2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
職人と江戸風俗に見るジャポニスム(初代スレ)
- 2008/12/12(Fri) -
509 名前:水草[] 投稿日:02/04/20(土) 19:07 ID:hkft3K81
ジャポニズムとちょっと離れるかもしれないけど
水草のレイアウト(水槽で水草を育てるやつです)にも
日本式というのがあります。
欧米の水草のレイアウトはダッチアクアリウムといい、
どちらかというとたくさんの種類の水草をびっしり植えるやり方。
これに対して日本式は
岩石や流木を利用し、コケ類を付着させたり、
わざとスペースを空けて奥行きを持たせたりします。
日本式では一種類の水草でレイアウトすることも珍しくないです。
日本人のわびさび感が作り出したレイアウトといえるでしょう。

もちろん、今は日本はもちろん世界中では
ダッチスタイル、日本スタイルともに愛されています。

***********

542 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:02/04/20(土) 21:31 ID:qaa43JVa
西欧を中心に東欧、米国で多数のアーチストが
「現代根付」を作成してアートの1ジャンルに成ってるね
俳句も各国で盛んですがユーゴやクロアチア、ブルガリア等
東欧が最も盛んですね。盆栽も世界中でやっている人が居ますが
オーストラリアが特に盛んな様です。
韓国はいずれも自国が発祥地であると主張して各国メディアを
使って活発な歪曲是正活動をしているようですね・・・

569 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:02/04/20(土) 22:28 ID:JVpIpSBj
>>542
根付って初めて知ったよ・・・・。
学校じゃ教えてくれないこの現状・・・・・鬱。

**********

593 名前:あびき[] 投稿日:02/04/20(土) 23:11 ID:1vJA3jvo
いきなり話戻ってすまんが、
ヨーロッパで最初に柔道に注目したのはフランス人である。
(確か明治の初め頃すでに現地で巡業のようなことが行われている)
かのアルセーヌ・ルパンも柔道の心得があるという設定だったのは
わりと有名な話。

おにぎりが台湾のコンビニで売っているという話あったが、かなり意外な感じ。
なぜなら支那人や朝鮮人等、大陸の人間は冷えた飯は食べないはずだったから。
実際、日中戦争中、冷えた弁当やらおにぎりやらを食べていた皇軍兵士を見て
支那兵はかなり驚いたという話があるくらいだし。
そういえば韓国でもおにぎり売るようになったなんて話もあり、
近年は向こうの人間も冷えた飯、平気になったのだろうか?

595 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:02/04/20(土) 23:15 ID:kqRIxb10
>>593
5年くらい前に日本のファミリーマートが進出してから急激に広まったらしい。
初めに飛びついたのはもちろんハーリーズー

597 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:02/04/20(土) 23:20 ID:8KPEosur
>>593
ルパンは柔道なのかぁ。それをいうなら、シャーロック・ホームズの命を救ったのも
日本の武道ですよね。「武術」が訛ったのか、Baritsuと表記されていますが。
日本のシャーロッキアン協会はバリツ支部という名前だったと思います。

599 名前:萌国主義者 ◆wl8kHb4M [sage] 投稿日:02/04/20(土) 23:25 ID:phwi+0Pr
>>593
台湾には蓬莱米というお米があります。ジャポニカ種で
おにぎりにしても、冷えてもおいしいのです。
末永仁と磯永吉が台湾で開発した品種です。
我々日本人が台湾で米を食べても何にも感じないのは
日本と同じジャポニカ種だからなのですね。先人の偉業に感謝。

この米を食すことができるのは米を開発した日本人、
農地を開発した日本人のおかげであることを台湾人は知っていますし、
感謝してくれる人も多いです。どこぞの国とは大違い。

600 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:02/04/20(土) 23:25 ID:9pUCaAri
>>593
台湾のコンビニおにぎりは日本のと変わんないっす。
もともと台湾は日本時代のなごりで、のり巻きとか
いなり寿司っぽいものとかあったみたいなんで
冷えた飯もそれほど抵抗なかったのかも。

***********

628 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:02/04/21(日) 00:46 ID:pSn80wx3
文系から質問。
よく町工場のおっちゃんか何かがすごい発明とかして、
TVによく取り上げられてるけど、彼らはパッとしない生活を
送っていることが少なくない。なぜ? 金銭に結びつける欲がなかった?
それとも結びつかせる土壌がなかった?

629 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:02/04/21(日) 00:50 ID:AAJFo3lq
>>628
日本の職人って昔からビジネスのことを考えないのよ。
だからこそすごいことが出来たといえます。
作りたいから作るっていう姿勢だね。

627 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:02/04/21(日) 00:45 ID:AAJFo3lq
ただ日本の技術の優秀さって金になるから頑張ったというのと少し違うような気もする。
ホンダのアシモを作った連中って金になるから作ったわけではないしなあ。
作りたいから作っただけだし。
採算度外視して作りたいものを作る。
その結果金になるっていうものが多いような気がする。

採算考えないからこそオーバースペックのものを作ってしまうわけだしね。
採算考えたら品質を落とすことを考えるはずだし。

633 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:02/04/21(日) 00:55 ID:M2nMV18e
>>627
そうそう。特に大学の教授とかにそういう人が多い。
金はいらん、とにかく研究したいみたいな。
それで日本は技術を商業に結びつけるのが下手って言われてる。
だから光ファイバーとかもアメリカに持って行かれちゃうんだろう。

635 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:02/04/21(日) 00:56 ID:AAJFo3lq
つまり日本の技術者はヲタクってことだ。
1億総ヲタクですから(笑)

638 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:02/04/21(日) 00:59 ID:AAJFo3lq
つまりオタクってのは生産性の無いものに一生懸命になれるってことだからね。
日本の技術者や職人ってのはオタク度が異常に高い人達だ。
だからこそ欧米以上の技術を持ったと言うこともできると思う。
この先それが通用するかどうかはわからんけどね。
ただAA職人がこれだけいて
フラッシュなんかをつくりまくっていることを考えるとまだまだ安泰かな(笑)
金にならんことになんでこんなに熱心なんだって思うもん。

642 名前: [] 投稿日:02/04/21(日) 01:03 ID:dDeLf7Bw
>>638
銭になるかどうかが問題じゃないんだ!っていう心意気が支えていたからなぁ、
日本の職人気質って。
実際日本が現在独走している二足歩行ロボットの技術だけど、
あれは実際『役に立つかどうかは懐疑的』な代物。
工業用ロボットのように、単機能で精度の高いロボットのほうが確実に金になる。

でも作っちゃう。そこにロマンがあるから。金じゃない。

637 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:02/04/21(日) 00:59 ID:3bL+pHHE
技術と営業は同じぐらいの価値があるの
技術だけの会社は、しょせん下請けどまりなのよ

640 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:02/04/21(日) 01:02 ID:AAJFo3lq
>>637
飛びぬけた技術があれば営業なんていらんよ(笑)
客のほうから売ってくださいって頭下げてきます。
まあ技術だけではダメってのはソニーのベーターの失敗で明らかだけどね。
技術的には勝っていたベーターが販売力でVHSに負けたし。

647 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:02/04/21(日) 01:08 ID:Y1sr9DQl
>>640
βの件は顧客のニーズに合わなかったという事だと思うぞ。
VHSなら最初から120分で3倍の360分録画できたし。
アメフト中継が全部録画できるってのがでかかったらしい。
もちろんアメリカの話だけどな。
β登場時の録画時間は標準20分だっけ?

650 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:02/04/21(日) 01:12 ID:AAJFo3lq
>>647
ベーターも営業サイドからは
3倍モードのようなものを作ってくれっていう要望があったらしい。
でも技術屋がそんなもん作れるかい!!!って蹴ってしまったらしいよ。
でも一般ユーザーは画質なんて気にしなかったということだ。
技術偏重のソニーらしいエピソードだと思う。

651 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:02/04/21(日) 01:16 ID:Y1sr9DQl
>>650
技術屋の発言力が大きいと言うのは有る意味羨ましい。
でも、多方面の意見聞いて前向きな無理(無茶)するのも日本の技術者だよね(w

653 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:02/04/21(日) 01:20 ID:AAJFo3lq
>>651
営業サイドの無茶な要求を「ようがす、作って見せましょう」って
引き受けてなんとかしてしまうからね。
ある意味日本の技術者ってマゾだし。
キツイ仕事ほど喜んでやりたがったりする。
うちのオヤジも技術者だったんだけど
アジア大会の電光掲示板を作ったのが自慢だったもんなあ。
すげえスケジュールでギャラも安かったらしいけどね。
ちゃんと機能したってことが自慢だったよ。
プロジェクトXを見るとそんな人ばっかだもんなあ。

683 名前:ののじ[sage] 投稿日:02/04/21(日) 13:43 ID:6YpBVQmG
「なんで誰も見ないようなところにまでそんなに手間をかけるの?」
「俺が見ているからね」
っつーのを、なんかの小説で読んだ。
職人ってこういうもんだよなぁ、と思ったよ。

**********

684 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:02/04/21(日) 13:46 ID:AAJFo3lq
日本はサブカルとかポップカルチャーをいち早く実現しちゃいました。
17世紀にファッション雑誌やグルメ雑誌があったし(笑)
そしてそれが参勤交代によって江戸で流行ってから2年くらいで全国に伝わってた。

686 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:02/04/21(日) 13:50 ID:IhPCNT8S
>>684
ちょっと知ってみたくなったんだけど
当時「ミシュラン」みたいな本ってあったの?

687 名前:通りすがりの装甲巡[sage] 投稿日:02/04/21(日) 13:54 ID:JcbqJhJX
>>684
“江戸の美味い物屋百選”見たいな本はあったはず。

694 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:02/04/21(日) 14:14 ID:AAJFo3lq
>>686
当然あったよ。
江戸の町にはレストランがいっぱいあったからね。
17世紀には食べ物屋の番付があったし、食文化評論家もいました(笑)
レシピ集なんてのも当然あった。
江戸や上方で出版されたレシピ集が数年のうちに日本全国で読まれたりしてます。

ファッション雑誌なんてもっとすごいよ。
簪や文様の雑誌や、着こなしに関する雑誌も存在してた。

欧州がそこまでサブカルやポッブカルチャーを育てるのは19世紀になってから。
パリにレストランが出来たのって19世紀になってからだし、
印刷物の値段が高かったから雑誌を庶民が読むのは難しかった。
日本の黄表紙なんて職人の日当の半額以下だったからね。
欧州だと本が高かったから雑誌のようなものは生まれなかった。

695 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:02/04/21(日) 14:21 ID:AAJFo3lq
つまり江戸の庶民は流行を追っかけることが出来た。
今で言うポップカルチャーだ。
西欧では印刷物の値段が高かったし、
文様やデザインの流行によって服を買い換えるなんてことができるほど
服の値段が安くなかった。
工芸品なんかも江戸の人間は流行によって買い換えていた。

その流行の仕掛け人ってのが歌舞伎役者であったり浮世絵の版元だったりしたわけだ。
今のエイベックスがやってることとかわらんことを17世紀にやってました。

697 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:02/04/21(日) 14:30 ID:AAJFo3lq
つまり江戸の大衆文化は200年かけて熟成されたのよ。
そりゃ洗練の度合いが欧州とは違ってくる。
服のデザインだって毎年変えてるんだもん。
それを200年続けてればそりゃ洗練される。
幕末の時点では素晴らしく洗練されていたわけだ。
モードの概念って江戸が世界に先駆けて導入したのは事実だよ。
呉服屋が浮世絵の版元と相談して
今年はこれを流行らせましょうって200年間やってきたんだもん。
そりゃ最後のほうでは洗練されるよ。

720 名前:萌国主義者 ◆wl8kHb4M [sage] 投稿日:02/04/21(日) 19:24 ID:u7HQ9lfh
江戸時代文化論については門外漢だが、時代劇なんて分野があり
「水戸黄門」を初めとしてたくさん作品があるということが大衆文化が
江戸期に確立していた証拠だと思うのだけどね。
江戸時代の「××会所絵図」なんて今でいうと「××の歩き方」の
ことだよね。海外旅行好きな日本人の原型のような気がする。

721 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:02/04/21(日) 19:27 ID:9aiXCvRU
あの時代にエロ本はおろか、SEXのハウツー本まであったのは確か。by江戸時代

723 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:02/04/21(日) 19:28 ID:AAJFo3lq
枕本ね
春画の体位を真似しようとしてたいへんなことになったカップルが多数でたらしい(笑)
関節外さないと出来ない体位が多いし

724 名前: [] 投稿日:02/04/21(日) 19:30 ID:dDeLf7Bw
>>723
『馬鹿夫婦 春画を真似て 手を挫き』だっけ。
川柳にも残っているよ

765 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:02/04/21(日) 23:17 ID:Se9K/z5j
>>724
ワラタ
当時からDQNはいたって事か。

777 名前: ◆yN9L70Vc [] 投稿日:02/04/21(日) 23:42 ID:/H/gBs2A
>>765
さらに、そのDQN振りを、さらっと川柳に詠む風流さ。
おかげで馬鹿夫婦は一世紀まるごと過ぎても笑い物に。。。。

こういう、肩の力を抜いた江戸文化はつくづく、粋な文化だと思う。

この記事のURL | ジャポニスム | CM(40) | TB(0) | ▲ top
<<古今サブカルと料理に見るジャポニスム(初代スレ) | メイン | 映画に見るジャポニスム(初代スレ)>>
コメント
-  -
バリツ・クラブは日本初のシャーロック・ホームズ同好会の名前。
(今はシャーロキアン日本支部で、直接のつながりはない)

ちなみにバリツ・クラブの創始者・吉田健一は吉田茂の息子、つまり麻生さんの伯父w
2009/04/19 14:33  | URL | #ajBcJSrU[ 編集] |  ▲ top

-  -
PS3を忘れんでください(´・ω・`)
初期のPS3とか音響再生機器としては数十万相当だし、ブルーレイ再生だけなら10万相当のスペックを誇ってたはず
2009/02/11 18:38  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本には四季「を楽しむ心」が有ったのでは。
春には桜や梅が咲いて、夏には風鈴や蛍、秋には夕焼けや紅葉、冬には雪。
清少納言も言っているようだし。
結構平安からの影響が強かったのかも。
日本っていいなぁ
2009/01/18 20:35  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
なんだっけ?
技術のソニーが販売の松下に、「自社技術の製品化」で負けて痛いニュースに乗ってなかったっけw
2008/12/30 22:48  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
更に亀レスですまん。
ソニーの技術者に関しては、宮崎琢磨著の「技術空洞」を読んでくれ。
2008/12/30 22:31  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
銃の事不だが
江戸時代黒船が来て開国させられた時点、海外の銃は多様化はしてたが拳銃やライフル型(火縄銃含む)大砲など

江戸時代日本ではトンと内戦と呼ばれるぐらいに大きい戦は無かったが職人たちがその間も技術の研磨怠っては居なかったらしく
海外からの銃拳銃や大砲以外の銃器に関しては日本の火縄銃の法が遥かに命中精度は高く、渡来人は
驚いたらしい部品特に砲身を作る精度が特に優れていたらしく
向こうの新式の銃より命中精度は
優れていた
2008/12/25 08:52  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
「江戸時代のレシピ本」で、「豆腐百珍」思い出した。
読んでみて、「冷奴にかけるタレ一つに、こんな手間暇かけるなんて!」と仰天したよw
2008/12/18 12:25  | URL | #7SMSw2C6[ 編集] |  ▲ top

-  -
「当時の欧州より進んでいる=世界の最先端」だったんじゃないかって文脈の中で、
「四季の無い国よりは進んでる」って言われても・・・。
確かに、間違ってはいないんだけどさ。
2008/12/17 21:53  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
「四季のない国」と比較して話しているのだから、文章として間違ってはいないでしょう。

それに、先進国にも、四季の寒暖がくっきり分かれていない国はあるのでは(日本でも地方によるくらいだし)。
2008/12/17 20:42  | URL | Sky. #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>日本のファッションの進化が速いのは季節があるせい。

おいおい、日本以外の先進諸国にも四季はあるんだけど。
外国人が日本人に対して思うことってので、「四季が日本独特のものだと思い込んでる。」ってのを読んだことがあるが、まさか本当にそんな人がいたとはね。
四季のある国なんていくらでもあるでしょ。本当に日本で義務教育うけたのかい?
2008/12/17 20:01  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本のファッションの進化が速いのは季節があるせい。四季のない国は1つの流行が連綿と続いてしまうけど、日本は季節ごとに流行がリセットされる。
2008/12/17 17:52  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
結構前に何でも鑑定団で戦後アメリカ統治下にあったときに作られた
日本の職人が作ったアメリカの玩具の偽者が今では本物より価値があると聞いて笑った記憶が
2008/12/17 11:53  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
冷えたご飯の件だが、韓国ではあまり抵抗が無いと思う。
在日韓国人経営の韓国料理店に「キムパップ」という海苔巻きがあったので。

見た目はまるっきり日本の太巻きなのだが、海苔が胡麻油の効いた韓国海苔だったので、それはそれで美味しかった。
2008/12/15 23:17  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
技術のソニーをけなしてるコメントがあるけど、PS2もPS3も、まず最先端の半導体(DRAM混載GPUやヘテロジニアスなマルチコアCPU)ありきの設計。
汎用部品を組み合わせるマイクロソフトや、枯れた技術にアイディア勝負の任天堂に比べれば、遥かに技術偏重だろう。
・・・成功してるかどうかはさておき。
2008/12/15 23:14  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
冷遇されたとされる技術者は、具体的にどういう扱いをされたんですか?
2008/12/15 07:14  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
亀スマン。
ソニーの凋落は、PSの成功によってもたらされた。
ソフトによる儲けが、ちまちま良いハードを作る数倍数十倍になったため、技術者を冷遇しはじめ、ソフトウェアを持つ所を買収したりする一方、ユーザーを軽視し、サービスセンターの統廃合を凄まじい速度でやってしまった。
欠陥モニターを売り、一部ユーザーに不買運動を起こさせた。
技術のソニーは死んだ。
2008/12/14 23:22  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>日中戦争中、冷えた弁当やらおにぎりやらを食べていた皇軍兵士を見て
支那兵はかなり驚いたという話

中国や韓国では冷えた飯=死人の食べるものという概念があったみたいだね。
支那軍が飯炊きしてる間に日本軍は冷たい飯を食べて行軍を始めてるから、勝てるわけがないと…
2008/12/13 23:02  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
不利な条件や逆境にこそ燃えるオタク魂w

AA職人とか、XBOXのレースゲームの車のペインティング(痛車仕様)とか。

ようつべとかで、初音ミクの動画に外人が「英語仕様を出してくれ!」とかよくコメントしてるけど、逆の立場なら日本人はとっくに英語で歌わせてると思う。
「こんなん創ってみたw」
「ちょwSGEEEEw神www」
この内輪受け主義、誇るべき。
2008/12/13 20:05  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
トリビアを・・・ 参勤交代によって江戸で流行ってから2年くらいで全国に伝わってた。←学問の無い日本人に電車のダイヤなんて作れる(理解できる)訳がないとイギリス人が教えなかったが(金になるから技術を出し惜しみしていた部分もあるが)、参勤交代のときに既に作ってていて、勝手に日本人が作っていたから驚いていたと言う話を聞いたことがある・・・日本人の応用力の高さは、日本人でいながら驚くことが多いねw
2008/12/13 17:25  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ソニーの凋落はベータを機に採算性を考えてソニータイマーを発明したことが原因

間違いない
2008/12/13 14:23  | URL |    #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
韓国起源主張問題は、ジャポニズムを語る上で避けて通れないなぁ。
以前、剣道・コムド問題を語ったが、大多数剣道経験者は庇うか無関心だ。
「自分達が分かっていれば良い」んだとさ。
オイラは柔道してたが、これもユドで起源主張している。
何とかならないもんか…
2008/12/13 13:05  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
職人気質を守ってきたのは、その周りの人間が職人に対してちゃんとした対応をして来たから。
最近は金にしか興味の無いやからが職人を使い捨てしてる。
2008/12/13 10:58  | URL |   #pOgJx0Q6[ 編集] |  ▲ top

-  -
玉石混淆数多ある商品の取捨選択は
大衆の権利であり義務でもある、か
2008/12/13 07:52  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
職人じゃない自分は、せめて質の高い物を知ったり広めたり買えるようになりたいです。
2008/12/13 05:40  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
江戸時代の川柳は面白いのや現代の江戸時代に対する誤解を解くものがけっこうあるよ。
「若旦那 裏木戸抜けて 犬を食い(裕福な商店の若旦那が、こっそりと遊郭に行く様子・江戸中期以降は精力剤として犬料理を食べていた)」
この他には武芸を誇るために猪を狩って食べていた江戸の武士に対して、庶民の食べ物である犬を好んで食べていた薩摩藩の武士を莫迦にした川柳も多い。
2008/12/13 05:32  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
こないだの「深いい話」で
アップルの社長が
「基盤が美しくないからやり直し」
って言ったというのをやってた。

アップルの社長ってオタクだったんだなw
まぁそこがコアなユーザーには受けてるわけだが。

単位が間違ってたら御免。
たしか1000分の1ミリのサイズの歯車を作れる会社があったはず。
だがそんな歯車を使うものは存在しない。じゃあ何故作るのか?
100分の1ミリの歯車を完璧に作るためにはそれより上の技術が必要だろ!
だそうだ。

職人おそるべし。
2008/12/13 04:19  | URL | れみんぐ #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
683の職人とまったく同じことを考えている職人がきましたw
うわー
やっぱり自分は日本人の職人なんだなあ。
2008/12/13 01:53  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
大学の実習でやったけど江戸時代に出版された観光雑誌のコピーとか持って
今の観光地行ってみると結構面白い
2008/12/13 00:53  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
今でも才能の無駄使いは健在ですね
2008/12/13 00:23  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
バリツって実際にあった武術じゃなかったっけ?
たしか杖をフェンシングみたいに構えてつついたり、鉤の部分で足ひっかけたりする謎格闘術だった気がする。
2008/12/12 22:56  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
技術偏重のソニーは最近どうした・・・
2008/12/12 22:52  | URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
技術者が要らんと言っても多めに包んだりして大事にしてあげて欲しい
青色発光ダイオードだっけ?みたいな顛末は起こしちゃ駄目だよ
2008/12/12 20:13  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
オタク万歳
2008/12/12 19:45  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>683で夢野久作の「懐中時計」を思い出した。若干ニュアンスが違うけど。
2008/12/12 19:30  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
遊び心があれば、人間、貧しくたって楽しく生きていけます。

また、そういうライフスタイルが、実際的な豊かさに結びつく事もある時代ですね。
2008/12/12 19:28  | URL | Sky. #KnHW2vQ.[ 編集] |  ▲ top

-  -
最悪だからこそ最善を模索する。
2008/12/12 18:02  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
今置かれている時代を生きる上で、粋とか風流とかを解する余裕はあるのかな?
願わくば、粋や風流を解する穏やかな世であってほしい。
2008/12/12 17:44  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
粋が日本経済を救うと見たね。
2008/12/12 17:36  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
いちばん
2008/12/12 17:14  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
粋だねぇ。
2008/12/12 17:14  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/3-5abeed26
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。