2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
自転車で歩道を走行することの是非(part90スレ)
- 2013/03/09(Sat) -
812 名前:日出づる処の名無し [2008/10/20(月) 08:23:56 ID:qD+Hyb7b]
日本では金が余っているのだから大きな公共事業しないかな。
夢のあるやつ。
ケネディだって、どこまで計算あるかわからない状態で
「十年以内に月に行く」と言って、それを実現させたわけでしょ。
今世界的な問題は食料とエネルギーなんだから、その解決の為に何かできないのかな。

813 名前:日出づる処の名無し [2008/10/20(月) 10:12:35 ID:kYIFaPzK]
公共事業は悪ってマスゴミが国民を洗脳したから無理だね。まぁ全て間違っているわけじゃないけど。

814 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/20(月) 10:18:02 ID:T5T8G159]
>>813
実際、官僚の天下り先企業と土建屋に金を落とす事が目的の
公共事業がほとんどだから。

825 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/20(月) 14:05:17 ID:pqdCRCjd]
海上利用の食糧及びエネルギー生産なんてのもあるらしいが夢のあるって感じはしないよな
やっぱり宇宙開発かな
その前段階の海上都市開発でメガフロ利用や
赤道付近の国と交渉して軌道エベレーター作りとか

827 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/20(月) 14:15:20 ID:xD9Uadjj]
>>825
ごはんを作るってだけで夢があるじゃまいか!
食料自給率も上がるし、その路線は結構いいと思うんだ
ただし日本海側はやめておいたほうがよさそうだが…w

829 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/20(月) 14:29:25 ID:lyEYC7a7]
森林や食料資源が枯渇して値段が高騰すれば
海上での大規模な藻場作りと漁場育成もありかもしれないが、
今回ちょっと下がっちゃったからな。国外で海産物の需要がもっと伸びないと無理かな。

830 名前:日出づる処の名無し [2008/10/20(月) 15:20:03 ID:qD+Hyb7b]
アメリカの研究者が書いていたんだが、石油に替わる代替エネルギーの開発は、
遅ければ遅い程いいんだそうだ。
その心はまだ石油が充分にあるうちに開発してもまだ石油が安いので投資が回収できないから。
まあ企業の論理はそうかもしれないが、石油枯渇に伴う世界への影響は
どうなるんだろうな。
なぜトヨタがハイブリッド車を作れたかわかったよ。
アメリカには力が充分にあるにも関わらず、長期的な投資をしないみたいだ。
手っ取り早く稼ぐ事ばかり考えている。

831 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/20(月) 15:24:29 ID:5TezxJm/]
>>830
日本の通産省は1990年代からその方針ですけど何か?

そもそもトヨタのハイブリット車が代替エネルギー開発?
ご冗談でしょう。

832 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/20(月) 15:30:55 ID:LZTRtqNc]
リニアモーターカーと軌道エレベータがいい。

833 名前:日出づる処の名無し [2008/10/20(月) 15:37:30 ID:qD+Hyb7b]
日本とアメリカの考え方の違いを言いたかったんですよ。長期的視野について。
ビッグスリーにハイブリッド車を開発する能力が無かったとは思えないんで。

炭素繊維も本当の意味で金になるまで、20年かかったそうですね。
それまではゴルフのシャフトとか地味に作っていた。
あんなのアメリカ企業だったら会社の利益に反しているという意味で背任ものらしいですよ。

834 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/20(月) 15:44:09 ID:5TezxJm/]
>>833
チミのその視野が明後日の方向なのだが……

導き出した結論に納得しているみたいだから、まぁ良いか。
明後日なりに内容は正しいし。

835 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/20(月) 15:45:00 ID:2KFFYzzJ]
アメリカっていう国は、基本的に国家安全保障が絡まない限りは恐ろしく保守的な面が大きいですから。

836 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/20(月) 15:55:04 ID:xD9Uadjj]
だがしかし、成果の出にくい基礎研究が
アメリカでは保護・育成されているのに、
日本の援助はまだまだ甘い!とよく言われるのだが、本当のところはどっちなんだ…?
官と民でそんなに温度差……? 
いやでも、それなら官と民で役割分担されてるだけってことになるし……

837 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/20(月) 15:59:24 ID:2KFFYzzJ]
>>836
アメリカ政府は必要とあらば50年でも100年でも待ってくれる。
民間の出資者は、そんな暢気じゃない。

スポンサーがどっちよ?という話だとおもうけど。

838 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/20(月) 16:07:28 ID:94FaRf+V]
こないだNHKで見たんだが、
アメリカの穀物農家が輸出先を創出するために
日本や中国に肉食文化を広めた話は面白かった。
アメリカ人も、分野によってはわりと長期的視野っていうか
戦略性を持ってるんじゃないの。

839 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/20(月) 16:18:57 ID:2KFFYzzJ]
>>838
マクドナルドはおふくろの味!作戦のことかな?
あれはなかなかぞっとした。

840 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/20(月) 16:43:17 ID:J8U2W85A]
>>838
つーか今の世界的な食糧危機の原因はそれ。
穀物の輸入先の確保のために途上国の穀物生産を潰しまくった。
農家じゃなくて穀物メジャーの策略だけど。

841 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/20(月) 16:56:36 ID:NwupH79V]
アメリカの穀物農家が、相手国の畜産を振興するって策略は
短期的にはアメリカの畜産農家の利益と対立するんじゃない?
そのへんの畜産業者の不満は、誰がうまく説得したんだろう。
やはり穀物メジャーさまかねえ。

まあ他国で肉食文化が広まれば、畜産農家にもメリットありまくりだからいいのか。

842 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/20(月) 17:14:13 ID:h4VH/VH2]
アメリカの畜産農家は世界一だから競争になれば軽く勝てる
と信じ切ってるところがアメリカの間抜けなところw

843 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/20(月) 17:24:00 ID:NwupH79V]
タイやベトナムも、インディカ米の売り上げを伸ばすために何か考えるべきだな。
世界にカレーライスの旨さを教えまくるとかねw

844 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/20(月) 17:25:14 ID:BEsrA/Cd]
ハイブリッドはともかく、アメリカでも電気自動車が発売寸前までいったらしいよ。
ビッグ3が叩き潰したけど。
おかげで日本車にエコカー市場奪われちゃってあのザマ。

845 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/20(月) 17:33:15 ID:NwupH79V]
それってなんとなく、ビッグ3はいいように使われただけで、
むしろ石油メジャーが暗躍してそうな話だなあ。

848 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/20(月) 17:45:28 ID:AGJ99KRk]
>>825
近代化による均一性は宇宙空間での居住適応を楽にするなw
スペースは4.5畳あれば問題ないし。
初期のスペースコロニーの生活はアフリカ人や奥地の中国人には無理だろう。
まずは衛生概念からだ。

849 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/20(月) 17:50:08 ID:2KFFYzzJ]
>>848
無重力空間だと、スペースは面積じゃなくて容積になるから四畳半でもかなりひろいぞ。

850 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/20(月) 18:16:32 ID:AGJ99KRk]
>>845
ビッグ3の株主は、石油メジャーや穀物メジャーにも影響を持っている件について。

852 名前:名無し三等兵 mailto:sage [2008/10/20(月) 19:13:05 ID:X/NRh5nh]
>>836
大学と軍が基礎研究やってる。
日本の場合は企業がやってる。
ただそれだけのこと。

853 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/20(月) 19:25:56 ID:NwupH79V]
>>844-845
ぐぐったらこんな映画があるんだね。2008年8月に日本語版DVDも出たみたい。

「誰が電気自動車を殺したか?」

>過去、大きな注目を集めた電気自動車。カリフォルニア州は、1996年から
>電気自動車の導入政策を始めたのだが、ある時期から電気自動車が
>街、市場から消えてしまった。果たして誰かの陰謀なのか?

854 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/20(月) 21:07:35 ID:EOa6CYFh]
>>830
日本には第1次オイルショックを契機にサンシャイン計画とムーンライト計画とがあってな・・・

855 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/20(月) 21:52:19 ID:Ws99J0Jl]
>>854
その2計画には兆の単位で税金を投入したと思う。
成果も有ったし、技術展開も成功した。

そして、何よりも、新エネルギーに頼るよりは、限りあるエネルギーを
出来るだけ効率良く大切に使うことを企業が認知してくれた。

これが今の日本の国際競争力の一つだと言っても過言では無い。
一般にはなじみが薄くて、>>830のやうな勘違いも多いけどね。

856 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/20(月) 21:55:06 ID:Ws99J0Jl]
アメリカと日本の基礎研究の違いは、憲法そのものの違いですよ。

アメリカ憲法
第一条
第八節
(八)著作者および発明者に、一定期間それぞれの著作および発明に対し
  独占的権利を保障することによって、学術および技芸の進歩を促進すること。

特許と共に、産業の進歩の役割をうたっている。

一方、日本の憲法は、GHQ民生局のお花畑が起草したゆんゆん憲法。
アメリカは敗戦国である日本の産業を潰して、弱小農業国にしたかったわけだしね。
産業の活性化どころか、アレもダメ、コレもダメと否定形の条文ばかり。

みんす党では無いが、日本の実権を握った政治組織が、学術・産業系の独立行政法人を
全廃しても憲法違反にはならないほどその存在意義は薄い。

ぶっちゃけ、ポルポト派の真似だって出来ちゃう。(はぁと)

857 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/20(月) 22:09:08 ID:lUztIgz+]
その語り口を改めないと誰も君の言うことに耳を貸さないと思う。

858 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/20(月) 22:10:50 ID:G8M2ZlLY]
そのゆんゆん憲法を起草した人達も、まさかこんな国になるとは思っていなかっただろうね。

861 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/21(火) 00:49:16 ID:1xt6kl4z]
・・・列強諸国が不平等条約の改正に応じたのは、
日露戦争後だったってのも、忘れるべきじゃないよな・・・。

862 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/21(火) 00:52:59 ID:ERw2QKf5]
>>858
割と最近、起草した一人が、「まだ使ってるんですか?」とあきれていたのを聞いた。

863 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/21(火) 01:00:49 ID:u1zqmvt+]
>>858
そこまで判っていれば話は早い。

結局のところ、現代日本の科学技術の源泉は、官民共に日本帝国時代から
引き継いだ人・組織・方法論によるものなのです。

逆に、現在の日本国憲法は無力であるどころか、赤の手先に使われれば、
今日でも日本の産業構造・社会構造をを破壊する道具になる不完全な物だということで。

864 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/21(火) 07:22:13 ID:qlveJ59p]
>>825
>赤道付近の国と交渉して軌道エベレーター作りとか

建設後に追い出されそうな。。。。
その意味で例えばパラオの合併は意義があると思うんだ。
200年ばかり租借地を借りて軍隊を置くか。

もう百年すると(50年以内かもだが)軌道エレベータは現実的な検討の段階に入ってくる。

その時「資源」という言葉は地球の地下資源のことではなく
月や小惑星を始めとする地球外資源を主に意味するようになるかも。
その時、奪い合いになるのは軌道エレベータの建設用地だと思うんだ。
だから先に入手したい。但し、必ずしも建設必須じゃない。

多分「国際軌道エレベータ」なんていうものが出来て各国が共同利用することになる。
但し、そこでも大国エゴが罷り通り、日本が建設に資金と
技術を負担しているにも関わらず、コンテナ確保に苦労するかも知れない。

そんな時「必要なら自前の土地に建設できるもんね」という事実は
保険になるし、外交上足元を見られない上でも必要だ。

865 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/21(火) 08:27:21 ID:R4ye5J54]
合併って言っちゃうと外圧も国内お花畑勢力もとたんにうざくなっちゃうよw
ものすごい勢いで足引っ張られると思う。
援助体制整えて外資として企業を進出させて、
日本と離れるに離れられないっていう状況をお膳立てした上で
無理難題をふっかけずあくまでも友好な状態を保ちつつ、
土地を企業経由でもなんでもいいから圧力のかかりにくい状態で
手に入れておくのがいいと思うんだ。

866 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/21(火) 09:32:27 ID:Aq3A8MRg]
対馬のことかッ!

868 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/21(火) 11:28:52 ID:XG0iQ16d]
別に夢のある大規模公共事業なんてやらなくていいから。
車の交通量が多い道は全部ちゃんとした歩道を造って欲しい。
で、それが全部終わったら今度は自転車専用道路を併設するようにして欲しい。

870 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/21(火) 12:38:03 ID:ERw2QKf5]
>>868
歩道があっても、そこを自転車が我が物顔に爆走している現状じゃあなあ。

871 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/21(火) 13:51:09 ID:ue2UYprJ]
>>868
大月の商店街とか、歩道はあるけど真ん中の道路が国道で
トラックがバンバン走るから怖い。ああいうところもなんとかして欲しい

872 名前:日出づる処の名無し [2008/10/21(火) 14:22:58 ID:lEEYLshR]
リーマン日本支社で働いていた人の話なんかが記事として出ていたけど、
投資銀行絶好調の時、彼らは「日本人は第二の敗戦を迎えた事を分かっていない」
と言っていたんだよね。
そもそも日本人には経済戦争していたという感覚すらないのに、
なぜか勝利の位置にいるのは不思議だね。

874 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/21(火) 18:09:12 ID:JcgLS1wH]
>>870
歩道以外に走れそうなとこなんてないんだもん

875 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/21(火) 19:17:10 ID:hLwCXLzZ]
車道を走るのは恐いくせして
歩道を爆走して歩行者を恐がらせるのは平気なのか
人間のクズ死ね
車道が走れないなら自転車乗るな

885 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/21(火) 23:00:13 ID:ERw2QKf5]
>>874
そうなんだよな。
自転車専用レーンがあるところですら、違法駐停車のために、歩道を走る者が絶えないんだよ。

886 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/21(火) 23:05:30 ID:ERw2QKf5]
歩道を自転車が走るのは日本くらいじゃないかな?
少なくともアメリカは、車道を走っていたし、欧州もテレビや映画で見る限りは車道を走っているよね。

892 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/22(水) 03:16:25 ID:eiw1oog+]
>>890
> 日本にとって外圧は災難だが、
> 米国にとっては金儲けの種だ。

まーね。同じルールのゲームが続くんだったら、
戦争みたいなど突き合いを除けば、最初に少々有利不利があっても
日本は米国に負ける気がしないよ。だからルールが変わる切っ掛けは
何であっても災難だ。日本人は思わず愚直に切り抜けようとするから。

893 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/22(水) 03:21:06 ID:cwexnn9r]
外圧を利用するのが日本の政治

896 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/22(水) 08:31:00 ID:2FhYEdq8]
>>885
近所のお巡りさんすら自転車で歩道を走る現状だからな。
本人のマナーでどうこうなる問題ではない。

897 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/22(水) 10:13:31 ID:FbiW7shW]
青い標識(人間と自転車が描いてあるやつ)があるところは
歩道走ってもいいんだよ。
もちりん歩行者優先で安全運転だけどね
車道の交通量が多いところにはたいていあるはず

問題は車道が割りと空いてて、標識もないのに歩道を平気で走るバカ

898 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/22(水) 10:15:45 ID:FbiW7shW]
ちなみに標識のない歩道を自転車通行したら懲役5ヶ月な
法律で決まってるのであってマナーとか関係ない。

900 名前:日出づる処の名無し [2008/10/22(水) 11:10:30 ID:WzcrniBq]
交通関係の専門家が、「これぞ未来の交通の姿だ」と絶賛するのが、
日本の駅前で見られる駐輪場の自転車らしい。
キモは鉄道網と自転車のリンクらしいんだけどね。

901 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/22(水) 11:31:09 ID:NgLGPNzs]
これかな?
だからこそ、自転車対歩行者の安全が確保されなければならないと思う。

902 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/22(水) 12:30:01 ID:J+sVvM/C]
あれ?
道交法が改正されて歩道を走れるようになったんじゃなかったっけ?

905 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/22(水) 13:01:05 ID:e4KUO053]
調べればすぐ分かるのに調べもせず書き込むような中途半端な人間が事故起こしたりするんだろうなぁ

907 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/22(水) 13:31:00 ID:NgLGPNzs]
>>902
我が物顔で歩道を走っちゃだめなんだって・・・
道交法の大原則は、弱者優先なの。

908 名前:日出づる処の名無し [2008/10/22(水) 13:52:17 ID:MK3EzdLu]
>>907
日本の社会も社会的弱者である、BやK最優先だけどなw

909 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/22(水) 13:52:26 ID:oJY2rQeb]
>>902
いや、むしろ逆。成人は「自転車通行可」と表示されている歩道のみ徐行で通行可。
危ない場合も良し。ただ基本的には路側帯を走れという改正ね。

ここら辺は「クルマの邪魔だから歩道を走れ」派と「歩行者が危険だし路側帯を走る
のがそもそものルールだろ」派が対立して、後者が現在のところ勝利。

ちなみに警察官僚は前者が主流。

910 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/22(水) 13:59:53 ID:XYiNIhd9]
ママチャリ大国の日本で本当に全員が車道を走ったら
交通事故死亡者数が偉いことになるだろうな。

911 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/22(水) 14:05:02 ID:NgLGPNzs]
もともとは、車道を走っていた自転車の事故が増えすぎたため、
条件付きで歩道を走れるようにしたのが始まりだからね。

912 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/22(水) 14:05:33 ID:GWPkLP9P]
いいよなあ、みんなは。
歩道に人が溢れるような、人口が多いところに住んでて。
俺が自転車で行動できるところは、歩道通っても大丈夫だからなあ。
まあ、街のところまで出れば別だが…

913 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/22(水) 14:05:37 ID:CTc5uzWH]
自転車を電車にのせられたらちょっと革命的なんだけどな。
制度というより人多すぎとい感じで厳しいんだろうけどね

914 名前: ◆IDwt6nYrTo mailto:sage [2008/10/22(水) 14:20:06 ID:GWPkLP9P]
電車には、折りたたみ自転車なら持ち込めるんだよね。
駅員さんに、聞いたことがあるから間違いないと思う。
ただ、歩道に乗り出せないとなれば厳しいね。

915 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/22(水) 14:23:18 ID:u2HBYMsu]
地下街を繋いでやって自転車用のロードエリアをつくればいいんだよ。
環状線ぐらいなら、十分に自転車で動き回れる距離っしょ。

916 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/22(水) 14:23:27 ID:2FhYEdq8]
>>898
事実上機能していない法律なんだから「懲役5ヵ月」だのなんだの言ったって意味ないだろ。

ほとんどの人は自転車が歩道を走ることは許容しているとおもわれ。
もちろん弱者優先だし、人ごみが多ければ自転車を降りるということは必要だが、
やっぱ本質的にはマナーの問題になってくるよ。

917 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/22(水) 15:01:17 ID:Dc7z99lD]
>>886
案の定、欧米人が日本に来て嫌なことの上位にランクされるらしい
最近は道交法の改正で自転車は原則として車道を走ることになってるんだがな
自転車も車道を走りずらい現状ではどうしようもないが
お年寄りなど自転車に衝突される事故も後を立たない

うちの知人もスピード出してた自転車に衝突されて腰の骨を折ったけど
後遺障害の慰謝料と治療費で1千万くらい払ってもらったらしいから
(もちろん保険なんてないから全部自腹で)
自転車に乗る奴は十分に気をつけないとな

918 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/22(水) 15:06:21 ID:Dc7z99lD]
そのうえ自転車での事故は業務上過失傷害として
刑事罰の対象にもなる(その知人の加害者も起訴されていた)

919 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/22(水) 15:10:56 ID:GWPkLP9P]
>>917
他国から来た某宗教の人(モルモン教徒?)は、レーサータイプの
ヘルメット被って、歩道を自転車で走ってるんだけど…

920 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/22(水) 15:38:35 ID:kdA3U/Bf]
自動車にぶつかるリスクと人にぶつかるリスクどっちとるか、っていったら決まってるよなぁw

921 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/22(水) 15:54:52 ID:TAddaQbv]
>>920
常に弱者になる方向で車道を走る

922 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/22(水) 16:38:13 ID:zLhffGqf]
>>913
折りたたみ自転車だと
折りたたんで規定サイズ以下なら手荷物扱いで乗れるはず(たまに乗ってる人がいる)

通勤用のママチャリだと
自転車にカバーかぶせた状態で、荷物用のキップか何か買ったら乗れた
当然、駅員さんにすごく迷惑そうな顔されたけどね

923 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/22(水) 17:54:32 ID:oBjzTSCo]
自転車が車道を走ることは別にいいんだが
車道走るなら交通ルール守れとは言いたい。
キープレフトしてるときに逆走してくる自転車がいるとものすごくあせる。

927 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/22(水) 19:13:31 ID:/0UYCMS5]
そもそも歩行者が車道をあるけばいいんだよな
ふらふらふら付く自転車で車道を走るなんて自殺行為で迷惑極まりないよ

934 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/22(水) 22:22:35 ID:WLzryqVs]
>>920
うん。歩行者×自転車なら怪我で済みそうだが、
自転車×自動車だと即死も有り得る。ルールは尊重しなきゃ
だけど、今じゃルールが間違ってる様な気がするなあ。
車がもっと少なかった頃のルールじゃないだろうか。

俺は自転車乗らないけど、自転車は歩行者に気を遣えるなら
歩道を走っても構わんと思うよ。小さな子供が居たら降りて
押して歩くとか出来るなら。

944 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/23(木) 07:56:58 ID:SKDW8kD9]
車道は自転車が通るから、車はこれからはどっか別の道を走れよ

945 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/23(木) 09:26:09 ID:Ivasso1A]
昔の日本なら問題にならなかったことでも、今の日本では問題になる。
総じて、日本人のモラルが劣化して、歩行者も自転車も自動車も、
全員のマナーが悪くなっているからな。

その中でももっともマナーが悪い、というか、
もっとも周りに注意を向けなくなったのは歩行者の時だけど。
携帯電話も原因の一つだけど、携帯もってなくてもまったく周りを見てない人が多いね。
よそ見しながら横断歩道を歩く人、
うつむきながら人の流れに乗っかるだけで、前を見ていない人、
突然、斜め歩行やUターンをする人。、
自転車や自動車に乗ってたらここまで不注意になれないけど
歩行者になると油断しすぎ。というかいきなり自分の世界に閉じこもって周りに目を向けなくなる。
こういうのもエゴイズムとか自己中とか言うのだろうか?

946 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/23(木) 09:30:17 ID:MX0+QlHj]
>>945
>総じて、日本人のモラルが劣化して、歩行者も自転車も自動車も、
>全員のマナーが悪くなっているからな。

これの根拠は?
少なくとも交通事故の死者数は昔と比べてかなり減ってるぞ。

947 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/23(木) 10:11:15 ID:sBu9pqEw]
小泉首相が、交通事故死半減を掲げた。で、官僚は半減策を考えた。

自転車を自動車で撥ねれば即死も有り得るが、自転車で人に当たっても簡単には死にはしない。
だから、歩道へ自転車を誘導するのが交通事故死者数半減に役立つと。

ぶっちゃけ、交通事故発生から被害者が48時間以内に死ななきゃ、
交通事故死者数にカウントされない。
流石に、今回の道路交通法改正では、車道の自転車走行を禁止には出来なかったけどね。

948 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/23(木) 10:12:52 ID:sBu9pqEw]
すみません。交通事故死亡者数の条件は事故発生後24時間以内でした。

949 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/23(木) 10:45:54 ID:vJE1uwaw]
歩行者も近くを通る自動車は常に自分を狙ってるくらいの意識をもてば
交通事故なんて半減以上するんじゃないの。ある程度人側の意識も大事なんだろうな。

950 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/23(木) 11:33:44 ID:v74EXl+X]
前後左右を確認しつつ、青信号で歩いて横断歩道を渡りきる寸前に
後ろから来た右折車に轢かれた私はどうすれば…。

951 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/23(木) 13:50:51 ID:BDqqNb+5]
歩道歩いてるかぎり、自動車が突っ込んでくるなんて絶対に考えないからな。

953 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/23(木) 13:59:44 ID:iZr6Lm+v]
パリはここ数年で自転車専用路の整備が進んだ、
でもって東京都がその事例を調べて参考にしようとしてる、
・・・みたいなことをTVで見たけどほんとかな?
誰かそのへんの実情を知ってるパリジャンはおらんか?

954 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/23(木) 14:22:52 ID:cU9ZVJQy]
……わざわざ、東京なんか参考にせんでもオランダをマネればいいと思うが。

955 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/23(木) 14:33:50 ID:iZr6Lm+v]
自転車大国のオランダは最初から自転車にやさしい町づくりしてるんじゃね?
パリは既存の市街にいきなり自転車専用路を付け足したんで、
そっちのほうが参考になると思ったんじゃ。
っていうかほんとにパリの自転車通路ってうまくいってるのかそこが疑問。

956 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/23(木) 14:35:46 ID:kUa/+Yjc]
てか電線埋めたらいいのにな。

957 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/23(木) 14:57:20 ID:nBDI7oVi]
逆だろ。東京がパリを参考にしようとしてるって話だろ
お前らの読解力はそこまで低下してるのかよ

959 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/23(木) 17:23:52 ID:1Ed3BBYF]
オランダみたいに国全体が平らなところと
山と丘陵だらけ坂だらけの日本は同じ街づくりは難しいのでは。
先だってあちこち水没した某市だけど市街地ですら
ゆるやか~に勾配ついてる道だらけなんだな。
路地一本の差で浸水の有無が違ったよ。

あと自転車は、若くて元気な人とお年寄りや子供乗せたカーチャンとで
速度や回避能力が違いすぎるのがちと怖い。
電動自転車の普及や、速度計オプションで少しはマシになるだろうか。

966 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2008/10/23(木) 21:31:28 ID:AmZHHD0c]
古い道だと自動車の道の標識のために
ただでさえ狭い歩道のど真ん中にポール押っ立ててたりするからな。
うちの近所には本格的に意味の分からない歩道橋がいくつもある。
誰も使わないのに歩道の幅八割を埋めてんの。歩きでもすれ違えない。

***********

今回の記事の出典元
この記事のURL | ジャポニスム | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<続・有名なあのコピペについて語ろう(part91スレ) | メイン | 洋風建築と洋装は日本に適しているか(part90スレ)>>
コメント
-  -
都内の車道を自転車で走ってるとわかるが
違法駐車がなければどんだけまともに走れるかと

違法駐車があるとどうしても車道に出ることになって
危険倍増どころじゃないんだよねぇ

まぁ自転車道があればそれに越した事は無いんだけど
2013/03/13 02:20  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
歩行者x自転車でも簡単に人死んじゃうんだよね
大学のとき(15年ほど前)、大学の友人がおばあちゃんを自転車でひいてころしてる
2013/03/10 23:35  | URL | 名無しさん@Pmagazine #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
結局、交通量に応じて道幅を広げるしかないんだが
そのためには先祖代々の土地や一生もののマイホームに
立ち退いてもらったりちょっと削らせてもらわなきゃならない。
しかも数軒だけじゃなく道路沿いずーーーーっと。

その中には、登記簿が30年前に死んだ爺さまのままになってたり
相続で揉めて係争中のところもあったり
ワシの目の黒いうちはこのままにしてくれえって拝まれたり
色んな家土地があるわけで。

中共みたいに強引にブルドーザーで潰していけないからな。
都市計画がすすまないのは官より民が優先されてる証明でもある。
2013/03/10 12:56  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
報道や行政が歩道走行可ではなく歩道通行可であるというのを
徹底するだけで改正後が違う結果になったんだろうが
アホばっかなので無理でした

ちなみに車道側に線引や色分けでなく物理隔離(構造隔離)した自転車道がある場合
普通自転車は車道を走ってはいけません、歩道上の物理隔離自転車道は該当せず
ヤヤコシイヨ
2013/03/09 21:09  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/522-7dcaa29e
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。