2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ふりむけば韓国(part11スレ)
- 2009/05/08(Fri) -
408 :日出づる処の名無し:03/07/18 22:55 ID:WbX/Z8vY
スレの流れを遮るようですが、
先日英国で行われた剣道の世界大会についての番組があります。

NHK総合7/18 23:00~
にんげんドキュメント
「ただ一撃に賭ける」
第1回大会以来11連覇を続けてきた日本だが、パワーに勝る外国勢の追撃はすさまじい。
180cm以上の選手がそろったアメリカやフランス。打倒日本に燃える韓国では、
国が体格に恵まれた選手を「プロ剣士」として育成している。
前回大会の団体戦決勝、日本は2勝1敗2分のきん差で韓国を下すのがやっとだった。
剣道が世界に普及した一方で、過度なスポーツ化が進んでいるという批判も高まっている。
結果だけが優先され、偶然の勝ち負けを超えた「心」の境地を目指す意識が
薄れているというのである。
日本の大将に指名された栄花選手は、
2000年の全日本選手権と世界選手権の個人戦で優勝した実力者。
しかしその後、肘や手首を手術し、膝にも痛みを抱えている。それでも栄花選手は、
剣道には単なる「力」を超えた世界があることを示そうと、
再び激しい稽古を重ね世界戦に臨んだ。
「技」と「心」は世界のパワーに勝つことができたのか。
番組では、世界の強豪を相手に闘った栄花選手を通して、
日本文化が育んできた「道」の世界に迫る。

424 :日出づる処の名無し:03/07/19 00:24 ID:ky2K9fkh
栄花さんカッコイイ・・・>NHK

427 :日出づる処の名無し:03/07/19 00:34 ID:HW7BFOp/
NHK視聴終了。
はー、日本の剣士は姿勢が美しい。
勝利にガツガツしてなくて美しい。
最後の代表戦の突きは完璧でしたね!
やっぱ武道、特に剣道はすべてにおいて美しくなければ。

428 :日出づる処の名無し:03/07/19 00:35 ID:fRl2ELf0
薄氷板を集めるような神経戦あげく延長 10名ほどエイがの喉をさし殺すのが
得点と認められた. 韓国選手たちとコーチングスタップは打撃部位に正確に迎えなかったと
抗議したが競技は終わった後だった.

抗議はカットされたのね

433 :日出づる処の名無し:03/07/19 00:50 ID:HW7BFOp/
キム某、突きが入った後ちょっと呆然としてたよね。
何があったかわからなかったんじゃないの?

434 :日出づる処の名無し:03/07/19 00:55 ID:DOC2osOk
韓国の練習風景でキムの隣りで竹刀振ってたのが、キムよりも一回りでかかった。
キムが小柄なんだろうと思ったら実は180cm。
ではあいつは200cmあるんじゃないか、でっけ~
他の日本選手もそんなに大柄の選手はいなっかたし、他国の巨漢に対してよくやった。
やっぱ、大和男子はかっこいいな~

435 :日出づる処の名無し:03/07/19 00:56 ID:UE3UO3a6
素人が見ても決まっているのに抗議するとはみっともない奴らだ。
一本とられて感謝する剣道の精神が理解できないのだろう。(番組の受け売り)
人格では圧勝だったな。

459 :日出づる処の名無し:03/07/19 09:48 ID:RVJr7HCH
見たけど
あれほどちゃんと決まっていて抗議するところが朝鮮人らしく浅ましいのがいい(w
どうやら日本人の精神まではパクリできなかったようだね

460 :日出づる処の名無し:03/07/19 10:36 ID:3VVOSZ2/
>>459 あの勝ちに物言いが通るんだったら、剣道自体成立しない。
終った後見てた欧米系の選手が泣きながら抱き着いてきたのを見ても分かるように、
誰がどう見ても--ズブのシロートが見たって--見事な一本勝ち。
恐らくチョン以外の選手であの負けを食らったらすがすがしいほど潔く負けを認めるだろう。
奴らの禅の精神修養というのは......?????????
やっぱ”恨”なんだろうなぁ......。
ともかく、そういう執着を捨てられない限り、奴らは武道と名のつくものをやる資格が無い。

461 :日出づる処の名無し:03/07/19 11:32 ID:nF87wNMF
そういえば、韓国人の団体だけなんで白いの?
イタリアの人も普通に紺色とかだったよねぇ・・・??

462 :日出づる処の名無し:03/07/19 11:55 ID:cJWLFbEf
>461
そこはそれ、体を動かす人たちの伝統色だから…

471 :日出づる処の名無し:03/07/19 22:49 ID:fRl2ELf0
現在、弓を射ることに関して、我々が一番よく使う言葉は「弓道(クンド)」だ。
「弓道」という用語を使った来歴は次の通りだ。
朝鮮を無理やりに合併した日本は、
朝鮮を完全な植民地にするために様々な方法を動員して弾圧する。
弓もまた例外ではありえない。なぜなら弓は武器だからだ。
それで全国の射亭はひどい打撃に遭う。 昔の風俗が蔑視される社会風土の中で、
亭も一つずつ消え、閑良たちは寄る所がなかった。 高宗が射た矢場である
黄鶴亭が仁王山麓に押しやられたのも、このような政策に合致している。
このような雰囲気で1922年、ソウルの黄鶴亭では「朝鮮弓術研究会」を作る。
そして、1926年に名前を「朝鮮弓道会」に変える。
この4年間に弓術が弓道に変わったことが分かる。
この名称改正にも、どんな方法であれ、日帝の影響が作用したと思われる。
日本化された文化だけを残し、我々の伝統文化は全部抹殺させた時期だったから、
これは単純な名称改正でなく、
考え方あるいはあり方の変化まで伴ったものと見るべきである。
そして、解放されるとともに「朝鮮弓道協会」になったが、1948年に現在使っている
「大韓弓道協会」に名前を変える。
以上を見れば、「弓道」という言葉は協会の名称として初めて使われた。
そして、解放以後に一般人までよく使う言葉として定着したのである。

472 :日出づる処の名無し:03/07/19 22:49 ID:fRl2ELf0
この「弓道」という用語は多くの問題点を抱いていると思う。
まず、その言葉の起源が「日本」だという点だ。

道という言葉は日本文化のほとんど全ての部分で使われている。
これは外国の文物を受け入れる彼らの独特のやり方であるが、
中国から我が国を経て日本に入っていった全ての文化には「道」という名前がくっ付く。

このような現象を望ましいと見るべきかと言えば、それは必ずしもそうではない。
道という言葉の用例は、中国と我が国にはそれなりの使われ方がある。
それを日本人たちが変えたのだが、その場合、道という言葉が持つ意味を
最大限に生かす方向に使われるのであれば別に問題はないが、
日本人たちが使う道という言葉の用例は、我々の慣習から見た時、
多くの問題点を抱いているのだ。

日本は古代から最近に至るまで、朝鮮から全ての文化を学んでいった。
日本という小さな島国には、
朝鮮以外に知的欲求を満たすに値する国が周辺になかったのだ。
壬辰倭乱(文祿の役)時、彼らが略奪していった数多くの文化財がそれを証明している。
彼らは朝鮮の物ならば何でもいそいそと持っていった。
このように日本人たちは倭という蔑視を受けながらも、
朝鮮を限りなく羨ましがっていた。
朝鮮の学者たちが話していた哲学や思想を、
彼らがどれほど羨ましく思っていたであろうかは、察するに難くない。
だから、朝鮮の学者たちが口にしていた
「道」という言葉がどれほど欲しかっただろうか?
欲しければ借りて使わなければならない。
しかし、彼らにはそんな能力がない上に、社会的雰囲気がそれを許さない。
それで、道という言葉の真の意味を理解する能力がなかった彼らは
その言葉を力の世界である刀に結び付けることで満足してしまう。

このような文化風土の下で、剣道になり、柔道になり、
さらに「力道」という言葉まで生まれたのである。

473 :日出づる処の名無し:03/07/19 23:17 ID:YDZfoGBX
>>472
もはやキチガイとしか言い様がない。

476 :日出づる処の名無し:03/07/19 23:57 ID:FtCI9kuq
> 能力がない上に、社会的雰囲気がそれを許さない。
>それで、道という言葉の真の意味を理解する能力がなかった彼らは、
>その言葉を力の世界である刀に結び付けることで満足してしまう。

この文から彼らが武というものをいかに軽んじていたかが分かる。
そんな彼らが剣道や侍の起源になりえるわけが無い。

480 :日出づる処の名無し:03/07/20 00:58 ID:YUC9gQqZ
>>471-472
これはどこから持ってきたものなんでしょう?
ものすごくキモチワルイ内容なんですが。

>朝鮮以外に知的欲求を満たすに値する国が周辺になかったのだ。
隋の時代から直接大陸に渡ってるはずなんだが・・・。
日本人なら小学生でも知ってることなのにな。

487 :日出づる処の名無し:03/07/20 08:18 ID:GdytJ4iP
なんだハン板の剣道スレからのコピペだったんですな。

490 :日出づる処の名無し:03/07/20 15:49 ID:FGPIfjSP
焼きそば店が大人気 豪

オーストラリア・シドニーのオフィス街で、調理したてを
ほかほかのまま持ち帰る焼きそば店が大人気になっている。
ファストフード店が多く集まる一角の中で集客力は1、2を争い、
昼食時は行列ができるほどの繁盛ぶりだ。
大きなガラスケース内にある5種類のめん、十数種類の肉、魚介類と野菜、
4種類のソースから客が組み合わせを指定し、
コックがオープンキッチンであっという間に調理する。
価格は8・5豪ドル(約650円)からと少々高めだが、
同国では珍しいカラフルな紙パックを包装容器に採用するなど、
目新しさも手伝い成功している。

メニューを開発したのは国内で52店舗を展開する大手チェーン「HOKKA HOKKA」。
韓国系のキム・スンジェ社長(42)は
「オーストラリアは客が好みの具を選んでサンドイッチをつくる店が多い。
めんに応用し、新鮮な食材をスピーディーに調理すれば受けると考えた」と話す。
調理の様子を見せる理由も
「お客に清潔さを納得してもらえれば、他店より高めの価格で勝負できる」と明快だ。

同チェーンはほかに、すしやビビンバ、中華料理などを
オーストラリア人好みの味にアレンジして提供。
外国からも引き合いがあり「来年は欧州に出店する」(キム社長)計画という。(共同)

492 :日出づる処の名無し:03/07/20 18:42 ID:PG40qCyH
>>490
なんつーか「アイム・ザッパニーズ」商法の典型だよな。
やきそばも韓国にあるってんなら
最初から韓国をアピールすればいいものを店名が「ホッカ ホッカ」かよ。
これ、弁当屋の告訴対象になると思うんだがな。

555 :日出づる処の名無し:03/07/23 01:09 ID:cZlwgExL
NHK「ニュース10」によりますと、カメラ付き携帯電話に採用されている
CCD(撮像素子)は、日本製がシェアを 独 占 しているそうです。
すげー。

556 :日出づる処の名無し:03/07/23 02:52 ID:o2C/CLjn
>>555
あと
韓国は半導体で世界シェアNo.1だが
それを作っているのは
日本製の優秀な製作装置

557 :日出づる処の名無し:03/07/23 02:58 ID:ZpVgrU9B
>>556
そうなの?
じゃあ、わざと潰れ易いように作って輸出すれば日本はもっとウハウハ?

558 :日出づる処の名無し:03/07/23 03:39 ID:7cdR80dt
>>557
日本の信用まで下げてどうする…。

559 :日出づる処の名無し:03/07/23 06:05 ID:lluHrwt7
日本がかつて得意とした分野で海外に持って行かれるのはイヤだよな。
製造装置はその価格を上回る利益がでるからこそ買っているわけで
なんで相手にそのうまみをあげなきゃならんのかと。

560 :日出づる処の名無し:03/07/23 06:49 ID:HIERKsrm
>>559
おまけにやつら自分たちの扱い方が悪くて壊した製造装置を
わざわざ日本から技術者を呼び寄せて、薀蓄ならべるらしい
顧客だからっていい気になって強気で講義してくるらしい
日本の製造装置メーカーのみなさん もう売っちゃダメェー!!

561 :日出づる処の名無し:03/07/23 06:56 ID:vkICI3sR
>>559
それが政治というものです(泣

562 :日出づる処の名無し:03/07/23 07:00 ID:vkICI3sR
>>560
韓国財閥が破綻覚悟でダンピング。
市場を破壊しつくして自滅、破綻。
破綻したら日本が韓国政府を援助。
韓国政府が財閥を救済。

一見バカなのは韓国。
一番バカなのは日本。

563 :日出づる処の名無し:03/07/23 07:22 ID:g3p3REI5
>>559
日本だけがもうかると、アメリカが怒り出すから。
利益を分散して、目立たないようにしないと。

564 :日出づる処の名無し:03/07/23 08:05 ID:C3/Crov4
液晶にいたってSHARPのシステム液晶と同等のものを
韓国はあと5年は作れないらしい
なぜならシステム液晶を製造する装置はSHARPの秘密工場で
極秘裏に作られていて、それを部外に出すことは絶対に
ないからだ。社員にスパイを紛れ込まされていないかぎり
韓国がシステム液晶を製造することはあり得ない
万が一韓国がシステム液晶を作れたとしても
それは粗悪なコピー商品に過ぎない。特許は日本が握っているわけだし

565 :日出づる処の名無し:03/07/23 08:53 ID:ZgHMBswa
ハイテク・半導体大国日本が
なぜこんなに落ちたのか調べると面白いことが分かるよ
日本政治の超馬鹿さ加減とアメリカ等のずうずうしさ。
逆プロジェクトエックス。
売国政治家に日本は文字通り売られています。

腹が立って発狂しそうなくらいばかげてる!!!!!!!!!!!

571 :日出づる処の名無し:03/07/23 10:31 ID:vkICI3sR
>>565
もっと冷酷無比に考えましょう。(考えるときだけ)

アメリカの意向に従って、通産省と輸出系大企業が
自分たちの省益と企業益の維持のために、
他の日本企業とその新技術を潰す。

そして、アメリカは生き残った少数の日本大企業を
取り込むか詐欺で金を巻き上げる。

つまり、多種多様なポテンシャルの高い日本企業群を相争わせ
数を減らして一本化し、対処を簡単にする。

韓国は、この各段階で顔を出し、アメリカの犬として働く。
しかし、韓国は日本企業を踏み台にしてまで成長しながら
ほっておいても一定サイクルで勝手に自滅するので、
アメリカの驚異にはならない。

アメリカは才能はないが優秀なマスターで、
日本は才能溢れるが頭の弱い奴隷頭、
韓国はアメリカが日本につけた足枷。

575 :日出づる処の名無し:03/07/23 15:51 ID:lluHrwt7
>>571
そこまで分かっていて何故従うんだ?
思いっきりアメリカでも何でも突き放してやればいいのに。
敵を作るのが嫌いな日本と敵がいるのがいやなアメリカの性格がでてるのかな。

576 :日出づる処の名無し:03/07/23 17:56 ID:r10uyf7c
>>575 北朝鮮、中国の軍事力--恫喝--に対処するために
アメに頼らなけりゃならん状態では逆らいようがない。
それと、原材料、燃料をアメに握られている内は逆らいようが無い。
さらに、食料も依存度が高いよなぁ......。

....生活するにも商売するにも自分らを守るにもアメだのみなこの現状......
脱却するには長く、静かに、したたかに立ちまわらないと。

....先ず、自衛隊を国防軍にしよう。

577 :日出づる処の名無し:03/07/23 18:52 ID:7KZtk3n+
つうか、中国、北朝鮮、あと韓国も入れたほうがいいだろうが、
連中の軍事力は全然脅威じゃないだろ。
それよりもよっぽど性質が悪いのは、日本内部の在日とかプロ市民とか
マスコミとか、つまり、何度も日本を弱体化させてきた連中。
こいつらを何とかすれば、日本も少しはアメに頼らなくて済むだろ。
幸いなことに、ここ最近はネットの掲示板の登場、北朝鮮の恫喝で憲法論議が
起きるとか、どんどん、いい方向に進んでいるし。

578 :日出づる処の名無し:03/07/23 18:56 ID:jekG+Sp6
なんか日本って、自分たちで想ってるより凄いかも。。
これだけ飴だの厨だの他の周辺諸国に技術や金をたかられ、
朝鮮半島という重い足かせをつけられ、様々な不利な条約つくられ、
あの手この手で先進国から追い囲まれながら、内側では売国奴に脚を引っ張られ、
それでもGDP2位に発展途上国からのぼりつめたなんて……
日本人って逆境に強いよなあ。。

ある意味、飴や厨が警戒するのもわかる気がする。

しかし、戦争に今度は絶対、負けてはいけないな……と実感。

579 :日出づる処の名無し:03/07/23 19:05 ID:UMsdliwj
>....生活するにも商売するにも自分らを守るにもアメだのみなこの現状......

がんじがらめにされてるよね・・・。
この事を考えるとはらわた煮えくり返ってくるけど、自暴自棄にならずに
なんとかがんばってイカンといけませんな。

>脱却するには長く、静かに、したたかに立ちまわらないと。

禿同。

580 : :03/07/23 19:39 ID:ylzWivWx
戦後の復興をみても阪神大震災当時を振り返っても、
日本人が「逆境に強い」ってのは確かにあると思う。
でも変な言い方だけど「順境に弱い」ってのもありそうだな。
バブルのころなんか、みんな舞い上がってしまって、
日本は経営でも技術でもアメリカを追い抜いたと思ってたみたいだし。

582 :日出づる処の名無し:03/07/23 19:53 ID:NQ+cOxGp
負けてから冷静になるのが日本人
勝って初めて冷静になれるのが韓国人
ってのがあったな。

嘘だと証明されるまで信じつづける日本人
真実であると証明されるまで信じない中国人(韓国人他世界のほとんど)

というのもあった。こっちは、「常温核融合」をいつまでも研究しつづける
日本人研究者への皮肉として、何かの本で読んだ言葉です。

584 :日出づる処の名無し:03/07/23 19:57 ID:/N3DoNEs
そういや、常温核融合スキャンダルってあったね。
確か日本のどっかの研究所も一枚咬んでたと思う。

585 :日出づる処の名無し:03/07/23 20:24 ID:jekG+Sp6
順境に弱いのはあるかもしれない。

あのバブルの頃に、もっとしっかり国際的な足場固めをしておけばとか、
もっと上手に効果的に金を使えよ日本とか、、、
まあ、歴史にたらればないんですが。

586 :日出づる処の名無し:03/07/23 20:34 ID:vkICI3sR
>>580
>「順境に弱い」
泣けるほど激しく同意。
ただし、実際に経営と技術は欧米を追い抜いていた。
経営はアメリカ式合理主義でリニューアルされて先進国で、
日本式のまま途上国でと、世界で活躍中。
技術はいわずもがな。
しかし日本は政治とマスコミというあまりに大きな弱点を抱えている。
だから部分で勝っても全体で負ける。

591 :日出づる処の名無し:03/07/23 21:21 ID:jekG+Sp6
>>586
禿同。政治、外交、司法、本当にだめだめで脇が甘すぎ。
マスコミもそうだけど。。。

594 :日出づる処の名無し:03/07/23 22:32 ID:Pe1B/n9t
一部日本のマスコミは頭が弱い以前に"仮想敵国"化してる気がするが

599 :日出づる処の名無し:03/07/23 23:57 ID:/AQakd4v
半導体のときにな、金曜の晩にソウルに飛んで、技術指導して
日曜の晩に日本に帰って次の日何食わぬ顔で会社に出勤、
という連中がいる、とマイナーな雑誌に時々出ていたよ。
液晶の時代になって、これと同じ指摘を告発文としてみたよ。
金に転ぶ日本人、というのは、半島人の確信になっているんだろう。
そしてそれは当たっているんだろうな。
バブル後の、政府マスコミ国民、口をそろえて経済潰しに邁進して、
企業は投資余力が乏しくなってしまったところを半島に出し抜かれてしまった。
自業自得だな。

597 :日出づる処の名無し:03/07/23 23:36 ID:hKZboNOy
MADE IN JAPAN の商品ってもう手に入らないの?
うちにある製品調べてみたけどどれもこれも
MADE IN CHINA や MADE IN KOREA ばかりだよ

MADE IN JAPAN製品はアメリカの一部の裕福な人たちの手に渡って
僕ら日本人の手には入らないの?

でもこの前買ったたこ焼機は MADE IN JAPANだった
まっ 当たり前か 日本人の心であるたこ焼機まで
MADE IN CHINA や MADE IN KOREA だったら鬱になるもんね

600 :日出づる処の名無し:03/07/24 00:00 ID:xmhaGx7x
>MADE IN CHINA や MADE IN KOREA ばかりだよ

正確には、中国、韓国で組み立ててるってことでしょ。
部品、組み立て装置、商品コンセプトは、大概は日本製。

ちょっと前に、ソニーだかどっかが、どこで最終的に組み立てを完了しているかで、
made in japan の表示を made in indonesia に変更したって話があったよ。

601 :日出づる処の名無し:03/07/24 00:08 ID:+CySAeJO
>>599
その話が出た後、会社が社員のパスポートを預かるようになったと出てタヨね。
スパイ防止法があれば、こういうの防止できるのかな?

602 :日出づる処の名無し:03/07/24 00:31 ID:SN0478mv
>>601
そんなことしても無駄だよ
むこう側がちゃんと偽造パスポートを用意してくれる
北の将軍様の息子だって偽造パスポートで来日するくらいなんだから(w

603 :日出づる処の名無し:03/07/24 00:38 ID:eXgiUwfS
>>580
> バブルのころなんか、みんな舞い上がってしまって、日本は経営でも技術でもアメリカを
> 追い抜いたと思ってたみたいだし。
なんつーか、デムパな意見だと思われるかもしれないけど、
バブル→バブル崩壊→自信喪失で鬱&自虐
の10年くらい見てきて、日本てA型気質強いんだなーとオモタ。
調子に乗ると天狗になっちゃうあたりとか、自信喪失すると
鬱陶しいくらいに必要以上に劣等感持つ辺りとか。

604 :日出づる処の名無し:03/07/24 00:53 ID:ruM7Fp80
>601
そのため、サムソンが横浜に研究所を建てたらしい。
日本に必要なのは、防諜組織だよ。

606 :日出づる処の名無し:03/07/24 01:09 ID:SN0478mv
とにかく苗字に"金"が含まれる社員は雇わないことだな

607 :日出づる処の名無し:03/07/24 01:20 ID:arjcULFT
大映・市川雷蔵の中野学校シリーズ、
これ見ると、中野学校というのはそんなもの必要ない、という雰囲気の中で
諜報活動の重要さを知っていた人たちが苦労して予算獲得して作ったんだね。
軍隊持つのが当たり前であった当時でさえ、
よその国と感覚が違っていたんだもの、
軍隊=悪を半世紀以上続けている今、防諜法を作る能力は
日本人にはないのだろうな。

609 :日出づる処の名無し:03/07/24 01:45 ID:eXgiUwfS
>>607
日本は病的に「性善説」な国だから…。
善い事ではあるんだろうけど。

610 :日出づる処の名無し:03/07/24 01:47 ID:Jmu7dpeW
>>607 
忍者の国なのにねー。小野田少尉の本によれば中野学校では、
戦国時代から忍者に伝わる会話術や歩行術も教えてたそうだし、
歴史も伝統も半端じゃないんだから何とかならんもんかね。
勿体無さ杉っ。

611 :日出づる処の名無し:03/07/24 01:50 ID:K/vAlwHM
一般企業はともかく軍需産業の方はどうなんだろうか?
相当、防諜に努めないといけない機密だらけだと思うんだが。
そういえば前、新型機の設計図持ち歩いて紛失したと言った馬鹿がいたな。

612 : :03/07/24 01:57 ID:sa6T/ojr
>>611
俺が聞いたのは、
機密を知りえる立場にある人の良心を信じるしかない現状らしい。

613 :日出づる処の名無し:03/07/24 01:59 ID:+CySAeJO
>>601
盗む気満々じゃん。なんで自国に作らないんだよ。
サムソンって日本の技術盗み、パクっておきながら、
ソニーをこえただの何だの、もうアボガド。
本当に、自分たちで苦労して独自の技術を作り上げようとか
そういう思想がまったくないんだな。

別に韓国だけじゃなくて、日本はありとあらゆる面で
スパイに甘いよ。。

614 :metas:03/07/24 02:00 ID:V+vD1/oU
「技は師から盗むものだ」と教わる国だし。

615 :日出づる処の名無し:03/07/24 02:04 ID:j2Tc0rDw
>>597
特許の時代に何処製とか無意味だろうが!!
高付加価値じゃない製造業なんて日本じゃコスト高で死ぬだろうが!!

特許取得数の概数だ覚えておけ!!
いい加減に日本はもうだめだとか、そう言う幻想取っ払え!!

米国:約31万件 世界第1位
日本:約31万件 世界第1位
ドイツ:約6万件 世界第3位
イギリス:約5万件 世界第4位

616 :_:03/07/24 02:19 ID:okRGuEWU
スパイ防止法は朝日新聞、社会党、共産党に潰されました。
自分たちが調べられると、困ることがいろいろあったのでしょう。
最近、表に出てきた北朝鮮との関係を見ると明らかです。

617 :日出づる処の名無し:03/07/24 02:42 ID:K/vAlwHM
そういや、スパイ防止法とかで検索しても具体的な例を載せてるサイトが
ないんだが、誰か説明キボンヌ。

619 : :03/07/24 05:17 ID:sa6T/ojr
>>617
スパイの定義が難しい。

一般的なのは相手国の情報を盗むものだけど、
捏造情報を流布して相手国の民衆を動揺させたり
政府の判断を間違うようにさせるのもスパイの仕事だから。

620 :日出づる処の名無し:03/07/24 06:33 ID:a5w1Wa8Z
>>619
617ではないけど
じゃあ、その2つに分けて法律ではどうなってるの?
謀略はスカスカ、情報盗取は最近、ちょとだけ手堅くなったようなイメージがあるけど。

621 :日出づる処の名無し:03/07/24 06:55 ID:9HSQh4yx
>>619
>捏造情報を流布して相手国の民衆を動揺させたり
↑日本のマスコミが海外から期待されている仕事

マスコミはスパイ防止法に反対して当然。
実際スパイだ(った)から。

622 :日出づる処の名無し:03/07/24 10:00 ID:L/ob15Pq
スパイ防止法案ができたら、
朝鮮総連を検挙しないわけにいかんからなぁ

623 : :03/07/24 10:09 ID:1JGGY0lR
>>601
>その話が出た後、会社が社員のパスポートを預かるようになったと出てタヨね。
>スパイ防止法があれば、こういうの防止できるのかな?
それで、サムス○は日本に研究所を作ったわけだ。3ヶ所も。

624 :日出づる処の名無し:03/07/24 13:49 ID:TXRrF35X
朝日岩波文化人という連中の性格として、
我々からみると明らかにスパイ活動なのだが、当人たちは売国意識がなくて、
仲間に知らして当然という相手との
一体感からくる当然の行動という感覚なんだよな。
日本人という感覚が希薄で具体的に知り合っている顔も声も思い浮かぶ朝鮮・
支那・白人に一体感を持って彼奴らのために働いて嬉々としている。
日本人という感覚の希薄さ、というのは日本で育つ日本人の欠陥だね。
教育というのはこういう欠陥をなくすように行うものなのだろうけれど、
東大を筆頭に根無し草教授陣が教育現場を支配しているのが現状で、
これを改革する目処など皆無。

625 :日出づる処の名無し:03/07/24 15:12 ID:dQHxW2Ib
>>624
シーボルトのスパイを手伝った昔の日本人もそうだったから
日本人の生まれつきの性格か・・・・・

情けないやらなんやら・・・

627 :日出づる処の名無し:03/07/24 17:04 ID:TVpk+ZH0
日本みたいに島国で、なおかつ開闢以来まともに外国の軍隊に占領されてない国に
「日本人という感覚」を持てというほうが無理

628 :日出づる処の名無し:03/07/24 18:51 ID:1Hdos3i7
この前の占領期間を苦痛を持って過ごしたという回想がいっさい無いよね。
野坂青島巨泉大江、これらの世代が働き盛りに書き散らした文章は、
占領軍を解放軍と受け止めているし、
自由がきて明るく希望に満ちていたなんぞと一様に語っている。
占領中に、自由だったと思っていたこと、なんの束縛も感じなかったと言うこと、
これらを文章に証拠として残してしまっている連中が生きているうちに、
質問ぜめにしてその世界史に稀な精神構造を解明しておくぺきだと思うよ。
学生さんや、ジャーナリストの方がここを読んでいられたらぜひあの輩共を取材して、
できてしまった状況にたちどころに適応してしまい、
なんの精神的苦悩も持たない日本人、というレポートを完成してほしいな。

629 :日出づる処の名無し:03/07/24 20:28 ID:9HSQh4yx
>>628
他の意見は検閲で排除されただけなんだが。
占領軍の意に沿う犬だけが文筆活動を許され、
犬どもはここぞとばかり名をあげてのし上がった。

630 :日出づる処の名無し:03/07/24 21:25 ID:XgqnsMTB
>>629
占領解除後に出てきた奴らはどうなんだ?

632 :日出づる処の名無し:03/07/24 21:49 ID:9HSQh4yx
>>630
二次感染。
講和後も保革挟み撃ちで自発的に占領政策を永続させた。
まさにGHQの狙いどおり。

633 :日出づる処の名無し:03/07/24 21:53 ID:JEn1TLuG
>>629他の意見は検閲で排除されただけなんだが

検閲で排除された、という精神的苦悩を語っている文筆家を教えてくれるかい。
占領軍が去った時、これで自由にものが言える、
と発言した文章を知っているんだね。これも教えていただけないかな。
占領政策と情緒的に一体化してしまった連中がぞろぞろでたのが日本人の特徴で、
これが民族としての弱点だ、と私は思う。

>>占領軍の意に沿う犬だけが文筆活動を許され

これは自民族への買い被り。
率先して、状況に本能的といっていいほど適合する群れが日本人だったのだよ。
これを例外な連中と見ると、日本人を認識し損なう。

635 :日出づる処の名無し:03/07/24 22:21 ID:9HSQh4yx
>>633
明治国粋大正自由昭和統制戦後洗脳

情緒性が最大の弱点であることには同意するが
情緒性など占領軍による改造のための下地にすぎん。
占領軍による施策に目を向けない情緒性への着目は
毛色のかわった情緒性の表現方法にすぎない。
つまりあんたも情緒的な見方をしているということだ。

明治期の文学を通した近代国家精神想像運動が
大正に花開いたと勘違いした文筆家は
国家の緊急事態である戦時下の統制を憎み
戦後に鬱憤を晴らした。その感化を受けた
金持ちの馬鹿息子の道楽が戦後文学。
どちらも自由主義の皮をかぶった自覚のない社会主義かぶれの群れだ。
戦前から共産主義者は金持ちインテリの趣味だった。
それをGHQが解放・増長させ利用した。

インテリのインテリイメージが情緒的であることが日本の最大の弱点。
日本のインテリはロマンチックすぎる。

639 :日出づる処の名無し:03/07/25 01:56 ID:kZrHwLBI
......剣道のすがすがしい感動から、
いきなり分けのわかんない方向へ話が飛んでるな.....。
>>633 変わり身が激しいのが日本人の本質的な弱点だぁ??
そんなもの人類共通の特徴だろうがよ。
極限状態で強者に媚びない”民族”なんてのは無い!!
そういう立派な”個人”がたまたまいるか、いないかというだけだ!!
世界中見てみろ!!そこら中に日和見、変わり身を身上として恥じない連中なんぞ
ごろごろしてるだろ!!
むしろそういう奴らで人類世界は成り立っているわけだ。
むしろ日本人としてこうした行動原理を恥ずかしいと感じる文化、
感性を持ち得たことを誇りに思うべきだろうが!!

日本人の--現時点での--弱点は、むしろ他にある。
他者を知らず、自分を知らない、世間に免疫のない御坊ちゃんみたいな有り様だ。
良い意味でも悪い意味でも、育ちが良すぎるんだよ日本人は!!!

643 :日出づる処の名無し:03/07/25 08:49 ID:FMIz2jfb
>>633 
>検閲で排除された、という精神的苦悩を語っている文筆家を教えてくれるかい。

その質問には今現在「発言の自由がある」という前提がなければいけないが、
君は今の日本に発言の自由があるとマジで思ってるのか?
なんで2chでこんなに嫌韓が噴出してると思うんだ?
ネット以外で現実に言論弾圧があるからだろうが。

644 :日出づる処の名無し:03/07/25 12:06 ID:H+EZ7krI
>>643
それもそうだよなぁ。でなければ今頃韓国サッカーなんかに対して
いろんな新聞で疑惑沸騰→交流試合中止。てことになってるはず。

GHQはとりあえず新聞とか書物検閲してたからな。
ヘレン・ミアーズだっけ、第二次大戦はアメリカが悪い、という内容の
本を日本で出版しようとして止められたのは事実。
検閲で苦しめられた文筆家の記録がなくても不思議じゃない。

スレ違い、ごめん。
でもとりあえず出版を禁止された本、ということで。

645 :日出づる処の名無し:03/07/25 12:19 ID:KcHkPvyi
不満の出ない時代などあり得ない。
右翼政権では左翼が批判し
左翼政権では右翼が批判する。
中道政権では極右と極左が批判する。

不満や懸念の声が聞こえない事こそ言論弾圧の証。
称賛と自賛の声しか聞こえてこない隣の国がいい例。

647 :日出づる処の名無し:03/07/25 16:06 ID:hHEoI2vV
>>643
いくら言論統制が行われているとはいえ、国がやってるわけじゃないから、
まだマシかと。とゆうか言論の自由がある国でも多かれ少なかれ
暴力や賄賂や権力を駆使した言論統制は行われるもんだろ。

649 :日出づる処の名無し:03/07/25 16:10 ID:bE+kl78S
>>643
2chでここまで書けるのは、言論の自由というものがあるからですが?

654 :日出づる処の名無し:03/07/25 21:17 ID:bUWVtLO6
>>649
じゃあ2chで書いてあること、声を大にして世間に言えるのか?
どっかの愛国系のHPも強制的に閉鎖されてたよね。
つい最近、言論の自由があるかどうかって世界的調査で日本はかなり自由度が低く、
言論の自由が余りないって、調査報告書を読んだんだがな。URL忘れちゃったけど。

煽るつもりはないけどもうちょっと危機意識は持った方がいいと思うよ。

758 :日出づる処の名無し:03/08/01 01:45 ID:qIbK6LcT
こないだ剣道の再放送してる。
韓国人ファビョるぞ。

762 :日出づる処の名無し:03/08/01 11:12 ID:T+g1wJAS
>>758
偶然見れた。栄花さん何度見てもカコイイ。
日本男児はこういう人を目標に汁。

765 :日出づる処の名無し:03/08/01 21:08 ID:yIzc3UkQ
途中から見た。
栄花さん・・・あんたはサムライだ。

『打って反省。打たれて感謝』だっけ?
かの国にこんな思想あんのかな・・・
剣道な起源は間違いなく日本ですといえる番組ですた。

767 :日出づる処の名無し:03/08/01 22:41 ID:itnc2Zrp
>>765 剣道韓国起源説を振りまわして
オリンピック競技化したがっている韓国だが、
それをやったら日本よりもむしろ欧米各国の剣道界が黙っていないのでは.....
とちょっと安心しますた。
つうか、あの見事な--シロートが見ても共感せずにはおられないような爽快な--
一本を食らって文句を言うような輩は、剣道なぞ幾らやっても意味が無い!!

768 :日出づる処の名無し:03/08/01 23:08 ID:yIzc3UkQ
遅咲きの剣士、栄花。
33歳にして宿敵、宮崎を破り悲願の日本一に。
3年に一度の世界大会に大将として参加。
決勝は韓国と対戦。一勝一敗二引分のイーブン状態で大将戦へ・・・・
170cmそこそこの栄花と180cmをゆうに超える金、
試合はもつれ延長戦へ・・・。息詰まる10分間、見事、栄花の突きが決まり
日本優勝。大将戦に感激したイタリア人剣道家が栄花に抱きついていた。

770 :日出づる処の名無し:03/08/02 00:06 ID:8Tnd56KW
韓国人指導者:「良い試合でしたな。今回は負けましたが、我々は鍛え直し、
必ずや3年後はリベンジさせて頂きますぞ」
日本人指導者:「いやいや、『負け』などとんでもない。勝負は紙一重。
今回はたまたま日本が勝ちを拾ったまで。
今一度手合わせたらどうなるか分かりません。
それより、どうですか、今日の試合を肴に一杯でも」
韓国人指導者:「良いですなぁ。そっちの方は負けませんぞ。」
日本人指導者:「wwwwww」
韓国指導者:「wwwwww」

だったらなぁ…。

771 :日出づる処の名無し:03/08/02 00:23 ID:iMbS6wQX
>>770
「こころ」の無い人々などに期待するのは難しいでしょうね。
「道」は常に心技体ですが、彼らは、擬態はしても心がありません。

775 :日出づる処の名無し:03/08/02 01:10 ID:3pN2fIhp
>>770
夢は叶わないからこその夢…。

776 :日出づる処の名無し:03/08/02 04:07 ID:4Hji8CaG
ドイツとかイギリスの選手の方が、770の展開はあり得る気がする。
いわゆる騎士道と武士道は違うものだと思うけど、違うからこそ
酒の席が楽しそう。お互い尊敬し合いながらの談笑・・・いや、
あいつらの酒文化は日本と違うから、考え通りには行かないか。
イギリスなんてつまみも無しに、何リットル飲み干し合いする(のが文化だ)し
ドイツに至っては、水のかわりに酒を飲む連中だし・・・
語らうのはお茶にしといた方がいいのか。
スペイン人はつまみで酒を美味しく楽しく飲むけど、
その席で武道の話はしないだろうし・・・
うーむ、難しき異文化交流。栄花選手をカッコイイと思う国はたくさんあるだろうけど。

784 :日出づる処の名無し:03/08/02 13:30 ID:AoBCsjF+
>>776
だーいぶ前に何かで読んだ記憶が朧にある話なんだけど、
相撲は欧州人には理解されにくいけどイギリス人は反応がいい。
取り組みで作法がイロイロあることについて内容を具体的に理解してなくても
相撲に欠かせない重要な要素であり、たんなるスポーツでは無い点が
あることを察知する。またそれを尊重する。
でもドイツ人あたりは単純に格闘技感覚でみてる。

てな感じ。

785 :日出づる処の名無し:03/08/02 14:06 ID:tKWUao1Z
イギリス発祥のスポーツって、日本のと似た所があるね。
ゴルフでのマナーとか、ラグビーでのノーサイドとか。
アメ発祥のゲームにはそんなのはないし、
その他のヨーロッパ発祥のゲームって・・・思いつかない。
この記事のURL | ジャポニスム | CM(33) | TB(0) | ▲ top
<<ゲイのためなら花火のように散ってみせます(part11スレ) | メイン | 古事記で見る日本宗教論(part11スレ)>>
コメント
-  -
>>562
予言?www
それともこの頃からこうだった?
2009/05/13 16:25  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本のインテリがロマンチックなのは、GHQが左翼教師ばっか登用したから。
その数20万人。
2009/05/11 14:57  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
本当に餓死寸前まで行くと、障害は残るよ。いつかの事件で、親が子供にまともに食事を与えてなかったら、脳が縮まっていて、もう一生戻らないと言っていた。
(脳細胞は復活しない。実際には少し復活するが、極端に少ない)
あと、糖尿病は、脳が栄養素の糖と脂だけは満腹感があっても通してしまうため、体がバランスを崩してしまう事が原因。
2009/05/10 20:39  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>日本のインテリはロマンチックすぎる。
禿同。なんでなんだろう。東大京大は赤ばっからしいし。
2009/05/10 20:35  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>『打って反省。打たれて感謝』
将棋の名人の言葉で
『勝つは偶然。負けるは必然』というのがあったね。

>日本人は、逆境に強いが、順境に弱い
そもそも人類そのものがそうだって話。
餓死寸前に行っても、重湯からはめて
正常な食生活ができるようになれば元の
健康体に戻れるのに、
逆に食べ過ぎると糖尿病になって
もう元に戻れなくなる。みたいな
2009/05/10 11:52  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

- good. loser -
中韓との、スポーツを終えて、本来“No Side”のホイッスルが聞こえれば、文字通り「敵味方無し状態」になり、お互いを称えられるはずが、全くそう云う雰囲気になりません。

「勝ち・負け」だけが全て、正しく言えば「勝ちだけが全て」

Good Loserの概念がなければ、近代的なスポーツではありません。

そう思いませんか?

WBCの時の、韓国監督のインタビューもヘンでした。

あの感情的な幼さは、治りませんね。
2009/05/10 11:18  | URL | QQQQ #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
常温核融合って・・・
誰も突っ込まないのかw
まあ常温で核融合起こしたら、超電導より遥かに凄いがな
2009/05/09 23:24  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
「ただ一撃に賭ける」 は素晴らしい番組だったなあ。

2009/05/09 23:09  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
中野学校については
所属者の素性を隠すため
改名させて家系からもその人を辿れないようにしていた
という話を聞いたことがあります
2009/05/09 19:43  | URL | yree #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
タイトルですでに嫌気がさしたが
後半の内容も、歴史の「オレ解釈」を押し付けてる感が強くてねえ・・・
まあ何年も前の過去スレに文句つけても始まらないが
2009/05/09 15:53  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
要は日本をパクりつづけるかぎり韓国は日本に追いつけても追い越せないと

でも足枷は邪魔だな
2009/05/09 15:13  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
業を師から盗んで更に超えようって向上心があってこそなんだが
切磋琢磨を期待して足引っ張られるの好きよね日本
2009/05/09 14:54  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
安保闘争した団塊の世代はGHQの策略そのまんま乗っかっちゃった洗脳集団なんだな。
憲法9条の会、大江健三郎、田中芳樹、その他似非人権団体、似非文化人、早くいなくなれ。
2009/05/09 10:15  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
管理人さんはタイトルつけるセンスがすごい。
2009/05/09 08:07  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
まぁ韓国は、メモリやらHDDなんかは売れば売るほど赤字になってるんですけどね。ウォンは暴落してるし。あんな紙くずしかなくても、借金させて日本が儲かる仕組みを作った人は神。
というかいつもの自滅なんだが。

6つ子の赤字で首が回らないし。
消費を増やそうとして、クレジットカードの使用を推奨するような国が足かせになるのも癪だな。クレジットカードの買い物=借金という感覚がないらしい。

どうか勝手に滅んでください。
倒れるときはぜひ西側へどうぞ。
間違っても東側に倒れないでください。
2009/05/09 02:05  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ニュージーのチームって
帰化した韓国人だらけなんだよね。
なんか反日吹き込まれたのか、くじらか知らんが、韓国人みたいな剣道観持ってたな。

栄花さんの相手のキムチは
面金が金色の特性なんだぜ。
やつらに「道」は似合わない。
2009/05/09 01:41  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
製造業に従事する人間は上から下まで誇り高くて、ある意味偏屈なくらいな人間が多いのだけどね。
その意識が金儲け以上の倫理を持てなくて漂流しているように見受けられる。
企業自身が日本国の構成員である規範意識を持って、「金儲けはする、そして、日本国の一助にもなる」そんな意識を持ってくれたら・・・
2009/05/09 00:16  | URL | d #vuQjMapI[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>いい加減に日本はもうだめだとか、そう言う幻想取っ払え!!
最近は取っ払えているように思う。

NHKの「知るを楽しむ」で相撲の名横綱をデーモン閣下が紹介してたが、見たかい?格好良かったぞv
NHKはどこに向かおうとしているんだろう。
2009/05/08 23:41  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
バブル後の「失われた十年」が終わった頃の記事ですね。
その十年が現在の世界不況への対処を学ばせてもくれたわけで。人生万事塞翁が馬。
負けて逆境に陥っても、そこから学ぶことができれば立ち直れるのではないでしょうか。
今は政治は良くなりつつあるかな。韓国への援助も、IMF行け、って突っぱねたし。
2009/05/08 23:35  | URL | #wwLvvCWg[ 編集] |  ▲ top

-  -
オリンピックの柔道で、文句をすぐに付けなくてメダルを逃した事を思い出した。
2009/05/08 22:18  | URL | #Ock1GnUU[ 編集] |  ▲ top

-  -
誰も書いてないな
この栄花さんの話は後になっても挙がるようになるんだけど
彼と闘ったチョソは後々軽めの国技やらかして捕まってた覚えがある
俺もたまたま見てたけど見事な突きでした。

それとこの辺りから(管理人さんの編集次第だけど)段々記事タイトルの状態になる
ストーカー民族の恐ろしさここに極まれり
2009/05/08 21:51  | URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
米1の方、冗談じゃないんですよ
「ねぇ、知ってたぁ」というブログを見るとわかります。ただ、もっと気持ち悪くなること確実なので覚悟はなさって下さい
あの剣道の番組は素晴らしかったのに最近のNHKときたら…
2009/05/08 21:13  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>『打って反省。打たれて感謝』

良い言葉だな
2009/05/08 21:02  | URL |    #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ウリナラ書いた人、こんだけ日本語できるんだから朝日のバイト君だろう。
2009/05/08 20:52  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ヘレンミアーズ『アメリカの鏡・日本』

日本の軍部指導者に勲章を、国民にカリフォルニアを贈るべきだ。

↑これは出版できねーわ
2009/05/08 20:41  | URL | ヤマジュニスト #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
心が苦しくなる内容だった
2009/05/08 20:37  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
韓国弓道論読んでなるほど、
こうゆう教育受けたらあんな人間が出来上がるのかと理解した。

技術うんぬんに関しては理系の扱いがひどすぎるから。
技術者は国の為にものを作るのではなく、金儲けの為に頑張ってるんだよ。
2009/05/08 20:15  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
剣の道の究めんと欲するところはすなわち、斬らぬこと。だったかしら。

中国の故事にも弓の名手が、矢をつかわず鳥を射落とし(当然、鳥はしばらくして目が覚めて飛び立つ)、その晩成には弓を見て、それは何をする物ですかと問うたといふ。
2009/05/08 20:00  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
韓国弓道論…こんなのを真顔で書いていても、笑顔で書いてても、ひたすら気持ち悪い。
ソースも何も提示せず、自分の思考から得た情報をとつとつと語っている感じ。
まあ、俺は一生足を踏み入れる事の無い筈の国だが。
一度は訪れてみたい台湾、生涯訪れたくない韓国。
2009/05/08 19:26  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
タイトルだけで全てが分かったyo。orz良い話がKで台無し、と。

反日マスゴミや中韓については、ネット上(2ch以外でも)で随分珍しくない話題になったよな。マスゴミの凋落は劇的だし。
じわじわと始まって広がるんかな。工作員ではない自発的一般人の集合体は潰し辛いからか?
2009/05/08 19:18  | URL | おさかなくわえた名無 #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ラグビーのノーサイドは、日本だけだ。
他じゃ普通にゲームセットだ。
2009/05/08 18:27  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
弓道云々は目が滑ってよめん。
とりあえず、根拠も何もない馬鹿げた主張だと言うことだけは理解した。

>>ゴルフとか……
イギリスも島国なんだよな。
たぶん、『外からの助けが得られにくい』から、『隣の良心を重んじる』ところがあるんだと思う。
そう言う意味では日本と近い物があるのかもしれんね。
2009/05/08 18:22  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
韓国ウリナラ弓道論読んでたらリアルに気持ち悪くなってきたw
ええと、これはジョークコピペなんだよね?
2009/05/08 18:11  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/54-8cbf08fc
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。