2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
日本における英語教育(part93スレ)
- 2013/04/24(Wed) -
323 :日出づる処の名無し:2009/01/30(金) 10:54:17 ID:xqtDkvQ1
ヤフーでの小学校にニンテンドーDS導入のアンケート、反対派が賛成派の倍いる事に驚いた。
日本人って良いものは偏見無く柔軟に取り入れる国民性かと思ってたが
ネットを使うような人達でさえ結構保守的なんだなぁと。

324 :日出づる処の名無し:2009/01/30(金) 11:02:45 ID:qV4zQOSs
>>323
むしろ2ちゃんねるを見てても、日本人の大半は基本的に保守的だと
いう事がよく分かる思うが……。
新しい事柄のプラス面よりマイナス面ばかりを過剰に見過ぎる傾向が
強く、そのマイナス面を随時是正していこう(いける)という自信が無い。
極少数派の、進取の精神に富んで結果を出した人間がクルーズアップされるだけ。

325 :日出づる処の名無し:2009/01/30(金) 11:09:35 ID:5kv5TImz
>>323
コストを誰が負担するかにもよるなあ。

学校の備品にするなら、税金からとなって、生徒一人16000円+ソフト代
税金をつかうなら、ほかの設備投資が先じゃないかという気になるし、
個人で購入となると、うちに持ち帰ってゲームをすることになるので
メリット以上に、勉強時間が減るデメリットが目に見えている。

学習用ソフトを個人で利用するのはともかく、学校で公式に採用するかと言われると、
反対と言う人も出るんではないか?

326 :日出づる処の名無し:2009/01/30(金) 11:26:17 ID:8dddKOVy
ライバル企業のネガが入ったのでは?
導入なんかされた日にゃ

332 :日出づる処の名無し:2009/01/30(金) 15:28:56 ID:JWDiG1bz
>>325
自分が子供の頃を考えると、学校にDSなんて持ち込んだら
そればっかりやってるだろうw

333 :日出づる処の名無し:2009/01/30(金) 15:42:06 ID:LowIEWSQ
DSはソフト含めて2万以下で導入するのはいい。で生徒に貸し与えて使用するのはいい。
問題は壊れた時に生産打ち切られている可能性がある事のような……
4~5年で償却しなきゃいけない。2万ならそれでもいいような気もするが。

335 :日出づる処の名無し:2009/01/30(金) 18:29:18 ID:tAxT8KpR
DSを小学校教育に使うメリットって何だ?
DS導入=先進的とする理由も分からない。

DSを家庭内教育に使うほうが良いと思う。
小学生レベルの教育を、他人に依存しすぎだ。
塾に安易に頼らず、家庭で何とかならないものか。

337 :日出づる処の名無し:2009/01/30(金) 19:26:44 ID:xqtDkvQ1
>京都府八幡市教委職員が提案した人気携帯ゲーム機「ニンテンドーDS」用の英単語学習ソフトを
中学3年の授業で使ったところ、わずか5カ月で語彙(ごい)が平均4割アップしたことが、
同市教委などの実証実験で分かった。実験に協力した池田真・上智大准教授(英文学科)は
「全国の中学生の3割程度しかいない英検3級に匹敵する学力が付いた計算で、
 めざましい効果があった」と分析。
アンケートに回答した生徒(42人)の9割以上が「楽しかった」「効果があった」と答え、
7割以上が「正しい発音が身につく」と答えた。
http://mainichi.jp/enta/mantan/archive/news/2007/05/22/20070522org00m300071000c.html?inb=yt
(※リンク先消滅)
これは授業冒頭の約10分だけの使用らしいが
楽しく勉強出来て実際に効果も出てるみたいだしいいと思うんだが。

338 :日出づる処の名無し:2009/01/30(金) 19:28:08 ID:nmZHaeSz
実際に効果あるなら、
いいんじゃないかね。

339 :日出づる処の名無し:2009/01/30(金) 19:42:53 ID:tAxT8KpR
DSを小学生教育にと始まったのに、
中三の例を挙げるのは、おかしいと思う。

340 :日出づる処の名無し:2009/01/30(金) 19:47:39 ID:5kv5TImz
>>335
つめこみが必要な基礎分野での、単純な反復学習には有効でしょ。
採点が自動で、時系列でのスコアの記録ができるし、ゲーム性を持たせれば、
子供にあきさせないという効果もある。

低学年だと文字認識がかなり厳しそうだけど。

341 :日出づる処の名無し:2009/01/30(金) 19:48:46 ID:nmZHaeSz
基礎的な暗記は、
体育と同じだもんねぇ。

342 :日出づる処の名無し:2009/01/30(金) 20:06:57 ID:8dddKOVy
学校側の英語の教科の使用目的は
真っさらな状態からの理解度習得度をはかる物差しとしてあるので
実際に話せるかどうかは二の次だったし学校側が早いうちから習わせるなんて本末転倒だろうに
義務教育では英会話は必要ないしだいたい国語が崩壊気味なんだからそっちを重点的に補強しないと

343 :日出づる処の名無し:2009/01/30(金) 20:13:16 ID:xqtDkvQ1
>>339
じゃあ小学校。
「ニンテンドーDSRを活用した学校教育」に関する
私立ノートルダム学院小学校との共同研究の進捗について

344 :日出づる処の名無し:2009/01/30(金) 21:22:11 ID:tAxT8KpR
飛躍してるよ。小学校教育の、
国語、算数、理科、社会のデータはないの?

345 :日出づる処の名無し:2009/01/30(金) 23:19:38 ID:OTTUFYjc
俺は、ジャポニカ学習帳で育った。
キャンパスのノートをクールだと思ったのは
中学に入ってからだ。…………関係無くてすまん。

346 :日出づる処の名無し:2009/01/31(土) 00:29:06 ID:+SWLrdaW
うちの小学校は普通のノートが指定されていたので、
小さい頃からジャポニカ学習帳なるものがなんとなく気になっていた。
一度も開いたことがないのだが、何が違うのかな。

347 :日出づる処の名無し:2009/01/31(土) 01:13:43 ID:LTLa6xbk
DSをゲーム機と思うから反対派連中は思考停止するんだよな。
低コストで大量発注・安定供給可能な文教用電子端末だと思えば何でもないだろ。

349 :日出づる処の名無し:2009/01/31(土) 02:14:50 ID:zA5G/LXZ
てゆかテスト(入試・受験)もゲームの一種とか言うよ

350 :日出づる処の名無し:2009/01/31(土) 03:02:04 ID:Ciha94td
DSを小学校で使用する理由が、分からない。
で、反対すると思考停止。どちらが、思考停止なのやら。
小学校もいらない、小学校教師もいらない。
DSだけあれば良いと、言うと面白いのだが。

351 :日出づる処の名無し:2009/01/31(土) 05:24:41 ID:LTLa6xbk
そんなアホらしい事、ここで目にするまで考えつく事すらなかった
思いつける精神構造に感心

352 :日出づる処の名無し:2009/01/31(土) 05:48:33 ID:KgIFzfCj
別にDSがいいんじゃないと思うけど。
まぁ勉強に興味持てないならやってみなといってやらせて興味持たせてなら分かるけど。
あれちっちゃすぎて辛いだろ?
ノートよりはパソコンの方がいいとは思うけど。
両方持ってるけど。

353 :日出づる処の名無し:2009/01/31(土) 05:51:59 ID:2B1Jjg/h
>>342
それは間違い。実際英語メキシコでは小学生から。
小学生後半にはフランス語も入る。で元はスペイン語だから有利だろ?
というより英語は人格変えて何でもいいからしゃべらせろ、聞かせろ、読ませろ、
そして何より書かせろだと思う。

まぁそれらよりは、英語人口増えているので、ITとか数学になる。
もう世界の共通用語が英語というよりは、数学とかになりつつある。

354 :日出づる処の名無し:2009/01/31(土) 06:54:03 ID:qktvfMno
でも>>342と>>353を読んだら
国語が崩壊気味という意見には説得力があるように思えてきた。

355 :日出づる処の名無し:2009/01/31(土) 08:20:33 ID:8X+oM8cB
>「全国の中学生の3割程度しかいない英検3級に匹敵する学力が付いた計算で

なんという皮算用。
アルファベットが覚束なかった連中だろ、ムダムダ。
勉強するヒマで働け。勤労は美徳。

356 :日出づる処の名無し:2009/01/31(土) 10:57:48 ID:vFv0qLNH
まだ公文式みたいなペーパーを徹底してやらせた方が良いと思うぞ。
受験も電子化されたならDSもいいかもしれんけど、紙に筆記する形態が続く限りはね。

357 :日出づる処の名無し:2009/01/31(土) 11:07:13 ID:DXpRMZxT
>>356
採点の手間がかかるんで、採点が自動でできるDSを反復学習に用いるの自体はありだと思うよ。

ただ、学校でちょっとやるぐらいでは反復回数を増やす効果は薄いし
うちで・・となると、教育ソフトを抜いてゲームソフトが刺さると、期待が台無しw

管理が難しいのは間違いないね。

>>353
「日本語での思考力を育てる」というのがまず至上命題なので、
これを怠って、語学に力を入れても、「外国語が堪能なだけの馬鹿」ができるのがオチ。

話すべき内容がしっかりしていれば、仮に語学がだめで通訳が必要でも、
きちんとした仕事ができるが、語学が堪能でも話すべき内容がなければ
それこそお話にもならない。

「思考手段としての国語教育」「意思伝達/説明のための文章作成」を
教えられる教師を育てて、国語に力を入れるほうがはるか優先順位が上。
この辺を教えられる教師が、絶望的に足りない。

358 :日出づる処の名無し:2009/01/31(土) 12:16:41 ID:iwafgt7+
文脈力とか読解力とかね
小中の教科ってそれだけでどうにかなるからな

360 :日出づる処の名無し:2009/01/31(土) 15:40:02 ID:VrmLosnx
>>357
英語よりも、まず国語と数学。
と藤原正彦氏も『国家の品格』で力説している。
正論でしょう。

361 :日出づる処の名無し:2009/01/31(土) 16:32:20 ID:zA5G/LXZ
DSでもしないより効果はあるからわかんないから
興味がわかないやる気がでないのスパイラルを多少改善できればよくね

362 :日出づる処の名無し:2009/01/31(土) 16:44:18 ID:2B1Jjg/h
>>357
何度も言うが別に学校自体が英語漬けってわけでもないだろ?
むしろ小さい頃から夏休みの1ヶ月くらいは英語漬けでもかまわないと思う。
学校の授業は日本語でやれば自然と思考能力は日本語でつく。
大人でも1ヶ月でもすると大分違う。その上で読み書きの積み重ねがないとだめだろう。
人々が自発的にならないといけない社会になってしまったんだよ。

>>360
正論ですが、もう一ヶ国語くらいできないとまずい。
今の授業体系でやっても意味がないが、とりあえず、しゃべれないって意識をなくせ。
ペラペラ程度なら劇でもいいから英語で作って考えてやってみればいい。

でも本当に必要な知識とか、議論が奮戦になると言葉がでないのは一番辛い。
論文でも英語読まなくてはいけないのだから。
今の日本語論文を翻訳する価値がないといわれるくらい
日本語でもだめになったのかもしれないけれど、
でも両方必要な場合がある。

363 :日出づる処の名無し:2009/01/31(土) 16:46:10 ID:X4ezc0nQ
江戸時代から言われている「読み・書き・そろばん」が基本でしょ。
それを時代に合わせてDSなりでやらせてみたらいいわけで。

364 :日出づる処の名無し:2009/01/31(土) 17:11:15 ID:BNwZX24+
>>362
日本は外国でのコミュニケーションチャンスが絶望的に少ない。
教育以前に、これを増やさないとどーにもならん。

365 :日出づる処の名無し:2009/01/31(土) 17:17:06 ID:ThIN7Zug
>>364
その授業中の期間は廊下でも寮でもその言語でするといい。
というより日本人も日本人同士で外国語を話す訓練したほうがいい。
何で恥ずかしがるんだろう。
相槌の種類とか、定例のものはこれは反復のようなもの。
後は常に頭で英語を考える。電車の宣伝のキャッチレーズとかを英語でとか。
とにもかくにも練習だよ。コミュニケーションなんて日本でできるよ。ネットとか。
翻訳ソフトあるんだし、恐れずにやれよ。

366 :日出づる処の名無し:2009/01/31(土) 17:24:36 ID:BNwZX24+
>>365
違うって。
実際に外国人と会話してみりゃわかるんだけどさ。
ネィティブの言葉を聞き取る耳を育てなきゃいけないんだって。
そりゃ、意志を伝えるようにはわりとすぐになれるよ。
問題はコミュニケーション。相手の話を聞き、相手の思考指向を考慮して、自己を主張する。
これは日本人同士で英会話やってもムリなわけよ。

正直、スカイプかなんかで向こうの学校と提携して日本語だけの日と向こうの言葉だけの日とかいう感じでコミュニケーションタイムを儲けるのが一番早くてコストもラクだ。

367 :日出づる処の名無し:2009/01/31(土) 17:38:21 ID:ZRamVMds
又聞きだけど、ドイツ?の学者が、これからの共通語は英語ではないと。
じゃあ、ドイツ語か?と失笑されたんだが、「英語」でなく、「poor English(下手っぴ英語)」が
これからの共通語になると言って、なるほど、と思わせたらしい。

確かに、インド人とか、中国人とか、下手だけど、堂々としている。
それで、意外と通じてしまう。要するに、通じれば良いんだから、みたいな。

基本的に言語って、習うより、慣れよなんだよね。
もちろん、経済とか、政治とかは厳密にやる必要はあるけど
(怪しい日本語を操る中国人と商売したくないしなw)。

コミュニケーションだけに限定してしまえば、チューヤンみたいに
チャンポン的に使えれば良いと思うけどね。
きっかけはゲームのネット対戦でも、アニメの議論でも良いけど、
ネットがあるんだから、外国人とコミュニケーションしたい人は
チャンスがあるんだから、普通に参加すれば良いと思う。

恥をかくのも一つの経験だし、むしろ、印象に残って勉強になると思うな。

368 :日出づる処の名無し:2009/01/31(土) 17:52:26 ID:Ol5EX7ID
自国の歴史や文化をまともに語れないやつに、コミュニケーション能力植えつけても恥かくだけ。
英語が上手く話せない恥と自国について語れない恥は、
どちらが酷いことなのか比べるまでも無いだろう。
中学高校大学と10年間英語教育があっても、まともに話せるやつは稀。
さらに小学校の6年間をつぎこんでも、「I can't speak English!」って言える程度。
だったら中学か高校くらいで1ヶ月くらい英語漬けにしたほうが、まだ話せるようになる。
小学校は国語と算数を徹底的にやるべき

でも現状として、「英語」という科目は一番努力が結果に現れる科目だから、
受験には持って来いなんだろうな・・・。
そして、受験英語として生き続ける(´Д`)

369 :日出づる処の名無し:2009/01/31(土) 18:01:57 ID:0/YWfnq4
マジでDSの英語漬けはバカに出来ない。
半年続けてたらいつの間にかようつべのコメントをかなり読めるようになってたw

俺も英語力を上げて誤訳御免みたいなブログ作りたい。
(※管理人注・・・現在更新休止)

370 :日出づる処の名無し:2009/01/31(土) 18:05:04 ID:GOwfGgfA
抽象的な思考が身に着く前に、現地校に通う在留子女となった子は、
それができなくなるケースが少なくない。
それ以後に現地校に通わせてた場合は、そのリスクは圧倒的に少ない。
これは経験上実感していることです。

371 :日出づる処の名無し:2009/01/31(土) 18:49:09 ID:YAtAoCAe
一切日本語を使わせない英語教育で思いックソ躓いたんだが

372 :日出づる処の名無し:2009/01/31(土) 20:35:10 ID:HkS9aESL
いまだに学校で教えれば英語が話せるようになるって思ってるやつがいるのな
日常で使わなければ忘れるだけだからw
くだらないことに時間をかけずに、英語の授業の難易度を下げて
基礎の基礎を完璧に頭に入れる方針に変えるべきだな
そうすれば将来勉強がしたくなったときにすぐ対応できる英語なんて
外人以外とと半年間話をしなかったら誰でもすぐ身に付く程度のものだから

373 :日出づる処の名無し:2009/01/31(土) 21:01:45 ID:SR38Hvu7
外国語は文系科目じゃなく(文学は別)
プログラムの一種として理系科目として教えるべき

会話は、また別

374 :日出づる処の名無し:2009/01/31(土) 22:07:50 ID:iwafgt7+
むしろ外国語なんて一切学校でやらずに他のことにあてた方が

378 :日出づる処の名無し:2009/01/31(土) 23:39:18 ID:xY/AL7Qm
RとL VとBが聞き取れない日本人と
SとJ PとBが聞き取れない韓国人。
どっちもどっちだけどねw
ただ、リスニングに関しては、二、三歳からネイティブ聴かせた方がいいと思う。

379 :日出づる処の名無し:2009/01/31(土) 23:50:51 ID:XJh+GX9k
>>378
英語の必要を感じないのでどうでもいいです。はい。

380 :日出づる処の名無し:2009/01/31(土) 23:51:42 ID:68iBQyFB
つか、PとFの関係と、BとVの関係ってほとんど同じなんだよな。
FとPを区別できても、それらの有声音であるVとBの区別ができないのなら
韓国人と大して変わらないと思う。
それと、韓国人はSとJをちゃんと区別するぞ。

381 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 00:03:04 ID:0NsIRXRs
話すチャンスがない大多数の国民まで話せるようになる必要なし。
日本は英語が話せなくても不自由しない国だ。
よって、英語教育は今のままでいい。

それよりも国語だろ。
小中学生に、もっと名作や古典を暗誦させろ。

382 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 00:08:08 ID:LzIjRt37
そうだよ、英語を自由に使う日本人は、ごく一部でいいw
そうすると、これからも英語で食っていけるw

383 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 00:27:04 ID:OK2tSM6Z
てか、英会話より英文読解のほうが大切じゃないか?
漏れは英会話するよりインターネットで英文を読むのに四苦八苦しているわけだが。

384 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 00:27:21 ID:qCybrpDG
>>380
SとZかな?形が。

385 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 00:44:38 ID:sjCmWKzL
>>384
どういう事?SとZの形が区別できないってこと?
流石に韓国でもそんな人間は極々まれにしかいないと思うが。
発音の話なら、韓国語ではZはJに変化するから、(間接的に)SとZを区別している事になる。

386 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 00:49:27 ID:qCybrpDG
全然をじぇんじぇん、先生をしぇんしぇいとか言う奴は
半島人w。

いや、マジレスしなくていいから。

387 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 00:53:06 ID:sjCmWKzL
あぁ、冗談か。
個人的にはハングルにはTとSの子音があるのに、TSの発音がないのが不思議に感じるんだよな。

388 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 01:28:12 ID:qCybrpDG
>>387
どんな言語圏でも、使わない発音や口の形はあるけど
PとBとFが同じに扱われたり、STの区別がつかないのは奴らだけかなw?

389 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 01:33:29 ID:sjCmWKzL
STの区別って何よ

390 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 02:01:09 ID:qCybrpDG
ゴメン、めんどいから端折ったけど、君が言ってた事ですよ。

391 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 02:58:16 ID:dZK9L30H
日本は明治から伝統的に翻訳大国
黙って待っててもプロの翻訳家が間違いの少ない翻訳をしてくれる
重要な本からパッとしない本まで、あらゆる言語から日本語に訳してくれる

英語と日本語が読めたら、世界の大半の書物は読めるんじゃないの?

392 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 03:46:21 ID:qCybrpDG
大半は言い過ぎでしょ。
精々全世界の経済規模の日米英が占める割合に、ちょっと足したくらい。

あぁ、大半でいいや。

393 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 04:34:11 ID:JvW+8pMl
日本には漢文訓読というものがあるが、これは何気にすごい発明であって
このテクニックを用いると、古代中国の文献が外国語を習うことなく読めてしまう。
欧米人にとっては古代中国の原典を読むなんて夢のまた夢に近い難事だが、
それを日本人は外国語と特に意識することもなく、高校生でも比較的簡単に読めてしまう。

395 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 09:36:31 ID:p1utbbc0
えいご漬けを買って、半年くらい、毎日20分やっているけど、
確かにヒアリングの能力は上がったと思う
ナショナルジオグラフィックやアニマルプラネットなんかの字幕が多い番組で、
実際に何と言っているのか朧気にわかるようになってきた

ここからは主旨とは関係ない話
えいご漬けの発音って、割と早口
時々、「嫌がらせか?」と思うくらいペラペラペラ!!と話すときがあって頭に来る
時間を半分短縮して喋る感じ

396 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 10:02:17 ID:Xzk8hst7
てゆか学校での授業時間だけじゃ中高6年やっても習得にかかる時間数(500時間ぐらいだったと思う)に圧倒的に足りないんじゃなかった?

397 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 10:16:40 ID:sjCmWKzL
>>391
サンスクリットはそれらの言語に翻訳できるんだろうか?

398 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 11:25:53 ID:99lUbfum
>>393
日本人はカナと漢字を学んでる時点で2ヶ国語学んでるようなもんだもんなぁ
言語コンプレックスあるのが不思議だなー

399 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 11:48:57 ID:1WPXuWze
>>398
日本人は日本人以外とほとんどコミュニケーションとれない。
それが、やっぱコンプレックスになるわけよ。
海外旅行一つとっても、言葉が出来ないから不安が凄い。どうしてもパックになる。
はぐれたら、何も出来ないって恐怖感がある。
まして、日本は識字率が高い。そして、それが常識。
日本人はみんな文字を読めて書けるのは当たり前と思ってる。
だから、海外で現地の文章を読めない書けないというのはそれだけで追い込まれる。

結局、根底にあるのは言語コンプレックスっつうかコミュニケーション・コンプレックス。

400 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 12:48:19 ID:sgVHnNGf
>>399
>日本人は日本人以外とほとんどコミュニケーションとれない。
>それが、やっぱコンプレックスになるわけよ。

別にならないけどなぁ・・

401 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 12:52:07 ID:0NsIRXRs
ユーチューブを見ると、日本語を理解したい、学びたいという外国人の書き込みが多い。
日本のコンテンツをあたりまえに堪能できる日本人は、それだけで勝ち組かもな。

402 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 13:04:58 ID:OK2tSM6Z
しかもそれなりの人数が英語をある程度は理解できる。
考えてみるとかなり恵まれているかも。

403 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 13:34:22 ID:eUR4Od52
>>400
ならなくてもいいが、雇い主が外国人になったらどうする。
それが永遠とつきまとう。

404 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 15:09:26 ID:oo0UXvGd
本当に英語コンプレックスなんてあるの?みんな。
確かに団塊世代前後のオッサンオバサンなら、
英語と聞いただけで拒否反応がでるくらいのコンプレックスがあるんだろうけど
若い世代はなんだかんだ言って結構英語には触れているハズだし、
教育委員会やら政治家さんやらが言うほど、若者は英語コンプレックスなんて抱いてないと思う。

ぶっちゃけ、英語なんて自分が必要だと思ったときに、必要なだけ勉強すればOKだと思う。
中学高校の英語教育と、普段テレビとかから耳にする英語発音で
本人が思ってる以上に英語の基礎は出来上がっているから。

それ以上のことを学びたければ、個人で勝手に勉強すればいい。
「ビジネス英語が出来ないと出世に響く」と思ったならビジネス英語を学べばいいし、
「英会話くらい出来るようになりたいわ」と思ったならそれなりの英語を学べばいい。
時間と金があるなら3ヶ月くらい海外に行ってればペラペラになれるし、
個人旅行程度なら100均のポケット英会話一冊持って飛行機乗っても何とかなる。

若者は思ってる以上に基礎が出来上がってるんですよ。
そこから先は、個人の自主性に任せるべきですよ。

405 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 15:22:51 ID:VZ4pS9Dg
海外旅行にも行かないし、行けないw(金がない)。
日本で暮らしてる限り英語の必要性は低いし。

ああでもテキサス親父のビデオ見る時は英語分かりたいな。

406 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 15:46:48 ID:2x203dvk
Engrishになるのが恥ずかしい

407 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 15:51:05 ID:zoHyjH42
日常生活で英語の必要性は低いけど世界中に散らばってる韓国人が
反日教育で得た嘘を広めまくってるのに殆どの日本人が英語で反論出来ないのは歯がゆいな。

408 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 16:21:45 ID:vPMUrKLf
普通に動画やら、ネットみればいいじゃん。英語の。
少なくともね。
映画とかはいまだにさっぱり分からない(雰囲気でみてる)が、
結構丁寧なつくりのはなんとなく理解してるけど。
文句言うときの英語とか分かってたほうがいいよ。咄嗟にでないと悔しいときあるから。
後突然話しかけられて分からないならごめん、分からないからとか、
道案内くらいの定型文くらい覚えとけ。
分からない~って表情でごまかすなら、できないといってほしい。

2CHでこれだけやられているのわかっててちょっとは貢献してくれ。
海外の反日宣伝活動に英語で対応するスレ Part 37

412 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 17:42:10 ID:mrKajHJp
英語なんてThis is no Zaku.くらいしか知らん

413 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 18:04:18 ID:Vq5jch0B
学校では、基礎を重点にやればいい。
英語を学ぶのは、動機の強力さが問題だと思う。
外国人はアニメという動機があるから、日本語を学ぼうと思ったりしたわけで。

ただ、近年、英語のコンテンツの魅力が落ちてきている様な気もするけど。
昔は、映画なり、洋楽なりから英語に入っていた人がいたわけだし、
それが高じてアメリカに行くやつもいたわけだ。

あれかな。相手にどう見られているかを気にする日本人らしく、
例えば、日本の動画に対するレスポンスが生で読みたいとかが
動機になるのかな。なんか、倒錯的な物を感じるけどw

414 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 19:27:43 ID:r+46QwBC
おまいら英語を普通に発音できないことは誇るべきだろ
wikiで英語圏を見てみろよエゲレス以外植民地だぜ
英語=植民地言語だろ

415 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 20:48:30 ID:Lb6PQOa6
>>413
じゃぁ日本語教えてやってやれよ。
どういう辞書がいいよとかいうアドバイス。今は整ってきてるけど、
当初そういう質問多かった。
ローマ字書きで書いてくれるよ。

まぁ昨今管理職以上はTOEIC(バカにされてるけど)のある一定の点数必要だよ。
日本の会社でも。履歴書とかにも書く。
だからといって英語できてるとは自分は思わないけどね。

416 :日出づる処の名無し:2009/02/01(日) 20:56:17 ID:i3fApbXg
そういや、フィリピンパブでピーナに「英語も喋れないのw」とか馬鹿にされたな。

419 :日出づる処の名無し:2009/02/02(月) 00:27:57 ID:Gnws0YWc
>>416
「フィリピンには独自の文字がないの?w」って返してやれ
昔はフィリピンにもインド系の文字があったんだよなぁ

420 :日出づる処の名無し:2009/02/02(月) 00:31:47 ID:tBzB3vH2
つーか、フィリピンっていう国名の由来からして悲惨だしな。
独立したとき変えればよかったのに。

421 :日出づる処の名無し:2009/02/02(月) 00:39:52 ID:nh1qFkT6
フィリピン人の公用語が英語にされているという事実は
むしろ屈辱的なことのはずなんだけどな。
ただのジョークか、ただのアホかのどちらかだろう。

422 :日出づる処の名無し:2009/02/02(月) 00:46:44 ID:Gnws0YWc
あった。昔は使われていたフィリピンの文字
結構シンプルだな。

423 :日出づる処の名無し:2009/02/02(月) 01:49:24 ID:Tl6oYjkT
>>404
あるんじゃいかな。それに単純な世代差でもない。
俺の会社では若者の方が英語コンプレックスがあったな。ソフトウェア技術系の
会社に勤めてるんだが、50代以上のおっさんの大半は割合英語が出来るんだよ。

何故かというと、昔は、その辺の技術資料は英語で書かれていたからじゃないかな。
英語を読めない様な奴は居られなかったし、会社入ってから鍛えられてしまうんだ。

外国企業から20代後半の技術者が来たことがあって、3ヶ月位滞在した折、
同年代の若い奴に面倒を見させようとしたら、皆、尻ごみしてやる者が居なかった。
しょうがないから、管理職だったけど、俺(40代)が面倒を見てた。

俺の頃も、おっさん達と事情はそんなに変わらなかったから読解力はなんとかあった。
会話の方は心配だったけど、結局、読み書きが出来れば意志を通じる位の会話は
なんとかなると判ったよ(念のため小型のホワイトボードも用意してたし)。

若者は外人さんに進んで話しかけないから(女性はそうでもないが特に男共が!)、
彼が孤立した気分にならないかと心配だったが、俺以外にも、おっさん達が気を遣って、
よく雑談に立ち寄ってくれたもんで凄く気分的に助かったよ。英語の出来ないおっさんも
ボディランゲージで話そうとしてくれたし。

特殊なケースかも知れないけど、若者(特に若い男が情けないと思った)が
英語コンプレックスがないとはあんまり思えなかったね。

424 :日出づる処の名無し:2009/02/02(月) 06:25:24 ID:7eZUnaWY
>>417
見下すも何も、草薙がやってた「チョナン・カン」って番組がそもそもそういう設定じゃなかったか?
それで韓国語マスターしたんだろ。
何を今更持ち出すのか。

425 :日出づる処の名無し:2009/02/02(月) 15:41:26 ID:66zLAWgB
>>423
オサーンが英語できるのは
若い頃に欧米の音楽聞いて育ったというのもあると思う。
昔のポップスは今より歌詞に意味があったし、
歌詞を理解しようとすると英語やらなきゃどうしようもないし。
英語と女性の扱い方は若いやつのほうがヘタなような気がするわ。

426 :日出づる処の名無し:2009/02/02(月) 18:48:27 ID:YDh/JKtf
>>423
外人に近づいてちやほやする人のほうがコンプレックスがあるようにみえるのだが・・・
しゃべれないから近づかないのは普通の反応じゃないか?

432 :日出づる処の名無し:2009/02/03(火) 16:49:53 ID:jN5/msqQ
>>426
街中じゃあるまいし、
会社の中でちやほやもないだろう。
コミニュケーションとらなきゃ仕事にならんのだから。

434 :423:2009/02/03(火) 21:13:55 ID:9ZGXSMne
>>432
いや、話しかけていたオッサン達は雑談だけどね。
社交的気遣いって奴です。一般に「やさしさ」って属性は若い女性にあるイメージだが、
俺は初老のおっさんに一番濃くある様に思えるよ。まぁ、人によるけどね。

その外人さんはある技術の専門家で、来日の主な任務は、
俺に技術を伝授すること。故に、俺らの間では充分会話してるんだが
周囲に居る他の人間と没交渉だと居心地が悪いんじゃないかと思った。
俺の方も他の人に任せておける時間があるとホッとするしね。

自分が逆の立場で海外に出張してて、担当者以外の周囲から
シカトされて(外人はマジマジ見る割に話しかけて来ない)凹んだから。
まぁ、俺の英語がダメダメだったんだろうけど・・・

そもそも、そんな仕事が中年の俺に廻って来てたこと自体、
若者の英語力(というより多分コンプレックス)がマズイってことかな。
同僚の前で恥かきたくないって拒否したんじゃないかと。
女の子は割と話しかけてたね。そいつは北欧美青年だったから。

436 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 01:05:43 ID:kbrKpZ2Y
>434
普段の生活で英語なんて使わないし、無理も無い気がするけど

437 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 01:12:55 ID:c5S9US9O
つか、仮にインドのタミル人が来たらタミル語取得せにゃならんし、キリがねーよ

438 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 01:24:17 ID:fx5ES6gX
半島、台湾、大陸、東南アジア、
日系ブラジル人、

えーと、英語・・・。

439 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 06:07:07 ID:MNI/cQMA
>>434
もしかしたら英語がダメというより、対人コミュニケーション自体が苦手なんじゃね?
内輪の会話は好むが、見知らぬ人との社交的会話が苦手という「草食系」。

440 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 07:31:52 ID:UJRWHVph
せめて草食系(笑)にしてくれ。キモ過ぎる

441 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 09:05:43 ID:n/dHMYBn
手紙をもらったけど、読まずに食べてしまいました

442 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 09:40:59 ID:U7B7gyo6
>>436
トヨタとかホンダ、ソニーの製品企画会議や経営戦略会議は、
日本人しか居なくても全員英語でやるよ。
海外展開をやっている大手の企業で「会議での日本語禁止令」出してるところはポツポツある。

443 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 11:38:32 ID:n/dHMYBn
>>442
おいおい、ソニーはそんなアホらしい事やってないぞ。
能力を100%発揮出来ない言語でブレーンストーミングする事ほど無駄で馬鹿らしい行為はない。

444 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 12:30:10 ID:U7B7gyo6
>>443
え?テレビでやってたよ。
日本人しかいないけど全員英語喋ってた。

>能力を100%発揮出来ない言語でブレーンストーミングする事ほど無駄で馬鹿らしい行為はない。

グローバル企業だから、別に日本語に拘らないって言うだけで、
世界市場で活躍する為に英語であれば良いと言うだけの理由でしょ。

445 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 12:35:43 ID:h9rj1jj+
英語ペラペラじゃないと会議できないのか

446 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 12:59:39 ID:0txeWU6k
>>444
テレビでやってたことが全てと思うなら痛いですな

458 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 19:32:16 ID:U7B7gyo6
>>446
2ch脳になり過ぎだよアンタ・・・・

447 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 13:30:41 ID:Aafb9A9Q
全部が全部ってわけじゃないが、ソニーとかはわりと外国語会議多いよ。
海外拠点とか絡むと、どうしても消去法で英語になる。
チームミーティングとかは、メンバーに日本語ペケなヤツでもいないかぎり普通に日本語だろうが。

448 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 13:38:22 ID:9CVDc0CX
ソニーの企画会議に出られる人間なら英語くらいはしゃべれそうだな。
さすがにネイティブ並みにペラペラってことはないかもしれんが
日本語だとあいまいなるので苦手な英語にして無駄を無くすんじゃないの

449 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 13:44:05 ID:fx5ES6gX
英語は、プログラム言語ですか。

450 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 13:51:20 ID:Aafb9A9Q
>>448
国際TV会議とかだと、同時通訳で進行するよ。わざわざ、そういう会議システムもってる。
英語も日本語もどっちも母国語じゃない、って場合もあるし、そういう場合は軸言語は英語。
あと、会議の内容によってもウェイトが変わる。キーマンが日本語ペケなら、英語が軸になる。
どっちにせよ、意思伝達のエラーを弾くために、双方向通訳はほぼ100%入るし記録も残る。

同時通訳の人も会議の内容にあわせてチョイス入るらしいし。

451 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 13:52:50 ID:h9rj1jj+
母国語だと曖昧表現駆使するから外国語を使うなんて、酷い物だな。
マトモに会議もできないって根本的な部分は放置されてるじゃないか。

452 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 13:56:44 ID:h9rj1jj+
>>450
海外拠点を含めた会議の場合とか、チームが多国籍舞台だったりする場合とか、そういうのではなく、
全員日本人の国内での会議でも英語の場合があるという噂について、じゃないのかと。

453 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 14:01:59 ID:Aafb9A9Q
>>452
そりゃ、ない。そんな意味不明なことはしない。
どっかの英語教育じゃあるまいし。
ただ、海外経験が豊富な人間限定で、しかも海外業績に関する会議の場合は
なんとなく英語だけというのはあるらしいよ。
ソニーじゃなくて、トヨタでそういうネタを聞いたことがある。
報告書が英語であがってて、しかもみんな英語話せるもんだから、英語で会議。
報告書の内容を翻訳して話し込むよりも、そのまま読み上げた方がラクだしエラーも無いし。
で、つっこみだけ日本語で入るw

454 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 14:13:16 ID:KJtw3P5j
ソニーはすでに日本企業じゃなくて多国籍企業みたいなもんだから
位が上の人はビジネス英語くらい勉強してるんじゃないの?
たぶんだけど。

455 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 15:04:23 ID:ZyVzb/kW
いい自動音声翻訳機ができれば、英会話の必要なし。
会話の中身を充実させればいい。

456 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 17:48:30 ID:Z3tJjuhU
島耕作で芸者が居る料亭で(結果的に)英語会議をやってたよなぁ・・・・

457 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 18:56:20 ID:hfSxnPQh
前に会社の研修で行った日本の工場では
ブラジル人とイギリス人とタイ人が日本語で会議してたよ。

459 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 19:35:44 ID:n/dHMYBn
社内で英語が徹底されてるのはMSだな。
あそこは全ての社内文書は他国語厳禁で、社内会議の議事録も全て英語、
当然ながら板書もプレゼン資料も全て英語で統一。

そこまでやってるMSでさえも、外人の居ない会議では英会話の出番はない。

464 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 21:07:31 ID:qnxSwTOj
>>459
うぜー何さまだよMSは!
日本支社は日本語使えよ!!!

461 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 20:48:54 ID:oN13G6Vz
英語で話せば知がなくなる。
中国語で話せば情がなくなる。
日本語で話せば意がなくなる。

まぁ会議くらい英語でもいいんじゃね?日本でヒットする商品は誕生しないと思うが。

462 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 20:56:20 ID:Z3tJjuhU
一番使いやすい言葉じゃないと、良いアイデアは出ないよな
あと、人と話すのが苦手だから、匿名で板BBSでやりあえば
偶に、良いアイデアが出たりするよな

468 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 22:54:59 ID:6eG5913C
マイクロソフトってビルゲイツ一代限りで潰れるような気がする。
だいたいさ、商品といったら欠陥だらけのウィンドウズとXボックスしかない。
それで世界一の金持ちとかになっている。
ものすごく不自然なことして無理してるわけだよ。
企業として歪んでないわけがない。
ビルゲイツの能力だけでここまで強引に無理が通せたけど、その本人がいなくなったら
先は無いだろうね。

469 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 22:59:53 ID:n/dHMYBn
>>464
別に差別じゃなく、使用言語が統一されていないと使い回しが利かないため。
MSはイントラ環境がフラット化されてるので、日本で作成された資料が
イギリスで使われるなんて事もよくある。
そのためには言語統一が必須条件になる。

日本コカコーラみたいに、外人幹部専用保養所があるような会社よりは
よっぽど健全。

470 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 23:03:49 ID:2y2u7d8e
>>468
言われてみると確かにそうだね。

471 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 23:17:12 ID:cIHfkURQ
>>468
知られてないだけで手広くやってるみたいよ。車のカーナビかなんかもやってるらしいし。
IBMがシンクパッドを捨てたみたいに、マイクロソフトもWin捨てるんじゃないの?。
Linuxとかのオープンソースに押される感じで。

472 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 23:22:23 ID:v92PvNvC
マイクロソフトはちっともマイクロじゃないよな!

473 :日出づる処の名無し:2009/02/04(水) 23:40:25 ID:c5S9US9O
つか、議論するなら英語よりも良い言語があるんじゃないか?
(言語学者パーニニによって完成した後の)サンスクリット語は
プログラム言語並みに文法構造がきっちりしているそうだ。

481 :日出づる処の名無し:2009/02/05(木) 07:19:57 ID:w5rcZBwk
>>472
一説によると、ゲ○ツ氏のアレがマイクロでソフトだからマイクロソフトという社名になったという。

483 :日出づる処の名無し:2009/02/05(木) 10:12:16 ID:ikFyh8Up
>>472
マイクロコンピュータのソフトウェアを作る会社っつうことで、マイクロソフト。

***********

今回の記事の出典元
この記事のURL | ジャポニスム | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<日本の位置が気に入らない(part93スレ) | メイン | パチンコは日本文化?(part93スレ)>>
コメント
-   -
> 2013/04/25 22:11 | URL | 名無しのにゅうす
>やる奴とやらない奴がどうしても出てくんだよ
>本人にやる気が無ければぜんぜん上達しない。

いや、そもそもの目的がゲーム化してやる気が出るようにする事で、
やりたくなる人数をゲーム化する事で増やせるかもって話じゃないのか?

>漫画や最悪エロ本とかケータイ小説でも構わねェからよ。
>それなりにちゃんと組み立てられた文章を見せるんだ。

そういうのマジでやめてください
文字をとにかく読ませればいいって事だろうが、
学習という意味では漫画・ケータイ小説読ませる発想はむしろ有害

「会話文」が主体なおかげで、その類いのものばかり読んでると、
固い文体の飲み込みが悪くなりストレスを感じるようになる。
(酷いと会話調じゃない文章の意味が掴めなくなる)

また、悪文が多いという所も問題。
冗長で主題に無関係、なおかつ意図も意味も不明(むしろ無い)文があちこちに差し込まれているので、
つき合っても無駄とばかりにじゃんじゃん読み飛ばす癖がつく。
(実際に読み飛ばしても会話文と絵さえ追っていれば楽しめるコンテンツでもある)

読み飛ばし癖のおかげで、明晰なのだが複雑な文章を見た時、
自分自身読み飛ばしてる事に気づかずに進んでしまうため理解ができない、
あるいは自分に都合の良い補完をして的外れな理解をしてしまうようになる。

さらに、言葉の誤用も数多く、間違った語彙が増えた所で何の役にも立たない。

最終的にやる気が出る出無いの域を超えて、文章を読む事ができなくなるので、
好きな事でもたくさんやらせれば良い結果になるというのは大きな間違いだ。
(大学にアホが多いと言っているが、それはむしろ好き勝手やって、
 低きに流れ続けたせいで勉強の習慣が身に付かず、学習が不能になった結果じゃないのか?)

漫画やら低俗な文章を数多く読み込むのは外国語の習得には効果があるだろうが
(実際、英語のテキストは口語調でくだけた文が多い)
思考の基礎・核として母国語を学ぶのであれば、
ちゃんとした論理的な文章を楽しく読んでもらう努力をするべき
ここを曲げて、何の学び舎か?
2013/04/26 02:13  | URL |    #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ハハハッ
ゲーム的なニュアンスで勉強できれば誰も苦労しねぇーよ!

マジで、親に迷惑ばかりかけてしまいました。すいません!
でもさー、実際、そういうのはやる奴とやらない奴がどうしても出てくんだよ。
やらない奴に無理やりさせてもかえって能力落ちるんだよ。
読書させようとして、無理やり本を読ませてもそいつの中にほんの内容は入っていない。それとおんなじ。
ピアノの習い事させても、本人にやる気が無ければぜんぜん上達しない。

そんなもんだ。むしろ税金の無駄、そいつのしたいようにさせろ。そのうえで本を読ませろ。この際、漫画で構わん。読解力と語彙を叩き込むんだ。
俺が、Fラン私大ってのもあるかもしれんが、基本的な議論に必要な語彙すらない奴らがいるんだぞ。
小学生にはまず国語、特に本を読ませろ! この際、漫画や最悪エロ本とかケータイ小説でも構わねェからよ。
それなりにちゃんと組み立てられた文章を見せるんだ。
2013/04/25 22:11  | URL | 名無しのにゅうす #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
躾のされてない餓鬼に英語が出来る様になりますで税金からDS買い与えるなら大反対

そもそもきちんと日本語を使いこなせないレベルの子供が、これから先のために英語云々、その他の外国語云々は必要ない

大学出るまで16年も勉強出来る環境があるんだから、英語が必須な職業や海外で働きたいという熱意があるなら、2、3年で英語位ならそれなりに身につくよ(ローマ字すら覚束なかった俺が1年で筆談程度は出来るようになれるくらいだし

2、3年程度で出来ないなら、DSあっても無理
2013/04/25 01:20  | URL | 名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/537-9bbcb1a6
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。