2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
お国自慢板極東出張所(part8スレ)
- 2009/04/02(Thu) -
625 名前: :03/03/16 21:00 ID:+opnJw5r
海外からの旅行者が日本のニュース見ると
拍子抜けするらしいんだけど今日のニュース見て改めて納得。

1.戦争が始まりそうでつ。
2.イノシシが暴れますた。
3.乗客がバスに取り残されますた。

628 名前:日出づる処の名無し :03/03/16 21:20 ID:8NWTTosK
>>625
言われてみれば、こないだのょぅι゛ょ二人の行方不明事件も、
随分と大騒ぎになってたけど、
アメリカあたりじゃ珍しくもないニュースなのかもしれない。

629 名前:日出づる処の名無し :03/03/16 21:21 ID:rS6YVKAQ
>>625
でも実際ニュースとか見てると、日本人でも「平和だな…」って思うよ。
ボラだのタマちゃんだので大騒ぎ(w
ノンキっつーか。
(※管理人注・・・ボラというのは、おそらく2003年2月に東京・品川区の立会川に
ボラが大量発生したニュースかと思われます)

630 名前:日出づる処の名無し :03/03/16 23:00 ID:suz5tRMH
>>629
俺はカリフォルニアにいるアメリカ人の友達に文句言われた。
「お前の国のニュース番組は、花が咲いている報道の後にイラク戦の話をし、
その後はアザラシの話をする。
こっちは毎日殺人やマリファナや人種差別の話だ。全然ゆとりが無い。
お前らが奪ってるんじゃないだろな?」

631 名前:日出づる処の名無し :03/03/16 23:03 ID:Ev1zGyoF
>>630
そのあめりか人って相当な馬鹿?

632 名前:日出づる処の名無し :03/03/16 23:04 ID:k7ICg+6g
まあ、カリフォルニアなら一年中、春みたいなもんだから、
「季節の話題」って感じの報道はないだろうなあ

633 名前:日出づる処の名無し :03/03/16 23:12 ID:/v6Woz2E
>>631
ただのジョークだろ

634 名前:日出づる処の名無し :03/03/16 23:17 ID:Xg9QuF+7
「かえしてー」
「わたしのゆとりかえしてー」

638 名前:  :03/03/17 03:04 ID:S3OijLXO
ニュースの話だけどのんきなのはいいが、
ルーティーンで季節ネタやられると、
そんなんわざわざニュースでやんなくてもと思うことはあるな。
あと戦争のニュースのバックに音楽つけるのはやめてほすい。

641 名前:  :03/03/17 12:57 ID:oKKavsag
タマちゃん報道見てたら、動物愛護団体って一体なんなんだ?って思うよ。
別の地域にタマちゃんを保護するため捕獲すると言いながら
餌捲いて餌付けしてるって、お前ら何考えとんねん?って呆れたわい。
こんなアホなのをイラクの戦争反対運動の後に報道するって事は
マスコミはサヨのマヌケぶりをあげつらってる様に見える。
単純に戦争反対なんてシュプレヒコールあげるのもどうかと思ってしまう。
ある意味、戦争に肯定的になる様にマスコミが洗脳してるんだろうかね?

647 名前:日出づる処の名無し :03/03/17 17:08 ID:vRc5NA6j
日本のテレビ番組の悪いところは
戦争ニュース、たまちゃん、汚職事件、天気予報 と
みている者の関心を集中させないようにする事

ゴールデンにやる討論番組も結局はお笑い芸人が茶化して終わる
そんな、日本人の事なかれ主義をアメ公は皮肉って言っているのです

649 名前:日出づる処の名無し :03/03/17 19:18 ID:/u1eAfko
最近の大変な時期に、たまちゃんやら、ボラのニュースをやるのは
『何か』を必死で隠して誤魔化してるようで怖い・・・。
裏で色々と暗躍してそうな不気味さを感じるよ。実際そうなのかもしれないけど。

654 名前:日出づる処の名無し :03/03/17 23:03 ID:PSc0Liwz
大変な時期に大変なニュースばかり流されても毎日鬱になるだけだと思わない?

655 名前:日出づる処の名無し :03/03/17 23:04 ID:aHeWbsdU
>>647
実は全然平和じゃないしゆとりもないのに
懐古趣味なのかなんなのか知らないが
ほのぼのしたネタばかりニュースでやってるよな。

金融信用崩壊がせまり、資産家が逃げ出し、
毎日自殺者がいて、中共窃盗団が跋扈し、
ニダレイパーが暗躍する日本。
組織力の弱ったヤクザにとってかわって
新興外国マフィアが頭角を現してきてるし。

こんな日本のどこに平和があるのだろうか。
タマちゃんも田中耕一もオパーイも、癒し系のなにもかもが
実は民衆慰撫用の壮大なヤラセネタなのかもしれない。

657 名前:日出づる処の名無し :03/03/17 23:12 ID:PSc0Liwz
>>655
凄い所に住んでるんだな。
俺の周囲全然そんな空気無いよ・・・

659 名前:日出づる処の名無し :03/03/18 00:37 ID:SZrBq046
>>657
関東では松戸、大久保は有名ですが
赤坂、六本木、歌舞伎町と繁華街の有名所が
悉くキムチ臭くなっているのが現状です

大阪全土は言うに及ばず、最近では祇園まで浸食されてます
おかげで最近は先斗町で足が止まってしまいます(涙
川床の焼き肉屋が出てきたら京都も本当に終わりだな・・・

664 名前:日出づる処の名無し :03/03/18 19:47 ID:IXQnErfL
>>659
>大阪全土は言うに及ばず
勝手なこと言わないで下さい。ヽ(`Д´)ノ カアアックトェトェトェトェ

662 名前:日出づる処の名無し :03/03/18 10:29 ID:8fxa7y3X
>630
以前アメリカの大学で俳句を教えている日本人講師の話を読んだことがあるのだが、
アメリカ人学生は、授業の冒頭で初雪や花の開花など、
季節の変わり目について話をすると、
「この人は何を言っているのだろう。ただの自然現象じゃないか。」
という感想を持つらしい。
結局俳句の授業を通じて彼らも季節の変化を楽しむ感覚を理解するようになるのだが…

ヨーロッパは日本と同様季節の移り変わりを楽しむ文化があるが
アメリカには存在しない。
だから、彼は季節ネタのニュースを程度の低いものと感じたのだろう。
タマちゃんは論外としても、季節ネタのニュースくらいは
日本人の心として大事にしたいと思うのだが。

663 名前:日出づる処の名無し :03/03/18 19:20 ID:3zJ7TJOo
●農耕民族として
季節ごとに神道を崇めたり、仏教を崇めたり、節供行事を行ったり
季節と共に、あらゆるモノに感謝しながら生活する事が当たり前なので
季節の移り変わりに日本人は敏感です

キリスト教なんて唯一神さえ崇められればその時期は関係ない
本来、キリストの誕生日は2月頃であったが
地場宗教で、12月の収穫祭、新年の祝いの後で
2月にキリストの誕生を祝う事を布教しても
冬篭りの真っ最中にそんな祝いは出来ないであろうから
収穫祭にぶつけて12月クリスマスになったらしい・・・

信者に、地場宗教を廃止させて
まっさらなキリスト信者になる事を強制するが如く・・・
まさに狩猟民族、日本みたいに他の宗教と共存しようとは思わない
他を排除する鬼畜な宗教だと思った・・・

**********

792 名前:日出づる処の名無し :03/03/22 23:43 ID:mtHNFFBb
現代日本のアニメ 『AKIRA』から『千と千尋の神隠し』まで
スーザン・J.ネイピア/著 神山京子/訳
(※リンク先消滅)

第1部 序説(なぜアニメなのか?
アニメの日本、そして世界におけるアイデンティティ)
第2部 身体、変身、アイデンティティ(『AKIRA』と『らんま1/2』―怪異な若者
肉体の支配―ポルノグラフィー・アニメにおける身体 ほか)
第3部 魔法の少女とファンタジーの世界(現実ばなれした存在の魅力
―宮崎駿の「少女」の世界 ロマンチックコメディにおけるカーニバル性と保守性)
第4部 国家という物語のリメイク
―歴史を見据えるアニメ(無言の訴え―
『はだしのゲン』『火垂るの墓』、そして「犠牲者としての歴史」性
『もののけ姫』―ファンタジー、女性性、「進歩」という神話 ほか)

詳細
世界初、本格的日本アニメ論。
中央公論新社
2002年11月発行
478P 図版16P
ISBN: 4-12-003328-7
価格: 2,600円(税別)

796 名前:日出づる処の名無し :03/03/23 01:52 ID:Zp5hWSki
>>792
読んでみないとなんとも言えないけど、この人の理論的背景は
なんなんだろうね。ぐぐったら結構ヒットする人だけど。

ポストモダンの学者のサブカル論なんてゴミみたいなものしかないし、
その手の牽強付会の論文じゃなく新鮮な切り口があればいいんだけど。

797 名前:日出づる処の名無し :03/03/23 04:41 ID:BCDc8Unc
>>796
いや漏れ読んだけど・・はっきし言って『すごい』よ
よくぞここまで研究した!っていうくらい研究してる
そんじょそこらの おたく じゃないことだけは確か
とにかく立ち読みでもいいから一度目を通すと(・∀・)イイ!!

798 名前:日出づる処の名無し :03/03/23 05:38 ID:hUTbpIJF
>>792の本のレビューより

期待していましたが・・・。
投稿者: tomoo12000 2003/ 2/23 10:52
採点:☆
教科書を読んでいる様だった。
ときどき、知性を売りにしている女性特有の攻撃性や偏見がある為、
家庭的な女性や、そういう女性を好きな男性を批判する傾向があり、読んでいて辛かった。
残念。田嶋陽子(TVタックル)が好きな人向けです。

799 名前:_ :03/03/23 05:48 ID:psMmO+g/
03/16/2003に富野とスーザン・J.ネイピアの対談のレポートがある。
ぶっちゃけ、富野が面白い。
(※リンク先消滅)

> 最初に言っておきますが、ネイピア氏の言うアニメの3要素。
> はっきり言って現場の人間はそんなこと考えちゃいません。
> そんな意識は持っていません。

802 名前:日出づる処の名無し :03/03/23 07:53 ID:9N+HFIE3
>789
この本の元は学術論文じゃないのかと小一時間…。
糞フェミ的な見方は微塵もないと感じられるんだが。

>799
作る側はそれでいいんだよね。
意識してメタファをちりばめるより、
無意識にこれが格好いいとかこれが可愛いと描いた方が良い。
文学や絵画を分類し分析するのは学者の仕事なんだし、
アニメやマンガも同じだと思わなければ。

803 名前:日出づる処の名無し :03/03/23 07:58 ID:UQT+rx9x
だいたいアニメ作る人は、
明日の納期に間に合わせるかどうかのせっぱ詰まった状況で
文学以上に制作者と受け手の乖離が大きいような気がするが

804 名前:802 :03/03/23 08:08 ID:9N+HFIE3
>803
それは現場のサイドでしょう。
それ以前に、何を絵として描くかという部分、原作とか脚本段階の話では?

805 名前:日出づる処の名無し :03/03/23 08:09 ID:7XXQzHtA
>>799
>「Apocalypse」聖書的・末法的…エヴァやウテナ
>「Carnival」無秩序・クレイジー・越境…フリクリ・うる星やつら
>                        パーフェクトブルーはINのカーニバル
>「Elegiac」悲劇的・挽歌的・失った物の悲しみ
>                      …甲殻機動隊・ビューティフルドリーマー

面白いね。読んでみようかな。しかしこの三要素って、
アニメに限らず欧米の映画や小説でも同じ事が言えると思うんだけど。
「スター・ウォーズ」なんてまんまこの三要素備えてるし。

806 名前:日出づる処の名無し :03/03/23 08:23 ID:UQT+rx9x
>「Elegiac」悲劇的・挽歌的・失った物の悲しみ
これは「もののあはれ」と訳してほしいね

807 名前:805つづき :03/03/23 08:26 ID:ln7cyCmv
>アニメは動かせるだけじゃない。映画としての機能を充分果たせるのものなのです。
>…嘘ですけど(笑)。でもあえてココではそう言っておきます。

富野氏もこう言ってるけど、
日本人はアメリカ人がハリウッドで映画を撮るのと同じような感覚で
アニメをつくってるんで、媒体の特性上、
ハリウッド映画とはまた違う進化をしているにせよ、
基本的には同じ「映像娯楽」に過ぎないと思うんだけど。

日本のアニメを欧米の他メディアと比較する論点は無意味で、
意味があるとすればそれは日本のアニメと欧米のアニメーションの違いについての
考察の方なんじゃないだろうか。
俺はあんまりアニメには詳しくないけど、
たぶん欧米には高畑勲の作品みたいな日常生活を
ただただ丹念にリアルに描くアニメなんてないんじゃないかな。
彼らはそういう題材なら別に手間暇かけてアニメをつくるまでもなく、
普通に実写で撮るだろうし。

なぜ日本人はそれをアニメにするのか、ってのは単に、
邦画界が駄目になったとか、日本人は西洋に題材をとったもの
(いわゆる赤毛もの)が好きだったりするけどそれを実写で撮るわけにはいかないとか、
そういう単純な理由からだと思う。
どうもこのネイピア氏はアニメを神聖視しすぎている気がする。

‥‥って、ネイピア氏の本を読んでもいないのにあれこれ考えるのは無駄だけどね(w
今度本屋行ったら立ち読みしてみよう。

808 名前:日出づる処の名無し :03/03/23 08:47 ID:UQT+rx9x
そうだね、アニメはセルアニメだけじゃなく
たとえばチェコでは人形劇とかさかんだけど
そっちはぱっとしないね。NHKが最近がんばって再放送するか

809 名前:日出づる処の名無し :03/03/23 08:48 ID:UQT+rx9x
人形劇やクレイアニメ製作するのはNHKぐらいだな

810 名前:日出づる処の名無し :03/03/23 10:00 ID:PdD37ZhR
以前NHKでやった、人形劇平家物語は、
人形劇の技術が絶えるの防ぐ意味合いもあったそうだけど、
あれから何年たったことか・・大丈夫かな?

830 名前:日出づる処の名無し :03/03/23 23:10 ID:0Xfi/ETB
>>810
人形劇三国志の人形作家が、作品制作中というのを去年見た気がする。
人形劇の技術が絶えるの防ぐという意味では
後継者がでてきてるのかどうか心配。

846 名前:日出づる処の名無し :03/03/24 05:04 ID:8+jUq+yH
とりあえず、日本のアニメは駄作秀作含めて、ソフトの数が多いのが強みだよな。

これだけ数があると、市場投入が楽だろうし。
一旦、秀作で市場を開発すれば、後はつぎつぎソフトを投入。
これほどマーケティングの楽な新市場はないだろうよ。

**********

862 名前:日出づる処の名無し :03/03/25 01:15 ID:r08yNNb/
(゚∀゚)俺もISDNだっ!みんな元気を出せよ!

863 名前:860 :03/03/25 01:29 ID:TXDbSmFp
しかしナローなヤシは漏れ以外にもイパーイいるんだな・・・

そんな漏れはマンション住まい(家族持ち家)で
ケーブルテレビに加入してて、下り10Mbpsのブロードバンドが
できる環境にあったりする・・・だがPCが対応してないヽ( `Д´)ノ ウワアァァァン!!!!

864 名前:日出づる処の名無し :03/03/25 01:40 ID:uGqaL822
都心にすんでいると、地方の回線遅いというイメージが全くつかめなかったりする。
人がいないのなら速そうなもんだろう?設備的な問題か?
まさか地方では今年ウインドウズ95発売とか。

昔の日本も都市の文化が地方にまで来るには時間がかかったのだろうか?
九州のはずれでは江戸の半年後にブームとか。

866 名前:日出づる処の名無し :03/03/25 02:40 ID:qw1aEmMZ
>昔の日本も都市の文化が地方にまで来るには時間がかかったのだろうか?

参勤交代が果たした役割は大きかったと思うよ。

あとちょっと意味は変わるけど、伊勢の「おかげ参り」あたりかな。
遷宮に合わせた60年周期の「おかげ参り」では
全盛期には年間500万人が往来したそうだ。
人口3000万人の内の500万人・・・。(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

872 名前:日出づる処の名無し :03/03/25 14:53 ID:n1Bet2p6
>昔の日本も都市の文化が地方にまで来るには時間がかかったのだろうか?
高橋名人が逮捕されたという噂が広まるのにはそれほど時間が掛からなかったはず

880 名前: :03/03/25 16:04 ID:h3+ptIqf
>>866
伊勢神宮の式年遷宮は20年毎でつ。
その度に建て替え→廃材はそのまま違う神社に払い下げ。
宮大工の技術保存とリサイクルという優れたシステムではないかと。

881 名前:866 :03/03/25 16:16 ID:t0tXefAH
>>880
え?今は20年毎なの?知らんかった。勉強になるスレだなぁ。

ちなみに、江戸時代は60年毎だよね。
何かの本で読んだ事があるんだが。
昔から20年毎だったらすまん。

882 名前:日出づる処の名無し :03/03/25 19:21 ID:HjWNCsfA
地方だからってバカにしないでください
こっちでもちゃんとエリマキトカゲが流行ってますよ
ヽ( `Д´)ノ ウワアァァァン!!!!

883 名前:日出づる処の名無し :03/03/25 20:20 ID:xK+elvCY
>>882
じゃあ、こっちはウーパールーパーってことで。

885 名前:九弐八 ◆AXS9VRCTCU :03/03/25 21:12 ID:bvQbGybI
バカだなあ
東京のナウなヤングの間ではオリバー君の話題でもちきり

886 名前:日出づる処の名無し :03/03/25 22:10 ID:1eE29UxQ
こっちなんかバブルス君がブームだぞ!

888 名前:日出づる処の名無し :03/03/25 23:30 ID:LdqXuyCa
こちらではダッコちゃん人形が大ブレイクしてますが・・なにか?

890 名前:日出づる処の名無し :03/03/25 23:45 ID:jtE5v7DT
こっちじゃビートルズが来日して大騒ぎだべさ~

891 名前:日出づる処の名無し :03/03/26 00:21 ID:YuLxa44L
うちの地方では、土器に縄で模様をつけるのが流行っています。

893 名前:日出づる処の名無し :03/03/26 00:35 ID:YjyQdViq
時代が退化しているスレはここですか?

894 名前:日出づる処の名無し :03/03/26 00:42 ID:IwZZxTHq
こっちじゃやっとアメーバが細胞分裂して単細胞から両生類に進化しようとしてるところだよ

898 名前:日出づる処の名無し :03/03/26 02:44 ID:4Iz+TtiO
うちの地方では今「おしん」が大流行してます

899 名前:日出づる処の名無し :03/03/26 03:41 ID:tZbQf8dc
俺の近所では「日本語」が流行っています!
コニチハ、オハヨゴザイマス、などなど!

900 名前: :03/03/26 03:45 ID:IAj+9/C4
うちの県では、湯川秀樹がノーベル賞を取ったというニュースにみんなが興奮してます。

901 名前:日出づる処の名無し :03/03/26 03:53 ID:FKVtgc5G
タイムふろしきに包まれているスレはここでつか?

902 名前:日出づる処の名無し :03/03/26 03:54 ID:4Iz+TtiO
毎朝ウィッキーさんのワンポイント英会話を楽しみにしてるよ

903 名前:日出づる処の名無し :03/03/26 04:05 ID:rLbo32Oq
私の地域ではB29が大流行です

904 名前:日出づる処の名無し :03/03/26 05:29 ID:NJcGsOHm
うちの近所の子供達はフラフープばっかりやってるよ
お父ちゃんはノーパンカフェ通いで帰ってくるの遅いし
私は昨日買ったぶら下がり健康機で背筋伸ばしてる

905 名前:日出づる処の名無し :03/03/26 06:00 ID:cu+OzVQk
そのネタは終わりだ。

908 名前:864 :03/03/26 09:07 ID:+NVIrD3c
なんか俺、スレ汚すの手伝ってしまったかなぁ・・・

参勤交代とか聞くと思うのだが、通信手段のそれほど発達していない時期に
「私は○○だぞ」みたいな役職や威厳をどうやって庶民に伝えていたのか気になるよ。

地方に行ったら「参勤交代?徳川?オラは吾作だっぺ」とか
言ってたりしないのかな。
時代劇ではよく「○○の軍勢が寝返りました!」とか
「○○様がお亡くなりに・・・」とかやってるけど。

口コミのすごさをあなどってはいけないのかねー。

910 名前:日出づる処の名無し :03/03/26 09:19 ID:QzvYb4i5
数年前、NHKクローズアップ現代ででペットボトルのうわさに関連して
電話だけを使って東京在住の人から広島在住の人に
不幸の手紙をまねて3人ずつウワサを広めていったら
どれくらいで伝わるか実験したら
3回目でもう広島にいる人まで話を伝わったとか
実験した方も予想以上に早くてびっくりしてた
今はネットもあるし、もっと早いと思う

912 名前:日出づる処の名無し :03/03/26 12:16 ID:MPFN4R8L
というか当時の九州の人にとっては
文化の中心は江戸じゃなくて京都だろう

913 名前:九弐八 ◆AXS9VRCTCU :03/03/26 12:56 ID:+2RZ9Npo
>>912
いや 元禄までは上方が文化の中心
元禄以降は江戸が中心
京都は江戸時代にはすでに古都

919 名前:日出づる処の名無し :03/03/26 17:35 ID:PCfOoZMg
>>913
>京都は江戸時代にはすでに古都

(゚д゚)ハァ? 琳派は?一力は?山陽、竹田、木米は?

920 名前:九弐八 ◆AXS9VRCTCU :03/03/26 18:17 ID:+2RZ9Npo
>>919
少なくとも文化的中心ではなくなっているよ
あくまで「中心」だからな
元禄以降や上方や京都の文化人も江戸の庇護がないと食えなかったわけだよ
だから文化的な中心というのはあくまで江戸なわけ
江戸というのは巨大な文化の消費地だったわけだよ
日本中の文化が江戸に集まりそして拡大再生産されて地方に再発進される
だから中心はあくまで江戸
大阪も京都も江戸の周辺に過ぎません

921 名前:九弐八 ◆AXS9VRCTCU :03/03/26 18:21 ID:+2RZ9Npo
補足するとな、元禄期の江戸というのは綱吉による大建築ブームだったわけだよ
京都や上方の文化人だって京都や上方では仕事がないから競って江戸に出たわけだ
その当時の最先端の芸術家は江戸に集まった
だから元禄期に江戸が文化の中心になるわけだよ

923 名前:日出づる処の名無し :03/03/26 19:30 ID:kUnJRSG1
>>921
江戸は元禄期に限らず、土木・建築ブームだったような印象がありますが。
逆に元禄・綱吉のころは大火の復興、都市拡大も一段落して、文化事業に
力を入れたころだったのではなかったかと思いました。
それに、江戸が栄えたのは確かにしても、上方をさしおいて中心といえたかどうか。

924 名前:九弐八 ◆AXS9VRCTCU :03/03/26 21:33 ID:+2RZ9Npo
>>923
秀吉の時代は戦争バブルの時代だったわけです。
戦争をしている時代ってのは悲惨な時代でもあるんですが同時に超好景気でもある。
戦争ってのは公共事業なわけで金も動くしそれにつられて文化も輝くわけです。
その時代は大阪が文化的な中心でした。

っで家康が日本を統一しちゃったんで戦争バブルが弾けるわけです。
それを家光が藩を取り潰しまくるっていうハードランディングで乗り切るわけです。
その時代は経済が停滞したわけです

そして綱吉のころに再び経済拡大策を取ります
商人も潤い新たな文化の担い手になります(紀文や奈良茂です)
そしてこの時代に浮世絵や歌舞伎という江戸文化も栄えます
あらゆる文化が江戸を経由して日本全土に配信されるようになるわけです。

もちろん綱吉の死後に財政破綻するわけですけど
江戸の文化的優位性というのは保たれます。

931 名前:日出づる処の名無し :03/03/26 23:28 ID:MPFN4R8L
明治時代の初期ですら
江戸(東京)を中心と言えたかどうかってとこなのだが・・・
その時の交易の中心は大阪だったし

932 名前:日出づる処の名無し :03/03/26 23:41 ID:/171EvxV
地方の人間が江戸に出てきたときに文化に触れ
持ちかえって根付いたのはある>桧枝岐歌舞伎等
でも生産と消費の場所、伝承と伝播の場所が同じと言うか、
当時の江戸がそれほど今で言うタイプの「流行文化発信都市」だったとは思えない。

933 名前:日出づる処の名無し :03/03/26 23:41 ID:Peo8oG7d
>>931
明治の初期でも文化面では日本中が上方文化に憧れていたそうだ。
レベルの低い書物ですまないが、
10年以上前の朝日放送の本「アホバカ分布図」でも、
明治の初期まで京都へのあこがれがあった痕跡が説明されている。
そして、大阪が経済首都としての地位を東京に譲ったのは、
関東大震災の復興か第二次世界大戦後の復興が契機のはず。
詳しい資料がなくてすまないが、工業生産高とか港湾貨物取扱高がこれらを契機にして
大幅に近畿から関東にシフトしたと記憶している。

934 名前:  :03/03/27 00:32 ID:Nira2D5M
元禄文化なんて上方文化そのものなんだが。
江戸が文化の中心ってのはかなり無理あるぞ。
江戸はしょせん武家社会の中心地であり、基本的に文化不毛の地。
だからこそ、京、上方の文化に憧れてたんであり
稽古事でも踊りや歌で稼ぐなら、江戸
武芸で稼ぐなら上方と言われた。
これは江戸に踊りや歌など芸能を教える人が少ないから
芸能の師匠の需要があり
逆に上方では、武芸を教える人が少ないから
武芸の師匠の需要があるって意味。
この記事のURL | ジャポニスム | CM(27) | TB(0) | ▲ top
<<菓子の甘さ漢字の深さ(part9スレ) | メイン | 部落差別は身近にリアルに存在しますか(part8スレ)>>
コメント
-  -
>>2211
ありがとうございました。
そういう意味だったのね。
2009/04/09 21:52  | URL | 2209 #eMgdJkBk[ 編集] |  ▲ top

-  -
まぁ東京や大阪で試験ってのも
ある意味居る人が多様すぎて試験にならんって言う所もあるかと

日本人としての傾向をとるなら向いている地域って事なんじゃないかな

東京でやったら、サンプルの限定が難しすぎるだろうし
もうテストでなくて正式販売になってしまう
2009/04/06 11:01  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
残念、マスゴミの犯流ブーム煽り全盛の時、ヨン様目当てに行ったおばさんが
ホテルマンに合鍵で部屋に侵入されてやられる事件が起きてます。
2009/04/05 21:24  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
レイパーは、もっと狭義だよ。
ぶっちゃけ、強姦魔の事。
かの国では「女性は結婚まで処女がよく、男性は結婚まで出来るだけ経験を積むのがよい」とされている。
相反する定義で両立は不可能。
女は拒否し、男性はひたすら強引に迫る。
よって、強姦が増える。
問題は、かの国は輪姦のケースがやたら多いこと。
単独犯より、複数犯の方が強姦の場合、より罪が重い。
倫理的にも、実際的にもね。
まあ、マスコミに踊らされて旅行に行く方は気をつけて欲しいところだ。
2009/04/05 19:50  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>*2209
ニダ/レイパー
どっちも2chでの隠語(と言うほどでもないか?)
ざっぱに言うと斜線の前は、えらの張ってる某国の事をさして、後は性犯罪者のこと。
2009/04/05 14:02  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>2206
アパレルだけじゃなく、食品でも似たようなことやってるよ
有名どころではマクドナルドが熊本・広島・仙台を試験販売地にしてる
最近いろんな意味で話題(笑)のクォーターパウンダーなんか、
熊本じゃ2007年から売ってて既に普通のメニューと化してる
マックポークやフルーリーも半年ぐらい早く発売してたみたい
2009/04/05 07:20  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
カノ国に関しては検挙数数倍、人口半分以下なんてもんじゃないよ
人口は3500万人でその中で検挙数は日本の十数倍だったと思う、多分今も変わってない
2009/04/05 06:53  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本と比べ、韓国の強姦発生件数は数倍以上。人口は日本の半分以下なのに件数ははるかに上。その被害者は、下は生後6か月から上は80歳OVERまで年齢層多彩。アメリカ国務省のHPに「強姦多いから旅行者は注意しろ」とまで書かれてこともある。
だから、日本にいる在日も強姦ばっかしているんじゃないか? 
・・・ということだと思う。在日が犯罪をしても、通名(日本名)報道だし。
2009/04/04 15:18  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>655の言っている「ニダレイパー」がググってもわからないのだが、誰か教えてください。
2009/04/04 13:11  | URL | #eMgdJkBk[ 編集] |  ▲ top

-  -
関東というか東京?は、江戸時代からブランド志向だったのだな、
2009/04/04 10:45  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
アパレルに関してはかなり前から東京や大阪の有名ブランドの多くが福岡や熊本でテスト販売をし売れ行きをみて、売れた商品だけを東京や大阪で販売を行っているよ。
福岡や熊本でテスト販売する場合は見た目をほんの少しだけ変えシーズンもずらして、無名ブランドとして販売してるから気がつかない人も多いけどアパレル業界じゃ結構有名な話。
2009/04/04 06:30  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
米相場の情報なんかは大坂から江戸まで半日で伝わっていたというね
2009/04/03 21:41  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
上方は伝統と品を大事にして
江戸は新しいモノ好きだったら
フツーに考えて江戸の方が文化的に
活性度が高そうだがな。
サブカルチャーだとしても
2009/04/03 21:06  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
慣用的に使ってる『くだらないモノですが』って、言う言葉は、『上方を経由していない』という意味があるんだそうだ。


で、流行の元に関しても実際は今も関西発祥が多いらしいんだけどな。
関西で流行ってたのを、東京がこれ良いって言って、紙面に出す。で流行る。……そう言う流れが基本にあるんだそーな。
2009/04/03 18:24  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>2198
そりゃ長崎しか窓口がないんだから
南蛮文化の伝達は必然的にそうなるだろ
文化的にみれば中心地は京都・大阪だよ
2009/04/03 18:06  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
江戸時代の食文化の流行は九州発大阪経由江戸行になっている。
1600年代の中華料理ベースの豚肉料理やカステラや金平糖などの西洋菓子類の流行は長崎発大阪経由江戸行で広まって行ったし、それ以前のうどんや蕎麦も九州発大阪経由江戸行だった。
2009/04/03 12:07  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
古代ローマのロムロス暦は3月から始まって12月で終わる暦
余りの60日くらいは休み(農閑期)だから日付なし(新年の始まりは宣言がある)
2009/04/03 07:31  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
欧州暦は文字表記の初期ローマ暦と現在の月が2ヶ月ズレててややこしい。
Decemberとか文字表記的には10月だし。
2009/04/03 00:16  | URL | #Ock1GnUU[ 編集] |  ▲ top

-  -
上方文化派と江戸文化派の出身県を知りたい……!!

キリストの誕生日は秋で、かつ、2月だったのかも
ロシア正教の聖誕祭は1月か2月だった。
2009/04/02 23:39  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ボラは横浜でも川さかのぼって話題になってたよね
あと、ほのぼのニュースですらマスゴミの基準がおかしいってこった
確かテレ朝が迷い鯨をヘリで追い掛け回して殺したのも
この時期だったと思う
2009/04/02 23:02  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ボラはこの時期横浜でも川さかのぼって話題になってたよね
あと、ほのぼのニュースですらマスゴミの基準がおかしいってこった
確か同じような時期にテレ朝が、東京湾で迷い鯨をヘリで追い掛け回して殺してた
2009/04/02 23:00  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
母は未だには四季は日本にしか無い、と思ってるみたい
この間違った認識はアメリカからもたらされたものって感じだなあ
2009/04/02 22:01  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
春一番、桜前線、海開き、紅葉前線、初雪
日本の四季はいいねぇ
2009/04/02 21:54  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
キリストの誕生日は2月じゃなくて秋だろ?
羊の放牧やってるのは秋だとか、
ベツレヘムの星が出現する時期的にそうだとか聞いたが。
2009/04/02 20:46  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
俺の田舎は瀬戸大橋ができるまえはJUMPが火曜発売だった。
2009/04/02 20:44  | URL | ヤマジュニスト #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
アニメはマーケティングは楽なのかもしれないけど
問題なのはスポンサーに金出させる時
『萌え』とか説明し易いような部類じゃないとダメな風土になりつつある事

そんで新たな分野が誕生しても
皆強かさも無く勢いで真似して似たような作品ばかりになってしまう
そしてそれらは大衆にはまず受けない事だな

そして今現在それらが足引っ張ってる気がする
かといって制作会社には冒険する金も無い


あと伊勢神宮のアレは体の良い神社保全振興策だろうね
多分過去に賢い奴が宗教儀式に託けてシステムを構築したんだと思う
当時から廃材が払い下げられたかどうかは分からないけど
日本は知ってる限りで江戸時代の時点でリサイクル国家だったし有り得ると思う
2009/04/02 20:26  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
千葉の端っこにいるんだが、20年前ロングスカートからミニへ完全に移行するまで3年かかってた。その後のルーズソックスから紺ソックスへは3ヵ月位。その後は流行の時間差はほとんどない。ネットってすごい。
2009/04/02 18:34  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/41-c2ada641
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。