2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2008年の秋葉原評(part85スレ)
- 2012/12/18(Tue) -
772 :日出づる処の名無し:2008/04/30(水) 14:04:49 ID:WQcpQRdF
秋葉原で露出した女がいたけど、ああいうのって秋葉原の文化なの?
文化が潰されるとか書いている人が結構いるんだけど。

773 :日出づる処の名無し:2008/04/30(水) 14:08:21 ID:8dteIupo
秋葉で露出してた女は日本の文化ではないが、
その露出女をローアングルで一生懸命撮影してたキモオタたちは
明らかに秋葉原文化の一端だ。

774 :日出づる処の名無し:2008/04/30(水) 14:09:25 ID:32/6c+m/
もともとあんな奴らいなかったのにどっから沸いてきたんだ
あのゴミ虫たち

775 :日出づる処の名無し:2008/04/30(水) 15:09:57 ID:FyN16W2P
>>772
元から秋葉に居た人間にとっては、邪魔だからどっかよそでやってくれとしか。

776 :日出づる処の名無し:2008/04/30(水) 15:40:08 ID:VZtphJyB
>>772
いや、露出女も撮影してるのも秋葉原とは無縁の人たち。
露出女は新宿のほうから流れてきたともいわれている。
そもそもキモオタと呼ぶのもおかしい。
テニスコートやビーチバレーでパンツ撮影にいそしむカメラ小僧のことをオタとは呼ばない。

777 :日出づる処の名無し:2008/04/30(水) 15:58:13 ID:HoD0H73M
>>772
電車男以降、観光客が増え、渋谷系のやつらがラジカセ鳴らして駅前で
踊るようになって、加速度的に変な奴が増えていった。
メイドのかっこうしてる女は、どんどんお水っぽいのが増えていった。
従来の秋葉原に来てた奴は、それが嫌で秋葉原にこなくなり、観光客目当ての飲食店が増えた。
今となっては、秋葉原はできれば訪れたくない街になった。

778 :日出づる処の名無し:2008/04/30(水) 16:31:58 ID:ySEgb3QT
露出女はともかくカメラ小僧は元々いたんじゃないか?
アニヲタよりも前から

779 :日出づる処の名無し:2008/04/30(水) 16:32:41 ID:F+XZHlNJ
アキバは都会的にあか抜けようとしてるんだろうが
メイド喫茶とアニメオタのイメージが先行しちゃって
悪のりといえばいいのか、堂々としすぎちゃってる感はあるよね
個人的にはアキバ=オタクでかまわないんだけど
その為には一般人が来ないような汚さが欲しいんだよなぁ
ケツ出し女もエロゲ店の裏路地でやってりゃよかったのに

780 :日出づる処の名無し:2008/04/30(水) 17:06:15 ID:X3p+r7bl
病んでいる。
恥ずかしげも無く、カメラ小僧やる勇気が有るなら
女の一人でも作ればいいのに。
九割がた童貞だろ。

782 :日出づる処の名無し:2008/04/30(水) 17:17:00 ID:hiX6cBxj
確かに病んでいるんだけど、だからこそ価値があるというか。
皆が皆健全で彼女作っているような場所なら面白くも何とも無い。

783 :日出づる処の名無し:2008/04/30(水) 17:27:43 ID:aNRa6QDR
文化はどうか知らないが露出女には死んで欲しい。
親に妙な目で見られるようになった。
コスプレはしてるけど一般人の居る場所ではやらないし
衣装だって露出の少ないドレスとか男装とかばかりで
撮影してる写真だって親に見せられる様なのしか撮ってないのに。
イベントにいるパンツ見せてでも行列作りたい、今回の露出女みたいな人達は
「撮られた」と言われて軽蔑されてます。

784 :日出づる処の名無し:2008/04/30(水) 17:29:45 ID:ySEgb3QT
コスプレしてる時点で親に妙な目で見られるのは仕方ないw

785 :日出づる処の名無し:2008/04/30(水) 17:34:09 ID:X3p+r7bl
アニメのフィギュアいじくってニヤニヤして
キモイだろ!

786 :日出づる処の名無し:2008/04/30(水) 18:08:07 ID:F8/Zi/nt
無線ヲタ、オーディオヲタ、パソヲタなどの電工ヲタと海外のスパイの皆様から
世界のアニヲタ、ゲーヲタなどの萌え文化にシフトしただけだからな・・・どっちもどっちだよ。

787 :日出づる処の名無し:2008/04/30(水) 18:59:10 ID:T3sF2z1a
露出狂もカメコもオタクじゃなくて只の変態だろ
コミケでコスプレ露出するならともかく道ばたでやるなんて正気の沙汰じゃない
目立ちたがり屋の馬鹿はとっとと秋葉原から追い出さなきゃいかん!
オタクは基地外じゃない。そことんところ解ってない奴がおおすぎ

788 :日出づる処の名無し:2008/04/30(水) 19:01:25 ID:T3sF2z1a
>>785
フィギュアは文化だ
解らない人には言っても無駄だが相当な芸術品だぞ
一度買ってみればいい。
どこから見ても破綻をキタしてないアニメフィギュアなんて海外じゃ作れんぞ

789 :日出づる処の名無し:2008/04/30(水) 19:27:21 ID:X3p+r7bl
日本のアニメは、オタクがぶち壊した。
最近のアニメ見たら、どれもキャラが
ちょっと前の同人誌の流れのまんま。
漫画の編集者やアニメの制作スタッフが
それと同世代なんだろうけど、しかし酷すぎる。
お前ら、エロゲーばっかやってんじゃねーぞ。

790 :日出づる処の名無し:2008/04/30(水) 19:39:24 ID:WQcpQRdF
>>786
それってかなりの変化だと思うんだが。
日本ではパソコン系の趣味とアニメ系の趣味の両方を持っている人が多いってだけで、
アメリカ発祥のコンピュータ関連と、漫画発祥の美少女関連は元々無縁な文化だし。

791 :日出づる処の名無し:2008/04/30(水) 19:50:26 ID:F8/Zi/nt
>790
PCの裏コンテンツだったエロゲが母屋を乗っ取ったのが発端で、
オーディオヲタがアニソン聞くようになって、BCLや無線ヲタはネットに流れたと。

家電もカタログ集めるヲタが居たり、
アニメとエロとPCの親和性の高さが原因だから、この流れは必然だったと思う。

PCの部品、業務用の電工機器、真空管やバリコンだのが無くなるのは残念だけど、
結局、ニッチな物を求める収拾癖なヲタしか寄りつかない所がアキバだな。

死滅する前に三連バリコン買っておかないとなぁ・・・

792 :日出づる処の名無し:2008/04/30(水) 19:50:40 ID:2IWTiPFd
アニオタの容姿の酷さは異常!
なんであんなにブサイクなの?
しかも服装も汚いから、拒絶反応が起るくらい無理

793 :日出づる処の名無し:2008/04/30(水) 19:52:06 ID:0C6YQywi
>>789
つうかオタクが業界のパトロンなわけで
文化なんて金出す奴がいなきゃなりたたんだろ常考

隣の国を見てみろ

794 :日出づる処の名無し:2008/04/30(水) 19:57:55 ID:SpnuJUht
>791
そういう部品って、ネット通販に敷地を移してないの?

795 :日出づる処の名無し:2008/04/30(水) 19:58:20 ID:YX4Bu0dF
オタク必死すぎワロタ
コンデンサにも八木アンテナにも美少女にも萌えを見出せばいいじゃないか、
ケツの穴のちっさい連中ですね!

>>789
そりゃいつの時代も世に出回るもの造ってる人は
一昔前に同人会場で花咲かせた人たちなんじゃないの?
というか「古きよき~~」を愛好するのもまたオタクだしなぁ

796 :日出づる処の名無し:2008/04/30(水) 20:01:38 ID:X3p+r7bl
>>793
そーいやそーだな。
露出した元凶は宅八郎だな。
あいつがオタクのパターンを世に広めた。

797 :日出づる処の名無し:2008/04/30(水) 20:04:21 ID:1Y6sZ6BV
よく知らないが
法律というか取り締まりの緩い場所だったからでは?

798 :日出づる処の名無し:2008/04/30(水) 20:05:26 ID:WQcpQRdF
今のアキバ系のファッションって、昔の渋谷のヒッピーの格好が元なんだっけ?
今のヤンキーの格好も、いつアキバ系のファッションになるかわからんな。

799 :日出づる処の名無し:2008/04/30(水) 20:12:00 ID:F8/Zi/nt
>794
通販は殆どないしヤフオクは高いんだな。
これからは値段が上がる事はあっても下がる事はないだろうし。

803 :日出づる処の名無し:2008/04/30(水) 22:21:24 ID:/KxhKeWe
>>798
いつの日か時代が一周してケミカルジーンズにチェックのシャツが流行るんだろうなw

804 :日出づる処の名無し:2008/04/30(水) 22:21:46 ID:eVI654MH
>>790
1983年だったかな。FM-7という一種のホビーユースの標準機の祖の1つとなるパソコンが
発売されて大学の生協に置いてあったんだ。
そこで BASIC の簡単なプログラムを打ち込む位は全然問題なかった。

しかし、ある日・・・・当時ジャンプに連載されていた「ウィングマン」なる漫画のヒロインの
アオイさんを繰り返し描画する BASIC プログラムがFM-7で稼働していた。

LINE命令とCOLOR命令の塊で、画像の出来栄えは素晴らしかった。
学生の誰かがド根性を見せたのである。僕等は見惚れ続けた。

その時、僕等は誰も(多分描いた奴さえ)気が付いていなかったが、 
この時、早くもコンピュータと萌えが結びついていたのである。
また、当時は言葉自体がなかったが「オタク」も生まれていた。

それは日本の各地で同時多発的に起きていたのだ。

806 :日出づる処の名無し:2008/04/30(水) 22:57:29 ID:B6gQk7Oq
でもこの国も昔は国家予算でメタルフィギュア作ってましたよ?
10/1スケール盧舎那仏が今も奈良の東大寺に。

809 :日出づる処の名無し:2008/05/01(木) 00:09:32 ID:glZklKRo
フィギュアは確かにスゴイと思うよ。特に最近のはな。
美少女もの。特撮もの。メカもの。それからスーパーなんかでも売ってる
室内家具や食品なんかのフィギュア。みんな良くできてる。
本当に造形的に良くできていて、何百年か後には高級芸術品扱いされているかもしれない。

ただ。どれもみな中国製なんだけどな。
もっとも最近の、あれだけ手の込んだフィギュアをあのくらいの価格で売るには
中国人に作って(特に彩色して)もらわない限り不可能だろうな。

827 :日出づる処の名無し:2008/05/01(木) 07:15:29 ID:AFAwPi0V
今の安価なフィギアの出来のよさって、80年代からはじまるガレージキット抜きにしてはありえんからなあ。
ねんどろいどミクの原型師なんか20年選手だし

828 :日出づる処の名無し:2008/05/01(木) 11:08:40 ID:glZklKRo
>>827
しかしガレキの頃はまさしく「マニアだけの世界」だったろ。
彩色済のフィギュアが今のように安価で誰でも手に出来るようになってきたのは
中国に生産を任せられるようになったからだろう。そして他の工業製品と違って
彩色のような作業は、たくさんの美術学校を抱える中国以外では
安価な労働力は確保できないというな。
無論原型師は日本人だし、その素材のほとんどが日本の作品ではあるがね。

あとアメリカで売られているフィギュアの出来がいまだに微妙なのは、
購買層があまり気にしないからかな…と思ったり。
日本だと目の肥えた客達ばかりだから、
出来の悪いのはどんなに人気作品でも売れ残っちゃうからな。
まぁアメリカじゃ大人はフィギュアなんかまず買わないんだろうけどさw。

829 :日出づる処の名無し:2008/05/01(木) 11:43:23 ID:Lq1lyIES
日本だって昔は「フィギア買う大人なんていない」ってのが常識だった。
米国が日本に追随するのは時間の問題。

830 :日出づる処の名無し:2008/05/01(木) 12:59:35 ID:UDvDQK6w
>>824
アキバに限定していえば、文化かもしれんがほとんどは無関心だったと思う。
あそこは数々のオタクが干渉せずに集まる空間だったから。

それがアキバ系と一緒くたにされることで、なんか勘違いしたライトな人たちが増えたような気がする。

831 :日出づる処の名無し:2008/05/01(木) 13:11:51 ID:Lermg+JA
>>829
日本人でもまともな大人はそんなもん買わないし興味もないけどな。

832 :日出づる処の名無し:2008/05/01(木) 13:15:20 ID:9zcAeDWm
>>831
フィギュアって、痛いアニメのフィギュアだけじゃないよ。

833 :日出づる処の名無し:2008/05/01(木) 14:12:47 ID:GzquR/Dq
>>828
あれって美術学校を出たような人材がやってるのかな?
基本的にはりかちゃん人形同様にエアブラシのマスクの型があって
普通のパートの女子やオバちゃんでも出来るようにしてあるんじゃない?
筆入れは多少の熟練は必要だろうけど。

834 :日出づる処の名無し:2008/05/01(木) 14:32:49 ID:9zcAeDWm
>>833
海洋堂のスタッフは元々趣味でやってた人らしい。

835 :日出づる処の名無し:2008/05/01(木) 15:38:49 ID:Lq1lyIES
国立博物館のガチャガチャで当てたトキのフィギュア持ってるw
もともとこんなもの興味なかったんだけど、なんとなくノリで買ってみた。
思った以上に良くできていて、結構気に入ってます。
ちなみにツレが当てたのは原始人でした。

836 :日出づる処の名無し:2008/05/01(木) 15:48:05 ID:puJNhQPf
映画になるとリアルで精巧な人形を作ってしまうアメリカ
量産品だと素晴らしいのに映画になると着ぐるみププになる日本

837 :日出づる処の名無し:2008/05/01(木) 15:48:45 ID:1Q3yYZzN
博物館にガチャガチャとは
日本って凄いな

839 :日出づる処の名無し:2008/05/01(木) 16:29:11 ID:AFAwPi0V
さすがに目なんかは、シリコンの判子押すタンポ印刷でやってるはず。

840 :日出づる処の名無し:2008/05/01(木) 16:46:50 ID:3aDMzj2k
>>837
大英博物館でも売ってるしw
さすがにガチャガチャじゃないけど

841 :日出づる処の名無し:2008/05/01(木) 17:22:45 ID:9SwhyX0X
大英博物館のヤツは海洋堂だっけ?
依頼きたんだよな。

**********

今回の記事の出典元
この記事のURL | ジャポニスム | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<鉄道談義(part86スレ) | メイン | 日本のルーツ(part85スレ)>>
コメント
-  -
後半の美術学校は吹いた、誰に聞いたんだそんなトンデモw
深センの工場には何度か足を運んだが300人ほどの人海戦術で
高校の授業がフィギュア組み立て彩色なんですってなノリだったな
昼食時間のイキイキしっぷりは微笑ましかった

工程をとことん分解して一人あたり3アクションくらいしかさせないので
一般工員にはレクチャーの時間も熟練度も大して割く必要がないのよ
春節の度に歯抜けでガタガタになるから個人技の依存度上げられない
高給で鍛えるのは要所のチェッカー(作監のようなもの)だけ
2012/12/18 19:36  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
キモいのが多いんじゃなくてそういう項目が評価対象外なだけ
レイシストリア充環境と違って排除されてないだけなんだよな
馬鹿発見器状態です
2012/12/18 19:26  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/495-7eb9db73
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。