2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
地域間対立もええじゃないか?(part62スレ)
- 2011/12/21(Wed) -
671 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 07:53:56 ID:U1Fp3reS
SAPIOからだが、東京23区の各国の料理店舗は、ここ20年ではイタリア料理が4倍になり、
中華料理につぐ規模となっている。
イタリア料理は濃厚なソースより、地産の素材を生かした料理が多いことが
日本で受け入れられる理由なのかも。
中華料理とフランス料理でも、凝ったソースを使わない新薬全料理、
ヌーベルキュイジーヌ等が広まってきている。
ドイツ、北欧、東欧、ロシアの食文化力はメキシコ以下。

672 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 08:00:40 ID:kroQrun0
>>671
フランス料理はバターやクリームを使うのが多いので、
薄味を好む大阪ではフランス料理店が少ないと何かの本で読んだな。

>中華料理とフランス料理でも、凝ったソースを使わない新薬全料理、
>ヌーベルキュイジーヌ等が広まってきている。

日本ではどの国の料理もこういったものが多くなるのはある意味当然かもしれんな。

673 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 08:09:49 ID:wg9fr1un
うそつけ。お好み焼きとかたこ焼き食うじゃん。
単に貧乏性なだけだろ。量が少なくて値が張るものに
阪国人が金をだすわきゃない( ^ω^)

674 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 08:11:07 ID:i1BoogAf
素材自体がうまくなったってのもあるのかも。
日本の品種改良のように。

675 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 08:12:52 ID:i1BoogAf
後、鮮度ね。魚は鮮度第一だし。
ただ肉の場合は熟成があるからそういう文化の違いはあったと思う。

676 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 08:31:52 ID:hk0GDL/Z
>>673
懐石料理は日本料理の最高峰だと思いますjが、ご存知ないのでしょうか。
それと、どこにお住まいの方ですか。

677 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 09:24:35 ID:I0VdQuxA
つ大阪民国

678 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 09:33:12 ID:sV4wVq6Q
>>676
大阪で最下層民の場合、懐石料理なんて一口も食った事のない人間がいるかもしれん。
まあ、生粋の日本人ではないのかもしれんがw

679 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 09:33:56 ID:hk0GDL/Z
>>677
どこのご出身でしょうか。
あれこれ言ってますが、日本文化の正体は実は関西文化なのですよ。

680 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 09:38:07 ID:NLQimuA4
>>676
灘万とか吉兆とかな。大阪のほうが高級で歴史ある料亭は多いんじゃないかな。
江戸料理のほうが寿司とか蕎麦みたいな庶民料理風だ。

もともと文化は大阪のほうが高級感はあるように思う。
江戸は庶民的だね。

682 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 09:40:25 ID:hk0GDL/Z
>>678
で、お宅の地方では最下層の人間が懐石料理を食べているのですか。
それほど文化的な暮らしをしているところがどこにあるのか知りたいものです。
是非教えていただきたい。
因みに関西では若いOLでも食べに行きます。

683 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 09:46:00 ID:hk0GDL/Z
大阪人は大概のことは笑ってすませますが、
韓国人の反日のような書き込みはご免被りたい。
まあ、だいたいは田舎もんの劣等感だと思うが。

684 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 10:08:14 ID:sV4wVq6Q
>>682
文章をよく読めよ。最下層民だからアンタが指摘している>>673は
一口も食った事のない人間なんじゃねーのかって指摘しているだけだよ。
お好み焼きやたこ焼きが関西の食文化の全てと思い込んでいる香具師ってね。
なにもアンタを卑下している訳じゃねーよ。

685 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 10:12:10 ID:S60agAw3
まったくどうでもいいんだが、ご飯にかける甘いもので
でんぶ、が出てこないのは何故だ?
あれは横浜限定の粉末料理だったのか?

686 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 10:44:42 ID:55a2yqXO
>685
南大阪だが、桜でんぶは子供のころ好きでよくかけて食ってたなあ。
今は流石に甘くて食えんw

687 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 11:27:13 ID:+7C+ySTs
韓西人はいろんな意味で面白いなwww

688 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 11:47:16 ID:kroQrun0
>>687
負け惜しみの一行レスしか出来ないのならこのスレ見なけりゃいいのに。

689 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 13:37:21 ID:0wumu+fc
おいおいホロン部の地域対立工作に乗る馬鹿ばっかりかよw

692 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 15:52:02 ID:PmBDb+Lk
まあ、自分の生まれ育った場所の文化に誇りを持つのは良い事だが
それを語る時に、他の何かをくさす様じゃいかんよ。

693 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 15:52:45 ID:hk0GDL/Z
>>689
関西がない日本か、関西だけかと言えば、俺は関西をとる。
それがパトリオット(郷土愛)というものだろう。
寺院を見たけりゃ京都に行けばいいし、奈良に行けばそれより古い建国の地が見られる、
和歌山に行けば弘法大師に会えるし、那智大社で那智の滝も見られる、
海に行きたければ須磨の浦や丹後にでも行けば良い。
ほとんどのことは関西の中だけで事足りる
反対に関西のない日本には何があるのか。
多くの関西人が心の中ではそう思ってることだろう。
だから東京に行っても言葉を捨てようとしない。

694 : ◆TbPhix9DQk :2006/10/14(土) 16:03:01 ID:7A0I38ty
>>693
あなたには郷土愛はあっても愛国心は無いみたいですね。

696 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 16:06:26 ID:MNiSCvfe
>>693
そういう意識だからウザがられるんだろ 
俺も京都出身で関西が好きだけど、
「関西のない日本には何があるのか」なんておこがましい考えは無い

たまに大阪人で大阪至上主義の奴がいるけどお前みたいな奴なんだよな
ご自慢のパトリオットやら誇りやらは自分が知ってればいいだけであって
見せびらかしたり他をくさすようじゃたかが知れてるよ

697 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 16:14:55 ID:kroQrun0
>>696
>>693の言い草が適当でないのは同意するが、

>たまに大阪人で大阪至上主義の奴がいるけど
↑こんな狭量な奴はどこ出身でもいるのに、
大阪限定で例にしてるのは腐してる以外の何物でもないだろ。
ましてや>>693は大阪を例に出してないのに。

698 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 16:16:23 ID:3WCNLxe7
合理性より我を通したのが関西だけと言う事だな
他の地方の人間が東京でも方言を貫いたらコミニケーションままならんよ。
江戸言葉なぞ物凄い勢いで駆逐されてしまったというのに
地元で方言使えるだけでも羨ましいくらいだ。

699 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 16:20:31 ID:kroQrun0
>>698
江戸弁は駆逐されたかもしれないが、他の地方は地元で方言使ってるだろ。
っていうか、なんで方言の話なんかになってんだ(w

700 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 16:34:17 ID:3WCNLxe7
丁度、いわゆる関西弁の分類調べていたのでごっちゃになってしまった。
一都三県あたりだと均一化しすぎて大まかな出身地すら判断できないので羨ましいよ。

701 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 16:46:29 ID:UKHhWt+a
>江戸弁は駆逐されたかもしれないが

まだ残ってます。

702 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 17:03:55 ID:VtqdVmK9
明治維新以降の全国一律の国語教育とラジオ/テレビ放送。
各マスコミ媒体の標準語での表記を経て方言は消滅の方向に
あると思うが。
現在の方言は「標準語ベースの方言ヴァージョン」に過ぎないと思う。

何と言っても、初期の帝国陸軍では地方出身者同士の意志の疎通に難があることが
あったそうで(薩摩と津軽)
戦後だったか全国一律で方言強制運動が小学校で行われた
方言を使うと先生(当時は社会的地位きわめて高し)にげんこつを張られたとか。

ちなみに、鹿児島出身だった同僚曰く「年寄りが早口でしゃべり出すと俺にも判らん」だと。

720 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 20:48:21 ID:GwtpZTUE
相撲、地方争い、食べ物・・・・よーし!それなら名古屋も話題に加えるダガヤ!

721 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 21:03:12 ID:8zshZ/SL
>>720
名古屋というと…結婚式の引き出物の質・量が一般常識を超えていて、
娘が三人いると家がつぶれるくらい…ってのを思い出したんだが、
これもジャポニスムになるのかなぁ(w

722 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 21:11:11 ID:8833iikt
>>721
それはアフリカの土人並の風習だろ!
頭大丈夫か?

728 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 22:25:05 ID:+CAaby8T
>721
日本って大抵東西に文化・風習が分けられるんだが
単純な二分を阻止するのが名古屋なんだよなぁ。
偉大なる田舎。名古屋恐るべし。

729 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 22:27:19 ID:ZYE0uZ3Z
名古屋で開店祝いの花を出してると、通行人が引っこ抜いて去っていく
お祝いのお裾分け

733 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 23:05:44 ID:molx+nXV
>>728
名古屋は関東と関西のどちらにも属さない変なところだな。
正直、名古屋っていいなあと誇りを持つ名古屋人というのはあんまりいない。
住むのに適当だね、くらいはよく聞くが。
天下取りを頻出したり、御三家がいたり、トヨタの本拠地だったりするのだが、
不思議なくらい名古屋は格式とか高級感といったものに縁がない。
田舎者なドン臭さをずっと残している。

736 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 23:18:06 ID:ZG6NA7xe
焼きソバパン。
うどんセット(うどん+かやくご飯)
ラーメンライスもか?

まぁ名古屋はそれなりに偉大だと思う。
女性のファッションでも発信地になる事あるしね。

737 :日出づる処の名無し:2006/10/14(土) 23:20:40 ID:ZYE0uZ3Z
パチンコと漫画喫茶も名古屋じゃなかった?

738 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 00:15:00 ID:UmQmh4X1
アホバカ分布図だと、確か名古屋あたりはタワケなんだっけ?

739 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 01:19:47 ID:JeLyh3FD

関西人が何気なく口にする「お前アホか」は関東人の胸をグサリと刺し、
関東人から「バカいうな」といわれた関西人は暫く立ち直れず、
静岡出身の著者は、
名古屋に下宿した際に言われた「タワケェ」が当分ショックで眠れなかった

『徳川将軍家15代のカルテ』

740 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 01:25:40 ID:We0+FWcy
おもしろいスレだな
京都市上京区の俺に言わせると関ヶ原から東に日本人はいない
チョンみたいに日本人に成り済まし、日本文化を語っているが、
おまえらの祖先は毛人や夷だろw
毛人は毛人らしく猪の毛皮でも着てウホウホ踊ってろwwwwwwwwww

762 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 04:49:02 ID:vPglkBZJ
学生時代、京都にいたけど、
ここが1000年の雅な都か~・・・とか思ってぶらついてると
いきなりデンジャーな土地に入ってたりするから気が抜けない

バイト先のおっさんに「○○より先とか駅の○側とか、地元の人間でも絶対入らねーよ」
とか言われてマジびびった

でも深夜、全然車が通らない大路とか、チャリかっとばして
別の学校の友人の家に遊びに行ったり
24時間やってるゲーセンで朝まで遊んで、そのまま吉牛食って帰ったりとか、

まぁイロイロおもろい生活はさせてもらったなぁ・・・

764 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 06:07:49 ID:f8NTvEmX
大阪とか京都はリアルスラム街が見られる貴重な場所だからな

765 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 06:19:36 ID:7Ovb94C0
東京に住んでる人の8割は地方出身と聞いた。
帰省ラッシュがその証拠だろう。

767 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 07:03:21 ID:F474ToNr
日本の東西対立はアメリカの東西対決に比べたら可愛いものだと聞いたな

768 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 07:13:16 ID:AbXTwJGj
巨大だもんなぁ。

769 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 07:17:27 ID:h47rhtHg
そりゃまあ日本の東西は歩いて行き来可能だし整備された街道もあった
アメリカじゃ大冒険だったからね。

770 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 07:57:36 ID:tQuv7XP3
アメリカは東西対立よりも南北対立の方がヤバス。
南部は南北戦争で取った焦土戦術でアメリカ内でも発展が遅れた地域だし。

771 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 09:19:05 ID:oNndo8yH
根深い差別や攻撃的な対抗心というのは、幼い頃から叩き込まれないと生まれんから。
もしくは、とても大きな心の傷となるような経験をするとかね…。
むしろ海外のサッカー中継を見て、地域対立むき出しなのが少しだけ羨ましく思ったり。
2chでは昔から大阪と東京を本気で対立させようとしてる奴らがいるけど、
正直ピンとこなすぎなんだよなぁ。

772 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 09:48:09 ID:60Adjl3S
>>771
大阪を例にすると、TVで作られたイメージの大阪にあれこれ言ってるだけだからなあ。
大阪は東京にコンプレックスを持っているって上にあったけど、具体例が挙がったことが無い。
大阪を他の都道府県にしても同じ事。

773 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 10:15:03 ID:hzNiobIs
メディアとかTVねー
俺は小さい頃から東京は冷たい人ばかり、
大阪は暖かい人ばかり、
冷たい東京人はいかんねーというイメージを植えつけられていた。

775 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 11:50:56 ID:yaLKUiRD
ヒント:地域対立を煽ってる書き込みには句読点がないw

776 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 12:46:11 ID:BrJ7H/4t
そしてかの下半島(上もかな?)は地域対立が激しい。

777 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 13:14:19 ID:T7yD+leW
>>776
北はイデオロギーを地域対立に結び付けているので、もっとたちが悪い。
「黄海道は38度線に接しているので、資本主義に毒されてる」とか。

781 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 13:37:46 ID:5I4D7XN1
いろいろ旅行したり物の本よみふけってると
関西も関東も東北も九州も、それぞれ面白いよ。
どの地方も本当に興味深くて飽きない。
狭い日本なのに、こんなに多様性に富んだ豊穣な世界。
それが日本なんだ。

まぁあれだ、かの国では封建制がなく過渡な中央集権で
数百年やってきたので地方文化が育たなかったから
日本の多様性をみると
「なんだ、まったく別の民族じゃんよw」
と見当違いな優越感を抱く、と。
それで鬼の首をとったように煽り立てるんだな。

783 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 16:36:25 ID:Hsn/y/jZ
例えるなら北海道と沖縄は、スウェーデンとスペインくらい気質が違う気がする。
織田信長の天下統一ぐらいまでは、まさに欧州戦国時代と似た状況だったわけだから
そう考えると、EUが完全に政治経済言語統合に成功したとして
その完全体EUにもっとも近い状態の国があるとしたら、それは日本、
という仮説もありえるのか。もちろん相違点は星の数程あるけど。

そう考えると、日本が、EUやアメリカに対向するために
中国韓国と経済統合する、なんて阿呆な話だな。
EUが反欧米のアラブイスラムや、ド貧困と圧制を敷くアフリカ諸国と統合する
って言ってるに等しい。そもそも無理な上に先進国側が大損するだけの自殺行為だ。
(EUにとってのトルコ、日本にとっての台湾が、
 統合ラインギリギリアウトの良く似た位置だろうか)

日本はすでに東アジアにおいて、統合可能な地域は全て統合した結果出来た国
=もう統合出来る場所はない、という結論で良いと思うんだが
まだ東アジア共同体なんてアフォな事進めるんだろうか。

784 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 17:00:36 ID:b920Qf3i
>>767
日本の東西対立は間に名古屋があるで緩和されとるがね。

785 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 17:08:25 ID:18DcK2n2
>>783 
禿ドウ、東アジア共同体なんて絶対に無理!
また過度の地方分権も危ないと思う、鳥取の「人権侵害救済条例」や
千葉の人権条例の障害者版などが、出てくるのをみると危ないと思う。

788 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 19:14:19 ID:4W3y0RYY
日本はすでに「日本共同体=JC」だ。
しかし、いまだにこりずに拡大路線をとって崩壊しかかってるヨーロッパ共同体=ECとは
明らかに異なる点がひとつある。

JCは、北海道連邦・東北連邦・関東連邦・北陸連邦・東海連邦
・関西連邦・山陰連邦・山陽連邦・四国連邦・九州連邦・沖縄連邦
があつまって作った共同体であるが
この共同体の拡大はすでに限界に達していることは
過去の歴史的経験から明らかなので
以後の参加は締め切られてるってこと。

東アジア共同体なんて絶対むり。

789 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 19:42:44 ID:FZbetV4b
>>788
確かに。
ヨーロッパ同士で昔から戦争してて今はECになってるみたいに
日本も戦国時代を経て日本一国になってる

790 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 19:47:48 ID:xWKPNcRI
夏の甲子園板なんてすごいよ。東西で罵り合うかと思えば
関東同士でも罵り合ったりするからねw(一部の奴らだろうけど)
多様性あって面白い

>>788
過去の歴史的経験って朝鮮へいg(ry

792 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 20:19:49 ID:GOJcFvEz
>>788
それに樺太、千島、台湾、南洋を足したい、と妄想する俺。

793 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 20:24:22 ID:QEN7Ync0
>>788
東アジア共同体・・・
最低でも日本語をはなせないときついだろうな~

794 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 20:33:52 ID:9XYLTnrs
アジア圏といっても欧州と違って行き来がねぇ
タイやインドネシアだって分裂気味だし。
ASEANは50年後にはうまくまとまるかもしれないけど。

798 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 20:46:58 ID:4XZsrxxq
>>788
連邦じゃなくて共和国じゃないの?

800 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 20:53:07 ID:Kqyt0/bv
>>798
「共和制」を御存知ない?

801 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 21:01:06 ID:4W3y0RYY
>>798
共和国というには規模が大きすぎる。
世の中には巨大な共和国がいくらでも存在するが
適正規模を無視したムリな国が多い。
それぞれの連邦は10ケ国前後の共和国が集まってつくるのが望ましい。
従って、この場合の共和国は平均すると人口100万人程度。

>>800
べつに君主制に反対するという意味での共和国じゃないから。
「独立主権共和国」、地方自治を徹底するようなニュアンス。

一つのJC(日本共同体)=10の連邦政府=100の独立主権共和国=1000の自由自治都市

808 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 22:32:53 ID:aQc1C68n
>>798
江戸時代が事実上の連邦国家だったから。
それだけと言えばそれだけなんだが。

812 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 23:10:41 ID:TCJM7mHQ
江戸時代は藩が違えば違う国。
名物料理うまー。

814 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 23:15:27 ID:GwRUmpqr
・・・当時は、
地方の農民が、村のみんなでお金を積み立てて、
順番に、お伊勢参りとかやってたわけで、

旅の途中で、自分たちの知らない農業の工夫とかを、
情報交換してたんだそうだ。

815 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 23:36:40 ID:REMx9LUn
>>814
あの時代に、庶民が巡礼に出かける経済的余裕があって、
しかもついでに産業技術の勉強までしてたわけか。
なんというのか、ものすごく自立していて逞しかったんだな。

817 :日出づる処の名無し:2006/10/15(日) 23:39:55 ID:GwRUmpqr
・・・なんだか分からない仕掛けとかを見て、
その田んぼの中にいる人に、呼びかけるわけだ、
方言で。

逆に、自分たちが知ってる方法を、
土地の人に教えたりとかね。

そうやって、技術が、
無償で広まってったわけだ。

・・・ネットと変わらんな。w

825 :日出づる処の名無し:2006/10/16(月) 02:14:50 ID:sfXd0Nv0
幕末のいろんな出来事で唯一理解できないのが
ええじゃないか踊りの流行ってやつ
あれはなんなんですか?
意味わかんないんですけど・・・・・・・・・・・

826 :日出づる処の名無し:2006/10/16(月) 02:20:57 ID:PTODqGqS
>>825
あれは宗教の祭事が発展した結果、倒錯状態になった市民の祭り。
男性は女性の格好をして、女性は男性の格好をして踊りまくり、
先頭の人間は庄屋や商いの店に入って「食料寄越せ!」と言って食料だけとっていった。

江戸時代、民衆はとても強い移動の制限が行われていたが、
民衆の不満を抑える為に幕府や藩は「祭事」に関してのみ移動は許可していた。
おかげ参りはその典型。(ただ費用がかかるので、代表者だけがおかげ参りした)

よって、法の隙間をぬり、大規模の民衆の移動を可能にし、
さらに当時幕府も藩も行政統治能力が低下していたので、手を出せなかったので
その動きは増長し、ええじゃないか祭りとなって、多くの民衆を巻き込んだ。

「国家的危機に民衆が踊り始める」と言うのは、世界史上極めて稀な事例。

827 :日出づる処の名無し:2006/10/16(月) 02:36:38 ID:/hP86WM4
>>826
> 「国家的危機に民衆が踊り始める」と言うのは、世界史上極めて稀な事例。

隆慶一郎の作品の中で触れられていたが、東京音頭もそのケがあったらしい。
街頭に蓄音機を置いてその周りで終日踊っていたとか…

東京音頭:Wikipedia
日本中が何かに憑かれたように踊り狂ったこの曲は、映画作品などにおいて、
日本が昭和恐慌から日中戦争へ突入する暗い時代に重なってイメージされることが多い。

828 :日出づる処の名無し:2006/10/16(月) 03:02:22 ID:sfXd0Nv0
>>826
>>827
そういう教科書的な理解はあるんだけど
実感として想像できないんだよ
日本中で民衆がええじゃないかって踊り狂ってるんだよ?
意味わかんないよなあ。。。。

829 :日出づる処の名無し:2006/10/16(月) 03:07:07 ID:PTODqGqS
>>828
自分の想像力の欠如を俺らに文句言われても困る。

830 :日出づる処の名無し:2006/10/16(月) 03:14:49 ID:2Vg4HIl3
天照大神が隠れるという世界破滅の危機を救ったのが、
天岩戸の前でストリップを踊ることだったんだから、
危機に瀕して踊り狂うというのは日本人のDNAかもな。

831 :日出づる処の名無し:2006/10/16(月) 03:24:34 ID:XMyBHzTr
それで出てくる神様も神様だがな。

832 :日出づる処の名無し:2006/10/16(月) 04:09:10 ID:6kjmWd9L
きっと、そこに萌えがあったからさ

833 :日出づる処の名無し:2006/10/16(月) 04:13:43 ID:cT4PENtt
今ならパラパラを踊ることになるのか‥‥?

834 :日出づる処の名無し:2006/10/16(月) 05:09:34 ID:y57tzyrA
パラパラw

835 :日出づる処の名無し:2006/10/16(月) 05:17:04 ID:/hP86WM4
>>828
世の中、お先真っ暗な感じがして、ずーと鬱々としていた時に、
ふとみんなと一緒にハメを外したら、ああ楽しい、こりゃとまらん、ってとこじゃ?
実感に関してだが…
両方とも日本中が精神的にひどくストレスを感じていた時の出来事なんだから、
今、想像するのは難しいのでは
ためしになんかハメはずしてみたら?人様の迷惑にならん程度に、個人的に(w

836 :日出づる処の名無し:2006/10/16(月) 05:49:39 ID:qf1r4t3y
今よりも人口の年齢比率がぜんぜんちがって
世の中の空気が若者よりだったことも関係あるだろう。
そういう社会だと精神年齢が平均的に若くなる
(逆に少子化社会では大人びた子供が増える)

若い奴って欲求不満を持て余して
バイクで暴走したり朝まで踊り狂ったり
普通にやってるじゃん

838 :日出づる処の名無し:2006/10/16(月) 09:49:15 ID:HZc7viLG
>>828
> 日本中で民衆がええじゃないかって踊り狂ってるんだよ?
> 意味わかんないよなあ。。。。
これが間違ってるだけでしょw

日本中のどこかしこで、民衆が踊り狂っているように思うから
理解できないだけでは。

江戸時代の旅行の制限というのが、実際には建前だけで
金さえあれば誰でも旅行できて、さらに金がなくても坊さんが
托鉢するみたいに「えぇじゃないか」と踊れば便宜が図って
もらえて格安旅行が出来たというだけです。

現在の日本でパック旅行に出る人間の数くらいが、宿泊先で
そろってカラオケしていたと思えば(金銭の出入りは逆向きだけどw)
簡単にイメージできると思われ。

840 :日出づる処の名無し:2006/10/16(月) 10:35:47 ID:1h0UvV3l
>>828
たとえて言えば、2ちゃんの祭みたいなもんだろ。

841 :日出づる処の名無し:2006/10/16(月) 10:38:00 ID:FREwqakq
コミケのコスプレ会場の雰囲気が、日本中に広がったようなもんか。

842 :日出づる処の名無し:2006/10/16(月) 10:45:40 ID:/hP86WM4
>>838
>>825で
>『幕末』のいろんな出来事で唯一理解できないのがええじゃないか踊りの流行ってやつ

とあえて『幕末』のと書いてあるから、やや違うんじゃ?
>>838の記述は、普通(?)のお蔭参りに当てはまっているような…

ええじゃないか:Wikipedia

お蔭参り:Wikipedia

843 :日出づる処の名無し:2006/10/16(月) 12:51:04 ID:YDorfw1f
>>830
別に最初からストリップするつもりで踊ったんじゃないがw

844 :日出づる処の名無し:2006/10/16(月) 13:02:12 ID:MYvgDR/b
昨日神楽見てきたが、敵も味方もとにかく舞ってました

851 :日出づる処の名無し:2006/10/16(月) 15:21:00 ID:7AsLOhz2
>>842
確かに、>>825は「幕末」と限定しているので、
慶應年間に盛り上がった「ええじゃないか」のことを指しているのだと思う。

この慶應期の「ええじゃないか」は一種の策謀だという説が明治時代から存在しているよ。
大隈重信なんかもそう言っている。
岩倉具視も日記に、「ええじゃないか」騒動のおかげで王政復古が助けられた…
というような趣旨のことを記している。
王政復古政変後の「ええじゃないか」のブームダウンも見逃せない。
なので、慶應年間の「ええじゃないか」は単純に「お蔭参り」と同一視すると、
「ええじゃないか」騒動が果たした政治的意味を見落とすと思う。
むしろ、「お蔭参り」にヒントを得た一種の作られたブームであり、
その目的に政治的なものがあったと見るべきだろう。
現代だって、似たようなことがあるだろ。韓流とか、そういう人為的なムーブメントが。

852 :日出づる処の名無し:2006/10/16(月) 15:36:48 ID:l2o9QdjR
ええじゃないかはある種の反政府運動だよ。民衆の無意識に近いもの。
お上に対する不満があっても、暴れたら捕まるけど、踊れば捕まらないから、
みんな踊る。

最近では小泉ブームもその亜種。
もうこの自民党じゃだめだ、でも野党もだめだ、ってときに
「自民党をぶっ壊す」といった人物が、馬鹿みたいに熱狂的に支持された。

853 :日出づる処の名無し:2006/10/16(月) 15:40:30 ID:7AsLOhz2
>>852
>民衆の無意識に近いもの。

確かにそういう部分も大いにあるが、それに乗じた勢力があったと
最近は分析されているよ。
小泉ブームだって、小泉自身が民衆の意識を利用したと言える。

854 :日出づる処の名無し:2006/10/16(月) 17:20:38 ID:l2o9QdjR
>>853
うんまあ、乗じることや利用することはできるけど
無から作り出すことはできない。そこに溜まったストレスがなければ。

845 :日出づる処の名無し:2006/10/16(月) 13:07:59 ID:XcYWLl3U
もうええじゃないか
この記事のURL | ジャポニスム | CM(7) | TB(0) | ▲ top
<<地域差と民族論(part63スレ) | メイン | 関取は肥満?(part62スレ)>>
コメント
-  -
日本は人種差別は強くないが、地域(地方)差別とかなら昔からそこそこあるよなぁwwこういうのは大体の国でもあるだろうけど
俺自身からかったりしたこともあるw
しかしチョンやら在日やらに言われてんのを見るとイライラするな。てめーらは口出してくんなよとw
2012/01/02 23:22  | URL | #65fpICiI[ 編集] |  ▲ top

-  -
大阪の人間だからネット上の大阪叩きなんて見慣れてるし受け流せるけど
たまに本気でイラッとすることがある。

国が広い以上多様性あるのは当たり前のことなのに
どうして地域ごとに叩いたりせずにはいられないんだろう?
分断工作って言うけど、日本人でも特定地域を嘲ったり見下したりしてるよね。うんざり
2011/12/31 12:17  | URL |     #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
言葉ってうつるからな。
自分自身が出身以外の地域に住んで方言がうつったり矯正されてしまった経験のある人間は、他人に何で直すのとか言わない。
生まれ育った地域から出ない人は、何で同化してしまうのかと疑問に思ったりするんかね。

ところでちなみに
>名無しさん@ニュース2ちゃん #
上京って京都のこと? 東京のこと?
2011/12/26 13:47  | URL | #iqcMLOeU[ 編集] |  ▲ top

-  -
ええとこに拍手ボタンがついてたので思わず押してしまったwww
2011/12/24 14:00  | URL | #5hn1JNMg[ 編集] |  ▲ top

-  -
関西、特に大阪の人は
「東北人はなんで上京すると方言なおすの?誇りがないの?」というけれど、
誇り云々の前に言葉が通じないからな。
地元の人間でも山ひとつ越えたら何言ってるかわからないくらいだから、しょうがない。
2011/12/24 10:27  | URL | 名無しさん@ニュース2ちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本は一国なのに、日本全国という言い回しがあるもんなー。
確かに日本は連邦国家だ。
2011/12/23 00:31  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
おあとがよろしいようでw
2011/12/22 12:49  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/373-345f618f
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。