2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
パチンコは日本文化?(part93スレ)
- 2013/04/21(Sun) -
266 :日出づる処の名無し:2009/01/28(水) 17:24:18 ID:afiHZTkS
”○○は日本のすばらしい文化だ”とか”△△はとても日本らしい”
的な事を書いた人に対して、
”そんなのはただ日本にあるだけで、良いものだとは思えない、日本らしいと思えない”
って反論する人がたまに出てくるんだよな。
特に、創価・パチンコ・景観に関する話をするとそういうのが起きやすい。

270 :日出づる処の名無し:2009/01/28(水) 18:29:22 ID:dKTL+v9Z
>>266
そうか?
パチンコは日本の素晴らしい文化だ。パチンコはとても日本らしい。
創価学会は日本の素晴らしい文化だ。創価学会はとても日本らしい。

良いものとはとても思えんが。

272 :日出づる処の名無し:2009/01/28(水) 20:19:22 ID:afiHZTkS
>>270
ほら、反対意見が出た。
パチンコは海外には無い日本独自の娯楽で、オリジナル作品に限らず日本の人気アニメやドラマ、
人物等を元ネタにした新しい台がどんどん生まれていっており、今なお進化し続けている。
客は非常に多く、店は日本中にあり、外人にも人気がある。
フランスの作曲家アンドレ・ジョリヴェは来日中パチンコに熱中し、
帰国した後にパチンコをテーマに曲を作ってしまったほどだ。
独自性もあるし、人気もとてもあるのに、なぜパチンコを日本文化として認めようとしないのか?
”在日やヤクザが絡んでいる”とか”本来なら違法だから”という理由なら、
在日やヤクザが関わらない様にし、法律に触れないように改善すれば良いだけだ。

273 :日出づる処の名無し:2009/01/28(水) 20:28:10 ID:kg1nVS21
なんでパチンコにそんなにこだわるのか
意味が分からん。

個人的にはあれは生産的でもなんでもないようにしか見えない。
だからやったことはない。

まあ在日の影響を受けたものですというのは当てはまるでしょう。
在日の皆さん胸を張ってください。

274 :日出づる処の名無し:2009/01/28(水) 20:37:47 ID:huc2N8Od
>>272
パチンコは日本人の文化的趣味によって大衆の人気を得ているのではないから。
ギャンブルが違法な日本では、パチンコしかギャンブルがないから人が集まってるだけ。
もしもパチンコから換金を除いても国民的人気を博せるのなら、日本文化としての娯楽と認めよう。

275 :日出づる処の名無し:2009/01/28(水) 20:47:08 ID:afiHZTkS
>>273
在日の影響って何?
教えてくれ

>>274
ゲーセンは換金無いけど繁盛してるし、
パチンコも換金が無くなっても大丈夫だと思う

276 :日出づる処の名無し:2009/01/28(水) 20:53:06 ID:huc2N8Od
>>275
ゲーセンは換金制がなくても、
ゲームの面白さだけで集客できるだけのゲーム内容だから商売として成り立つ。
換金制なしでパチンコみたいなくだらないゲームを誰がやるものか(笑

277 :日出づる処の名無し:2009/01/28(水) 20:54:26 ID:kg1nVS21
>>275
経営者に在日比率がやたら高いじゃないですか。
そういうのも分からずに、わけの分からないことを語ってますか。

あなたの言っていることが全く意味が分からないんですね。
なんでパチンコにそこまで執拗にこだわるのか疑問ですね。

278 :日出づる処の名無し:2009/01/28(水) 21:23:13 ID:afiHZTkS
>>277
パチンコは、昭和初期に”コリント”というアメリカの娯楽を独自にアレンジして誕生した娯楽であり、
そこそこ長い歴史がある。
日本人が長い年月をかけて作り上げてきた文化なのに、
今のパチンコ屋に在日の経営者が多いってだけで、
”在日の影響を受けている”なんて思ってしまう方がわけがわからない。

279 :日出づる処の名無し:2009/01/28(水) 21:29:05 ID:kg1nVS21
経営者が多かったら明らかに影響はあるでしょう。
自分の会社を経営していて何も影響与えないんですか。
そんなことありえるんですか。

でアメリカの娯楽がルーツなら、上にあった論理で行くと
アメリカの影響を受けて、在日の経営者が長い年月をかけて
作り上げたものだということでいいんじゃないですか。

別にパチンコなんかどうでもいいので否定も肯定もするつもりも
ないのですけど、このスレに見合った話ではありませんね。
ジャポニズムとして認知されてませんから。

280 :日出づる処の名無し:2009/01/28(水) 21:52:13 ID:GMJrTljX
>>272
賭け事をジャポニスム認定されるのは抵抗感ある人多いと思うよ。
はっきりいって非合法スレスレで法律で台湾や韓国では法律で禁止されてるんだから。

大麻吸引はオランダ文化だとは失礼でいえないだろ?

281 :日出づる処の名無し:2009/01/28(水) 22:03:31 ID:sHZWPlpx
ギャンブル自体は文化の一端をになってるるとは思うがな。
丁半博打は日本の、クラップスは米国の文化って気がしないか?

282 :日出づる処の名無し:2009/01/28(水) 22:04:29 ID:GMJrTljX
すまん法律二回かぶった。
ようはパチンコは今は大麻のようにアングラ的存在だということです。
他国から見たら犯罪行為にもなる。

技術が成熟して技巧のようなものが生まれれば何か変わるかもね。
お酒と大麻の違いに近いかも。
お酒がカジノだとしたら大麻はパチンコ。

283 :日出づる処の名無し:2009/01/28(水) 22:53:58 ID:KbUX5Lzg
パチンコはギャンブルとは思えないな。勝ち負けに介入する余地がなさ過ぎるし。
時間とカネばかり浪費するだけじゃん。

284 :日出づる処の名無し:2009/01/28(水) 23:30:37 ID:Wje6y7pb
パチンコ台製造はほぼ全てが日本メーカー。
パチンコホール経営はほぼ全てが三国人。

285 :日出づる処の名無し:2009/01/28(水) 23:34:03 ID:tiexsegY
>>284
(・∀・)イイ!!

286 :日出づる処の名無し:2009/01/28(水) 23:46:59 ID:5ivEN5d9
パチンコは日本独自の文化だ。
だが、それが三点方式なんてまやかしがまかり通り、
暗黒面に落ちてしまった。
そして今、さまざまな暗黒世界の住人に利用され続けている。
何とかしなくちゃね。
ってことでそ?

287 :日出づる処の名無し:2009/01/28(水) 23:59:00 ID:afiHZTkS
ちょっとわからんけど、なんとなくそういう感じ」

289 :日出づる処の名無し:2009/01/29(木) 07:00:59 ID:FyEm4zp7
パチンコは日本が生んだ日本独自のゲームだが、日本文化とはいえない。
実際パチンコを日本文化として海外に紹介する日本人などほとんどいないだろう。
だが同じ賭博性を持って普及したゲームである花札ならば、日本文化と認める日本人は多いはずだ。
花札なら認められ、パチンコが認められないのはなぜだろうか?

それはパチンコの普及が、大衆の本当の趣味によって広まったものではないからだ。
法で禁じられてる賭博ゲームをパチンコだけがルール違反を犯して
集客しているという特殊事情によって
見かけ上普及してるにすぎない。偽物の大衆人気だ。
話は簡単で、もしも賭博を解禁すればパチンコなどたちまち姿を消すだろう。

290 :日出づる処の名無し:2009/01/29(木) 07:52:42 ID:jtnyCV9h
パチンコは博打がOKだった時代に生まれたが、当時から人気があり、どんどん普及していった。
だから、博打を解禁してもパチンコが廃れるわけがない。

291 :日出づる処の名無し:2009/01/29(木) 08:02:52 ID:hqe1CblV
戦後の混乱期に駅前の土地を乗っ取られたと同時に
必然的にパチンコの文化も乗っ取られたって感じじゃ?

292 :日出づる処の名無し:2009/01/29(木) 08:44:38 ID:zr6O/srk
なんというか、パチンコってテレビゲームとかゲーセンに近いような気がする。
花札ってたくさんの人でわいわいやって心理戦もあるけど、
パチンコはゲーセンみたいに一人で黙々と・・・みたいな。

ゲーセンは他国にはあるの?

293 :日出づる処の名無し:2009/01/29(木) 08:54:15 ID:/0XFhNoZ
ギャンブルじゃなく、庶民の娯楽なんだよ、元々
つまりゲーセンとかカラオケと同じ、
金が無くても、いや、むしろ金が無いからこそ娯楽は必要
だから少ない金額でソコソコ遊べる娯楽、気軽な暇つぶしとして流行した

昔から賭博と言ったら場末のバカラやポーカー、賭け麻雀みたいな、
カタギの世界じゃないいかにもなモノか
酒臭いオッサンが人生狂わせる競馬や競艇などの後暗いイメージ

パチンコは銭を掛けるといっても、それほどデカい額じゃなく、
精々お小遣い程度でスリルを味わう遊びだった
もちろん、元手がほとんど掛らずに店が儲かるから、出自がそれなりの経営者が多かったのは事実
つか、ギャンブルに限らず娯楽関係の元締めは大抵、曰く有りの人間が多かった
ただ、それでも、所詮、小額で遊ぶ娯楽でしかなかった

それがハイリスクハイリターンの本格ギャンブルになったあたりからおかしくなった

294 :日出づる処の名無し:2009/01/29(木) 09:38:15 ID:E927JLpj
パチンコを大麻に例えるのは間違っている。
大麻は花札、パチンコは合法ドラッグだろう。
全てはGHQによる日本弱体化の策謀。

295 :日出づる処の名無し:2009/01/29(木) 11:06:16 ID:f3OQfHnR
「ジャポニズム」って言うんだから
世界に対して好感され、浸透するような文化に限定されるでしょう。

外国で違法になってる時点で、少なくとも
「ジャポニズム」にはならないでしょう。

296 :日出づる処の名無し:2009/01/29(木) 11:13:23 ID:S+LQN1DM
景品が豊富になりだし、いつの間にか三点方式なんてまやかしがまかり通るようになってから
おかしくなったって感じかな?

297 :日出づる処の名無し:2009/01/29(木) 13:11:05 ID:0QzuTmzC
>>292
すくなくとも、アメリカ、韓国台湾香港にはある
それほど黙々してないが

299 :日出づる処の名無し:2009/01/29(木) 13:36:04 ID:hqe1CblV
>>292
COOL JAPANのゲーム回で言ってたが所謂、不良が集まるような暗いイメージのものしかなく
日本みたいな明るい感じのレジャー施設としてのゲーセンは少ないらしい。
まあ日本も一昔前までは不良の溜まり場だったけど。

300 :日出づる処の名無し:2009/01/29(木) 13:46:39 ID:n4MFXBc2
そういえばカラオケも日本みたいに純粋に歌を楽しむところは少ないとか聞いたが本当かいな

301 :日出づる処の名無し:2009/01/29(木) 14:28:33 ID:nAl+jVkM
だって、金をかけた警備をしないとあっというまに不良だの浮浪者だのが吹きだまっちゃうもん。
現金持ってる香具師がわらわらいて、空調効いてて、時間も潰せる。
そんなところで、とくに警備にコスト投下しなくても治安が維持できる方がヘン。

302 :日出づる処の名無し:2009/01/29(木) 15:35:04 ID:lrQuwfQM
台湾とシンガポールのゲーセンはしっかりした場所なら明るいアミューズメントだったぞ。
ショッピングモールに入っているようなのね。

まあ日本文化の影響が強い地域だから、日本のを真似した可能性も高いけど。

303 :日出づる処の名無し:2009/01/29(木) 15:47:08 ID:2lEkGMwS
っていうか、中国のカラオケは日本で言えば管理売春
それかラブホテル代わり

304 :日出づる処の名無し:2009/01/29(木) 20:14:24 ID:jxwEFbfb
パチンコの経営者と同様に、大阪も在日やBやヤクザっぽいのが多いけど
昔からあんな感じだったんだのかな?

305 :日出づる処の名無し:2009/01/29(木) 20:33:32 ID:Lk4Bl3Mu
パチンコにしろサラ金にしろ、どんなに合法的でも特定の産業を特定の国の連中に
牛耳られている状況は非常に危険だな。
特にその国がゴロツキ国家となると尚更。

306 :日出づる処の名無し:2009/01/29(木) 20:50:18 ID:suHr82iD
危機感の持ち方としては逆だな。
特定の外国人(朝鮮人)の犯罪行為にだけを目をつむり、法を曲げてまで優遇してやるという
日本人のあり方が危険。
パチンコは朝鮮人が牛耳ってるというより、日本人が牛耳らせてるのだ。

307 :日出づる処の名無し:2009/01/29(木) 20:51:11 ID:86AJ0kWd
>>305
別に特定の国に握られても問題ないんだよ。
問題なのは安全保障上の問題がある隣国に握られていることなんだよ。
これがブラジルとかなら大した問題じゃないんだよ。

310 :日出づる処の名無し:2009/01/29(木) 23:14:30 ID:S+LQN1DM
>>303
しかも人民解放軍が経営してたりするって本当?

311 :日出づる処の名無し:2009/01/29(木) 23:36:18 ID:/GQUCrha
パチンコの収益が、ならず者国家・北朝鮮を養ってるんだろ。
さっさと禁止しろよ。

313 :日出づる処の名無し:2009/01/30(金) 01:36:25 ID:G35dkWNE
>>310
本当、だと思う。中国旅行に行ったとき、通訳兼ガイドがそう言った。
「軍が管理してるから大丈夫」って。行った場所は桂林。

314 :日出づる処の名無し:2009/01/30(金) 01:37:43 ID:nmZHaeSz
そりゃ安心だ_。

315 :日出づる処の名無し:2009/01/30(金) 02:15:23 ID:pVRwNijN
だれかゲーセンでも景品交換始めろよ。
なんでパチンコがよくてゲーセンじゃダメなんだ?
差別だろ。

316 :日出づる処の名無し:2009/01/30(金) 02:43:23 ID:ibxFHvEH
>>315
そうだね差別だね
それじゃあパチンコ等の景品交換も平等に廃止しましょう

317 :日出づる処の名無し:2009/01/30(金) 04:00:56 ID:z/v3Zui0
>>315
ゲーセンのパチンコ・パチスロでメダルを貯めて景品と交換できる店がすでに有るでしょう
まあたいした物は置いてないが

318 :日出づる処の名無し:2009/01/30(金) 09:04:46 ID:8dddKOVy
子供と学生を閉め出す事になるな
ゲーセンの機器が相当入れ替えされて
ラスベガスもどきになるのが目に浮かぶよ
つかパチンコ屋にそれらの機器を入れられたら太刀打ちできねんじゃね?

319 :日出づる処の名無し:2009/01/30(金) 09:31:53 ID:fzA1Iaf2
>>313
中国の軍は日本の江戸時代の藩をイメージすると分かりやすい。
中国にある10の軍閥がそれぞれ日本のかつての藩のように
自分の領内では自由に経済活動でもなんでもしている。

中央と各軍閥の関係も徳川幕府みたいなものなので
時々軍閥が中央を無視して暴走する。

日中境界の油田もあれは中央がコントロールできてないのではないかと思う。

320 :日出づる処の名無し:2009/01/30(金) 10:24:07 ID:5kv5TImz
>>319
江戸時代の藩は幕府のコントロール下にありますよ。

イメージ的には室町時代の守護大名のほうが適切では。
歴史に疎いとイメージしにくいとは思いますがw

中国の場合地方が中央の言うことをあまり聞かないのは伝統なので、
中国歴代の軍閥を挙げていったほうが、理解が早い気もする。

321 :日出づる処の名無し:2009/01/30(金) 10:47:35 ID:0+K8ICV2
>>315
ゲーセンで1000円以上の景品だすと
ガチで逮捕されまつ。

322 :日出づる処の名無し:2009/01/30(金) 10:48:27 ID:fzA1Iaf2
経済活動が自由になっているということの例えで
分かりやすい例を挙げているだけなんですけど、
国内においては藩は基本的に自由に経済活動していましたし、
各藩の藩校の学問も完全に自由で、幕府は一切口出ししていなかった。

藩の学問が完全に自由だったので日本国内各地にに様々な考え、
思想が熟成されたことにより、討幕運動が盛り上がり幕末の国難の危機を迅速に対処できた。
経済活動が自由だったことで経済的に潤った雄藩のその幹部たちに
経営感覚が身についていたことと、その雄藩が討幕運動に積極的に関わったことで、
明治の殖産興業政策に素早く対処できた。

もし幕府が藩をコントロールしていたら明治維新もその後の躍進もなかったかもしれません。

327 :日出づる処の名無し:2009/01/30(金) 11:38:39 ID:YBH8fJus
>>320
江戸幕府が完全なコントロール下に置いていたのは日本の諸藩の約半分くらいだよ。
歴史に疎いとイメージしにくいとは思いますがw
それでも三百年続いたのは、一藩で幕府を転覆できるだけの情勢になかなかならなかったのと、
敢えて波乱を起こすよりは現状維持を望むという日本人の国民性によるのだろう。
>>319が、緩くまとまった中国の軍閥を、そこそこに統制された江戸時代の諸藩に例えたのは
結構上手い例えだと思うけどね。

328 :日出づる処の名無し:2009/01/30(金) 12:40:37 ID:TFCHRTs8
>>322
ますます軍閥のイメージから離れるなあ。
軍閥のバトルロイヤルで勝ち残ったのが今の中共でしょ?
また少なくとも江戸時代の武士には形骸化していたかもしれないけれど、
しっかりとした規範があったんじゃ?
遊郭を経営していた藩なんてあったか?

329 :日出づる処の名無し:2009/01/30(金) 12:58:25 ID:fzA1Iaf2
>>328
中国の現代の軍閥についてあまり詳しくなかったり
知りたかったりしましたらご自分で調べてください。

私は教えることを目的に書いている訳でもありませんので。
江戸幕府については大学の講義内容を書いたまでです。
中国の軍閥については昔読んだ書籍です。
別に中国に行って実際に目で見て確かめたわけでもありませんから。

そして「規範」はこの話と関係ないと思われます。

330 :日出づる処の名無し:2009/01/30(金) 13:12:37 ID:M2bK4EY0
中共に限らず中国の歴史は軍閥の歴史。

***********

今回の記事の出典元
この記事のURL | ジャポニスム | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<日本における英語教育(part93スレ) | メイン | 変化する伝統(part93スレ)>>
コメント
-  -
日本の文化だって?ありえない。そんな事を言って無知を晒してるのか、自称日本人かのどちらかだな。
パチンコは日本から消えて韓国に帰ればいい。
2013/04/27 13:51  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
台の癖を見極め指で玉を打ってチューリップに入ったあああ!というあたりまでは、技術職人大好きな日本文化だったイメージ。
今のスロットル式のレバーをガチッ!チーンジャラジャラーというのはパチンコと言っていいのかどうなのか。
今パチンコが問題なのは、派手な光や音で酩酊状態をもたらしスロットル式で金銭感覚を失わせる手法が積極的に使われてること、中毒性が高いところ、
それから現実問題として在日経営が多く北の資金源となってるところじゃね。
2013/04/23 20:01  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
なんだ・・・結局パチンコじゃなく中国の軍閥とかの話へ横道それて行ったのか。
パチンコは日本文化ですよ。日本で魔改造された。

日本人は博打を嫌う民族で、日本に来た宣教師たちの手紙にも同様のことが書いてある。なので、日本社会にとってはどーーーでもいいことだったわけで、そこに目をつけられたわけだ。
ま、そのくらい生きる道を残しておいてやらないとやつらが可哀想だと昔の人は思ったらしいが。永楽は日本人経営でしょ、たしか。そろそろ日本人比率を高めてもいいのではと思うけど。
2013/04/23 00:49  | URL | ま、一言 #UwJ9cKX2[ 編集] |  ▲ top

-  -
パチンコを日本文化だ、なんて言うのは、子供を銃で撃ち殺すのがアメリカ人の嗜みだ、って言うのと同じだよ
2013/04/22 18:40  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/536-2559d46c
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。