2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
日本人の大国意識(part87スレ)
- 2013/01/23(Wed) -
738 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 13:53:23 ID:duSv/KF1
クールブリタニカと持て囃された時代は過ぎた。
今や世界を魅了する文化は日本より発信されている。

大戦前は列強の一角、戦後は平和主義の経済大国
今は文化・・・なんと魅力的な国だろう。

751 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 16:03:12 ID:Gt+ndTpz
自らを「大国」などと呼ばわるのはどういうメンタリティ?( ´,_ゝ`)プッ
日本は「恥の文化」を有する奥ゆかしい国じゃなかったの?

753 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 16:15:34 ID:qIg++tDn
実社会で実名を晒して周り人間に自分の国を「大国」呼ばわりするのと、
顔も声も見えない匿名の掲示板で自分の国を「大国」呼ばわりするのでは
意味が全然違うわな。

こう言っちゃなんだが、日本人でも余裕で自らの国を「大国」と認識したり自負したりするよ。
するけど、それを人前では言わない。
なぜならそれを一般社会の公共の場で言っちゃうのは恥だから。
だから、心の中で思ってるだけ。

それを恥と思わず、実社会で大国大国言っちゃうのが民度の違いや民族性ってヤツだろうな。

匿名掲示板という顔も声も見えず責任も負う必要のない本音の出やすい場所では、
実社会と違って心の中寄りの、いわゆる「本音」が出やすい環境といえる。
そういった場所において自分の本音を言ったからといって何も不健全なことではない。

その違いこそが恥を根本とした差なんだが、恥が何か理解できない人には分からないだろうな。

754 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 16:19:45 ID:qIg++tDn
まあ、ちょっと意味合いは違うが。

王様の耳はロバの耳! と得意げに街中で叫ぶのと、
人里離れた山奥で穴掘って言うのとの違いみたいなもん。

755 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 16:48:04 ID:n7/Aok6/
でもま、世界的に見て実際の所大国なんだからしょうがない。

756 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 17:38:39 ID:IsCNMPMN
日本なんて知ってる人しか知らない小さい島国だと思ってたよ、昔は。
実は捕鯨だの靖国だの世界中から粘着され槍玉にあげられる国だったとは。

757 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 17:40:38 ID:LBnVXqOi
>>755
>世界的に見て実際の所大国

日本て、経済規模はともかく、その他の面では凄く小さな国だと子供の頃ずっと思っていたけど、
先進国の中では国土も広い方だし、人口はアメリカに次いで多く、
意外に大国らしい大国だと言う事が大人になって分かった。

小日本といってみた所で、全てにおいて日本よりスケールの小さい半島国家が言っても
逆に空しくないかと思う。中国は、人口&国土の規模だけは大きいので
まだそう言うのは分からなくも無いが……

でも、日本人の割と多くは日本を「大国」だとは思ってないと思う。
日本のマスコミの報道を見ていれば自然とそう思えなくなる。
失われた10年の頃、自分はとっくに日本はGDP世界2位の座から落ちているものと思っていたよw
(我ながらorz……だが)

758 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 17:43:21 ID:dIPBwekn
>>753
大抵の日本人は、謙虚な民族性ゆえに決して口には出さないが、日本は特別な国だと思っている。
少なくとも、アジアの中で日本が別格であることは自明のことで、
日本は日本であって、他のアジアと一緒にされるのは心外だと思っている。
(ま、この「アジア」って言葉自体が、古代の西洋人が西洋以外の地域を
 一緒くたにしてアジアと呼んだに過ぎないわけで、実体のない噴飯ものの概念なのだが。)
俺自身、たまに、物を知らない西洋人が、
日本を単にアジアや「東洋」(これも意味のない変な言葉だが)の一部として
他の国々と同列に論じていたりするのを見聞きすると、非常に気分が悪くなる。

759 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 17:49:23 ID:N8awTBCX
国土に関しては子供の頃「アメリカでけー!」「ソ連(当時)でけー!」「中国でけー!」
日本は小さな国なんだなと思ってました。
ヨーロッパの殆んどの国が日本より狭いと気付いたのはだいぶ後になってからでした。

732 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 07:47:52 ID:duSv/KF1
「投影」ってやつだね。
あの民族を見てるとつくづくそう思う。

760 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 17:50:37 ID:IsCNMPMN
>>758
それが「日本人は黄色人種のなのに心は白人のバナナ」と言われる所以だよね。

そもそも黄色人種と白人というカテゴリーにわけること自体疑問。
しかも大抵中韓人が言うんだよな、それを。
黄色人種だったら自分たちを見習うべきとでも思ってんだろうか。
肌の色に訴えるそちらが人種差別主義者だということがわからんのだろうか。
欧米人にも「黄色人種のクセにでしゃばる」と思われてるのも事実。
「日本人は人種差別主義者」が世界のスタンダードになってると聞くと
>>732と感じる。

761 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 17:53:58 ID:qIg++tDn
>>758
753で責任とか匿名とかの解説をしたけど、ちょっと的外れだったかもしれない。
こういうのを言葉で説明するのは苦手だし難しい。
でも、言葉にしなくても日本人ならだいたい分かってることだと思う。

小中学生のとき、採点後のテスト用紙がみんなに配られたとして。
ほとんどの人は赤点。自分ともう1人の人が100点だったとする。

「俺満点取ったぜスゲーだろ! 100点! 100点! 俺って頭いいー!!」とか
クラスのみんなに自分から言いまわっちゃうヤツと、
謙遜してそっと用紙を折りたたんでしまうヤツ。
日本人はどちらかというと後者でしょ。良い意味でも悪い意味でも。

ただ、クラスでは自分からは点数言わないし、友だちに聞かれても少し話す程度で
自慢せずお茶を濁すけど。家に帰って親や祖父祖母などに「100点取ったよ!」と
自分から言うのは、健全なメンタリティの範囲だと思うよ。公私の使い分けも関係してるかもね。

762 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 17:59:33 ID:N8awTBCX
>>760
日本ほど、人種差別のない国はない。
ただ、日本人特有の常識が通じない「ガイジンサン」に門戸を狭くしていて、
それを「人種差別だ」と叩かれたりする。

銭湯で湯船の中で体を洗う外人に注意しても理解されず、
「外国人お断り」の張り紙をした銭湯とか、
日本の常識(例:ゴミ出しの日)を守らない外人に疲れ果て、
「外国人お断り」になった集合住宅とか。

日本に何年も住んで分かっている外人さんは同情してくれるけど、
世界的に見たら人種差別に見えるっぽい。

764 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 18:01:25 ID:LBnVXqOi
>>761
>謙遜してそっと用紙を折りたたんでしまうヤツ。

というか、
「自分は勉強しか出来ないし……」
「忘れ物多いし、運動できないし、真面目じゃないし……」
と、100点取れたのは嬉しいが、何故か自己反省してしまうのが日本人ではなかろうか?

>家に帰って親や祖父祖母などに「100点取ったよ!」と自分から言う
そして、親に言っても、まったく同じ事を言われるw
「勉強だけ出来ても、部屋のお片づけが出来ないんじゃ意味ないでしょ?」
「100点取れるのなら朝はもっと早く起きられるわよね?」
なとど……

765 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 18:03:14 ID:duSv/KF1
日本にはその健全なメンタリティすら許さない
軍靴脳がわんさかいるよ。

766 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 18:12:42 ID:ZzODz/7W
>>758
日本だってイギリスもドイツもフランスもヨーロッパという風にひとくくりにしているじゃん。

772 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 18:28:17 ID:dIPBwekn
>>766
???
このスレの住人とも思えん程度の低さだな。
それらの国々は、歴史的に、民族、宗教、文化、言語等の面でかなりの同質性があり、
「欧州人」又は「西欧人」としての意識を共有している。
アジアで、日本は全然違うだろうが。
たまに「アジアはひとつ」なんて意味不明なこと言ってるのは、決まって
中韓に迎合するのが良心的だと勘違いしてる頭のおかしな奴ら。

767 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 18:16:50 ID:/SifoUbH
本当の謙遜とは自分のできることを十分に把握したうえで
それ以上のことができるようになれると考え精進している時に起きることだよ。
相手の基準よりも自分の基準が高ければ、相手からみて謙遜したことになるだけのこと。

768 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 18:17:36 ID:zjyn7UPs
過大評価はもちろん良くないが、自虐や過小評価も有害。
日本人が謙遜して「小さな島国」と言っても、外人にはイヤミにしか聞こえないよ。

ちなみに、日本の領海+排他的経済水域まで含めた面積は、世界第6位。

769 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 18:17:50 ID:5S8UUFEG
>>762
>日本に何年も住んで分かっている外人さんは同情してくれるけど、
>世界的に見たら人種差別に見えるっぽい。

有道出人の宣伝乙

770 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 18:22:26 ID:duSv/KF1
北千島から南沙諸島まで
物凄く広い範囲を領有していた帝国日本。
尋常じゃない。

771 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 18:26:17 ID:Gt+ndTpz
大体、日本にやってくる連中は仕事で仕方なくとか
食い詰めた奴とか本国では負け組の奴とか
気持ちが後ろ向きな人達ばっかだもんな・・・

773 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 18:31:38 ID:duSv/KF1
本国で罪を犯せば重刑は免れないが
日本でなら温いし帰国後は愛国無罪で英雄。

馬鹿みたく出稼ぎ犯罪に勤しむ彼等には
ブラジルに渡り地道に地域に貢献した日系人のような
メンタリティは期待出来ない。

775 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 18:34:33 ID:duSv/KF1
確かに日本はアジアの中では異色の存在だな。
アフリカには突出して国力を伸張させたり
列強の一角になった国はない。
南米もそうだ。

どうしてか、欧米の連中がいうところの極東に
イレギュラーの如く西欧に比壁しうる力を持った国が
存在してしまっていた。

779 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 18:52:44 ID:ZzODz/7W
>>772
ヨーロッパって本当にそこまで共通性があるのか?
イスラム教徒が大半って国もあるし、文字は似てても言語自体は全くの別系統だったりするし。

780 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 19:01:12 ID:IsCNMPMN
>>779
少なくともキリスト教圏は同じ共通意識がある。
戦中在米ドイツ人は何もされなかったのに在米日本人だけ収容所で隔離されるなど、
ドイツ人は同じ白人、キリスト教信者で同じ人間という意識があったけど日本人は完全に化け物扱い。
ローマ帝国時代はすべての国がゆるくまとまって共存。
アジアにはそんな時代は全くないな。いまだに北という不良国家まで存在してるし。
つべとか見てると「EU連合VSアメリカ」の仮想対決とかあって、
とりあえずEUという共通意識があることが実感できるよ。
まちがっても「東アジア共同体VSアメリカ」はないだろうw

781 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 19:04:40 ID:dIPBwekn
>>779
お前さんが例えに出した英仏独などの西欧は少なくともそうだろう。
東欧は民族のモザイクで西とは同列に語れないが、
それをもって全体的に同質性がないかのように言うのは間違っている。
ボスニア・ヘルツェゴビナやアルバニアはイスラム教徒が多いが、それは欧州では例外的な地域だ。

782 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 19:15:20 ID:1JDwCRAq
>>780
中国の人間にはそういう意識あるかもしれないけどな。中華圏で。
以前日本に向かって「アメリカの下僕であることをやめて東亜の従順な娘に戻れ」
みたいなことを中国の中の人言ったって新聞かなんかで見た。
自分が盟主で日本もアメリカと決別して自分をあがめる、
ってのが彼等の考える正しい姿なのかもしれん。

日本から言わせてもらえば、中国が盟主で同陣営なんてまっぴら御免なわけだが。

783 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 19:17:34 ID:LBnVXqOi
>>779
欧州は時代によって国境線が全然違う。島国のグレートブリテンでも、スコットランドは
バイキングに侵略された事があるし、南部(英国)はノルマン(フランス系?)に侵略された。
それぞれの王家同士も血縁菅家にあり、系譜が途切れると他国の遠い血縁者を王に向かえたりと、
国境の垣根は日本人が想像するより低い。

>文字は似てても言語自体は全くの別系統だったりするし。

欧州の場合、同じ国なのに違う言語を使う住民が複数居る国があるのだから、
言語の違いはあまり関係ないのでは?
スイスは有名だけど、イタリアもイタリア語ではなくてロマンス語を使う人たちが居る。

785 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 19:19:16 ID:ZzODz/7W
本当に共通性があるんだ。
なぜ、ヨーロッパはちゃんとまとまっていて、
アジアはごちゃごちゃなのかがわからない。

786 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 19:31:30 ID:5S8UUFEG
>>783
>イタリアもイタリア語ではなくてロマンス語を使う人たちが居る。
ロマンス語(族)ぐらい調べよう

787 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 19:32:26 ID:LBnVXqOi
>>758
アジアでヨーロッパ的な経験経ているのは、中国本土と半島と東南アジア。
これらの国は、時代によって国境線が違う。互いに占領されたりしたりで今に至っている。
ヨーロッパ=中国・アジア=中国と解釈すれば、これ以上ないほど纏まっているのでは。

ヨーロッパから見たトルコや地中海南部のアフリカの国々のような存在が、
中国から見た日本や半島や東南アジアだと思う。別に、アジアがばらばらな訳じゃない。
歴史的に何度も国境線fが書き換わるような体験をした地域は纏まっている。

788 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 19:39:48 ID:LBnVXqOi
>>783
調べた。イタリア語ってロマンス語(族)なんだ。

イタリアのフィギュアスケーターであるコストナーが
「ロマンス語が言語だけど話せる人が少ない」
って言っていたので、イタリア語とは別の言語だと思ってた。
しかし、彼女の言うロマンス語と一般的なロマンス語系はなんか差が有るような気がするのだが。

789 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 19:40:01 ID:IsCNMPMN
中国からすればEU連合みたいなアジアは可能かもしれんが、
中国以外の他国はまっぴらごめんだろう。
国土がまぁまぁ似通ってるEUですらフランス、ドイツなど
強い国に飲まれるんじゃないかと反発する国が出てるのに
中国の面積と他のアジアの面積、人口を比べてみれば
「アジア共同体=アジア総中華」になることは確定。
そもそも共産主義と資本主義など政治体制もちがうし。

790 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 19:57:57 ID:VOKt4vV9
ソビエト連邦みたいな、多民族、多宗教、異文化、他言語を
○○主義という宗教をお題目に武力でまとめたアジア圏の中華連邦ならありうる・・・

つか、今の中華人民共和国が、そのままソレだしなぁ・・・

791 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 20:13:53 ID:9RyDEcZw
>>789
に同意。
衛星国的なことはあったかもしれんが、あくまで冊封政治外交だろ。
政治体制以前に、あそこいつのまにか清より巨大化してるぞ。

ちなみに欧州の場合はかなり王族の方がまじってるから政治的にはそうなるが、
一般市民レベルはおいおい的なところも多い。

793 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 20:28:47 ID:sHXB1VDQ
EU=中国。アジアはすでにまとまってましたって話。
EUに入れないトルコよろしく、日本も文化文明が違うから中国には入れない、みたいな。

794 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 20:37:57 ID:duSv/KF1
日本は欧州においてポンドを守り続ける英国のように
地域連合体とは一定の距離を置いてアメリカと
仲良くやってた方がいいんだよ。

昔から中華文明べったりの朝鮮やベトナムと違い
独自の道を歩んで成功してきたんだ。

795 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 20:41:41 ID:LBnVXqOi
>>788
そうかとも思ったんだが、彼女はイタリア生まれイタリア育ち(でも、スケートはスイスで
練習)なので、違うような。ロマンシュ語はスイス地方の言葉って書いてあるから。

>ちなみに欧州の場合はかなり王族の方がまじってるから政治的にはそうなるが、
>一般市民レベルはおいおい的なところも多い。

欧州は、封建制度だったので、一般国民はレベルだと、国より我が領主さま。
そして、領主の中には2カ国の王に忠誠を誓っていた領主も居たそうな。

絶対王政敵に考えると不思議だけど、
「王」は小国家のまとめ役だったと思えば不思議ではないと思う。
王様は、多くの小国からなる連合の盟主。どれだけ多くの国を参加に入れるかが問題。
領主の場合、どの王に着くかという選択肢が多少あるのだが、多くの民衆にとっては、
領主の方向性によってどの国の民かが決まるし、自分で選べない。
さらに、国王より領主さまの方が身近。
日本でも、江戸時代は日本への帰属は薄く、各藩への帰属意識が強かった。

796 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 20:42:21 ID:GyaE1Kto
>>794
>昔から中華文明べったりの朝鮮やベトナムと違い
>独自の道を歩んで成功してきたんだ。

朝鮮もベトナムも別に好きで中華文明とべったりだった訳ではなく、
その両国と日本との差は単に産業革命以前の科学技術ではそう簡単に越えられない海だけ。

797 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 20:44:29 ID:7ENDQVAw
>>794に概ね同意だが、そこでアメリカ一辺倒になるのも危険な気がするな。
アメリカに「日本が言うこと聞かないと俺日本じゃなくて中国重視しちゃうよ」
な脅しカードをわざわざ与えることになるし。
中国とは可能な限り距離を置くとして、
EU圏とはそれなりに友好関係を保ち(今ぐらいでいいと思う)、
その一方でインドとかタイとか、あと出来ればトルコあたりと手を結べたらいいよなあと思うわけだが。
インド核持ってるし、インドと火花散らしてるパキスタンは中国べったりだからある意味ちょうどいい。
あと他に仲良くすべき国つったらどこだろ?

798 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 20:56:05 ID:PDlEqi/q
>>797
最大の親日国インドネシアを忘れちゃ駄目だよ。他にはマレーシアも重要かな。
最重要のマラッカ海峡があるのに…。
後は中国への押さえとしてベトナムが必要に思うなぁ。

800 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 21:04:43 ID:gFOc7/3E
>>797
『自由と繁栄の弧』路線で。別名中露包囲網。

地理的にも戦略的にもイイ線だとおもうんだが、
そう重要そうでない国が含まれているような気も…

807 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 21:31:11 ID:7ENDQVAw
>>798>>800
EUほどがっちりした連帯でなくともゆるやかに「俺達ナカーマw」
になれるといいんだが。
問題はそれらの国とうまく手を結ぶことが出来たとして、
おそらく自分もその弧に入れろと言ってくるであろう日本の迷惑な隣近所国を
いかに上手に退けられるかだな。
特に例の法則持ってる国が問題。
参加規約に『内輪もめを避けるため、既参加国と領土問題を抱えている国は参加禁止』
とか入れなきゃだめなんだろうな。

808 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 21:33:13 ID:PDlEqi/q
>>807
そのためにはより一層反日を煽るのが一番だな。
「日本と同盟結ぶ政府は売国奴!」と世論誘導出来れば成功w

809 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 21:37:27 ID:6ApdDIuA
「あなたの国の宗主国はどこなの?」

「いえ、日本には宗主国は無いの(苦笑)」

「!!!うそ!信じられない!!!」

810 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 21:39:32 ID:7ENDQVAw
>>808
都合よく「それはそれ、これはこれ」する国だからうっとうしいんだよね。
日本は嫌いだけどその技術は入れるとか。日本はもっと経済協力しろとか。
日本一国が相手ならともかく、日本と他所の国いくつかが連帯結ぶってなると、
急にその時だけ方向転換しそうで嫌だw

811 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 21:44:21 ID:PDlEqi/q
>>810
その時の為の…つ「竹島」w

814 :日出づる処の名無し:2008/06/22(日) 21:56:28 ID:duSv/KF1
>>809
お前・・読んだなw
「貴国のマスターカントリーは何処ですか?」って
タクシーの運ちゃんが聞いてきて、それに「いません」と答えたら
大層驚かれたっていう話。

まぁ世界的に見たら驚きだわな。

***********

今回の記事の出典元
この記事のURL | ジャポニスム | CM(7) | TB(0) | ▲ top
<<脚気とアラビア文化(part88スレ) | メイン | KYの意味の変遷の意図(part87スレ)>>
コメント
-  -
>江戸時代は日本への帰属は薄く、各藩への帰属意識が強かった
そう考えると明治期は本当すごい時代だよなぁ・・・

日本の近現代調べるの楽しすぎてつらいw
2013/01/24 23:16  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
独活の大木より小粒でぴりりの山椒がいい
2013/01/24 16:22  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
イギリス外交官の「かるく引っかいたつもりかもしれませんが、虎の一撃を食らった人間がどうなるか考えてください」 のコピペを思い出したわ。
2013/01/24 00:35  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>「あなたの国の宗主国はどこなの?」
まるで、ブリンのスタータイド・ライジングだなぁw
2013/01/23 22:44  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
東西南北、国土どころか声も態度もデカいのに囲まれてるからなあ。
東:アメリカ
西:中国
南:オーストラリア
北:ロシア
オーストラリアは存在感薄いけど。
2013/01/23 20:45  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
> その時の為の…つ「竹島」w

声出してワロタwww
2013/01/23 17:53  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
というか超大国だぞ・・・・
小粒感ありまくりだが。
2013/01/23 17:11  | URL |    #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/507-9dfdcee2
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。