2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
中国人の身近な犯罪(part92スレ)
- 2013/03/27(Wed) -
196 :日出づる処の名無し:2008/12/21(日) 00:42:15 ID:Nh7GgIq+
ジャポニズムスレでもこういうのは珍しいと思うけど、最近雅楽が凄い美しく感じるようになってきた。
前は楽器の音色だけ美しく感じて、雅楽の越天楽とかの曲自体を聴くのはだるかったし、
興味なかったり、それぞれの曲の違いがわからなかったんだけど、
早送り版とか、民謡風アレンジとか色んなのを聴いてたら
普通の雅楽のメロディも半端なくかっこよく感じるようになってきたよ。

200 :日出づる処の名無し:2008/12/21(日) 08:44:53 ID:1NH9gMef
>>196
クラシックとかでもそうなんだけど、昔の音楽が敬遠されてるのは
普段慣れ親しんでるテンポにあわないからってのが大きかったりする。

音楽に合わせて、ってかリズム自体を演奏の一部として楽しめるようになると、
受けいれられる音楽の幅が一気に広がるね。

201 :日出づる処の名無し:2008/12/21(日) 09:32:32 ID:1doIxciD
現代人はテンポがやはり早いんだろうか。
Youtube 経由で「トランス」なる糞早いテンポが流行ってるし。

実際、俺は「トランス」系が好きなんだよね。目まぐるしい動画を見ながら、
それに同期した早いテンポの音楽を聴いていると、
脳内の使ってなかった(小さすぎて使えなかった)小さな鍵盤が
ピンポイントでリズミカルに打鍵される心地で、凄く気持ちがいい。
脳の凝りがほぐれる感じで、まさにトランス状態になる。

逆に長唄とかは、どうしてもダレてしまうな。

202 :日出づる処の名無し:2008/12/21(日) 10:39:15 ID:Nh7GgIq+
民族音楽の中にはガムランだとかインド音楽とか現代音楽より早いのもあるよ。
個人的にはテンポの早い音楽が嫌いになったわけじゃなく、楽しめる範囲が拡張されたって感じ。

203 :日出づる処の名無し:2008/12/21(日) 11:39:36 ID:mz/l71y1
トランスよりデトロイトテクノやハードハウスがいい。

204 :日出づる処の名無し:2008/12/21(日) 12:39:02 ID:NP97e6zi
>>201
囃子太鼓を聴いた後に、今の和太鼓グループの創作演奏なんかみると
今と昔のテンポ・リズムの感覚の違いがくっきり出てきて面白いね。

日本中に点在する和太鼓集団=バリのケチャックダンスみたいなもん、
って言ったら言い過ぎか。

205 :日出づる処の名無し:2008/12/21(日) 15:59:38 ID:3ddDmn6h
>>雅楽
雅楽の演奏の良さは今ひとつわからないんだが、代表的な楽器、笙(しょう)、龍笛(りゅうてき)と
篳篥(ひちりき)の三管の音色が、笙は天から差し込む光、龍笛は天と地の間を泳ぐ龍の声、
篳篥は地に在る人の声をそれぞれ表す、というのがえらく浪漫的でスキだ(w
篳篥(ひちりき)の作り方なんて、Wikipediaに書いてあるだけでさえ、素材にしろ加工にしろ、
”巧みの世界”以外の何者でもないし

参考&引用元
篳篥: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

206 :日出づる処の名無し:2008/12/21(日) 16:38:03 ID:UsLEA/Be
やる夫で学ぶ民族音楽を見てて思ったんだが、
俗に中華っぽい音楽っていわれるのってベトナムの雅楽の方がそれっぽいと感じた。
ベトナム

http://jp.youtube.com/watch?v=omNSAjA6Pn4

同根で使っている楽器も共通してるのが多いそうだが、日本の雅楽とは随分違うね。
日本

http://jp.youtube.com/watch?v=kx1uw4n575M

あと、日本の民謡の多くは労働歌(木挽き歌、田植え歌、草取り歌、網引き歌)なんだという。
多人数で仕事を行うときに力を合わせたり調子を取るのに歌うものだったそうだ。

207 :日出づる処の名無し:2008/12/21(日) 16:49:33 ID:iiXJUiR6
日本の方がより古い時期の、そして、ベトナムのほうがより新しい時期の、
支那宮廷音楽なんだろうなとオモタ。
でも最初の太鼓は寄席か大相撲のものにそっくりでは?

208 :日出づる処の名無し:2008/12/21(日) 17:04:29 ID:BIckFDz5
でもインドやペルシャ、アラブの方が古い可能性があるから、まともな感覚の持ち主なら
声高に起源主張するなんて危ない橋は渡んないよな
結局は最古の楽器や楽譜が発掘されたところになるだけ

209 :日出づる処の名無し:2008/12/21(日) 17:18:20 ID:16lO21pA
つまりまた韓国の洞窟で謎の壁画が発掘されるわけですね

210 :日出づる処の名無し:2008/12/21(日) 17:42:37 ID:vDt6SJI9
>>209
その壁画はなぜか現代のペンキで描かれてたり…?

215 :日出づる処の名無し:2008/12/22(月) 01:11:33 ID:3p+leVTj
昔の風刺画なんかみると、ロシアは熊で雨はライオンか鷲。
英が犬で中国は豚、日本は猿でチョンは…………

チョンw

219 :日出づる処の名無し:2008/12/22(月) 18:38:55 ID:AheW2Hn6
>>215
蝙蝠かかわうそ辺りだけど、胎生とか卵生の違いなんて意識しない人にはインパクトに欠けるな

223 :日出づる処の名無し:2008/12/23(火) 01:32:30 ID:iVqWGnf8
>>215
動物戦争漫画 cat shit one だとアメは兎。英国が鼠で、中国はパンダ。
フランス人が豚でベトナム人が猫。日本人の猿とロシアの熊は鉄板。
ちなみにチョンは犬。

225 :日出づる処の名無し:2008/12/23(火) 02:59:38 ID:ufFGHNoK
最近の動物戦争アニメでもアメリカは兎だったな

226 :日出づる処の名無し:2008/12/23(火) 07:25:24 ID:ABq/9QaU
中国=パンダは中共のイメージ戦略

228 :日出づる処の名無し:2008/12/23(火) 16:23:52 ID:jmEVJivd
のらくろだと、中国人が豚。羊が満州人、熊がロシア。
未だ分からんのが山猿?半島人か?

229 :日出づる処の名無し:2008/12/23(火) 16:41:09 ID:ufFGHNoK
中国のパンダとロシアの熊は当人達が納得しているからいいよな。
特にロシア人の熊に対するこだわりは非常に大きく、熊に例えられる事を
非常に喜ぶそうな。
モスクワ五輪のマスコットも熊だったしな。

230 :日出づる処の名無し:2008/12/23(火) 18:06:21 ID:t7voCDe/
>>228
半島人は羊だろ?>のらくろ
豚:中国人、熊:露助は合ってる。
猿は良くわからんね。

231 :日出づる処の名無し:2008/12/23(火) 20:04:31 ID:dnOU+su/
個人的には日本は犬って気がする。
日本犬?

232 :日出づる処の名無し:2008/12/23(火) 20:54:36 ID:MH9wQ5LO
>>229
「こぐまのミーシャ」だっけか>モスクワ五輪
…どうにもスキンヘッドでグラサンかけた強面のオッサンしか思い浮かばないがw

233 :日出づる処の名無し:2008/12/23(火) 21:37:20 ID:JtnzyTPr
のらくろだと、日本人台湾人朝鮮人、皆、犬だったように思う。
曖昧な記憶でゴメン。

234 :日出づる処の名無し:2008/12/23(火) 22:09:43 ID:oOu14dgr
>>231
代表的日本犬と言えば「柴犬」ですね。
クリクリの尻尾がたまらん…(*´д`*)ハァハァ

235 :日出づる処の名無し:2008/12/23(火) 22:58:15 ID:b0ShEbLd
>>233
のらくろの設定だと当時全員一応日本人では。

236 :日出づる処の名無し:2008/12/23(火) 23:06:26 ID:oOu14dgr
>>233
半島は羊だよ。
豚の国とは羊の国の支配権を争って戦争してた(日清戦争をモデル化)

237 :日出づる処の名無し:2008/12/24(水) 01:18:53 ID:fx2M52Ak
犬が去って豚が来た
だっけ?台湾

238 :日出づる処の名無し:2008/12/24(水) 02:25:55 ID:lH7AIMXx
そう。

239 :日出づる処の名無し:2008/12/24(水) 02:28:17 ID:kxTdDqbi
中国の一般人が豚、軍人(と言うか国民党?)が猿じゃなかった?

241 :日出づる処の名無し:2008/12/24(水) 15:39:16 ID:CnUneari
>>229
ロシアでもネットではクマーが人気と聞いた。
でもパンダにはもともと支那と言えない地域の動物なので
私は、とても抵抗がある。

242 :日出づる処の名無し:2008/12/24(水) 16:39:10 ID:lH7AIMXx
だから中国の情報戦略なんですよ。

243 :日出づる処の名無し:2008/12/24(水) 18:56:50 ID:USJxm4K/
>>234
しばわんこ、かわいすぎ。

>>242
「情報」を日本では国民個々人が担い、国家の情報機関の劣位を補う必要がある。

244 :日出づる処の名無し:2008/12/24(水) 19:34:13 ID:jBkZJR8X
外国だけど、柴犬のライブ放送可愛かった。

245 :日出づる処の名無し:2008/12/24(水) 21:50:38 ID:PRAzyvQL
まあウォーズマン理論もベアクローがあってこそだからな

246 :日出づる処の名無し:2008/12/24(水) 22:15:20 ID:cDBXjeQu
中国はブタな気がするけどブタに失礼だな
日本はバトルウルフ

247 :日出づる処の名無し:2008/12/24(水) 22:37:20 ID:vclvIhi/
世界中から認識されてるくらいの、国を代表する動物がいる国。
ロシア→熊
中国→パンダ
オーストラリア→カンガルー
インド→象

北チョン→金豚
南チョン→ウリナラ
日本→ザイニチ

248 :日出づる処の名無し:2008/12/24(水) 22:37:32 ID:A6OkIxc/
>>246
日本人は羊

249 :日出づる処の名無し:2008/12/24(水) 22:42:48 ID:PRAzyvQL
「お前ら猫被ってんじゃねーよ!虎じゃん!」
みたいなこと言ったのは欧のどこの人だっけ?

254 :日出づる処の名無し:2008/12/25(木) 08:42:06 ID:MrTBM0fL
日本人はいきなり昆虫になるけど、蟻とか蜂(蜜蜂)の様な気がする。
巣のためには犠牲を厭わずひたむきに働くというのもあるが、
ある意味不死身だし、実は女性が威張ってるし。

255 :日出づる処の名無し:2008/12/25(木) 12:54:35 ID:y5wt9Ml4
こんないきなり見たことない。

256 :日出づる処の名無し:2008/12/25(木) 15:52:34 ID:6322hF+u
>>254
日本は真社会だしね。

257 :日出づる処の名無し:2008/12/25(木) 23:30:44 ID:9w1cgF58
蜂球はそれっぽいな
技術でカバー

258 :日出づる処の名無し:2008/12/26(金) 02:44:41 ID:PW0yMLI+
チームプレイと自己犠牲もだろう。蜂玉っても
何匹かは必ずスズメバチの餌食になって死ぬ。

259 :日出づる処の名無し:2008/12/26(金) 10:33:53 ID:NB2NG1bH
伊勢神宮の話なんだが、遷宮の意味って不死らしい。
つまり細胞は死滅と再生を繰り返すが、生命全体としては死なないって事らしい。
つまり日本人一人一人は「細胞」で、日本を一つの生命体として見ているんだな。

260 :日出づる処の名無し:2008/12/26(金) 12:41:23 ID:LCHLK75p
なるほど。
ガイア仮説の日本版だな。

261 :日出づる処の名無し:2008/12/26(金) 12:51:30 ID:k5ZiWaRY
伊勢は生で
出雲が死なんだっけ
出雲は滅多に新しくしないもんな
今リフォーム中だけど

262 :日出づる処の名無し:2008/12/26(金) 14:11:33 ID:iMgSm1Xy
生を「なま」ってよんじゃった。

263 :日出づる処の名無し:2008/12/26(金) 16:04:58 ID:NpUYDiiY
ほんとにちょっとした事なんだけど。

雨って天(あめ、あま)の事だよね。
「天(雨)が降る」っていう感受性が好きだなあ。

264 :日出づる処の名無し:2008/12/26(金) 16:51:15 ID:U92dytp0
ヤフーに雪の金閣寺の記事が載ってたけど
あれを見ると作った当時であっても成金趣味じゃなかったんだなと思えてくる

はじめから屋根を白くぬればいいと考える奴は情緒がないけどな

265 :日出づる処の名無し:2008/12/26(金) 17:31:07 ID:lGjagaX+
>>264
子供の頃は成金趣味だと思っていたが大人の今ではわびさびに近いものを感じる金閣寺。

266 :日出づる処の名無し:2008/12/26(金) 17:57:51 ID:Fanv0vL0
金閣寺のパンフ見た事有りますか?

英語以外に中国語とハングルが載ってるのだけど
漢字の鹿苑寺金閣の上にハングル表記が在って
西洋の人たちには金閣の振り仮名がハングルに見えるはずorz

267 :日出づる処の名無し:2008/12/26(金) 18:10:48 ID:CwAwzvAA
西洋の人たちなら、ひらがなとハングルの区別つけてません
平気です

気分的にイヤなのは分かるけど

268 :日出づる処の名無し:2008/12/26(金) 18:40:21 ID:bcbwlQKd
ふりがななんて習慣日本にしか無いと思うが。

269 :日出づる処の名無し:2008/12/26(金) 23:06:38 ID:UPasK6/d
>>268
日帝の仕業でハングックにもあるニダ
カンシャク起こるファビョーン

270 :日出づる処の名無し:2008/12/26(金) 23:37:42 ID:nZJNYZ6Z
大丈夫、ひらがなとハングルの区別もつかないということは、
そもそも平仮名が何かも知らない。だから平仮名とも思わない。

271 :日出づる処の名無し:2008/12/27(土) 02:12:33 ID:nil2mgsl
っていうかチョンって漢字すてたんじゃねえの?

272 :日出づる処の名無し:2008/12/27(土) 02:29:10 ID:3BfU0xfT
捨てたけど、最近また復興させようと必死

ハングルゥ?バカの使う幼稚な文字だろwwww

日本統治時代、半島の文盲率下げるために日本主導で普及させる

戦後、ハングルは世界で最も優れた文字!!!

漢字とか遅れてるしハングルあるからイラネ、国の政策で決定~

漢字無くても、ハングルに最適化した新しい文語体系作るから問題なしwwww

漢字がないと文章製作が難かしい、昔の資料も読めない学生が殆ど

漢字は元々朝鮮の文化、朝鮮発祥だったのに日本が奪った!!!!日本が禁止にした!!! ← 今ココ

273 :日出づる処の名無し:2008/12/27(土) 08:59:49 ID:hHncRgRF
北は完全に捨てているよね?

日本も明治期より終戦のどさくさまで、漢字廃止論などという暴論が存在し続けた。
そのおかげで今の中途半端な当用漢字・常用漢字が生まれた。

小説の神様と呼ばれる志賀直哉なんざあ、
日本語自体をやめて国語を仏語にしようなどというデンパなことを言っていた。

高島俊男「漢字と日本人」って新書が読みやすくおもしろかった。

274 :日出づる処の名無し:2008/12/27(土) 10:00:40 ID:TmcOlrnf
常用漢字ってのは教育の上じゃどうしても必要なもんだがな。

ひらがなカタカナ→常用漢字→非常用漢字ってステップアップさせていく
国語教育は文盲を大いに減らすいいシステムだと思う。

275 :日出づる処の名無し:2008/12/27(土) 13:02:12 ID:6Ze/to84
漢字なんて、字体を少しぐらいシンプルにしても覚えやすくはならないしな
中国の簡体字だって別に覚えやすくないし、早く書きたければ行書でも使えばいい
楷書しか使っちゃいけないような公の文章なら、略された漢字を多用するのもどうなんだって思うんだ

276 :日出づる処の名無し:2008/12/27(土) 20:26:55 ID:sTrgJeDi
そうか?
俺は昔の香港みたいに英語を公用語、
日本語を準公用語にすれば良かったと思う。

277 :日出づる処の名無し:2008/12/27(土) 20:33:02 ID:N1DN7SMp
冗談。
せめて日本語公用語、英語準だろう?
結構母国語に引きずられるんだから、英語じゃ日本人が不利。

278 :日出づる処の名無し:2008/12/27(土) 20:40:26 ID:1YJij30N
おどりゃクソ森、ここは日本じゃ!
日本語を大切にしたいのう。

279 :日出づる処の名無し:2008/12/27(土) 20:56:41 ID:6Ze/to84
細かいことだが、標準語にはなくて方言にはある音を表記するとき、
かなり妙な表記の仕方をするんだが、
一文字でその音を表せる方言専用の仮名って作られないのかな。
琉球方言"ti"”si”なんて半母音が含まれているわけでもなく、”た”、"さ"と同じ母音なのに、
”てぃ””すぃ”という風に2文字で表すし。
文字コードでも、「ヷヸヹヺ」みたいに、外来語の表記でも使われなくなったような
存在する意味が無い文字の変わりに方言用の仮名を導入してほしい。

***********

545 :日出づる処の名無し:2009/01/04(日) 14:17:01 ID:o45x7ioW
319 本当にあった怖い名無し sage 2009/01/02(金) 15:17:22 ID:MeU7IEP+0
最近、近所のスーパーに中国人客が増えたんだが、売り物の野菜を平気で盗むわ
レジで他人のカゴに自分の買い物を押し付けて金を払わせようとしたりもう滅茶苦茶。
みんな気をつけろよ。

321 本当にあった怖い名無し 2009/01/02(金) 15:21:58 ID:ffO7KyLE0
他人のカゴに物入れてもお金払ったらその人の物じゃないの?
お金払った後にその人のカゴから持っていくとか?

324 本当にあった怖い名無し sage 2009/01/02(金) 15:58:53 ID:MeU7IEP+0
>>321
まるで友達のようなそぶりで近づいてきて、
他人のカゴに買い物を押し付けて来るんだよ。
レジの店員が「え?ごっしょですか??」って聞いてきたから
そこで初めて見知らぬ中国人が隣に居た事に気が付いた。
で、押し付けてきた買い物見て何だよこれ!って引き離したら
突然中国語で何か話しながらそしらぬ顔をする。
後でカゴから持っていく気だったのか、
払ってくれたんだから俺のだと言い張る気だったのかそこは謎だが、
日本人は優しいから騙せるとか払ってくれるとか勘違いしてるかもしれない。

546 :日出づる処の名無し:2009/01/04(日) 16:15:33 ID:8SMikyq5
早朝のコンビニへ行くとレジには特亜衆が揃い踏み。
ごにょごにょ言う奴はまだマシで、終始無言の輩もいる。
こんな有様で日本国籍寄越せっちうのは普通何か
企んでると思うわな(´・ω・`)

547 :日出づる処の名無し:2009/01/04(日) 16:55:28 ID:jDqghxcx
>>546
毎日毎日パチンコ、サラ金、層化、イオンのCMで政権交代の番組のスポンサーを
やってるんだから、明白にたくらんでるよ

548 :日出づる処の名無し:2009/01/04(日) 20:18:50 ID:o45x7ioW
417 本当にあった怖い名無し 2009/01/04(日) 13:50:49 ID:JhH0VTjrO
まじ中国人要らないよ。祖国に帰れよ。
近所に無人の野菜販売所が四カ所有ったんだけど、全部閉鎖された。
中国人が全部無断で持って行ってしまうから。勿論代金なんて置いてゆかない。
それどころか販売所の棚とかも解体して持ち去り。
三回位警察が無断持ち去りの現場を抑えているけど反省なんかしない。何度も繰り返す。

近所の畑は何も作らなくなった。理由は全部中国人が持って行ってしまうからさ。
作っているところは、周囲を有刺鉄線で囲っている。それで諦める中国人ではない。
ワイヤーカッターを持ち出したりと何が何でも盗む気満々。

連中との共存なんて絶好無理。有り得ない。

427 417 2009/01/04(日) 16:21:38 ID:JhH0VTjrO
>>425
いや違うと思う。
この件で私が知っているだけで三回警察が介入している。
警察のバンがいても堂々と入って来て収穫しようとする。
連中には犯罪と言う意識は無い。

中国人の物は中国人の物
日本人の物は中国人の物
警察が来て逮捕連行しようとすると、どこから沸くのか、
人権団体とか称する連中が来て外国人差別だとわめき散らすし最悪だよ。
おかげで、夜間見回りとかやるから当番とかも回って来るし。
中国人さえ来なければ発生しなかった話だよ。

549 :日出づる処の名無し:2009/01/04(日) 21:18:38 ID:PKwCUTSu
>>548
現行犯に人権団体もクソもないだろ。
警察も自治会もヘタレすぎ。もしかして釣りか?

551 :日出づる処の名無し:2009/01/04(日) 23:14:35 ID:jDqghxcx
>>549
民主党は現行犯でも外国人なら免罪を要求するよ

552 :日出づる処の名無し:2009/01/04(日) 23:15:44 ID:o45x7ioW
>>549
大阪かなんかの警察が珍走団を例年通りに取り締まるように、
農村の警察が不逞華人を取り締まれるとは思えんが。

553 :日出づる処の名無し:2009/01/04(日) 23:18:54 ID:PKwCUTSu
>>552
でも、それで良いわけないよな?

554 :日出づる処の名無し:2009/01/04(日) 23:30:24 ID:r2Go30zW
現行犯でもね、微罪の場合はめんどくさがって
逮捕せずに注意で済ませたりするんだよ、警察は。
逮捕したら捜査して立件して裁判しないといけないから。
微罪だと割が合わないとでも思ってるみたいな対応をする警察の不思議。
ましてや、相手は外国人でややこしい団体も付いている。

北京五輪のリレーでそれは証明されているだろう。
明らかに法律を犯している現行犯の中国人に対して、
警察がとった態度はどうだった?
何もお咎めなしで、日本人の方を一生懸命取り締まっていただろ。

555 :日出づる処の名無し:2009/01/04(日) 23:36:07 ID:o45x7ioW
>>553
当然、強盗の現行犯が事実なら取り締まってもらわないと。

556 :日出づる処の名無し:2009/01/04(日) 23:56:56 ID:PKwCUTSu
>>554
アホか!!
日本人の方だけ一生懸命取り締まるって所からして、矛盾してるだろ。
ハッキリ言えよ、当局は支那チョンのてさ(ry

557 :日出づる処の名無し:2009/01/05(月) 00:18:42 ID:C1Otk6Hf
強盗って微罪か?

558 :日出づる処の名無し:2009/01/05(月) 08:04:20 ID:wZreFIKQ
>>557
日本のマスゴミは韓国人に限って「武装スリ」と言い換えてるから、
人権団体的には中韓人が犯人で被害者が日本人である限り、微罪にするのを当然だと思ってる。

559 :日出づる処の名無し:2009/01/05(月) 09:13:35 ID:pq+1tsAe
そういった不公平な事をするから区別せざるをえなくなるとは考えないのかねぇ

560 :日出づる処の名無し:2009/01/05(月) 09:41:46 ID:SDMx9Va9
公平の概念が無い、あっても刃傷沙汰を回避する手段としか認識してないんじゃないの。
上か下か、自分の懐を厚くするかの処世知識しか無い。
礼節は身内に対してのみ。
それが儒教カルト民族。

561 :日出づる処の名無し:2009/01/05(月) 11:57:49 ID:gsfXECGC
>>558
掏摸ってのは人に気づかれずに、こっそりと掠め取るから掏摸なわけで。
強引に奪って逃げたらひったくりだし、暴力が伴えば強盗だ。
「武装スリ」なんてわけのわからん言葉を作っちゃう言語センスからして、もはやマスコミは論外だべさ。

562 :日出づる処の名無し:2009/01/05(月) 13:04:51 ID:AWP5kSav
某国の人の場合は誰か刺しても強盗じゃなくて窃盗と報道されるわけで

563 :日出づる処の名無し:2009/01/05(月) 13:49:16 ID:G4bTVWuJ
>>561
本当のスリは中身だけ抜くらしいね

564 :日出づる処の名無し:2009/01/05(月) 14:27:06 ID:gsfXECGC
>>563
中抜きだね。
他にもいろいろな種類があるらしいけど、
基本的に気づきが遅ければ遅いほど達者ということになるみたいだね。
信じがたいというか、絶対に作り話だろってのに「ツクモ」ってテクニックがあるそうな。
これは何かって言うと、帯封の付いた札束の入った紙入れ(財布ね)から一枚だけ抜く。
残りが九十九枚なので、九十九。まるで妖怪の仕業のようなので転じて付喪。
帯封をバラして使うと、一枚ぐらい無くなってても気がつかない。
帯封ごと使うような場合だと、
帯封の札束の枚数を数えるのは無礼になるのでこれまた誰も気がつかない。
なんつうか、マンマ映画にでも出てきそうなお話。

565 :日出づる処の名無し:2009/01/05(月) 16:07:53 ID:eVIs+Cr6
訓練されたプロのマジシャンならもっと信じがたいことやってるから
財布から一枚抜いて元に戻すくらいできないことないでしょ。

566 :日出づる処の名無し:2009/01/05(月) 16:37:52 ID:9ogI+A8f
>>564
金持ちのお遊びのような話だね。

付喪は、当て字で九十九が正しいそうな。
掛詞みたいなものなのかな。

567 :日出づる処の名無し:2009/01/05(月) 16:50:57 ID:gsfXECGC
>>566
九十九神の場合は九十九髪、つまり白髪のことだよね。
掏摸のツクモは言葉遊びだと思うな。
そういうの、江戸の人間って好きだし。

569 :日出づる処の名無し:2009/01/05(月) 17:19:24 ID:pxYW0M+i
陸軍中野学校では、本物のすりが先生となり、その技を教えたそうな。

***********

今回の記事の出典元
この記事のURL | ジャポニスム | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<食の魔改造(part92スレ) | メイン | 洋の東西での捉え方の違い(part92スレ)>>
コメント
-  -
「日本人を取り締まってたろ!」<-これの連呼厨工作員だったね

数十人の集団に人垣作られて中でボコられてたからな
数十人捕まろうが十分コストに見合う相手に
銃無しで即無力化できない状態では近づけない以外に選択肢ないよなー
2013/03/28 02:13  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
うちの近所のスーパーも、「スリ・置き引き注意」の貼り紙がでててビビッた

建物の植え込みもボロボロ
2013/03/27 22:19  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
CATSHITONEだと日本人は確かに猿だけど隊長は日本猿、ゴツい佐藤はゴリラ、セコい中村はチンパンジーと細分化されてる

蜂もいいけど蟻ってのも言い得て妙だね
1匹だとたいしたことないけど群がれば象をも倒すでよ
2013/03/27 21:35  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/528-94f8319f
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。