2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
日ユ同祖論(part59スレ)
- 2011/11/03(Thu) -
30 :日出づる処の名無し:2006/07/15(土) 23:21:59 ID:MbH4DN2U
http://www.yueying.net/dw/?page=fanworks.cosplay.norumu
コスプレするのもいいけどもうちょっと衣装頑張ってもらいたい

32 :日出づる処の名無し:2006/07/16(日) 12:14:28 ID:MHyGbWLA
仕方ないって
海外はコスプレとかゴスロリ専門の服飾用品店が無いんだから
生地集めとか縫製とか全部手作り
むしろここまでやる根性を褒めてやれ

36 :日出づる処の名無し:2006/07/16(日) 16:03:32 ID:f+lwnIpJ
>32
むしろ海外の方が凄い人は凄いが。
日本のコスプレイヤーで自作の人はハンズとか布問屋とか、
一般+α位の店でがんがってるよ。
鎧の素材はバスマットだったりするし。
創意工夫で身近な物はどんどん返信する。
前に知人がすっごい出来のいいエルフ耳つけてたんで聞いてみたら、
木工用ボンドに絵の具混ぜて固めて成形したと言っててビビったり、
甲冑っぽいパーツ裏返したらスケッチブックの表紙の厚紙だったり、
同じく甲冑っぽい腕輪の中身が
少年ジャンプを50ページ分位まとめて切り取って布被せてたりしてたし。
ちなみに海外だと布の種類や大きさが圧倒的に多いので日本より有利。

37 :日出づる処の名無し:2006/07/16(日) 16:15:02 ID:MHyGbWLA
390 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2006/07/16(日) 10:49:31 ID:BH4RZKEk
自衛隊の兵器事情
陸自の場合
「初弾命中が普通か……。すばらしいな、90式は」
「はいっこれも国民の皆様の税金の賜物です!!」
「初弾命中できるなら、装弾数へらしてもいいよね。あ、後人員も減らせるね」
「……(´・ω・`)……。」

空自の場合
「ミサイル、標的にダイレクトヒット!!!」
「……またか……」
「……近接信管のテストだってーのに……これじゃテストにならんな」
「しょうがない。ミサイルのソフトを書き直すか」
「いらん手間を……」

海自の場合
「すばらしい操艦だな……おまけに76mm砲もこの悪天候で命中か」
「は、我が艦隊の乗員は良くやってくれています」
「こういった操艦をすると余計に燃料を消費したりしないのかね?」
「いえ、航続距離を伸ばす技を心得ておりますので」
「……なら、燃料節減できるね。あ、あとあの命中立なら装弾数を減らすことも可能だね。
 やって見なさい」
「……(´・ω・`)……。」

38 :日出づる処の名無し:2006/07/16(日) 16:39:16 ID:Kdktd4Zj
>>37
(つд`)

39 :日出づる処の名無し:2006/07/16(日) 17:30:53 ID:mDEiQLEs
>>37
鬼だな

41 :日出づる処の名無し:2006/07/16(日) 19:30:40 ID:MTh5zRCB
なんでも萌え化。
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=30078

42 :日出づる処の名無し:2006/07/16(日) 20:58:56 ID:YLY+CsmJ
>41
露テラモエスwww

43 :日出づる処の名無し:2006/07/16(日) 22:09:07 ID:+2VBmIhT
>>41
なぜか、下朝鮮がないね。

44 :日出づる処の名無し:2006/07/16(日) 22:49:09 ID:5UJvoznE
韓国なんて飾りです(ry

45 :日出づる処の名無し:2006/07/16(日) 22:51:28 ID:xB04PXaE
ネット右翼ってオタクが多いよな

46 :日出づる処の名無し:2006/07/16(日) 22:57:35 ID:GtxVnrxG
昔はヲタは左翼ばっかりだったけどな。

48 :ウヨ叩きw ◆i5VkHjNJ.A :2006/07/16(日) 23:11:46 ID:VatTUK3T
>>46
ウヨにオタが多いと認めているんだね。

50 :日出づる処の名無し:2006/07/16(日) 23:23:23 ID:xB04PXaE
以前見た光景なのだが・・

教科書問題の判決だか何だかで、何やら汗臭そうなデブメガネやら、骨と皮み
たいなガリガリメガネくんが沢山いた。
で「ニッポンバンザーイ!」とか、「左翼だめぽ!」とかわめいてるガリガリ
メガネくんが居た。
かなり興奮しているようで、顔が真っ赤で、飛び跳ねていた。
そこに右翼の街宣車登場。
中からパンチパーマに特攻服の若者が数人降りて来た。
「おお、お前ら本気でやってんのか!」
ガリガリくんとデブの一派は急に石のように固まって黙ってしまった。

と、その時、街宣右翼の若者が「お!なんだお前、中学ん時隣にいたSじゃねえか!」
ガリガリメガネ君は急に顔が青ざめた。
他の右翼が「誰だ?知り合いか?」と聞いたところ、その右翼の若者が
「知り合いじゃねえよ。こいつ中学でいじめられてパンツ脱がされて
 廊下で晒し者にされたことがあってよぉ、
 それ以来学校来なくなって卒業証書も家に持ってったって先公が言ってたんだよ(笑)
 しかしこいつこんなことしてたとはなあ(笑)」

そう言って右翼の若者はガリガリメガネくんの頭をポンポン叩いて笑っていた。
ガリガリメガネくんはさっきまでの調子をすっかり無くし、下を向いていた。
周りのデブメガネ達も一様に下を向いたまま。

その後街宣右翼は「おい、ガリガリくん、愛国運動、共に頑張ろうぜ(笑)」と、
頭をバシバシ叩いて去っていった。
さっきまで騒いでいたデブメガネもガリガリメガネくんも何も言わず、
広げていたチラシやらポスターをかたしてすごすごと帰っていった。

俺が営業で外回りをしていた平日のことだ。
あのデブメガネとガリガリくん達は普段なにをしているのだろう・・
明らかに30代はいってる顔だったが・・

51 :日出づる処の名無し:2006/07/16(日) 23:26:47 ID:CYiduuwd
>>50
読んでないが(w、街宣右翼は朝鮮人が多い。
任侠右翼ってヤツ。

52 :日出づる処の名無し:2006/07/16(日) 23:34:52 ID:YLY+CsmJ
他国にまで「街宣右翼は朝鮮人」ってバレてるくらいだしな

54 :日出づる処の名無し:2006/07/16(日) 23:44:20 ID:lTJClkxQ
>48
にちゃんにはウェイト板ってのもあるぞ。
ベンチプレスで100キロ挙げるようなナイスガイが集る板だ。
ウェイトトレーニングってのは見て楽しむようなものじゃないからいるのは実践派ばかりだぞ。

55 :日出づる処の名無し:2006/07/16(日) 23:47:11 ID:xB04PXaE
オタクを国外追放してぇ
在日と一緒に半島に送ろうぜ

56 :日出づる処の名無し:2006/07/16(日) 23:55:38 ID:/vwvgrsb
オタク気質でない日本人は日本人ではない

58 :日出づる処の名無し:2006/07/17(月) 00:41:52 ID:nAjRZ/I+
>オタクを国外追放
いきなり最貧国の仲間入りしそうな予感

59 :日出づる処の名無し:2006/07/17(月) 00:45:40 ID:BJSH+OEO
オタクと一言に言ってもその中にまた色んなタイプがいるんだがね。
元々オタクというのはある特定の分野に秀でた技術者やクリエーターを指す言葉であってだな。

60 :日出づる処の名無し:2006/07/17(月) 01:00:02 ID:xITLO4sJ
対人関係が苦手でファッションに無頓着な若者達で、
内向的で、相手を堂々と名前で呼ぶことが出来ず、主婦言葉の「お宅」で代用した。
共通する話題はPCとアニメ。

これが、20年位前、オタクという言葉が認知され始めた当時のオタク像だったよ。

61 :日出づる処の名無し:2006/07/17(月) 02:16:37 ID:cdFK/MIH
>>60
おまえいくつだ?

62 :日出づる処の名無し:2006/07/17(月) 02:25:11 ID:so5kL7BI
オタクは社会性に欠けるゴミ
日本の恥

63 :日出づる処の名無し:2006/07/17(月) 02:44:55 ID:6A3qoXeC
アクアオタですが何か。

64 :日出づる処の名無し:2006/07/17(月) 06:57:41 ID:w8IrpM6l
オタクって楽しいんだよね。友達さえ居れば。

造形と執筆とコスプレと人形とオタ系読書だけならまだしも
和楽器やら登山やらスキューバやらオタ系以外の読書やら、好きな事が多すぎて
友達と遊ぶのもオタと非オタを振り分けて毎週末遊んで。忙しすぎる。
同時にオタ以外の子と同じように美容院行ったり化粧したりジムでシェイプアップしたり
季節ごとの服買いに行ったり美味しい物探索に行ったりするし。

ヒマでやる事が無いなんて生まれてから一度も経験が無い。
敢えてまったり過ごす事はあるけど、基本は常に忙しい。
オタと言えるほどの趣味の無い人って何が楽しくて生きてるんだろう、と最近思う。
非オタ同僚の話題は芸能人とファッションと男の話と仕事の愚痴ばっかり。
テオティワカンのピラビッドの構造について半日語ったり出来るオタ相手のほうが楽しい…。

>59
最近の女の子オタはぱっと見普通の可愛いファッションの子が多い。
男はまあ昔とさして変わらないけどカッコイイ人も増えてきた。
まあ、イベント行くと、こう、きっついのの割合が町より遥かに多いが。

65 :日出づる処の名無し:2006/07/17(月) 07:36:30 ID:7lk+xeNy
>>55
オタクの祖、宅八郎は北朝鮮に行ったが
怪しい行動とりすぎて強制送還されて日本に
帰ってきちゃいましたが何か?(w

66 :日出づる処の名無し:2006/07/17(月) 08:22:18 ID:cdFK/MIH
>>65
宅はオタクじゃなくて只の変な人。

67 :日出づる処の名無し:2006/07/17(月) 08:48:39 ID:pbiXZAN6
>>65
オタクに祖はいない。…宗教じゃないんだから。
暴走族やチーマーと同じで、
卑属的に付けられた名称が社会学的な事象として認知されたもの。
元々は不特定少数を揶揄する意味で使われ始めた。
今くらい広がっちゃった定義なら、宅八郎もオタクにはいるかもね。

68 :日出づる処の名無し:2006/07/17(月) 08:57:20 ID:XZ3eoCV7
アニメオタクよりはナードのほうがいいのかも。
はた迷惑なことには変わらないが
オタクでも収集家や自ら創作する人はそれなりに尊敬するけどさ。

69 :日出づる処の名無し:2006/07/17(月) 09:27:39 ID:6QqXik++
>64
ティオティワカンのピラミッドって、月の神殿とかのジッグラトみたい
な形の奴でしたっけ? 日本の仁徳陵とかの巨大墳墓って、世界からは
どう見られてるんですかね(やっぱり大陸文化なのかな<巨大墳墓) 

最近の、オタク=萌え系の風潮もなんとかして欲しい...
いや 金になるから騒ぎ立ててるんだろうけども、萌え萌えうるさい
俺は燃え系だっつーの 結局は、道化・珍獣扱いで、
下には下が形式のガス抜き弁なのかね チラシの裏スマソ

70 :日出づる処の名無し:2006/07/17(月) 11:48:35 ID:3bMmts00
極東ニュースとは無関係なキモいスレタイのアニメスレが
極東板の長寿スレになっていることからもウヨのオタ性は明らか。

71 :日出づる処の名無し:2006/07/17(月) 12:01:11 ID:t2JgOTQE
>>67
あえて言うなら、宮沢賢治と森鴎外はオタク

72 :日出づる処の名無し:2006/07/17(月) 12:29:25 ID:Pn2iTQFk
>>65
宅八郎のあれはかなり確信犯的にやってた聞いたけどな。
当然のことながら、後に色んなオタから批判されたらしいけど。
そもそもマスコミにとってオタクなぞネタでしかない。最近じゃ仕込みまでするしな。
んなもんに振りまされるアホなぞ相手にする必要なし。

************

82 :日出づる処の名無し:2006/07/18(火) 02:50:03 ID:D1N4HJ9D
【韓国】 「日本」という国号を考えたのは7世紀の高句麗の僧

83 :日出づる処の名無し:2006/07/18(火) 09:55:01 ID:DabjfjhV
>>82
ある意味、チョーセン人ほど、日本に魅せられている人々もいないだろうな。
はた迷惑この上無いんだが・・・・

84 :日出づる処の名無し:2006/07/18(火) 11:34:05 ID:Npe6btnG
日本にも、日本人とユダヤ人は同祖だとか太平洋戦争で日本は負けていないとか
大マジメに主張してる奴がいるんだけどなw

85 :日出づる処の名無し:2006/07/18(火) 11:39:59 ID:BE4m4VwT
>>84
> 日本にも、日本人とユダヤ人は同祖だとか太平洋戦争で日本は負けていないとか
> 大マジメに主張してる奴がいるんだけどなw

で、新聞に、「なるほど、日本人とユダヤ人は同祖なのかもしれない」とか
「日本は太平洋戦争で負けたと言う今までの論議に一石を投じそうだ」とか
書かれてるのか?

86 :日出づる処の名無し:2006/07/18(火) 12:22:49 ID:SRixaj1s
> 太平洋戦争で日本は負けていない

戦略目標は「敗戦」と戦後の努力の結果ほとんど達成されたからなあw
・ブロック経済で締め出された市場の確保
・天然資源の交易による確保
・有色人種の地位向上
・アジア諸国の独立

この辺の問題がすっぱり解決した上に、
・朝鮮半島という重荷のパージ
・(自力では難しかった)財閥の解体と資本の整備
・(自力では難しかった)農地関係の整理
・北東アジアの安全保障

というおまけまでついてきたんだから、ある意味「勝ったも同然」
という側面があるのは事実でしょ。

87 :日出づる処の名無し:2006/07/18(火) 12:34:36 ID:TkjxE7QH
>>86
クラウゼビッツの戦争論だったか?
「戦争の勝敗は、開戦当初の目的を達成したかどうかで決まる」とかってやつ
うろ覚えでスマソ

88 :日出づる処の名無し:2006/07/18(火) 12:48:18 ID:Ztg/RLD3
>>86
>戦略目標は「敗戦」と戦後の努力の結果ほとんど達成されたからなあw

敗戦してるじゃん。

90 :日出づる処の名無し:2006/07/18(火) 13:05:04 ID:AmPAAqbd
>>88
戦争は戦略目標を達成する「手段」というのが戦争論。
究極的には勝つとか負けるとかはどうでもいい。
まあ、負けても戦略目標を達成できたっていうの普通ないんだけど。

91 :88:2006/07/18(火) 13:15:21 ID:Ztg/RLD3
>>90
負けて戦略目標を達したなら、「勝利し、かつ敗北した」と言える。
負けてない、ってウソだわな。

92 :日出づる処の名無し:2006/07/18(火) 13:28:41 ID:M2+1GNPb
要するに「試合には負けたけど勝負には勝った」ってこと?

93 :日出づる処の名無し:2006/07/18(火) 13:40:40 ID:4s5oEOHQ
>>84
>日本人とユダヤ人は同祖だとか

それユダヤ人も言ってるし。
戦前からそういうこと言ってるユダヤ人はいた。
文化的な共通点以外にも、単純に顔つきが似ていると感じるらしい。

まぁ俺は日本人とユダヤ人は同祖だとか言い出すつもりはないが、
シルクロードの終着点だった日本には唐の時代まではいろんなモノ(文化)が
大陸から入ってきて、それが今でも残ってたりするからな。そういうので
いろいろ仮説も生まれるのだろう。

94 :日出づる処の名無し:2006/07/18(火) 14:34:18 ID:DabjfjhV
結局日本がこれだけ繁栄しているから、日本にあやかろうとしているだけじゃん。
逆にユダヤが学業的に優れていなかったらユダヤ同祖論なんて日本でも起こるわけが無い。

つまり優秀な民族に対してそれと少しでも自分達が関係あると思いたいわけだな。
チョソの何でも日本の文物はウリが発祥だ、というのと根は一緒。

あんまり誉められたものではないと思う。

95 :日出づる処の名無し:2006/07/18(火) 15:01:22 ID:DD2sDGt2
ヨーロッパ系ユダヤ人はハザール汗国(国民全員をユダヤ教徒にした国)の末裔なんで、
ユダヤの人種的なルーツなんて結構いい加減なんじゃないか?
 
ユダヤ人の区別はユダヤ教を信仰してるかどうかなんだよ。
基本的にイスラエルと日本が同類っていうのは厭だな。

96 :日出づる処の名無し:2006/07/18(火) 15:30:17 ID:hfiST4I1
WW2の時に助けたからとか?

97 :日出づる処の名無し:2006/07/18(火) 15:31:43 ID:W2XDbH3/
日ユ同祖論は興味があって、いろんな本読んではみたけど
確かに、祖先同じじゃね?(ユダヤ人の集団が日本に来てたんじゃね?)
って思うほどに似通ってるものは多々あると思う。
が、決定的な証拠が無いのが実情。ってのが個人的な感想。

98 :日出づる処の名無し:2006/07/18(火) 15:50:22 ID:ZTF2hrUN
「あはは、そうだったら面白いね~」と
「画期的な新発見だ。世界がまたひれ伏すであろう」では
かなり違いがあると思う。

99 :日出づる処の名無し:2006/07/18(火) 16:07:10 ID:AmPAAqbd
まあ、もし本当に祖先が同じだとしても「だからなに?」となるがな。
だから結局はどうでもいい。

100 :日出づる処の名無し:2006/07/18(火) 16:14:49 ID:NjXAQzSD
欧州のユダヤ人がハザール国の末裔というのは、
反ユダヤのプロパガンダに近いもので、信憑性の低い仮説にすぎない。

2chではなぜか「ユダヤ教を信仰してる者がユダヤ人の定義」説が
よくいわれるが欧米の常識ではそんなことはない。
神道を信仰するのが日本人でも、人種的に日本人という民族が歴としてあるように、
ユダヤ教は別にしてユダヤ民族は存在する。
今日ユダヤ人と呼ばれる人達は、単純にその末裔と人種的に解釈してかまわない。
欧米人はそう信じている。ホワイトに対してユダヤとかアジアンというように使われる。

101 :日出づる処の名無し:2006/07/18(火) 17:11:18 ID:TmTfWqGG
★謎の民族=カラビトの正体★
古代のカラ半島南部に住み、日本語を話していた謎の民族=カラビト(韓人)とは何者なのか。
『渡来人』とも呼ばれた彼らの正体は、「倭人」である。
カラビトは、カラ地方(韓)に住んでいたことから、韓人=カラビトと呼ばれたわけだが、
彼らが話していた言語は日本語であり、大和言葉の方言である。
古代カラ半島には三つの国が存在した。

シラキ、ミマナ、クタラの三国である。これらの国に住んでいたカラビトは、日本にも移住し、
古代日本の繁栄に貢献したが、彼らは倭人(日本人)なのである。
つまり、古代日本に、朝鮮人は移住していない。古代日本に朝鮮人は来なかったのだ。
戦後、朝鮮人は「古代日本には多くの朝鮮人が移住し、
 日本文化の発展に貢献した」という宣伝を組織的に展開しているが、
これはデタラメなのである。
古代日本に移住したのはカラ半島に住んでいた倭人=カラビト(韓人)であり、
彼らは日本民族だったのである。
カラビトは、現在の朝鮮半島に住んでいる朝鮮人とは、民族が違うのだ。
現在の朝鮮半島に住んでいる民族は、
志良岐(シラキ)の北方=ワイに住んでいたワイ人の子孫なのだ。

★カラとは何か★
加羅と書いてカラと読む。韓と書いてカラと読む場合もある。
カラの語源は、日本語古語の離る(カル)である。
カルとは「離れる」という意味の大和言葉である。
このカルが変化してカラとなった。「大和から離れた土地」「海の向こうの土地」という意味である。
カラの地には、紀元前から多くの倭人(日本民族)が住み、華やかな日本文化が栄えていた。
カラは倭人の世界だったのである。
現在、カラ半島に住んでいる朝鮮人は、4世紀頃(300年代)に、
カラ半島北部から南下してきたワイ人の末裔なのである。

102 :日出づる処の名無し:2006/07/18(火) 18:46:16 ID:BeU61D17
>>101
すまんが、出典元明らかにしてくれんか。

103 :日出づる処の名無し:2006/07/18(火) 19:34:30 ID:vXDdl+Pc
>>101
納得。チョソの言うことが全て捏造なのはわかってるけど、
「もし、それが本当だったら」と、一応は想像してみる。
だけどいくら想像してもイマイチしっくりこなかったんだよ。
なぜなら、今現在半島に居るやつらに対するシンパシーをみじんも感じないから。

105 :日出づる処の名無し:2006/07/18(火) 19:45:19 ID:92BKE/wG
>>99
そうだね。
日本って新しい知識とか文化はwelcome状態だし、
鎖国時代の江戸すら貿易やら移民がいたわけだし、
もっと昔はシルクロード通ってくるか、
海の南方からくるかはわからんけどそこに古代ユダヤ人がいても変ではないだろう。
だからへぇ。って感じ。

106 :日出づる処の名無し:2006/07/18(火) 21:18:54 ID:+sD1sXpZ
結局、全ての人類の祖先はアフリカからってことでいいんじね?

107 :日出づる処の名無し:2006/07/18(火) 21:23:40 ID:igkNzNZl
今の皇室が燕尾服やドレス着てるのと一緒で、
ユダヤ文化をパッと見て「かっけー!」と思って
取り入れちゃったんじゃない?
ユーロビートなんてのも聞いてるのもう日本人だけでしょ。
そのうち代表的日本文化になってるかもよ。

108 :日出づる処の名無し:2006/07/18(火) 22:17:38 ID:f4C76Jaa
>>107
はいはい、チョソチョソ。

109 :日出づる処の名無し:2006/07/18(火) 22:25:26 ID:g1AcP2g1
>>102
出典なんて出てくるわけないよ。
>>101,>>103は自作自演の電波荒らしなんだからw

111 :日出づる処の名無し:2006/07/18(火) 22:49:05 ID:KLbktW6D
まあユダヤ人と日本人の奇妙な縁、みたいなものは感じるよ。
例えば日露戦争の時戦費を引き受けてくれたのはユダヤ人資産家。
名前は忘れたがこの時のロシア軍捕虜の中に隻腕のユダヤ人がいて、
日本に感銘を受けてイスラエル建国の闘争を始めた、とか。
シェル石油が日本で生まれたとか。
そういえば寿司がこれだけメジャーになったのも、ユダヤ人の影響があるらしい。
戒律のうるさいユダヤ教も、海のものにはそれ程うるさくない。
それで海のものでおいしいものをと見渡した時、
寿司があった。

112 :日出づる処の名無し:2006/07/18(火) 22:55:25 ID:igkNzNZl
>>108
何故俺が認定を受けるのか理解に苦しむ。

>>111
いい話聞いた。

113 :日出づる処の名無し:2006/07/18(火) 23:02:57 ID:obLrQHEq
第二次世界大戦敗戦後の日本を「くれ」と欲しがったのは
ユダヤ系の資産家じゃなかったっけ?
それともアラブ系だっけ?

中東関連の資産家連中は資産の桁が国家予算並だから
当時の日本くらい買えたのをマッカーサーが阻止して日本を守った。
と聞いた事あるんだがこれもGHQのばらまいたヨタ話なのかな?
どっちにしろ油断のならない連中だから日本が好きと言われても喜べんな。

114 :日出づる処の名無し:2006/07/19(水) 00:25:53 ID:U7fp2VaU
シェル石油の創業者の伝統っていうのが今も生きているせいか、
日本で露天商をやっているユダヤ人って多いみたいだね.

115 :日出づる処の名無し:2006/07/19(水) 01:28:51 ID:Mt4edFbb
ジューが海のものの戒律緩い、てのもなかなかひどい捏造だなwww
このスレで信じる馬鹿も多そうだわwww

116 :日出づる処の名無し:2006/07/19(水) 01:44:54 ID:NvzOcFhQ
因みに鱗の無い魚は食べてはいけない。

117 :日出づる処の名無し:2006/07/19(水) 01:45:47 ID:4Hm/sWfx
はいはい、物知り物知り

124 :日出づる処の名無し:2006/07/19(水) 06:53:28 ID:soQa/4A9
ユダヤ同祖論は日本から出たというよりもユダヤ教から出たというほうが適切。
ユダヤ教の理想社会と明治維新以前の日本社会の姿と似通っていた部分が多く
人種差別の概念がなかったために
日本に来たユダヤ人やユダヤ教徒の多くが日本に理想社会を見ただけのこと。

125 :日出づる処の名無し:2006/07/19(水) 07:51:49 ID:XaKpS6H9
・・・にしてもイスラエル、
同朋意識が強いのは知ってるけど、
まあ、なんというか、弱点をつかれたわな。

126 :日出づる処の名無し:2006/07/19(水) 09:10:11 ID:2KmL/7cY
>>113
アラブの貧乏人が日本買えるわけないだろ。

連中が国際的発言権もてるようになったの原油の採掘が本格化、
加えてメジャーから産油国の原油価格の決定権移って以降だろ

127 :日出づる処の名無し:2006/07/19(水) 09:58:38 ID:iMvQHBNU
例えば日本の紙幣なんかも、ユダヤ人の影響下にあるという刻印がなされている
…って言う説があるね。

有名なのは旧5千円札の逆さ富士は全然富士山に見えず、
シナイ山だかアララト山だか言われてる。
新1万円札の裏のニワトリもユダヤ関連のモチーフだとかなんとか。

128 :日出づる処の名無し:2006/07/19(水) 10:20:55 ID:2+Qa5G+r
電波

129 :日出づる処の名無し:2006/07/19(水) 10:45:29 ID:iMvQHBNU
別に俺が言い出したことじゃないし
ググればいくらでも見つかる話

130 :日出づる処の名無し:2006/07/19(水) 11:02:04 ID:Unvw3typ
リアル工房のとき日ユ同祖論信じてたことあったな。ムーの読みすぎでw
今となっては冗談じゃないと思う。香具師ら金に汚すぎ。
世界中で嫌われてるのには理由がある。

>>111の海のものにはそれ 程うるさくないなんて大間違いだろ。
ここで書かれてるソース不明なことをまんま鵜呑みすると馬鹿になるから気をつけたほうがいい。
この記事のURL | ジャポニスム | CM(14) | TB(0) | ▲ top
<<ロリコンは日本文化?!(part59スレ) | メイン | タイに見る人種論(part58スレ)>>
コメント
-  -
ネイティブアメリカンにも蒙古班だかが出るそうな
2011/11/08 02:15  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
日ユ同祖論なんか
「砂漠のウリナラ起源説」
程度のもんだよ

ちなみにイスラエルと韓国って
同じ年に建国された人工国家で
近隣諸国に嫌われまくってるのも似てるんだよね
2011/11/06 03:01  | URL | 名無しさん@ニュース2ちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
アイヌが白人っていうのはないな。
どちらかというと見た目は琉球人とか東南アジア系に近いし。彫りが深いといっても白人系の彫りの深さではない。やっぱり縄文系なんだと思うよ。
それに、アイヌって一言で言っても、東北~樺太、ロシア極東にまで分布して集落作ってたわけだから、ロシア極東のアイヌが白人と混血してたってまあ別に不思議じゃない。でもそれは純粋なアイヌではないし近年の話だろう。
樺太とかだと、アイヌとニブフとオロッコが共生してたわけだけど、ことアイヌとニブフは仲悪かったみたいでしょっちゅう喧嘩してたし、ニブフは自分たちの力じゃどうにもならなくて元の助けを借りてたりする。
道東にいくと我が物顔でここはアイヌの土地みたいな感じでいるけど、あそこらへんもニブフあたりから奪い取った土地かもしれないしね。
どちらにしろ、あの辺の民族ってのは、研究するにも資料が元の文献だったり、アイヌの口承文学(どうしたって一方的なアイヌ視点)の中から読み解くしかないんだから、情報量不足なんだと思う。それに、ニブフやオロッコに比べて日本でのアイヌは被害者意識と自己主張は強すぎる。数の差もあるんだろうけど。
北海道の道北には戦後樺太から追い出されたニブフやオロッコもいるんだけど全然話題にも上らないし、アイヌと対立してたもう一方の話としては興味深くはあるんだけど、歴史を伝承してないっぽい。
2011/11/05 13:27  | URL | 名無しさん  #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
マッカーサーがソ連が半島にちょっかい出してきたときに「なぜ日本が満州にあれほど固執していたのかを理解できた」と言ったいう話が
2011/11/05 11:00  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
たしかに、もしも日本人とユダヤ人が同祖であっても
もう宗教的にも全然違うし文化も違うし
手を取り合うという気にはならないな。
だいたいユダヤ人はイスラエルで現地人を迫害しまくり
それも宗教でその場所をくれるって神様が約束したから
なんて理由から…そういう人らに協力する気には
ならないなぁ
ユダヤの失われた氏族はエチオピアじゃないかという
説もあるそうだけど、別にどうでもいいや
2011/11/05 10:14  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ネイティブアメリカンの話が無いな
2011/11/05 08:38  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
仮に、あくまでも仮に、日ユが同祖だとして、
一方はユダヤ人として中東や欧州周辺に残ったのに、
何故もう一方は、あんなでかい大陸越えて、さらに海を越えて日本にまで来たんだ?
普通に考えたら、たぶん、嫌だったからだと思うんだよな。
ユダヤ人やその土地やその他諸々が。
他にもトルコ(キプロスの場合もあり)と日本は兄弟で一方は月を追って~もう一方は太陽を目指して~
っていう話なんかもそうだけどさ、
この手の話って一見ロマンがあっていい話だねって感じがするけど、
普通に考えればただ仲違いしただけなんじゃね?って自分は思う。


2011/11/04 22:19  | URL | 名無しさん  #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
人類の起源はミトコンドリア・イヴ!
2011/11/04 21:35  | URL | あ #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本人であることとユダヤ人であることは両立できないからムリムリ
日本人て日本に住んでないと意味ないじゃん
ン千年単位で国を守り続けたご先祖様と、同じ期間国を失ったままフラフラしてる連中を一緒にされたくないわー
2011/11/04 20:30  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
前に海外の反応系のブログで、アイヌに対する反応でそんなのみたなぁ。アイヌは白人で日本人が迫害した、みたいなの。何言ってんだと思ってたが、あれも工作の一部だったのかも。
日本が好きでいてくれる外国人は嬉しいが、そうでなく下心付きで近付いてくるのも沢山いる。後者にのせられないよう、気を付けないといけないな。
2011/11/04 09:24  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
この手の話聞くと本当にもう日本人以外はお帰りくださいって言って鎖国したくなるなぁ。
2011/11/04 02:27  | URL | #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

-  -
イスラエルが日本を乗っとろうと、色んな話に絡めて白人起源説を撒いてる

漫画キャラの白人認定の話題でも湧いてくる、
「純粋な日本人でも金髪はいる」
「遠い祖先に白人がいるのかも」
等の言論には注意が必要


「アイヌはロシア系白人」と言う事もある
ロシア白人が極東に入植したのはつい最近だというのに

ユダヤ人はアラブ人のはずだが、中東は見ての通りユダヤ人を名乗る白人が占拠している

気を付けないと日本がああなる

日本だけじゃない
漢民族は白人だっただの、チンギスハンは目が青かっただの、あいつらは色々やってる
2011/11/03 20:51  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
乗っ取りだよ
パレスチナ人にも同じ事を言ってるし
要は「だから、ここの土地も文化も俺らの物。嫌なら出て行け」って事
「日本は日本人だけの物じゃない!」
「日本人は日本から出て行け!」
って現地(日本)工作員に言わせてるね
そいつらは代理人やらされてるって分かって無いみたいだけど
2011/11/03 20:45  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
 ユダヤからしたら失われた十氏族に丁度いいと言うことでっしゃろ
 シルクロードの東端ってだけでなく、収集癖があって天皇の直系が未だに居る(中国史だけじゃ無くて明治維新とか見れば、政体が変わる時には過去の物が廃棄される事が多い)から、ユダヤに限らず色々な文化の異物がこの国にはあるんだよねぇ
 第2次世界大戦が無ければもっと沢山の歴史的価値の有る物が残ってたんだろうけど、コレもまた歴史の1ページで仕方ない事
2011/11/03 18:20  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/357-27b8c74a
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。