2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
日本発の発明の行く末は(part71スレ)
- 2012/05/10(Thu) -
259 :日出づる処の名無し:2007/04/16(月) 07:51:04 ID:WPQe7xNO
<4月14~15日>(土~日)

〇先日来、いろんな人に意見を求めているのですが、
これを聞くと皆さん「うーん」と唸ったきり、答えが出ないんですよね。
それはこういう質問です。

「この20年ほどの間で、世界で誕生した新製品や新サービスのうち、
 日本とアメリカ以外の国で誕生したものって、何かありますか?」

〇アメリカ発の発明というのは、山ほどあるわけですよね。
i-podでもamazonでも何でもいいのです。別段、めずらしくもない。
エジソンの昔から、新発明といえばアメリカ発が普通なのであります。
が、日本の発明というのも少なくない。
ハイブリット車とか液晶テレビとか、おそらく家電関係を探せばゾロゾロ出てくるでしょう。
インスタントラーメンとかカラオケとか、妙なものもあります。
仮に、これらの「日本発」新製品がすべてなかったとしたら、
世界は随分さびしいことになっていたでしょう。
(以下、略)
http://tameike.net/diary/apr07.htm

279 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 01:24:53 ID:fllpZtUt
>>259
スレ違いの発言ばかりで飽き飽きしていたけれど
これは面白かった。
個人的には、小説+コミック=マンガかな。
発明とは言えないけどね。

280 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 02:29:30 ID:8/ZSMrZQ
薬を発明する化学関係には、欧米には勝てないと某薬メーカー勤務の父が言ってましたが。
業界最大手のTでも全然適わないとか。
>>259は物だけしか見てないと思うよ。

281 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 02:36:19 ID:ZSK8XnKf
薬物関係は人体実験やらなんやらやらなきゃ駄目だからねー。

282 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 02:58:56 ID:oYZmQTir
デュポンとかファイザー製薬とか化学系はアメリカが君臨してるかな。
日本が比較的得意とされる電子関係でも、インテルやHPはアメリカだし、
考えてみると、日本企業でアメリカを抜いてる分野ってあまりないね。

283 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 03:19:48 ID:xBTSME/1
>>280
薬なんて数千年前から存在するものとi-podやamazonのような革命的な
発想で作られたものと比較すること自体おかしいだろう。
薬の一つくらい無くなっても世の中はさみしいと思わないが、
カップ麺が存在しなかったらずいぶんさみしいだろう。
それに日本と他の外国を比較したいなら、欧米というたくさんの国の集合と
日本を比較するのでなく、一国で比較してくれ。
武田製薬を意味ありげに伏字にするのは何の意味があるの?
>>280はものすら見ていない。

284 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 03:41:32 ID:7N/jzr0W
>>283
お顔が真っ赤だよ

285 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 03:48:09 ID:64Te+O4v
>>283
薬といっても新薬、タミフルとかだね、
医薬品分野ではチバガイギーとかロシュ、GSK等重要なイノベーションは欧州で起こってます。
サービス分野ではISO9000シリーズ等規格化では重要な役割を果たしてます。
確かに欧州はたくさんの国の集合体ですが、文明圏としてはいったいなので、
米VS日VS欧州というのは合理的でしょう。
もともと、かんべいさんのコピペなんでしょうけど、論点としては
「日本も捨てたもんじゃないよ、そのことに当の日本人があま気付いてない」ということでしょう。
そこを強調するあまり欧州を軽く書きすぎたということではないかと・・・

286 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 06:17:31 ID:8pCR9Gow
欧州は文明圏としては一体、かー。
一国どうしを比較してる文脈の中で
「国の数は多くても文明圏としては一体だから合理的」っていうのも変な気がする。
べつに>>285の言いたいことに異議を唱えたいほどでもないけど。

289 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 07:21:36 ID:loUHyv/V
そもそも論点が違う。別に欧州も薬も軽んじている訳じゃないが、どんな新薬が出来た
ところで庶民の生活にさして変化はないだろうし。

その文脈で語られている"発明"ってそういう意味での発明だろ?

290 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 07:56:55 ID:tqtMIEnf
飲むだけで、ガンのなくなる薬とか
インフルエンザが”治る”薬とか
肉体が老化しない薬とか
失われた身体の部位、臓器が復活する薬とか

人類史ひっくり返るような革命じゃね?

291 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 08:01:04 ID:TwFHnu5f
欧米の製薬メーカーは貧困国で新薬の人体実験をやっているよ。
報酬を払えば協力してくれる人が五万といるからねえ。
日本じゃとてもとても出来ない。

292 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 08:03:15 ID:0BcJBmHI
>>286
そうだよな、至極当然。
欧州人たちの前で話せば、顔を真っ赤にして怒りだすのがいるだろうよ、
「ドイツやイギリスの田舎坊主と一緒にされたくない!」ってね。

まあ冗談はさておき、
東欧と西欧の分別ぐらいはしてくれと。
社会主義という名の重荷は未だに解くことができていない。

唯一抜け出てるのは、兵器産業で強く出れるウクライナぐらいだな。
あそこは大戦当時からのトラクター工場があるから、
ソ連系の兵器の情報全部握ってやがる。

293 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 08:05:27 ID:0la1mt28
治験くらい日本でもやっとるわ
つーか、それをしなきゃ薬の認可なんて下りねーし

294 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 08:23:17 ID:h4gg8yJf
i-podが画期的ってありえねぇよ。
ウォークマンの中身がカセットからHDに変わっただけじゃん。

295 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 08:38:28 ID:0BcJBmHI
それいったら、最初にヲークマン作ったソニーの功績だな。
ヲークマンは世界的発明だと思うよ。

スピーカーを省くことで、最強の携帯性を獲得したわけだから。
イヤホン特化することで獲得したとも言えるその形態性に、世界はベタ惚れだったがな。

日本の発明は、
殆どが改良系か、サーヴィスに特化している面から見て、
日本の得意技は、「消費者ニーズに合わせて進化させる」ことだと思う。

296 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 08:49:44 ID:KqaikaRl
>>294
全く流行らなかったが、7、8年ぐらい前かな?
韓国製が多かったが、MP3プレイヤーはあった。

297 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 08:56:18 ID:0BcJBmHI
>>296
いまでも、アキバで売ってる3000~6000円のやっすいMP3プレイヤーは、
コリアンかチャイナ製だな。

まああれで用が足りる人はそれでいいかもしれん。

最近の容量急増は、クオリティ関連だな。
ヘッドフォン技術が、日本で激しく改良された結果、
「空気の特性で減衰しやすい音域」がダイレクトにくるヘッドフォンのほうが、
音楽を聴くのに理想的な状態になった。
そのため、クオリティの高いデータを運ぶ必要性が出たわけで。

298 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 09:00:15 ID:fjAW94pE
>>294
そのあたり記録媒体を磁気テープからCD、DVD、HD、メモリースティックといったものに
置き換えた技術革新は、すべて日本による発明だね。
まあそもそもビデオテープみたいのも日本発だけど。
似たものとして、現在の個人が持ち歩く携帯電話も日本が創めたことじゃないか。
携帯からネットに接続したり、写真を撮ったりというサービスもそう。

299 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 09:04:16 ID:64Te+O4v
>>291
欧米の製薬メーカーは貧困国で新薬の人体実験をやっているよ。なんてのはウソ。
GMP上そんなことは意味がありません。貧困国では治験を行うインフラが未整備ですし、
それでは種差があるためFDAの審査を通過できるはずがない。

>>292
東欧と西欧を文明圏としてわける意味はあまりないと思いますよ。
どちらもキリスト教文明圏、あえて分けるとしたら正教会系とカソリック系でしょうけども、
当のご本人たちはかなり一体感を持ってると思いますよ。

>>292
治験といっても、外国開発の新薬の治験はPhaseⅢ以降で、
ドラッグデザイン等の手法も欧州発祥です。
あっ、そうそう、タミフル、リレンザはインフルエンザが治る薬です。

>>294
i-podが画期的なのは音楽を持ち運べるようにしたことではなく、
NETから入手できるようにしたことではないでしょうか

300 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 09:46:08 ID:fjAW94pE
ではi-podから、音楽を持ち運ぶという要素を取ったら何が残るか考えてみたら。
漏れは昔からパソコンでお気に入り曲を詰めたCDを作ってはウォークマンで聴いてたけど、
してることはi-podと大した差はないね。
画期的てほどじゃない。

301 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 10:04:51 ID:gffqjXzy
アタマで稼ぐ日本企業

>特許料受け取りなどの技術輸出額が多いのは輸送機械、電気機械、医薬品の3業種

医薬品も地味に輸出超過だよ。

302 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 10:55:23 ID:7N/jzr0W
でも薬の輸出が超過なのは外国の医薬品が
ぜんぜん保険適用の審査に通らないからだったりするしな。
自由診療でなら使えるけど、そんなのほとんどいねーし。
抗ガン剤とかでも外国製品がいくらでも良い物があるってのに、
日本製の物しかほとんど使えない状態。
利権産業だからなあ。

303 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 11:38:02 ID:loUHyv/V
i-podの画期的だったのはグレーだった著作権問題も同時にクリアしたことだろうな。
曲をダウンロードして買うというスタイルを確立させた。

それまでmp3=違法ダウンロードという図式が根強くあったからね。

304 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 12:09:37 ID:GFUBPHMT
俺がウォークマンからiPodに変えたのは
パソコンでmp3を大量に作った時
それをどう携帯するか→HDDならOKというのが理由
値段は45000円程度と高いが利便性はたまらん
多分ウォークマンが出たときの若者も似たように思ったかもしれない

でもHDDが当たり前になったらiPodは要らない子
音質もデザインも好きではないからな
土俵が一緒なら、日本メーカーの方が上になると思う

305 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 12:31:58 ID:0BcJBmHI
むしろ、究極的に欲しいのは、既存の携帯物と同一規格のもの。
どんなに小さくしても、専用パッケージが必要では……。

ってか、定期券サイズならそれで満足。

定期券サイズで、表は全面ディスプレイ、
メディアは、スイカみたいな1ミリ程度のあつさのカードで、
microSDのような回路が入っていて、4GBほどあればいい。
そうすれば、既存のカードホルダーなどが使えて便利だ。

きっと日本のメーカーならやってくれるはず。
というか、あのテレホンカード≒定期券さいずを規格化したのは何処の誰だ?
日本人の手のサイズにピッタシのような気がする。

306 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 12:37:28 ID:FFZBf08p
>>294
携帯音楽?の始まりは、間違いなくウォークマン。
iPodはそれを、イノベーションさせたもの。
WEB上での音楽販売という、ネットとのシームレスな連携。
そして、画期的なユーザーインターフェース。
でも、ソフトウェアとしてのiTuneこそが、iPodのキモだと思うよ。

ウォークマン=プロダクトXライフスタイル
iPod=(プロダクト+インターネット)Xライフスタイル

こんな感じ?

307 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 13:00:45 ID:8oQ6++2H
iPodの一番の変化は本体と一緒に
カセットやらディスクまで持ち歩く必要が無い事だろう。
携帯電話の電池がもっと強力になると
プレイヤー自体もって歩く意味も半減しそうだ。

308 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 13:03:28 ID:aRwI/CHv
>>307
数レス前くらい読めyo

309 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 13:07:56 ID:GDjxiNmn
電脳が実現すると音楽データ入れて直接脳で聞くようになるんだろうか

310 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 14:03:52 ID:aRwI/CHv
脳に妹をインストール。
まさに脳内彼女。

311 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 14:08:22 ID:tqtMIEnf
iPodって、音楽をダウンロードして溜めるというサービスと
デザインがステキ杉だから売れたものだろ?

携帯電話のプレイヤー機能がすごくなれば、ぶっちゃけ要らなくなるんじゃね?

312 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 14:34:59 ID:gniJr22b
>311
オールインワンタイプは限界があると思うな。
テレビデオとか…
テレビ付き冷蔵庫とかw

313 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 14:49:20 ID:IpmYZsnf
正直、ipodのデザインはそこまでほめるほど無いと思うけどな
ユーザーインターフェイスがこなれていない
曲聞くまで何回クリックすればいいねんって話

itunes&iTSと込みで革新的なのは認める

314 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 14:51:20 ID:loUHyv/V
なによりバッテリ容量がもう限界。携帯電話と併用したらすぐに電池切れするよ。

今後は省電力化でどれだけ電池を持たせられるかの勝負。
そうなると日本企業が強いので期待している。
"省エネ"と"かゆいところに手の届くサービス"は日本の強み。

315 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 14:52:01 ID:8oQ6++2H
単独でダウンロードまでこなせるのは
複合的な要素として強いと思うのよ携帯電話。
出かけるなら持ち運ぶ物は少ない方が良いしな。
電池と通信料がまだ微妙だけど。
携帯電話で音楽聴いてて出先で電池が切れるというのは困る。

316 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 14:52:22 ID:SFgXdp/k
ソーラー発電は?

317 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 15:00:48 ID:tqtMIEnf
燃料電池の方が可能性たかくね?

東芝あたりが作ってたじゃん、ZIPPOのオイルみたいに
エタノール継ぎ足すと使えるやつ

318 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 15:01:44 ID:GDjxiNmn
その辺の電磁波勝手に拾って電気にして充電とか出来ない物かな?w

319 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 15:21:17 ID:8/ZSMrZQ
ソーラー発電が変換率がよくなったらええだろな。
太陽照らされまくりなんだし。
地震のエネルギーとか噴火のエネルギーとかも
もったいないなぁとか思ったりもする。

320 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 15:37:58 ID:Ri+czOVQ
手回し式で携帯に充電できるのあるじゃん。
非常用ラジオのオプションだけど。
あれをもう少し小型化して充電器専用にすればいいのに。

でも、最近の携帯は買い換え需要を掘り起こすために
電池寿命短く作ってるって話も聞いた。
どうもその辺の企業側の事情が絡んでるんじゃないかって気がする。

321 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 15:52:22 ID:omdBL+zZ
>>319
ソーラー充電機はあるよ。手のひら大のソーラーパネルがあるが、パワーはよわい。
どちらかというと、外回りの人が、車のダッシュボードに老いたり、
デスクワークの人が窓際に置いたりして、ゆっくり充電するようなもの。

>>320
発展系で、自転車のハブと、車のタイヤ接触タイプの充電装置が考えられてます。
手回し型も、静音化・省力化がはかられ、なかなか普段から使えるものになってきました。

>>317
燃料電池では、たしか携帯付属の卓上スタンドの下に合体する充電器が海外では発売されてます。

322 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 17:05:59 ID:SFgXdp/k
植物の色素かなんかで太陽光発電する新しい方式のやつあったじゃん。

323 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 17:58:27 ID:6tcqFAgk
エタノール電池は、結局鳴り物入りで取り上げられていたが、
その後大々的に製品化されるという話は聞かないな。
携帯の電池が3倍は持つという触れ込みだったのだが・・・・・・・・
やっぱエタノールを補充したりと、加熱発火する危険があるだろうから、
その辺がネックになってるんだろうな。
従来型の電池でさえ(糞にー製)火を噴くご時世だしw

324 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 18:32:48 ID:kEfBMNk0
>320
本体安くて通話料が高い今のシステムだと
ずっと同じもの持っててもらったほうが企業としては安上がりなんだろうけど
積極的に買い換えてもらわないと、自社のシェアが増えないからなぁ。

325 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 19:12:26 ID:NH7cE9H6
>>313
i-Pod nanoのデザインは結構良かった。
まあ、第二世代はアルミ缶の出来損ないに成り下がったが。

326 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 20:05:59 ID:/GzQZ9at
iPodなんてブランドとデザインを除けば実質日本製でしょ?( ´,_ゝ`)プッ

327 :日出づる処の名無し:2007/04/17(火) 23:11:46 ID:hnAkdSVX
まあなんにせよ、AV機器でアメリカメーカーの商品がここまで売れてるってのは驚きだなぁ。
BOSEとかとはなんか違う。流行りものだしな。

しかし脱線しまくりんぐ(笑)

331 :日出づる処の名無し:2007/04/18(水) 00:20:55 ID:j5VK7825
ipodはitmsとitunes込みで考える必要があるだろ。
ipod単体で評価してても意味がない。

itms~ipodまでをシームレスに垂直統合しappleがすべて押さえている。
これは強い。

itmsで音楽を買いたければipodを買う必要がある。
で、みんながipodを買い人があつまればコンテンツも集まってくる。
コンテンツが集まればipodを買う人も増えてくる。

操作性やデザインにすぐれたmp3プレイヤーを出しても
手元の端末だけしか押さえることしかできない。

ipodはプレイヤーじゃなくてもはやプラットフォーム。
で、appleはiTVでリビングに進出しようとしている。
wii vs xbox vs iTV のバトルが始まるよ。

332 :日出づる処の名無し:2007/04/18(水) 00:25:36 ID:58W8Hc3Z
イラネーヨ
デザインもデータ販売もイラネー

糞ニーのラジオ付きポータブルカセットの新型の方がまだマシ。

333 :日出づる処の名無し:2007/04/18(水) 00:27:08 ID:v9EU0g2I
机の下に自転車みたいに漕ぐ発電機をつければ運動にもなって一石二鳥じゃないか
とか思ってみた自分は座卓使い

334 :日出づる処の名無し:2007/04/18(水) 00:29:46 ID:IMBU+/J8
鉛筆削りみたいなのがあればなぁ。
小学生の時よく使ってたハンドルぐるぐる回す奴。

335 :日出づる処の名無し:2007/04/18(水) 00:47:16 ID:KvFNTNPA
BOSEのスピーカーはオーディオ機器というより拡声器の類だぞ。

336 :日出づる処の名無し:2007/04/18(水) 01:10:11 ID:kNPoMdRq
俺は、靴に仕込んで歩いたら発電、携帯に充電してくれる装置が欲しい。

337 :日出づる処の名無し:2007/04/18(水) 01:20:10 ID:88/B0lbX
>>336
先日の「笑ってコラえて」で紹介されてた振動発電だったかが実用化されれば、
そういう装置もいずれ実現するかも。

338 :日出づる処の名無し:2007/04/18(水) 01:25:49 ID:sM2zKEJr
ビーカーとフラスコを携帯して水素と酸素を化合させればいいよ

339 :日出づる処の名無し:2007/04/18(水) 02:03:06 ID:lyKhGZiB
しかし全米では一気に韓国の知名度が再び上がったなw
日本もうかうかしてられんなwてか知名度違いだが・・・・・・・・

一番厄介なのはアジア系と一括りで見られる事だな。
ホント、チャンコロとチョンコは何とかしてほしいぜ。

340 :日出づる処の名無し:2007/04/18(水) 02:24:39 ID:JEG8yUGJ
>>339
在米の自分としては、韓国人と間違えられて、
これから何言われるか恐ろしいよ。
人種差別が比較的少ないと言われている地域にいるのだが、
やっぱり通りすがりで変なこという人もたまにいないこともないからね。

341 :日出づる処の名無し:2007/04/18(水) 02:33:19 ID:kNPoMdRq
そりゃ胸はって、俺は日本人だ、と言うしか。

***********

454 :日出づる処の名無し:2007/04/20(金) 09:52:20 ID:25cKkGhb
ところでJAPという言葉を侮蔑語である事を知らない欧米の若者って多いんだな。
単なる略称だと思っている。
中韓は知っていて意図的に使っているけど。
これってJAPという言葉を使って実際に侮蔑している事がほとんどないからだろうね。
言葉ってそれに対するニュアンスは変わるもんだし。
1950年代の米映画で機械が壊れるシーンがあって、
「なんだメイドインジャパンか」と言うんだと。
つまり当時の日本製は粗悪品の代名詞だった。
その後じゃ高品質の代名詞として「メイドインジャパン」という言葉が使われる。

韓国人は「朝鮮人と呼ぶな」というけれど、
これは過去の悪行と現在進行形の北朝鮮のせいなんでね。
コリアンでも韓国人でもいいけど、本質が変わらなければ同じ事だと思うね。

456 :日出づる処の名無し:2007/04/20(金) 10:03:45 ID:RfHNu7Cm
>>454
バックトゥーザフュチャーでもあったな
ドクが「壊れるはずだ。メイドインジャパンと書いてある」
マーフィー「何言ってんの?いいものは皆日本製だよ?」
ドク「信じられん」
世代間によるギャップだな
Dutchも当初より侮蔑的な意味が薄まってるからJapも将来は普通に使われていくかも知れん。

457 :日出づる処の名無し:2007/04/20(金) 10:09:27 ID:EwkTnz8P
わざわざJPNって新たな略称を作ったんだからそれでいいとは思うがな。

458 :日出づる処の名無し:2007/04/20(金) 10:33:16 ID:RfHNu7Cm
それ国名コードだし日常的に略称として使えないでしょ

459 :日出づる処の名無し:2007/04/20(金) 11:13:25 ID:Oa7aAITH
ただの略称→侮蔑語→ただの略称って流れか。
元に戻っただけとも言えるな。

>ところでJAPという言葉を侮蔑語である事を知らない欧米の若者って多い

差別が無くなるっていうのは、こういう事を言うんだよな。
でも、かつて差別語だったのは事実だから、相手に悪気が無くても使われるのは嫌だ。
言いやすいってのはあるから、広まるかもしれんが。
話は変わるが、このスレってsage進行なの?

461 :日出づる処の名無し:2007/04/20(金) 11:23:52 ID:NiBnLBsN
だいたいJapanなんて略す必要があるほど長くないじゃん。
もっと長い国名やその略名を日常的に使ってるくせに
なんでJapanをJapに略さなきゃならんのか。
Japを略語として認めたら負けなんだよ

462 :日出づる処の名無し:2007/04/20(金) 11:37:54 ID:T1+RNsMR
>認めたら負けなんだよ

とか言い出すと、

だいたいJapanなんて国名じゃねぇよ。
NihonもしくはNipponだろ。

とも言える。

464 :日出づる処の名無し:2007/04/20(金) 11:44:16 ID:Z51uJMBd
呼びやすいから略語にするわけで
JPNの場合は何て発音すればいいんだろう?

465 :日出づる処の名無し:2007/04/20(金) 11:46:32 ID:q/dbMqAX
日本の新しい略称は NIP です。
もちろん JAP も使えます。

466 :日出づる処の名無し:2007/04/20(金) 12:04:31 ID:LbtbrVpL
NIPは乳首みたいで嫌だなぁw

467 :日出づる処の名無し:2007/04/20(金) 12:13:53 ID:Sj0pjx4i
>>466
NIPはすでにJAPより高位の蔑称じゃなかったか?

468 :日出づる処の名無し:2007/04/20(金) 12:26:58 ID:3TvMOc7p
米が台頭する以前からあるジパングを略すと、zipだな。

469 :日出づる処の名無し:2007/04/20(金) 12:28:54 ID:LbtbrVpL
>>467
やっぱそうかw
もう言い難いからジョンでいいよ。

470 :日出づる処の名無し:2007/04/20(金) 12:32:15 ID:gE0Sjxbj
ニホンだって正式名称なんだからNIHで

471 :日出づる処の名無し:2007/04/20(金) 12:33:48 ID:q/dbMqAX
アメリカの反日感情が高まる
     ▼
日本人が一部のアメリカ人に「NIP(蔑称)+less=ニップレス」を入れ知恵する。
     ▼
日本車叩きとともに女性のニップレス着用が増える
     ▼
その画像が流れてくる
     ▼
洋物ナマチチニップレス画像入手で日本の巨乳スキーが(*゚∀゚)-3ムッハー

472 :日出づる処の名無し:2007/04/20(金) 13:04:51 ID:kn+h+crk
>JAPより高位の

こういう頭の悪いレスをたびたび見かけるな。

478 :日出づる処の名無し:2007/04/20(金) 16:35:48 ID:xB1ywETq
ジャップが侮蔑語で無くなるころ
アメ公は親しみのある意味になるんだろうか
そのころはコリアンがエイリアンの代わりになっていたりして

479 :日出づる処の名無し:2007/04/20(金) 18:32:06 ID:J8ZnIqD9
コリアンがエイリアンになんて、いくらなんでも
失礼だろ

エイリアンに

480 :日出づる処の名無し:2007/04/20(金) 20:19:58 ID:fZVvCu1B
以前巨人にチョンって投手がいたんだけど、
野球友達との会話で「今日はチョンが出てきたな」とか「チョンがさあ、・・・」とか言ってると
それを聞いてた何も知らない自称コスモポリタンwな女が
「そんな差別用語ってよくないよ!」って言ってきた。
こっちが「チョンって名前なんだよ」って言ったら、
「そんなの人聞きが良くないから「チョンさん」とかファーストネームで呼ぶべき!」
と言いやがった。いや、野球選手の名前だし。
そんな彼女は日本人
今はプロ市民になっていないか心配だ

481 :日出づる処の名無し:2007/04/20(金) 20:26:56 ID:Zv8671y8
イエローモンキーってのは日本人・韓国人・中国人への蔑称だし
イエローキャブってのはアメリカで働くアジア系売春婦(主に韓国人)を指すスラングなんだけど
最近の人は知らずに使ってるケースが多いね。

イエローキャブは金さえ見せれば何人でも乗せ、
料金も安く運転手が片言の英語しか喋れない移民が多かった。
このことがアジア系売春婦の特徴と合致していたので
スラングでイエローキャブと呼ばれるようになった。
手を上げれば誰でも乗せるからイエローキャブだというのは大嘘で
本物のイエローキャブは銃社会のアメリカでは日本とは違い
客の服装や態度を確認してからでないと客は乗せない。

482 :日出づる処の名無し:2007/04/20(金) 20:29:50 ID:+s5GjuJV
イエローキャブは家田荘子が勝手に意味づけした"造語"。
当時現地から相当クレームが付いた。

自虐世代が後世に禍根を残すいい例だな。

522 :日出づる処の名無し:2007/04/21(土) 17:59:56 ID:0hizTSRe
亀レスでスマンが・・・
JAPって、真珠湾以降の戦時期に、
日系商店や住宅なんかに嫌がらせのために、書き込きこまれてから、
一気に広がった記号でしょ?新聞なんかが追随して。
本当の意味で蔑称かどうかは、議論が分かれるね。
アメリカ人は、そういう後ろめたさの記憶があるから、
JAPって使う奴は、意図的だと思われても仕方が無いけど、
ヨーロッパ人なんかは、昔からの単なる略称として使う人が結構いるよ。
YOUTUBEなんかでも、アメリカ人より、ヨーロッパ人のほうがよく使ってる。
JAPANESEって意外と書くの面倒くさいからね。

いずれにせよ、JAPに過度に拒絶反応示すのって、
朝鮮やシナって言葉に過度に反応する特亜人や、PC的な言葉狩りみたいで、
ちょっと、カッコ悪いなぁ・・・。クールにやり過ごすのが一番だと思う。

543 :日出づる処の名無し:2007/04/21(土) 23:04:53 ID:nIS9/DGA
>>522
なに長文垂れてんだ。
確かJAPって書くと、アメリカ英語のションベンタレってスラングの発音と一緒なんだよ。
この記事のURL | ジャポニスム | CM(5) | TB(0) | ▲ top
<<神道と仏教(part71スレ) | メイン | 続・日本人の宗教観【後編】(part71スレ)>>
コメント
-  -
うさに決まってんだろ
2012/06/14 13:44  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
製品とはのアスキーアートしかり、
日本人は発明より、改良の方が得意とする気質を持っていると思う。
2012/05/19 03:18  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ほとんどくだらいないj@pがありななしかの話してるな

なしにきまってるだろ

JPNの発音どうしたらいいんだーって
USAってお前なんてはつおんしてるんだよw
アメリカって発音するのもめんどうだから
アメ!っていってるのか?w
2012/05/12 22:17  | URL |    #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>290
>失われた身体の部位、臓器が復活する薬とか

これはIPS細胞が近いな
レスとしては生えてきたりするイメージなんだろうけど
今科学技術で考えると本当に凄い時代にいる気がする
2012/05/10 22:02  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
論文誌「Science」で黒い噂が昔からあってな。
日本人が投稿した場合、審査がかなり待たされるんだと。
そしてその間に新技術をアメリカが丸パクリして発表するという……。
そんな馬鹿な、と思うかもしれないが、ここ数年で
投稿論文が掲載待ちの間に、”偶然にも”先にアメリカ側が新技術を発見して、先に発表して、特許関連を固めるという事例が多々あるんだと。
さーて、真実はどうなのやら。
2012/05/10 21:25  | URL | 誰か #OARS9n6I[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/420-8d960fac
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。