2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
貧富の格差(part88スレ)
- 2013/02/01(Fri) -
831 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 12:58:48 ID:BvFdRDD0
国旗、国歌、皇室を馬鹿にするのは日本を馬鹿にしているようなもんだけど、
日本の法律や総理を馬鹿にしても、日本を馬鹿にしていることにならないのはなぜ?

832 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 13:29:27 ID:a/7oLbgy
は?

833 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 13:32:31 ID:BvFdRDD0
九条とか福田総理をやたら馬鹿にしている人を良く見るんで気になった。

834 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 13:37:02 ID:rpgN7uiO
境界はアイマイで明確に区切れるもんじゃないけど、
服は実用で選ぶもんだからじゃないか。

835 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 13:44:34 ID:BvFdRDD0
は?

836 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 14:04:01 ID:rpgN7uiO
つまり法律は、
ルーツじゃなくてプロトコルなんだろ。

837 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 14:17:10 ID:rpgN7uiO
誤解を招きかねない表現をすれば、
タテマエだよ。

仮に不本意でも従わなければ、
会話すら成り立たなくなるだけ。

絶対の真理でも根拠でもないから、
不断の努力を怠ると、壊れる。

838 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 14:17:36 ID:T3KgCBqL
総理自身が日本を馬鹿にしてるからなあ。
その総理を否定することは日本を肯定することにつながるのでは。

839 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 14:19:06 ID:BvFdRDD0
ああ、なるほど。
けど、国歌も親日派から意見があっても良いと思うんだけどな。

>>838
つか、なんであんなのが総理になれたのか不思議だ。

840 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 14:38:55 ID:rpgN7uiO
枝の交わる可変部分に法律があって、
首相がいるにしても、その一方では、根っこが絡み合ってる。

樹木ってよりも、ツタに近いかもしれんけど、
どっちにしても、可変部分は弱点にゃならんよ。

841 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 15:02:25 ID:T3KgCBqL
> なんであんなのが総理になれたのか不思議だ。

そりゃ中共と経団連にとって都合のいい人物だからっしょ。

842 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 15:08:23 ID:rpgN7uiO
くわしく言うなら、

根っこは一つじゃなくて、
複数の根っこが、あちこちで絡み合ってるから、
電話ってよりも、インターネットに近い。

でも、全体の総意を形成するには、
特定の根っこだけに有利不利は困るから、
見える部分に舞台が必要になる。

それが可変部分で、タテマエで、プロトコル。

ホンネで悪口を言っても別に問題はないけど、
タテマエが通らないことは容認されないから、
結果的に、個々の根っこが譲歩する形になる。

あの首相、この法律に、
俺たちは従わない、とかは通らない。

843 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 16:14:32 ID:72OdcdfD
天皇は象徴で
総理は公僕
同じ観点から論じようとするほうが間違い

公の僕だから無能だと批判されるし馬鹿にされる。
まして無能通り越して有害な場合はなにをかいわんや。

844 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 16:31:46 ID:SbidzD+i
例えば、首相がバカにされたり侮蔑されたりするとする。
この時に気をつけなければいけないのは、
個人が対象とされたのか総理大臣という存在そのものが対象とされたのか?
という部分の分離が行われているかどうかである。

例えば、サッカーというスポーツにおいて
「ゴールキーパーなんてポジションはナンセンスだ」というのはある意味では
サッカーというスポーツの否定に近い。
しかしながら、「あのゴールキーパーはなっとらん。ゴミで役立たずだ」
というのは別にサッカーというスポーツには何の関係もない。

天皇の場合はもはや個と公の分離が極めて困難なので、この境目は限りなく曖昧となる。
一応は選挙で選ばれるローマ教皇よりも、宗教的儀式で選別されるダライラマのような存在に近い。

845 :日出づる処の名無し:2008/08/09(土) 17:50:13 ID:rpgN7uiO
権威と権力の二重構造ってのは、
日本刀と同じで、質的に異なるから、
強みを発揮できるのよ。

まあ、本来は同根なんだろうけど、
だからって、弱い力と強い力を大統一したりすると、
かえって危なっかしい、ことにもなりかねない。

価値観は大事にするもんだし、
実利には厳しくないとね。

846 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 04:23:00 ID:aiFluf1/
>>845
> 権威と権力の二重構造ってのは、
> 日本刀と同じで、質的に異なるから、

どっちが刃金でどっちが地金なんだろう。

850 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 22:31:29 ID:D/dP9ZZW
>>831
法律も総理大臣も他国から馬鹿にされたら、そりゃあ日本を侮辱したことになるんじゃね?
だってそれは制度上間接的ではあるにしろ国民が選び認めたものとなるからね。

851 :日出づる処の名無し:2008/08/10(日) 22:39:36 ID:D/dP9ZZW
補足9条は日本人が作ったわけじゃないが、それを放置してきたのは日本人故、微妙。

852 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 00:06:22 ID:ToLzLLTF
日本人はルールがあったら考え無しに従っちゃうんだよ

853 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 00:13:03 ID:6MIBmPmE
良くする為にあえて短所を叩くとか、
大事にしすぎて悪化したって事もあるからな。
例え良くする為でも叩く対象が国歌とか国旗とか
国を象徴するものだったりすると、
その国が嫌いだから叩いているんだと勘違いされやすい。

854 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 13:45:14 ID:3GwkEvjp
恥ずかしいレスばっかだな

855 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 15:04:26 ID:yL+gqtmn
何で日本人はここまでアホな法律と政治家がいてもおとなしいんだろう。
大陸的な発想がなく我慢できるところまでは我慢してしまうところがさ。
ガソリン値上がっても他人事のように「いやー困りますよねハハハ」って。

「うちら本気出したらマジやばいんで抑えているんですよ」って感じなのか。
それにしてもギプス着けすぎだと思うが

856 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 16:47:25 ID:6MIBmPmE
つか、主張したらしたらでまともな事言わなくなるからな。
特に建設の話で良くある事だが、作るか作らないかでもめて、
「作っても問題が無いような物にする」という発想がない。

857 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 17:29:51 ID:SRsdblYM
9条も日本人の得意な改善をすればいいと思うのに、
これまた日本人の得意な運用の弾力性で何とかしてしまう。ニンともカンとも。

858 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 18:33:51 ID:6MIBmPmE
そもそも、9条なんて物が出来たのが間違い。
どんな優秀な機械でも、変なもん入れると奇妙な動作しか出来ないからな

859 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 22:53:52 ID:Wqzj61dI
うまいたとえだね。
敗戦はそんないろいろな変なもんをイパーイもたらしてくれた。
それを856さんの言うとおりごまかしごまかし使い続けちまった。
もうなんとかしないとね。

860 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 23:29:37 ID:2QpRU+nF
出る杭は打たれるって国民性はなんともいえんよな
しかも権威主義で極端な平等性を求めるから物事が決まらない
上の建築物とかでもそうだけど建てたいという意見に対して建てたくないという人が一人でもいれば
そこでずっと止まってしまう、まして権利関係者が含まれたらにっちもさっちも。

変な話だけど日本には国民主権ってあわない気がする。みんな力を持つと譲らない。
選挙権があるのにそれを生かそうとしない。
議論もケンカも避けるから駄々をこねた奴が得をしてしまう。
近代国家として認められるには必要な物だけど、主張する欧米に無理にあわせている感じ。
国のことを考える頭の切れる王様が一人で切り盛りしてくれる方が楽だよ。ありえないけど。
独裁者だが生活が豊か、民主主義だが売国、なら前者の方が良い

861 :日出づる処の名無し:2008/08/11(月) 23:31:53 ID:OMqEArnP
なに言ってんのか分からん。

862 :日出づる処の名無し:2008/08/12(火) 00:13:20 ID:WcvcG3Yy
本気出したら凄すぎるからあえてデチューンしてるんだよ(笑)

863 :日出づる処の名無し:2008/08/12(火) 00:20:31 ID:6QJLeCrM
おれもそう思う。
あれほど杜撰ながら、そして結果的に失敗しちまったが、
とにかく先の大戦でやらかしたことは凄すぎる。
言いも悪いも越えて、一丸になったらやばすぐる。

864 :日出づる処の名無し:2008/08/12(火) 02:01:03 ID:TGgFJo2J
>>862
本気出したらあの国の軍隊なんて(ry

868 :日出づる処の名無し:2008/08/12(火) 23:18:31 ID:bkGfEVgG
>>860
だから日本の貧富の差は少ないんだよ。
物事がゆっくり決まるのはそんなに悪い事じゃないよ。
ガンガンいがみ合う事にエネルギー使うのもどうかと思う。
駄々こねた奴は、長い目で見たら排除されている気がするんだよね。

869 :日出づる処の名無し:2008/08/12(火) 23:47:20 ID:utwpm/Lh
>>868
>物事がゆっくり決まるのはそんなに悪い事じゃないよ。

ゆっくり決まるんじゃなくて、決断に伴う責任と面倒事を誰もが嫌って、
延々と先延ばしにし続けた挙句、とうとう避けきれない段階に至ってなし崩しに決まる。
きちんと計画を練って取り組めば、大した苦労も無くきちんとした質で仕上がる夏休みの宿題を、
8月31日になって慌てて始める小学生のようなもの。
ついでに言うと、日本が島国に閉じこもって自己完結して済んでた時代ならいざ知らず、
世界中が繋がってしかも変化の激しい現代に意思決定が遅いのは全然良い事が無い。

>ガンガンいがみ合う事にエネルギー使うのもどうかと思う。駄々こねた奴は、長い目で見たら
>排除されている気がするんだよね。

これは大勢に異を唱える人間を「ガンガンいがみ合う奴」「駄々こねた奴」扱いして排除してきただけ。
そいつの言ってる事の内容が正しいか誤ってるか関係なく。

870 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:00:38 ID:xkN39GBQ
>>869
金女史が言っていたが、「日本は遅々として進む国」らしい。
日本人自身は変化していないと思っているが、振り返ってみるとゆっくりだが
確実に変わっていたりする。
そもそもそんなにだめな国が先進国になるわけがない。

871 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:07:31 ID:AuasEE+F
・・・華僑が日本を、
居心地良くしたがってんのかな。

872 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:13:32 ID:YnvVJx5Z
華僑が内政干渉したがるのは伝統というか存在理由ですらある。
シンガポールみたいなのが日本でもできるよ。

873 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:15:46 ID:AuasEE+F
東南アジアで華僑排斥みたいな動きとかあると、
ちと心配ではあるんだけどね。

香港は中国になったし、
シンガポールも、あんまり広くは無い。

だからって、乗っ取られるわけにゃいかんが、
まあ、はてさて・・・。

874 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:19:21 ID:rCj5yE0r
トヨタのKaizenは英語の辞書にも載ってるらしいのに
日本の国や企業の改善能力は概してあまりに低い

875 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:21:50 ID:AuasEE+F
外国人、例えばフィリピンのメイドさんとかを、
日本でも安価に雇うのが普通になれば、住みやすい国なのかな。

さらに、政治的な権利も欲しい、とかさ。

876 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:24:09 ID:cebNnyIB
>>874
んー日本の政府なり企業が優秀とは思わないけど、
外国より劣るとも思えないなぁ。

877 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:27:39 ID:cebNnyIB
例えばGEなんて製造部門をリストラして、マネーゲームにのめり込んでいた。
欧米企業の利益のかなりの比率が金融投資だった。今サブプラで大変らしいよ。
あれより製造業に回帰した日本企業は賢い気がする。

878 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:30:20 ID:XmL131Q2
パナソニックが消費者金融に特化するようなもんだよなぁ・・・GE。
まぁ日本も笑い事ではなくそんな日が来るかも知れんが(´・ω・`)

879 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:33:15 ID:e5c7YCW8
その辺を考えると、何が先進国化をもたらしたのかねぇ。
運や奇跡なんて受動的なものじゃ長持ちしないだろうし。

稚拙な俺には技術と現場の頑張り位しか思いつかんわ。

880 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:36:42 ID:S1wGj7ZP
そうそう。
どちらかというとそれしかない
(だってあいつら格付けやら何やらやりたい放題。
日本も博打(特にポーカーみたいなのは苦手な方)からこうなった。

決して望んでないし意思決定遅いのは未だにそう。スピード的にはときに大丈夫かというのもある。
いいか悪いかはおいとく。
でも土台があるような企業ならいいかもしれないけどね。それに慢心するなと。

881 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:42:47 ID:XmL131Q2
おれの前の職場は某有名IT企業にすばやい「意思決定」を経て
買収されたけど、デューデリとか結構いいかげんだったぞ。
こんな潰れかけでスカスカの会社を買うか普通って思ったよ。

882 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:45:17 ID:cebNnyIB
>>879
たぶん「企業は社員の物」という思想だと思う。
アメリカ企業なんて株主のものだもの。
ウォルマートなんて、社員に生活保護の申請を進めているという鬼畜ぶり。
だから安易な儲けに走って、長期的な開発投資ができなくなっちゃった。

先週のニューズウィークにこんな記事があった。
今アメリカでシビックが馬鹿売れしている。その理由は燃費の良さ。ホンダはオイルショック
以後ずっと低燃費を追及してきた。少し前ガソリンが安くアメリカでSUVが売れている時、
ホンダの姿勢は「アメリカ市場を理解していない」とすら言われた。
それでもホンダの副社長曰く「気にならなかった」

日本企業の成功って、一部の天才の功績より、泥臭い我慢の結果の方が多いと思う。

883 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:47:20 ID:rYf5hrbO
>>881
それは意思決定の早さと関係ないだろw

884 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:51:39 ID:cebNnyIB
>>883
まあ意思決定の早さに調査・分析能力が伴っていない場合、選択を誤る可能性は極めて高い。
日本の調査・分析能力は・・・アレだろうな。

885 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 00:58:16 ID:AuasEE+F
高すぎて、迅速すぎても困るんだよ。
徹底すると、金だけ動くようになるから。

886 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 02:58:05 ID:LpxkZBhu
日本人はいつものプロセスをなぞっているだけだろ。
つまり「意思決定に時間がかかるが、決まると計画遂行が素早い」というもの。

日本は戦略性がなく行き当たりばったりで泥縄、こういう側面は確かにある。
しかしそれだけに注目すると見誤ると思うんだよね。

887 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 04:03:36 ID:38tejkI/
結局、様子見が好きなんだね。文句がなければやりますって。

>>868
長い目で見れば悪は排除されていくかもしれないけど
そのスパンが人生の大半を棒に振るほど長かったらさ…
拉致被害者を無視してきた政治家マスゴミ共が最後は事故で苦しみぬいて死んだとか
特亜が自滅して日本からも叩き出されるとしても
それが何十年も先の話というならとっとと決定して済ませてしまいたいじゃないか

890 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 04:14:06 ID:/havLKmk
丁度、10年ほど前に Cisco との仕事で米国行ったことがあるんだ。
映画「SW ファントム・メナス」やってて、米国が絶好調の時。

こっちは技術者が3人。会社では通信ソフトが専門だが、
大学時代は工学部ながら情報処理とは全然縁のない、機械とか材料をやってた連中。
会社入ってからソフトを勉強して、それも色々専門もクソもない何でも屋を
付焼刃の繰返して10年ばかりこなしてきた技術者だ。ソフト開発以外にも
業者手配も環境構築も配線も営業もゲキ飛ばしも何でもやった。

Cisco 側の技術者は5人位居たが、博士が一人と後は皆、修士か何か
知らんが立派な肩書き持ってるのな。そして業務の関連技術の専門家。
後、余談だけど、技術者は全員米国人じゃなかった。フィリピンとか
韓国とか台湾とか。マネージャだけ米国白人で、そいつが技術者をかき集めた様だった。

一緒にやってみたら彼等は実に使えなかった。計画性がなく手際が悪い。
RFCという規格書(実際は違うが)もまともに読んでない。合同試験では
先方の問題ばかり出る。本職的には研究者であって実装は不得意なのかも知れないが、
それにしてもなあという感じ。おまけに各人それぞれ
独房みたいなスペースを割り当てられてて横の連絡も取れてない。

超一流の仕事は判らないが、一流半から二流の仕事は、
日本流のジェネラリストの方が有利かなと思った。
また、メンツもかき集めではチームワークの点で問題ありだと思った。
こっちの3人は協調性に問題がある奴ばかりだったが、無意識に分業とか出来るんだよね。
向こうは誰かが責任を果たしてなくても誰も気が付かない(から喧嘩にもならない)。

891 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 05:11:37 ID:o8pNxv42
>>882
シビックは筋金入りだからなあ。初代シビックのCVCCエンジンからして・・
本当、感慨深いよ。

892 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 06:01:24 ID:/gnuskUp
>891
初代シティでロングストロークエンジンの有効性を認識して、
その後のエンジン設計に生かしているもんな。

ZC・・・良いエンジンでした。

904 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 15:31:24 ID:Fh0NXqqG
貧富の差は世界的に広がっているけど、まだ日本は小さい方。
大卒の就職率なんて、外国は五割とかとんでもない事になっている。

905 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 15:40:32 ID:cXARMbHB
もっとひどい例を探し出してきて、それよりマシだから良いと言い続けると、
次第に落ちぶれていくのである。

906 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 15:50:55 ID:Tg4J87Wu
>>904
その理屈を使えば

海外における外国人犯罪は日本よりもっと多いのだから
日本人は海外に比べて少ない外国人犯罪に目くじらを立てるべきではない

という論理も通さなくてはいけなくなる諸刃の剣。

907 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 16:21:34 ID:d2qudB15
でも問題にならないことを殊更問題視する必要もないだろう。
日本は格差を心配するような社会ではまだない。
むしろ出る杭が叩かれる画一化された社会性のほうが問題だ。
突出した成功が許されない社会といってもいい。

908 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 16:24:56 ID:+nmgfPef
>>890
>丁度、10年ほど前に Cisco との仕事で米国行ったことがあるんだ。

Ciscoってシスコシステムの事か?
そりゃまたエライ優良企業と仕事をしたものだな。

どういう仕事をしたのかもう少し詳しく教えてくれ。

909 :日出づる処の名無し:2008/08/13(水) 18:12:36 ID:Fh0NXqqG
中国の服作っている会社の社長がこんな事を言っていた。
「日本の注文は異常に細かいし、納期も厳しい。
 手間がかかる割に儲らないから、正直言って日本との取引は止めたい。
 しかし日本との取引を止めると、欧米の企業の注文まで来なくなるから止められない」
座敷童子みたいな国民だな。だから毒餃子の話も、中国側から見たらシャレにならないんだよね。

923 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 01:40:58 ID:hduSiqei
日本は資本主義国家の中では最も貧富の差が少ない国。
日本の場合は最低賃金の高さと相続税の高さが貧富の差を狭めていて
相続税の高さが華僑やユダヤの侵入を阻止している。
もしも日本でも他の資本主義国のワーキングプアと同じように
週に6日間、毎日10時間働いても中古車も携帯電話も持てないような労働者層が現れれば
大きな問題となるだろう。

924 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 01:45:41 ID:9ugJGlNg
んで(アカや売国野郎の陰謀で)教育を疎かにして、労働者の質が下がる一方だと。

925 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 01:54:11 ID:JjZWF/5U
所得格差の国際比較では、日本は中位で年々格差が大きくなって来ている。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4652.html

926 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 01:58:45 ID:6/TE1dPa
その国際比較が、あてにならん。

専業主婦は失業者扱いで、
外国人労働者は数に入ってないんじゃないか。

927 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 02:09:12 ID:6/TE1dPa
・・・日本以外で、

一般的に主婦が家計を管理して、
夫に小遣いを支給する国って、
どれくらいあんの?

あの、あれですか、
「結婚したら、メイドを雇ってくれるって約束したじゃない」、
とか、喧嘩してんですかね、外国では。

928 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 02:11:56 ID:r0yGvbts
今時、まだ日本は貧富の差が少ない方だとかとか思ってる人がいるのか、
そりゃアメリカとか大金持ちが多い国に比べりゃ少なく感じるだろうけどさ。

929 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 02:16:30 ID:6/TE1dPa
逆に聞くけど、
貧富の差で、
具体的に何が問題?

930 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 02:22:28 ID:ZwfOdA6g


931 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 02:27:12 ID:6/TE1dPa
貧富の差があるから問題だ、
とか言われても、よく分からんのだけど。

932 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 02:34:37 ID:r0yGvbts
今は、だれも貧富の差があるから問題だとは言っていない様に思うけど。

933 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 02:38:00 ID:6/TE1dPa
じゃあ、いつ問題になるの?

934 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 03:13:32 ID:9ugJGlNg
誰もが希望と能力があれば努力次第で名門大学に行けて立身出世できる機会を持てれば、
所得格差は少々あってもいいんじゃないか。
問題は教育費が高いのにワープアみたいな若者や若夫婦が多いこと。
公立は大学まで学費無料にすればいい。
大学どころか高校まで学費や学生の生活費が負担になって退学する奴が増えてるという。

935 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 06:48:52 ID:Tr84WduL
問題は貧富の差じゃなくて下の層が生活できなくなってきてることだぜ

936 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 06:50:32 ID:IjzCaE3Z
>>929-933
生活保護が必要なほどの貧困層の割合が増えていて
しかもその層が固定化されつつあるのが問題だと言われてる。

937 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 06:52:55 ID:IjzCaE3Z
>>936
蛇足ながら
この問題の解決には、まず日本国籍を持たない者には
生活保護を受けさせないという毅然とした対応と
犯罪を犯した外国人は即刻強制送還という措置を取ることが必要だと思われる。

938 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 06:53:55 ID:yldBZdOi
所得格差そのものが問題である、というよりも
衣食住を満たした国民生活をおくれない層が出現してきている。
これが一番の大問題。
ネカフェ難民だとか、そういう層は実生活において貯蓄などの生活経験の蓄積がままならないので
5年後10年後に社会に対して多大な圧迫を与える存在になる。
放置すれば、スラム化や犯罪層の温床になるし、
抜本的でない政策による救済措置を行えば社会全体が衰弱する。
何よりも、昔と違って今は貧困者は結婚しないし子供も産まないので人口的に問題が生じる。

……産業構造そのものの見直しが必要なんじゃないかなあ。日本でも。

939 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 07:01:34 ID:L75tTukS
>>937
禿げ上がるほど同意

940 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 07:14:33 ID:tqhEGegQ
>>938
衣食住のレベルが全般的に上がってきて、意識上の「最低限」を維持するのに
それなりのコストがかかるようになった、という部分もあると思う。
着のみ着で四畳一間でもくいっぱぐれなきゃそれでいい、なんて
生活ではもはや満足できる人のほうが少ないだろう。
ネカフェ難民だって収入はそれなりにあるようだし。
(まあ彼等の場合は「定住できない」理由の持ち主が少なく無いようだが)

マイナスを指摘する人は多くてもプラスになる対案を持ち出せる人が少ないのは、
そこらへんで守りに入ってる人が多くなった、言いかえれば
相対的には現状に満足している人が増えたってことじゃないかな。
「より良い生活」というのは生活レベルをアップする事ではなくて、
現状の生活レベルがマイナスされる恐れの無い生活を指してるような気がする。

941 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 08:59:14 ID:qGQpaGUt
子供を産み育てるのに時間と金の問題が立ちはだかっている
温暖化問題のように今すぐ結果が出る問題じゃないので大問題だと認識しにくいし
雇用形態を変えなきゃならないので温暖化問題以上に対処しづらい

942 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 09:06:46 ID:9ugJGlNg
>>937
これだけで日本中の貧困家庭が救われるな。
あと経済活動に悪影響のあるパチンコは潰すべきだ。

951 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 14:19:35 ID:agD3GQbV
>940
> 衣食住のレベルが全般的に上がってきて、意識上の「最低限」を
> 維持するのにそれなりのコストがかかるようになった、という部分もあると思う。

むしろ、「生存のための最低限」のコストが極めて低く、きわめて短時間の労働で稼げてしまうから、
それ以上稼ごうとしない層が増えているのでは。

着の身着のままで、廃棄されたコンビニ弁当を食べて、生活用品は廃棄物の再利用か
100円均一で調達し、野宿で雨露をしのぐ気になれば、月に30時間も働けば十分でしょ。

952 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 18:12:37 ID:lGQ28oow
>>951
そんなことしなくても持ってるひとから譲ってもらえば良いんですよ
たとえばあなたとか
腕の一本でもへし折っときゃよろこんでお金を譲ってくれるでしょう

953 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 20:19:02 ID:U8x2/lKD
>>942
台湾や韓国では、法律でパチンコが禁止された。
その結果、消費が活発になったそうだ。

パチンコは事実上賭博なんだから、禁止でいい。

954 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 20:25:51 ID:9ugJGlNg
ヤクザの考え方だなw

955 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 20:26:53 ID:9ugJGlNg
>>953
署名があったら署名するし、都内でデモがあったら参加したいね。
在日特権とパチンコの事は国家100年の大計に匹敵する問題だと思う。

956 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 20:42:55 ID:lGQ28oow
>>954
ビジネスですよ
お金を持ってる人から通常支払われる対価を払ってもらうだけです
日本は平和な国ですから、やろうと思えば包丁一本で仕事ができますしね
初期投資が少なくてニッチなところが新規事業としてはぴったりじゃないですか

959 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 22:38:49 ID:VykHenKZ
格差を解消しつつ、かつ経済力を維持ないし上昇させる方法ってあるのかね?

961 :日出づる処の名無し:2008/08/14(木) 22:58:28 ID:Yyc3lR4r
>>959
現在の状況からいえばまず内需を上げないと話はそれからだろうな

労働分配率を上げて、
ロスジェネが所帯を持つことで消費を上げる
優遇税制をやめて税収を増やし
国民に分配できるようにする

まあ昔は出来ていたことだが
そのためにはユダヤ金融の金が振ってくるところが
金持ちになるみたいな今の世界状況をなんとかしないと
ハゲタカ対策のために労働分配率が上げられない

つまり現在の資本主義の否定だな

969 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 05:34:01 ID:OqX5ChMv
他の国でワーキングプアと呼ばれるのは収入を増やすための努力をする意欲はあるのに
時間的・金銭的問題で収入を増やすための資格を取ったり勉強する余裕さえない労働者層を指す。

ネット難民を呼ばれる人々が東京や大阪などの都市部に集中していることからもわかるように
ネット難民の多くは地方から出てきて都市部から離れられない
都市部依存症と呼べるような存在であり
親類縁者に頼ることに脅えている妙なプライドを持つ新種のヒッピー若しくは
帰郷するタイミングを失ったと信じている小心者ともいえるだろう。
本当に東京や大阪の都市部で生まれ、
天涯孤独の身の上でネット難民になるしかないのであれば行政が救うべきだが
故郷に親兄弟がいるのにネット難民になっているのであれば同情の余地もない。

970 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 08:23:03 ID:ArZPWR01
>>969
この問題はネカフェ難民の考え方よりも故郷に帰って仕事があるのかよって話じゃないの?
都市部では正社員になれないけど地方だとアルバイトでも無理みたいな。

971 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 09:55:29 ID:SVUAEmHG
盆休みで田舎(北陸)に戻って驚いたのがアルバイトの時給格差。
東京じゃ飲食店のバイトだって時給1000円だが、田舎じゃ800円以下だ。
東京ならワープアだが田舎じゃただの失業者ってリアルでありうるんだよ。

972 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 10:02:05 ID:0oobeIZ/
地方にもよるけど、本当にシャッター街くらいしかない町も結構ある。

973 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 10:10:44 ID:xVU1fOAP
そりゃ偏差値50台の普通科高校なんか出てりゃ職がないのはあたりまえだろ。
時給800円だって高すぎる。手に職を付けろ。

974 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 11:07:12 ID:pYz+DVnh
何言ってんだ

975 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 11:15:25 ID:vYnBaA45
>>973
手に職を
つける職には
つけれない
つけれるやつは
職あるやつだけ

978 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 12:35:45 ID:r/+Odz8V
>975が真実すぎて泣ける

「なんでその歳まで何のスキルもキャリアも無いの?それで就職できると思ってるの?」
「就職できなかったからスキルもキャリアも無いんです、
 生きるためにフリーター、派遣、期間工、自分の時間を売るしかなかったんです」

まさに卵が先か鶏が先か

980 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 12:48:14 ID:xVU1fOAP
言い訳すんな。就学の機会はいくらでもあったのに
ことごとくスルーしたのはおまえらの不徳さ故だろ。

988 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 16:59:47 ID:sah6RZFB
>>973
つまり教育者、日教組が悪かったということだね。

989 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 18:29:37 ID:HFFunmEk
まあ、日教組は日本を滅ぼそうとしているので当たり前なんですけどね。

990 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 19:17:01 ID:OQcHc4So
昔左巻き系の旅行ツアーに参加した事があるが、登校拒否児童と教員がいた。
教員が「学校だけが人生じゃない」と言っていたのは驚いた。
学校に属する人とは思えない。この人の職業意識って何だろうと思った。

991 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 21:10:29 ID:K5UmdmMH
教員以前に教育者ってやつなんでしょ。。

学校だけが人生じゃない。ここまではいい。
ならどーすんだよと。頭か手に職をつけるためには勉強せんといかんぞ。
学校に行くのを拒否してもいいが、人生を拒否することを容認したらイカン

992 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 21:41:39 ID:gPcV/UmN
>>991
同感、教育は武器だ。丸ごしで社会に出ること自体が間違い。

ガンダムが、ビームライフルもハイパーバズーカも
ビームサーベルも持たずに、
手ぶらでホワイトベースから射出されてきたら「ちょ(ry」と思う筈だ。
それでも奴には頭部バルカンがあるがな・・・

993 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 22:52:12 ID:NwIM8Wdh
日本から防衛力を奪うのみならず、
生徒からも生きるための武器=教養をも無力かするってことか

994 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 23:56:22 ID:rm9r9T3M
>991
「学科テストの点だけが」ならまだ分かるんだけどね。
スポーツとか、技術とか他の才能を伸ばせばいいんだから。

しかし、学校で行う「教育」という活動の意義を否定してはお話にもなりませんな。

976 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 11:20:15 ID:zeglvk/C
北陸三県と東京と京阪奈を転々とした漏れの経験。

パートタイム・バイトetcは東京・大阪が圧倒的に高賃金。
外食費用は吉牛とかみたいな低価格路線のチェーン店以外は普通に東京・大阪が爆高。
電気水道ガスに関しては、地方の方が高い。とくにガスが都市ガスかプロパンかで大きく変わる。

一番、生活費を圧迫してくるのはやはり家賃。
地方の家賃はやはり安い。
というか、アパートマンションの価格と一戸建て借家の価格帯がほぼ同じ。
この家賃の格差があるから、地方では低収入でも何とか暮らしていける。
けど、ここ半年ほどで生活物価が跳ね上がってるからかなり苦しくなってきてる。

977 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 11:48:00 ID:vikwFsJu
地元は田舎なんだが
広告にたまに畑付きの戸建ての家なんてのも賃貸で出てる。
都会の1ルームマンション並の安さだぞ。
その気になりゃ自給自足の生活もできるし。
だが田舎の物価の欠点は
水道代とガス代が都会より割高なこと。
これは家賃なみにけっこう答えるよ。

979 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 12:42:49 ID:pgI2gWNV
>>976
都内の2DKアパートで家賃10万、ガス水道ともに2000円くらい、電気3000円くらい
田舎だとこれがどうなるんだろう。あと駐車場は3万ほどかかる。

982 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 12:58:28 ID:zeglvk/C
>>979
とりあえず、福井市内での家賃はこんな感じ。
つhttp://www.norenkai.or.jp/member/dsp_guest/search.asp?gcd=&sel=#mapon
(※リンク先消滅)

公共料金
ガス料金(22m3使用した場合の月額)
福井市 5,302円
水道料金(口径20mmで20m3の月額)
福井市企業局 1,764円
下水道料金(20m3を使用した場合の月額)
福井市 2,079円
電気代は5000円~10000円ぐらい。

駐車場料金は物件によって異なる。
ただし、地方は車社会なので駐車場は別不動産で契約というのはまずない。

985 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 14:48:27 ID:WDdhGgdO
>>979
2DKアパートで家賃10万かよ。しかも駐車場3万。
10万あれば、4LDKの高級マンションだろ。

987 :日出づる処の名無し:2008/08/15(金) 16:27:59 ID:lirIgxKx
>>985
10万で4LDKの高級マンションに住めるのは羨ましいが
最近はガソリンの値段も高いし
石油依存度の高い地方の暮らしも経済的とは言えなくなってるな

都心から程よい距離でありながら人気がないため住居費が安めの地域に住んで
(板橋区、北区、足立区、葛飾区、江戸川区など)
クルマは使わないというのが一番経済的だろうなぁ

997 :日出づる処の名無し:2008/08/16(土) 01:38:08 ID:ozOHUNlM
田舎は人間関係を含めた社会的コストが高いのだよ

998 :日出づる処の名無し:2008/08/16(土) 01:46:41 ID:fbZboNyq
国もな。

999 :日出づる処の名無し:2008/08/16(土) 01:50:21 ID:ozOHUNlM
過疎集落をドンドンたたんで、数十万程度の人口の都市に
密集して住めばコストは安くあがるんだけどな。
鉄道と高速道路網は、都市間だけで建設運用すると。

1000 :日出づる処の名無し:2008/08/16(土) 01:53:00 ID:fbZboNyq
都市だけになると、
感覚が偏っちゃうような気もするけどね。

***********

今回の記事の出典元
この記事のURL | ジャポニスム | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<日本人の血(part89スレ) | メイン | 少子高齢化に伴う移民政策の是非(part88スレ)>>
コメント
-  -
福田康夫 100兆円を守った男
で検索
2013/02/04 17:54  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
攻殻でたとえると
国旗、国歌、皇室=ゴースト
日本の法律や総理=義体ってことかな。
変えたら根本的に別物になってしまうものと、替えが利くもの。
2013/02/02 15:24  | URL | #kkU9ek06[ 編集] |  ▲ top

-  -
コレか

          r;;;;ミミミミミミヽ,,_
         ,i':r"      `ミ;;,
         彡        ミ;;;i
         彡 ⌒   ⌒ ミ;;;!
          ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,  お前らさー
         ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'
         `,|  / "ii" ヽ  |ノ   媚中福田は氏ねとか
          't ト‐=‐ァ  /    国賊扱いしてたけどさー
        ,____/ヽ`ニニ´/
     r'"ヽ   t、     /    ホンモノの売国奴は一味違ってたろ?
    / 、、i    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐--

2013/02/02 13:39  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
 まだ、この頃は本当に使えない首相が登場する恐ろしさを知らない。言ってる内容もほのぼのした時代だったんだよねぇ
(たった5年前なのにねぇ)

 失ってから気付いても遅いけど、何度でも同様な失態を続ける日本人であった(てんてんてんまる)
2013/02/01 23:52  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/510-98826eb1
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。