2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
文化優劣グダグダ論(part80スレ)
- 2012/09/25(Tue) -
704 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 05:20:02 ID:Q5av99C5
スーパーロボの合体キメポーズや、
戦闘モノの必殺技後の締めポーズなんかはモロ歌舞伎の系譜なんだよな

海外の作品だと、そういうキメポーズと言う概念が無いという事に、
中々気がつかなくて見ていて
「チャカチャカ細かく動く割りに、なんか動きにしまりがないなぁ」
と、違和感感じたんだよな

最近じゃ、小さい子が日本アニメ(だが、セラムンとかプリキュアだったりする)
見て育つせいで海外でもキメポーズの概念が出来てきたらしいが

706 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 06:24:14 ID:TMMSKrD9
>>704
海外アニメの「文化」は無意味なバンドシーン。
毎回、話の筋と無関係にキャラクターが2~3分も楽器演奏をやる。

俺の記憶では「ドボチョン一家」の「♪俺達ゃユーレイ、ドドドドドボチョン一家」。
「スーパースリー」も任務を受ける前にバンド演奏していた。
「オタク in USA」によれば「ガッチャマン」海外版「Battle Of The Planet」でも
任地惑星への移動シーン(設定がハチャメチャに変更されてて、
毎回異なる惑星での任務を果たすということになっていた)では暇つぶしということで
ジュンとジンペイがバンド演奏してたそうな。

要は同じ(バンド演奏の)フィルムを使い回して放送時間を稼ぎたいらしい。

711 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 09:56:59 ID:PhTJ4eSE
>>704
個人的にはマンガとかで主人公が必殺技の名前叫ぶのも歌舞伎の影響があると思う。
もっと言えば平安時代の昔から武士が敵を刀を交えるときは
必ず名乗りを上げたってのも影響してると思う。

712 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 11:30:22 ID:LWUlzN8R
>>711
それは言いすぎ
みっともない

714 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 11:53:27 ID:8Bnx29KU
>>711
元をたどれば歌舞伎なのかもしれないけど、個人的には
「『歌舞伎の演出』が進化した、受け継がれた」というより、
「歌舞伎の影響を受けた」という感じだと思う。

725 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 12:38:23 ID:eGtzFpj3
>>704 >>711
どっちもすごく納得した。
言われてみれば海外アニメなんか決めポーズないよね。
ポパイでほうれん草食うシーンなんかも動画だし。

以前ようつべで、外人さん達が戦隊物の変身シーンをキメているのを見たけど
異文化交流だったのか。(全員レッドというオチにワロタ覚えが)

************

828 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 23:37:15 ID:236390N3
日本が世界一だと断言できるもの
1、仏像(石仏・磨崖仏を除く)
2、庭の美しさ(大きさでなくね)
3、刀
4、伝統武術
5、米
6、温泉
7、漫画
8、木造建築
9、製鉄
10、紙

とりあえず10個あげるが以上の物はバカがいくらわめいても日本最強。

831 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:05:29 ID:0OkrgVWi
>>828
和紙が10位は低いな。

834 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:15:11 ID:ouZtMeZu
>>828
和紙は凄いぞ。
明治の頃に、政府が刷った紙幣の出来がひどかったんで
パークスが怒りにまかせて破り捨てようとしたら、
いくら力を入れてもビクともしなかったそうなw

835 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 00:16:23 ID:KA/+lQeM
>831
順位とは書いてないんじゃね?

837 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:09:52 ID:ut0NQJA5
>>828
付け足す。
11 相撲 国技 他の国ではやっていない。日本だけのプロスポーツ。
12 武士道 140年前に武士は居なくなったが、いざというときに
   なぜか出でくる民族?精神。ああ、大和魂が的確。
13 水
14 農業というか野菜。
15 新幹線 韓国やフランスやドイツが新幹線より早い列車だとしても
   3分おきにのぞみが来るシステムは他国には絶対無理。
16 日の丸 シンプルで美しい旗は世界中の誰もが知っていると思う。
17 技術バカ 東大阪の中小企業のおっちゃんたち。東京大田区もそうか。
   人間国宝級の人たちが素晴らしい仕事を案外低賃金でこなしている。
18 自衛隊 この人たちの規律の厳しさと災害救助などの支援活動は脱帽。
19 食玩とプラモデル
20 神道 日本だけの宗教。布教活動一切無し。しかし初詣には約8000万人
   短期間にこれだけの動員力は他の宗教にはないらしい。

839 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:35:44 ID:k3s60Wl2
>>837
20番に天皇の要素も入れてくれ。

840 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:42:34 ID:bO9Iug7v
和紙といえば、幕末のパリ万博。
幕府と薩摩藩がパビリオンを出展していて、当時の侍たちがパリを訪れていたそうだ。
物見高いパリっ子たちが、その珍妙な格好をした異国の人間たちを珍しがって、
その行く先々をゾロゾロ追いかけて行ったらしい。
で、そのパリっ子たちが侍たちの行動を見てビックリしたことがあった。
侍たちが鼻をかむのに、紙を使っていたからだ。
もちろん昔はティッシュなんてないから、
侍たちが鼻をかむのに使っていたのはいわゆる懐紙のこと。
ちょっとした書き付けや、みだしなみのために使うために携帯していた紙で、
当時の侍としては別に珍しくもないことだ。
でも当時のヨーロッパでは、鼻をかむのにはハンカチを使うのが普通。
洗えば何度でも使えるから。
貴重品の紙で鼻をかみ、しかもおしげもなく捨ててしまう侍たちを見て、
なんて贅沢なんだとビックリしたらしい。
あまりにも珍しかったので、まあ鼻をかんだヤツかどうかは知らないが、
侍がポイッと捨てた懐紙をパリッ子がひろい、それが博物館の収蔵物になって、
今でも残っているらしい。

842 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 01:47:37 ID:ut0NQJA5
21 順不同であることをお断りしておく。天皇家。2500年の歴史。
   天皇家が不断であることは、平和を促し、文化や技術を洗練させた。
   皇位簒奪を狙った者が歴史上ほとんど居ないこと。
   すみません。知識不足ですが、確か国際儀礼ではローマ法王と同列。
   あるいは上かと思います。

844 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 03:28:37 ID:zTM7C1Ok
>>828や>>837みたいのをみると、どうも複雑な気分になる自分…
何か自画自賛してるみたいで落ち着かないんよね。

845 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 03:38:03 ID:k3s60Wl2
>>844
うん。昔は日本人は自国の良い点をいわな過ぎたが、
今は「クール・ジャパン」とか言い過ぎている様な気がする。

が、多分、それでも他国はそれ以上に自画自賛の嵐なんだよ。

846 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 03:45:29 ID:r+ZuMzro
>844
自画自賛というよりは偽者日本人臭い感じはするな。
日本文化は常に天災に対処しないと死ぬ日本の環境故に
細かい神経と思いやりが産まれた訳で、殊更誇る物ではないし
天皇は天皇である限り日本に在るべきだが自慢気に誇る物ではない。

847 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 03:56:14 ID:6o3D2xNS
>>845
でも「クール・ジャパン」なんて言葉使っているのはマスコミ(だけ)だしなぁ。
まあ、普通に日本の何が優れているか改めて自覚していく事はいいんじゃないの?
間違っていれば訂正していけばいいだけだし。

848 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 05:11:04 ID:gS3vP0Gx
世界一という誇り方はあまり有意義でない。
日本美術と西欧美術とどっちが上かみたいな、
中身の無い上下関係を決める議論になってしまう。
自国より高いビルや大きな建物があったり、金を稼いでるからといって
その国への本当の敬意や興味にはつながらない。

それより世界唯一を誇りにするほうが意義がある。
他国には無い日本にしかないもの、日本でしかできないものを誇りに思うのは
かまわないし、生産的でもある。
それが日本文化が世界の興味を引き、もて囃される原因となっている。

849 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 05:32:22 ID:uabQNICn
そもそも本物の日本人はどっちが上とか優れてるとか、
そんな些末なものには実は大して関心がない。

犬は対等という概念を持たないが、
朝鮮人も犬と同様に物事を上下でしか見れない犬並みの社会性の民族というのが
良く知られている。
最近は日本人が急速に朝鮮人化しているようで少々気にかかる。

853 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 07:54:13 ID:Kvy4NkxA
最強厨はどこでもウザイな

854 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 08:02:14 ID:RiHQolbq
>>849
> 最近は日本人が急速に朝鮮人化しているようで少々気にかかる。

っていうか、「朝鮮化日本人」、あるいは「朝鮮化2ちゃんねら」と
呼称されるべき奇形体が増えてるんだよ。

871 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 16:00:48 ID:mno68Y5W
東西文明に優劣がないと考える奴は現実が見えてない。
ラテン文字は世界五大陸で通じるが漢字など漢字圏から見捨てられた文字
西暦は日中ですら採用したが元号は中国すら見捨てた遅れた暦
欧米諸国は世界を征服したが日中は欧米を征服などできず
米ロの宇宙開発の規模は他を圧倒しているが、
日中の宇宙開発の規模など微々たるもの

この世に優劣はないと考える人は
日本人と朝鮮人の間に優劣はありませんと言うようなものだ。
だが現実をよく見てみろ。
日本人は朝鮮人より偉大な活躍をしたが
朝鮮人は半万年属国のクソ愚民の集まりである

古代メサポタニア人は文字をいち早く獲得して
優れた文化民と化したが極東の連中は
古代メソポタニアに遅れること1000年近くアホだった

優劣はないだと?現実を見ようとしていないだけさ

872 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 16:03:16 ID:q7HMJuJd
メサポタミア?(´・ω・`)

873 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 16:04:03 ID:mno68Y5W
日本人が遅れた文化民から優れた文化民に昇格するにはどうすべきか。
優れた者を素直に認めて遅れた者を素直に劣等だと認めて
みな平等思想から脱却する事にある。

876 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 16:12:00 ID:H3qyJzpx
とりあえず、貴方の浅薄な思想は珍しいものではない。
「銃・病原菌・鉄」を一読することをお奨めする。
著者が記す、1万3000年前からの人類史をひもときながらの説明は
貴方の知的向上に貢献するでありましょう。

878 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 16:20:20 ID:mno68Y5W
この世に優劣が存在しないだけで異なるだけならば、
ものの考え方や思想にすらも優劣はないと思うのだが
>>876は俺の考え方を「浅薄な思想」というのはどうだろう
つまり>>876は思想に優劣のようなものが存在する事を半ば認めているわけだ

「貴方の知的向上に貢献するでありましょう。」とか言うのだから
俺には知性が足りないとでも言いたいのだろう。

思想に優劣が存在するのならば他の分野でも優劣はある。
そして優劣は存在しないと考えて異なるだけ、と思うのならば
俺のようなものの考え方を思想的差異とだけ考えるべきで
優劣までつけるのは間違っている

思想に優劣なんてつける時点でこの世に優劣の存在を認めるようなものだ

879 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 16:29:21 ID:mnpNbP1B
>>878
横レスだが・・・・・
思想に優劣は無いが、その量の多寡と短絡思考が問題だと相手は指摘してるんだろ?
少しの経験則による知識のみで全てを判断するという、
その行為そのものが浅薄なのであって、
注意深い人間なら、そう易々と結論を導かないものだと。
そもそも相手の主張を勝手に定義し、
思想に優劣をつけてどうの、なんていう時点で以下(ry

880 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 16:40:39 ID:H3qyJzpx
議論と揚げ足取りは異なるものです。
私は、思考の素材として「銃・病原菌・鉄」を紹介したのだが、
読みもせず、自分の主張する論理の繰り返しを行おうとするのなら
それはもう議論の対象にはならないし、貴方の思想はその位置に留まり
それこそ深化することも、普遍的な思想になることもなく
「壁に向かって独りで呟く孤独な人」状態に陥ることとなるのだが。
相手の論ずる思考材料の取り込みが出来ない、硬直した考え方は
議論の対象とはならない。
そう、自分の世界に閉じこもり社会性が欠落した痴呆性老人のごとく。

貴方はどう反応するのであろうか?

881 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 16:44:15 ID:mno68Y5W
>>879
相手がそう思ったとしても俺はそうは思わない。
>>876はヤハウェではない。つまり発言は絶対ではないのだ。

絶対ではない以上、短絡思考が問題とも思わない。
相手がそう思うだけなのであるし、
その上に絶対的ではない以上、発言を重んじる必要性もない

短絡思考が問題だと考える必要性もない

短絡思考が問題だと>>876が誤解している可能性もあるわけで、
相手の意見を鵜呑みにする必要性はない

884 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 17:01:49 ID:H3qyJzpx
結論が出たようですね。

887 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 17:20:56 ID:ge/o5uI/
朝鮮人を相手するときは犬を躾るように接すべし。

888 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 17:41:20 ID:aoTR6981
文化に優劣はない。ただし、文化の人気には優劣がある。
そんだけの話だろ。

889 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 17:57:07 ID:2S7RqD3z
アメリカ文化って、上品さを限りなく排除して、
欲望を最大限に満たす事に最も重きを置いているね。

日本文化は、上品さと欲望の追求を高い次元で融合させたと思うね。

890 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 18:23:08 ID:0OkrgVWi
日本ってさ、明治時代や戦後には今までの制度をさっさと捨てて、
欧米の制度を採用したくせに、
昔の制度や、欧米の新しい制度を評価する気が無いのがなんか嫌らしいんだよね。
日本が大事にしている定時法より、
欧米のサマータイムと、江戸時代の不定時法の季節の考え方が共通していたり、
日本人は西洋の真似をして認められようとしていたのに、
今では白人は「日本の文化すばらしい・伝統的、独自の文化は大事にするべきだ」
とか思ったりするのは皮肉に感じる。

892 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 18:50:55 ID:nPNqtzfE
>>890
それは時代の問題だろ。
たとえばスポーツに例えるなら、
何はともあれまずルールを覚えて、それに従って初めて勝負できる
スタートラインにつける。
日本は鎖国を脱して世界デビューするにあたり、
まず西欧のルールに合わせる必要があった。だから欧米の制度を真似たまで。
評価するしないの問題ではない。

895 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 19:17:17 ID:cbp2crCT
>>892
ルールが作られた背景や精神性を考えずに輸入したから
歪みが生じたんだろうな。

日本は国民総アスペルガーと言ってもいいくらい
『ルールが絶対』の国民性。
個人が「なんのためのルールなのか」とか考えることが出来ない。
機械的にルールを守ることが良い事だと教えられてる。

自閉症の子に機械的にルールを守らせることは出来ても
そのルールの背景にある考え方を理解させることは難しい。
だからルールに書かれていない事態が起きたとき
どう対処していいか分からずパニックを起こす。

だからルールでがんじがらめにしないと安心できない。
つまり日本人は自由を憎む自由を怖がる国民性なんだよ。

2chで聞いてみればいい。
「あなたは自由と聞いて、どんな状態を連想しますか?」と。

896 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 19:33:53 ID:2TBeQERd
雨の中で踊ることだろ。

897 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 20:58:25 ID:9tYMG5TC
>>895
> だからルールでがんじがらめにしないと安心できない。
> つまり日本人は自由を憎む自由を怖がる国民性なんだよ。

この下りは考え過ぎ。

だが、会社なんかだと、ルールの理由を考えて、適用する/しないを
自己責任で決定する人は少ないね。無条件に従った方が楽だし、
責任を問われにくいので杓子定規に適用しようとする。

急なトラブルで徹夜で勤務した部下に「ごくろうさん」と言って、
翌日5時まで勤務させる上司も居る。俺だったら適用できる
ルールがなければ、タイムカード打刻ミスにして帰しちゃうが。

898 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 21:20:07 ID:7S0EiO9d
ルールが絶対というのは、約束を律儀に守るといういい面でもあるがな。
だから一長一短だが、
ルールの背後にある思想にも目を配れる人がもう少し増えればいい。

899 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 21:25:23 ID:CXWg8Iv9
>>895
あなたが連想する。或いは連想して然るべき「自由」とやらを
聞かせて頂かないとレスのしようがありません><

900 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 21:28:55 ID:7M/zuG7X
>「あなたは自由と聞いて、どんな状態を連想しますか?」
種割れ+虹色ビーム

907 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 00:02:25 ID:nP1KfTEe
100%まちがいなく世界最強と断言できるものを忘れていた
神でも反論できない、どうあがいても日本最強

それがAA


       ,-'"ヽ         ∩___∩
      /   i、  _,、    | ノ      ヽ
      { ノ    "'"  "'"'"/  ●   ● |
      /         |    ( _●_)  ミ
      /          彡、   |∪|   ミ  _/\/\/\/|_
     i              \  ヽノ  /   \          /
    /              `ー-ー'" }   <  ニャーン! >
    i'    /、                 ,i   /          \
    い _/  `-、.,,     、_       i     ̄|/\/\/\/ ̄
   /' /     _/  \`i   "   /゙   ./ 
  (,,/     , '  _,,-'" i  ヾi__,,,...--t'"  ,|
       ,/ /     \  ヽ、   i  |
       (、,,/       〉、 、,}    |  .i
                `` `     ! 、、\
                       !、_n_,〉>

    /'''7'''7     /'''7       / ̄ ̄ ̄/    / ̄ ̄ ̄ /
    / /i  |      / /      .. ̄ .フ ./.    / ./二/ /  . . ____
  _ノ / i  i__ . ノ /__,l ̄i   __/  (___   /__,--,  /    /____/
 /__,/  ゝ、__| /___,、__i  /___,.ノゝ_/    /___ノ

908 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 00:06:47 ID:HzZoCDQv
脳髄も震撼する大混乱。

909 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 00:08:03 ID:iM5Ex4Qo
>>907
イスラムにはかなわん

910 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 00:08:08 ID:ll+ktYSg
>>907
ていうか2位が居ないぞ。

考えてみると、中国やら朝鮮は何とか出来そうな気もするんだがな。
奴等はダメか、ダメなのか。

911 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 00:12:27 ID:nP1KfTEe
あと、「範囲をある程度限定すると日本最強」というのは無限大にあるな。
例えば「300万以下のスポーツカーは日本最強」とか
「1万円以下の日常使う文房具は日本最強」とか

高級品はやはりヨーロッパが強いな・・・

913 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 00:40:18 ID:Al7yvCK5
日本人でもルール厳守タイプとそれほど守らない奴がいるよ。
厳守タイプだけなら赤福問題は起きなかった。

914 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 07:53:56 ID:mvhl3DZy
>>913
『正しいルールを守る』という点が個人レベルで守られていれば
問題はなかったが
日本人は『周りの空気を読んで周りのルールに従う』から。
それが問題。
守るべきルールが良いルールか悪いルールかは関係ない。

懐石料理屋の偽装にしろ、バケツで臨界にしろ
彼らは周りの空気を読んでルールに従ったまで。
「偉い人や周りの皆の言うことに逆らっちゃダメ」というルール。

そして悪いールールに従ったために起きた事故の責任を
最後の最後になって擦り付け合う醜さ。

学校のイジメに関してもそうで
「自分はそんな下らない事に荷担したくない」というポーズを示せば
空気の読めない偽善者というレッテルを貼られ
逆にイジメのターゲットにされてしまう。
だからイジメに関しては積極的に関与するか見て見ぬフリをするか
二極の選択しかない。

あなたは会社でローカルなルールに従ったゆえに嫌な思いをしたことはありませんか?
嫌なルールを押し付けられ、失敗すると上司に責任を押し付けられる…
では、なぜそのルールに従ったんですか?
そのルールに従うかどうかは自由なのに。

915 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 07:56:01 ID:mvhl3DZy
>>914
最後の問いかけは、>>913さんに対するものではありません。
分かりづらい文面ですいません。

917 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 17:31:34 ID:HEMM7HCp
冠婚葬祭やお歳暮、お中元に年賀状などなんかはそれを商売としている人間が
やたら勝手にルールや決まりごとを作っているような気がするわ。
昔からある慣習やしきたりに根ざしているのかどうか、
どうも形骸化しているようで気に食わないな。

918 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 17:59:13 ID:lPSIxqjz
クリスマスとバレンタインほどじゃなかろう。

919 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 18:06:17 ID:ggU7bTb6
そろそろハロウィンを煽るのはやめてほしいな。
日本人はかぼちゃにあまり思い入れはないし、あの洋もの感はあわないようにみえる。

920 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 18:16:43 ID:LfQ4AMlG
ハロウィンは要するにお盆だから、
ハロウィンが日本に定着した時にはお盆が廃れているだろう。
そしてその国はもう「日本」ではない。

921 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 18:54:47 ID:iM5Ex4Qo
定着したとしても、大分形が変わるんじゃないか?
お盆や正月だって中国のとは大分違うし。

923 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 19:44:16 ID:Pi4Aj1Ad
>>919
たしかに、カボチャは大好きだが、
特別なイメージっていうと冬至に食う物ってくらいしかないなあ。

933 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 23:10:58 ID:z5VGZhGK
とりあえず、ハロウィンはかぼちゃ料理を食べる日ってことにしようぜ。

934 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 23:15:46 ID:602DcUuH
ハロウィンはドイツのメタルバンドだけで十分です><

936 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 23:46:43 ID:ywBeruDT
>933
冬至とお盆があるから、正直これ以上増えられても・・・

958 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 14:33:16 ID:1ZE/Ln2V
>>920
>>ハロウィンは要するにお盆だから
いや、もろに神無月(出雲は神有月だが)だろ
日本の神様達は、出雲にまるまる一ヶ月集まってるのに、
アッチの精霊達は一晩しか時間が無いから、遠出が出来なくて近場でわやわやと(w

959 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 17:34:21 ID:YOCOQmdz
ハロウィンは青森でははやらないな。
子供  「お菓子くれないと悪戯しちゃうぞ」
なまはげ「悪戯したがる悪い子はイネガー!!」

960 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 18:56:09 ID:klJJoKMr
ゾロアスター教徒のクルド人だけどナマハゲは秋田県だよね(・。・)

962 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 19:43:50 ID:BtdUF001
>>959
その内映画化されるだろ? 
不貞外国人扮するカボチャお化けと、ナマハゲ大和男児の対決。
新たなホラー映画のムーブメントになるわけねーなw

今回の記事の出典元
この記事のURL | ジャポニスム | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<日本と西洋の潔癖さの差(part81スレ) | メイン | 日本美術と西洋美術の優劣論(part80スレ)>>
コメント
-  -
超神ネイガー、なまはげが隣県に拉致られたようw
2012/09/27 22:51  | URL | 名無しさん@2ch #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>個人が「なんのためのルールなのか」とか考えることが出来ない
これは逆だろうなぁ
個人レベルの経験を超えて一見理由のないように見えるまで不文律が洗練されていたからこそ
他所のルールもそのフォーマットに則っているとして大事にしちゃうんだよ
前提が二本あって、混ぜるな危険というやつだな
2012/09/25 18:58  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/467-1f7d34eb
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。