うんだろうか?
というか人と同じ事をさせてたら無駄だよな。

洗濯機はやはり今と同じような洗濯機だと思うのだが。

411 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/02(木) 18:47:58 ID:NECV5f8A
>>407
なんていうか、作業には作業に適した形態があるわけで。
その形態を無視して「人型」に拘る必要は何も無い。

だから、家庭に人型ロボットが入ってくるというのはあまり意味が無い。
逆に家そのものがロボット化していく流れの方が自然。

早い話、速く移動したいからと言って馬型ロボットとか人力車用ロボットなんて誰も作らないし使いたいとも思わない。
それよりは自動車や飛行機などになる。
家電機器も同じ事で、家事をする人型ロボットなんか必要ない。
家事をアシストする家電製品でいい。

412 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/02(木) 18:54:01 ID:fmEYv2OM
でもさ、お手伝いロボット一体作っちゃえば
なんでもできるじゃん。
洗濯機が壊れてもロボがいればロボに手洗いさせられる。
そのかわりロボが壊れたら何でも自分でやらにゃいかんくなるけど。

413 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/02(木) 19:02:49 ID:NECV5f8A
>>412
多分、ムリだよ。
実際問題として、洗濯機が壊れたので手洗いをしようと考える。
その為の道具がある家ってどれぐらいある?

普通の洗剤だと手洗い出来ないよ。
やってみれば分かるが、あれって水流が発生しないと満足に汚れが落ちない。
水流を発生させる大きさの浴槽って、風呂以外に無いでしょ?
脱水やすすぎを風呂桶でやると、えらいことになる。

414 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/02(木) 19:07:09 ID:nWkLNrya
必要、不必要を言えば、今現在これ以上の家事アシストなど普通の人には必要ない。
必要な人ってのは、体の不自由な人やら、時間そのものが無い人やら。

要するに洗濯機に洗濯物を入れて、出して干す所までやってもらわないといけない人達

ならば汎用性は大きな意味があるし、人間用の道具を使う事を前提に考えるなら
人型が話が簡単になる。人間の居住空間内で作業する事を考えれば
人間と同じ移動方法を取る方が、これまた話が簡単になる。

415 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/02(木) 19:10:36 ID:7df2XP0V
人型、家電型、両方とも進化して家に入ってくる、じゃだめなんかい。
今現在でもすでにお掃除ロボ(丸い自走型)を使ってる人たちだっているわけだし。

416 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/02(木) 19:22:53 ID:sMlFXeeQ
>>393
>アシモなんて先行者と大差ない

知り合いの詳しいやつが先行者見て、「加藤一郎研究室の色が出てる」って言ってた。

417 : 日出づる処の名無し : 2009/04/02(木) 19:52:31 ID:GRI1x/lH
>>413
浴槽に水ためて踏み洗いするプログラムなどが必要だ。

418 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/02(木) 20:07:30 ID:Z8CgXCiy
ぶっちゃけた話、お手伝いロボが買える家は、
洗濯機のひとつくらい余裕で買い替えそうな感じがするんだけど
それは言ってはいけない禁句なのかしら。そうかしら。

親戚の筋ジストロフィーの人が自分で動けるような
そんな補助マシンか、
高齢化していく彼の両親の代わりに、彼を介護してくれる
お手伝いロボの開発を待ち望んでいるけども。
介護ロボとして考えたら、人型してる方がなんだかほっとするよね。

419 : 日出づる処の名無し : 2009/04/02(木) 20:27:08 ID:odvy29/H
各家電製品の高機能・ネットワーク化と
それらを繋ぐ移動部分としての家事ロボットになるだろうな
衣服を集めて自動洗濯機に入れれば、洗濯機が色々判断して
最適な洗濯と乾燥を行う
終わったら家事ロボットが畳んでタンスに収納

汚れた食器を集めて、全自動皿洗い機に入れる
最適な洗浄と乾燥 家事ロボットが食器入れに設定通りに収納

全自動掃除機が掃除する前に、散らかっているものを
設定されているものは片付け、それ以外は持ち主が捨てるかを判断するから
専用の棚に置いていく、全自動掃除機が綺麗に掃除

こんな感じになるだろう

420 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/02(木) 20:42:36 ID:Y/1IoKMu
まあ、真っ先に普及するのはエロボットだろうけどな

421 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/02(木) 22:03:06 ID:jaFWd7p2
>>418
老人介護で一番切実なのはそれかも知れんな。
役に立つからじゃなくて、自分を単なる「金袋」以外のものとして
認識してくれ、好いてくれ、話し相手をしてくれる「他者」の存在。
例え、巧妙な人工無能の与える錯覚に過ぎないとしても、
そういう存在がいることが、老人にとって最も慰めになる。

422 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/02(木) 22:51:03 ID:7df2XP0V
上のほうにもあるが、介護するほうからしたら、腰痛はたいへんな問題だから、
アシストスーツが安価に使えるなら使い人はたくさんいるだろう。

423 : Jolly Rogers ◆0tkoCr0voc [sage] : 2009/04/02(木) 23:13:03 ID:ToN7/LHg
>411
確かにある作業に特化した形態はあり、人型にこだわる必要はないのだが、
「人が住んでいるところに入り込んで働く」
ためのロボットとしては、「人と同じ者を使って同じことができる」能力が求められる。
そのためには「人と同じ形状」が望ましいのは事実。
包丁や調理器具を人間と同じように使い、掃除機を人間と同じように使い、
洗濯物を同じように干せる方がいい。

つまり究極はメイドさんアンドロイドなわけで(を

424 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/02(木) 23:46:31 ID:MasLNRpy
>423
あと、人型かつ歩行型だとロボット用のインフラの整備が少なくてすむのも大きいと思う。

425 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/03(金) 01:40:19 ID:jJ3M5/4/
>>409
考え方の違いかも知れないが…こういうのって日本人がわーっと投票して世界1位とかにしても、
あんまり意味ない気がするんだよね。日本人があまり関わらないで、世界に認められたら
素直に喜んでいいと思うけど。

まぁ確かに藤川は可愛いと思うけどさ。

426 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/03(金) 05:46:52 ID:BNCp1BCb
>>375からの流れから言ったら
今風 = 今期の登場メカ
の事だろ。
あと、解ってない人のために解説しておくと、

・ラフレシア・・・・機動戦士ガンダムF91に登場した大ボスの乗機、思念操作型、昔のトイレ芳香剤のようなデザイン
・バグ・・・・・・・・・機動戦士ガンダムF91に登場した対人感応殺傷兵器、完全自動型、今川焼を凶悪にしたようなデザイン
・オートマトン・・・機動戦士ガンダム00に登場した対人殺傷兵器、完全自動型、おみくじの筒を5つに割ったようなデザイン

427 : 日出づる処の名無し : 2009/04/03(金) 07:40:46 ID:hxRVa31F
みんな自分に正直になるんだ。子供の頃、ゲッターロボやコンバトラーV等の「合体」ロボに憧れ、
大人になってユリア100式と「合体」する事に恋焦がれたことを...。
人型ロボットは、自立型も、操縦型も含めて日本人男子の憧れなんだよ。
非科学的であろうと、非効率であろうとそんなものは関係ねえ!!
人型ロボットの完成こそ、日本が世界に誇る技術の最高峰だろう。
外人にロボット作らせたら、絶対「萌えない」もの作るぞ。

428 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/03(金) 07:49:37 ID:DvMsBEG/
家庭用ロボットの外装に関しては、ちゅるやさんとあしゃくらさん用意しといてくれれば問題なし

429 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/03(金) 08:15:50 ID:cIRRwaoV
ウォーズマンでいいじゃない。

430 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/03(金) 08:49:48 ID:uMSbabil
>>427
> 外人に ロボット作らせたら、絶対「萌えない」もの作るぞ。

実例あるもんな(w

Boston Dynamics BigDog Robot - the Army mule

431 : 日出づる処の名無し : 2009/04/03(金) 09:00:16 ID:t94+O9yL
○欧米人
×外人
準日本文化圏ギャルゲー発展途上国の台湾やタイ王国の人たちならやってくれると信じてる。

432 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/03(金) 09:23:27 ID:s/pxXBqm
>>430
これさあ、最初観た時はグロさにびびったけど、
ずっと観てるとそのうちなんかいじらしくなってくるっていうか、
横から蹴り飛ばされてるのを見ると「ひどいことすんな!」って思っちゃうんだよなー。
日本人はDNAに、何か「物体に感情移入する」という因子が刻まれてるのかと思う。

433 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/03(金) 10:25:49 ID:jJ3M5/4/
土偶とか作ってた頃から、延々と積み重ねがあるんだと思うよ

造作物に対する思い入れが

434 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/03(金) 11:05:23 ID:aSL5Zdkm
不気味の壁さえ、萌えにかえちまうんだから。。。

435 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/03(金) 14:34:17 ID:71JlXQg8
銅鐸の模様が~
土偶の腰のラインが~
はに丸可愛い~

437 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/03(金) 16:26:09 ID:WOrb+7lE
そういえば昔、サンデーにそんな漫画あったな。
超赤貧の若者が、血の小便が出るような思いで貯めた金で
メイドロボみたいなアンドロイドを買いに行く。
売り場ではロボット自身が売り込みかけてて、
綺麗なお姉さん型やら機能優先のマシンタイプとかいろいろあるんだが、
結局その若者が選んだのが、
零細企業が倒産する直前に作った幻のアンドロイド。
特別な機能は特になく、「一生懸命」がプログラミングされたのが特殊な、
ロボットにありえないドジっ娘型だった、つう・・・・
そうか結局は萌えか、萌えなのか。 

438 : 日出づる処の名無し : 2009/04/03(金) 19:19:53 ID:WUHalPB0
源氏物語の光源氏が紫の上に萌えたのが、日本初の萌えと思います。
そして、日本初のロリでもある訳です。
きっと日本人は、この日本列島で何千年も何かに「萌え」ていたんじゃないかと想像します。
この「萌え」の積み重ねが、日本文化と言う特殊な文化を形成したのではないでしょうか。

439 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/03(金) 19:23:58 ID:6qjEcHgz
>>437
GS美神書いてた椎名高志の漫画だな。

440 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/03(金) 19:33:49 ID:vqwE6d5F
壱与(13才)じゃね?w

441 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/03(金) 20:45:59 ID:Qcj1atnY
>>437
みそっかすだな

442 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/03(金) 21:14:08 ID:DTNMTq5w
>>438
萌えに関しては、おっかないはずの阿修羅を
萌え少年フィギュアにした光明子の方が先だと思う。

http://www.nicovideo.jp/watch/nm4868641

443 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/03(金) 21:17:36 ID:aSL5Zdkm
>>437
スキンを剥いだら、中身はグロいってやつだなw
あれ、なんとなくあさりに一脈通じるところがあったと思う。

444 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/03(金) 21:28:10 ID:KnVryz7N
ハニワは脱力系ギャグの元祖

445 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/03(金) 21:28:27 ID:s/pxXBqm
>>440
それだ。

446 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/03(金) 22:34:22 ID:G4UMl7DX
人型ロボットは道楽で進化していくと思うよ。
江戸時代のお茶運び人形なんて、そうだろ。

448 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/03(金) 23:29:37 ID:YPa65WKI
オートマトンって電気羊のこと?
夢を見るとか見ないとか、色々人の心を惑わしちゃってるヤツ。

451 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/04(土) 00:49:17 ID:2iIzZPVh
>>448
オートマトン (automaton (pl: automata)) とは「自動人形」を意味している言葉で、
情報科学の分野においては、次のような特徴を持ったシステムのことである。

・外から、連続している情報が入力される
・内部に「状態」を保持する
・外へ、何らかの情報を出力する

携帯電話を例にとると、キーを押すことによってさまざまな機能が使用できるが、
その機能はキーと必ずしも1対1で連動しているわけではない。
「5」のキーを押すことにより、ある場合には画面に5が現れるが、
ほかのある場合には「な」が現れる。あるいは画面上のキャラクターが行動したりもする。
これは今までに入力された情報によって内部の状態が変化しているからである。
このように入力がなされた時点での「文脈」に対して複雑な解釈を行うような仕組みをオートマトンという。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%9E%E3%83%88%E3%83%B3

452 : 日出づる処の名無し : 2009/04/04(土) 00:58:48 ID:oukS8f6R
>>451
パソコンとかはどんなソフトでも結構キーに忠実な機能が降られているけど、
DVDレコーダーとかはリモコンのボタン節約しているせいで、この機能が使いにくくてしょうがない。
リモコン側のボタンの名前も、動作する機能に応じて変わるようにしてほしいな。

453 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/04(土) 01:16:02 ID:p9dOxbck
>>430
酷いなこのロボット。
機能は良くても、醜いね。

白人が奴隷を蹴飛ばしてるのを連想させるし

454 : 日出づる処の名無し : 2009/04/04(土) 01:21:14 ID:oukS8f6R
つか、西洋も昔はかわいらしいからくり人形作ってなかった?
なんでこんな感じになっちゃったんだろう

456 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/04(土) 05:14:56 ID:8yW+E0GG
>>454
やはり、フランケンシュタインコンプレックスじゃないか?
神の被造物であるはずの自分たちの人間の行いをかんがみると、
怖くって人型の何かの創造主になんぞなれないってんじゃ

457 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/04(土) 09:22:37 ID:ch+Su+pw
そんな殊勝な気持ちがあったら遺伝子操作したり
クローン作ったりしないよ。

458 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/04(土) 09:55:44 ID:22O5krxY
無から有を作るのと、有から有を作る違いなのかな。
西洋の小説ではロボットってかなりの確率で人間に反乱起こすよね。

459 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/04(土) 10:07:36 ID:+VGKvgKs
でも最初に人間とロボットの友情描いた小説書いたのは欧米だろ。
誰か忘れたがアシモフ以前に居た。

460 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/04(土) 10:09:42 ID:uAt1+Dm+
だって、キリスト教だったら、人間自体がそうじゃん。
創造主の言いつけにそむいて禁断の木の実を食べて楽園追放。

だから、自分たちが創ったものにもいつかそむかれるのでは、という妄想が頭から抜けないんじゃね?
日本人は、創ったものにもいつか魂が宿って友達、みたいな脳天気だからさw
むしろ、大事に扱わないと祟られるかも、っていう。

463 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/04(土) 11:47:35 ID:adp7KWUO
ある程度の大きさの動いている物体が視界の隅に入った場合に
認知しやすい物体と認知しにくい物体とでは心に与えるストレスの差が大きいってのもある。
人型や犬猫のようなペット型の物体だと脳がはっきりと見えない部分を補完して
たぶん人間なんだろう犬猫なんだろうとファジーに認識してくれるけど
見慣れない形の物体だと脳の補完がないから恐怖感や強い違和感を与えてしまう。
だから適応力が落ちた高齢者や本能から周囲に敏感になりやすい障害者に接するロボットは
人型やペット型が望ましい。

467 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/04(土) 12:42:03 ID:1haiyzAv
>>463
しかし人型の場合、当分、顔はアニメ調か「空山美人ロボット」調で
お願いしたい。リアルフェイスだと不気味に見えたり、却って緊張する。

まぁ日本人なら「リアルフェイスで、かつ、リラックスさせる」技術に
莫大な予算と、(無駄に)溢れる情熱を投入して追及しそうではある。

468 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/04(土) 12:49:26 ID:GxBw+gzB
>>467
にゃんまげ程度でいいよ、もうw

469 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/04(土) 13:47:37 ID:XwvdP5AL
俺はザク頭だと癒されるんだが…

471 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/04(土) 13:48:06 ID:8yW+E0GG
>>459
> でも最初に人間とロボットの友情描いた小説書いたのは欧米だろ。

なんという作品だか、ぱっと思いつかないなぁ
人間とロボットの”愛情”だったら、
レスター・デル・リーの『愛しのヘレン』(Helen o'loy(1938年))だと思うんだが

475 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/04(土) 15:03:30 ID:8/Hx/R9A
>>471
中学校の頃読んだきりだから俺も思い出せない。
少なくともアシモフより前だという認識。すまんが根拠は無い、俺の記憶だけ。

476 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/04(土) 16:35:58 ID:73ktApkQ
ブリキのきこり@オズはロボットだと思うんだがどうだろう?

492 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/05(日) 00:38:18 ID:90NxF4eg
フランケンシュタインじゃねえの?
ロボットの語源はRURだったと思うが

496 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/05(日) 02:33:13 ID:3+ZKtJKt
>>458
> 西洋の小説ではロボットってかなりの確率で人間に反乱起こすよね。

他の民族を制圧した帝国主義の時代を持つ文化圏ならでわじゃね?

イギリスでは、ドイツが攻めてきたら、ロシアが攻めてきたらが
エスカレートして、火星人が攻めてきたらという『宇宙戦争』が書かれた。

アメリカでもいわゆる黄禍論で、黄色人種が攻めてきてわれわれを圧倒したら、
とかで、中国とその子分の日本の脅威が取り沙汰されたし。

反乱を恐れるのは、頂点に立つ者。
『山椒魚戦争』も同系列だな。

497 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/05(日) 02:38:44 ID:3+ZKtJKt
>>459
> でも最初に人間とロボットの友情描いた小説書いたのは欧米だろ。
> 誰か忘れたがアシモフ以前に居た。

『愛しのヘレン』や〈アダムリンク〉シリーズか。

しかし、社会の平均的な認識と、リベラルであったSF界の違いを
認識しなければいけないな。アシモフだって、ロボットを脅威として描いた
物語ばかりなのに辟易して、「子育てロボットのロビーはもう古いから廃棄 →
いやいや、絶対いや → ロビーが我が家に戻ってきました」という『ロビー』を
書いたんだし。そもそも、ロボットシリーズ自体、社会がロボットを脅威と見て、
とうとう地球上で人型ロボットを稼働させる事が禁止された世界だぜ。

500 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/05(日) 04:12:57 ID:egR0T02T
外国製作の近未来を予想したドラマでアシモが出てくるんだが
開発者がみんな白人としてえがかれていたな。

502 : 日出づる処の名無し : 2009/04/05(日) 04:41:24 ID:+Bq5MVXK
>>500
KWSK!

503 : 日出づる処の名無し[sage] : 2009/04/05(日) 04:54:47 ID:L40GrO9z
白人は白人しか人間でないと思っていた/未だに思っている部分というのはある訳で。
白人の都市は、古い建造物が残っている場合が多いが、思想的にもそういう部分はあるわけで。
日本人は、地震や火事や戦争や流行で、都市をスクラップ&ビルドするように、
ころころ思想の風景を変える。でも、無茶苦茶古い建造物が残っているように根本は変わらない。

西洋圏のファンタジーの場合、異世界は本当に異世界だ。
異常な異様な異質な世界を描きたいという欲望が動機となっているという意味で
(クトゥルフは良い例だが)。

日本の場合、異世界が舞台でも、中身は完全に日本人。
栗本薫のグインサーガなんて完全に開き直っている(最近は読んでないけど)。

白人が使う"我々"は、キリスト教圏の白人の文化圏の人間のみ、あるいは、
それらが中心となる(過去のSFにおいても)。

白人が使う"彼ら"は、"(白人が使う)我々"とは違う、異常な/異様な/異質なモノ。
つまり、ロボコップのおける日本人だったり。違う文化圏の人類だったり、異星人だったり、
ロボットだったり、異世界人である。

で、基本的に、"彼ら"は、"我々"よりも、低級な存在で、嫌悪すべき存在。
"彼ら"は滅ぼすべき存在で、悪、"我々"は正義である場合は多い。そうでない場合、
"彼ら"に"我々"が支配されているか、"我々"が"彼ら"を支配して、召使いにしているか。
(スターシップ・トゥルーパーズに出てくるエイリアンは良い例。多分、他民族による侵略とか
その辺の影響もあるのかも。指輪物語とかも完全にそうだけど)

日本人だと、"我々"と"彼ら"は友達。ドラえもんも友達。だから、根本的に異世界が描けない。
にしても、アジアでは、ドラえもんはちゃんと受けているわけで、キリスト教という一神教の
影響もあるかなとは思うけど、イスラム教の入っているインドネシアでもドラえもんが受けていたり、
よく分からんねえ。

もっとも、白人が"我々"だけが人間であるという意識に対して、重さを背負っていると感じている
ならば、それが、逆説としての真のリベラルを許し、現在、彼らが世界を支配している理由でもあると思う
(まあ、本当に支配しているのは、ユダヤかも知れないし、オバマが大統領になったりもしているので、
 少しずつは変わっているのかも知れないが)

***********

今回の記事の出典元
この記事のURL | ジャポニスム | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<左翼の内実(part94スレ) | メイン | 中国は分裂するか?(part94スレ)>>
コメント
-  -
   △  ¥ ▲
  ( ㊤ 皿 ㊤)  がしゃーん
  (        )      
 /│  肉  │\         がしゃーん
<  \____/  >
    ┃   ┃
    =   =
3ゲットロボだよ
ロボと聞いてやってきたすごいやつだよ
2013/05/12 17:14  | URL | #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/543-ce6a04a9
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。