2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
耳をかっぽじる話(part76スレ)
- 2012/07/27(Fri) -
570 :日出づる処の名無し:2007/07/23(月) 22:45:59 ID:/BQEjUeG
心に残る「日本文化の日」
静岡新聞 平成19年(2007)7月22日(日曜)
読者投稿コラム「しずおか異国通信」より
豪メルボルン在住 日本語教師 平野藤恵さん

私が勤めている学校では毎年、「日本文化体験の日」を開催する。
小学校では1日、中学・高校では1週間かけて日本に関するさまざまな活動を体験する。
日ごろなかなか紹介しきれない日本文化に親しんでもらうため、
メルボルンに住む専門家を招待したり、
日本語を教える教師の私たちも得意なことを生徒たちと共有する。

今年のイベントは、空手、書道、三味線、漫画、着付け、風呂敷、
すし作りなど。授業の時とは違った生徒の顔が見られるのも楽しく、
はっぴを着た小学生の「日本人になっちゃった!」というコメントに笑顔がこぼれる。

私の勤める学校では、幼稚園から小学校の7年間はみんなが日本語を勉強するが、
中学生になると日本語かドイツ語を選択。
そして、高校生からは外国語は必修ではないため、みんなが日本語を勉強していくわけではない。
そんな中、生徒たちがきっと将来覚えているのは、
小学生の間に勉強した日本語よりも「日本文化体験の日」だろう。
この日をきっかけに、日本へのちょっとした「窓」を開けるきっかけになり、
少しでも身近に感じてもらえたらうれしい。(浜松市出身、32歳)

572 :日出づる処の名無し:2007/07/23(月) 23:00:31 ID:Z8nKylO1
イギリスに捨てられて日本に擦り寄る、罪人と白人至上主義者の子孫の国なんかシラネ

573 :日出づる処の名無し:2007/07/23(月) 23:04:05 ID:CyBvfSaT
>>572
まてまて。あっちの立場に立ってみろよ。
いつ日本が攻めてくるかWW2からこっちずっとガクブルしてたんだぞ。
おまけにインドネシアにゃ多額の援助するし、気味悪いだろ。
イラクで共同作戦やって、ああ日本って信じられるじゃん、と安堵したOZの身になってみろよ。

574 :日出づる処の名無し:2007/07/23(月) 23:11:26 ID:TtTtMEpo
>>573
貴方みたいな冷静な人が増えると、世の中もっと幸せになれるんだろうけどな。

575 :日出づる処の名無し:2007/07/23(月) 23:22:51 ID:Kp7XWkYh
日本人は皆冷静だよ
日本人がもっと増えれば世界は幸せになるよ

576 :日出づる処の名無し:2007/07/23(月) 23:39:50 ID:042vYwLR
>575
ネタを承知でやってるVIPPERはまだしも
ニュー速系の板を見るにそうは思えない物がある。

577 :日出づる処の名無し:2007/07/23(月) 23:51:51 ID:QKRes3yR
OZ叩きは某反韓サイトがOZ運営だからだよ。

あとは最近日米豪で韓国除いて動くことが増えてきてるからだな。

578 :日出づる処の名無し:2007/07/24(火) 00:19:37 ID:BswOVC/W
>>577
だって朝鮮半島と組んだら負けフラグじゃん

579 :日出づる処の名無し:2007/07/24(火) 00:22:31 ID:0qlVKMc3
>577
最近急に増えたものね。ちょっと前は台湾とかだったのになぁ。
とはいえ、全面的に肯定はしたくない国ではあるw
戦略的なパートナーとしては極めて重要でしょうけども。

580 :日出づる処の名無し:2007/07/24(火) 00:27:53 ID:53unOx3d
五重塔や、漢字は日本も含めて、「仏教建築」「東アジアの文字」とするのはかまわないんだが、
日本だけにしか無いものはアジアとか全く関係ないしね。
アルファベットやキリスト教を西洋文化と呼ぶことはあるけど、英語に関する話で「西洋の言語について」なんてタイトル付けないよね。

588 :日出づる処の名無し:2007/07/24(火) 07:05:21 ID:ivzoDMUu
>>579
中韓と豪じゃ民度、政治的成熟度、親日度で比較にすらならない。
「共通の価値観」という言葉が出るのもまったく正しい。
パートナーってのはそこまでしか期待しちゃいけない。
そもそもアジア蔑視ってのは特に移民が増えている中韓への反発だろ。日本と一緒じゃん。
OZから見れば、アジアで手を組めるパートナーは日本しかなかったにも関わらず、
日本に振り向いてもらえなかったんだしね。

589 :日出づる処の名無し:2007/07/24(火) 09:13:18 ID:D+33i4U0
まあ資源やら何やで、昔から結構、結びつきは強かったのに、
サヨマスゴミが変な「アジアの仲間」とかで中韓を持ち上げすぎてて
目立たなかった面があるなぁ。

590 :日出づる処の名無し:2007/07/24(火) 09:32:54 ID:42oCaXiI
オーストラリアは建国以来戦った国は日本しかない。
しかも本土は攻撃されるは、通商破壊でインド、マドガスカルまで封鎖されるは、
実害は無いにしてもその恐怖心は想像できる。
イラクで共同作戦やって、初めて日本は信用された。
カリーも今行けば自衛隊のお陰で歓迎してもらえたのにね。
だいたい他国を批判するのに、差別だなんだと言う朝鮮的手法は嫌いなんだよ。
そんな言い方するなら反日ほど強烈な差別主義はないじゃないか。

592 :日出づる処の名無し:2007/07/24(火) 10:25:00 ID:uQ1IYReL
俺的にはオージーは最近調子こいて
覇権国家になりつつあるように思えるな。

593 :日出づる処の名無し:2007/07/24(火) 11:06:52 ID:9E9sbyO9
>>592
オーストラリアは覇権国家になりたくてもなれない国家。
人口の少なさは致命的

594 :日出づる処の名無し:2007/07/24(火) 11:33:26 ID:D+33i4U0
ま南太平洋辺りの警察官はやる気マンマンみたいだけど。

595 :日出づる処の名無し:2007/07/24(火) 12:22:51 ID:+8VpydTF
>>590
一応第一次大戦にも参戦してるんで、本土攻撃をした国でなければ何ケ国かあります。

596 :日出づる処の名無し:2007/07/24(火) 12:58:47 ID:wB5AOmIJ
豪州陸軍はともかく、
海軍はインドネシアをはじめとする東南アジア諸国が現実的な敵だ。
日本が東南アジアに、アメリカが豪州に肩入れすれば、
中古の日本製DDと米国製輸出型DDとが戦うシナリオが……
……あるわけないか。

607 :日出づる処の名無し:2007/07/24(火) 15:44:12 ID:42oCaXiI
オージーの中にDQNがいようが関係ないって。
オーストラリアは北朝鮮船からミサイル部品を押収した。
中韓は北朝鮮を援助した。その差だよ。
つまり日米豪印の有志連合はアリかナシかで握手するかどうかが決まる。
好き嫌いで選ぶもんじゃない。

608 :日出づる処の名無し:2007/07/24(火) 15:46:09 ID:C8IMd/o/
|ω・`).。oO(・・・オージーと言えば白豪主義・・)

|彡サッ

609 :日出づる処の名無し:2007/07/24(火) 17:29:54 ID:+8VpydTF
>>608
60年代まで当たり前のように人種差別をしてたくせに、
民主主義的に戦争を遂行した日本に民主主義を授けてやったとのうのうと言ってのける飴公や、
在中在満在朝資産を略奪し在留邦人を虐殺して、今世紀になっても
同じことを繰り返す特亜人よりはましだろ
差別しない建前だけ掲げて差別する下衆共よりも、最初から差別することを言明してた方がいい
共産主義者のくせに共産主義を標榜しない民主党はカスだろ

610 :日出づる処の名無し:2007/07/24(火) 18:18:07 ID:nLi+8fkm
日本もアパルトヘイト反対が世界の声になってた時代、南アと貿易をつづけて
「差別政権の命脈をつないだ」とか一部から批判受けたので
あんま人の事いえない。

611 :日出づる処の名無し:2007/07/24(火) 18:31:49 ID:Bv2PVHDq
拉致がわかったあとも将軍様の国と交易を続けてたわけで・・・

614 :日出づる処の名無し:2007/07/24(火) 18:49:14 ID:u6Bte+FC
白豪主義ね。
朝鮮人なら延々と怨念を引きずり友好などありえないだろうが、
先進社会というのは、そんなこと次の世代には持ち越さないものなのだよ。
今やドイツと最も仲がよい国がフランスだし、
日米は最も重要な友好国どうしだ。

615 :日出づる処の名無し:2007/07/24(火) 20:54:51 ID:Rxmzd7IU
>>609
アメも昔は日本の民主主義の回復を戦争の大儀名分にしていたって最近知ったよw

大陸が赤化して戦争の主目的がパーになったせいで、日本の解放、民主化戦争が
主目的だったと徐々にすり替えられていったようね。

今ではアメは日本を民主化したのは自分達と信じ込み、イラクで泥沼に嵌っているw

616 :日出づる処の名無し:2007/07/24(火) 21:04:09 ID:rrsFfyRO
〇〇よりマシ理論は嫌いだなー。日本人に対して横暴な奴は特亜人でも白人でも気に入らない。

622 :日出づる処の名無し:2007/07/24(火) 23:54:36 ID:MAxktBH4
オージーの視点から見れば、「最寄りの先進国」が日本だもんね。
時差はないし。
だが「今度こそ分かり合える親友!」とか夢見過ぎてもアホでしょ。
◎◎よりマシ、で良いと思うよ。
お互い利用し合って、利害が一致する部分では手を組めばいい。

623 :日出づる処の名無し:2007/07/25(水) 00:10:11 ID:mjEqOaCL
ニセコには大勢のオージーが来ているそうだが、問題起している
のかな。つか不法就労目的とリゾート目的という時点で比較は失礼か。
日本が満州を開拓した時がまさにそうで、年間百万単位で流入していたそうだ。
軍閥の圧政に苦しんでいた中国人には楽園に見えただろうな。
国共内戦の時、最重要拠点は満州だった。しかしそんな満州開拓も
ただ侵略として批判されるんだから馬鹿らしいよ。
オーストラリアの砂漠の緑化がいい。

624 :日出づる処の名無し:2007/07/25(水) 00:17:28 ID:H29L/Lrm
そーそー冷静にね。
どっかの国みたいに国同士を兄弟に例えたりするのは
気持ち悪いよ。

625 :日出づる処の名無し:2007/07/25(水) 00:24:09 ID:mjEqOaCL
完全に同じ価値観なら同じ国になればいいしな。
話は変わるが世界中にあるケンタッキーフライドチキンのうち、
日本だけが鶏の供養をやるそうだ。それぐらいは驚かないが、
乳酸菌などの菌を供養する菌塚には驚いた。間違なく日本だけだろう。

626 :日出づる処の名無し:2007/07/25(水) 01:02:21 ID:6sDbVH50
>624
親特アな連中は
ジャイアンに「心の友よ!」と言われて
感激できる性格なんだと思う。

627 :日出づる処の名無し:2007/07/25(水) 01:14:01 ID:g+7tJGiC
>>626
それは何か違うんじゃないか。まあ国を対人関係に置きたがる人には
国を企業関係に置き換えさせて説明するといいね。

628 :日出づる処の名無し:2007/07/25(水) 02:30:07 ID:JOPIvEcn
>>625
>鶏の供養

それ、店の前で裸になる変体に見せてみたいw

629 :日出づる処の名無し:2007/07/25(水) 03:18:18 ID:6sDbVH50
殺鼠剤作ってる会社には鼠に捧げた弔辞があるらしい。

630 :日出づる処の名無し:2007/07/25(水) 03:59:08 ID:YrqfHXBa
製薬会社とか医大にもあるよ実験動物の慰霊碑。毎年慰霊祭もやってる。
殺生に関わる会社だと多いみたいだね。

そういえば、自社ビルの屋上に神社つくってるとこあるね。
もともと土地にあった神社を上に上げたんじゃなく、
自社用で、鬼門を守ってもらうための。

631 :日出づる処の名無し:2007/07/25(水) 04:12:10 ID:O9+oX0Rs
交差点で、

南西に立ってるビルを見ると、
交差点側、鬼門に向かって、
魔除けの工夫があったりする。

639 :日出づる処の名無し:2007/07/25(水) 15:12:44 ID:tLT9Rf4e
でも、オーストラリアは日本の伝統文化破壊の急先鋒だろ

640 :日出づる処の名無し:2007/07/25(水) 16:57:50 ID:WY+g1JgC
>>639
捕鯨を指しているのか?

…確かにな。捕鯨に関しちゃ、奴ら一般人まであきれるほど無知で頑固だからな。
プロ市民だけじゃなく、結構な一般人まで反捕鯨で日本を攻撃してくる姿はちょっと引くな。

666 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 01:00:33 ID:wVlbFKKb
>>640
オージービーフが売れなくなると思ってるんじゃね?

667 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 01:03:17 ID:pI7OVwtX
>>666
ホエールウォッチングが産業になっているからだよ。
あいつら鯨がもっと増えたら鯨の去勢手術始めるぞ。
賭けてもいい。

668 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 01:06:50 ID:EJyGRtui
・・・笑った。

ありそうだなぁ・・・。

646 :日出づる処の名無し:2007/07/25(水) 19:30:29 ID:yGoTsjsw
>>614
ただ単純に国益が合致するだけだよ。
国益が合致する分野で友好、握手する。ただのそれだけの話。
国家と国家の間に友情なんぞ成立しないんだよ。

まぁ、約束・契約の概念があるかどうかが肝だけどな。

647 :日出づる処の名無し:2007/07/25(水) 19:47:23 ID:Eo8z83cW
感情的にもわだかまりなんて無いね。
日本人は本音ではアメリカ人への怨念をネチネチと抱いてるが、
国益のためにそれをひた隠してるようにみえるか?

そんなことはない。
戦争での敵味方なんて時勢の運だ。時代が変われば不幸な過去として忘れる。

648 :日出づる処の名無し:2007/07/25(水) 20:11:25 ID:pgQxS0Hq
>>647
自民党の右よりの政治家はネチネチ怨念を抱いてるじゃないか。
アメリカの反発が来たら慌てて隠してるじゃないか。
安倍政権そのものだよ。

649 :日出づる処の名無し:2007/07/25(水) 20:27:19 ID:9XcZn0MX
アメリカ嫌いなのは左の連中だと思うんだが…。

650 :日出づる処の名無し:2007/07/25(水) 20:33:11 ID:bcgbGja0
>>648
脱党して今民主党にいる連中のこと?
現役の自民党議員は、嘘を嘘と見破れない奴には
日米関係を利用するのは難しい、と指摘しただけだよ
事実を事実として批判するならいちいち文句は言わんよ。
サンフランシスコ講和条約に背反しない限り

651 :日出づる処の名無し:2007/07/25(水) 20:34:26 ID:ubENDB7u
右派でも米国嫌いはかなり多いよ。
今は米国とは親密にしていたほうが得だから隠してるだけ。

652 :日出づる処の名無し:2007/07/25(水) 20:45:20 ID:WQI5tlDn
日本人の場合、右左関係なく、アメリカを信頼している人は少ないと思う。
国益もあるし、どこかのかの国みたく
きちがいじみたアンチ行動をとるのは馬鹿らしいと思っているだけ。

653 :日出づる処の名無し:2007/07/25(水) 20:54:44 ID:WY+g1JgC
第二次大戦のことで、キチガイみたいに恨み節を言うつもりはないが、
今現在も続くアメリカの覇権的体質には警戒している。

654 :日出づる処の名無し:2007/07/25(水) 21:11:50 ID:hV+Eqd2t
日本人は、自分では気付いてないけど、どうやら凄い。
アメ・オージー、その他の国が警戒するのも無理ないのでは?

基本的には、平和主義。
腰が低く、何でも丸く治めようとする。
でも、「奴隷になれ」と言われたら、全身全霊で反抗。
それが日本人。

655 :日出づる処の名無し:2007/07/25(水) 21:15:50 ID:b862l/YS
すごく見えるだけでっせ。華僑みろや。
もしくはいけいけGOGOのソブリンファンドとか。

ただし、中国人が増えて幸せになった国はなし。
中国含めて。

656 :日出づる処の名無し:2007/07/25(水) 21:17:38 ID:m7aq7Sxw
>>654
自称保守らなんて、アメリカの奴隷であることを誇りにしてんじゃん。

657 :日出づる処の名無し:2007/07/25(水) 21:18:14 ID:L8QlN/lR
>>654
>基本的には、平和主義。
>腰が低く、何でも丸く治めようとする。
>でも、「奴隷になれ」と言われたら、全身全霊で反抗。
>それが日本人。

この意見に賛成
普段は大人しいけど、キレると手が付けられないタイプやね
実際に戦った英米はその本質をよく理解してるだろうね

彼の国はこの点を理解してないようだけどw

658 :日出づる処の名無し:2007/07/25(水) 22:00:18 ID:vNAOV65Y
>>656
保守って現状維持派の事なんだが?

冷戦時代は反共として、興亜派も西欧派も国家社会主義的な連中も
自由主義者も反共で団結?していただけなんだよw

反米系なのは、反米民族主義、反米興亜主義あたりだろうが
今まで保守の籠に適当に放り込まれていたがもともと水と油。

あと反米興亜派で国家社会主義的な大きな政府を提唱する連中にサヨクからの転向組が多い。

日本はここ半世紀間、おおまかに言えば海洋派、自由主義でやってきたし、
その海洋を支配していたのがアメリアなわけだから
「保守」が親米自由主義を指すのは当然ではないか?

659 :日出づる処の名無し:2007/07/25(水) 22:09:51 ID:oxWgV+lJ
左翼というか革新派が、自分たちの理想とする社会を、
ちゃんと「説明して同意を求める」んじゃなく、ただ一方的に、
実現させちゃおうとしてる現状には、問題がある。

かと思えば、右翼というか保守派は、
なにが日本の保守なのか、明確に把握してるのかさえ怪しい。
言ってみれば、維新以降は常に革新だったのが日本なわけで、
大日本帝国万歳で軍国主義が保守とか言われても困る。

つか、国家と個人の関係が、当面の焦点かな?

660 :日出づる処の名無し:2007/07/25(水) 23:14:57 ID:tFhU90tJ
>>655
どうなんだろ。これは長い目で見れば日本の必勝だと思う。
資本や商売は激しく移動するが、核になる産業技術は移動できない。
しかも先端技術から先端技術が生まれるとするなら、これはほぼ固定。
日本は投資なんかの所得収支で10兆、貿易で10兆稼いでいるいるけど、
貿易で稼いだ分は浪費される事なく次の投資に回されている。
これって日本名義に世界中の資産が変わっていっているような気がするんだよね。

662 :日出づる処の名無し:2007/07/25(水) 23:46:01 ID:m7aq7Sxw
ようするに、自称保守派が保守したいのはアメリカの価値観であって
日本の文化や歴史ではないと?

663 :日出づる処の名無し:2007/07/25(水) 23:51:18 ID:oxWgV+lJ
なんつーかね、日本の場合、
価値観や生活習慣が変わっても、
日本人は日本人、という妙に堅固な砦があるから。

・・・つか、本当のことを言えば、
いまの自民党だって、微妙に革新派な気も。

664 :日出づる処の名無し:2007/07/25(水) 23:51:56 ID:tFhU90tJ
保守かどうかと親米かどうかは関係ないだろ。戦前は反米保守だろうし。
親米か反米かはその時々の国益によるんじゃね?
アメリカの国策がコロコロ変わるのに、一貫して親米・反米なんて言えないだろうし。

665 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 00:24:38 ID:Cx9iwBlB
右左より愛国売国のベクトルが大事。庶民の味方の顔した売国政党が多いからな。
日本は伝統や精神世界を大切にしつつ、
生活様式や社会構造はどんどん変えざるを得なかった民族だから、極度に保守的でもないし。

***********

669 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 01:08:49 ID:pI7OVwtX
耳掻きって他の国に無いらしいんだが、本当?

670 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 01:39:41 ID:zwf47rug
外人は湿り耳だから綿棒でおk

671 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 03:06:37 ID:ldmGKiQd
オレも湿り耳だ。外人じゃないけど。

672 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 03:08:48 ID:fGimUoC4
|ω・`).。oO(・・・耳糞が粘っこい人は腋臭・・)

|彡サッ

673 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 04:33:41 ID:XJag9c5H
>>672
実はそうとも限らない

674 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 06:06:57 ID:NVFWEZK1
俺は二十歳を過ぎたぐらいから、湿り派になったよ。
不思議だぬ。

675 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 06:12:37 ID:BD+Uy4/9
子供時代に一重まぶただったのが、大人になると二重になることが多い。
あと言うまでもなく体毛も生えてくる。
以上からすると、縄文人特有の体質は成人になってから発現するのかもしれぬ。

676 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 06:14:17 ID:BD+Uy4/9
↑なんか変なので訂正する。

子供時代に一重まぶただったのが、大人になると二重になることがよくある。

677 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 09:32:49 ID:E0nwk03Y
そりゃ、単に皮膚が伸びているだけでは

678 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 10:58:59 ID:VUH4rW3b
んじゃ、耳垢だって単に油脂分が増えただけではとなるべ

679 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 11:07:36 ID:B5xp2+qe
日本人は一重まぶたに見えて、実は奥二重であることが多い。
奥二重ってのは、二重の上の部分が下の部分に覆い被さっちゃってるまぶたのこと。
だから一見すると一重に見える。が、体質的には立派な二重まぶた。
奥二重の人は、何かのきっかけでクッキリ二重になることも珍しくない。
オレは熱を出すとクッキリ二重になるので、姉弟からよく気持ちワルがられる……orz

680 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 11:12:00 ID:B5xp2+qe
ちなみに、真性の一重まぶたが二重まぶたになることは大変珍しいらしい。
遺伝子的に真性一重が多い韓国人が、ある日突然二重になっているのは整形しているから。

681 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 11:14:07 ID:AW1wWhto
>679
じゃあ私も奥二重なのかな 中学生の頃の写真見返すと一重なんだけど、
最近、顔洗ったり目こすったりすると完全に二重 上目遣いにしても二重だな
年取って皮膚のたるみがーと思ってたんですけどね

682 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 11:44:44 ID:DeDRysQJ
奥二重は目を瞑るのを鏡で見てたら良くわかる。
まぶたがはれたりしても二重になったりする。

683 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 13:39:28 ID:1Ahw3B0X
>>681
そういう人はコンタクトにしたり、ビューラーでまつ毛を上げるのをしばらく続けていると、
二重になったりするよ

684 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 14:00:36 ID:kY3PvUgz
小さい頃は一重で、今は平行型二重だ。
これ多分、中学頃から何かというとガンつけてたせいで、
瞼に二重の癖が付いたんだと思う…

685 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 14:24:17 ID:XbIDvzEC
>>679
10秒くらい、おもくそ目つむって一気に開くと二重になるよな

686 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 14:37:54 ID:p2UqwLIU
耳垢が乾くのは寒冷地適応だってきいたことがある。
→凍ると困るから。

687 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 14:49:40 ID:/yZirf4l
そうそう、遺伝って形質発現に時間差があるんだよ。二重遺伝子を持ってても発現するまでは
個人差がある。大人になってから二重ってのは多い。
ちなみに天然の二重は左右で二重に幅が違う
全く同じ幅のくっきり二重は整形の可能性が高い。

690 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 15:33:22 ID:O/7G5rYb
昔、耳に突っ込んで火をつけると
耳垢が取れるって商品があったよな。イタリア製だっけ?

691 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 16:08:10 ID:sZlSwU1P
漫画やアニメでキャラの目を大きくするのは、可愛いく見せるためらしいけど、
日本の狛犬、中国や仏教の妖怪や鬼には、目が大きい人がいる。
こういうのは可愛く見せるためにしているわけじゃないんだよな?

692 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 16:35:00 ID:ibSk4lG2
個人的に目は霊感の象徴だと思う。魔除けとか

693 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 17:40:02 ID:VcbOl+7X
単純に表情が豊かになる>アニメのキャラ

694 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 17:58:48 ID:Cx9iwBlB
目は口ほどに物を言うっていう慣用句が存在する民族には理解できるだろう>目の強調

695 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 18:59:37 ID:dh3VInVH
日本人は、相手の目を見て、考えている事を察する。
欧米は、口元を見て判断する。

「日本人を騙すのは不可能です。一瞬の返答の遅れ、わずかに視線をそらす等で
 日本人は、あなたの本心を見抜きます」
っテ言ったイギリス人がいたね。たしかイザベラ・バードじゃない方?

外交では騙されまくりですが。

696 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 20:08:52 ID:TyUsq2lQ
事実を隠そうとする人に対しては高確率でその隠された事実を暴き立てるが、
積極的に騙そうとする人の嘘は見抜けない、というのが洞察力に優れた人に
対する俺のイメージ。

697 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 20:44:51 ID:Cx9iwBlB
男の嘘はバレやすく、女の嘘はバレにくい、と似てるなw

698 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 20:51:22 ID:Fo+bRoYf
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
         \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

699 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 21:13:20 ID:ZL6u9Yic
>>690
白い紙みたいなのを丸めて耳に突っ込む奴か?
昔通販で見たけどどこだったっけ…?

700 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 21:22:50 ID:Bg1X0V8l
ダッシュ村でやってた

701 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 21:25:13 ID:t5CPasOE
>>699
もしかしてその紙に火をつけるやつだったら、
何処かの国の床屋で耳毛の処理としてやってたのをTVで見た事がある。

702 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 21:52:15 ID:MLd0eDC1
ところで耳垢というのは、本来はたまに耳穴入り口付近を、綿棒などで掃除するだけで
いいのだそうだ。
奥の耳垢は自然と外へ押し出されてくる仕組みになっているとか。

703 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 21:52:49 ID:cluE6+Q0
一生耳掻きしない国もあるんだって。

705 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 22:46:28 ID:BQ/6Motv
>>702
>ところで耳垢というのは、本来はたまに耳穴入り口付近を、綿棒などで掃除するだ

おれは、時たまに耳あか掃除をさぼってると、
耳あかの塊が耳の中でゴロゴロいいだして、ある日飛び出してくることがある。

706 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 22:52:29 ID:qRlXlqZI
ある時突然耳が聞こえづらくなって焦ったら
耳垢のたまり過ぎだった事がある

707 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 23:17:50 ID:lvog/8UE
俺なんか、定期的に耳鼻科行って吸い取ってもらってるよ
なんだか分からんが、うちは代々耳垢がたまりやすい体質らしい
祖母とかもよく耳垢とってもらいに耳鼻科行ってたなぁ…

708 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 23:28:44 ID:kDWg45GM
戦前が舞台の小説読んでたら耳かき屋さんが出てきた。
でも膝枕してほじってくれるのはおばーちゃんだった。

709 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 23:29:34 ID:Fo+bRoYf
耳を掻きすぎると、逆になんか汁がいっぱい出てくるんだがなんなんだ。

710 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 23:48:41 ID:gZwP8JPs
脳みそだろ

711 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 23:51:18 ID:guCeERBT
耳に寄生してる蟲つぶしちゃだめだよ。

712 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 23:57:43 ID:r//4NHNT
うろおぼえだけど、乾いている耳垢は、実は耳垢ではなく皮膚のはがれたので、
湿った耳垢が本当の耳垢。
乾いてるのは遺伝子の変化によるものだけど、日本では乾いてる人の割合が高い…とTVで見た。

713 :日出づる処の名無し:2007/07/26(木) 23:58:40 ID:J/8FnSyO
よく耳掻きし過ぎで耳の中傷つけちゃって汁が出てきちゃうんだよなぁ
すると今度はその汁が乾いてパリパリとはがれて大物になって出てくるんだw

714 :日出づる処の名無し:2007/07/27(金) 00:00:37 ID:Q86oUR7M
>709 >713
それは内耳炎。
病院に行って薬貰ってくるべし。

715 :日出づる処の名無し:2007/07/27(金) 00:12:18 ID:uNCzVg7N
>>714
外耳炎じゃまいか?

716 :日出づる処の名無し:2007/07/27(金) 00:27:29 ID:dSayG90C
内耳は鼓膜内だから違うだろ

717 :日出づる処の名無し:2007/07/27(金) 00:56:12 ID:WVMeySbS
あ、ごめん。素で間違えた。訂正ありがとうございました。

718 :日出づる処の名無し:2007/07/27(金) 00:56:47 ID:WVMeySbS
あ、自分714です

719 :日出づる処の名無し:2007/07/27(金) 01:22:56 ID:yRWhoGDb
正確に言うなら「外耳道炎」

720 :日出づる処の名無し:2007/07/27(金) 01:51:46 ID:mwCNJcs+
話は脱線するが、外耳炎の治療したことあるんだが、病院は選んだ方がいいぞ。
始めの病院は何ヶ月も通って微妙な治癒。変な汁でなくなったと思って耳かきしたら
すぐ再発した。そういうもんだと思ってたんだが、ひょんなことから病院変えた。
そこでは一回の治療でよくなった。塗り薬出してくれて助かってる。耳かきしても
全然大丈夫だった。医者の差を実感したよ。
ヤブ(?)医者は首傾けたまま耳に液体状の薬を入れて5分待つ。
後の医者は、チューブ状の塗り薬を綿棒に付けて塗る。その薬くれた。

721 :日出づる処の名無し:2007/07/27(金) 02:06:11 ID:jqci4h8e
>>694
> 目は口ほどに物を言うっていう慣用句が存在する民族には理解できるだろう>目の強調

The eye is the window of the mind.
とかか。

722 :日出づる処の名無し:2007/07/27(金) 02:30:31 ID:Oq7R/xqa
>>720
あ、オレ一週間前に病院2つハシゴしてその通りの治療されたわ

水薬差されて抗生剤と胃薬くれたのは生粋の耳鼻科で
ステロイド軟こうと湿疹の錠剤くれたのは外科だった
あの違いはなんなんだ

723 :日出づる処の名無し:2007/07/27(金) 02:51:33 ID:7+f/Bndc
名医ほど儲からないシステムだからな。なんせ一回で治すより何度も
通院してくれたほうが金になるわけだから。

725 :日出づる処の名無し:2007/07/27(金) 03:13:27 ID:mwCNJcs+
>>722
液体で良くなった?俺は騙されたと思うぐらい効かなかった。俺は両方耳鼻科なんだけど。
後者の先生は治療に使った薬をそのままくれるもんだから、薬がなくならない限り
行かなくていいんだ。よく効く薬だから、減りも遅いし。商売あがったりじゃないのか?
おじいちゃん先生だから、もういいのかな?w

726 :日出づる処の名無し:2007/07/27(金) 03:42:00 ID:GPOiQPBU
ステロイドはよく効くが副作用があるんじゃなかったかな。
だから、一時的にはよくなったように見えるが、慢性化するとも聞いたことがあるが。
その辺、どうなの?

727 :日出づる処の名無し:2007/07/27(金) 03:59:32 ID:kyxOcSR+
一種の乾燥肌か、なんかの感染症かと思ってた。

麺棒で、こすると分泌液みたいなのが出てきて、
耳の中に液体があるから気持ち悪くて、またこすって、
そのうちに固まって、耳の中につまるから、またこすって、

風呂に入って耳の中を洗って溶かし流して、
乾いてくると、また痒くなってくるんで、こすって、
・・・こすっちゃいかんとは思うんだけど、
なんか、痒い、気持ち悪いで、ついつい快楽を・・・。

これって、耳鼻科で無茶を言い過ぎると、
最終的に、精神科にまわされるみたいですが。

つか、作家の北杜夫さんの本で、
先生に「耳から臭い水が出てきて」どうのこうのとか、
訴えてる患者、っていう描写が、ちらっと出てたのを、読んだ覚えがある。

728 :日出づる処の名無し:2007/07/27(金) 04:06:21 ID:kyxOcSR+
>>695
つか、日本人が相手の目を正面から見るときは、
自分の本心を出してるときじゃないかと。

ずっと隠してた愛しい気持ちを告げる場合とか、
殺すか殺されるかの最終宣告する時とか。

729 :日出づる処の名無し:2007/07/27(金) 04:25:50 ID:ShQbE57t
耳かき操作を誤って、ものすごい激痛が走り
床をのた打ち回った。
二時間ぐらい凄い量の血がドバドバ耳穴から出てきて
死ぬかとおもった。鼻血と違って全然止まらないし。
みんな気を付けようね

730 :日出づる処の名無し:2007/07/27(金) 05:18:47 ID:vwSwv+yj
一瞬違うスレに来たのかと思ったぞ

732 :日出づる処の名無し:2007/07/27(金) 07:59:33 ID:jI6ujrhm
外耳炎は医者行く必要ないのではないか。
いやなにおいのする水みたいのを綿棒で吸い取って
マキロン付けて消毒してたら、そのうち治ったよ。
コツは極力耳の中をいじらないことだね。
気になって触ってるとなかなか治らない。

733 :日出づる処の名無し:2007/07/27(金) 15:10:53 ID:+GqKJbFg
ふ~む。顔を洗いすぎて必要な皮脂まで落とすと、かえって皮脂の分泌が増えてしまうのと
同じ現象なのかな。

今回の記事の出典元
この記事のURL | ジャポニスム | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<新興宗教と円安ユーロ高時代の英国(part76スレ) | メイン | 「日本語がお上手ですね」(part76スレ)>>
コメント
-  -
母二重、父右奥二重左三重まぶた、姉右奥二重左二重、俺右二重左三重まぶたww遺伝とかやっぱ関係あるんだよなぁ?


ってか菌塚なんかもあるんか!シロアリの墓とかは知ってたが菌までとは。びっくりしたが、実際そういう職場で働いてると確かに供養とか考えるかも
2012/08/04 00:44  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
滲出性中耳炎ってのもある
粘液で膿の臭いする時な
2012/07/30 10:48  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
耳の入り口のニキビっぽいできて耳穴覆う勢いだったから
耳鼻科行ったから耳かきのやり過ぎだっていわれた
傷ついてそっから膿んだそうだ
若い奴に多いって言ってた
2012/07/27 22:04  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/447-9683c3c6
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。