2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
カタカナ語と漢語どちらが優秀?(part68スレ)
- 2012/03/20(Tue) -
137 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 19:47:45 ID:jAFxXv7O ID:
日本は、造語能力が落ちてきていると思う。
音訳しただけのカタカナ英語を使ったり…
カタカナ英語はニュアンスが正確に表せるという利点があるけど、
PC用語は少し意味が違ってしまっても、
大体どういう物かわかった方が良いと思うんだよね。
そもそも英語版のSleepや~er(explorer等)だって、
無理やり生物の動作を機械に当てはめてなんとなくわかりやすくしたものだし。

138 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 20:22:03 ID:vLkiSYh+ ID:
表意文字の漢字を使ってくれたら意味がなんとなくわかるんだが
新しいカタカナ英語じゃ辞書にも載ってないから調べるのに困るなあ。
しかし、知識人らもなにかと外来語使いたがるな。
田原総一郎は朝ナマのとき言論人がわからない外来語を使うと、
どういう意味だかわからないよって正直につっこむからその点は評価できる。

139 :日出づる処の名無し[]投稿日: 2007/02/08(木) 20:22:56 ID:03+SpESK ID:
わかりやすくするなんてスゴイ能力じゃないか。

140 :日出づる処の名無し[]投稿日: 2007/02/08(木) 20:25:39 ID:G5s/htsv ID:
>>137
確かにカタカナだとその文字列をマル覚えして且つ概念も覚えないと使えないからな。
表意文字の漢字を使ったら文字列だけである程度ピンと来る。

問題は漢字の場合、特に高度な外来語の抽象概念になると
本来漢字に備わっている概念が却って邪魔になり
当て字次第では誤解・語弊を生む危険性があるが・・・・・・・・・・
利便性を考えると痛し痒しだろう。

143 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 20:37:10 ID:us7fca7x ID:
>>137
> PC用語は少し意味が違ってしまっても、

PC用語は、英語でさえ、それらしい語彙を辞書から発掘し、
引っ張ってきた造語と言って良いものだから、翻訳するとめちゃめちゃになる。
翻訳した語彙に、意味を含ませ過ぎ、あるいは足りな過ぎでえらいことになる。

145 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 20:40:43 ID:jAFxXv7O ID:
英語版の翻訳ではなく、一から日本語の名前を付けるのは?

147 :82[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 20:43:11 ID:mqHFipFz ID:
>>137
そうか?メイク・ドラマなんて傑作だと思うぞw
これは make it dramatic! じゃ正確に伝わらない概念だとオモw

別に漢字熟語だけが造語じゃないんだぜ。
荒木ヒロヒコの擬音なんか既に芸術の域。

148 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 20:43:41 ID:afxmaMcR ID:
>>137
明治時代の日本語も現在のカタカナ語に似た傾向のことをやってるから
造語能力が落ちているのか、まだ議論の余地はあるぞ。
現在の鉄道の駅だって最初は「すていしょん」と言う表記で使われてた。
まだ駅の意味は宿駅すなわち駅伝制の宿と言う意味で使われいて、
その後、停車場(ていしゃば)と言う表記に変わっていって、
駅伝制の影も形もなくなった昭和初期にやっと、
駅というのがSTATIONの訳語として認知されるようになった。って言う経緯があるから。
まだ様子見段階じゃないかな?
多分まだ新しい概念だし、皆が色々と使っていくうちに
しっくりと来る訳語を待った方が効率的にもいいと思う。
言葉の定着っていうものは時間がかかる。
それと言っとくが近代の和製漢語の造語と定着の速さは恐ろしく異常だぞ。

150 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 20:49:21 ID:jAFxXv7O ID:
警察も「ぽりす」だっけ

158 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 20:57:35 ID:mqHFipFz ID:
154に同意。
漢洋の外来語を排除せよ、ってのは了見が狭い。
ひらがな漢字を廃してローマ字表記にせよ、ってのとさほどかわらん。

82でも書いたけど、このカオスっぷりが日本語の優れた点なんだよ。
なんでもかんでも取り込んで自分の文化にする。

そう、既に原型を留めないカレーやラーメンのように。

161 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 21:14:24 ID:2vBscP61 ID:
外来語の栄枯盛衰が激しいと、いちいち漢字に変換していられないんだよなー
ETCとかABSとか安易に英字三文字に略すのも止めて欲しい…

165 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 21:47:08 ID:P/4QaU08 ID:
>>137
コンピュータ用語はいくつか日本語化されとるぞ。
まあ、そういうこと言うならそれらを調べて実践的に日常で使ってくれ。
プログラマを「電子計算機情報処理指示記述者」とでもな。

166 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 21:47:51 ID:jAFxXv7O ID:
>>158書き方が悪かった、
“分かりづらい”カタカナ英語が異常なまでに多すぎるんで、
それを分かりやすい語に置き換えてほしいんだ。
表意文字の漢字や、日常使う和語の方が分かりやすいんで、なるべきそうしてほしいが、
誰も知らない漢字・和語を使うようなら、
わかりづらいカタカナ英語から、分かりやすいカタカナ英語にした方が良いとは思う。
なんでもかんでも取り込んで~とは言うが、文化以前に分かりにくいものは分かりにくい。

167 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 21:57:32 ID:8D9JG5sq ID:
>>137
高校の物理の先生が、エネルギーのことを能源と和訳してはどうかって主張してた
生徒の受けはイマイチだったが、結構いけてるんじゃないだろうか?

193 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 23:50:20 ID:2vBscP61 ID:
>167
動力源でいいんじゃない? または力源。

168 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 22:00:18 ID:jAFxXv7O ID:
逆に、カタカナ英語を国語の授業で教えてもいいと思う。
>>>>165なげえ…

169 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 22:11:21 ID:byPLuh/b ID:
コンピュータ用語は入ってくる速度が早すぎたので日本語化が間に合わず、
「てやんでぇ! 全部カタカナにしちめぇ!!」
ってな感じだったらしいぞ。

170 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 22:20:51 ID:atLUfXjO ID:
今はひらがなとカタカナの違いがあるおかげで
例えその言葉を知らなくてもカタカナ言葉は外来語だな
と分かりやすくて良い。

ただ、カタカナ+漢字の文がデフォだった時は混乱しただろうな。

カタカナ+漢字の文から
ひらがな+カタカナ(外来語)+漢字の文に変化したのは
いつなんだろ?

171 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 22:25:29 ID:uVR5xaoX ID:
10年か20年、それ以上昔に書かれて翻訳された
海外の小説を読んでると、カタカナ語の定着度が今と違って面白い。

固有名詞がワトソンかワトスンかって違いじゃなくて、
「クリネックス」に注釈ついてて「極薄の拭き取り用の紙」とか
(今ならティッシュと訳すだろう)。
当時の日本語に定着してなかったんだな。

現代アメリカが舞台の小説でも、
「きっとそのうち、ビル・ゲイツが開発するだろう」みたいな文章に
(※コンピュータのソフトを開発したマイクロソフト社の社長)って
注釈ついてた。
なぜか「子供達はニンテンドーに夢中だった」には注釈なしだったw

172 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 22:32:16 ID:mqHFipFz ID:
ギヨエテです。
名前を正しく呼んでもらえんとです。
ギヨエテです。

173 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 22:33:57 ID:pRhlrWpF ID:
ギョエテとは俺の事かとゲーテ言い

174 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 22:33:55 ID:C1E834Wz ID:
おや、ゲーテさん。w

175 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 22:43:29 ID:gtJoCTg7 ID:
>ゲーテ言い

ゲーテ泣きだろ。

176 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 22:54:08 ID:zdVYS4nj ID:
昔友情を読んでたらベエトオフェン って人名が出てきて
誰だろうと思ってたらベートベンのことだった

177 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 23:00:42 ID:Z5FzLOje ID:
コンピューター関係では「interrupt」を「割り込み」と訳したのは名訳だと思う。

178 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 23:05:19 ID:EQNEnNYz ID:
>プログラマを「電子計算機情報処理指示記述者」

これだとコンピュータープログラマーだな。
プログラマー部分は指示記述者だ。

199 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 00:57:07 ID:NC4TxN1Z ID:
>178
長いから電隷でいいかと>プログラマ

217 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 12:34:35 ID:Is9LinFq ID:
>>199
ワロス
このスレで一番センスある造語だw

218 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 13:08:31 ID:RHcj6zxA ID:
>>217
じゃあSEは電隷ぢゃないのかw
マジレスすると、プログラム=電譜、プログラマ=電譜書き、ぐらいでいいのでは。

227 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 17:39:57 ID:6Rdx5qwW ID:
>>218
電譜に従い、集積回路が計算を「弾く」
するとOperating Systemは指揮者といわけか。
なかなか洒落てるなw

228 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 17:46:44 ID:TLqSyKzS ID:
>>218
> マジレスすると、プログラム=電譜、プログラマ=電譜書き、ぐらいでいいのでは。

プログラムは算譜だよ。

229 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 17:52:25 ID:ZCwHY1kW ID:
じゃあ、コンピュータは万算盤(よろずそろばん)とか言ってみる。

230 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 17:54:21 ID:TLqSyKzS ID:
>>227
> するとOperating Systemは指揮者といわけか。
> なかなか洒落てるなw

なんで "Operating System" なんて名前が勝利しちゃったかなあ。
"Master Control Program" の方が絶対良かったのに。

232 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 21:51:18 ID:qVObnGZw ID:
>>228
本質を表現してるけどそれじゃ、
プログラム、コンピュータの動きみたいなもんが連想できないなあ。
それにカコヨクナイw

180 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 23:13:49 ID:HjLkQJRU ID:
造語が間に合わない場合の仮の応急処置。的な立ち位置
ってな感じで捉える事はできないかな?<英語のカタカナ表示

海外から新しい概念を輸入するとき、一般人はともかく
専門職の人は例え不完全でも
日本語で意味の通じる単語が必要だろうし。
その後ちゃんと和訳して日本語に取り入れていけば問題も無い。
こう考えると今の情報化社会の横文字の氾濫はある程度仕方ないと思う。

181 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 23:17:34 ID:P/4QaU08 ID:
さて、広義の「インターネット」はどう和訳したものか。

182 :日出づる処の名無し[]投稿日: 2007/02/08(木) 23:19:11 ID:G5s/htsv ID:
カタカナの無い、中国人達の漢字熟語は結構的を得たものが多いぞ。
電脳から始まってね。

183 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 23:20:11 ID:C1E834Wz ID:
電網ってのは、
なかなか悪くない。

184 :日出づる処の名無し[]投稿日: 2007/02/08(木) 23:20:56 ID:G5s/htsv ID:
>>181
世界電網ってどう?

185 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 23:23:47 ID:uVR5xaoX ID:
鯖鰓って造語には感動したお。

189 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 23:38:41 ID:bPZXLKYQ ID:
細かい理屈をいうようだけど、「インターネット」がすでに和訳なんだよね。
ここで言いたいのは、漢字に直すという意味だろうけど、
それは和訳というより漢語訳というべきだろう。
実際日本で漢語化された外来語の多くは、そのまま中国に逆輸入されて利用されている。

190 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 23:40:48 ID:C1E834Wz ID:
逆輸入じゃないだろ。

あえて言うなら、
転輸入、とでも言うか。w

191 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 23:44:18 ID:PIYGfAE7 ID:
>>181
網際

192 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 23:48:26 ID:X0frDhUb ID:
電網恢恢、疎にして漏らさず

194 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 23:55:45 ID:mqHFipFz ID:
    _____
   /二二ヽ
   ||・ω・||  <ここって奇怪な造語スレ?
.  ノ/  / >  <ここって奇怪な造語スレ?
  ノ ̄ゝ
195 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 23:56:50 ID:jwlr17qx ID:
NHKの季節の風物を紹介するコーナーで
最初のつかみで「鯖」という字を大写しにしたとき
これからサーバー関連の話題なんだなと思った俺は重症

197 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 00:00:01 ID:ItAo9x7B ID:
(°д°)ハァ?
お前の脳内ではサーバーは季語なのか?w

196 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/08(木) 23:58:50 ID:wL337ca4 ID:
「アルジャーノンに花束を」の日本語以外の訳本や原作の終盤ってどんな感じなんだろ?
あそこで日本語以上に効果を発揮している言語なんてあるんだろうか。

200 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 01:32:28 ID:B2dIqkSR ID:
>>196
アルジャーノンの翻訳はすばらしい。
「トイザらス」とか日本語の表現力は
通常の3倍だ。

201 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 01:35:05 ID:4tqqi+ha ID:
アルジャジーラに花束を

ゴメン、ただ言いたかっただけ。

202 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 01:36:12 ID:FShBq53z ID:
ボルジャーノンに花束を

正直反省している

203 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 01:48:05 ID:zc2uY75A ID:
>>201
>>202

  マ ジ つ ま ん ね え

204 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 01:48:51 ID:zc2uY75A ID:
ちょっと言い過ぎたかもしれん

でもつまんねえ

205 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 01:52:41 ID:xwOMuKHw ID:
つまんなくても愛想笑いしてあげるのが日本流です

206 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 02:57:07 ID:2fowKUUl ID:
まあ、大統領、哲学とかの和訳とか、金平糖、お転婆とかの漢語化とかみると思うんだが、
やっぱり皆が納得するような訳って難しいんだろうな。
特に移り変わりが激しい今は。

207 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 03:55:53 ID:RtLtuWX5 ID:
情報量が段違いだろうからねぇ。
うちらが1年で経験する事を昔の人は一生かかって取得してただろうし。

208 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 04:13:19 ID:6fyU/Epw ID:
アルジャーノンのだんだん馬鹿になってく文章と、
バイオハザードの「かゆ‥‥うま‥‥」って共通するものがあるよな。

バイオのあれって、英語でどういう表記になってるのか興味ある。

209 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 04:51:46 ID:RtLtuWX5 ID:
>>208
あの話をリアルに感じている昨今・・・
なんつーか、脳味噌が動かないんだよな・・・
昔は見えてた景色が見えなくなっていく悲しさを
今味わっていたり(ちとホラー風味

210 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 06:11:33 ID:YZFhmVrE ID:
>>209
脳が働かなくなったり、精神的に酷く落ち込んだ時は、
糖分をドカンと補給すると一気に立ち直ることもある。
案外ただの燃料不足だったりするんだよな。脳や心も含めて
自分が一種の分子機械であることを自覚する一瞬。

211 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 07:15:07 ID:RYGyTNUJ ID:
>>210
へー、知らなかった。
漫画とかで失恋の時にやけ食いって表現がよくあるけど、
あながち間違いでもないのかなw
今度そういうことがあったら試してみよう。

212 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 07:41:17 ID:RtLtuWX5 ID:
>>210
それはいい事を聞いた。いっぱい食べてみるお。
最近メシ食うのもめんどくてね~(苦笑

213 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 09:58:53 ID:6Rdx5qwW ID:
老化や病気ならしょうがないが、ある程度は本人のヤル気しだいだな。
栄養摂取もその一部。

214 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 10:15:10 ID:bqlGwcjB ID:
まあ感情ってのは単なるホルモンのバランスだから。
やる気でないときは、VCの過剰摂取も手だぞ。

216 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 11:15:44 ID:RHcj6zxA ID:
>>208
> バイオのあれって、英語でどういう表記になってるのか興味ある。

それこそ、アルジャーノンの英語版みたいな文章では?
漏れが訳すとしたら、それ以外の文章は思いつかん。

219 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 16:08:24 ID:DMLpsxNB ID:
メールといえば手紙、だから電子メールと呼んでいたのに
いまじゃメール=電子メールだな
しかしなんで電子なんだろう。電子なんか使わないのに。

220 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 16:14:17 ID:uvf5Ez4E ID:
>>219
え?電子使わないわけないジャン。電気使ってんだから。

221 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 16:26:00 ID:TLqSyKzS ID:
>>219
> メールといえば手紙、だから電子メールと呼んでいたのに
> いまじゃメール=電子メールだな
>
> しかしなんで電子なんだろう。電子なんか使わないのに。

electric-mailは、「電化メール」「自動化メール」「機械仕掛けメール」の方が
意味的に近い。

222 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 16:28:56 ID:xwOMuKHw ID:
電便で

223 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 16:34:27 ID:TLqSyKzS ID:
でも、ときどき唐突にこった日本語訳が出てくるんだよな。「活線挿抜」とかさ。

224 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 16:47:32 ID:xwOMuKHw ID:
撚り対線とか?

225 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 16:50:59 ID:TLqSyKzS ID:
ま、業界や分野によっては、現場技術者が絶対に間違わないように
曖昧さを排した用語が作られる必要があるわけだけどな。

226 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 17:25:38 ID:DMLpsxNB ID:
電子メールの「電子」に疑問を付けたのは、
上の方のレスにある漢字翻訳で、英語のママ訳す人が多いから
何でこんな漢字を当てたんだろうとおもう単語っていっぱいある

インターネットを電網とか内信線にしたらなんかつまんないなぁなんて

231 :日出づる処の名無し[]投稿日: 2007/02/09(金) 18:44:55 ID:lCi3T4Ta ID:
>>226
>インターネットを電網とか内信線にしたらなんかつまんないなぁなんて

そうか? 電網空間とか中々イカス漢字熟語だと思うぞ。
甲殻機動隊のような、サイボーグを義体と呼んでみたり、
クローキング技術を光学迷彩と呼ばせたりするのはクールだぜ?

233 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 22:09:10 ID:TLqSyKzS ID:
うちの大学の情報工学系の教授で、すべての用語を日本語化するべきだと
強行に主張している人がいて、自分の研究室の学生の論文に、
計算機科学関係のカタカナ語を一語たりとも許容しない人がいた。

ぼくは、学生たちの地獄を見てきた。
なので、カタカナ語を排するのは反対。

234 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 22:12:23 ID:e4OyqQv1 ID:
せっかく便利なものがあるんだから使わなきゃ。
名詞はともかく翻訳しきれないものもあるだろ。

ただ語源が無茶苦茶になってくのだけはややこしいからやめようよ。

235 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 22:26:45 ID:zk2oF7/O ID:
中国みたいに当て字にすれば問題なし。

236 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 22:28:56 ID:xwOMuKHw ID:
>>235
それじゃ、珍走か民明書房みたいだしなぁ

263 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/10(土) 00:22:15 ID:wQSSHTRc ID:
>>235
トロピカルフルーツお願いします

264 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/10(土) 00:28:30 ID:LQ39/rMg ID:
>>263
3年になったら読めるだろこのくらい
吐露非狩古鬱

266 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/10(土) 00:32:11 ID:wQSSHTRc ID:
>>264
そんなムチャな

280 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/10(土) 04:31:20 ID:5TD+XE+2 ID:
>>264
なにそのファンタ先生

239 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 22:47:50 ID:pelZMW21 ID:
携帯電話を携帯と略すのは、始めはどうかと思っていたが
しだいに電話の機能が付属品な、オールマイティ情報流通機になってきたから
もう携帯でいいや

240 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 22:56:31 ID:pbZKjasJ ID:
マスコミがせっせとカナカナ語を浸透させようとしてるからねぇ。
最近は日本語に元からある言葉をわざとカタカナ語にしてる傾向が見られるね。

ジャパン・・・日本
スイーツ・・・お菓子、洋菓子、和菓子
ファミリー・・・家族

スイーツに至っては「和スイーツ」なんて妙な造語を聞いたこともある。

241 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 23:05:45 ID:X++K29de ID:
>>240
最近の傾向かどうか知らんが、スイーツとかコンテンツなどの単語は
複数形のsを律儀につけてるよな。
反対に、例えば「筋肉」という意味のカタカナの「マッスル」の英単語は
英文では一般に言う場合は複数形のsがついて「muscles」となるのに。

242 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 23:08:14 ID:LTkj6zjV ID:
スローフードとか聞くとイラッとするw

243 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 23:12:44 ID:U3Pvglnq ID:
セックスとかフェラチオとかカタカナ語ばっかり

244 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 23:21:54 ID:P11b1sNS ID:
ちょっとずれるが、ヒロシマとかニッポンと書かれるのはなんか嫌だ。
まぁその原因は、サヨ連中が好んでこういうカタカナの使い方をするからなんだが。

245 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 23:32:14 ID:fQPIiGkk ID:
>>243
”まぐわい”とか”尺八”とか、カタカナ以外でも書けるけどねぇ(w

246 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 23:32:23 ID:1wVWfQ9R ID:
世界語、外来語である、って強調したいのかな。

247 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 23:38:44 ID:TLqSyKzS ID:
>>239
> 携帯電話を携帯と略すのは、始めはどうかと思っていたが
> しだいに電話の機能が付属品な、オールマイティ情報流通機になってきたから
> もう携帯でいいや

携帯電話を主たる祖先とする多目的携帯型情報通信処理装置。
これに「ケータイ」という固有名詞をつけようという動きは、もう数年前からある。

248 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 23:41:08 ID:IVltY4N4 ID:
洋画の邦題で
「ホワット・ライズ・ビニース」「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」みたいなの見ると
なんかモニョる。

249 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 23:41:58 ID:FShBq53z ID:
独り言
 昔ヘンタイ
   今ケータイ

251 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/09(金) 23:46:11 ID:zk2oF7/O ID:
カタカナを廃止してアルファベット表記にすれば問題なし。

261 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/10(土) 00:15:38 ID:3/zfdkzK ID:
日本語化されている最新IT用語

仮想現実
公開鍵暗号
移動体通信
平均故障間隔
遠隔病理診断
供給連鎖管理
禁則処理
認証局
電荷結合素子
協定世界時
名前解決
流体動圧軸受
付加価値再販業者
汎用京速計算機
中間階調応答速度
企業資源計画
基幹回線網
無停電電源装置
負荷分散装置
電力線搬送通信
自己解凍書庫
奇偶検査
非可逆圧縮
巡回冗長検査
構築子
分岐予測
最高情報責任者
差動位相偏移変調
家族割引
御財布携帯

262 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/10(土) 00:20:47 ID:1lMWHZBL ID:
>>261
とても格好良く感じる。

265 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/10(土) 00:30:04 ID:ke5VpKKL ID:
極東板に書く事ではないけど、
oracleは表とか制約とか結合みたいに日本語化するのが好きだよね。
でも、大抵のプログラマは表と言われると逆に
「表?ああテーブルの事ね。」と反応すると思う。

284 :日出づる処の名無し[sage]投稿日: 2007/02/10(土) 09:34:48 ID:PF5LuMsH ID:
昔の侍とかは行書や草書で漢字を書き、
あまり字が書けない庶民は大量に書く必要が無かったけど、
今の人は楷書しかならわないのに大量に書いたり、
PCでは変換が面倒だからってのもあるのかもね>カタカナ英語語の普及
この記事のURL | ジャポニスム | CM(7) | TB(0) | ▲ top
<<西洋の人権意識と西洋に迎合する改名(part68スレ) | メイン | 日本とアジアの立ち位置(part67スレ)>>
コメント
-  -
DBの「表」は普通に使うな
Hのメインフレームだからかな?
2012/03/31 15:32  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本語化されたIT用語だと活線挿抜とかいい
2012/03/26 15:32  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
あっちいくとサインでカタカナのセキュリティ感はヤベェぞ。誰も使えないから真似のしようがない。まあ見た目はかっこよくないけどな。
2012/03/24 20:04  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ひらがなカタカナ漢字がバランスよく入ってんのが一番
漢字だけだとびっちり詰まってる感があるしカタカナだけだとスカスカ
2012/03/22 19:00  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
今だと、メール(物理)とか表記しそうなふんいきだよなw
2012/03/21 10:32  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
御財布携帯かっけーわ
2012/03/21 06:14  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ファンタ先生の流れ面白かったw

最後の方の日本語翻訳一覧がかっこよかった
知らない言葉多いけどw
日々勉強なんだなー
2012/03/21 01:26  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/403-53a92b83
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。