2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
寿司ポリス騒動【後編】(part65スレ)
- 2012/02/04(Sat) -
421 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 11:50:00 ID:N3cTM9E9
アメリカが格付け云々に文句を言うのには違和感を感じる。
格付けといえばS&Pやムーディーズなんかが有名だし
その影響力もミシュランなんかとは比較にならないくらい大きい。
で、その格付けを得るには「格付けを得たい企業」が格付け機関にお金を払って、
格付けを買わなければならない。
ようするに「格」を商品として売ってるわけだ。

422 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 11:51:30 ID:KHdw3ROm
【日米】 LAT「カリフォルニアロールは日本をいらいらさせる」[12/02]
By Martin Zimmerman and Hisako Ueno, Times Staff Writers

カリフォルニアでは、アジアの料理が民族とサブカルチャーのるつぼにふさわしく
混ざり合い、日本の和食の認定制度は議論を呼ぶレシピになるかもしれない。
米国三千の日本レストランのうち、わずか10%が日本人所有で、
多くは現在、韓国人と中国人、ベトナム人によって運営されている。
地元の料理店主の一部は「国籍」が確実性のリトマス試験になりうるのか
疑問に思ったまま放置されている。

「彼らはどうやって、本当の日本のレストランであるかどうか見分けられるんだね?」
ソウル生まれでブレアのカリフォルニアロックンロールすしのオーナー、
チャールズ・チョンナム・ハは疑問を呈する。
「私たちがソースを作るところを見るんですか?食べ物を賞味するんですか?
 私には、彼らが何を考えているのかわからない。」

ハの27才の息子で寿司シェフであるジェイソンはもっと直接的だ。
「彼らはねたんでるのさ。我々が現在、こんだけ多くの寿司レストランを持ってるからね。
 寿司レストランの5軒に1軒は韓国人が所有していて、日本人は1軒だけ。
 彼らは言いたいのさ。『日本食は、我々のものです。』ってね。」

423 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 11:53:25 ID:KHdw3ROm
(中略)
ジェイソン・ハは、アメリカの食堂では、日本人でさえも、
日本でどこでも見つかる和食に比べて、
もっとスパイシーな料理が好まれると指摘します。
一例として、彼はいくつかの料理で使うアメリカ人が作った
ベトナムの唐辛子ソースを見せてくれた。
しかし 政府の評価は
「人々が食べる場所に影響すると思う。日本人がこれが伝統的な和食でないと
 決めたならば、アメリカ人はそれがまずいと思いそうです。」

コリアタウンの韓国人所有すしレストラン「フルサト(Furusato)」のマネージャー、
ネオ・パクはそんな懸念を一笑に付した。
パクは、自分のレストランが主に韓国人や白人、ラテン系から成る客と
うまくやっていると言った。
「我々のお客は、味を探しています」とパク。「証明書ではない。」

ソース:LAタイムズ(英語)California rolls drive them to distraction

424 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 11:56:35 ID:KnG9YYeZ
朝鮮人の声ばかりですね

> 「我々のお客は、味を探しています」とパク。「証明書ではない。」

だったら問題ないですね

426 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 12:00:19 ID:u75UATrA
ま、その通り。
だから認定なんておそるるにたりんよな。

427 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 12:14:15 ID:DDm5ADu6
オンリーワンを尊重する日本と
ナンバーワンにこだわる韓国人の差が出てるな。
本物の日本食を出す店を一軒でもいいから守ろうとする日本に対し、
たくさん店を出してる韓国は凄い! 韓国ナンバーワン! 日本嫉妬www
ってのが韓国の思考ってわけだ。

他人のフンドシ締めてるくせに。

428 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 12:19:50 ID:w8x+k5oy
アメリカで日本食が大ブーム。高級イメージなので価格設定も高くできる
    ↓
日系人はハワイと西海岸に集中、
日系移民も少ないので米本土に本物の日本料理店は少ない
    ↓
ホルホルホル 競争店も少ないし、
日本食レストランは楽して儲かる美味しい商売ニダね
    ↓
日本人経営になりすました韓国系の日本食レストランが急増する
    ↓
やがてアメリカ全土の鮮魚の流通は統一教会系の企業が独占状態
(社長は日本名のチョン)
    ↓
NYとその近郊、アメリカ東部の野菜の流通も統一教会系企業が独占状態
    ↓
日本人や日系人経営の店に鮮魚や野菜をおろさないようにして新規出店を妨害
(日本料理は新鮮な魚と野菜を多用する料理なので、これは厳しい)
    ↓
これでアメリカの日本食ビジネスはウリたちの独占状態ニダ これは民族産業ニダね
    ↓
日本政府が「正しい和食」料理店の認証制度を検討
    ↓
アイゴー!! ザパニーズ料理店ができなくなると困るニダ(大パニック)
    ↓
統一教会はアメリカで壺売りはできないニダ...日本レストランは大事な収益源ニダ
    ↓
リベラル系のワシントンポストやLAタイムズの反日記者が農水省を皮肉る記事を執筆
(書いた記者は韓国系ではないが全てユダヤ系アメリカ人というところに注目)
    ↓
統一教会と関係の深い産経新聞の長戸雅子記者(統一協会工作員)が
産経の一面トップで「米メディア猛反発」とプロパガンダ記事を執筆  ←いまココ★

430 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 12:39:07 ID:muv5JbX6
別に日本政府の認定証が出なくても
商売禁止されるわけじゃないし
日本料理店を名乗るの禁止されるわけじゃないし
「この店の料理は日本料理じゃないです!」って
ステッカー貼られるわけでもないんだから
普通に商売続ければいいじゃんね。

431 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 12:42:36 ID:DDm5ADu6
結局、決めるのは地元民なんだけどな。
COCO壱番が印度政府に正式認定されなくても俺は行くって
上で誰かが言ってたけどさ、
つまりそういうことなんだよね。
日本政府認定店よりも、朝鮮人経営の日本食レストランのほうが旨いってなれば
みんな後者の方に足を向けるだろう。お客は正直だからな。
なので日本政府は鮮人など気にせず、堂々と認定制度を実施してほしい。

432 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 12:59:06 ID:m6yVh97R
むしろ「箔」が付くチャンス!
と真っ当な仕事してれば思うんでないの?
嫌なら、日本の韓国料理店に同じことすればw

というか「ねたんでる」とかいうのな、米国二世でも。

433 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 13:07:03 ID:2vdmbep0
それにしても、日本を心底嫌悪しているのに
日本料理店を経営する性根が理解できない。

434 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 13:14:02 ID:NlhJeqK1
カリフォルニアロールを発明したのは
現地の日本人調理師だったと思う。
ソースどっかにあったけどURL忘れた。

435 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 13:23:34 ID:a3NqURIv
>>433
普通の人間の嫌いという感情とは違うんじゃないかな。
根深すぎて理解は出来ないけど。

437 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 13:28:51 ID:JqBybbjZ
>>433
あいつらが嫌いなのは日本人であり、
日本にある全てのものが羨ましくて自分のものにしたがってるだけ。

438 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 13:39:37 ID:KnG9YYeZ
朝鮮人とって日本は理想なんだよね

日本の歴史、文化、文明、経済力、国際的地位
これらがそっくり入れ替わった世界が
朝鮮人にとってのあるべき世界

だからこれらの全てを奪おうとするし
これらを持っている日本人が憎い

439 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 13:44:24 ID:muv5JbX6
朝鮮通信使が日記に書き残したメンタリティそのままか。

日本の都市は豊かで綺麗だ。女も綺麗だ。
この地を支配してるのが犬にも等しい倭人なのがかんしゃく起こる。
こいつら駆逐してこの地を朝鮮王の徳で治められたらいいのに。

440 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 14:38:32 ID:vr9r1pkw
>>433
取り柄の無い韓国人が海外移民する時の手段でメジャーになっているのが、
寿司屋なんだよな。

アメリカへの 家族招請移民 相談ちょっと......
(※リンク先消滅)
アメリカに早く入って行ってたいとしたんです...
先に,今観光ビザがあったら分からなくても移民申し込みをなさった後に
観光ビザや留学ビザを申し込めばほとんどだ拒否されます.
彼理由はみんなこういう方法でアメリカに先に入って行ってどうにして見ようとするのを
ソウル米大使館でもだ分かってあることだからです.
そして様のように現在経済力が裏付なってくださるのない状態では
アメリカに観光ビザで先に入国するしてもアメリカ国内最大滞留期間が
6ヶ月しかなるのないだから再び6ヶ月が経てば韓国に出るとします.
そうだだから観光ビザでアメリカに入って行くとしても
移民手続きをズルイゴナする現実的な助けることは全然ないです.
そうだからならないことなろうと夏至飲んで
いっそ彼時間に韓国で和食技術を寝る学んで経歴を積んでお金も熱心に儲けて
後ほど移民をいらっしゃるのが現在としては最上の方法であるのようです.
参照で和食技術寝る学んで経歴積まれてアメリカいらっしゃれば
自分食堂調えたりたくて収入も良いです.

アメリカ移民 行こうとするのに お勧めするに値する 技術 ないでしょうか?
カーセンターに 就職しようとすれば 資格証が 必要でしょうか?
(※リンク先消滅)
自動車整備も悪くは安置だけ短期間に学んで現実に使う数負うという短所がイッスムニだ.
一緒にして,アメリカには数多いブランドと数多いモデルの車価あることだから
韓国で技術を学ぶとしてもアメリカで就業をすれば
ほとんど初めにから再び学ぶとしても過言がないだから
韓国で学ぶ技術はほとんど無用の物がなると見ても無理がアニムニだ.

いっそ寿司技術を寝る学んでアメリカに誤信後,和食食堂みたいな所に就職して
アメリカで和食食堂がどんなに帰るのか
現地事情を仕事,李年間身で体験した後,自分が直接開業するのが
仮装(家長)無難な技術で安定したお金儲けがなるのです.
ある走路移民をいらっしゃるかはモルゲッジだけカリフォルニアやニューヨーク州を除き
アメリカでは食堂一つ調えるのにそうに多いお金が入るのないです.
米貨でたいてい6-7万ドル位だけあれば和食食堂一つは軽く調える数イッウだから.
勿論,そうに大規模はないがね.

441 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 15:41:41 ID:9gaJny+E
日本人が腹を立てているのは、日本食をアレンジしてできたカリフォルニアロール
ではなくて、日本食という看板を出して、朝鮮料理を出す嘘吐きヤローだ。

ということを、レイシストだといわれずにアピールする方法はないもんかねえ。

442 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 16:04:58 ID:zWSdyBTF
和食が現地の食に合わせて時間がたつうちにローカライズされていくのはいいんだよ。
バンクーバーで燻製サーモン乗っけた鮨なら俺も喰いたい
現地の人がうまいと思うなら七面鳥乗っけてもかまわないと思う
でもアメリカやヨーロッパで和食が朝鮮料理化するのはどう考えてもおかしい。

443 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 16:07:55 ID:6rlECvjM
まあ、アメリカだし、
なんとなく東洋、なら何でもいいんじゃね。
障子に竹で、虎の剥製と、ドラがジャーン、って。

444 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 16:11:46 ID:XercbiTq
韓国人経営の日本食レストランが女体盛りやって
これが日本文化だとかほざいて
日本大使館に女性団体から凄い抗議文が来たりしてるからな。

445 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 16:34:01 ID:Kcdy2vZW
つーかさ、これ日本がどうこうつーよりも
アメリカ人の他国文化に対する大雑把さも一因にあるよな。
(もちろんこの事態の根本の原因は、やつらにあるが)
それは、多人種国家ゆえのおおらかさなんだろうけども、
かの国の人間にとっては、それが寄生しやすさに結びついてしまっている。
さすがのアメリカも最近そういうのにキレ始めてるけど。

446 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 17:00:43 ID:3Z/Tlpgl
日本料理の看板掲げて、
自分たち朝鮮人の誇りであるハズのキムチを出すってことの意味を
彼らは理解してるんだろうか?

キムチは日本のものだと言う風に思われても仕方ないんだが。

あ、将来的に「日本人はキムチを日本の物として海外に広めて、
 ウリ達の大事な文化を略奪した!」
って、謝罪と賠償を求めるための伏線か。

447 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 17:04:28 ID:VXbLUCWC
アメリカ人はコーンフレークとハンバーガーとピザだけ
食ってりゃいいんだよ。

448 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 17:04:39 ID:yBF+hsW7
伏線を張るなどという芸当が、あれらに出来るとお思いか?

449 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 17:11:25 ID:HxencW8Z
ラストサムライでアメリカ人が作った勘違い明治時代、
日本農村が、日本人には東南アジアに見えたり、
海外の偽日本料理が日本人から見たら中華料理に似てたり、
和を少しアレンジすると、アジアっぽくなるらしいんだが、
これって和風とアジア風が似てるってことなのか?

450 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 17:14:33 ID:6rlECvjM
なんつーかさ、

変な言い方だけど、
土俵を用意できるか、ってのは、
非常に重要だと思うんだよね。

和食の土俵、
武道の土俵、
相撲の土俵。w

日本が用意した十八番の土俵で、
もしかすると、日本が負けちゃったりするかもしれない。
でも、それはそれで良いのよ。

むしろ、用意した奴(日本)以外が活躍できる土俵なら、
そこで活躍してみたい、って思う日本以外の人も増えるってもんで、
まあ、悔し紛れに言うなら、自分の土俵で負ける喜び。w

・・・うーん、難しいとこだけど、
土俵を発展させてくれるなら、文句はないんだわな。
それだったら、偉そうに仕切ったりするべきじゃないし、
そんなことしたら、むしろ人が離れるだけだし。

日本が勝つと、ルールが変わる国際競技とか、
嫌な思いは、日本もしてきたし。

いや、ほんと、
難しいとこだけど。

453 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 18:58:17 ID:3Z/Tlpgl
>>448
よく自分で張った伏線に蹴躓いてるので、張るだけならできるんではないかと思うよ。

454 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 19:07:42 ID:cxPG65oI
なぜ韓国人が日本料理店を営むことに問題があるのか?
連中に料理のセンスがない、衛生観念が遅れているなど理由はあるが
決定的なのはこれだ

何故、前の客が残したキムチを次の客に平気で出すのか?
(※リンク先消滅)
問 韓国では客の残した料理を次の客に出すというのは事実か?

ohmygod_japs 12-11 13:48
韓国の後進性だ. 切なく思う. ほとんどすべての飲食店がそう

事実だ. 韓国でも広く知られた事実だ.
キムチ外にもほとんどすべての食べ物をリサイクルする.

archboy86 12-11 13:50
これからは韓国料理店に行かなければ良い..

ohmygod_japs 12-11 13:50
事実だ. みんな分かっている

これが韓国人だ・・・・・
こんな奴らに偽日本料理を出されて日本のイメージを壊されたら、たまったもんじゃないよ

455 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 19:08:27 ID:uBhZGN0Q
朝鮮人につける薬はない

456 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 19:23:53 ID:a3NqURIv
食事運搬用バケツと雑巾バケツの区別も教えられなきゃ出来ないアホ民族だからなぁ。
朝鮮人に未来を与えちゃいけない。

457 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 20:16:37 ID:Vrc1xyZo
つーか、極東は西洋人の想像を絶した世界なんだよ。
僅か数十キロしか離れてない列島と半島で、文明レベルが千年以上違う国家が
隣り合わせに存在したなんて、彼らには想像もつかないのだろう。

まあ、現在でも民度の差は千年単位で違うわけだが。

458 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 20:21:19 ID:f2TUAn0v
>>450
それを嘘といつわりで勝たれてもね。
リスペクトしようがない。

459 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 21:35:52 ID:r4YF2pWm
アメだって本当はわかってると思うんだけどなあ、日本の意図。

つまり、日本料理が外国ナイズされることへの対処とか言う以前に
「虎の威を借る特ア人」を懲らしめたいだけだ、ということを…

460 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 21:36:24 ID:qJIa1XbB
勝たれるぐらい美味しくて、しっかりしたものなら文句無い訳ですよ。

461 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 21:44:42 ID:hlKHExob
朝鮮人は馬鹿だ。
「日本料理の認定証なんて欲しくない。うちはオリジナル料理だから!」
といえばいいだろうが。

462 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 22:38:59 ID:MiMSIa+z
んなこという気概の在る奴なら最初から日本料理なんて看板掲げはしない。
だから始末が悪い。

465 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 23:18:23 ID:RstGQLtq
とりあえず味噌汁はダシを取れよ。

466 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 23:24:04 ID:MiMSIa+z
あと、おにぎりは手に塩つけてから握れ

467 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 23:26:54 ID:XgoiuIwH
>>461
「日本」や「スシ」の名前が無くても客が来るのなら、
にっくき日本人の料理なんて作らないと思う。

468 :日出づる処の名無し:2006/12/11(月) 23:56:26 ID:J9ruBwV5
クールジャパンで見たご飯の盛り方が
しゃもじでなすりつけたような汚さだった。
まずごはんをふんわり盛ることから始めようよ、って感じ。

471 :日出づる処の名無し:2006/12/12(火) 03:46:23 ID:wogpzJ5F
>>468
美を感じる能力や作り出す能力って製造、設計においてもすごい重要なんだよね。
経験上、美しさが感じられない設計は不具合が多かったりする。
工学と芸術は切り離せないしろもの。

472 :日出づる処の名無し:2006/12/12(火) 08:06:09 ID:9/2cupw1
>>468
>クールジャパンで見たご飯の盛り方が
>しゃもじでなすりつけたような汚さだった。

北京に旅行に行ったうちの親が向こうの高級中華レストランで
しゃもじを使わず茶碗をお釜にぶちこんで御飯をすくって
お客に配っててげんなりしたと言ってた。
たぶん海外の偽日本食レストランでは「しゃもじ」そのものがないんだと思う。

473 :日出づる処の名無し:2006/12/12(火) 08:14:33 ID:PZH4BiIS
ご飯のくっ付かない杓文字って便利だよねえ
でもチョンの技術力じゃ作れないと思うわ~

***********

478 :日出づる処の名無し:2006/12/12(火) 13:01:39 ID:MVjz8Yrq
パズル本「パズル通信ニコリ」今号の記事。連投ごめんよ。
スキャナの画像処理ソフトがどっかいったので、テキストのみ。
-------------------------------------------------------------
ドイツのブックフェアに行ってきたよ

ドイツ・フランクフルトで大々的なブックフェアが行われると聞き、
(起)はじめニコリスタッフが視察に行ってきました。
想像以上の規模に一同圧倒させられっぱなしでした。

そもそも、ブックフェアなるもの、東京ビッグサイトなどでも行われているのですが、
行ったことはなく、ましてや海外のものなど、どんな規模なのか見当もつきません。
古書店街の古本市みたいな感じ? わくわくしながら会場近くの駅へ到着。あれ。
あんまり人がいないけど、大丈夫なのかな。
会場へ歩いていくうちにそんな不安は吹っ飛びました。
溢れる人人人。うわぁ。こんなにたくさん人が来るのか。
そう。我々が到着したころにはすでに、人々は集まってきていたのです。
会場案内図を見てまたびっくり。
何しろ会場が広いのです。外から見えていたタワーのような建物だけでなく、
いくつもホールがあり、
それらのほとんど全部を使ってブックフェアは行われていたのです。
想像以上の規模にびっくり。

会場は、コミックや子どもの本などのジャンルごとにブースがあるパートと、
各国ごとの出版社がまとまっているパートに別れています。
まずは軽く各国ごとのパートのヨーロッパのあたりを各自見て回ることにしました。
いやあ、ありますねえ、SUDOKUならびにその亜種。
とりあえず便乗した感じの「SUDOKU CODE(ダヴィンチの絵が表紙になっている)」とか、
日本のイメージが間違って表現されている「SAMURAI SUDOKU」とか、
ちょっと歩いただけでみつかるみつかる。
音楽関係の出版社が、音楽記号で作ったSUDOKUを出していたりも。
とにかくありとあらゆる出版社が出している、という感じ。
数独以外は「KAKURO」が少しあったくらい。
私は、つたない英語で写真を撮らせてくれと言って、
了承を得て写真を撮っていたのですが、伝わらなかったのか、
とあるブースで怒られてしまいました。困ったので、
「アイムソーリー。アイカムフロムジャパン! スドクイズジャパニーズパズル!!」
とわけのわからないことを言ったら、
相手は納得した様子で、事なきを得ました。ほんとに得たのか?
数独がつなぐ世界の輪ですね。

479 :日出づる処の名無し:2006/12/12(火) 13:02:41 ID:MVjz8Yrq
次に全員でドイツの出版社のブースへ。この出版社はニコリと契約していて、
ニコリの数独をものすごく豪華な装丁で売っているのです。
この出版社のことは『数独通信Vol.2』で(起)が書いていますよ。
でっかい会場を地図を頼りに進んでいくと、
ありましたよブースが。誰に声をかけようかと思っていたら、
向こうから声をかけてくれました。
英語はよく分かりませんが、
「この本は普通のSUDOKUじゃないぜ、日本のニコリが作ってるんだぜ」
というようなことを言っているようです。
ええと、私らニコリなんですけど。(後)がすかさず英語で話しかけます。
「ユーアーカジ!? オー!! ジミー!!」(起{カジ})と(後{ジミー})は有名人のようです。
抱きつかんばかりの大歓迎。

プレゼントをあげよう、と言って我々に数独マグカップ(数独、と
漢字のロゴが入っている。このロゴはペンパ本と同じ)と鉛筆をくれました。
そして彼は(起)にサインをねだりました。さすが数独の父。
そして彼は続けてこう言ったのです。
「日本人はこういう時HAIKUを書くんだろ」
ええと、それはちょっとちがうような気がするんですが、
もうすでに(起)はペンを持たされています。
いやあ、おそらくこの出版社の彼は日本マニアなんでしょうね。
日本人は必ず俳句を詠めるわけではないと教えてあげた方がよかったかな。

このあと、(起)(金)(後)の3人は契約のため
アメリカの出版社ブースへ行ってしまったので、
残された(ま)(く)(溝)(い)の4人はコミックのパートへ。
途中、子どもの本のコーナーも通ったのですが、
そこでもSUDOKUやKAKUROの本がたくさんありましたよ。
計算ドリルなんかを出している出版社が出しているのが目立ちました。
そしてコミックコーナーへ。
なんといっても、コスプレイヤーの多いこと多いこと。
私、あまりその方面詳しくないので、かろうじてわかったのが、
麦わら帽子をかぶっていた少年がONE PIECEのルフィだということと、
青い髪で水色の制服の人がエヴァンゲリオンの綾波なのだということくらい。
(く)はもっとわかったみたい。そこでは日本のMANGAが大人気でしたよ。
日本語で親しんでいる漫画がMANGAとして読まれている、
これは数独と似た現象ですよね。

そんなこんなで大規模なブックフェアに圧倒されて帰ってきた一行なのでありました。
もっと時間があったら他のブースもいろいろと見てみたかったな。
次回のブックフェアでも、パズルの本がたくさん売られているといいなと思います。 (い)

480 :日出づる処の名無し:2006/12/12(火) 13:04:11 ID:MVjz8Yrq
以下写真のコメントだけでも。
・会場外観。人がどんどん集まってくる。
・外は市場の雰囲気。みんな思い思いに楽しんでます。
・見よ、これが数独マグカップだ!
・サインと俳句を求められる(起)。
・ドイツの出版社のジャン氏と数独の父。ジャン氏は見た目が綺麗なSUDOKUが大好きだそうだ。
・お子様向けのSUDOKUはイラスト入りでカワイイ。
・装丁がやけに豪華なドイツSUDOKU。紙も分厚いよ。
・各種SUDOKU。SAMURAIが一番人気?

これ以外にこのスレに関係ありそうな他の記事としては、
「江戸文化歴史検定を受けてみた やっぱり江戸は奥深い」
ってのがあった。同社から出てる『大江戸歴史パズル』の宣伝も兼ねてるっぽ。
(※リンク先消滅)

481 :日出づる処の名無し:2006/12/12(火) 13:07:44 ID:IFvLrbED
>「アイムソーリー。アイカムフロムジャパン! スドクイズジャパニーズパズル!!
しなね-かなこいつ。

482 :日出づる処の名無し:2006/12/12(火) 13:18:46 ID:v93/Ehw9
起源がわからないパズルより、
どう聴いても西洋風な蝶々や蛍の光を日本の曲だと思っている奴だっているんだから問題ないだろ。

483 :日出づる処の名無し:2006/12/12(火) 13:19:56 ID:MVjz8Yrq
ごめ、『大江戸歴史パズル』は小学館だった。パズル制作をニコリ担当ですと。
それと(起)はニコリ発行人の鍛冶真起のことらしい。
ナンバープレースと数独の関係についてはwikiででも。

484 :日出づる処の名無し:2006/12/12(火) 13:21:35 ID:IJl3bqVW
恥を晒すなら日本人という枠から離れて晒してほしい

485 :日出づる処の名無し:2006/12/12(火) 14:05:51 ID:fpDYZa56
これくらいのアピール恥ずかしがっていてどーすんだよ。

>「アイムソーリー。アイカムフロムジャパン! スドクイズジャパニーズパズル!!」

十分立派な紹介じゃないの。アイムソーリーが余計なくらいだ。

486 :日出づる処の名無し:2006/12/12(火) 14:07:00 ID:IFvLrbED
つナンバープレイス

487 :日出づる処の名無し:2006/12/12(火) 14:12:04 ID:MVjz8Yrq
いや、wikiを見ればわかると思うが、
ナンバープレースを数独の名でヨーロッパで流行させたのはニコリの人じゃないし、
ニコリでも本誌や数独専門の本でも折に触れ
原作?がアメリカ人であること等を書いてある。
以前このレスかどこかに投下した、ヨーロッパでの契約時の記事にも
その説明をしている事が書いてあったし。
そもそも海外でSUDOKUの名前で売ってる殆どのところはニコリとは無関係だし。
騙ってるというのとは違うと思うよ。
まあ>>「スドクイズジャパニーズパズル!!」というのは微妙なところだけど。
便乗でコンピューターで作ってるSUDOKUや他社のナンバープレースと違って、
ニコリの数独は手作りだという事に
こだわりを持ってるようなので、あながち間違いとは言えないんだけどね。

488 :日出づる処の名無し:2006/12/12(火) 14:12:57 ID:fpDYZa56
だから何?

489 :日出づる処の名無し:2006/12/12(火) 14:17:08 ID:lkUpp6x6
>>482
それは予め蛍の光がスコットランドの民謡だと知ってるからじゃないのか?

明治期、情操教育のための唱歌を日本各地から採取していたが、
国内分では不十分で国外のものに目を向けることになったんだが、
蛍の光が学校の唱歌に採用された理由のひとつが
スコットランドの民謡の調べが日本の民謡の調べに似ていてなじみやすいからだったそうだが

490 :日出づる処の名無し:2006/12/12(火) 14:25:00 ID:fpDYZa56
>>487
自動車メーカーの関係者はどっかのモーターショーへ行くたびに
これはダイムラー・ベンツの発明による自動車というもので云々なんて
とこから紹介しないといかんのか?

そもそも魔方陣なんか古代のアラビアや中国から存在するものだが。

495 :日出づる処の名無し:2006/12/12(火) 16:19:09 ID:v93/Ehw9
>>489似ててなじみやすいってなら、東洋の音楽の方がよっぽど合うと思うんだが。

496 :日出づる処の名無し:2006/12/12(火) 16:40:54 ID:TKrXuDUo
>>495
当時あった東洋の音楽って何?
学校教育に使えるような五線紙に採譜されたものなんかあるはずない。

499 :日出づる処の名無し:2006/12/12(火) 18:54:30 ID:v93/Ehw9
>>496
中国の音楽

500 :日出づる処の名無し:2006/12/12(火) 19:10:18 ID:ZTLVAxnw
>>499
中国の音楽は東洋の音楽だが、
日本のそれとは全然違うからナァ。

501 :日出づる処の名無し:2006/12/12(火) 19:12:55 ID:v93/Ehw9
>>500スコットランド民謡は中国音楽よりも日本人にはなじみやすいものか?

502 :日出づる処の名無し:2006/12/12(火) 19:44:26 ID:ZTLVAxnw
>>501
日本人に馴染みがあるかどうかといったらないけど、
馴染みやすさなら中国の音楽より馴染みやすいんじゃない?
要するに旋律が日本の音楽と似てるってことでしょ。

503 :日出づる処の名無し:2006/12/12(火) 19:52:54 ID:v93/Ehw9
なるほど

504 :日出づる処の名無し:2006/12/12(火) 22:22:03 ID:ybNKbvIt
音楽理論は詳しくないので言葉が間違ってるかもしれないが、
旋法という音階の法則があって
スコットランド民謡はドレミソラの5音(ペンタトニック音階の一種)でなりたっている。

これが日本の旋法のひとつと同じだったとか(四七抜き音階?)。
多くの日本の唱歌、童謡、軍歌、演歌などがこの旋法で作られている。

>スコットランド民謡の五音階はドレミソラドである。並び方を変えれば,
>上述の古代陽旋法と同じとなる。こう考えると,日本の音楽教育の
>導入時点においてスコットランド民謡が取り入れられたことが理解できる。
>そしてこの音階を採用すれば和声学の導入もやり易くなる。四七抜音階の誕生である。
(※リンク先消滅)

507 :日出づる処の名無し:2006/12/12(火) 23:33:21 ID:v93/Ehw9
>>504
上に1つずらすとかなり和風で、さらにずらすと沖縄っぽくなるな。

509 :日出づる処の名無し:2006/12/13(水) 00:11:24 ID:YMWVTlAq
>>499
中国の音楽ってあんた
ぜんぜん似てないだろ。
雨映画でよく日本を扱ってるのに旋律が中国のものだと一発でわかるじゃん。

それとシナって音楽を弾圧したらしいよ。芸能を卑しむ思想から。
だから今中共が中国の音楽として復活させたものの
多くは少数民族のそれが多いらしい。
(司馬遼太郎の本に書いてあったことだけど)
だから当時まともな中国音楽なんてそもそもありえないはずなんだよ。
この記事のURL | ジャポニスム | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<日本人のパロディ精神(part65スレ) | メイン | 寿司ポリス騒動【前編】(part65スレ)>>
コメント
-  -
国内で新聞のすみに載ってるようなネタが
海外で妙に反応強くて違和感というか、自分がしらない
政治力学の存在を感じた一件だったな。


さて、統一教会は教祖の生死が不明になってから
ウザイ話聞かなくなったね。深く潜行中なのか雲散霧消
の最中なのか・・・
2012/02/05 11:56  | URL | 名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
 寿司ポリス騒動の時に思ったのは、外人って胃が丈夫なんだな?って所だね。
 当時、既に中国・朝鮮の調理に対する衛生意識を知ってたからビックリしたもんですよ。
 コックが糞して手を洗わずに切って暫く放置した刺身が良いって感覚は俺には理解できなかった。

 別に和食が世界に広まる必要なんて無いんだから、政府として動くなら食中毒の危険啓発と同様に、「和食を食べるならこういった点に注意しましょう」って警告を広める宣伝をすべきだと思ったものよ…
 俺なんかは、国内でも川魚の刺身を出すような店なら信用しない。(湯引きや霜降り、タタキにしてる店はいいけどね)
2012/02/05 10:02  | URL |    #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
他所でも迷惑かけてんのか…
2012/02/04 22:29  | URL | 名無しさん@ニュース2ちゃん #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/388-b784256e
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。