2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
無糖飲料と信用販売は海外で成功するか(part10スレ)
- 2009/04/23(Thu) -
516 名前:日出づる処の名無し [03/05/28 23:40 ID:FiosI2nR]
テレビ東京のWBSで伊藤園がアメリカ東海岸進出ってニュースやってる。
ハワイではすでに売ってたんだけど、NYCでも本気になって取り組むみたい。
無糖茶なんて市場は存在しないから、
定石通り「健康」をキーワードにして売っていくんだって。

517 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/05/29 00:47 ID:3YHQKzXi]
>>516
無糖茶なんてモノ、雨の味覚に受け入れられるんだろうか…
とも思うけど、都市なんかは健康オタク多いし正攻法でイイかもね。

しかしアメリカでは本当に認識が「日本食=健康食」だな。
欧州だと「日本食=高い=ステイタス」みたいだけど。
味で惚れてくれるってのは難しいのかなぁ、味覚文化が違うし。
イタリア辺りはシュミが近いっぽいけど。

518 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/05/29 01:20 ID:tWDpIubD]
アメでは、お寿司と緑茶はセットじゃないのかなぁ?

520 名前:日出づる処の名無し [03/05/29 02:52 ID:k5LNvfbq]
>>518
いちおうGreenTeaの喫茶店があったり(番組で言ってた)、
和食の店で出されることは以前からあるんだろうけど、
ペットボトルに詰めて販売するというのが新たな試みなんじゃないかと。
ニュースの中で試飲していたおばちゃん、しかめっ面で「It's fine.」と言ってて
なかなか微妙な感想だったですがw。
あと男性は甘くないお茶なんて嫌、と言ってました。

それから、俺の個人的な体験談なんだけど、
台湾に行くとコンビニのペットボトル入りのお茶ってたいてい砂糖入りなんですよ。
そんななか、日式緑茶と書いてあると砂糖が
入ってなくて日本人が抵抗無く飲めるようになってます。

もう一つ、タイに行ったとき、こちらの国もアメリカ同様飲み物が甘いもの全盛で
炭酸飲料なんかが多いです。
暑いから喉はかわくけど、甘いものに飽きちゃうと残った選択肢はミネラルウォーターくらい。
そんななか、セブンイレブンに行くと日式緑茶(台湾製)が置いてあります。
俺の行ったところ日本人が多い場所だったから売ってたのかもしれないけど、
すごく重宝しました。

以上、日本の生活文化が直に輸出されてる現場って感じのできごとでした。

521 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/05/29 03:21 ID:tWDpIubD]
>ペットボトルに詰めて販売する
あ、そういうことですね。
伊藤園=初の缶入り、ペット入り緑茶販売でしたもんね。愚問でした...。

522 名前:日出づる処の名無し [03/05/29 03:23 ID:kG4fKLWO]
ついこの間、NHKで「日本人はインシュリンの分泌が少なくて糖尿病になりやすい。
アメリカに比べて肥満が少ないのは太る前に病気になるからだ」と言ってた。
(私はL.A.で実際に小錦とか曙みたいな人を見て驚愕した。
ホンットにアメリカの肥満は凄いから、日本人の太らない体質を羨む声もある。
ただ逆に肥満は(・∀・)イイというおかしな文化も生まれている。
医学的生物学的に良いわけが無いという声は届かない。)

日本の甘さを基準にすると、外国(欧米もアジアも問わず)の甘さは
たるくってしょうがないんだが、その食文化形成には体質も関わっているのかもしれない。
フランス(ベルギーだったかも)のチョコレート職人が、
「日本人にならこの繊細な味がわかる」とかいって店出してたが、
逆を取ると、「米人、英人はわかりゃしなかったよ(#・∀・)ったくよー」ってことだろうか。

523 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/05/29 07:51 ID:AsrpUhQ4]
>>522
フランスのピエール・エルメ(パティシエの最高賞トロフェ・キュリネールを
最年少で獲得した天才)が日本で最初に店を展開したのはそれが原因かなあ?
つい最近まで本国フランスにさえ店が無かった。

そういえばヨーロッパで飲んだオレンジジュースは甘すぎて死ぬかと思った(w

526 名前:日出づる処の名無し [03/05/29 12:28 ID:5ruIlD3E]
>>522
>日本人の太らない体質を羨む声もある。
これは逆だと逆だと思ってたんだが。
以前テレビで日本人は米ばっかり食べていたので腸が他の人種の人達に比べて長く、
そのため栄養を吸収しやすいため太りやすい、といっていたので。

531 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/05/29 19:34 ID:p+hdOgYl]
日本でも、缶入り緑茶が発売された当時は、
買う人いるのかなあと思った。
缶ジュースって、甘いのが普通だったし。
なんとなくお金がもったいないような気がした。

ミネラルウォーターが発売されたときも、
買うヤツいるわけねーよと思った。

しかし、無糖茶も水もアッという間に定着したので、
海外でも、受け入れられる可能性はあると思うな。

533 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/05/30 00:11 ID:45FZHOGk]
コーヒーは別なのだろうか。それとも砂糖入れまくったりするのだろうか。

534 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/05/30 01:39 ID:QlFCLluM]
>>526
私も日本人の方が、細胞の出来的に栄養を蓄えようとする
性質が強くて本当は体質的に太り易いと聞いた事がある。

米国白人の太り方って、病的だよ…。
実際病気の人も何人かいるのかもしれないけれど、
お前ら欲望に対して節度ってモンを知らんのか!と思う。

535 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/05/30 02:02 ID:aN0KtxMl]
>>534
暑い地域と比べたら、寒い地域の方が、どちらかと言えば脂肪をためやすそうだね。
いや、何となくだけど…。w

536 名前:535 mailto:sage [03/05/30 02:04 ID:aN0KtxMl]
ハワイの人達を忘れてた。w
逝ってくる。

537 名前:  mailto:sage [03/05/30 02:19 ID:Ddq61inm]
>>536
タロイモ食ってた頃は南洋の人はあまり太っていなかった。
ハワイとか米国領の人が今太っているのは食の欧米化のせいだろう。

538 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/05/30 03:40 ID:KyNuUKHy]
アメリカでも、あんまり太ったアジア系(インディアンを含めて)というのは
想像つかないんだけど実際のところどうなんだろう。
アメリカの肥満に人種的例外は認められるのかな?

日本で太ってる代表格ってデブタレと相撲取りなんだろうけど、
病的な太り方のデブタレっていないし、相撲取りは体がでかいだけっていう気がするし。

539 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/05/30 05:09 ID:jNws7cBy]
>>538
インディアンは白人によって無理に油分と糖分の多い食生活に変えられて、
昔に比べると肥満傾向の人が多くなった。って聞いた事がある。
ってか、ニュース番組かなんかでそういう映像見たんだけど。
CBSドキュメントとかそこら辺でだったかな?

540 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/05/30 06:23 ID:v2VYcfK6]
日本人はふとりたくても
胃が弱いから無理。
ちょっと食べ過ぎると胃をこわす。
体が弱い。

541 名前:日出づる処の名無し [03/05/30 07:18 ID:oG/Q4WZR]
>>522
米人、英人>冬眠前の熊の食いだめ
脂肪と糖分を本能が要求。
北欧の蛮族の血が騒ぐのかw

仏人、伊人>食は楽
様式や味などのどーでもいいことにこだわる。
どーでもいいことにこだわるのが人間であり文化。

544 名前:日出づる処の名無し [03/05/30 07:26 ID:oG/Q4WZR]
>>526
消化吸収効率が良くても、脂肪蓄積に限界がある。

米人
>デブ>百貫デブ>超デブ>極デブ>クレーンで救出

日本人
>デブ>百貫デブ>糖尿で激やせ

547 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/05/30 08:09 ID:XF84MJUi]
>>537
トンガ王国はデブだらけってイメージあるけどな
たまたまTVに映る人がデブなだけなのだろうか?

551 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/05/30 16:45 ID:mlKC5bXR]
>539
漏れもそれ見たことある鴨。
アリゾナあたりの州に住んでいるネイティヴアメリカンのとある部族が
肥満率全米一という特集だった。何でも彼らの成人の半分は肥満体だそうな。

元々この部族は乾燥地に住んでいたため毎日食事が取れていたわけでもなく、
木の実などを主食として数千年生きてきたから
質素な食事でも十分に生きられる体になっていたのに、
いきなり食生活が欧米系に変わったので
肥満体の人が続出するようになってしまったそうだ。
部族をあげてのダイエットの試みや、
部族本来の食生活を見直そうという動きもあるそうだけど、
悲しい事に彼らの大部分は貧困層でもあるのでなかなか運動が浸透しない…
という話だったと覚えてる。

554 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/05/30 19:03 ID:bpO+ucPB]
脂肪の蓄積はアジア人のほうがヨーロッパ人より早い。
特にポリネシア系と日本人は凄いらしい。
逆に、腎臓が耐えられる血糖値の上限はヨーロッパ人のほうが高いらしい。
ポリネシア系と日本人は特にその上限が低いという話だ。
つまり、ヨーロッパの病的な肥満症は時間がかかっているという事で、
太るスピード自体は日本人のほうが速いのだと。
しかし、日本人は簡単に糖尿病になるから
そこから先は太れなくなって一気に体重が落ち、病的な太り方にはならないらしい。

570 名前:日出づる処の名無し [03/06/01 17:20 ID:sCwR/2nt]
>>533
今更の遅レスなんだけど、海外(米国)では
コーヒーはほとんど缶やペットボトルで売ってない。
クソ甘いココア系の飲料はあったと思うけど。
日本だけぢゃない?缶コーヒーやペットコーヒーなんて売ってるのは。
何でかは知らないけど。。。

誰か理由知ってる人いる?

571 名前:日出づる処の名無し [03/06/01 17:29 ID:3ospcfqe]
>>570
香港ではうってた・・・今は知らん。

572 名前:日出づる処の名無し [03/06/01 17:34 ID:EuIIbNbk]
>>570
缶コーヒーは缶の鉄分とコーヒーの成分(タンニンだったかな?)が結合して
色や風味が変化するから、日本のUCCがブレイクスルーするまでは
実現不可能だったというのを聞いた事がある。

米国では特許を買ってないだけじゃないかな。

574 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/06/01 17:44 ID:bkvTrOYZ]
A、(熱い)缶コーヒーはもともと自販機に入れるために発明された。
B、日本以外では自動販売機の生存率が著しく低い。

ABにより、缶コーヒーは日本で発展、外国では需要も供給も成り立たなかった。

しかし、缶コーヒーというスタイルだけは一部に広がった。
南北朝鮮人は缶コーヒーを飲む時、フーフー息を吹き掛けて
冷ましてから飲むそうである(ドラマでやってたから真偽は不明)。
アメリカでは同じ自販機でも紙コップが未だ幅を利かせている。
ヨーロッパでは自販機は荒らされて商売にならない。
中国人に至っては「日本には道端に金庫(自販機のこと)が落ちている」という認識である。
泣きそうになる。

575 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/06/01 20:38 ID:9tRZtlkd]
>>574 自販機というのも成立する素養が無いと根付かないものなわけね。
今でもちょっと郊外の畑のある場所とかにいくと、
野菜の無人販売をやっていたりするからな.....。-->日本

576 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/06/01 21:12 ID:J4fvifbd]
>>575
昔、インド行った時にその話をしたら、目をむいてビックリされた。
インドで同じことしたら、次の日には屋台ごとなくなるって。
でも最近、日本でも無人販売所少なくなったような気が…。

580 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/06/02 11:28 ID:MrOUHUsv]
自販機や無人販売所もそうだが、
富山の薬売りのような常備薬後払い制
も日本だけなんだろうか?

581 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/06/02 17:04 ID:XTyim9Qb]
「置き薬」は「交番」と並んで、日本が世界に輸出すべき社会システムだ!
と言ってた外国人がいたけど、「置き薬」は薬局と家庭間の信頼に加えて
使用者の知識&モラルも必要になるから、外国じゃ根付かない。

曰く、薬局「この薬は100万ニダ!払うニダ!」客「そんなこと聞いてないニダ!」
曰く、薬局「これとこれが減ってるので足しとくニダ」客「使った覚えはないニダ!」
曰く、薬局「消毒液が無くなってるニダ?」客「あれは酒ではなかったのニダか?」
曰く、薬局「・・・夜逃げ・・・持ち逃げされたニダ・・・」

置き薬システムをやろうとしても、こんなやりとりが世界の大部分で繰り広げられるだけ。

582 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/06/02 18:10 ID:wVR/AogG]
置き薬って富山以外にもあったんだ・・・。知らんかった。

583 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/06/02 22:10 ID:vYFe2kZ3]
置き薬って初めて知ったが、読んだ限り
すごい道徳心のなせるシステムに見えるな。

585 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/06/02 23:13 ID:tztOikr3]
>>583
つーか、日本の社会って、かなり良心に支えられている物が多いと思う。

…コレがグローバルスタンダードになる事こそ世界平和への道のような。
でもソレが出来ないからこそ外国は治安その他が不安定なわけで。

交番だって一人か二人の人員しか居ないけど、
集団で襲われて銃奪われたりしたらどうするんだろうね…。
そんな事フツーの日本人は余り思いつかんと思うけど。

586 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/06/02 23:28 ID:blHxrHep]
>>582
ってか、富山の商人が始めた"システム"又は"ビジネスモデル"なんだと
漏れは思っていたよ。富山が薬の産地としてアドバンテージを持っていたのかは知らんが

>>583
社会・経済のシステムと「道徳心」とがシンクロして成し得る経済の"形"だと思いまつ。
自分の財布を出入りする金銭の「来し方・行く末」を想像し得る能力つーか何つーか。

漏れのオカンが好んで言っていた「カゴに乗る人、担ぐ人、その又草鞋を作る人」ってぇ
言葉を思い出しまつ。

590 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/06/03 06:36 ID:07jgUIjK]
うちではかなり高齢のばあちゃんが頑張って置き薬の会計に来る度、
近所のファミレスで一緒にお食事します。
長生きしてくだされー。

591 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/06/03 07:35 ID:g/v+cDtY]
>585
良心なんだろうか?
昔は置き薬が無いと不便、会計で不正をして置き薬取り上げられたら不便だし、
近所に変なうわさが広がる恐れが高い。
そういうことで成り立ってたシステムなんで、今廃れてきてるんじゃない?

お菓子メーカーがオフィスで置き薬のシステム導入したってニュースになってたけど、
これはシステムが活かせる環境があるから。

623 名前:  mailto:sage [03/06/05 19:06 ID:bgSOwBaZ]
置き薬といえば有名な薬の類似品が入ってたりするけど(ウチの風邪薬はタブロン)
実はあれって、本物と全く同じ成分だったりすると聞いた。
なんでも薬みたいな社会的貢献の大きなものは特許の有効期間が短くて
それで他社が堂々と 有名な薬と全く同じものを作れるんだと。

624 名前:日出づる処の名無し [03/06/05 20:38 ID:ei6wgWw+]
>623
ジェネリック医薬品(後発品)って奴だね。
新薬開発費用回収を考えなくていいから安くできるわな。

とある新薬(日本企業開発!)のお世話になっている身としては
みんながみんなジェネリック狙いになると
新薬なんて開発されなくなるんでほどほどにして欲しいなぁ。

**********

626 名前:日出づる処の名無し [03/06/05 23:05 ID:1evR0Nqz]
今から1時間後...
今日深夜 0:00からNHK教育でこんな番組があるよ。
NHK教育だから全国どこでも見られるはずだよ。

<6月5日 24:00 放送>
トップランナー  『マトリックスアニメ版森本晃司創作の秘密』
アニメーション監督 森本晃司
世界に誇る超ハイレベルな「ジャパン・アニメーション」を牽引し続けてきた
アニメーション作家。どこか野蛮で終末感漂う世界を、スタイリッシュな映像美と
独特のスピード感で表現。その「感覚的」作品世界は日本のみならず、
海外でも絶大な支持を得る。トリッキーなのにリアル、近未来的なのに路地裏的、
空想と現実が入り交じった森本ワールドは刺激と鮮度にこだわり抜き
「見たことのないもの」を提供し続けている。

このスレの住民ならビデオタイマー予約しても見なきゃいけない番組だね!

627 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/06/05 23:30 ID:puwIl99g]
>どこか野蛮で終末感漂う世界を、スタイリッシュな映像美と
>独特のスピード感で表現。
この独特のスピード感がジャパニメの命だよね。
事の始めは単なるセル画の節約の為だったんだろうけど。w
今ではあのスピード感がアニメにおけるアクションシーンの
スタンダードになってる気がするな。

629 名前:日出づる処の名無し [03/06/06 05:05 ID:GBdtq9Tm]
>独特のスピード感で表現。
新作のマトリックスでもそれが見られます。
知っているとおりマトリックスは日本のアニメをまんま実写化した映画です。

631 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/06/06 08:19 ID:swAdXC+F]
日本のアニメだってハリウッド映画からの影響うけまくりなんですけど……

632 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/06/06 09:01 ID:Z05w9lQF]
>>631
一方的に影響を受けるのと、お互いに影響を与え合うのでは全く違うだろうに。

633 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/06/06 09:31 ID:6hs4herr]
今米に住んでるんだけど、大昔のスーパーマンのアニメを見た。
確かに、アクションシーンにスピード感のかけらもない(代わりに、
人物の動きがめちゃくちゃリアルだけど)。
今の米のアニメって、確かにジャパニメのスピード感受けてるよなあと思う。
パワーパフガールズなんか、それの典型でしょ。
監督が日本オタクだけあって、ウルトラマンとか戦隊モノのオマージュまで出てくるし
(あのオープニングのイントロって仮面ライダーかなんかの改造されるまでの
経緯を見せたイントロの影響?)。
同じ人の別の作品ではマジンガーの主題歌を明らかにマネた挿入歌まで作っちゃうし。
ある意味スタンダードにはなったよね。

634 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/06/06 10:42 ID:sGclOKSj]
>>633
いいなあ。パワーパフガールズ可愛いよなあ。
俺が米にいたころはティーンエイジ・ミュータント・ニンジャタートルズ全盛だったよ。
先生(善玉)も悪の親玉も日本人て設定だった。
日本ではそんなに人気出なかったが・・。

635 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/06/06 10:45 ID:s73DuIT6]
>同じ人の別の作品
デクスターズ・ラボですか? 日本のカートゥーンネットワークでもやってますよ~。
このディレクターオタクだなーって、笑いながら見てます。

636 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/06/06 11:09 ID:DRYIKihA]
アニメは海外で受けてるけど
日本のその他の娯楽って
海外ではどう評価されてるんですか?
たとえば、日本のお笑いとかって?

637 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/06/06 13:14 ID:WCUYrTh5]
お笑いはだめだろう。
ネタが地域的すぎるし。
しゃべりでない、たけし城みたいなアクションのお笑いなら通じると思う。

640 名前:633 mailto:sage [03/06/06 14:41 ID:MpNhMlvM]
>>635
そうそう。デクスターです。今思い出したんだけど、
サムライジャックも確か彼でしたよね。
本当の意味でのアクションアニメなんかだとX-MEN EVOLUTION(Kittyタソハアハアw)
なんかやってるけど、日本人スタッフ(とかアジア人全般)の多い事。
アニメによっては日本の会社にセル画委託する場合もあるみたいだし。

>>637
個人的に、めちゃイケでやってたStamp!とかしりとり侍とか受けそう(無理かな)。
速攻で苦情来るだろうけどw。
というか、日本でやってるような体張ったギャグって、
こっちだと絶対オンエア出来ないようなの多い気がする。
だからかなあ、こっちのバラエティが死ぬ程つまらないのって。

647 名前:日出づる処の名無し [03/06/06 20:34 ID:IbG6u3RI]
>>637
志村なら絶対いける、むしろ志村

648 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/06/06 20:45 ID:xWNS7nCx]
南太平洋で「バカ殿」が大人気らしいよ。志村本人が言ってた。

651 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/06/06 21:49 ID:3OQ2SHuM]
台湾でメチャいけをリメイクしたやつやってて、その中でしりとり侍やってた。
向こうの子にも人気あった。
上海で何年前のかしらないが、欽ちゃんの仮装大賞やってた、それも午後の枠連日で。
順番もめちゃくちゃで欽ちゃんの髪型や観客の服装で何年前か推定するしかなかったが、
これの吹き替えが上手いんだ。欽ちゃんの言い廻しの感じが良く出てた。
中国の吹きかけはダメダメだから台湾からかなと思ってたが、
中国でもいけるなら東アジア一帯いけるんじゃないかな。日本のコメディ。
酔っ払いや水着ねーちゃんがダメなイスラム圏や、
頭を叩く=精霊を追い払うからNGのタイなどのタブーに気をつければ
普遍性あるんじゃないだろうか。

652 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/06/06 22:05 ID:xWNS7nCx]
吉本新喜劇は中国語(北京語?)に吹き替えて上海(ケーブル)で放映していたそうです。

655 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/06/07 12:48 ID:fxEz4c4s]
志村で思い出したけど、面白いホームビデオを投稿するって形式は
確か彼が発案して、海外がアイデアを買ったんだよね。
確か彼のエッセイか何かでそんな事が書いてあった気がする。

思うに、今アメリカで流行ってる"Reality TV"っていわれる系統って、
日本ではかなり前からやってたんだよね。
だからか、サバイバーもそれ程斬新なアイデアだとは思わなかったし。
なすびみたいな事やる人が出るようになるまでは
まだまだ時間かかるんだろうなあ(ってかあれって人権侵害で訴えられそうだw)。

658 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/06/07 23:28 ID:W1ndTJAB]
>>655
なすびの懸賞生活はいろんな意味で凄かったな。w

667 名前:日出づる処の名無し [03/06/09 10:23 ID:Nx9Rjdo2]
ベースの近くに住んでるけど。
「志村だったら向こうで絶対イける!」
と、熱弁かます白人にあったことある。
なぜか志村のおばあちゃん役が好きらしい、マッサージの。

669 名前:日出づる処の名無し [03/06/09 11:43 ID:3ptxTB84]
>>655
America's Funniest Peopleと言う番組だったと思う。
確か夜8時のプライムタイムにやっていた。
Kato-chan Ken-chanから引用というスーパーもちゃんと最後に出て、ちょっと感心した。
ちなみに日本発のビデオも放送していた。
*運動会のリレーで、お父さんの帽子が飛んで、
後ろのお父さんの頭に見事にスポン!とハマる。
*3歳ぐらいの子供二人が、石垣の裂け目(数十cm)を渡ろうとしている。
先に乗り越えた男の子が、女の子のために体を橋にして渡してあげる。感動もの。
後者のほうには、スタジオ内で観客のスタンディングオベーションが。

670 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [03/06/09 14:28 ID:SuOVgdGs]
>*3歳ぐらいの子供二人が、石垣の裂け目(数十cm)を渡ろうとしている。
>先に乗り越えた男の子が、女の子のために体を橋にして渡してあげる。感動もの。

凄くいい話なんだけど、それだけに、
カメラで撮ってる奴が居るんなら見てないで助けてやれよ…とか思ってしまう。
つまんない突っ込みすまん。

671 名前:  mailto:sage [03/06/09 15:29 ID:Z9Syj4RK]
>>670
作品を見たときに すぐさま手法や作り手に思いを馳せるのは日本人の性だと思う。
オタク気質と言うべきか。(イイ意味で)

675 名前:日出づる処の名無し [03/06/09 20:09 ID:wrYi/eW4]
>>667
志村は言葉がわかんなくても笑いが通じるから、
日本にいる外人には受けがいいっていうのは聞いたことがある。
逆に受けが悪いのはただ喋り捲る奴とか殴ったりする奴だってさ。
要するに、吉本系のはダメってこと?

676 名前:日出づる処の名無し [03/06/09 20:18 ID:wrYi/eW4]
>>658
イギリスBBC放送の女性が、なすびのファンになってしまい
日本発の話題として、なすびのインタビューや懸賞生活の一部を特集して
イギリス本国で放送したことがあるらしいw
彼女いわく、「なすびはサムライ」だそうだ。

677 名前:日出づる処の名無し [03/06/09 20:26 ID:SP1eJWc1]
>>676
なすびのファンってよりは企画に惚れたって事じゃない?
この記事のURL | ジャポニスム | CM(44) | TB(0) | ▲ top
<<日本人の潔癖性の由来(part10スレ) | メイン | 棋士とパトラッ士(part10スレ)>>
コメント
-  -
バラエティ番組企画の発想一つとっても
外国各国と日本って違うんだな、ということ、感じさせられるね。
2009/05/16 05:22  | URL | #NL852uQM[ 編集] |  ▲ top

-  -
かなり昔、米国の特撮映画スタッフにどんな日本のバラエティー番組がウケるのかって企画をテレビでやってて、一番ウケてたのは欽ちゃんの仮装大賞だった。
「参加者の発想が素晴らしい!感動作あり笑いありで面白いw」だとか。

逆にウケなかったのは初めてのおつかい。
「日本は平和な国だからいいのかも知れないが、あんな小さな子供だけで歩かせるなんて危険すぎる。とても見ていられない」と真面目に語っていた。
2009/05/09 21:36  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本人が太りやすいって話は今週発売されたTARZANって言う雑誌に出てた。
※537のインディアンの話も出てて、もともと同じ部族なんだけどアメリカとメキシコに別れて住んでいるインディアンの体格が全然違うらしい。食生活と生活習慣がアメリカ化したインディアンはスゲーデブになってるそうだ。
2009/04/26 02:30  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
非建設的な個人の意地の張り合いは、
どこかよそで好きなだけやってください。
2009/04/26 00:56  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
くだらない言い争いはやめようぜ。
体質の差とか、人種によるより、個人差の方がでかいだろ。
遺伝病ももう少しDNAの解析が進めば、治療できる可能性が高いらしいし、せめてもう少し建設的なコメントを望みます。
2009/04/25 18:51  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
多色刷りの版画なんかもついてたってね<薬のおまけ
各地の文化交流に一役買ってたとか
2009/04/25 18:20  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
現役で売薬してる人を知ってる

そういえば、紙風船を広めたのも売薬だって聞いたな
おまけでつけてたのが人気になったって。
2009/04/25 15:03  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
コメント番号2501
>ごめん君の言ってる事はただの負け惜しみにしか聞こえない
だからそういう風に言わないで、もっと優しく言った方がいいとだな………。
なんで日本語に曖昧な言葉が多いと思っているんだい。
それに、どこがどう負け惜しみなんだ……?スマン、説明してくれ。
一応言っておくが、君は本当に科学的な反論ができいないからね。
たぶんほぼ全員が君のことをただの荒らしと思っているよ。
君はこのスレのコメントでは挑発しかしていないんだよ。
荒らしたいだけではなく、何か根拠があるのなら、それを教えてくれ。
2009/04/25 02:01  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
富山の置き薬、うちの実家にも来る。痛み止めが飲みにくいと前から言っていたら「要望が多いので小さくなりました」と。しかし代わりに3錠飲まなくてはならなくなった。確かに少し小さくなったが飲む量は変わってないかむしろ増えたよな、と。トローチ、痛み止め、かぜ薬、鼻炎カプセルで非常にお世話になってます。

あと、モンゴルの話は聞いたことがあったので検索してみた。ミャンマーでも行なっているんだね。
tp://blog.livedoor.jp/eiganeko/archives/985934.html
2009/04/25 00:46  | URL | #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本人が太りやすいことは証明されつつあるねぇ。
肥満に関する遺伝子が四十種類見つかってると言うし。
日本人はその遺伝子を持っている人が多いようだねぇ。
下の米のURLにあるよ?
とりあえず、提示されたモノを全然読んでないことだけは、わかったよ。
2009/04/24 23:53  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
本気で日本語不自由な人が紛れ込んでるね…こりゃ真性だな。
イマイチ意図が掴めないから残念。
あ、一応言っておくけど、韓国と日本の肥満率は同じくらいだからね~。
2009/04/24 23:01  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
コメント番号2499
ごめん君の言ってる事はただの負け惜しみにしか聞こえない
まぁ言葉をもっと選ぶべきだったかもしれんが関係の無いアルコールやわきがの話持ちだされて論点ずらされて批判されればなじりたくなるものだ
もちろん勘違いさせるような書き方したこちらにも非はあるわけだが
2009/04/24 22:56  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
コメント番号2495
何一つ反論できていないのはおまいも同じだろうにwww
なぜ嘘なのかを説明してくれw
あと、君もうちょっと言葉を選ぼうな。君のような言い方だと、ただのバカにしか見えないぞ。そんなんじゃ、どんなに正しいことを言ったって、誰も信じてくれないよ。日本人じゃないならもうちょっと日本語を勉強してから来てくれ。
ここは相手を口撃するための場所じゃないはずだ。反論するならするなりの言葉を使えばいいんであって、わざわざ相手をなじるように言う必要はないと思う。最低限のモラルは守ってくれ。まぁ、自分が言うのもあれだがなwww
2009/04/24 22:38  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
インシュリンは全面的にみとめるがそれは同じデブになれば日本人の方が糖尿病で死にやすいって話だ
それでも日本人のほうが白人と比べて太りやすいってことはない
ましては日本人の方が、細胞の出来的に栄養を蓄えようとする性質が強くて本当は体質的に太り易いなんてことは絶対にない
2009/04/24 22:31  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>コメント番号2495
肥満に関する遺伝子はとっくに発見されてる。
白人と日本人とでその遺伝子の所有者の割合が大きく違うこともわかっている。
これ以上バカをさらす前にSNPの勉強ぐらいしてから物を言え、というか科学的なことに言及したいなら最悪でも修士レベルの知識をもてよ。
お前のは全部を個人的な思い込みなんだよ。
2009/04/24 22:17  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>白人と体質の差は無いだろ
体質の差はある(例:アセドアルデヒド、腋臭症
>>インシュリンがどうとかいうのは疑似科学だそんな話聞いた覚えはない
話はある(例:『肥満とインシュリン抵抗性 -長軸的視座の重要性-』慶應義塾大学・1996年

という流れだと思うんだが、後づけで失笑を買うより、
「正直すまんかった」ってレスするか、
書き込みを無かったことにして総スルーするかどちらかがいいと思うよ
2009/04/24 22:16  | URL | #foLeBItc[ 編集] |  ▲ top

-  -
何言ってるんだ?おまえら
肥満の体質の話にアルコール耐性やわきがの話を持ち出してどうすんの?
で、何一つ反論できてないわけだが日本人は白人と比べて太りやすくはなく何も体質は変わらないってことに
2009/04/24 21:36  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
笑ってはいけないは英訳されてないのに馬鹿ウケだったよw
ちなみに「japanese」で検索すると多数のバラエティ番組が上位にくる。一番人気は脳壁。これ、世界各国のバラエティに進出してるんだね。

あと体質に違いはないという書き込みした方、腋臭症についてご存じないのかな?
日本人が約1割なのに対して、白人は約8割、黒人に至っては10割が腋臭症をもってるんだよ。
と言うか、人種が違えば特徴も違うのが当たり前なのに、よく体質に違いはないなんて言えたものよねぇ…。
2009/04/24 19:41  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ずいぶん前にモンゴルかチベットだかの高山地あたりで日本式の置き薬が定着してるってのテレビで見たなあ。
近くに病院もないから(あっても凄く遠いとか何とか)日本式置き薬が重宝されてるらしい。
2009/04/24 15:44  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
なすび のはコレだな。
ttp://metropolis.co.jp/lifeinjapanarchive349/319/lifeinjapaninc.htm

あと、科学を知らない人は疑似科学なんて言葉を使っちゃいけない。
2009/04/24 13:38  | URL |   #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

-  -
うちは両親が死んでから置き薬は解約しちまったな・・・
平日日中に人がいる家じゃないと向かないシステムだよ
2009/04/24 09:02  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>富山の置き薬
オレの実家にも来てくれるよ!便利だよね。
常備薬の管理をアウトソーシングしてる、と言うとかっこいいかな?
実家は京都市内だから、昔から続いてるだけなんだろーけど。
2009/04/24 08:33  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
葉っぱ隊が海外で人気だったような・・・
2009/04/24 07:08  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>伊藤園苦戦中なのかな。
無糖茶を諦めたのかは知らんが甘いお茶を売ってる(た?)のは知ってる
日本でも逆輸入的に売ってる(た?)筈
曖昧すぎるなw
2009/04/24 07:06  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
なんか定期的に疑似科学疑似科学といいたがる
中二病のバカが沸くなここは
遺伝子が違うのに体質に差がないわけないだろ脳が腐ってるのかねえ?
2009/04/24 06:11  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
グリコの置きお菓子、以前勤めていた会社にあったなぁ。
all100円で、チョコとかスナック菓子とかバランスアップ?みたいなのとかあって営業回りの口元寂しいときに重宝したもんだ。
たまにリクエスト聞きに来てくれるけど、俺はあまり出会えなかった。

記憶が確かなら、アイスも売ってたような。
2009/04/24 03:12  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
コメント番号2475

このスレは伝聞もOKというか、むしろそれを検証する向きのあるスレだからね。
「それ違うよ!訂正したい」っていうなら単なる批判で終わらせないで、
せっかくだからここのコメント欄で注釈つけてやりなよ。
2009/04/24 01:24  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
アメリカの超肥満体のドキュメントとか見るとストレスかなんかで一日中起きてるあいだ食べ続けてるんだよな…
そんな食ったら全部吐くだろと素で思った
2009/04/24 00:26  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
2004年の夏に1か月アメリカに行ったけど、ペットボトルの無糖緑茶はまったく見かけなかったなぁ。
伊藤園苦戦中なのかな。
自販機には、ミネラルウォーターかどろどろに甘いが果汁は少なそうな味なのに100%、Fat 0って書かれてるジュース、コーラくらいしかなかった。
スーパーで日本風な謎のパッケージの緑茶を見つけたとき、テンション上がったが、grean tea with honeyだった…。めちゃマズでした。

ちなみに自販機は1ドル札しか使えず、しかも表面が上じゃないと認識してくれない。
あとペットボトルがまっすぐ立たない。微妙に傾いてる。
日本じゃ不良品としてはじかれるような代物が、普通に流通している。
2009/04/24 00:11  | URL |    #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
うちも東京都下だけど、近所で思いつくだけでも4か所で野菜の無人販売やってるよ。
スーパーの野菜より大きくて安いし新鮮だから助かる。
置き薬も使ってる。あくまで緊急時用だけどね。ドラッグストアで買うより高いから。
うちの職場(都心)でも置き薬つかってるよ。

電波少年は、芸人の人権侵害しまくりでおもろかったなぁww
もちろん、本人にとっても名前売れておいしいから成り立つんだけどさ。
ヒッチハイクの旅がおもしろかったなぁ。
2009/04/24 00:04  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本人は植物など消化に時間のかかる物を多く食べてきたため、腸が長い。
と、言う話があったね。
『米を多く食べるから』と言うより『全体の食生活で』のようだ。


肥満とインシュリン抵抗性の関係は研究中だねぇ……
『肥満とインシュリン抵抗性 -長軸的視座の重要性-』慶應義塾大学・1996年
ttp://sports.hc.keio.ac.jp/ronbun/96kiyo/katsukawa.pdf
札幌厚生病院循環器科
ttp://www.gik.gr.jp/~skj/obesity/obesity.php3
2009/04/23 23:56  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
電波少年復活してほしいな。
イッテQもいいけど、電波は別格。
2009/04/23 23:37  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>白人と体質の差は無いだろ

例えばモンゴロイドには、
体内のアセトアルデヒド脱水素酵素の働きが弱く酒が全く飲めないタイプがいるし
(その中でも日本人には特に多い)
それは事実として証明されている
この1点だけでも「体質に差がない」なんて事を何故言える?

肥満にしてもその答えがどこにあるかはわからんが
体質によるという可能性はあるだろうよ
2009/04/23 23:25  | URL |            #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
うちも横浜だけど普通にまだあるぞ、無人販売。
目当ての野菜が並んだときに備えて百円玉数枚は常備。
2009/04/23 22:43  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
東京都下だけど野菜の無人販売あっちこっちにあるし、ちゃんと売れてるっぽい
こういうのが成り立つ社会ってよく考えれば凄いよなぁ
2009/04/23 22:24  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
白人と体質の差は無いだろ
インシュリンがどうとかいうのは疑似科学だそんな話聞いた覚えはない
どこの国でも自分達を特殊視する傾向はあるが狩猟民族農耕民族といい日本人は顕著だな馬鹿馬鹿しい

>私も日本人の方が、細胞の出来的に栄養を蓄えようとする
性質が強くて本当は体質的に太り易いと聞いた事がある

何が聞いたことあるだ、嘘言ってんじゃねえよテレビの見すぎだ
2009/04/23 22:14  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
うちも(愛知)置き薬やってる。
絆創膏、風邪薬、シップ薬がメインで無くなっていく。

子供の頃からだから3,40年続いてんじゃないかなぁ。

あと、野菜の無人販売も近所の人がやってたけど、数日経っても何も売れてる様子が無かった・・・。
2009/04/23 20:39  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
↓ガキ使の笑ってはいけないシリーズはようつべにうpされて、海外の人の間で大人気になってるよね。
2009/04/23 20:36  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
富山の置き薬は便利なシステムだけど
高価な商品じゃないと意味が無いから
持ち逃げされない前提が必要だなぁ。
2009/04/23 20:29  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>富山の置き薬方式
これのお菓子版をグリコがやってるよね。
近所の米屋にも置いてある。
2009/04/23 20:21  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
タモリ倶楽部なんか海外ウケ良さそうんだがな
2009/04/23 20:15  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>富山の置き薬方式
今もうちに来てくれてるよ!
ちなみにオイラの家は東京23区内(笑)。
2009/04/23 19:47  | URL | #QpIehycc[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>富山の置き薬方式
モンゴルで流行ってるみたいだね。
向こうは『お隣』って言っても数キロ軽く離れている世界だし、すぐにお医者さんが呼べるような所でもないから、凄く助かっている、みたいなことTVでやってた。
2009/04/23 18:54  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ガキの笑ってはいけないはうまく訳せばいけると思う。
2009/04/23 17:41  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/49-b1cace1a
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。