2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
靖国参拝の心構え(part60スレ)
- 2011/11/15(Tue) -
80 :rothschild:2006/08/17(木) 14:04:41 ID:yQv3grRA
8.15は靖国に参拝してきたけど平和や英霊の安らかなる眠りを祈るよりも、
朝鮮人どもへの復讐を誓いながら手を合わせてきた。

81 :日出づる処の名無し:2006/08/17(木) 14:24:33 ID:vuRUnaPN
>>80
お前には失望した

82 :日出づる処の名無し:2006/08/17(木) 14:28:28 ID:+PgncM6s
>>80
呆れた奴だ。英霊は必ず力を貸してくれるだろう。
終戦の日に開戦を誓うとは何たる不謹慎。朝鮮人もこれまでだな。

83 :日出づる処の名無し:2006/08/17(木) 14:53:42 ID:1QXCxxw/
自分は「あなた方が守ってくださった日本を守れるよう、
非力ながら努力します。どうか見守っていてください」
って感じに祈っておいた。

84 :rothschild:2006/08/17(木) 15:24:13 ID:yQv3grRA
>>81
失望したか。
だが、目覚めた敵愾心と朝鮮人への恨みはなかなか消せるものではない。
今ある平和は、ときとして新たなる平和を築くときに足かせになりうることもある。

朝鮮人への復讐を英霊たちの安らかなる眠りに捧げよう。
朝鮮人への復讐をもって新たなる平和への第一歩としよう。

85 :日出づる処の名無し:2006/08/17(木) 15:50:00 ID:HMtQVjXy
復讐とか言い出すとお隣の恨と同次元に堕ちそうでイヤン。
先の教訓を活かしつつもっと冷静かつ建設的にいくべき。

86 :日出づる処の名無し:2006/08/17(木) 16:42:29 ID:bfmUqJVN
すまん。おれも同じようにお祈りしちゃったw
いつもはただ「有難うございました」だけなんだけど、
最近、ストレスたまってたからなあ・・・
「次は絶対に負けません。必ずぶっ潰す!」とお祈りしちゃったw

しかし潰す相手は中国、ロシア、アメリカなんだがなwww
よく考えると日本って米露中の世界の超大国と全部隣接してるんだよなorg

やっぱ3国いっぺんはきついからアメリカとの同盟を盾にまずは人類共通の敵である
中共を叩き潰して・・・








ああ、そういえば朝鮮なんて国があったな。忘れてたw

87 :日出づる処の名無し:2006/08/17(木) 16:56:07 ID:2gNdmObB
お隣は日本が無視出来れば勝手に自滅すると思うが
尻拭いは日本にきそうだがw

88 :日出づる処の名無し:2006/08/17(木) 18:29:52 ID:hnVyYKjk
靖国で中・韓に復讐を祈る?
そりゃほぼ完全にまちがえてる。
中国人も朝鮮人もその他外国人も、すべて戦争犠牲者に等しく含まれてる。
これら犠牲者の慰霊のために祈るのであって、
べつに日本人だけのために祈ってるのではない。
この慰霊を政治や利権のために利用する恥知らずに復讐するのは
我々がすべきことであって、休んでもらう霊に託してはいけない。
敵は中国人や朝鮮人だけでなく、最悪なのはむしろ日本人の中にいる。

89 :日出づる処の名無し:2006/08/17(木) 18:43:16 ID:NR+AqK1G
>>88
君自身がそういう気持ちで祈ると言うのならそれはそれで良いけど、
自分のお祈りのスタンスだけが絶対に正しいみたいな観点でそれを他人に押し付けたり、
他人の参拝の仕方にけちを付けたりするのは違うんじゃないの?

90 :日出づる処の名無し:2006/08/17(木) 18:48:46 ID:ZOEEypXq
どう見ても>>88の言ってることが正しいだろ

91 :日出づる処の名無し:2006/08/17(木) 18:58:47 ID:WwSc+z4a
どういう気持ちで祈るかは、それこそ個人の自由であり、とやかくいうべきでもないが
>>88にほぼ同意。

92 :日出づる処の名無し:2006/08/17(木) 19:06:09 ID:JDcZjfzZ
どっちもありでいいよ。

93 :日出づる処の名無し:2006/08/17(木) 19:06:43 ID:PR+jo4Ex
>>88
>中国人も朝鮮人もその他外国人も、すべて戦争犠牲者に等しく含まれてる。
>これら犠牲者の慰霊のために祈るのであって、

小泉さんも似たような事を散々言っているがぶっちゃけあれはサヨクや特亜にむけた
リップサービス、いいわけの類だろう。
それを本気に受け取るのも別にかまわないけど。

でもそういう観点でおまいりするなら千鳥ヶ淵に行くべきだな。
靖国は外国との戦争で日本の国を守るために、斃れた人達を祀る神社なんだから。
死んで神様だから英霊というが、生きていれば英雄と言われる人達。

犠牲者の慰霊なんてスタンスは英霊に失礼だと思うよ。
彼らは犠牲者ではなく、国を守るために命を捨てて戦ってくれた戦士なんだから。

だからむしろ、>>80>>86の方が筋が通っている様に俺には見えるな。

もちろん不謹慎ぽいのは事実だけど、
犠牲者の慰霊なんて反日サヨクが使うレトリックを信じ込んでいる奴よりはましだと思う。

しかし、>>80はともかく、>>86はネタだろうに、それにマジレスしてもなwww

>>90
お祈りの仕方でどっちが正しいとかってないだろう。それって傲慢な考え方じゃないか?

94 :日出づる処の名無し:2006/08/17(木) 19:21:43 ID:ri9QJz0/
93の言い分が正しい。
最近の工作員は巧妙だから気をつけようね。

95 :日出づる処の名無し:2006/08/17(木) 19:45:06 ID:4oB5cljK
>>93
付け足しとして国内外の事変・戦争だから国内も含まれる。
なので朝鮮や中国が口を出す問題じゃない。

96 :日出づる処の名無し:2006/08/17(木) 19:45:40 ID:AnC7S3xI
その前に神社でネガティブな祈りささげるな。
牛の刻参りの呪いじゃねーんだから。

97 :日出づる処の名無し:2006/08/17(木) 20:46:37 ID:3spUYcmZ
逆に言えば、丑の刻参りぐらいの事をしないとその手の願いは叶わないって事だな。

98 :日出づる処の名無し:2006/08/17(木) 20:48:07 ID:UjjAxIbN
>>93
>犠牲者の慰霊なんてスタンスは英霊に失礼だと思うよ。
>彼らは犠牲者ではなく、国を守るために命を捨てて戦ってくれた戦士なんだから。

言ってる意味がまるで、わからない。
犠牲者とはまさに国を守るために命を捨てた戦士のことを言っているのであって、
誰のこと言ってると思ったのだ??
ちなみにその命を捨てた戦士のなかに朝鮮人だっているぞ?

>小泉さんも似たような事を散々言っているがぶっちゃけあれはサヨクや特亜にむけた
>リップサービス、いいわけの類だろう。

悲しいやつだな、お前って。
そこまで人の真意を信じられないのなら、“祈り”なんてカッコつけてすることないだろうに。

99 :日出づる処の名無し:2006/08/17(木) 21:02:36 ID:enuKvwpA
>98
君は多分「お友達」としてはイイヤツなんだろうけど・・・「同士」にはしたくないタイプだね・・・

100 :日出づる処の名無し:2006/08/17(木) 21:08:45 ID:3spUYcmZ
>>93
どうでも良い事だが、小泉首相は千鳥ヶ淵にも行ってるぞ。

102 :日出づる処の名無し:2006/08/17(木) 21:21:39 ID:UjjAxIbN
>>99
なんだその「同士」って? キモいんだが。

104 :rothschild:2006/08/17(木) 21:27:58 ID:mkkiXlSx
>>93 >>96
参拝で祈ったのは、平和と英霊の安らかなる眠りだよ。
そして誓ったのは、朝鮮人への復讐。
英霊の力を借りるとか、そういう他力的な発想ではなくて、
「やり遂げます」という自力的な誓い。

105 :93:2006/08/17(木) 22:01:06 ID:k0HFB6qG
>>98
言葉がチョット足りなかったか?要するに言い表し方、形容の問題なんだけど。
戦争の犠牲者と言う言い方に含まれるイメージは英霊を貶める事に繋がると言う事。
彼らは本当は戦争なんか行きたくなかった。いやいや行かされて無理やり戦わされて、
あげく殺された可哀想で哀れな戦争の犠牲者 ・・・という位置づけが、
英霊に対して失礼だと言う事なんだが。

もちろん実際にそういう人もいただろうし、
全ての英霊にそういう側面があるのかも知れないけれど、
彼らを表現する時に、戦争の犠牲者という言い方を前面に押し出すのに凄く違和感を感じる。
どっちの側面を押し出すかと言えば、彼らの名誉の為に英霊の死を悼むのではなく
讃えてあげたいし、哀れに思うのではなく感謝の気持ちを捧げたいと思う。
英霊は日本を守ってくれたヒーローなんだから。

それを戦争賛美って言うのなら、それでもいい。
小林よしのりじゃないけれど、戦争賛美者と非難されても
英霊たちの名誉を守りたいと思う。

106 :93:2006/08/17(木) 22:02:47 ID:k0HFB6qG
>ちなみにその命を捨てた戦士のなかに朝鮮人だっているぞ?

うん知っているよ。台湾人も台湾原住民の高砂族も祀られている。
別に大和民族以外は英霊と認めないなんて言ったつもりはない。
英霊は朝鮮人も台湾人も高砂族も等しく俺にとっては日本を守ってくれたヒーローだ。

>悲しいやつだな、お前って。そこまで人の真意を信じられないのなら、
>“祈り”なんてカッコつけてすることないだろうに。

えーっと、単なるスタンスの違いを指摘しただけで君の考え方を全否定したつもりはないんだが。
取り合えず誹謗中傷の言い合いをするつもりはないよ。

>>100
そうだね。一国の総理なら両方言って当然だと思うよ。
というか、別に靖国と千鳥が淵ってお互いに矛盾していないし、俺も両方お参りするし
どっちか選べなんて言ったつもりはないよ。ただ、TPOの問題があるだけ。
誤解させたんなら謝るが。

>>104
俺もそう祈ってます。朝鮮云々はともかくw

108 :日出づる処の名無し:2006/08/17(木) 22:15:36 ID:ZOEEypXq
>>93
>朝鮮人どもへの復讐を誓いながら手を合わせてきた。

「英霊の安らかなる眠りを祈る」よりも朝鮮人への復讐なのか。
こんな下らんことのために命を捧げたのではない。

>>93
日本人として戦った朝鮮人や台湾人の兵士を慰霊するのがリップサービスなのか?
立派な愛国心だな。

109 :日出づる処の名無し:2006/08/17(木) 22:27:39 ID:05LTTI6l
>>108
「犠牲者」と付けるのがリップサービスと言っているのでは?

110 :日出づる処の名無し:2006/08/17(木) 22:36:12 ID:ZOEEypXq
>>109
自分も「犠牲者」という言葉は気に入らない。
だからと言って「リップサービス」という表現にならない。
おそらく朝鮮人や台湾人の兵士が祀られてることを知らんのか、
知っていながらそれらの英霊を認めないかのどちらかだろう。

111 :日出づる処の名無し:2006/08/17(木) 22:58:04 ID:3cRgKqmk
>>110
ちゃんと読もうよ。思いっきり勘違いなレスになってるよ。
そりゃあ、インタビューで、日本を守ってくれた英雄に感謝の気持ちを述べたい
なんて言えないだろ。
アメリカに対しても特亜に対しても国内のサヨク勢力に対しても。
そんな事したら、大東亜戦争を正当化してるって叩かれるのが関の山。
そうならない為のレトリックがいたましい戦争の犠牲者を慰霊するって事だろ。

112 :日出づる処の名無し:2006/08/17(木) 23:06:56 ID:WOdZ6XlV
それにしてもすげえ解り易いな。ブサヨ工作員はwww
正論をぶつけられるととたんにファビョって、
論点と関係ない「朝鮮人も祀られている」とか突然言い出したり
いきなり人格攻撃し始めたり、挙句の果てにAAで荒らしかwww
そんでもってその後に無理やり文章を曲解するとw
解り易すぎです。有難うございましたwwwwwwwwwwww

そして>>93>>94はGJ!!
一連のレスはブサヨの自演だろうが、>>90>>91も自演だよな?
つーかその方が救われるんだが。
一見きれいごとほざいてるブサヨ工作員にあっさり騙される夏厨だとしたら
救われねえなorz

113 :日出づる処の名無し:2006/08/17(木) 23:07:14 ID:8lIqjr9B
俺が英霊ならサヨクと三国人が絶滅しないと安心して眠れない。
だからお前ら大いに復讐を誓え

114 :日出づる処の名無し:2006/08/17(木) 23:10:43 ID:q9y6qbx4
自演をする人間は他人も自演をすると考える
                ---トマス・ジェファーソン

115 :日出づる処の名無し:2006/08/17(木) 23:18:40 ID:Zt/yjk2Y
まあ、どんな感想を持ち何を主張するのも自由なんだが
その言葉に説得力を持たせたいのならば、言葉遣いには気をつけましょうってことやね。

127 :日出づる処の名無し:2006/08/18(金) 02:36:29 ID:37leZQSB
靖国には朝鮮人も台湾人も奉られているとか言ってる奴居るけどよ

いねーじゃん朝鮮人も台湾人も
彼等はアレだろ?
台湾島とか朝鮮地方出身の日本人だろ?
当時、日本だったんだから
朝鮮人とか台湾人っつーのは関西人とか九州人と、何もかわらねーじゃん

自分の地元や家族を守る為、つまり自国の為に死んだ日本人
あとから国が変わったことで、彼等の遺志まで換えんなよ

紛れもない今の朝鮮人と、そしてそれを後押しする
【日本で生まれただけの日本の為にならない連中】ども

183 :日出づる処の名無し:2006/08/19(土) 22:45:59 ID:hLbVT2UT
小泉のヤスクニ参拝を批判しているのは中国、韓国、北朝鮮だけという
ウヨの決まり文句は通用しなくなったな。残念。

185 :日出づる処の名無し:2006/08/19(土) 22:52:29 ID:s2rqxMum
>>183
ただ、マレーシアとかはそんなに批判してないし、シンガポールは外相は華人。
だから中国と仲良かったはず
ベトナムは社会主義共和国だしね。真っ赤か。
インドネシアは調べたこと無いので知らん

そもそも以前の時点ではそんなにどこの国も取り上げてなかった。
むしろ肯定の意見のほうが多かった

今回は、外交カードになるのをほかの国が知ったってことじゃないのかねぇ?
私はあんまり知らないんでよくはしりませんが

187 :日出づる処の名無し:2006/08/19(土) 23:09:56 ID:aD2hlJ7i
アジアの他の国は特アほど恥知らずにはなれないってだけだろう。
誰だってプライドってもんがあるわけだし。
特アのプライドは自尊心と打算がほとんどっぽいけど。

188 :日出づる処の名無し:2006/08/19(土) 23:11:16 ID:hLbVT2UT
>>185
何が肯定的な意見が多かっただ。
これまで東南アジア諸国は日本との関係悪化を避けるため
靖国問題についてはあえて沈黙を保ってきたんだよ。
それくらい斟酌しろよ。

190 :日出づる処の名無し:2006/08/19(土) 23:29:25 ID:ulwAlj02
まあ、新聞読んでいれば当たり前の様に目にするアジア諸国の「批判」だな。
どうやら小泉首相は馬、泰、越、比、台、露、インドネシア国民の感情は傷つけていないが
中国と東アジアの「感情」を傷つけているのは理解している様だね。
日中が衝突するとアジア・大平洋地域が不安定になることも良く解っているようだね。
中国も下らない事で感情的にならずに日本と共に地域の安定に資するようになると良いね。

191 :日出づる処の名無し:2006/08/20(日) 00:51:54 ID:BPCvtvYx
>>190
中国は感情的になっておかないと、共産党が消えてしまうのでは?

192 :日出づる処の名無し:2006/08/20(日) 01:02:58 ID:T6t4INrt
>188
それが普通の国の対応。
靖国神社は外交的に、本来問題になるようなことじゃないって事。
他国の祭祀に口突っ込んで関係悪化させるようなことは益がないもの。
ただ特亜はやる、今後もずっと。
何故なら反日じゃないと攻撃されて権力を失っちゃうかもしれないからね。
つまり、これは中韓にとっては外交じゃなく内政問題。
日本を(だけじゃな他の国も)屈服させることを手柄として政権内部で幅を利かせたりするわけ。
だから無駄。未来永劫奴らは変わんない。民主化してもきっと変わんない。

193 :日出づる処の名無し:2006/08/20(日) 01:10:25 ID:kdft+eEL
>>188
>あえて沈黙を保ってきたんだよ。

それが大人の態度ってもんじゃないの?
たとえ、感情的に気に入らないことでも、自国にデメリットが無ければ、
他国のすることには口出さないつーのが、当たり前。

思ったことをなんでも垂れ流す、特アが異常なんだよ。

194 :日出づる処の名無し:2006/08/20(日) 01:51:54 ID:VkS9djxE
特アの思ったことを垂れ流してるのはマスコミだけどな

195 :日出づる処の名無し:2006/08/20(日) 02:03:44 ID:0T5TlP4e
韓国はともかく中共は本音では靖国問題を手打ちにするタイミングと理由を計っているのに
いつまでたっても空気の嫁ない反日日本人が台無しにしてないか?

朝日新聞が「問題ではないか」と記事にした直後は反応なく、
さらに1週間後に当時の社民党委員長がわざわざ中共訪問してご注進、
それでやっと中共が声明を出した。
「そちらが騒ぐから、こっちの立場を表明するしかない」と
苦笑している中共幹部もいるという話だ。

虎の威を利用しようと擦り寄っている狐志願者たちは、
虎が「こいつ狐の分際で俺を利用するのもいい加減にしろ」と
気づいて牙を剥く前に、そろそろ空気読んだ方がいいと思うよ。

203 :日出づる処の名無し:2006/08/20(日) 08:44:42 ID:xsNlWtpr
インドネシアの首相は小泉総理の靖国参拝は問題ないっていってるねw

*************

153 :日出づる処の名無し:2006/08/19(土) 00:20:34 ID:GahahLmy
新垣結衣可愛い

154 :日出づる処の名無し:2006/08/19(土) 00:42:50 ID:KbS0lHMO
>>153
いますぐ眼科と神経科に行きなさい。

155 :日出づる処の名無し:2006/08/19(土) 01:09:38 ID:qpUkCktb
>154
あんたが思う新垣結衣より可愛い有名人って誰?

157 :日出づる処の名無し:2006/08/19(土) 02:56:56 ID:GahahLmy
新垣結衣は可愛い
日本はやめて韓国に進出してほしい

158 :日出づる処の名無し:2006/08/19(土) 02:59:41 ID:Gy/h8kMj
>>155
相川みさお
相田翔子
愛田夏希
相武紗季
蒼井そら
蒼井優
青木さやか
青田典子
赤松寛子
アグネス・チャン
浅香光代
浅香唯
麻木久仁子
浅田美代子
浅田好未
安達祐実
あびる優
あべこ
安倍なつみ
阿部美穂子
網浜直子
AYA
綾瀬はるか
有坂来瞳

杏さゆり

159 :日出づる処の名無し:2006/08/19(土) 03:00:18 ID:Gy/h8kMj
飯島愛
飯田圭織
井上晴美
井上真央
井川遥
生稲晃子
石川梨華
石黒彩
石原さとみ
泉沙池
泉ピン子
市井紗耶香
一色紗英
磯山さやか
磯野貴理子
市川由衣
いちのへ友里
出光ケイ
いとうあいこ
伊藤つかさ
いとうまい子
伊藤裕子
井上和香
井村空美
岩崎ひろみ

162 :日出づる処の名無し:2006/08/19(土) 11:16:02 ID:lL8jXNUm
>158 アグネス・チャン  >159 泉ピン子
  _, ._
( ゚ Д゚) ・・・・・・・・日本人の持つ多様な価値観にカンパイ・・・。

163 :日出づる処の名無し:2006/08/19(土) 11:20:40 ID:wYJaitTW
>>162
つ【あいうえお順】

164 :日出づる処の名無し:2006/08/19(土) 11:22:24 ID:7w/IgPzr
二次元>>>>>>【越えられない壁】>>>>>>惨事

165 :日出づる処の名無し:2006/08/19(土) 16:37:17 ID:Dlsyw8/N
>>162
アグネスチャンは可愛いだろ、オレが子供の頃から姿が変わってないのが少し怖いが。

166 :日出づる処の名無し:2006/08/19(土) 17:33:25 ID:s0jybLTu
ふと、思ったのだが
アンチエイジングは
日本がかなり強いのかな
芸能人でものごころ着いた時から出ていると言う話や
気がつくと孫がいる人など電車乗ってても、おばさん風味がへっているような。
コラーゲンとトレハロースアミノ酸。
何が効いているんだろう
魔法のネタバレはしないと思うけど

167 :日出づる処の名無し:2006/08/19(土) 19:09:47 ID:1Ho7vk/t
湿度と美白信仰(紫外線対策)

168 :日出づる処の名無し:2006/08/19(土) 20:50:45 ID:uCDhddc/
後食べ物じゃないかな?

169 :日出づる処の名無し:2006/08/19(土) 20:54:46 ID:vKcYQo9C
戦後にタンパク質の摂取量が増えたことと無関係ではないそうだぞ。
ただ・・・・日本古来の食材の摂取量が減ったせいか黒い瞳と黒い髪という
日本人の外見特徴が変化を来しているが

170 :日出づる処の名無し:2006/08/19(土) 21:30:25 ID:C43EBd46
どう変化しているんだ?

171 :日出づる処の名無し:2006/08/19(土) 21:36:27 ID:RU5W01I2
アンチエイリアシング

172 :日出づる処の名無し:2006/08/19(土) 21:44:11 ID:YEumJ4bp
黒い髪、黒い瞳は有色人種の特徴であって、食べ物は関係なかろう。

173 :日出づる処の名無し:2006/08/19(土) 21:44:20 ID:sFhFg1J4
目や髪の色は遺伝子の問題だろ? 食べ物で遺伝子が組み変わるんか?

174 :日出づる処の名無し:2006/08/19(土) 21:50:20 ID:AGpoPUGa
>>170
高カロリーのものばっかり取ってると色素が薄くなったり髪が細くなったりする。
だから現代人は昔の人に比べると色白だったり、髪が細かったりして
髪や瞳の色が、よりブラウン系に見えたりすることはあるかも。

175 :日出づる処の名無し:2006/08/19(土) 22:03:09 ID:vKcYQo9C
海藻を大量に食べると髪が黒くなるとかね。
あと、日本人の基本遺伝子は黒目黒髪ではないらしい。
古くから移民の三世あたりは血の流入がなくても瞳と髪の色は薄くなる。
(北部東北には青い瞳の現地人がそう珍しくないし)
日本人はアジアと言うより、オセアニアがベースになって、
それに様々な血が混入しているようで
栄養状態、他で遺伝子の発現にセーブをくわえなければ多様な特徴が現出するようだ。

・・・・平安京にペルシア人が居たそうだしなぁ

178 :日出づる処の名無し:2006/08/19(土) 22:36:47 ID:s2rqxMum
>>175
遺伝子の話をすればYEP+とか言う遺伝子に注目すると面白いらしい。
アジアではチベットとか台湾、そして雲南省の苗族とかにしか
その遺伝子がなかったんじゃないかな。
漢民族とか韓国人には見られない上の理論より、
台湾、苗族、日本人がもともと同一民族説みたいな本があったが詳細は忘れた
苗族は日本人と非常に文化とかが似ていると有名なので、
賢明な皆様ならば知っておられる方も多いのでは?

180 :日出づる処の名無し:2006/08/19(土) 22:37:54 ID:C43EBd46
>>175
俺の知り合いでハーフでもないのに目が青い人がいた
なんかすこし顔つきも白人ぽかったが

っていうか日本人の基本遺伝子が黒目黒髪じゃないってことは
青目茶髪が基本遺伝子なのかい

196 :日出づる処の名無し:2006/08/20(日) 02:26:24 ID:FkUdgRH/
蒙古斑がモンゴルと日本にしか顕れないないように、
また、北部東北地方に青い瞳を持つ遺伝子があるように、
ハイブリットが平準化して日本人になったんだろう。
ちなみに、豊臣政権がやった人口調査だが、当時の日本の人口は
神聖ローマ帝国の人口と同じ。
モンスーンで稲作をやっているこの国は、前産業化社会としては
大陸並みの人口保持ポテンシャルを持っている。

あと、青い瞳の日本人については以下を見てくれ
ちなみに、漏れも東北発祥だが目は緑色。
海外では、下手な白人以上に色が白く(アジア人は言うに及ばず)
日本人を見たことが無い奴らに「純粋日本人はこんな色だ」と言ったら
何か納得された。

そーいや、遺伝子調査で日本人の源流がポリネシア系とバイカル湖発祥という
二つが判明したとか。
(※リンク先消滅)

197 :日出づる処の名無し:2006/08/20(日) 02:28:25 ID:qZezgCLs
>蒙古斑がモンゴルと日本にしか顕れないないように、

お前は一体何を言ってんだ?

198 :日出づる処の名無し:2006/08/20(日) 02:29:05 ID:L/Jhs0ac
>>196
日本とモンゴルだけって、おおまかに括りすぎ。

199 :日出づる処の名無し:2006/08/20(日) 02:31:50 ID:xpDSDhGd
とりあえず、あれだ。
韓国人と中国人の赤ちゃんもひっくり返して、
蒙古斑があるかどうかを調べてだな、

・・・意味ないなぁ。

でも、アメリカあたりでは、
蒙古斑を知らない病院関係者も存在するらしくて、
ヘタすると、虐待で警察に通報されるそうなんで、
もうちっと、共同で広報活動するとか・・・。m

209 :日出づる処の名無し :2006/08/20(日) 13:03:46 ID:AwTZSLQ/
肌の色はどうなんだろう

210 :日出づる処の名無し:2006/08/20(日) 13:21:53 ID:Zo6W+j6c
日本人はやたら白い人がいるぞ。
白人に比べると黄色いんだけど、
白人は色が薄すぎて青白いとか赤白い(血液が透けている)様な人も多いが、
日本人はわずかに黄色が乗っている為に、血液の赤を隠して綺麗に白く見える人が多い。

211 :日出づる処の名無し:2006/08/20(日) 13:50:43 ID:+as/yTO9
日本人は目が青いとか肌が白いとか白人コンプレックスでもあるのかね?

212 :日出づる処の名無し:2006/08/20(日) 13:58:45 ID:Zo6W+j6c
色の白いは七難隠すって知ってるかい?

213 :日出づる処の名無し:2006/08/20(日) 14:09:36 ID:QLzn4XSw
肌の白さは古代から現代まで日本女性に最も優先される
美の基準であったことは間違いない
目や髪の色は黒~こげ茶色の方が好きだな

214 :日出づる処の名無し:2006/08/20(日) 14:19:09 ID:AaZE7q4F
日本じゃ男は色白だと馬鹿にされるよな。
女は白い方が良いとされてるけど最近じゃそうでもなくなってきたね。

215 :日出づる処の名無し:2006/08/20(日) 14:25:53 ID:g+rSAhcP
昔からおしろい塗ってたからね。
少なくとも平安時代は色白の男はもてた。
最近は知らない。

216 :日出づる処の名無し:2006/08/20(日) 15:09:14 ID:ORWgFCsl
雪のように白い肌
カラスの濡れ羽色の艶やかな黒髪
黒真珠のような漆黒の瞳

そんな日本人女性に萌えw
つーか、昔から美人の典型的な例かな。

217 :日出づる処の名無し:2006/08/20(日) 15:14:18 ID:RyqpTxnQ
>>216
それ、なんて白雪姫?

218 :日出づる処の名無し :2006/08/20(日) 15:34:46 ID:AwTZSLQ/
透き通るような色白は日本人にいるな

219 :日出づる処の名無し:2006/08/20(日) 15:43:38 ID:4+5+IXEg
そういえば白雪姫はどうして金髪碧眼じゃないんだろう??
西洋人から見て黒髪黒い瞳を美しいと感じる感性があるのか?

220 :日出づる処の名無し:2006/08/20(日) 15:45:26 ID:41RLR6DL
普通ににブルネットは居るだろよ

221 :日出づる処の名無し :2006/08/20(日) 16:07:52 ID:AwTZSLQ/
人気はブロンドに緑とか青い目じゃないのかな。

222 :日出づる処の名無し:2006/08/20(日) 16:08:30 ID:qlGWdS0J
ブロンドって頭の弱い女の代名詞だったりするが。

224 :日出づる処の名無し :2006/08/20(日) 16:32:03 ID:AwTZSLQ/
それでもブロンドに染めてる女は多いからね

228 :日出づる処の名無し:2006/08/20(日) 18:34:31 ID:0FukaGaC
勘違いしてる人が多いようだが、日本人には真っ黒な目の人は滅多にいないよ。
自分の目をよく見てみ。黒じゃないから。

233 :日出づる処の名無し:2006/08/20(日) 19:16:54 ID:ORWgFCsl
>>217
イメージ的には雪女だったりする。

234 :日出づる処の名無し:2006/08/20(日) 19:32:21 ID:9690Gx0T
伊東深水の美人画はいいよね。女のうなじや袖から覗く白い肌にぐっとくる

240 :日出づる処の名無し:2006/08/21(月) 05:10:58 ID:ZZMIbqRm
>233
厨の頃、夏休みのアニメ再放送でドロロン閻魔くんを見て以来、

雪女は黒髪でなく銀(白)髪がデフォになった俺が居る

241 :日出づる処の名無し:2006/08/21(月) 08:04:02 ID:mI/mAJOM
>>219
白雪姫の元は中国だって聞いたことある。
だから黒髪黒い目なんだと・・・

242 :日出づる処の名無し:2006/08/21(月) 08:11:06 ID:0sOB02gk
>>228
瞳の人が黒の人ってってホントに真っ黒だよな。漆黒って言葉がぴったりなくらい。
日本人と似た顔立ちで瞳が黒い人は中国南部系の香港人とかに多い

243 :日出づる処の名無し:2006/08/21(月) 08:11:53 ID:0sOB02gk
ギャー。orz
×瞳の人
○瞳の色
この記事のURL | ジャポニスム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ロッテの是非(part60スレ) | メイン | 買い物にまつわるあれやこれや(part59スレ)>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/361-81c08e2f
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。