2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
生玉子とうどん(part63スレ)
- 2012/01/05(Thu) -
541 :日出づる処の名無し:2006/10/31(火) 18:38:44 ID:soYXiVQm
大学の講義で知ったんだけど、外国では生卵食わないんだね。鶏肉は食べるのに。
卵かけご飯なんて思いつきもしないそうで…。

日本人は明治になるまで ニワトリ=神聖な時告げ鳥 っつーことで、食わなかったらしい。
平安~室町の料理書にもニワトリ関係の料理は一切出てこない。
雉や鶴は食うのに、なんかよくわからん民族だなw

542 :日出づる処の名無し:2006/10/31(火) 18:43:49 ID:0xtS6qs8
卵自体を食べないのなら変だが
ドロドロした生卵を食べないのは向こうの感覚からすると別に変じゃないと思うぞ

543 :日出づる処の名無し:2006/10/31(火) 18:47:38 ID:84iDU+VA
猿もねらー菌が怖いから( ^ω^)

544 :日出づる処の名無し:2006/10/31(火) 18:47:58 ID:qflnHY1u
卵自体を食べないのは不衛生だからです。
現代でも外国で生食用ではない生卵を生で食べておなかを壊す日本人が多いみたいですよ。

545 :日出づる処の名無し:2006/10/31(火) 18:54:28 ID:Lc8oKgX7
しかしどこかのレストランでは生卵にトリュフを混ぜて
ソースはヲイシンボ

547 :日出づる処の名無し:2006/10/31(火) 19:00:53 ID:AH7GIzTn
日本では玉子が安全かどうかなんて考えたことないからな。
電車の時間の正確さとか治安の良さとか外に自販機があることとか、
外国ではそれが不可能なんて(普通の生活してりゃ)思いもしないよ。
しかし玉子かけ御飯が食べられないなんて、自分には耐えられない

557 :日出づる処の名無し:2006/10/31(火) 23:29:44 ID:ZqRO53uh
と、言う事は江戸時代に鶏を泥棒してた
朝鮮通信使はとんでもないってことか!!

558 :日出づる処の名無し:2006/10/31(火) 23:40:05 ID:KI8aRB8V
江戸時代には鶏は食ってたぞ。
”かしわ”なんて古語(拍手)が今でも通用するだろうが。
四足はだめだが、鶏は・・・・?

559 :日出づる処の名無し:2006/10/31(火) 23:42:40 ID:ge0cRCRO
江戸時代はニワトリ食ってたよ

560 :日出づる処の名無し:2006/10/31(火) 23:44:36 ID:ge0cRCRO
遅レスのケコーンとは珍しい
558よ、幸せになりましょうラブ

561 :日出づる処の名無し:2006/11/01(水) 00:25:59 ID:LhEFL7+f
日本の卵は生で食べることを前提にしてるから賞味期限が短い
海外は食中毒の可能性のある卵を生で食べるなんて想像もしない
というか、食べてはいけませんと強く教育されてる
生卵を飲むなんて狂気の沙汰

映画のロッキーでジョッキに生卵5,6個割って飲むシーンがあるけど
日本人なら別になんともないシーンだけど、
アメリカ人にとってはかなり衝撃的なシーンらしいよ

562 :日出づる処の名無し:2006/11/01(水) 00:45:49 ID:D5w9ircm
あっちの卵って賞味期限6ヶ月ぐらいあるってきいたけど違う?
防腐剤やらなんだかいっぱい添加物はいってるから、
生で食べちゃだめってきいたけど。

563 :日出づる処の名無し:2006/11/01(水) 01:16:11 ID:LhEFL7+f
>>562
暖かい国なら短いし寒い国なら長いでしょう。季節でも違うだろうし
ただ、日本みたいに神経質に何日間以内なんていう
表示をする国のほうが珍しいのでは?
日本でもつい何十年前まではそんな表示はなかったわけだし

ただ、卵は肉や野菜と違って遥かに日持ちのする食品なんだけど
産んだままの状態なら表面に薄いナントカ膜みたいなのがあるんだけど
磨いてつるつるにしてしまうので見栄えのためにわざと痛みやすくしてる

普通に置いてて腐ってちゃヒヨコがうまれない・・・・・・・

564 :日出づる処の名無し:2006/11/01(水) 02:15:19 ID:AQYQBi+Y
>>563
>普通に置いてて腐ってちゃヒヨコがうまれない・・・・・・・

えっと、日本だけでなく大抵の国では食品として売ってる卵は夢精卵なので、
暖めても生まれませんが

565 :日出づる処の名無し:2006/11/01(水) 02:46:30 ID:HMD55aii
なんだよ夢精卵って( ^ω^)

566 :日出づる処の名無し:2006/11/01(水) 03:13:14 ID:7Z8m2eNX
有精卵と無精卵な。

567 :日出づる処の名無し:2006/11/01(水) 03:26:31 ID:+XPQk1pk
>>564
例えば、有精卵なら10日放置した後から親が暖め始めてもひよこに孵るが
表面を磨いた有精卵はその瞬間から暖めてもただ腐るだけ
牛は腐らないけど牛肉は腐るのと同じで
磨かない卵は生きてて、磨いた卵は死体のようなもの

ちなみに、お店で売ってる卵からひよこが生まれる
と思ってるたわけじゃあありませんので・・・・

568 :日出づる処の名無し:2006/11/01(水) 06:05:00 ID:dw4w2TjC
日本に肉食分化がなかったと勘違いしている人も多いけど
実際には日本でもイノシシや犬や猫なんかは食べられてたよ。
徳川綱吉の生類哀れみの令と呼ばれる一連の政策で一時期は犬が食べられなくなったけど
それまではイノシシは武家の食べ物で犬は庶民の食べ物だったし
庶民の食べ物である犬を好んで食べる薩摩藩士を馬鹿にした川柳なんかも残ってる。
それに薩摩藩の江戸屋敷では養豚をやってて豚肉を売って江戸屋敷の維持費にしてたしね。

日本の鶏卵の管理技術は世界的に有名で
アメリカにも日本人が経営している大きな鶏卵会社があって
生で食べられる鶏卵も売ってるよ。

569 :日出づる処の名無し:2006/11/01(水) 07:19:06 ID:vL1obz8c
日本の話なのか薩摩だけなのかはっきりしろ。

570 :あー眠くて頭が働かぬ:2006/11/01(水) 07:44:27 ID:cp2N4wDB
薩摩も日本だろ?

571 :日出づる処の名無し:2006/11/01(水) 09:08:28 ID:6Npbz1d9
卵の場合はサルモネラ菌が怖いよな。そもそもが動物の排泄物な訳だし、
チャンと洗浄しないとヤバイのは新鮮な卵でも一緒。

572 :日出づる処の名無し:2006/11/01(水) 09:34:18 ID:kClCExXw
>>568
初っ端から

> 日本に肉食分化がなかったと勘違いしている人も多いけど

なんて書いてる時点で信用度ガタ落ち、
そんな奴未だかつて会った事無い。
まずはソースだな。

573 :日出づる処の名無し:2006/11/01(水) 10:19:34 ID:D5w9ircm
卵の直売かなんかで有精卵買って割ったとき、雛っぽいの
でたことあるやついる?その後、すぐには卵かけご飯は食えんかったな~

574 :日出づる処の名無し:2006/11/01(水) 11:48:37 ID:JJtQ/OQ1
いろいろ調べても日本以外温泉玉子がないんだよな。
あれも感じが生っぽいからだめなんだろうか。

576 :お里が知れた韓国人:2006/11/01(水) 16:55:57 ID:cuM87ewW
>日本には肉食文化がなかった

魚や鯨を食べていた。
鳥肉は食っていた。
いのしし、ウサギなどは食べていた。
しかし牛や馬、鶏などの家畜は食用ではなかったし、
基本的に多くの国民は獣を食さなかった。

ここら辺は日本人なら知ってて当たり前の常識だと思うんだが。
基本的に四足のものは食さなかった、しかし例外ありという、
あんまり肉食か菜食か一括できない変な文化www
この区分をいちいちしてられないから、
まとめて「日本人は基本的に肉食ではなかった」みたいな表現をするが、
そういう表現をするときは、上記したような常識が共通認識であるという前提に立っている。

だから、そういう記述を見て
「日本人は肉食じゃなかった?そりゃ間違いだなw」という反応を示すのは、
日本文化にケチをつけたい朝鮮人か?とか、自分の知識をひけらかしたい工房か?とか、
自分の知識が正しいと思い込んでいるリア厨か?、とか色々邪推したくなるのが人情www
なので、その辺を注意しつつkwsk説明をキボンヌ。

578 :日出づる処の名無し:2006/11/01(水) 17:13:35 ID:0a3L1xRB
まあ要するに人間は雑食ってこった

580 :日出づる処の名無し:2006/11/01(水) 18:09:52 ID:9k2rL3gN
むかーしの新聞に国際結婚カップルの日常の連載記事が載ってたが、
ベトナム出身の奥さんの場合・・
ベトナムと言えば、卵の殻を割って孵化しかけの雛を食べるっていう、
日本人には耐えられない例の奴が名物なわけですが、
この奥さん、日本に来た当初は
「生で卵を食べるなんてなんて野蛮な国に来てしまったのか・・」と思ったそうな。

581 :日出づる処の名無し:2006/11/01(水) 18:13:51 ID:Ti2i1zqd
>>561
ロッキーはそのシーン撮影にあたり、追加の出演料を要求したらしいね
ソースはwikiの卵かけご飯

582 :日出づる処の名無し:2006/11/01(水) 18:14:52 ID:9WmJq+1L
生卵食べようとしたら、お前は蛇かと言われたよ
>外国人のダチに

583 :日出づる処の名無し:2006/11/01(水) 18:16:12 ID:Ti2i1zqd
>>568
>徳川綱吉の生類哀れみの令と呼ばれる一連の政策で一時期は犬が食べられなくなった

7世紀にもニワトリの食肉禁止令が出されたよね、確か
何天皇だったか忘れたけど

584 :日出づる処の名無し:2006/11/01(水) 18:43:49 ID:cpST4+ya
日本は普通に米食文化だろ。江戸時代もおかずは豆腐ばっかが日常らしいし。

585 :日出づる処の名無し:2006/11/01(水) 19:01:49 ID:V04tPwMI
日本人は腸長いしね。
草食の特徴。
…魅了スレに誤爆してしまった。

587 :日出づる処の名無し:2006/11/01(水) 20:05:36 ID:SYwqOvBa
日本の肉食はあくまで病気になった時の薬用だよ。
肉を食べる時は隣近所に臭いで苦情がくるから
軒先にお詫びの貼紙をしたり塩を盛ったり
また料理に使用した鍋も使用後必ず三日間以上天日干しにし
殺菌したりとみんな神経を使っていたと、昔本で読んだ記憶がある。

588 :日出づる処の名無し:2006/11/01(水) 20:22:43 ID:6Npbz1d9
>>580
おフランス(カエル野郎)も孵化しかけのゲテモノ卵を食すよな。
結構おフランス人もカエルやらカタツムリやらゲテモノ食いだw

589 :日出づる処の名無し:2006/11/01(水) 20:49:09 ID:dw4w2TjC
江戸のタブー無縁-薩摩藩邸で豚肉食べていた
-跡地出土の骨展示/東京・港郷土資料館

獣肉食がタブー視されていた江戸で豚が飼育され、食べられていたことを示す豚の骨が、
東京都港区芝3丁目の薩摩藩邸跡から出土したことが31日までに分かった。
骨には解体痕がついており、
港区立港郷土資料館で開催中の「江戸動物図鑑」展に展示してある。
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1036/10361/1036186909.html

兵庫県尼崎市大物遺跡(戦国、江戸)から出土した動物遺存体でも、哺乳類全体で、
320点出土したうち、犬101点に次いで、人骨が89点と2位を占め、
やはり犬の咬み傷が見られる。
犬もほとんどが解体され、刃物痕も見られる。
これらの遺跡は、斃(たお)れ牛馬の捨て場であったと共に、
食用となった犬の捨て場であり、貧しい人たちの喪葬の場でもあったと考えられよう。

人を咬む犬・人に食われる犬
松井 章(独立行政法人 奈良文化財研究所・埋蔵文化財センター)
(※リンク先消滅)

それが6世紀頃になると、仏教の伝来とともに、イヌだけでなく
ウシ、ウマ、ニワトリなどの肉を食べることが禁じられるようになりました。
実際にはその後も、わずかながらイヌを食べる習慣が残っていたんですが、
明治時代以降は欧米の動物愛護思想の影響からか、ほとんどなくなりました。

田名部雄一岐阜大名誉教授「日本犬の起源」
(※リンク先消滅)
古い文献は省きましたがソースはこれぐらいでいいでしょうか?

591 :日出づる処の名無し:2006/11/01(水) 21:04:36 ID:2hcZm6Tv
>>589
あんた何がしたいの?
鮮人は、自分達が犬食うからって日本人を巻き込みたいのか?

594 :日出づる処の名無し:2006/11/01(水) 21:31:36 ID:dw4w2TjC
>>591
私は日本人ですが事実は事実として受け止め消化しないといけないと考えています。
前に日本で犬の頭を捨てた在日の事件がありましたが、その時に朝鮮日報かどこかが
「日本人は明治時代まで肉を食べる文化がなかったから騒いでいるだけだ」
というような主旨の報道をしました。
いい部分も悪い部分も受け止めないとそのような間違った報道を鵜呑みにすることになります。

595 :日出づる処の名無し:2006/11/01(水) 21:38:48 ID:Ti2i1zqd
縄文時代は小型犬の埋葬例が200以上も見つかっており、
食用ではなく狩猟の補助的役割を担っていたことがわかる。

弥生時代になると、縄文時代の小型犬より少し大きくなった、今の犬に近い系統が現れた。
埋葬例が激減し、解体痕のある骨が多く見つかったことから、
狩猟用+食用の犬であったと考えられる。
その後はよく知らん。
江戸時代になると鷹狩や愛玩目的で飼っていた一般人も多かったようで、
犬の埋葬例が再び見られる。

596 :日出づる処の名無し:2006/11/01(水) 21:48:01 ID:vL1obz8c
習慣と言うほど食べたというソースにはならないな。
江戸時代から続く店舗もあるのに、
習慣だったらそんな近代レベルで「~が発見された」なんて記事にはならない。

598 :日出づる処の名無し:2006/11/01(水) 21:58:25 ID:Ji38Qkh+
わんこの頭蓋を撫でると癒される日本犬最高

599 :日出づる処の名無し:2006/11/01(水) 22:03:59 ID:zPuYIeWQ
わんこそば・・・いや、なんでもない

607 :日出づる処の名無し:2006/11/01(水) 23:13:39 ID:nrtimQ4v
>>594
幼稚園児が歌う童謡にすら猟師や鉄砲が登場するくらいなのに、
貴方の認識の凄まじいほどのズレぶりをみては、
貴方の書いたものを信用しろと言う方が無茶ではないですか?

貴方の書いてる内容を見る限り、
「明治まで肉を食べる文化が無かった…」
と認識しているのは【韓国人】であって【日本人】の認識とは全く別ではないか。

そもそもなんで【韓国】の新聞である朝鮮日報の記事を、
【日本人】が鵜呑みにするのを心配するのか、
理由がわからない。

それに日本の歴史始まって以来、
狗肉を食べなかったなんて思ってる奴なんて居ないよ。
何処の出版社かは忘れたが、
中学校の歴史教科書の飢饉の説明文で
「餓死者の死肉を狗肉と偽って売った」
なんてダブルでエグイこと記述してたりするくらいだし。

609 :日出づる処の名無し:2006/11/01(水) 23:32:52 ID:kO4BEqRm
日本人はもともと肉を食っていなかったから肉食は体質に合わないと言うベジタリアンがいる。

だが肉や油脂の摂取量が少ないと免疫力が落ち感染症にかかりやすくなる。
またコレステロールは今でこそ取りすぎが体に悪いと言われるが、
ホルモンの生成や細胞膜の材料になり血管壁の強化にも関わっている。
かつて日本人は脳深部の細血管の破裂による脳卒中で死亡する例が多く、
脳卒中の減少は肉の摂取量が増えた為という説がある。

611 :日出づる処の名無し:2006/11/02(木) 00:43:11 ID:dojYQLWP
昔の家畜に重要なのは
【人間の食べないものを食べて育つ種でなくてはならない】
という、絶対的な条件があります。牛、馬、羊、ヤギ、鶏、等々全てそう
犬はこれに当てはまりませんので、家畜としては不適当なのです

朝鮮では滋養強壮に効くと信じられていて
家畜としては効率の悪い犬を食用として飼育する理由があったので
食べられているだけで、
世界の他の国のように、普通はあえて犬を食べる理由がありません。
なぜなら、エネルギー効率として全く理に適わないから

642 :日出づる処の名無し:2006/11/02(木) 13:52:49 ID:ERJoJn2g
話の流れを読まずに。
中国でカトキチの冷凍うどんが爆発的に売れているらしい。
思うに中華料理の麺料理はおいしくない。
中国で食べても香港で食べても台湾で食べてもおいしくない。
中には凄腕の職人もいるだろうが、一般レベルでは日本の圧勝だと思う。
中国の麺ってスイトンみたいに大量の水で溶いた小麦粉を茹でた奴なんだよね。コシが無い。

643 :日出づる処の名無し:2006/11/02(木) 14:14:42 ID:jYDZLfL8
いや、それを彼らは好んで食べてるんだからさ。
食文化を比較してこっちが優れてるとかいうのは
恥ずべき行為だよ。っていうか、キミ朝鮮人か?

644 :日出づる処の名無し:2006/11/02(木) 14:18:09 ID:CEJrO0AI
>>642
ソース希望

645 :日出づる処の名無し:2006/11/02(木) 14:19:20 ID:t7gLnnZP
北米のスパゲッティも糞マズイらしいな。アルデンテ(固ゆで)って単語がないのか、
ふにゃふにゃの麺ばっかりがテーブルに上がるって聞いたのだが・・・・・・・・・・
ヤンキーは量さえあれば良しとする連中だから、多くを期待するほうが間違いなのか・・・・・・・・・

646 :日出づる処の名無し:2006/11/02(木) 14:30:40 ID:KsAaB0oc
>>644
反日デモが盛んな時、現地生産しているカチキトが「影響が心配」とコメントしていた
記事で読んだ。

647 :日出づる処の名無し:2006/11/02(木) 14:36:49 ID:GJxsM6mt
ブサヨク=犯罪者

>台湾で食べてもおいしくない。中には凄腕の職人もいるだろうが、
>一般レベルでは日本の圧勝だと思う。

職人でも、一般レベルでも日本が作るのが美味い。
日本的な優しい言葉を使ったら馬鹿ども勘違いするよ。

648 :日出づる処の名無し:2006/11/02(木) 14:43:40 ID:534SwVPZ
戦後の日本でも犬食ってたらしいね
臭くて食えたもんじゃないらしいが

649 :日出づる処の名無し:2006/11/02(木) 15:04:52 ID:kni9QjAn
>>648
どっちやねん

650 :日出づる処の名無し:2006/11/02(木) 15:05:37 ID:Ri5lJ9Dk
食えるようなものじゃないけど、仕方なく食ったんだろ。
よく読め。

651 :日出づる処の名無し:2006/11/02(木) 15:25:07 ID:1Yz6cSsT
戦後しばらく間では野犬が結構いて、人間を襲ったりしていたからね。駆除する必要があったし、
殺したやつをそのまま捨てるよりは食べちゃえ、ということになるんじゃないかな。

652 :日出づる処の名無し:2006/11/02(木) 15:51:30 ID:534SwVPZ
>>649
実家の近くに犬肉をたまに売りに来る人がいたらしいが
うちの爺ちゃんは絶対に食べなかったらしい
親父が言うには、臭くて気持ち悪くて可哀想で爺ちゃんは食わなかったらしい
うちは大のわんこ好きだしw
651さんが言うように駆除を兼ねたもんだと思う。田舎だから付き合いでしょうがなく
食べてた人もいるんじゃないかな。田舎の付き合いは面倒臭いからね

653 :日出づる処の名無し:2006/11/02(木) 16:43:30 ID:CfC+Bjdn
イタリア人曰く、イタリア人以外でアルデンテがわかるのは日本人ぐらい、じゃなかったっけ。

664 :日出づる処の名無し:2006/11/02(木) 20:13:02 ID:lBJOriZ+
>>642
ウイグル人が手捻りでつくるラグマンの麺は悪くない。
さぬきうどん並みのコシあるよ。

漢族の麺にああいうのはないな。

676 :日出づる処の名無し:2006/11/02(木) 23:59:31 ID:LU5o8qmv
>611
犬は朝鮮以外でも食べる地域は多いぞ。
中国、インドシナ、インドネシアのキリスト教地域、
アステカ時代のメキシコなどなど。
犬とブタは人間の排泄物を食べるので、特別なエサはいらない。

あまり無知だと突っ込まれるスキを与えるから気をつけろや。

677 :日出づる処の名無し:2006/11/03(金) 00:01:58 ID:LU5o8qmv
>642
カトキチのうどんは香川県出身者も美味いと言ってるね

678 :日出づる処の名無し:2006/11/03(金) 00:23:16 ID:FScEQvrS
ただ、一番うまいのはどこかと問われると、日清冷凍食品というのが讃岐では定説です

679 :日出づる処の名無し:2006/11/03(金) 02:58:49 ID:pgiPnBnW
冷凍うどんは水分を吸いすぎないように、いわゆる普通のうどんとは
配合がかなり違うらしいな

680 :日出づる処の名無し:2006/11/03(金) 04:48:15 ID:Ne3eg7Uo
>>677
カトキチの讃岐うどん(冷凍)が一番美味い

681 :日出づる処の名無し:2006/11/03(金) 05:44:39 ID:SrzkXt7V
>>676
メキシカン・ヘアレスドッグなんか食用に品種改良されたんだっけか。
中国のチャウチャウも食用犬として有名。

687 :日出づる処の名無し:2006/11/03(金) 23:13:56 ID:Od0p2CR5
讃岐うどんって食べたことないけど、加ト吉(←なぜか変換できたw)のは
本場のに近い食感なんだろうか?
よくチルドで売ってるゆでてある太いうどんは讃岐うどんと違うの?

688 :日出づる処の名無し:2006/11/03(金) 23:39:51 ID:B3T8INn0
たぬきうどん食いたくなってきた

689 :日出づる処の名無し:2006/11/03(金) 23:40:08 ID:DihcRmD3
うどんのコシなど飾りです。
東の人にはそれがわからんのです。

690 :日出づる処の名無し:2006/11/03(金) 23:49:00 ID:Nh8S0gLl
茶碗蒸しに入ってるうどんが一番うまい
これの本場ってあるのか?

691 :日出づる処の名無し:2006/11/04(土) 00:00:36 ID:uHfNRtzu
コシがあってツルツルしてるうどんがここまでもてはやされてるのは謎。
うどんはのど越しを楽しむものだからと言われたけどみんなそういう感覚で食べてるんだろうか・・・

692 :日出づる処の名無し:2006/11/04(土) 00:02:33 ID:MfUWw37j
うどんとはお好み焼に入れる具である(ミックス時)

693 :日出づる処の名無し:2006/11/04(土) 00:05:17 ID:MfUWw37j
そういえば、うちでは鍋の〆は常にうどんだった。すき焼も。
雑炊にした記憶がない。

694 :日出づる処の名無し:2006/11/04(土) 01:01:17 ID:izrSZ+Ko
かまずに飲むのが本来なのか、知らんけど、
手軽なのにコシがあって美味いから、冷凍庫に常備してる。

696 :日出づる処の名無し:2006/11/04(土) 01:54:04 ID:FdUysi2U
>>688
たぬきはうどんより蕎麦。これだけは譲れない。

698 :日出づる処の名無し:2006/11/04(土) 02:18:02 ID:6kRWQk9C
たぬきの具って関西と関東で違うんだっけ?
あれはきつねの方か?

699 :日出づる処の名無し:2006/11/04(土) 02:47:15 ID:oS7p0Vm7
妥協してカレーヌードル食ってしまった・・・

700 :日出づる処の名無し:2006/11/04(土) 02:54:22 ID:5d30jHyP
>>691
のど越しを楽しむのは、そばだろ。

701 :日出づる処の名無し:2006/11/04(土) 05:34:13 ID:IYCFLNn1
マスコミがコシコシ言ってるから、
コシが無ければうどんじゃないみたいな雰囲気になってるが、
「ゴムみたいなうどん食えるか!」
って地域も多いんだよね。

702 :日出づる処の名無し:2006/11/04(土) 07:21:02 ID:uSkAVme1
>698
大阪で「きつね」というとあげ入りうどんのこと。
「たぬき」はあげ入りの蕎麦のこと。
だから大阪で「たぬきうどん」はありえない。(w
うどんも讃岐うどんみたいにコシの強いうどんは大阪では嫌がられる。
大阪のうどんはあくまで咽越しを楽しむ、だしに入れて飲むものだから。
といっても最近は讃岐うどんのチェーン店が大阪にもあるから
若い人には抵抗ないんだろうけどね。

703 :日出づる処の名無し:2006/11/04(土) 08:25:48 ID:soTF5WGJ
>>702
京都ではきざみあげの入ったあんかけうどんを「たぬき」と呼ぶ。
つまり、京都には「たぬきうどん」が有る。

704 :日出づる処の名無し:2006/11/04(土) 08:38:43 ID:oOSayyM1
讃岐うどんも店によって麺が全然違うので一概にはいえないが
県民に好まれるのは、新鮮な刺身のような歯ごたえ感のあるうどんかな。
少なくとも素うどんやぶっかけが嗜好されるのは、麺本来のうまさを重視するから。

関西のうどん麺はあくまで椀物としての具のひとつで、
傾向としては、椀全体の調和を重視という感じだろうか。

739 :日出づる処の名無し:2006/11/04(土) 21:27:48 ID:kLXnn+IE
>>702
大阪の「たぬきうどん」はお揚げ入り蕎麦にうどんが入ってるやつだな。
まあ、うどんと蕎麦は同じ店で扱うことが多いから、蕎麦の中にうどんが混じることはよくあること。
この記事のURL | ジャポニスム | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<中国語には文法がない?!(part63スレ) | メイン | 正月早々、草薙の剣の呪いの話などを・・・(part63スレ)>>
コメント
-  -
アルデンテは日本人の好みじゃなくて、某コミックでこれが最高の茹で方だ!ってのを信仰してるだけなのが大半だったりしてな。
2012/01/07 00:30  | URL | 名無しさん@ニュース2ちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
管理人に言っても仕方なくね?
2012/01/06 20:24  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>日本にしか四季がないと思い込んでる日本人も~
 そう思い込んでいる日本人と、外国でも日本のようにはっきり四季があると思い込んでいる日本人って同じくらいの割合でいそうww両方合わせて全体の二割くらい?
2012/01/06 15:34  | URL | #FYNxDbdY[ 編集] |  ▲ top

-  -
>日本にしか四季がないと思い込んでる日本人

稀にこういう表現を目にするんだが、どんな人達のことなんだろう? 自分の身近にはいないし、ネットでも目にしたことがないのでわからない・・・・
あと、他国に対する知識の少なさから来る思い込みや、一部のことを全体に拡大する決め付けは日本人だけの特徴ではないと思うお。
2012/01/06 10:17  | URL | #iqcMLOeU[ 編集] |  ▲ top

-  -
管理人さん。外国は生卵を食べないて言うのはガセですよ。たしかにアメリカでは生卵はたべませんが、日本人は外国=アメリカと思っている人が多いので「外国人全員が生卵を食べないもんだ」という誤解がここで起こっています。たびたび指摘もあるように、ヨーロッパでは普通に生卵も食べていますし、衛生上も問題有りません。
 日本にしか四季がないと思い込んでる日本人もいますよね。こういう思い込みが日本には多いです。
2012/01/06 09:33  | URL | na #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
サルモネラは母子感染と総排泄孔由来の外部感染のダブルだから
トリさんに使われてるお薬の差も結構大きいよ

加ト吉うどんのコシの秘密はタピオカだってねぇ
うまくて安全ならなんでもいいのさハハハ
2012/01/06 03:55  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
基本、人と食べるものが競合するような動物を食うことはないんだよね。できれば、人間と同じように働いてもらう方がいい。農耕にしろ流通にしろ軍事にしろ、使役することが目的だから馬も牛も大事にされる。東北地方の曲がり屋なんかホントそういう文化だってことがよくわかる。
かといって、食わないかといったらそうでもないようであって、溝に落ちて死んだとかそういうハプニングがあったら村中で食ったとかいう話も聞いたことがあるが、これは明治以後の話だったかも知れん。
2012/01/06 00:39  | URL |     #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本での卵の賞味期限が短いのは洗ってるからと聞いたことがある。賞味期限が短くなるけど生で食べることができる。
逆に日本意外だと洗わないから賞味期限が長いけど生で食べるのは危ないとか。
2012/01/05 20:06  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/378-1e0d1668
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。