2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
水道水とカルピス(part76スレ)
- 2012/07/15(Sun) -
38 :日出づる処の名無し:2007/07/11(水) 19:45:31 ID:uSVlQ8QG
中国がさ「オリンピックの選手、役員の食の健康は保証します」と公言したんだと。
外国だったら当たり前の話だが、あの国じゃへたに食べたらドーピングって事になりかねん。
今日もただの水道水のミネラルウォーターとして売っていたらしい。

この状況からすると、
当たり前の事をしているだけの日本製農作物って素晴らしくよく見えんだよね。

39 :日出づる処の名無し:2007/07/11(水) 22:25:21 ID:MkA3UtEJ
>>38
>今日もただの水道水のミネラルウォーターとして売っていたらしい。

みたいだね、しかもその水道水は飲み水として不適だとか。こわ。

40 :日出づる処の名無し:2007/07/11(水) 22:31:27 ID:7g+9g0o0
>>38
日本だって京都の老舗旅館が只の水道水を井戸水と偽って客に振舞ってたじゃん。
あとちょっと前に只の湯水を温泉だって嘘ついてたし。あまり中国のこと笑えんよ(´・ω・`)

41 :日出づる処の名無し:2007/07/11(水) 22:49:56 ID:+rHQhPpj
日本の水道水は飲めるからな。

42 :日出づる処の名無し:2007/07/11(水) 22:51:11 ID:eoy6X/RW
まぁ50歩100歩になっちゃうけど一応水に関しては日本の水は生水大丈夫だから。
そのわりに塩素多すぎるぞと。

43 :日出づる処の名無し:2007/07/11(水) 23:01:45 ID:zkVS2KAh
>>42
いや、今は塩素は最小限に抑えられているそうだよ。

44 :日出づる処の名無し:2007/07/11(水) 23:13:09 ID:menMfd3r
安全性なら日本の水道水は市販ミネラルウォーターより上。塩素で殺菌されているから
腹壊す心配はないし、なんて良い国に住んでいるんだと思うよ。

45 :日出づる処の名無し:2007/07/11(水) 23:19:47 ID:7g+9g0o0
>>44
塩素は発がん物質であるトリハロメタン発生の原因となるんだが。

46 :日出づる処の名無し:2007/07/11(水) 23:37:51 ID:menMfd3r
>>45
塩素と水中の有機物と化合するんだっけ。
でもさ、水道法基準をクリアするレベルの発ガン性物質を恐れて殺菌しないのは
もっと問題だと思うけどね。

極微量の発ガン性物質でガンになるリスクよりは、
水中の細菌による感染症のリスクの方が大きいわけで。

そこまで心配ならトリハロメタン対応の浄水器をつければいいし。
上流の浄化運動をするとかさ。

47 :日出づる処の名無し:2007/07/11(水) 23:39:27 ID:eoy6X/RW
沸騰させる時はヤカンの蓋あければそれで大丈夫みたいだよ。

48 :日出づる処の名無し:2007/07/11(水) 23:50:30 ID:4lp7aB13
最近は下水処理されて放出された水が綺麗なので、東京にニジマスだって住めます。
フィルターで濾せば飲めます。
正直やりすぎな感じもするけど、お陰で東京湾が復活してきてるのでいいこった。

49 :日出づる処の名無し:2007/07/11(水) 23:52:10 ID:7wy6ljBU
三菱電機のオゾン浄水技術!

50 :日出づる処の名無し:2007/07/11(水) 23:58:57 ID:e2niOrYn
>44
その塩素消毒を水道に導入したのが、
医学博士にして東京市長、後藤新平。

この塩素消毒により、水道水が煮沸せずに飲用でき、
大正時代からの乳幼児死亡率低下の要因となったんだよ。

51 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 00:04:51 ID:oc9QPTGq
知らなかった

52 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 00:15:46 ID:cd7e35EJ
博識

53 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 00:22:53 ID:P1ikAYyx
その塩素たっぷりwの日本の水道水を飲んで、海外から来た旅行者は
「何で日本人は、わざわざ高い金出して海外のミネラルウォーターなんぞ買うんだ?」
と疑問に思って帰るらしいぜ

54 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 00:25:31 ID:Sz2JY7Yf
大都市の水は、臭かったりまずかったりする事が多いからね。

55 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 00:48:02 ID:x6vuY9ME
つまり外国では海外のミネラルウォーターを買うことはありえない、と

57 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 03:39:16 ID:u6VdBgJ4
>>53
塩素たっぷりの時代は終わりつつあるよ

58 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 04:02:40 ID:sBd32Q7K
水道水は相当マトモになったよな
10年ぐらい前から変わった

59 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 05:58:48 ID:e6aw8VCw
>>55
逆、逆。外国じゃ水道水は危なくて飲めないから、ミネラルウォーター買う
日本は水道水飲めるのに、なんでわざわざ買うの?ってことじゃないの。

60 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 06:12:31 ID:E0smyCi6
ワインも安いしね。

といいますか下水関係はなんだかんだいって江戸は清潔だったし、
上水は川の流れが速いからきれいだった。

61 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 06:41:21 ID:O0MujytP
中国で水道水飲まされることの怖さがわかってないのがいるなw
余裕で中国のこといえるよ。ていうか言わなきゃ肝炎で死ぬよw

62 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 06:48:34 ID:WhQMkLm5
日本の水道水が飲めるのは分かるし安全でもあるんだろうが、しかし旨くは無いな
後味が気になるから煮沸したくなるし、その手間をするくらいなら買ったほうが早いとなる
水道水自体の問題ではなく水道管の臭いなんだろうが・・・

63 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 08:21:59 ID:tada7+n8
まあ、水道水の味にケチをつけるってのも日本ならではだな。

64 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 08:43:02 ID:AGJoGcAN
水道管ってのは、公有地の地下に埋まってる管は、綺麗なんだが、
私有地に入ると、その土地の持ち主が管理せにゃならんから、管の中がばっちい事が多い。

マンホール開けて水質調査したところで、「綺麗」だったとしても、私有地の管が汚いと意味無い

65 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 08:47:51 ID:GR9TW7T4
>>64
上水にマンホールなんてあったかしら。
下水と上水がゴッチャになってない?

69 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 10:50:13 ID:AGJoGcAN
>>65
マンホールか何か知らんけど、公有地と私有地の管では、汚れ具合が全然違うの!

71 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 12:12:49 ID:RFLW2Q5+
>>69
下水管と水道管を間違えてないか?と

72 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 12:34:47 ID:hFtGIB45
>>50
台湾のことといい後藤新平すごす。

74 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 13:01:07 ID:olIe1r5V
でもカルピス飲むなら水道水より
ミネラルウォーターのが確実に美味い。

そもそもカルピスウォーターが出たときも
割ってる水でこんなに違うなんて!と感動した。
コカコーラも工場によって味が違うとか言われてたな。

75 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 13:05:27 ID:Em9csjK5
苦節70年、悲願のカルピスウォーターだったか

76 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 13:45:34 ID:gNcVHGdv
昔はミネラルウォーター買ってたけど、お金もったいないから浄水器にした。
トリハロメタンも除去できる奴。
水代に一ヶ月2000円以上使ってたんだからアホかと。

77 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 14:19:56 ID:/Gnb3dLj
札幌の水道水は旨い

78 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 15:46:37 ID:b+eNVg91
室蘭の水道水も旨いよ
夏でも冷たくてミネラルウォーターなんて買った事無い

でも浜松の水はちょっと臭いが強くてジュースばっか飲んでたな

79 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 15:56:51 ID:P1ikAYyx
都会の水道水も最近では美味くなってるが
マンション、アパート等の、一度屋上タンクに溜めて、落としてくるタイプだと
あいかわらず不味い

水自体より水道より、蛇口までのラスト10数メートルの環境が重要

80 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 16:08:34 ID:HGlqChrX
その水へのこだわりが日本的。水にこだわると外国には住めません。

81 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 16:33:17 ID:1vEuPGdj
>>79
マンション、アパートの屋上タンクは、定期的に検査を義務付けないと危ないよ。

83 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 17:03:02 ID:zSB0Uqvo
丁度水が気になっていたのだが、浄水器もものによっていろいろあるから手出しできん。
浄水器スレってどこの板にあるんだ?

84 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 17:07:36 ID:pT33mR7t
>>83
俺は東レのトレビーノにしようと思ってる。
なんかアマゾンのレビューによると初心者向けらしいよ。

85 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 17:08:41 ID:2CUGCsq7
>>84
玄人受けする浄水器ってのも謎だな。

86 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 17:09:10 ID:MTeYlz7h
>>69
上水道管は、清掃できませんぜ。
清掃中に出た汚れた水をどこに出すんですかね。。。
管をきれいにするためには、交換しか方法ないんですが。

>>81
容量10m3以上が法律で、点検を義務付けられていますね。
以前に聞いたところでは、ゴミが浮いているのはかわいいもので、
犬猫の死体や屋上のタンクになぜか自転車やバイクが沈んでいる物件があったそうです・・・

96 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 19:48:47 ID:qpM1FTTC
浄水器はオカルト勢力がニセ科学風を吹かせているところだから
騙されないように気をつけてね。

101 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 20:38:12 ID:EJ9ppkdy
浄水器ってちょっといいのになると、おもいっきし高いな。
フィルター交換だけで一万くらいとられる。
なんかうさんくさいんだよね。

104 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 21:28:09 ID:l0KUHHwf
>>101
大型ならフィルターで1万は安い方。本体でウン十万はぼったくり。

小型だと活性炭が小さいから、ちょっと水量を上げると浄水率がガクンと落ちる。
水が活性炭に触れる時間が浄水には重要だから。

そういう点で大型にはメリットがあるが、
使い方によっては小型やくみ置き型で充分。

107 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 21:37:19 ID:LLu79ToL
最近は塩素の変わりにオゾンで殺菌(減菌かな)して塩素の使用量を減らしている水道も多いと
聞いてるけど実態はどんなもんなんでしょう?

108 :日出づる処の名無し:2007/07/12(木) 21:57:28 ID:l0KUHHwf
>>107
それは高度浄水処理といってな、塩素をぶち込む前にオゾンで酸化分解させて
活性炭で吸着、ってことをすることで水がより安全で美味しくなるってやつだ。

東京だと利根川系でやっている。多分大都市圏の汚い水源地域でやっていると思う。
最近の水道水が美味しくなったのはコレも理由。

248 :日出づる処の名無し:2007/07/15(日) 17:26:36 ID:ZlMgtQPd
>>74
遅レスだが、会社のカップ式自販機でカルピスウォーターを良く飲む俺も
やっぱり割る水がいいと味が違うなーとか思ってた。
ある日、メンテスタッフが自販機のタンクに水道水を補給しているのを見るまでは。

250 :日出づる処の名無し:2007/07/15(日) 19:23:23 ID:rLtGHybD
>>248
活性炭入った自販機ってなかったっけか?

マジレスしとくと、水で粉末溶かしたり原液薄めたりするタイプには、下手なミネラル水よりは
何も混じってない水道水の方が向いてる。一度浄水器とか通してるとなお良い。
日本の水道水って、意外とバカに出来ないレベルなのよ。

塩素の臭いに抵抗ある人多いみたいだから受け悪いけど。
最近のは、地域差もあるけど、ほとんど塩素臭残ってないんだけどなぁ。

251 :日出づる処の名無し:2007/07/15(日) 19:58:14 ID:YNbgx7FA
>>250
冷蔵後の製氷機は水道水推奨だからな。
塩素が入っていないと水が悪くなるからだそうだ。

>>248
フィルターついてるんじゃないかな。
うちは活性炭フィルター付きのタッパに水通して使ってるけど
それだけでも十分おいしいよ。臭いが無くなる。

252 :日出づる処の名無し:2007/07/15(日) 21:10:24 ID:RBCz2sgP
活性炭フィルタ通した後の水は、塩素抜けているから気を付けないと
雑菌が増殖しやすくなってるから、注意してね。
水飲み場の冷水器などは、時々自動ブローしているようだけど。

253 :日出づる処の名無し:2007/07/15(日) 21:36:16 ID:oB1CqLOt
>>248
カルピスウォーターが発売されたとき、カルピスの人がカルピスを一番うまく飲める
希釈率で作ってる人が非常に少ないので、
これで本当のカルピスのうまさがわかってもらえるといっていたように記憶してる。

254 :日出づる処の名無し:2007/07/15(日) 21:38:52 ID:qV/cDY3R
家で飲む分には濃く作った方が旨い

255 :日出づる処の名無し:2007/07/15(日) 22:09:46 ID:gVlafubM
カルピスはロックに限る!

256 :日出づる処の名無し:2007/07/15(日) 22:30:30 ID:Z5QCjVqn
糖尿で死んでくらはい

257 :日出づる処の名無し:2007/07/15(日) 22:36:37 ID:yWnz/ZCA
うむ。カルピスは濃い目につくって、
氷ガシガシ入れたコップに注いで飲みたい。

258 :日出づる処の名無し:2007/07/15(日) 22:53:00 ID:YNbgx7FA
子供の頃はカルピスの原液を舐めてました…

259 :日出づる処の名無し:2007/07/15(日) 22:59:24 ID:qSoUX6pd
昔、冗談でカルピスのロックやってみたら酸っぱくって飲めなかった。
あと、コーンフレークのカルピスがけもむちゃくちゃ酸っぱかった。

260 :日出づる処の名無し:2007/07/15(日) 23:02:23 ID:16AF28PI
カルピスはかき氷にかけて食べる。
俺の母校の校長が言うにはカルピスの命名者は僧侶(浄土宗)で
サンスクリット語のサルピスマンダ(醍醐味)にカルシウム(Ca)を引っかけて命名したそうだ。

261 :日出づる処の名無し:2007/07/15(日) 23:07:19 ID:tJS9T2dd
カルピスは濃いめにすると喉に引っ掛かる感じが・・・

262 :日出づる処の名無し:2007/07/15(日) 23:08:43 ID:ZlMgtQPd
生粋の日本人なら誰でも一度は間違ってカルピス原液の一気飲みとかやってるだろ

263 :日出づる処の名無し:2007/07/15(日) 23:41:19 ID:5F9Hi8yf
みかんのカルピスをかき氷にかけて食べるのが好き

264 :日出づる処の名無し:2007/07/15(日) 23:55:26 ID:M7fDVMRY
>>260
wikipediaによると、

>「カルシウム」+サンスクリット語「サルピス」(salpis、漢訳:熟酥(じゅくそ)、次位の
>味の意味)=カルピスである。サンスクリット語「サルピル・マンダ」(sarpir-manda、
>漢訳:醍醐、無上の味の意味)を使用し、「サルピス」・「カルピル」とする案もあった。
>同社では、重要なことを決める際にはその道の第一人者を訪ねる「日本一主義」があり、
>音楽の第一人者山田耕筰に社名について相談したところ、「カルピス」が最も響きが
>良いということで現行社名・商品名になったという。

( ^ω^)ということらしいお。

265 :260:2007/07/16(月) 00:10:02 ID:BkMRR7ks
>>264
ということは校長が言ってたのはカルピルという名前を考えた人なんだな。
校長の言ってたことは少しだけ事実とは違っていた様だ。サンクス。

266 :日出づる処の名無し:2007/07/16(月) 00:47:33 ID:KAYTvslZ
カルピス飲み過ぎると、オチンチンからカルピスの原液が出てくるってホント?

267 :日出づる処の名無し:2007/07/16(月) 01:02:34 ID:1pK/8OxB
>>266
ホントだよ。

268 :日出づる処の名無し:2007/07/16(月) 02:23:09 ID:aCOdqeWE
子供に嘘おしえちゃいけません。

269 :日出づる処の名無し:2007/07/16(月) 02:27:45 ID:6pfP8N4k
>>250
>>日本の水道水って、意外とバカに出来ないレベルなのよ。

ふと気になったんだが、日本よりいいレベルの水道水を供給している国ってあるのか?

270 :日出づる処の名無し:2007/07/16(月) 02:34:52 ID:aCOdqeWE
地域によっては、なにも手を加えてなくても、
すばらしい水質なとこもあるんじゃないかな。

法律に従って塩素添加する程度、とか。

271 :日出づる処の名無し:2007/07/16(月) 03:51:47 ID:bMdMi8Si
学生の頃、サークルの先輩が「東京の水道の水なんて・・・ふっ」
という感じで勝ち誇っていたのが忘れられない。
美人で聡明で普段控えめな彼女は郡上八幡のひとだったなぁ

272 :日出づる処の名無し:2007/07/16(月) 03:58:24 ID:S0RaT5yV
84~86年ごろ、家族旅行でディズニーランドに行った時に入ったラーメン屋。
そこの水はデタラメに不味かったぞ。
ガソリンかと思ったもん。

273 :日出づる処の名無し:2007/07/16(月) 05:07:02 ID:TxyLDsC7
そういえば、もうここ20年以上、
水で薄めて飲むタイプのカルピスを飲んだ事がないな。
あの原液が入ってるビンのカルピスってまだ売ってるのかな?

274 :日出づる処の名無し:2007/07/16(月) 05:07:47 ID:5OqE/Pco
>271
もう20年も前になるが修学旅行で初めて行った東京、
旅館の廊下の水道で、朝の歯磨きをしてうがいの水を口に含んだ途端、
ものすごい勢いで吐き戻した同級生多数。
ふだんは喉が渇けば学校の水道に口くっつけてガブ飲みしてるような厨房が。
さすがに勝ち誇るよりは「東京ってタイヘンなんだな」「うん」
て感じだったけど。
もっとも、今は東京と半端な地方都市では逆転してるかもね。

そんな地元ですが、岐阜の井戸水育ちだった母は嫁いで来た当初、
水道水で炊いたご飯が不味くて嫁失格と思われたらどうしようとパニクったそうだ。
そのうち慣れたらしいが。

276 :日出づる処の名無し:2007/07/16(月) 05:59:31 ID:Bwn3iUAQ
浄水場の処理作業も、場所によってエライ違うしなぁ。
くみ上げた地下水から砂とかを沈殿処理した後は軽い塩素処理で終わりとか。

277 :日出づる処の名無し:2007/07/16(月) 06:35:33 ID:fEhuDX6v
>263
濃い目に作ったカルピス自体を凍らせてから、かき氷機で削って食べるのが好き
邪道だとは解ってる、ああ、解ってるさ
ただ、削る時、シャリシャリじゃなく、氷自体が緩いのかジュリっじょりッ!
みたいになるのが、なんかもう、好きすぎる

それにレモン汁をかけて・・・

278 :日出づる処の名無し:2007/07/16(月) 09:53:57 ID:x42dr1z5
>>274を見て思い出した事
長野県人だが、25年前修学旅行で京都の旅館で部屋備えのお茶を口にした時
強烈な塩素臭さに驚いた。こんな水を平気で飲める京都の人間は凄いと感心した

279 :日出づる処の名無し:2007/07/16(月) 10:28:55 ID:latqOWTm
>>276
元の水がきれいなほど水道水も旨いからね。
東京の水は荒川の水を飲めるようにしているんだから。
それでも東京水を売り出すまでに質を高めたのは大した物だと思うよ。

280 :日出づる処の名無し:2007/07/16(月) 11:26:06 ID:Rffot9Y6
世界の〈水道民営化〉の実態

どういうわけか出版されたばかりでもう品切れなんだが、
Amazonではプレミアがついて倍以上の値段になっているね。
ユダヤが買い占めたのかな? 
今朝の毎日新聞の書評にも出ているんだが、再販の予定はないんだろうか?

で、これは世界銀行とIMFの陰謀で、
世界中の水道事業がユダヤ資本に買い占められているという本なんだが、
民営化した結果というのが物凄いわけだ。
マニラの二社は5倍と7倍、ジャカルタでは3倍、南アフリカでは6倍になったそうで、
もっと凄いのは北京で、中国では91年の民営化以降、水道料金が23倍になったそうである。
で、日本でも海外からの圧力で民営化が進められているわけだ。
おいらも以前書いたんだが、ヴェオリア・ウォーター・ジャパンという会社が
日本の上下水道事業に参入して、
旧田中派が握っていた建設省利権を荒らしまくっている。
水道というのはだねぇ、独占事業なんだよ。使用者側に選択の余地がない。
使うか使わないか、どっちか。まぁ使わないという選択肢は取りにくいので、
泣く泣く高いカネを外国の会社に貢ぐハメになるわけだが、
後進国ではもっと悲惨で、水道事業が民営化されたために
上水道の普及が止まってしまうという事態が起きているそうだ。

ところで、技術的には上水道より下水道のほうが難しい。
意外なんだが、そもそも上水道は圧力をかけて水を送るので、
逆勾配だろうが何だろうがどんどん流れるわけだ。
ところが、下水道は勾配がきちんと取れてないと流れない。
で、あちこちにポンプ場を作って水を揚げる。
また、雨水と汚水を別々に処理しなきゃならないとか、制約が多いわけだ。
ただ、上水道では漏水が問題で、下水道の漏水はまぁ、あたりが汚染されるだけだが、
上水道の漏水は大事な水が無駄遣いされてしまうので大問題だ。
で、日本はこうしたインフラ整備技術においては世界でもトップレベルで、
漏水率は非常に低いそうである。
談合だ利権だと悪者扱いされるんだが、その一方では、そうやって品質を守ってきたという面もある。
全部を自由化して安ければ良いというやり方をすると、
世の中がみんなシンドラー・エレベータみたいになっちゃうんだがね。

281 :日出づる処の名無し:2007/07/16(月) 11:37:54 ID:BDmo+k9z
シンガポールは水だけは民営化しないみたいだな。
本来それが当たり前

284 :日出づる処の名無し:2007/07/16(月) 13:26:37 ID:hN/wEbJe
>281
水が無いからな。シンガポールの短い歴史は水獲得の戦いでもあるし
水をコントロールできない怖さを身にしみて分かってるんだろ

今回の記事の出典元
この記事のURL | ジャポニスム | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<福島事故が発生する4年前の原子力発電に関する対話(part76スレ) | メイン | 甘い世の中(part75スレ)>>
コメント
-  -
東京の水を買ったけど不味かった
むかしはあれより不味かったの?
2012/07/18 18:17  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
去年まで住んでたボロアパートの水道水は赤錆雑じりで飲めたもんじゃなかったが、
それでも腹下すまでではなかったなー。
そういや今シナが渇水で喘いどるが本当自業自得である。汚染なんとかしとけよ。チベットにまで手出しやがって
日本の水資源も狙ってるから気を付けねぇとな

てか修学旅行で旅館の食事が不味いって…お気の毒っす
2012/07/17 16:11  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
以前、千葉のビジネスホテルに泊まる事があったんだが
そこの水がエラク不味かった。
不味い水飲んだのはそこが初めて。
そん時にやっとミネラルウォーター買う意味を理解できたorz

ちなみに住んでるのは>>271の先輩と同じ県
2012/07/17 00:02  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
北海道から東京に修学旅行いって
京都の旅館の食事が不味かった
あまりにも不味くて食べられなかった・・・
自分だけじゃなく周囲もそんな感じ。
自販機に水が売ってるのをバス中から見て
「水売ってる!」とみんなで驚いたけど
あの不味い食事を思い出して
「買うよね やっぱ」と落ち着いたのを思い出した
本当に不味かったなぁ
2012/07/15 18:54  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/443-51425777
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。