2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
顔つきと民族性、そして妖怪語り(part48スレ)
- 2011/06/03(Fri) -
339 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/16(火) 15:24:26 ID:MWryYPiT]
北海道近辺とか、東北の辺りは
昔ロシアの血が混じった人が時々先祖がえりで青い目になったりする、と聞いた事がある。
ちなみにうちの曽祖父はどうみても日本人に見えない日本人。
髪も目も黒いけど、顔立ちがロシア系。
彫りが深く、目が窪んでて眉、眉間が高く鼻も高い。
ハンサムだった。時代が時代だったんで戦時中、軍隊に入った時には大変だったらしい。
(地元では古い家だったんで、昔から時々異人顔が出るって知られてて無問題だった)

でも私は思い切り日本人顔orz 和服が似合うのは良いんだけどさ、
もう少しこう、さ。鼻とか。

340 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/16(火) 15:55:28 ID:yWYMcs7U]
よく聞く説だがロシア系が入ってるってことはありえないらしい
あるとしたら革命後に逃げてきた白系だがそれも少数

341 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/16(火) 16:12:55 ID:f73aW9an]
自分の家、親戚は中国地方在住だが

又従兄妹の母親もどうみてもスラブ系の顔立ち。瞳も薄茶。体型もふくよか(苦笑
もちろん又従兄妹自身もハーフかクォーターにしか見えない。
もちろん親戚や、分かる範囲の先祖にロシア人とか居ない。
小さい頃からの知り合いだった為、違和感が無く
その顔立ちに疑問を持ったのはのはつい最近の話。

んで、こないだ妹の方に、親戚にロシア人居る?って聞いたら
盛大に笑われたorzアナタカワイインダカラ ワラワレタラナンカヘコムヂャン……。

従妹自身はそういう風に言われたのは俺がはじめてだったらしいが
おばちゃんの方は子供の頃よく言われてたようだ。

中国地方でもこういうのがあるんだと思って驚いた限り。
日本人の遺伝子は複雑怪奇なり…。

343 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/16(火) 16:35:23 ID:GMcDJJH2]
>>341
「日本民族」と言うのが、そもそも幻想に近いかな。
元々は山岳系人種(高山系と大陸系)と海洋系人種(南方渡来系)の混合だし、
古文書だと、山岳系人種と海洋系人種が戦争をして、山岳系人種の大陸人が勝利してる。
神話だけど、その象徴的存在が神武天皇、
騎馬戦(大陸系が得意とする戦術)を使って日本各地を神速で平定して行ったと言う。
でも、関東や出雲、東北地方までは手が及ばなかった。
出雲は別の土着神がいたし、関東は治安が悪過ぎて統治向きの土地じゃなかった。
東北は黒蜘蛛属とか言う、謎の集団に支配されていた。

346 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/16(火) 17:05:50 ID:X0xyS0O1]
>>345
都市伝説でしょ?((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

347 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/16(火) 17:13:38 ID:t+LkKiGz]
>>343
いまどき騎馬民族はねぇだろ
しかも黒蜘蛛って...
聞きかじりのとんでも知識もいいとこだな、
さすがに漫画の読みすぎか、リアル中学生かな?

349 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/16(火) 17:44:43 ID:MO3O24GP]
>>343
>山岳系が騎馬戦を得意とする

なんか矛盾してると思わないかw

355 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/16(火) 20:12:23 ID:zoGPVz+K]
中国地方の者だけど、近所に緑色の瞳の同級生が居るよ。

俺自身は見た目は全くの日本人。ちょっとだけ色白、瞳はちょっとだけ薄い茶色、
髪の毛は少し赤みががってる、部屋の中では黒髪だけど、外に出ると茶髪に見える。

最近気づいたけど、鼻毛が金髪みたいだ。

356 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/16(火) 20:21:43 ID:F9oPExeX]
平井堅なんか先祖帰りの最たるモノじゃ…。
本人曰く、子供の頃は彫りが浅かったそうだけど。

357 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/16(火) 20:40:15 ID:bL7ageLN]
何系といえばいいかわからないけど、我家はインド人みたい。
顔立ち濃すぎ。化粧するとくどすぎになる。
だいぶ血が混じったとはいえ甥姪も目鼻だちは濃い目。
祖父母によれば5代前辺りまでは間違いなく日本人らしいけど。

363 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/16(火) 21:39:34 ID:OT8+4v4l]
>>355
アンタの遺伝子はビミョ~なとこにビミョ~な細工したもんだなw

364 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/16(火) 22:31:37 ID:oEgrBqMp]
>>355
その同級生に淘汰されないように気をつけろよ。

365 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/16(火) 22:45:16 ID:nSBFefb1]
>341
>339だけど、うちも中国地方。
339での書き方では北海道系と読めることに今気付いた。スマソ。
うちは解ってる限りでは居ないんだけど肖像画が残ってる人数人
(西洋画風の精密な奴)と
写真が残ってる人達の4分の1くらいが西洋顔。
母親は生まれつき髪がベージュに近い淡い栗色で色白。
自分は色が白い位で髪は真っ黒なんだけど。
現在の親戚にも西洋顔が数人いる。
ブラジル移民した親戚達以外では全く西洋の血は入ってないんだけども。

366 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/16(火) 22:52:53 ID:8qnpJIIs]
日本人の顔って千差万別っていうか、はばありすぎて戸惑う。
ぱっと見、何人なんだかわからない人がけっこういる…

どうでもいい話、ブラジル人のハーフの人が会社にいるんだけど
とてもイイ…

376 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/17(水) 07:50:50 ID:qkgBgrhU]
なんとなく読んでて、それはアイヌ系と東南アジア系の血が混じってるんじゃ
ないかとオモタ。
俺と親父は、たまにニュースに映るカンボジアの方々と非常によく似ている・・・。

380 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/17(水) 09:11:41 ID:GpC93Zs1]
地方による、外見イメージってない?

俺は東北の人は髪質が固くて癖毛、二重でタレ目。
関西の人はよく言われる弥生顔。のっぺり、つり目、色白、髪質は薄くて細くてまっすぐ。
九州は東北とは違う濃さ。目鼻立ちが大きい。色黒、髪質は硬くて多くて、まっすぐ。
他は特にない。
全国に親戚いて、その出身地に遊びに行ってたら、こんなイメージできちゃった。
俺は東北と九州の子。フィリピン人とイタリア人っぽいと言われたことある。

381 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/17(水) 11:24:28 ID:txkf6LQ6]
小学生の時はイタリア人に似てると言われ続け、
中学になれば中国人に似てると後輩に言われ、
今現在はアラブ風だよねと周りに認識されている。
そんな大阪府民です。(親父は新潟出身、母は愛知出身)

382 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/17(水) 12:49:57 ID:GpC93Zs1]
>>381
新潟方面の血がでたのかもね。
中国人も北京の人達はのっぺり顔で背が高いイメージ。
広東の人はまん丸目で背が低いイメージ、がある。

383 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/17(水) 14:04:16 ID:RKA3Isut]
”ザラブ星人”      ウルトラマン 第18話 『遊星から来た兄弟』より

突然、東京が放射能を帯びた死の霧に覆われた。
原因を調査していた科学特捜隊は「地球人と兄弟になりに来た」という謎の宇宙人と遭遇する。
彼はザラブ星人と名乗り、『ザラブ』とは彼らの言葉で『兄弟』を意味するという。

あらゆる面で自分の方が優れていると言い放つザラブ星人は
「”私は兄”で、”君達は幼い弟”だ」と言う。
友好の証として放射能の霧を除去したが、実は、霧を降らせたのも彼自身であった・・・。

科学特捜隊の隊員に化けて、別の隊員を騙したり、
ニセのウルトラマン(目が釣り上がり、足先が尖っている)に化けて暴れ、
ウルトラマンの信用を無くそうともした。
礼儀正しい振りと、得意の変身術で相手を騙し、混乱させて滅ぼすのが目的なのだ。

(もっと細かいストーリーはこちら)(※リンク先消滅)

<丶`∀´> ザラブ星人の画像(はて、どこかで見たような・・・?)

384 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/17(水) 15:56:55 ID:Oq72ofRC]
なんかウルトラマンやセブンが現れるようになってから
頻繁に宇宙人が攻めてくるようになったんだよな。
おまいら居ないほうがよかったのでは。←地球の一般人の心の声

385 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/17(水) 16:01:47 ID:9TJ8UISh]
>>383
俺この前東京ローカルの放送局で
涙でウルトラの中の人が縛られてるロープが切れる所から見たよ
実際ニセウルトラマンの目が釣り上がってたワロタw

386 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/17(水) 16:19:44 ID:ZLNpS9pk]
>>384
まぁアレだ、水戸の隠居爺の行く先々で事件が起きるようなモノだ。

387 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/17(水) 17:31:18 ID:KuDQJgJq]
>>384
>なんかウルトラマンやセブンが現れるようになってから
>頻繁に宇宙人が攻めてくるようになったんだよな。
>おまいら居ないほうがよかったのでは。←地球の一般人の心の声

それは米軍や自衛隊がいるから中国が武装するのだというへ理屈に通ずるものがある
ご意見ですね。

388 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/17(水) 17:55:31 ID:1TAekye0]
地球の一般人の心の声 ×
地球市民の心の声    ○

389 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/17(水) 20:30:49 ID:SCfXcxUn]
>>381
愛知人の血が入ってるからだ。

390 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/17(水) 21:53:30 ID:C20a9g4c]
>384
30年近く前、冨野禿がザンボット3で論破してる罠。

391 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/17(水) 22:00:41 ID:ig2XfWOG]
ザンボットってそんな昔になるのかー。

392 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/17(水) 22:13:03 ID:EEgZHteP]
>>390
非道な話だった…
特に人間爆弾が虎馬になってる。

393 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/17(水) 22:16:43 ID:83VrV3BW]
>>390
看破だろ

394 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/18(木) 00:47:13 ID:jkH5f26w]
結局、神ファミリーが去ってもガイゾックは攻めてきて、
神ファミリーを迫害してた連中は打つ手無しで狼狽するだけ、
というプロ市民の暗愚さを示すようなオチだった。

いまだにプロ市民の頭は進歩がないが、
御大の頭は進化して日輪の輝きが・・・。

397 名前:日出づる処の名無し [2005/08/18(木) 01:51:58 ID:9lc+4w0U]
亀だが妖怪の話しついでに、
森光子って妖怪だよな。

398 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/18(木) 02:06:21 ID:TMPvZF2s]
急にそんなんいわれても同意しかねますが

399 名前:日出づる処の名無し [2005/08/18(木) 02:06:27 ID:9lc+4w0U]
河童って山窩(川に住み着いた山窩は川原乞食とも呼ばれた)と
は関係が無いのかな?

あと山窩の使うウメガイって道具は忍者の使う
苦無いに似てると思うのは俺だけ?まあ思い過ごしだろうけど。

400 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/18(木) 02:18:11 ID:W8OihQjb]
>>399
民族・神話板ならばあなたの好きなジャンルの話ができますよ

401 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/18(木) 02:26:06 ID:9lc+4w0U]
>>400
別に好きって訳じゃないです。上のほうで先住民の話題が出てたので。。。
スレ荒らしに成ったんだったら無視してください。

402 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/18(木) 02:28:30 ID:S6s9B8A6]
ドラキュラとか世界的に有名だけど
日本の妖怪って世界に出てったのいるのかな
ゲゲゲの鬼太郎は海外でやってるんだろうか
あの絵で拒否反応かな

403 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/18(木) 02:32:35 ID:KshHhKM8]
>>402
日本の妖怪と海外の怪物との溝を埋めるべく・・・
「怪物くん」(c)フジコフジオ ですよ。
アレを北米で放送するとOK。

「悪魔君」は主題歌もあいまってキャッチーだけど
題材的に北米ではヤバそう。

404 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/18(木) 02:39:35 ID:NZptQfPW]
>>402
貞子

405 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/18(木) 02:40:16 ID:tbYEC6fO]
ドラキュラというか吸血鬼伝説は、ケモノの妖怪が元らしい。
ほんらいはオオカミ、コウモリ、ネズミなど、人間に害をなす
獣を妖怪に見立てたものが、一方でオオカミ男、一方で吸血鬼に
なったとか。その意味では、妖怪変化のたぐいは世界中にあるといえる。

>402
ドラキュラ伯爵というキャラクターが有名なのは、
小説がヒットしたからでしょうな。

406 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/18(木) 02:47:58 ID:TMPvZF2s]
日本の妖怪で世界に出ていったのは思いつかないけど、
アニメやゲームで頻繁に登場するエルフ像を普及させたのって
案外日本じゃないだろか。
あのネコ耳持った半獣というか半妖精みたいなやつ。

407 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/18(木) 04:39:36 ID:WONt0WeY]
つヨーダ

408 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/18(木) 06:20:15 ID:S6s9B8A6]
>>406
エルフは欧米じゃ一般的に浸透してるんじゃないの。
ぱっと思いつかないけど、白雪姫の7人の小人がドワーフ
みたいに。
日本では一部ファンタジー小説ファンしか馴染みが
なかったのを、日本で広めたのはゲームだろうけど。

409 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/18(木) 06:45:54 ID:GS1FjeMZ]
耳長エルフは日本から逆輸入されたものらしい。
本来はバルカン人(スポック)みたいな感じだったらしいから。

410 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/18(木) 07:44:14 ID:MzJN6FbS]
輸入物と言ったらバニーガール?
でも
動物の擬人化はどの国でもやってるなあ。

411 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/18(木) 09:15:37 ID:S/oL4GAY]
エルフで思い出したけど、ロードオブザリングの小人(ドワーフじゃないほうも。)
って、アジア人のイメージなんだろうか。特徴を強調したらあんなイメージになるんじゃないかなぁ。

415 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/18(木) 09:54:14 ID:J4wuCMHG]
>>409
あのデザインを見かけるようになったのはロードス島戦記からと思う。
とすれば出渕裕オリジナルか?記憶正しき人修正よろ。

416 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/18(木) 10:17:32 ID:MzJN6FbS]
エルフ17

417 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/18(木) 10:20:01 ID:AtsZJmJF]
「ダーククリスタル」の宇宙人→「出渕エルフ」

418 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/18(木) 11:34:52 ID:XQnmTSUf]
>>411
原作者のイメージではむしろアジア人はエルフだったような
ホビットが自分らイギリス人で

422 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/18(木) 15:45:47 ID:2zOYJlZj]
>>418
>原作者のイメージではむしろアジア人はエルフだったような
原作者はンなこと一言も言っとりませんが。

423 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/18(木) 21:23:11 ID:sncpMTmp]
>>397
由美かおるは間違いなく妖怪です。
50越えてようが勃つものは仕方が無い。

425 名前:転載すますた mailto:sage [2005/08/18(木) 21:28:44 ID:sncpMTmp]
959 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2005/06/24(金) 23:20:21 ID:jlvOXV0b
>>955
ちょっと突然だけど、日本人って白人から見ると、
指輪物語やRPGのエルフのイメージかね。

年取らない(年取ってても容貌が変わらない)。
小柄で痩せ型が多く俊敏。
上品で大人しいが、怒ると怖い。
自然に対する愛着が深く、特に植物大好き。
簡素でかつセンスが良い。
歴史や伝承が豊富。歌好き。

日本人の持つエルフのイメージってのは、
逆に金髪の白人のイメージだが、
あちらのイラストなんか見ると、案外黒髪も多いし、
顔も頬骨が高くて、東洋人っぽい容貌なのが結構多い
(ロード・オブ・ザ・リングではエルロンド等はそのタイプ)。

981 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2005/06/25(土) 02:26:58 ID:/TYdxQHT
ゴブリンは、魔王がエルフを堕落させ歪めて造った
劣化コピーな種族なんだよな。

エルフ=日本人なら、ゴブリンは・・・

426 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/18(木) 22:18:51 ID:hFE1/5/8]
エルフってハリーポッターで言えばドビーでしょ。
日本人に例えて嬉しいものなのかね。

でも小人の靴屋を連想すればそんな気もする。

427 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/18(木) 22:20:09 ID:YnEJzu89]
エルフじゃないだろ。この物語作った当時のヨーロッパは
黄禍論が吹き荒れてた頃だ。
トールキンもそうだ、という話を聞いた事がある。
あくまで聞いた事があるだけだが。
・・・つまり、敵として襲ってくるあの醜い奴等が俺達、黄色人種って訳で。

428 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/18(木) 22:23:03 ID:UTeFZPX/]
>>423
それだったら、いつまでも容貌衰えぬ美壮年・加藤剛も妖怪ですな。

430 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/18(木) 22:38:42 ID:VNYFwLzX]
指輪物語は人種差別なのか?Part2

指輪物語・種族モデル表

善の勢力
ゴンドール人(西欧人)
アルノール人(北欧人)
ローハン人(東欧人)
エルフ(ケルト人+α)
ドワーフ(バイキングとか古代の未開の欧州人)
ホビット(うさぎ+素朴な欧州農民)

悪の勢力
オーク(東洋人=日本人&中国人)
東夷(アラブ人)
ハラドリム(アフリカ)

431 名前:427 mailto:sage [2005/08/18(木) 23:29:30 ID:YnEJzu89]
断っておくけど、指輪=差別だ!と言うつもりは無いよ
んな事いってったらキリないし
ただ、エルフ=日本人、敵=・・・とかいうのに吐き気が出ただけw
別にホロン部という訳でも無いw

432 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/18(木) 23:48:28 ID:bzxH9Dl7]
たしかグレムリンも日本人(日本兵)がモデルだってね。
猿の惑星だって、「猿が支配する世界」=「無知で凶暴な日本軍が世界を席巻する恐怖」から
生まれた作品だし。
そういうイメージは強かったんだろうね。

433 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/18(木) 23:50:07 ID:bzxH9Dl7]
あと日本の妖怪が世界に発信されているかどうかについて。
ハリー・ポッターの「世界妖怪辞典」には、日本の河童が載ってる。

434 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/18(木) 23:53:51 ID:BQc+fj//]
>>431
うんにゃ、俺も>>430みたいな説をどこかで見た記憶があったので、
検索してみたんだが、なかなかこれだというものがなかったので、
ほかの人に任せようとしていたところだった。

宮崎駿も、映画のほうを東洋人差別だと言っていたらしい。
(ただし、原作は読んでいないらしい)

まあ、敵が中国人、韓国人のイメージならぴったりだと思うけど、
今の時代なら、日本人が一緒くたにされないと思うけどな。

異常な反日活動のおかげで(?)、「日本人は違う」「中韓は異常」と
いう認識が欧米でも広がってきているようだし、いい流れに
なりつつあるのでは?
民主党が政権をとったら元の木阿弥だけど。

435 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/19(金) 00:10:24 ID:Dg7ofti3]
水木・京極らが主催する世界妖怪会議は今年で十回を数える
将来的に本当に世界的なものになればいいなぁ
つっても妖怪研究の最前線は日本だろうけど

436 名前:日出づる処の名無し [2005/08/19(金) 00:34:37 ID:QrIQbITB]
>>432
いや、普通に日本民族絶滅とかも計画されてたし。
島国に閉鎖し男を去勢して民族浄化してやるってね。
国が今の中国みたいな宣伝をしてたからねぇ。
悪い奴だから市民虐殺も戦争終わらせるには当然、
なんて実際の日本は良く知らないし触れた事も無く興味も無いのに
今も一般市民が答えるんだよねぇ。
今も宣伝してるけど。

まああのへんはユダヤの原理主義とかともあいまって複雑ではあるんだが、
とりあえずルーズベルトが死んで本当によかったなぁと。

437 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/19(金) 00:53:13 ID:gqNkJ2zd]
しかしルーズベルトも死ぬ直前は対日軟化路線に切り替えたんじゃないかって話もあるな。

438 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/19(金) 01:03:31 ID:Zt2EEsT4]
>>432
ハワード・ザ・ダック(1986年)もアヒルの姿をした宇宙人が「トラトラトラ」と.

439 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/19(金) 01:05:02 ID:aGtPdQG+]
物心ついて段々と反米心が沸き上がってくるね。知識付け始めたら。
B29の都市無差別絨毯爆撃と信じられないよ。てか事実の映像腐る程あるけどな。
そして原爆。
9・11とか今でははっきりと「イヤッホゥ!!」て感じだ。何がグラウンドゼロだボケ
たかだか何千か氏んだだけだろしかも中には邦人もいるし。

あーガス抜いた

440 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/19(金) 01:13:53 ID:0bO06Q36]
>>439
もう少ししたら反米が収まって、今度は現実的な思考が身についてくるよ。
「アメはあまり良くない、でも他の国はもっと良くない」ってね。
結局相対的に見るとアメリカが一番マシなんだ。
理想と現実が対立したとき理想をとるとどうなるかは60年前に嫌というほど思い知ったから。

441 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/19(金) 01:24:35 ID:qjFyekDP]
>>439
原爆だ!と言ってるアメ公には正直むかっ腹立ったが
あの中には多くの外国人がいた訳で・・・日本人も、無論な。

にしてもあれから世界は大きく変わったなぁ・・・

442 名前:422 mailto:sage [2005/08/19(金) 01:25:14 ID:wZZVe21Z]
>>430
それを否定する材料も肯定する材料も実はないんだけど、
この件に関して原作者は完全黙殺だったことは覚えておいてくれ。

「指輪」の時代設定が、北欧やギリシアの神話の時代よりも前の話
(つまり、あれは架空世界じゃなくてまさにこの地球の話)であることを
考えると、何言われても仕方ない気はするがな。

443 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/19(金) 01:35:15 ID:aGtPdQG+]
9.11を見たのは夜型のバイトをしてて丁度休憩の時間だった。
仕事場の前のタコ焼き屋でタコ喰ってる時にテレビに釘付け。
タコ屋のおじちゃんと「・・え・・えれぇ事だぁ~~・・」なんて話してたっけ。
正直ワクワクした。

444 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/19(金) 02:02:26 ID:CcNzFLYY]
>正直ワクワクした
あるある。

445 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/19(金) 02:11:02 ID:SJnsJsH6]
トールキンは指輪物語を現実の暗喩とみなされるのを否定してるんだけどね。
エルフだって決していい奴らばかりじゃない。
シルマリルの物語では血の気の多い種族として描かれている。
指輪の時代はエルフの衰退期で皆枯れきってるだけ。
ガラドリエルなんて推定年齢数千歳でそりゃ生に倦みもするわ。

477 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/19(金) 21:38:57 ID:jbEX1JqO]
鬼って言えば、赤鬼と青鬼
泣いた赤鬼だっけ?

478 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/19(金) 22:09:12 ID:ZBistAtY]
最近鬼といえば太鼓の人たちしか思い浮かばん。
そういえば、より直接的に日本文化的なものをモチーフにしてる
アニメやマンガがここのところ増えてきてるような気がするなぁ。
いや、仮面ライダー響鬼とか見てることによる漏れの個人的な
主観による気のせいかもしれんが。

479 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/19(金) 22:23:47 ID:fbExFNrN]
>>478
客観的なことを言えばそういうのが珍しいから響鬼はそれが売りになってるんだと思うが。
増えてきてるなら「また和風かよ」って声が少なからずあるはず。

480 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/19(金) 22:26:42 ID:iPB37MBM]
ブームはあるだろうな。
「ぺとぺとさん」と「かみさまはちゅうがくせい」を
同時期に放映なのは驚いた。
最初、違いがわからなかったよ。

481 名前:480 mailto:sage [2005/08/19(金) 22:28:36 ID:iPB37MBM]
すまん、素でアニメスレと間違えた orz

482 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/19(金) 22:54:01 ID:ZBistAtY]
>>479
いや、>>480氏のようなモノとか、「妖怪大戦争」とかで
「また和風か」って、うんざりするというような意味ではなうけど、
上の「響鬼」もそうだけど、最近「妖怪」とか神道的なものが増えたかな、ってな風に思ったのでね。
まあ、仰る通り客観的にみればそれほどでもないのかもしれんけど。

484 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/20(土) 02:36:27 ID:XpmaIwsD]
更に蟲師アニメ化、日本昔ばなし復活と。いっそもっけもアニメ化しちまえ。

495 名前:日出づる処の名無し [2005/08/20(土) 13:23:23 ID:S6yqPIKq]
アニメの「ペトペトさん」はヨン様のメタファーなんだろ?
どちらも見たことないけど。

496 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/20(土) 13:25:24 ID:13G4VHkv]
海外のアニメファンサイトのfanartとか見てると皆一生懸命模写してるのな。
頑張れ、超頑張れ。

497 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/20(土) 13:28:01 ID:8SLQnONw]
>>484
それアニメ化されると、DVD全部買いそうOTL

508 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/21(日) 01:46:50 ID:Cp0ww5H6]
>>497
「百鬼夜行抄」がアニメ化された日には、財布からカネがなくなりそうだな。

509 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/21(日) 01:47:59 ID:GGZTTWl8]
誤爆に遅レスですまんが、
もっけはどうか知らんが、
絶対少年が近い感じで放映中。

514 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/21(日) 08:17:18 ID:vcJyT7Kr]
>>508
ああ、見たいような見たくないような・・・
深夜枠でやってくれるといいな

523 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/21(日) 15:59:24 ID:LMGEjMtN]
>>514
分かる分かる。あの雰囲気をどう表現できるかだよね。

524 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [2005/08/21(日) 17:17:33 ID:3xva+gPN]
今のアニメの色彩だと嫌だな。
淡い色合いで表現してほしい。
ってまだ企画すらないけど。
この記事のURL | ジャポニスム | CM(17) | TB(0) | ▲ top
<<映画のヤクザ、現実のヤクザ(part48スレ) | メイン | 幽霊語り(part48スレ)>>
コメント
-  -
中国地方日本海側には、朝鮮とかから転覆して流れ着いたっぽい奴らがいたって伝承がばっちし資料にあった上に、文化を遺したと伺える催事もありますよ。

日本は海に囲まれてる上に海流も多いから、ひょんな漂着した客人が結構こっそりちゃっかり過ごしてたかもね。
2012/05/10 02:16  | URL | あ #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
土蜘蛛は聞くが、黒蜘蛛は聞いたことないな
2011/06/15 14:38  | URL | #iqcMLOeU[ 編集] |  ▲ top

-  -
>黒蜘蛛属
たしか常陸国風土記に
「ここには蜘蛛のような手足で入れ墨をした異民族がいる。奴らは遊んでばかりいる(稲作をしない=狩猟民族?)」
みたいな記述があるので、そんなにトンデモじゃないとオモ。
2011/06/14 23:30  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本人の顔は、アジア系の顔がほぼ全部ある。みたいなことを言っていた、社会の先生がいたな。
先生自身の顔は、東南アジアでよく見られる顔だとも言っていた。
あと、モンゴルに行った知り合いが、現地ガイドの人と一緒に盗った写真を見せてもらったら、
現地ガイドの方が日本人っぽかったという事もあった。
2011/06/11 16:35  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
思ったんだけど、日本以外でDNA的には全国ほぼ同じ、なのにいろんな人種の顔つきが入り乱れてる国ってどこがあるんだろう
2011/06/06 07:35  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>2011/06/04 23:53

予知じゃねえよ。
2011/06/05 07:56  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
こうしてみると日本人の顔パターンって、北から南まで千差万別
現在のナントカ系とかナントカ人が定義される前の古い時代にこの島に集まった血なんだろうなと思うとワクワクする

2011/06/05 00:58  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>更に蟲師アニメ化、日本昔ばなし復活と。いっそもっけもアニメ化しちまえ。

全部実現してるな。スゲエ予知能力者ww
2011/06/04 23:53  | URL | oo #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
高校の時の後輩がそうだったかも。目が灰色がかっていて顔も何となく外人さんぽくってパッと見はハーフだった。本人は、別にハーフじゃないし日本人ですよーと言っていた。

ちなみに東海地方です。
2011/06/04 22:19  | URL | #ZKOmeVts[ 編集] |  ▲ top

-  -
北海道時代にアイヌ関連の展示見たけど、
パリ万博に出た北海道アイヌの写真は説明書きに
「金髪碧眼」って書いてあった。
写真ももろあっち系のくりくり天パのおっちゃんだったよ。
アイヌがみな真っ黒でっていうのも違うと思う。
町民半分くらいアイヌの地域にいたけど、いろいろだよ。
2011/06/04 16:58  | URL | #MQk5VSMM[ 編集] |  ▲ top

-  -
>中国地方
日本海側か瀬戸内海側で違うんじゃないかなあ。
日本海側なら、古代に大陸と交易してたから、説明がつかなくもない。
2011/06/04 16:33  | URL | #yG7nA7mM[ 編集] |  ▲ top

-  -
ありゃ、中国地方多いな
おれも実家が中国地方だけど
親父が彫が深くて目が薄茶だわ

やっぱ遺伝的に何かあんのかね
2011/06/04 16:15  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ユダヤが日本を残っ取ろうとして、白人起源説をバラまいてる

実際はアイヌから流球まで同民族
全部、縄文人で大和民族
(台湾の原住民は別民族)
日本列島が大陸から離れ始めた時に、そこにいた人達
もっと言うと、その時代からモンゴル帝国が躍進するまで極東にいた人達
空っぽの日本に人が流入したんじゃない

渡来人というのは稲作でお馴染みの弥生人の事
あれが所謂、大陸人だが、民族構成が変わる程は来ていない



アイヌがロシア系だと言う人は、ロシア白人が極東に入植したのが何時か言ってごらん
2011/06/04 15:56  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
極東にロシアが進出したのはいつの時代だと思ってるんだ?
中学校の社会科レベルの話だぞ
2011/06/04 13:13  | URL |    #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
友人に見た目白人そのものの男が居る。
身長180cm・体重100kg、黒髪くせ毛に白い肌、高い鼻、とがった顎、つながり眉毛。
「海外に行くと普通に英語で話し掛けられて困る」とこぼしていた。
2011/06/04 08:44  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
うちの親も東北だけど、髪が赤くて顔もロシア人みたいなんだよな。背も高くて筋肉質だし、絶対遠い過去に混じってんじゃないかと思う
2011/06/04 04:19  | URL | 名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
名倉さんのことかーーーー!
見るからにタイ人、イタリア系(フィリピン系とも言われるらしい)、フランス系っぽい人は周りにいる
もちろん先祖代々日本人家系なんだけれども
ハーフの芸能人より、よっぽど外人っぽく見える
2011/06/03 18:01  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/306-83065dea
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。