2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
小倉マーガリンはアリかナシか(part67スレ)
- 2012/03/08(Thu) -
448 :日出づる処の名無し:2007/01/27(土) 14:36:44 ID:fBimCWh9
英国で「枝豆ブーム」=ヘルシーさ受け、需要急拡大
(※リンク先消滅)

450 :日出づる処の名無し:2007/01/27(土) 14:54:47 ID:1SlCT1Nk
>>448
イギリス人はベークト・ビーンズとか常食してるから豆にはなじみやすいんだろな…
少なくともベークト・ビーンズより枝豆のが絶対おいしいと思うしw

451 :日出づる処の名無し:2007/01/27(土) 15:12:35 ID:4rYaU8FW
まぁ、ビールに枝豆という最強コンボに勝てる代物、
世界見回してもそうそう見つからないのでは

452 :日出づる処の名無し:2007/01/27(土) 15:19:55 ID:l7uTdir6
俺はビールにサラミだけどなぁ・・・

453 :日出づる処の名無し:2007/01/27(土) 15:21:17 ID:iRy2dnsU
枝豆そのものならまだしも、塩分がヘルシーと言えるのかと。

454 :日出づる処の名無し:2007/01/27(土) 15:23:47 ID:BdvCBioB
>>451
ワインにチーズがあるだろ
ブランデーにチョコレートとか

しかし月を肴に清酒を舐めるのが日本人として正しいあり方です

455 :日出づる処の名無し:2007/01/27(土) 15:24:30 ID:l7uTdir6
よくないのは塩分の「取りすぎ」な。
塩無かったら死ぬで普通・・・

456 :日出づる処の名無し:2007/01/27(土) 15:28:41 ID:m69/XN2W
>448
ゆでて塩振るだけだから、さすがのイギリス人も
不味くするのは難しいと思いたいw

457 :日出づる処の名無し:2007/01/27(土) 15:29:00 ID:fBimCWh9
あっちだとやっぱり、枝豆+ビール+サッカー観戦 のコンボになるのかな?

458 :日出づる処の名無し:2007/01/27(土) 15:34:51 ID:G30mtPwW
>>456
イギリス人がやると、茹で過ぎてドロドロ、はありそうだけど。

459 :日出づる処の名無し:2007/01/27(土) 15:41:50 ID:iRy2dnsU
>>455
いやだから、その「取りすぎ」をするかもしれんと。
まぁアメリカ人ならともかくイギリス人なら大丈夫か。

460 :日出づる処の名無し:2007/01/27(土) 16:07:42 ID:1SlCT1Nk
>>458
ありそうありそうwww

461 :日出づる処の名無し:2007/01/27(土) 16:55:25 ID:UvSnbHWg
アメリカでも枝豆は好評の地域があるそうだけど、
彼らは豆は家畜の食うものってイメージがあるらしいね
だから普及させるのに手間取ったって話だ。イギリス人がどうかは知らんが

462 :日出づる処の名無し:2007/01/27(土) 16:59:09 ID:4UHaHeze
枝豆なんて消化悪いもの食わないで、納豆食え。

463 :日出づる処の名無し:2007/01/27(土) 17:09:27 ID:K6zkamDS
アフリカ(どこの国出身か忘れた)の人が納豆を食う努力をした結果
砂糖とヨーグルトを加えて、サラダ代わりにして食べるに落ち着いたと聞いた
枝豆はそのままでも結構受け入れられるものなんだな~

464 :日出づる処の名無し:2007/01/27(土) 17:12:45 ID:l7uTdir6
>>463
グロテキスト貼るな

465 :日出づる処の名無し:2007/01/27(土) 17:27:06 ID:1SlCT1Nk
>>461
アメリカでも南部なら豆食うみたいだけどなー

466 :日出づる処の名無し:2007/01/27(土) 17:27:33 ID:KysMNbK3
>>458
そのへんの茹で加減をイタリア人以外に求めるのは酷ってもんでは?

467 :日出づる処の名無し:2007/01/27(土) 17:32:11 ID:fBimCWh9
>>465
それは黒人の奴隷時代の食べ物の名残りのような気がする

468 :日出づる処の名無し:2007/01/27(土) 17:54:59 ID:lfn/r8Ut
>>467
アメリカではスイカも
南部黒人の食べる卑しい食べ物みたいなイメージ
があったらしい。

自らの差別心が壁になってるなんて滑稽。

469 :日出づる処の名無し:2007/01/27(土) 18:00:25 ID:UvSnbHWg
この不自然な改行が嫌な予感

470 :日出づる処の名無し:2007/01/27(土) 18:52:41 ID:m/Y3WSXD
>>466
イギリスはそういうレベルじゃなくって
ほうれん草を20分ゆでたりするからね~

472 :日出づる処の名無し:2007/01/27(土) 19:48:10 ID:fUJZ/0JL
>>456
弱火で10分を、強火で5分と解釈するのが英国人

473 :日出づる処の名無し:2007/01/27(土) 20:41:03 ID:ge4Do0Rv
951 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/01/27(土) 13:06:03 ID:8/3YTlLo0
>>937
イギリス在住の姉御が言ってたが、
確かにブームなんだが、
枝豆にドレッシングをドバドバ皮の上からかけて食べているそうだ

普通塩だろうに、
油べたべたでどうやって食べているか、
結構謎だ

赤ピーマンをマグロに見立てて寿司にしているし、
妙な改造になっているな

475 :日出づる処の名無し:2007/01/27(土) 20:48:57 ID:HETDzqIs
>455
塩は取らなくても死なない。というか植物でも動物でも食べてたら
微量ずつ摂取できるのであえて取る必要は全くない。

476 :日出づる処の名無し:2007/01/27(土) 21:31:55 ID:dCkXEiGu
>>475
> 塩は取らなくても死なない。というか植物でも動物でも食べてたら
>微量ずつ摂取できるのであえて取る必要は全くない。

そりゃ普通に食事してりゃ必要な塩分は充分補給できるって話であって
>>455の言ってることとは論点がずれてる。
塩分が不足するとさまざまな不調が起こり、最悪死に至るよ。

477 :日出づる処の名無し:2007/01/27(土) 22:55:37 ID:/elGQ6kB
敵に塩を送る

478 :日出づる処の名無し:2007/01/27(土) 23:06:12 ID:Y5XSVKPI
>>448
丹波の黒豆が上手いのは霧が濃いからだって言うから英国でもそだてればいいのにな

479 :日出づる処の名無し:2007/01/27(土) 23:08:04 ID:BqpVJTgL
青菜に塩

480 :日出づる処の名無し:2007/01/27(土) 23:25:38 ID:HETDzqIs
イギリスで枝豆が流行っている話はこれにも載ってた

481 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 00:02:53 ID:da6ZP+PV
>>473
ヘーゼルナッツチョコ巻きのフランス人に比べたらなんともないぜ

483 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 00:33:37 ID:NewLRofi
ニューヨークでも枝豆が流行ってるんじゃなかったっけ。
メグ・ライアンか誰かがドハマリしてるってなんかのテレビ番組でやってた。

485 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 00:59:55 ID:kUhSg7/L
簡単でヘルシーでビールに合うって最高じゃないか。

この流れで思い出したけど、「甘い豆料理」って外国ではあんまりないんだっけ。
日本食は広まっても和菓子が広まらないのはここら辺がネックなのかな。
英女王が来日した時に、あんこは英国では馴染みがないからって理由で
黄身餡を使った和菓子をお出しした話をテレビで見たもんで、ちょっと気になった。

486 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 01:07:17 ID:clLH8tde
アラブあたりには豆を甘くするお菓子があるらしいぞ。
ソースはないが。

487 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 01:07:43 ID:msCxLunD
甘納豆

488 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 01:10:01 ID:M/oVDiR1
欧米では戦時中に物資が不足していた折に
豆のジャムが配給されていたこともありイメージがよくないらしい。
あと南米では豆は塩で味付けするものであって
甘いというのはそもそも想定外とも聞いた。

489 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 01:12:22 ID:1NDreMSD
>>485
>この流れで思い出したけど、「甘い豆料理」って外国ではあんまりないんだっけ。

あるにはある。カカオ豆を使った奴が。

507 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 11:09:45 ID:CLuqS2k6
チョコレートは?>豆を甘くしたもの

490 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 01:12:58 ID:oEJIx27J
枝豆+ビール、この最強の取り合わせを今まで知らなかったのが
かわいそうすぎる。

491 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 01:39:55 ID:kUhSg7/L
㌧、菓子とか豆ジャムとかあるにはあるんだね。でも南米では想定外か。
フランスでは寿司食べた後のデザートが>>481だったり
コーンがカキ氷の上に載って出て来る国もあるそうだから
「甘いもの」て実は認識の違いが大きいんだな

茶も中国と日本以外は殆ど砂糖やミルク入れてるみたいだし

492 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 01:55:22 ID:RHLAbzv5
トルコには米で作るプリンがあるお(・∀・)
しかし饅頭を塩辛いと感じる国らしいが。

508 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 11:25:46 ID:r16J8O4B
>>492
米で造るプリンはアメリカにもあるよ。ライスプディングっていうまんまの名前で。
中学の頃使ってた英語の教科書で、
ホームステイ先のエレンのお母さんが作ってくれて、太郎がビックリしてた。

調べてみたら、イギリスにもあるらしいな。あんがいメジャーなデザートなのかも。

493 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 02:04:49 ID:RMggdRLg
・・・今は、どうか知らんけど、

すき焼きつくるとき、
外国人の前では、砂糖を入れないように気を使った、
とか言う話が・・・。

肉に砂糖、ってだけで、
やっぱ、耐え難い感じがあったとかなんとか・・・。

497 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 04:07:39 ID:BRJQ3W9W
>>489
米国でピーナッツに蜂蜜で味付けした菓子が売られてたが・・・
同行者が買って、まじいって言ってた。

499 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 08:04:43 ID:E6RoX1Xo
>486
トルコ人と結婚した女性漫画家の漫画で
お祝の料理が豆を甘く煮た料理だと紹介されてた。
豆はトルコや中近東の方ではかなりよく食べられるそうだよ。
イラクで井村屋のあんまんが人気って話も聞いた事がある。

501 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 08:34:56 ID:gKZPVX1J
ちっともジャポニスムじゃないけど、中華風にラード練りこんだこしあんっていいよな

502 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 09:32:07 ID:3tksBkcM
そういやエルサルバドルの人の家に行った時に、
米をとろとろに煮て、思いっきり沢山砂糖が入ってて
シナモンまで入ってたのを出された日には死ぬかと思った。

503 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 09:52:44 ID:9oM2YQdP
米は主食として食べる地域以外では野菜の一種としてみなされている。

504 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 09:58:33 ID:37MebURP
>>502
乳粥だと思えばいいじゃない

505 :497:2007/01/28(日) 10:01:14 ID:fUFO5gzG
>>499
椎名誠の「インドでわしも考えた」のタイトルパクリで、
「トルコで私も考えた」と云う奴だね、あれは面白い。
酒が飲めない地方は甘いものが代用品的に好まれる様だね。

************

510 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 12:31:29 ID:0r5i9kTa
近所のパン屋のアンパンを買ったら
生クリームが入っててその下に餡子が入ってた。
美味しかったけど、最近のアンパンがこんな
進化を遂げていたとは。

511 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 12:46:34 ID:+VWvTzgW
>>510
? そういうパンなら数十年前からあると思うが……

512 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 13:03:48 ID:2lROl1iT
パンといえば、ずんだパンって見たこと無いな
(もしかしたらどっかの店で独自に販売してはいるのかもしれないけど)。
スイーツでもずんだ商品が無いのが不思議。

513 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 13:08:06 ID:wecgWjd2
自分は見たことがない ≠ それは存在しないものだ

514 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 13:31:16 ID:X7TZzD9R
仙台、先日行ったときにあったぞ>ずんだパン

甘いお菓子といえば、メーカー忘れたが
「マロンマロン」が最強と個人的に思う。

515 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 13:31:51 ID:+VWvTzgW
っていうか、たとえば、山崎パンのあんパンのバリエーションとして、

ホイップクリーム+あんこ
カスタードクリーム+あんこ
の丸いパンや、それをはさんだコッペパンというのが、
昔は現れたりなくなったりしていたのだけど、最近見ないなあ。
私の居住地近辺だけ? 山崎パンって。
担当工場ごとにラインナップが結構異なっているよね。

しかし、その系列だと、20年くらい前にあった、
ホイップクリーム+あんこをサンドしたペストリーが超絶だったのだった。

516 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 14:20:14 ID:RHLAbzv5
小倉マーガリンが最高(´∀`鯱)

517 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 15:51:33 ID:MlZh1wrH
鯱?

518 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 16:17:35 ID:O7C1Rffb
>>516は、名古屋在住のサカオタと見たw
名古屋グランパスは伝統的に、
東欧北欧のマイナー国から一流選手を獲得してくるのが上手いよね。
しかも、みんなちゃんと和食に馴染むw 
いま在籍してるヨンセン・スピラール両選手は、
そろそろ小倉マーガリンサンド(名古屋近辺に結構あるよね?)の
甘しょっぱい味覚を体験したんだろうか。

519 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 16:22:16 ID:btEKWXae
マーガリンってやばい食い物じゃなかったっけ・・・

520 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 16:24:02 ID:MlZh1wrH
ゲェェェ
     ∧_∧   小倉マーガリン・・・
    (ill´Д`)
    ノ つ!;:i;l 。゚・
   と__)i:;l|;:;::;:::⊃
    ⊂;::;.,.';;;;'::.:.;::.⊃

521 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 16:31:24 ID:g787BT8G
メロンパンは嫌いだけど
メロンホイップのクリームをはさんだコッペパンみたいな奴は好物だったな…

522 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 16:36:43 ID:8HF6gywR
俺は逆に、メロン果汁の入ったメロンパンは嫌いだが。

523 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 16:40:02 ID:zI3opBl/
小倉マーガリン(゚д゚)ウマー
キャスターの小倉じゃねーぞ

524 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 16:48:37 ID:Sqi33txR
餡子とマーガリンの組み合わせの美味さは異常

525 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 16:52:27 ID:MlZh1wrH

              ぅぉぇっぷ
           〃⌒ ヽフ
          /   rノ
         Ο Ο_)*** ←小倉マ(以下自主規制)


526 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 16:56:10 ID:mrz6vDiw
トースト(マーガリン付き)と味噌汁の組み合わせがおいしいと思うんだが、
今まで同じ意見の人に会ったことが無い。

527 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 16:57:43 ID:32HoyQs6
それなら味噌とマーガリンぬって食えよw

533 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 17:17:23 ID:WuWgIwnw
>>527
味噌バターラーメンがあるんだから味噌マーガリンもありかもしれない。

530 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 17:13:36 ID:O7C1Rffb
>>526
いるところにはいるモンだな……トーストは、ちょっと焦げてるとなおベターw

546 :526:2007/01/28(日) 21:19:13 ID:mrz6vDiw
>>530
いるとは思わなかったw
確かに焦げ目は重要だ
味噌汁は、たまねぎ入りでちょっと甘みがあるほうがいい。

528 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 17:04:46 ID:+VWvTzgW
>>520
ええ~ あんことマーガリンって合うよ。

あんこペースト売ってるから、ジャムみたいにトーストに
塗って食べてみそ。

529 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 17:12:26 ID:9oM2YQdP
小倉マーガリン、好きなんだけど太るぞ、脂肪と糖分のかたまり

531 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 17:14:57 ID:MlZh1wrH
ピクピク・・・
   ⊂⌒~⊃。Д。)⊃ **** ←小倉マ(以下自主規制)

532 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 17:16:23 ID:2vIMdtxw
俺はパンっておやつという印象しかないから食事には思えないんだよな。

534 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 17:49:55 ID:HPYy63Yc
>>531
原材料から考えるとパン+マーガリン+餡子って
そんなにおかしな組み合わせではない筈なんだが。

何がダメなの? マーガリンの匂い?
隠し味で餡子に油分を練り込んでる菓子とかもダメな人?

535 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 18:02:51 ID:W7qb2O4+
餡バタとか餡マーガリンって普通にコンビニのパンで売ってるし。
つうかお菓子じゃ割とベタな組み合わせでしょ。

536 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 18:09:54 ID:MlZh1wrH
>>534-535
すんません。
自分、関東の人間ッスから・・・

537 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 18:32:47 ID:83cNY5HP
>>536
俺も関東の人間だけど、
小学生のころ給食で食パン+マーガリン+小倉餡が出たときは
普通に小倉マーガリンサンド作って食べてたよ。

538 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 18:36:06 ID:1K01o7Hb
あんこと乳製品は相性いいよな。
生まれも育ちも愛知とは無関係だが、
昔から小倉マーガリンコッペとか普通に食べてた
ハーゲンダッツのアズキ味を海外のアイス好きはもっと知るべきだよ

539 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 18:46:47 ID:SC+MkwGM
>>536
おまえ氏ね

540 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 18:57:42 ID:W7qb2O4+
>>536
都心のコンビニでも餡マーガリンのパンは普通に売ってる。
ヤマザキでも出してるからスーパーとかけっこういろんな所で売ってるんじゃない?

あと餡マーガリンのドラ焼きとか、
コンビニメニューで売れ行き良いとけっこう全国展開しちゃうから、
コンビニのおかげで地域格差ってけっこう無くなってるよね。
餡マーガリンとか餡クリーム系とか抹茶系のお菓子とか、
何処行っても見る気がする。

今時分じゃ東京でも恵方巻きが売ってるもんねぇ。
それなりに売れ行き良いと全国展開してるコンビニが全国発売、
ってのはある種の食文化破壊にもなってるのかも。

541 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 19:59:50 ID:zgEHcW2W
都内のスーパーで普通にヤマザキの餡マーガリンコッペパン売ってるし、
自分も家族もしょっちゅう買って食べてるけどなぁ。
餡マーガリンが日本の一部地域でしか認知されてない物だとは、
今まで思ってなかった。
ちょっと意外。

544 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 21:09:03 ID:0ciCj1Pn
餡マーガリン、食べていると気持ち悪くなる
少しならおいしく感じるんだけどな……。

545 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 21:13:47 ID:NAf+xKgT
>>540
恵方巻きはコンビニ業界がバレンタイン前の売り上げ増加を目的に
全国展開を始めたと聞いたが。

547 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 22:02:46 ID:3uT3VEFF
恵方巻きは売り上げ酷いらしいな、そのわりに↑のほうのお方は売る気まんまんで
売れ残ったら、そこの店長が買い取るとか聞いたけど・・・

549 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 22:43:18 ID:RHLAbzv5
こういう論争見てると、
イタリア人なんかもピザの具やパスタのゆで加減で
出身地ごとに抗争してたりするのかなあ、
なんて想像してほのぼのしちゃうんだ。
ボルシチの具で罵倒しあうロシア人とかさ。

550 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 23:02:52 ID:lWZIleEw
イタリアの北部と南部は対立してるよ。ピザに限らず。

551 :日出づる処の名無し:2007/01/28(日) 23:08:34 ID:CnJDykzZ
>ボルシチの具で罵倒しあうロシア人とかさ。

熱々のナベを持って、オタマでボルシチ引っかけあう姿を想像した。あつっ!あつっ!

554 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 00:16:55 ID:9semo2Hr
味噌汁に少しマーガリンを隠し味的にに入れるとうまいよ。
ほんとはラードのほうが豚汁ぽくっていいんだが。
サラダ油でもいいんだ。油が香りを引き立たせる。

555 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 00:36:04 ID:SpAzf654
>>554
さすがにマーガリンはねーよ
天カスをいれるならまだ分かるけど

557 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 00:59:32 ID:PAVYLm9i
>>554
最近、油を過剰摂取する日本人が多いらしいぞ
なんでも油が入ってないと、おいしくいただけないらしい

558 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 01:14:55 ID:XEF06QXX
>>557
親子丼には山葵だよな?

559 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 01:22:41 ID:iGHsFgFH
味覚が変わってきてるのかな?
昆布・魚加工品・干椎茸等から取った出汁を基本とするのが和食の味だが、
油脂の旨味を基調とする洋食や中華の味が普及してから久しいので、
これからも油分を好む人が増えていくんだろうな。

560 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 01:29:02 ID:PAVYLm9i
>>558
山葵入れて作るのか?聞いたことないぞw
俺、関東だからごく普通の親子丼しか食べたことない

561 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 01:44:05 ID:XEF06QXX
>>560
いや、刻み海苔と山葵をトッピングしたりしない?

562 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 01:44:08 ID:27TDkR5a
俺も味噌汁にバターorマーガリントースト付けて食べてるw
あれは、旨い・・・

563 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 01:53:22 ID:Nfxcc8DC
おまえら2chが匿名だからって適当なこと書き込んでんじゃねーよw
「食べ物を粗末にするな!」って怒られるだろ普通・・・

564 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 02:00:01 ID:ZuiwkMbI
いや喰ってるんだから良いじゃんよ。
まぁ確かにマヨラーとかは食い物を冒涜してると思うが。

565 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 02:04:55 ID:PAVYLm9i
>>561
三つ葉なら乗せたことがあるが、
家によっていろいろとトッピングが違うんだな。

566 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 02:10:10 ID:Y0rWiZwO
名古屋に対する挑発は、
それくらいにしとけ。

冒涜か、信念か、
判断は容易じゃない。w

567 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 02:28:35 ID:Nfxcc8DC
挑発ではなく食生活の重大な誤りを指摘しているだけ

568 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 02:29:47 ID:X1I12Hr3
誤りとは?

569 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 02:43:08 ID:OUIAJXUy
誤りじゃなくて、訛りだろ?地方独特の食生活とかあるんだからさ。

570 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 02:45:15 ID:Y0rWiZwO
つまり、あれだ、

名古屋人の無茶は自然権だが、
合理的、必然的妥協において、
自然法の基に、制限されるべきだという。
いや、どうかな・・・。w

571 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 03:04:08 ID:Nfxcc8DC
>>568-569
例えば、雨人がオレンジジュースに砂糖入れたり
フライドポテトにハチミツかけたりするのと一緒で、
それは彼らの勝手だし100歩譲って雨人の食生活だとしても、
日本人がマネするのはおかしいと思いませんか?第一、健康にもよくないし。

572 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 03:06:00 ID:B4MMD1y9
きちんと食ってるんだから問題なし。
ところで、茹でたウィンナーをワサビを付けて食うと美味いと感じるのは俺だけか?
ウィンナーだけじゃなく、例えばツナに、ピザに、お茶漬けに
(これは割りと一般的か)、ラーメンに、餃子に、サラダに…。
割りと何にでも合うと感じるのよね。

573 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 03:23:11 ID:L2vjJch2
お味噌汁にごま油を加えると美味しいよ。
けんちん汁という精進料理もあるしね。

574 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 03:28:48 ID:3SgoNdJX
味噌汁は鶏皮を入れるといいな。
鰹節と昆布で取った出汁の中に、白菜と鶏皮を適当に放り込んで
ちょっと濃い目に味付け。冬場にはちょうどいい、安上がりだし。

575 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 03:31:03 ID:4zeldhcM
吉野家のけんちん汁には、鶏肉が入っているけど、あれは邪道かな?

576 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 04:05:29 ID:Y4vw8zOm
日本人が妖怪油舐めになってきている、かなしい。

577 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 04:18:45 ID:B4MMD1y9
>>576
そう感じてるのはお前だけだから安心汁。
素材のそのまんまの味を活かした和風料理だって食べます。

579 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 05:49:26 ID:2lUqXu03
>>575
けんちん汁は鶏肉が普通だろ?
俺の家では豚肉でもやったが

580 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 05:55:35 ID:DGJtIVi3
けんちん汁に豚肉は豚汁じゃね?

581 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 06:03:19 ID:TC0JgPqk
トン汁は味噌味。

味噌汁に豚肉入れるのはただの豚中毒。

582 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 06:05:50 ID:2lUqXu03
つーか、けんちん汁って醤油仕立てなんだよ
少なくとも俺の生まれではな

ちなみに以前住んでいた

583 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 06:07:36 ID:2lUqXu03
>>582
間違って送信したので続き

以前住んでいた船橋の吉野家では
「地域限定」と謳って醤油仕立てのけんちん汁を出していた
醤油仕立ての汁をけんちん汁と言うのは別に不思議な話でもあるまい

584 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 06:39:53 ID:AlLJk22J
そもそもマーガリンなんてバターの代用食だったはずだが…
玉子に混ぜて増量するやつや脱脂粉乳が絶滅した今も残ってるのが不思議。

585 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 06:41:40 ID:4zeldhcM
>>573 てか肉類使ってるのに精進料理って言うのが気になったんだけど、
本来のけんちん汁は、野菜だけ使ってたんだろうか?

586 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 06:44:13 ID:DGJtIVi3
すこし調べてみたら

けんちん汁は 醤油で肉無し豆腐入り (サトイモ?)
豚汁は     豚で味噌味       (ジャガイモ?)

みたいな感じだった

587 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 06:50:49 ID:DGJtIVi3
>>586
けんちん汁と豚汁の違いを教えてください 

588 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 07:04:14 ID:4zeldhcM
>>587 サンクス納得しました。

589 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 07:14:55 ID:zRBciHAL
バターは高コレステロールだから、マーガリン使うんだお。

590 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 07:43:01 ID:4zeldhcM
マーガリンはヨーロッパでは、製造禁止ニなってなかったっけ?

591 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 07:46:38 ID:NPqH4O4N
やわらかくてパンに塗りやすいし安いからマーガリン使ってる
トランス脂肪酸?知らないなぁw

592 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 07:56:05 ID:Nfxcc8DC
おまえみたいのがあるある詐欺にひっかかるんだよw

601 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 13:51:19 ID:glKQRoBy
>>591
あんなんプラモを噛じってんのと同じだろw

早氏にしろアホwww

593 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 08:21:37 ID:3/Ecim3G
最近,マーガリンとバターを比較すると,心筋梗塞などの死亡率は
マーガリンの方が多いことが欧米の研究で,次々明らかとなってきています。
(※リンク先消滅)
「健康によい」と売られている、
ソフトマーガリン・植物性マーガリンなどなぜかびも生えない・ゴキブリも食べないのか?
http://www.binchoutan.com/abura.html

マーガリンは良くないお。

594 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 09:29:37 ID:O0y8NIH8
単にバターを売りたいだけなんじゃねーの。

595 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 10:00:36 ID:crUfjaZr
>>593
ちびくろサンボ、乙。

596 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 10:09:03 ID:SpAzf654
>>595
コレハサベツデース

597 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 11:55:56 ID:82mi7yZn
マーガリンどころか合成着色料や添加物てんこ盛りの食生活してた
ガキどもも今60,70のおっさんだろ?

そんだけ生きれれば充分だろ、食いたい物を食うヨロシ

598 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 12:52:07 ID:CRfoXOBx
うちの一族で一番の酒飲みは曾祖父(享年96)ですた。
もう80過ぎたじーさまに「健康のため」と
腕力で劣る子孫がいくら言っても説得力ゼロでね…
死因?
庭の柿の木に登ってて池に落ちて風邪と腰痛で寝たきり→3日後大往生ですよ。

599 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 13:19:17 ID:BJqIuZ0k
それどころかDDTなんてものを直接振りかけてたんだぜ
って調べてみたら意外と危険性は無かったんだな

一時期、極めて危険な発癌物質であると評価されていたが
最新の研究では発癌性が否定されている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/DDT

こうして抹殺されたDDTですが、
最近の研究によって少なくともヒトに対しては発癌性がないことがわかっています。
また環境残存性に関しても、普通の土壌では細菌によって2週間で消化され、
海水中でも1ヶ月で9割が分解されることがわかっています。
危険性を訴える研究に比べ、
こうした結果は大きく扱われることはほとんどないため、あまり知られてはいませんが……。
(※リンク先消滅)

600 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 13:33:41 ID:VD36UVJ9
科学は 100% の保障なんてできない。というか断定した時点でニセ科学になる。
んで、1% の危険でも危険は危険だからいくらでも危険と喚ける。
逆に 99% 安全でも完全な保障はできないから、そうそう安全保障なんてできない。

危険と言うだけならほぼリスクゼロなのに対し
安全だと言うのはリスクがあるばっかでほとんど利益は無い。
そんなわけで、責任と影響力がある人ほど安全保障できない状況が続くわけだ

602 :日出づる処の名無し:2007/01/29(月) 14:02:24 ID:SxjNZcSN
>>599
「レイチェル・カーソンの両手は血で染まっている」ってやつだな。

いまだに『沈黙の春』を読んで感動している「研究者志望」とかいう
子供がいることに戦慄してしまう。

さすが「あるある」が大人気になる国だよ。
この記事のURL | ジャポニスム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<教育といじめ(part67スレ) | メイン | 西洋を凌ぐいにしえの学問(part67スレ)>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/399-42b594ad
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。