2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
中国人に人気の日本土産(part77スレ)
- 2012/08/05(Sun) -
113 :日出づる処の名無し:2007/08/12(日) 19:21:46 ID:Sw6RMWb3
クロマグロ、大量養殖に道 3歳魚の産卵に成功
8月12日15時3分配信 産経新聞

独立行政法人水産総合研究センターは、
クロマグロの親魚育成に取り組んでいる奄美栽培漁業センター(鹿児島県)で、
3歳魚の産卵を今年初めて確認し、1億個以上の受精卵を得ることに成功した。
クロマグロの養殖はこれまで、天然の幼魚(ヨコワ)を育て5歳以上でしか産卵させられなかったが、
より小型の若齢魚からの採卵が可能になれば、
ブリやマダイ並みの本格的な大量養殖に道が開ける可能性があるという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070812-00000907-san-bus_all
(※リンク先消滅)

115 :日出づる処の名無し:2007/08/12(日) 23:16:45 ID:mhBUEUcu
あーマグロの為に鎖国したい
寿司なんて日本人だけで細々と食ってりゃよかったんだよ

116 :日出づる処の名無し:2007/08/12(日) 23:21:20 ID:o/ix5AVI
>>115
遠洋漁業もできないし輸入もできなくなるぞ

117 :日出づる処の名無し:2007/08/12(日) 23:26:09 ID:mhBUEUcu
現実的な話をしてはいけません

118 :日出づる処の名無し:2007/08/13(月) 02:31:56 ID:B2plY7YL
マグロを手厚く供養すれば萌える女の子になって同棲してくれるぞ

119 :日出づる処の名無し:2007/08/13(月) 02:45:23 ID:kC03wQ+I
でも、やっぱりマグロなんだよね、大事な時も。

127 :日出づる処の名無し:2007/08/13(月) 15:33:35 ID:sHmif4d5
異常気象で越前ガニ、伊勢海老が異常繁殖
北海道の海岸はウニと利尻コンブで埋め尽くされ、
ウナギと鮎が都内の川をさかのぼってくる
突然変異で全ての牛が松坂牛の味に
松茸、シメジが大量発生でパニック

128 :日出づる処の名無し:2007/08/13(月) 15:37:01 ID:1xQkwj8L
祭りじゃー!

129 :日出づる処の名無し:2007/08/13(月) 15:55:30 ID:iWASuGyD
戦じゃー!

140 :日出づる処の名無し:2007/08/14(火) 00:58:37 ID:gqDiI3Xh
それには陸上生物のミンチ喰わせて育てられないと結局水産資源を消耗する。
生物濃縮も怖い。

141 :日出づる処の名無し:2007/08/14(火) 01:06:30 ID:A1QP27Bi
>>140
人間のうんこを食わせるのはどうだ。

142 :日出づる処の名無し:2007/08/14(火) 01:13:07 ID:AtZzwRfI
>>137
これって、近大の水産学部かどこかの完全養殖成功と、どこがどう違うのだろう?
あれも卵から稚魚を育て、成魚にしてそれらが再び産卵して、までのサイクルを
とっくに確立していたはずだが・・・・・・・ 3年成魚で成功したという点が画期的なのかな?
それにしても今までは畜養だけしかない、という時点でちゃんとソースをあたってねーな、この記事はw

143 :日出づる処の名無し:2007/08/14(火) 01:15:24 ID:gqDiI3Xh
>>142
産業化までには段階を踏む必要があるからそれを一歩上がったということじゃないかな。

150 :日出づる処の名無し:2007/08/14(火) 06:35:22 ID:GyAm6dz2
>>142
サイクルの期間が重要。五年で回せるサイクルと三年で回せるサイクル

151 :日出づる処の名無し:2007/08/14(火) 09:38:24 ID:2LU2zFYe
>>142
近大のニュースは、捕獲した親魚から精子・卵子とって孵化させたマグロから、
精子卵子とっての2代目の孵化に成功したというやつじゃなかったっけ・・

これが完成すれば、マグロの「品種改良」が可能になる。
畜養マグロの欠点であった「全身トロ化」を克服したマグロとかも可能となるでしょうね

152 :日出づる処の名無し:2007/08/14(火) 15:20:40 ID:/PvwmCOq
赤身が好きで、トロ嫌いなんだけどな。

153 :日出づる処の名無し:2007/08/14(火) 15:40:58 ID:UhXkKm2E
五年成魚から三年成魚になったってことは
大雑把に計算してもコストが約60%に減ったのか。

155 :日出づる処の名無し:2007/08/14(火) 17:20:26 ID:cPYkdgfz
>>152
養殖マグロはむちゃくちゃ油乗ってて白いんだよね。
赤身派は悲劇かも。

156 :日出づる処の名無し:2007/08/14(火) 18:11:28 ID:fE0cIWGc
>>155
俺も赤身派だけど トロ好きより恩恵が小さいだけで
普通にプラス要因だろ・・・養殖マグロ

157 :日出づる処の名無し:2007/08/14(火) 19:22:44 ID:kUKp3pJd
マグロな娘は養殖して欲しくねえなあ。

158 :日出づる処の名無し:2007/08/14(火) 20:12:15 ID:/PvwmCOq
マグロにみえて実は耐えてるだけ、ってのなら良いが。

161 :日出づる処の名無し:2007/08/14(火) 21:11:48 ID:n8qoiTfg
アワビも養殖してもっと安くできないの?
なんで地球温暖化してるのにアワビは大量発生しないの?
こないだジャスコで生アワビ1個1000円で売ってた

162 :日出づる処の名無し:2007/08/14(火) 21:13:59 ID:oteMuHN7
あったかいと大量発生するのか

163 :日出づる処の名無し:2007/08/14(火) 21:32:09 ID:t4pQW6UM
それより人口イクラ、人口トリフュがあるのに人口ウニが作られないのが不思議。
プリンに醤油で近い味が出せるんだから挑戦すればいいのに。

164 :日出づる処の名無し:2007/08/14(火) 21:51:56 ID:/PvwmCOq
人工で作るより、安物のウニを使った方がてっとりばやいからだろ。

176 :日出づる処の名無し:2007/08/15(水) 15:33:40 ID:6MLdEC/t
>>163
人口卵ならあります。
【食品偽造】中国で今度は「ニセ卵」販売?現地の市政府機関紙が報道

177 :日出づる処の名無し:2007/08/15(水) 16:12:18 ID:dHaksbKz
昨日、乾物屋さんにいってきたら、
椎茸が、異常気象のせいで、全然ダメだって言ってた。

中国産は、イヤだしなぁ・・・。

186 :日出づる処の名無し:2007/08/16(木) 01:50:59 ID:BQyXywt+
>>161
とっくにアワビは養殖されてるが。 最も、餌がワカメや昆布などグルメな貝でもあり、
養殖モノであってもそうそうコストを下げる事はできねーのが玉に瑕だがw

***********

225 :日出づる処の名無し:2007/08/18(土) 01:06:49 ID:DWS2UnKg
色んな国の弁当好きな人が、自分が作ったその日の弁当をウップしてるブログ
弁当を知って日本人の倹約の文化の素晴らしさを知った人とかもいる

でも、弁当って日本の専売特許なのか?

226 :日出づる処の名無し:2007/08/18(土) 02:22:54 ID:JhHq4bsy
現在の弁当は劇場で食べられていた幕の内弁当の影響が強く、
それを気楽に食べられる=演劇を見る金と暇があり、
それが当たり前の社会を造り上げることができた象徴である。

アホの適当な思いつきなんだけど、
こんな所じゃないかな?

227 :日出づる処の名無し:2007/08/18(土) 03:11:45 ID:tty/BIoV
>>225
外国だとサンドイッチとか、簡単な物が多いんじゃないか?
日本の弁当は色々入ってるし手が込んでて面白いって思ったんじゃね?

228 :日出づる処の名無し:2007/08/18(土) 03:27:12 ID:sBJ99BrA
欧米ではサンドイッチとかになるんだろうね。パンやビスケットはもともと携帯しやすい食品だけど、
それらは日本のおにぎりとかにあたるものだから、
やはり弁当とは言いにくいかも。

中国人は冷めたものを食べる習慣がない(極力食べない)から、
やはり弁当みたいなものは持たないだろうし。
中国だけじゃないが、衛生的に問題のある国々の人は旅行や移動でも、
屋台や物売りからその都度温かい食べ物を買っているね。

229 :日出づる処の名無し:2007/08/18(土) 05:32:58 ID:yXFz6+iS
>>228
そういう意味でも梅干の存在が大きかったんだはないかと。
寿司のガリ、ワサビ、お茶にしても先人の知恵は素晴らしい。

230 :日出づる処の名無し:2007/08/18(土) 05:43:21 ID:5NV1ddXJ
味噌汁を入れられる魔法瓶型の弁当箱はイイネ!

231 :日出づる処の名無し:2007/08/18(土) 07:28:00 ID:LrKcUHg6
>>230
あの弁当箱使ってカレーを食うのは最高の贅沢だと思うんだ。

233 :日出づる処の名無し:2007/08/18(土) 08:26:16 ID:SNXXl4ZH
サンドイッチなんてマシな部類だぞ。
アメリカのランチボックスはパンにピーナッツバターを塗ったのとリンゴだけ!

234 :日出づる処の名無し:2007/08/18(土) 08:55:18 ID:5NV1ddXJ
>>231
学校のヒーローになれるネ!

236 :日出づる処の名無し:2007/08/18(土) 09:47:14 ID:m0zZCLye
日本の弁当は茶会に持って行ったりして
茶道や懐石料理が影響してるからねぇ。

248 :日出づる処の名無し:2007/08/18(土) 11:43:44 ID:+MdGtCde
>>228
香港だと魔法瓶型の弁当箱使った温かい弁当を昼飯として食べるらしい。
どっかの新聞のコラムに、現地スタッフから弁当押し付けられて閉口してた人の話が載ってた。

275 :日出づる処の名無し:2007/08/18(土) 22:25:42 ID:PHL19Auo
中国人てハイキングとか行く時に弁当どうするんだろうね?
食材と調理器具もってきて料理するのかな?
それもおいしそうだけど

************

694 :日出づる処の名無し:2007/08/29(水) 10:25:29 ID:TDAGnlGV
めざましで、外国人観光客の数が史上最高になったと特集。
日本では朝は昨晩の残りを朝ご飯にすることが多いですと解説しつつ、
一般家庭の朝ご飯体験や、デパ地下を散策する外国人旅行者が取材されていた。

最も数が多いのは中国人。
バスで三越に乗り付けて、ブランド品を買い漁るというかつての日本人観光客な旅を楽しんでいた。
誰もが必ず寄るのは薬局とのこと。
北京で買うより安いし、みんな中国製より日本製が安心だと言っているんだと。
同じのを幾つも買ったり、おみやげにもすると思われる。

695 :日出づる処の名無し:2007/08/29(水) 10:53:54 ID:aFYN2XrA
>>694
実際、地元で中国人旅行客の集団を見た。
両手に溢れんばかりのバファリンと正露丸。
それぞれ5箱以上を抱えてた。

そんなにあっちの薬は、ヤバイのかと思った出来事でした。

696 :日出づる処の名無し:2007/08/29(水) 10:59:52 ID:CpA0HSp2
台湾、香港の観光客が目立ち始めたかなり前でも、
この観光客たちのお土産は綺麗な包装の日本の薬、と報道されてたよ。

それと、台湾の人たちに人気だったのが堺の包丁。

697 :日出づる処の名無し:2007/08/29(水) 11:06:13 ID:AFr4ojtR
食べ物でさえあれほどヤバイんだから
薬品のヤバサは想像を絶するだろ

698 :日出づる処の名無し:2007/08/29(水) 11:08:47 ID:/rmWx8t+
ウリナラ外交官に止めを刺せるほどの薬

699 :日出づる処の名無し:2007/08/29(水) 11:12:00 ID:qfUuHkaJ
大東亞戦争の日本軍のイメージの一つとして薬が挙げられてた。
梅棹氏の東南アジア紀行より。

700 :日出づる処の名無し:2007/08/29(水) 11:25:11 ID:ptQIRL2L
薬を服用して逆に死に至るようなお国柄だしな。
フィリピンだかの東南アジアで薬殺テロ起こした実績もあるし。

701 :日出づる処の名無し:2007/08/29(水) 12:17:53 ID:zwi+wh88
昔から台湾人の日本土産の定番が薬だったのは知っている。
成分が同じでも「やっぱ日本製は効きが違うよぉ」みたいに
むやみにありがたがれるそうだw
あと栄養剤とか化粧品とか。
中国もそうなのかもしれない。

702 :日出づる処の名無し:2007/08/29(水) 12:20:16 ID:Ztl488Kr
買ってきたお土産がメイドインチャイナでガッカリとかありそうだな。

703 :日出づる処の名無し:2007/08/29(水) 12:26:03 ID:rEkBhmsk
五本指の龍が描かれた真っ白な陶器とか?

704 :日出づる処の名無し:2007/08/29(水) 13:42:07 ID:x3oejnqa
江沢民が日本製の心臓病の薬を愛用してると聞いて、
「なんで中国製の薬を使わないんだ!奴には愛国心が無いのか!?」と思った。

705 :日出づる処の名無し:2007/08/29(水) 14:25:50 ID:wb+MZssJ
きゃつも死にたくはないのだろう。

706 :日出づる処の名無し:2007/08/29(水) 14:39:42 ID:wNx9gUx3
>>695
かの国のトップが
日本のメーカーの薬を愛用し、日本の病院で治療を受けたがっていた、
ってのは有名な話しだったような。

漢方薬って効きが遅いから
悪い副作用が出ても被害が少なく、早い段階で対応できるのが売りだったよね。

近所の薬局で漢方薬は効きが早くて副作用がない、
なんてこと看板にあったけど。

711 :日出づる処の名無し:2007/08/29(水) 16:51:15 ID:u97YjuuI
富山の薬はよーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーく利くよ!

712 :日出づる処の名無し:2007/08/29(水) 17:46:00 ID:3VqctW4v
こないだ海外ニュースで香港のちょっと金持ち主婦が言ってたけど
赤ちゃん用の粉ミルクは日本製がいいんだって
今では越境して中国本土の金持ちが香港に日本製粉ミルク買いに来るって
ちょっと前に中国産粉ミルクで赤ちゃんが死んだ事件があったとか

でも輸入品としてあまり有名じゃないとかいってて
扱ってるのは旅行会社だった・・・

713 :日出づる処の名無し:2007/08/29(水) 17:52:41 ID:/rmWx8t+
>>712
>中国産粉ミルク
これ毒入りではなくて、正規の栄養分が入ってなくて
赤ちゃんが栄養失調になり死亡したらしい。

714 :日出づる処の名無し:2007/08/29(水) 18:07:21 ID:LlFaCIZO
中国大陸はこの世の地獄だなー。

715 :日出づる処の名無し:2007/08/29(水) 21:11:25 ID:kbsDmZXy
>中国産粉ミルク
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/china/53506/
(※リンク先消滅)
これだな、俺も中国人で金が有ったら中国産のミルクは使えないな
最大の問題は、官庁の「合格」が全く信用できな言ったことだ。
そりゃ外国製品に走るよ。

716 :日出づる処の名無し:2007/08/29(水) 21:37:48 ID:5aglPOQ
>>715
外国製品だって中国で偽装されているよ。
日系デパートで買わないと安全じゃない。

717 :日出づる処の名無し:2007/08/29(水) 23:41:02 ID:FdcnN1Bo
昨日のガイアの夜明けで中国のコピー商品を取材してた
バイアグラのコピーにはかなり不純物が混ざってるみたい
薬品の着色料にも毒性物質が混入している可能性があると…

時計市場なんてほとんどコピー商品ばかりなのに中国政府は全く取り締まる気配が無い
中国政府は著作権保護なんてする気ないだろ

718 :日出づる処の名無し:2007/08/30(木) 00:01:33 ID:yfyvUxbn
>>717
そもそもバイアグラは心臓病の薬なので、
純正品でも多用すると心臓にとてつもなく負担をかけます。

719 :日出づる処の名無し:2007/08/30(木) 00:52:00 ID:n9eFDQL0
>>717
意思も能力もないというところか。

720 :日出づる処の名無し:2007/08/30(木) 01:18:20 ID:LywVJCII
取り締まる意思はないだろうけど、
ある特定の分野では最上級の対応能力は持ってるな。

拘束→抹殺→隠蔽

721 :日出づる処の名無し:2007/08/30(木) 01:37:11 ID:twwlG3G7
共産党のトップの方は政治的理由から取り締まる気があっても
手足が完全にニセモノ市場と癒着しきってるんでどうにもならない。
地方じゃニセ軍隊がいるような国だぜ。

722 :日出づる処の名無し:2007/08/30(木) 05:07:35 ID:p8vq8PcT
今後も中国の時代なんてのが決してこないことがわかるな。
ここまで退廃した国家が、より先進的な国を従えるということは原理的にありえない。
歴史上過去にもない。
なぜなら地球上の誰もが中国に支配されることを望まないからだ。
中国人民自身も望んでいないだろう。

724 :日出づる処の名無し:2007/08/30(木) 08:43:37 ID:AWS16/ng
>>718
もともと昇圧剤ですからね。。。
で、副作用が下半身への血液集中・・・・
心臓病と高血圧持ちが使うのは、天国への近道となりますね

726 :日出づる処の名無し:2007/08/30(木) 12:03:53 ID:+Ir17GeA
違法薬物もそうだが、複製画の偽物販売もすごかったな
死後50年たたないと駄目な絵もお構いなし
理由は「生活できないから」

727 :日出づる処の名無し:2007/08/30(木) 12:40:36 ID:95UTgFlj
>726
現代中国画家の絵までパクルがわらったよ。
妙な笑い顔のあれな。売れるのかね(w

外国製品だけじゃなく中国人同士でも偽者商売することを強調したかったのだろう。

728 :日出づる処の名無し:2007/08/30(木) 15:32:50 ID:dcGVTQNG
文化大革命で中国の伝統文化は断絶してしまったけど、
日本に渡っていた陶磁器やら古書やらが少し残っている。
その貴重さに気付いた今頃になって「共同研究するアル」と擦り寄ってきている。

ま、「ウリナラから盗んだニダ! 返すニダ!」の誰かさんよりはよっぽどマシw

729 :日出づる処の名無し:2007/08/30(木) 16:20:41 ID:zLo20FTq
ああ、薬といえば、医者が処方してくれる風邪薬は圧倒的に
日本より韓国のほうが効きが良いらしい。
副作用とかの問題があるので、弱めの成分、量の日本の薬に対して、
副作用は深く考えないことにして、とりあえず風邪を治そうが韓国の薬、らしい。

730 :日出づる処の名無し:2007/08/30(木) 16:44:45 ID:tOn7t29e
一方、中国は副作用をなくした。

732 :日出づる処の名無し:2007/08/30(木) 17:17:54 ID:M+8S5Qq9
>>728
雅楽の元になった中国の古代音楽も遙か昔に消え去ってたらしいね。
中国の音楽史研究者が日本には感謝してもし足りないと語ってたよ。

733 :日出づる処の名無し:2007/08/30(木) 17:39:32 ID:ZJD/cOrb
>>729
発展途上国になるほど薬は強くなる傾向があるそうだよ。
医者にすぐにかかれない体制の国ではそれが命を左右することすらあるから。
日本みたいに呼べばすぐに救急車が駆けつけてくれて医者にかかれるような国では
そもそも薬は補助的な物だから。

医者が処方する薬も強いって言うのは初耳だが、
その薬を保存しておいて再利用することが多いのかもね。

734 :日出づる処の名無し:2007/08/30(木) 18:23:01 ID:vH4309Yf
>>733
>医者が処方する薬も強いって言うのは初耳だが、

逆、薬局で扱っている薬が弱い。
これは医者が診察して患者に適した薬を処方するのと市販の薬から選ぶでは
前者のほうが患者にとって最適な薬を選んでもらえるのと
副作用があった場合に訴訟問題になるのを防ぐため。

735 :日出づる処の名無し:2007/08/30(木) 18:27:15 ID:vMcoRLQq
>>日本には感謝してもし足りない

こういう言い方されるとキムチ臭がして気持ち悪いな
もう残ってないならおまいらの文化でも何でもない
関係ないじゃないかと言いたいよ。

736 :日出づる処の名無し:2007/08/30(木) 19:11:55 ID:ZJD/cOrb
>>734
いや、そういう意味じゃない。
元レス>>729で韓国の医者の薬は日本のよりも効きが強いってことなので、それが初耳って意味。

731 :日出づる処の名無し:2007/08/30(木) 16:46:23 ID:DXEV45qI
支那人の語尾の「~アル」の起源は何ですか。

738 :日出づる処の名無し:2007/08/30(木) 20:33:34 ID:dcGVTQNG
>>731
自分の知っている限りでは、多分サイボーグ009の006(中国人)がそんな喋り方だったような?
(遠い記憶なんで、違ってたらスマソ)
他にも、当時の少年漫画は中国人は「~アルよ」と喋っていた気がする。
(遠い記憶なんで、違ってたらスマソ)

739 :日出づる処の名無し:2007/08/30(木) 20:46:43 ID:6CVjzrv2
>>731
満州で使ってた略式日本語だったと思った。

740 :日出づる処の名無し:2007/08/30(木) 22:04:42 ID:k8RUX7EI
>>731
これかしら
【アルヨ】協和語について語る【アルネ】

741 :日出づる処の名無し:2007/08/30(木) 22:17:02 ID:DXEV45qI
うをお、すげえ

742 :日出づる処の名無し:2007/08/30(木) 22:24:57 ID:FFYgQhlR
ハッキングから今夜のおかずまでのセリフはダテじゃないな

744 :日出づる処の名無し:2007/08/30(木) 23:45:32 ID:ILE5bO5q
中国人は自分の国と人間を世界一信用してないんだなぁ。
日本にいる中国人も犯罪するなら警察に通報する日本人より
後ろめたいことがある中国人狙うって言うし
基本的に自分と家族しか信用してないから他人をすぐ裏切るし

蒋介石いわく中国人は砂のように一つにまとまることがないという・・・
これは当たってるわな

745 :日出づる処の名無し:2007/08/31(金) 00:04:26 ID:pe/yTNYe
朝鮮でも一番上手く統治が行っていた時代は
拷問等によるいつもの恐怖政治だった。
って向こうの新聞に載ってたな。

心なしか日本の新聞より南朝鮮の新聞の方が信用できるような気がする。
まぁ内容にもよるが。

746 :日出づる処の名無し:2007/08/31(金) 00:52:36 ID:CIWOC5HA
>>745
内容はともかく、かの国の新聞は一度ウェブに載せた記事を長いこと消さな
いのは評価できる。日本の新聞社サイトなんてすぐに「お探しの記事はありませんでした」
とか出やがる。

747 :日出づる処の名無し:2007/08/31(金) 01:29:48 ID:gV4ySVSX
>>746
あと署名記事なのも。

748 :日出づる処の名無し:2007/08/31(金) 01:37:07 ID:Opa9skw7
> 蒋介石いわく中国人は砂のように一つにまとまることがないという・・・

そのわりには反日工作ではバッチリまとまってる感じが。
中国国内だけでなく世界をまたにかけてまとまってる。

749 :日出づる処の名無し:2007/08/31(金) 01:43:37 ID:ALWEWU3T
>>744
孫文じゃなかったっけ

750 :日出づる処の名無し:2007/08/31(金) 02:43:51 ID:2dxLoIT2
中国人の反日は個人個人への教育のせいで、チームプレーはないんじゃないか。
世界中のどこにでも中国人がいるだけで。

ふと気がついたんだが、靖国参拝への抗議など、朝鮮系の市民団体というのは
よくあるが、中国人の抗議団体というのはなぜか聞かない。
(普通にあったらスマン、訂正ヨロ)
この記事のURL | ジャポニスム | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<外国人に話しかけるときは日本語? 英語?(part77スレ) | メイン | どうして鯨を殺すのは良くないのに、牛は殺しても良いのですか?(part77スレ)>>
コメント
-  -
確か漢方を現代医学に通用するように体系化したのも日本人なんだよ
2012/08/11 00:52  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
去年北海道で支那人の旅行団体見かけたんだが日本の漢方しこたま買い込んでんの見かけたわ。説明書も読めない外国の薬って怖くないのかなー…
さらに日用品コーナーに移動した団体に混じって黒人のお姉さん二人組が生理用品かごに積んでた。とにかく積んでた
2012/08/10 19:57  | URL | #bGf9qjkw[ 編集] |  ▲ top

-  -
普通に考えてさ…共産党が許可する訳ない。≫抗議団体
最初は日本に抗議してても、いつ矛先変わるか分らないシナ。
2012/08/07 16:06  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/450-1a935280
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。