2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
和のファッション(part47スレ)
- 2011/05/07(Sat) -
12 :日出づる処の名無し:2005/07/16(土) 02:27:31 ID:kMjZydco
>前スレ975さん
-------------------------------
975 名前:日出づる処の名無し 投稿日:2005/07/15(金) 17:06:20 ID:mtkd8xXo
明治になって西洋人が犬を「カム!」って呼んでたから
犬の名前だって勘違いした日本人の間で
犬に亀って名づけるのが流行ったらしい
-------------------------------
ああそうだったのか!
当時、洋犬が「亀犬」と呼ばれていたそうなのですが、
「なんで亀?」と思っていたのです。そのあたりが由来かあ。

13 :日出づる処の名無し:2005/07/16(土) 03:23:57 ID:1gPGpuL3
ポチは「プチ」が由来だったけ?

10 :日出づる処の名無し:2005/07/16(土) 00:41:28 ID:GOJS/ra8
前スレの続きでスマンが名前ネタ
sakuraのランキングは確認できなかったが、ドイツで定着しているのは確か。
(※リンク先消滅)
ほかの名前はまだ無いね。

ドイツ人の名前を教えてください。
の925は俺。
極東のどこかのスレでもう書いた気がするが・・・

14 :日出づる処の名無し:2005/07/16(土) 03:38:31 ID:Ei5O7VBO
>>10
やっぱり原因として思い当たるのは・・CCさくらタンくらいなのだが。
そう思っていいんだなドイツ人。

15 :日出づる処の名無し:2005/07/16(土) 03:51:42 ID:W552FPmx
神宮寺さくらとかもあるが…つーか別にさくら自体は漫画以前にもそう珍しい名前じゃないんでは?

16 :日出づる処の名無し:2005/07/16(土) 04:03:31 ID:Ei5O7VBO
いや、チェリーブラッサムが日本の花で知名度はあっても、SAKURAという発音に
親しむ機会はアニメくらいしかないと思うのだな。

17 :日出づる処の名無し:2005/07/16(土) 04:34:53 ID:Rr8cmOFZ
サクラセカイオー

18 :日出づる処の名無し:2005/07/16(土) 08:10:57 ID:Gd+cCzoU
>>16
サクラメントってあるじゃん

20 :日出づる処の名無し:2005/07/16(土) 09:38:01 ID:HPNj/5C9
Sakrament
これか?
ぐぐると結構出てくるな。何語だか知らんが。
英語のサクラメントはSacramentだからな。

22 :日出づる処の名無し:2005/07/16(土) 13:29:27 ID:UchgODuC
病院関係者の知人が、小児病棟に入院する最近の子の名前は
読みにくいとぼやいてた。当て字の名前とかよくあるらしい。

23 :日出づる処の名無し:2005/07/16(土) 13:31:08 ID:oJS/2nHA
だって、子供産んでるのはDQNが多いもの。

24 :日出づる処の名無し:2005/07/16(土) 13:32:28 ID:JvGkkfQO
「さくら」というと清楚で明るい感じがするが、
「チェリー」というと奔放で淫乱な感じが。。。。
ある僧形の者を思い浮かべてしまった俺はもう中年。

25 :日出づる処の名無し:2005/07/16(土) 13:40:34 ID:OJIqp+FH
僧…?

29 :日出づる処の名無し:2005/07/16(土) 14:44:53 ID:nkwPcVAE
>>25
錯乱坊

34 :日出づる処の名無し:2005/07/16(土) 16:08:57 ID:OJIqp+FH
>>29
ああ、錯乱坊か、名前が出てこなかったよ。

30 :日出づる処の名無し:2005/07/16(土) 14:46:17 ID:ZK+91z5E
パチンコ屋の駐車場で脱水症状で死ぬ幼児(嬰児)には「翔」のつく子がやたら多いのと同じだな。
文字通り天国に「翔」んでいってしまったわけだ。
なんでヤンキーやヤン母って「翔」が好きなんだろ。

31 :日出づる処の名無し:2005/07/16(土) 14:51:26 ID:h+n+Ui5m
>>30
つ【哀川】

32 :日出づる処の名無し:2005/07/16(土) 15:00:08 ID:xC4O2n6q
アキラというだけで留学先でちやほやされたやつがいる。

35 :日出づる処の名無し:2005/07/16(土) 16:36:52 ID:J7VmEFuo
ハイティーンブギあたりから流行ってるんじゃないの>翔

36 :日出づる処の名無し:2005/07/16(土) 17:17:11 ID:RJR6R9R8
昔、「私は桜(田?)です」と言おうとして外国の政治家達の前で
「アイアムアチェリー」って言った政治家がいるらしいな。

39 :日出づる処の名無し:2005/07/16(土) 19:27:42 ID:LhkpS8Ry
>>36

どうていの意味に取られるな・・・・

40 :日出づる処の名無し:2005/07/16(土) 19:44:22 ID:E5tW1F4s
敬虔なクリスチャンからは逆に尊敬されるかも。

41 :日出づる処の名無し:2005/07/16(土) 20:39:24 ID:0IVcq/CM
>36
それは。。。。。
故桜内衆議院議長

自分の名前は桜内。 桜と言うのは英語で言うところのチェリーだ。
だから、貴方達は私をチェリーボーイという渾名で読んで欲しい。
などと、のたまわったさうだ。

居並ぶ、当時のパパブッシュ政権の面々(ベイカー国務長官、チェイニー国防長官等)は
硬直した表情で如何反応してよいかわからず、困惑していた。
今となっては懐かしい80年代後半の日米関係の壱コマ。
因みに、チェリーとはアメリカ英語において乙女の花を蔽う幕を隠喩する。

42 :日出づる処の名無し:2005/07/16(土) 20:58:25 ID:LhkpS8Ry
やあ、はじめまして、押沼と申します。
私のことはプッシーと呼んで下さい。

44 :日出づる処の名無し:2005/07/16(土) 21:31:27 ID:qI4970mz
>>12
975さんではありませんが、正確には当時の西洋人が"come here!〝と
犬に命令しているのを聞いて「亀や~」と呼んでいると思い込んだ、と言うことです。
>>13
ポチには諸説ありますが、英語でブチ犬のことを"spotty"と呼びますが、
そこからきている説が有力と何かで読みました。
明治のころの人は返って耳からはいる英語をそのまま使っている例が多いですから。
例)メリケン(American)、カタン糸(cotton)、ミシン(machine)など

45 :日出づる処の名無し:2005/07/16(土) 23:09:06 ID:Q+idPgAG
>>44
ローマ字読みじゃなくて、そっちの読み方のほうが
英語を覚えやすそうだ。

46 :日出づる処の名無し:2005/07/16(土) 23:17:56 ID:/qp8fIDe
掘った芋いじるな。

47 :日出づる処の名無し:2005/07/16(土) 23:19:35 ID:jRftRC1u
つ 時計

52 :日出づる処の名無し:2005/07/17(日) 14:29:02 ID:DUY4TnC4
>>13
どこぞの言葉でポーチ=子犬という意味で、
そこからポチになったってのを読んだことがある。

53 :日出づる処の名無しさん:2005/07/17(日) 14:30:58 ID:mJXVSQid
>>41
ワロタ。
体張ったまさに必殺のジョークだな。破壊力あり杉。
桜内さんって失言で名を馳せちゃったけど、面白い人だったんだね。
当時の強面の米内閣の面々の引き攣った顔を想像するとw

54 :日出づる処の名無し:2005/07/17(日) 14:33:10 ID:XCFm2VJc
森首相も面白いと思うけどな。2chでも世間でも評判悪いけど。

55 :日出づる処の名無し:2005/07/17(日) 15:41:53 ID:sxcOe9JJ
>>41
> >36
> それは。。。。。
> 故桜内衆議院議長
>
> 自分の名前は桜内。 桜と言うのは英語で言うところのチェリーだ。
> だから、貴方達は私をチェリーボーイという渾名で読んで欲しい。

「童貞君って呼んでね」ですか。

56 :日出づる処の名無し:2005/07/17(日) 15:48:33 ID:bcZ6yig6
>>54
愛嬌あるオッサンで可愛いと思う。>モーリー

57 :日出づる処の名無し:2005/07/17(日) 16:19:48 ID:ttdUtbpX
>>54
マスコミの捏造の被害者だな、あの人
自分は嫌いじゃない

59 :日出づる処の名無し:2005/07/17(日) 17:06:02 ID:YbQ4hdV0
森はマスコミに徹底的に叩かれたのに、なぜ小泉は叩かれないのか。
最大の違いは小泉が親韓を装った点にある。
マスコミは韓流で国民を欺いたが、小泉はそのマスコミを騙した。

60 :日出づる処の名無し:2005/07/17(日) 17:12:26 ID:CNSjefD7
小泉政権は韓流が始まる前からなんですが

62 :日出づる処の名無し:2005/07/17(日) 17:26:19 ID:CpEWPqMj
>>59
小泉が叩かれなかったのは、何と言っても国民(視聴者)の支持率が高かったから。
人気者を叩くと、テレビ局のほうが視聴者から逃げられてしまうので、
下手な扱いができなかった。

そして、支持率が下降気味になると、
様子を伺い伺い、小泉批判を増やしていって、現状に至る。

***********

63 :日出づる処の名無し:2005/07/17(日) 17:28:10 ID:CHmg057q
遅レスだが前スレでプライドやK-1が公正な判定をするとか言ってたひと。
UGフォーラムっていう世界最大の格闘技系フォーラムでは、
「なぜ日本人はワークしまくるのか」っていうようなスレがたてられるくらい、
日本人=ワークって印象が染み付いてるよ。
実際、プライドは酷かったからね。
K-1も最悪だけど。

64 :日出づる処の名無し:2005/07/17(日) 17:32:33 ID:9LZr4+LO
>>63
ボクシングのように、スポーツとしてきちんと確立してる分野の判定に関しては
日本は定評があるけど、PRIDEやK-1はまだ単なる興行、見世物だからな。
PRIDEだと、高田vsコールマンは否定しようが無いほど酷いヤオだし、
K-1のラスベガスのサップvsキモは、ベガスであんな事をやったのが信じ難い。

65 :日出づる処の名無し:2005/07/17(日) 17:34:43 ID:bcZ6yig6
>>63
横レスごめん。
「ワーク」ってナニ?

66 :日出づる処の名無し:2005/07/17(日) 17:47:31 ID:FjHkCB44
>>65
ヤオ

67 :日出づる処の名無し:2005/07/17(日) 17:48:48 ID:9LZr4+LO
>>65
八百長。

68 :日出づる処の名無し:2005/07/17(日) 17:50:20 ID:CHmg057q
>>64
ボクシングとかちゃんと競技化してるやつは、
逆に日本人選手に厳しくするくらいだもんね。
その点では公正と胸を張っていえるかもしれんが、
プライドはなあ……。

69 :日出づる処の名無し:2005/07/17(日) 18:00:15 ID:MaO5+gW4
プライドだけに、もっとプライドを持てって事か

70 :日出づる処の名無し:2005/07/17(日) 18:07:38 ID:CHmg057q
ちなみにそこ(UGフォーラム)でも韓国人は暗躍してて、
韓国にはテコンドー、ファランド、ユド、コムド、テッキョン、ハプキド等
たくさんの伝統武術があるとかって吹いてるのたまに見かける。
つっても、1年位前までしか見にいってないんで、最近は知らないけど。

72 :日出づる処の名無し:2005/07/17(日) 19:05:16 ID:Vy8cZJyM
>70
起源がどの国であってもどうでもいいが、許せないのは
「だから日本のは亜流」と言いたいがための嘘であるところ。
武術であろうが芸能であろうが、
苦労して今の姿を築いた先人を侮辱する行為だ。

73 :日出づる処の名無し:2005/07/17(日) 19:49:32 ID:y5HyB+q3
おいおいプライド審判の公正さが如何ほどのものにしても
ボクシングの判定がそんなに公正とはとても思えんね。
試合もみないで想像でいってるだろ。

まあ実例を出さずにヤオだのなんだのは、負けた一方のファンがいれば必ず言われることだから、
客観的事実だけみたらいい。
なぜボクシングやプロレスはアメリカ以外では広まらず、
プライドやK-1は急速に世界に広まったのか?
判定に対する信頼がなければ決してこうはならない。

74 :日出づる処の名無し:2005/07/17(日) 20:28:23 ID:CHmg057q
>>73
たしかに、グレート金山と川益設男だっけ?の試合なんか酷かったもんな。
その挙句、金山死んじゃうし、鬼塚も色々言われてるし……。
ん? てことは、やっぱり日本人は八百長体質ってことか?

>なぜボクシングやプロレスはアメリカ以外では広まらず、プライドやK-1は急速に世界に

プライドもK-1も世界にひろまってるわけじゃないんだが……。
ま、釣りだろうけど。

75 :日出づる処の名無し:2005/07/17(日) 20:38:00 ID:i2Ytjcx3
まあ待て、みんな。まずは>>73の「世界」とやらの定義を聞こうじゃないか。
釣られるのはそれからだ。

76 :日出づる処の名無し:2005/07/17(日) 21:47:33 ID:dcymoyvX
ヤヲとかいってる連中はプライドの興行自体が日本以外では成り立たない事実を
どう説明するんだろうか?
ブラジルなんかでやろうもんならブラジル人以外がまともな扱いを受けるわけがない。

77 :日出づる処の名無し:2005/07/17(日) 21:48:51 ID:dcymoyvX
トヨタカップが南米や欧州で行われない理由もここにある。

78 :日出づる処の名無し:2005/07/17(日) 21:53:12 ID:O4nGid6C
とりあえず、競技会と興行をごっちゃにするなよ。

79 :日出づる処の名無し:2005/07/17(日) 21:55:44 ID:bq5GLpC8
最近のK1とかプライド、TVでみたけど
審判の判定が日本人びいきってのは特に感じなかったな
こりゃ負けだろって時はきっちり負けてるし
どっちかわからんって時はひきわけになってる
ヤオと審判の公平差はまた少し違う話だと思った

81 :日出づる処の名無し:2005/07/17(日) 22:42:44 ID:npwgxNf9
ヤヲ、ヤヲと言われると、数字板の方が浮かんでしまう自分…orz

83 :日出づる処の名無し:2005/07/17(日) 23:03:34 ID:jhg+5+7r
>>79
K1は韓国人びいきが特にむごかったから叩かれてるんだけどな。

89 :日出づる処の名無し:2005/07/18(月) 02:45:47 ID:HYrKR/ox
K-1がインチキだのわめいてるのは在日だろ。
韓国があまりに悲惨だったからw

いやフジTVのことだから、なんとか韓国人にはもう少し勝ってもらいたかったと思う。
でもおまいら激弱なんだよ。瞬殺されてしまっては審判もどうしようもない。
偏向して勝たしてもらえるのはサッカーをはじめ朝鮮人にはデフォかもしれないが
日本のTV局にも限界はあるよ、いくら日本がおまいらに甘くても限度はある。

90 :日出づる処の名無し:2005/07/18(月) 02:48:04 ID:q9OhyMBu
>>89
韓国で開催した時のK-1ってなんだかプロレス臭が漂う。

91 :日出づる処の名無し:2005/07/18(月) 03:35:09 ID:I8u4tmrQ
>>89
スポンサーが、サラ金とパチ屋ばっかのK1に在日が文句言うわけないだろ w

92 :日出づる処の名無し:2005/07/18(月) 03:51:45 ID:L4Tu2riy
K-1を侮辱するのはデー作先生に失礼です。

93 :日出づる処の名無し:2005/07/18(月) 06:12:51 ID:WglVOjd1
プライドとかk1とかってプロレスと一緒で純粋にショーだと思ってたから
八百長とかなんとかで騒いでるのは意外

94 :日出づる処の名無し:2005/07/18(月) 06:59:07 ID:bTSqMSSF
>>93
てゆーか
「ショー」と「スポーツ」の違いが理解できない人がわめいてるんでそ?

95 :日出づる処の名無し:2005/07/18(月) 07:28:27 ID:e9o/rE/t
世間の大部分はアニメでしかプロレスを見た事がない
だから現実のプロレスは不真面目に見える

************

122 :日出づる処の名無し:2005/07/19(火) 18:29:53 ID:l5A6YmM1
(※リンク先消滅)
いいね。ただ一過性のブームにならずに
これを機会に和服の見直し。更なる発展に繋がって欲しい。

123 :日出づる処の名無し:2005/07/19(火) 18:50:01 ID:028sdPoI
>122
最近若い人の和服増えてるよ。
数年前は和服自体全くといって良いほど見かけなかったのに
ここ数年は年配の方含めてかなり見かけるようになった。
若い子(20代)も多い日には2,3人。男性がまだまだ少ないので
是非122も和服着てみて下さい。
ヤフオクでも男性の着物はユーザーが少ないおかげでずいぶん安く手に入るし、
男性の着付けは簡単。

つか、和服って良いよねぇ。ファミレスなら断然馬車道が良いw

124 :日出づる処の名無し:2005/07/19(火) 19:18:00 ID:NG4T0yvs
>>122-123
クール・ビズってやってるけど、和服もOKなら面白いのにね。
着物も夏用のってあちこちに風通しがいいように穴が開いてるし。
洋服だとそうは行かない。

「和服でクール・ビズ」

ってわけには行かないだろうか。

125 :日出づる処の名無し:2005/07/19(火) 19:20:13 ID:gkH/rVDe
何を言ってるんだアンタは

126 :日出づる処の名無し:2005/07/19(火) 19:46:52 ID:OQCk+gmO
勤め人じゃないんで和服で生活してもいいんだけど
チャリに乗れないのが困る。

127 :日出づる処の名無し:2005/07/19(火) 20:13:15 ID:AANJTxSY
男性の着物姿って、かっこいいわ…
スーパーで買い物してる着物姿のおじいさんを見て惚れそう。
着物も浴衣も、日本人の体型に合ってるからねえ。

128 :日出づる処の名無し:2005/07/19(火) 20:16:23 ID:V/6O4EIk
和服って、ネクタイしない代わりに腹のあたりが2枚重ねにならない?

129 :日出づる処の名無し:2005/07/19(火) 20:24:56 ID:028sdPoI
女にはその二枚重ね+帯がとても有難い。
腰冷やすと体調悪くなったりするから。
男性の和服は脇あいてないからちょっと暑そうだよね。
夏は作務衣の男性も素敵だと思う。

>127
冬場に紋付きの羽織袴のおじさまとか見るとうっとりします。
街中で剣道着とか、今の季節なら祭りに行くための浴衣のおじさまとか、
もう目が追っちゃいますね。カコイイ!
自分は女性ですが、和服着てるとあちこちで良い扱い受けます。
男性は親切にしてくれるし、お店でも丁寧な扱いを受けたり。
(洋服で行っても良い接客なんだけど和服の時はとりわけ良い。
 行きつけのコンビニで、レジの女の子に「うわあっ!今日は和服なんですね!素敵!」とか。
 行きつけのお店で、顔は覚えてたらしい普段は話さない店員さんにやたら声を
 かけられたりする。話題の糸口になるから話しかけ易いそうだ。)

131 :日出づる処の名無し:2005/07/19(火) 20:51:42 ID:P9wXP+Fs
>>126
つ [作務衣]

134 :日出づる処の名無し:2005/07/19(火) 21:42:16 ID:on46Uc2l
作務衣いいよな。
カッコイイ和服って沢山有るのにナァ。
着たいのに着れないよナァ。

136 :日出づる処の名無し:2005/07/19(火) 21:47:08 ID:028sdPoI
この間道ですれ違った親子、若いお父さんが青の縦縞の作務衣、
肩車された2,3歳の男の子もお揃いの作務衣。
めっちゃなごんだ(´ー`)
>134もどんどん着るべし。中国産を買うのはちょっと業腹だけど、
中国産なら1000円以下でも売ってるし。
但しギャルのハイビスカス柄ドピンク作務衣はちょっと…。

137 :日出づる処の名無し:2005/07/19(火) 21:50:08 ID:dEQlbLMz
作務衣ってコジャレた感じがして好きじゃないな
ダブルのスーツに近いものを感じてしまう、「俺は出来る人間だ」みたいな
DQNの甚平のせいかも

139 :日出づる処の名無し:2005/07/19(火) 21:55:25 ID:P9wXP+Fs
ただの作業着なのにな。

141 :日出づる処の名無し:2005/07/19(火) 21:57:40 ID:on46Uc2l
作務衣に羽織。なんかカコイイ。

152 :日出づる処の名無し:2005/07/20(水) 23:17:35 ID:A35IkN3p
中国産の浴衣ってどうよ

154 :日出づる処の名無し:2005/07/20(水) 23:30:14 ID:p32Jp/wS
>152
それなり、つーか吊るしだし。
ただ最近は仕立てのものも中国にまとめて出してることが多いらしいです。

166 :日出づる処の名無し:2005/07/21(木) 20:34:57 ID:ZaIdY5zb
どっかで読んだが、大正時代だったか明治時代だったか、
袴の女学生が颯爽と自転車を乗り回してた頃、
アジア各地からやってきた留学生達はその自由で楽しげな姿に驚愕したらしい。
中国はじめ、アジアのどこでも、若い女性がそんなふうに自由闊達に暮らす国は殆ど無かったんだとか。
それはそうと袴とブーツで馬車道に行きたくなった。
東京にもっと進出して欲しい…。

167 :日出づる処の名無し:2005/07/21(木) 21:44:29 ID:0JqVMLGh
>>166
うちの近所の馬車道は、メガネっ娘オプション付きでお得でっせ(w

168 :日出づる処の名無し:2005/07/21(木) 22:07:01 ID:s33nQ7Nm
>>166
日本って基本的に女性の地位が高い国だよなー

169 :日出づる処の名無し:2005/07/21(木) 22:18:51 ID:UTeU6hm1
>>166
じゃあNHKでやってた「あぐり」とか、「はいからさんが通る」とか
外国で流したらびっくりされるんだろうなあ。

170 :日出づる処の名無し:2005/07/21(木) 22:29:10 ID:Ga0XAKqL
>>168
地位が高いっていうか、女性が女性らしく暮らせる国なんじゃないかなあ。
女性らしくっていうのは、女らしくって意味じゃなくて女としてって意味ね。

171 :日出づる処の名無し:2005/07/21(木) 22:31:49 ID:8at4AkeL
韓国儒教では男尊女卑がひどいしね。日本では古代から女性の地位は割合高かったって。

172 :日出づる処の名無し:2005/07/21(木) 22:34:12 ID:9h5cBoRE
魯迅だったかな。
日本にきて下宿に行ったら、若い(幼い?)女中さんが出てきたんだと。
で、その娘が荷物を持ってはだしで階段を駆け上がっていくんでびっくりしたというのがあった。
中国の女はみんな纏足で一人じゃほとんど歩くこともできないのに、って。
おまけにその娘さんたちはみんな親元と手紙でやり取りしている。
田舎の小娘すら読み書きできることに、これまたびっくり。
中国の女は読み書きできなかったらしい。

174 :日出づる処の名無し:2005/07/21(木) 22:46:47 ID:ZaIdY5zb
明治大正の袴姿の女学生って
なんか凄くにぎやかかつ明るいイメージがある。
勿論女学校を卒業したらすぐ結婚したり、
今よりは制約も多くて大変だったとは思うんだけど。

正直な所、今の高校生達と比べると当時の同年代の人たちのほうが
ずっと生き生きしてる様に感じる。
色々苦労はあるけど、その分真摯に生きてるような。
まあそれは私の単なる私見なんだけど。
少なくともあの時代はパラヒキやニートは少なかったろうし。

日本人っていろんな面で制約がある方が燃える気質っぽいから
制約が多かった時代の方が生き生きしてたのかもなー。

175 :日出づる処の名無し:2005/07/21(木) 22:53:15 ID:bAmK2qUj
ハイカラさんが通るを見たくなってきた。

176 :日出づる処の名無し:2005/07/21(木) 22:57:07 ID:CFme0TvE
こないだファミ劇で一挙に全話やってたが。
久し振りに見たけど面白かったよ。

178 :日出づる処の名無し:2005/07/21(木) 23:27:46 ID:dzOMcWR1
>>175
おまいのレスを見たら、はいからさんが通るを読みたくなって
押入れから愛蔵版を発掘してしまったよw

179 :日出づる処の名無し:2005/07/21(木) 23:33:41 ID:gEDSNmhv
・・・だいぶ前に、ちょいとアニマックスで見たことがあるんだけど、
なんかね、大陸で、ロシア兵に囲まれて、
絶体絶命のピンチ、みたいなのが・・・。

こんな話とは知らんかった。
つか、よく出せたな、このネタ。
(ロシアだからか?)

180 :日出づる処の名無し:2005/07/21(木) 23:52:00 ID:2PFeqKDX
『はいからさん』ていうと女学生時代のイメージが強いけど
その後、勤労婦人とかになったりして、進歩的w な内容だったよねぇ。

なんだかんだで日本の女性は元気だな。(苦労もたくさんあったんだろうけど)
女神の地位が高い国だからなんだろうか。
…実際の女性が元気だから、神話がそれに付随したのかもしれんが。l

181 :日出づる処の名無し:2005/07/21(木) 23:52:54 ID:KH7zOaqe
昔のアニメはその辺の規制は結構緩いよ。
「アニメンタリー決断」なんてものすらあったんだから。

攻殻機動隊なんかも結構突っ込んだ政治ネタやってるけど、あれは舞台がSF近未来だからね。
憲法9条絡みなんかも出てくるけど、色々融通は利くんでしょうさ。

244 :日出づる処の名無し:2005/07/22(金) 09:28:25 ID:TF+Wkqpx
>>174
何となく太宰の「女生徒」のイメージ。っても昭和だけど。

182 :日出づる処の名無し:2005/07/21(木) 23:57:28 ID:gEDSNmhv
つか、年年歳歳、自主規制が厳しくなってるのかも。
・・・あと、
日本の女性の地位の高さって、
女系文化の名残かも、
とか思ったり・・・いや、知らんけど。w

185 :日出づる処の名無し:2005/07/22(金) 00:15:26 ID:QJFdcPdy
江戸の町民は女が強かったんでしょ?
男>>>>女という
人口比の問題もあったりしてさ。

186 :日出づる処の名無し:2005/07/22(金) 00:20:14 ID:yW2kAP/H
江戸の場合は、開拓時代アメリカの、西部みたいなとこもあるわな。
女性は離婚しても、引く手あまただったとか何とか・・・。w

187 :日出づる処の名無し:2005/07/22(金) 00:21:02 ID:Ta1cohKQ
>>182
そりゃ古代人やってたころから13歳の超能力美少女に
周辺国の王まで皆して萌えまくってたお国柄ですから。

188 :日出づる処の名無し:2005/07/22(金) 00:23:55 ID:n+iBkoHN
>>166>>174
大正時代の女学生の袴姿の服装のセンスの良さと比べると、
今の時代の日本人の服装がみすぼらしく見え、美的感覚がかなり劣化しているように思える。
着物の復権を唱えるのもいいが、袴姿の方も復権して欲しい。
袴姿を3月だけでなく、一年中見てみたい。

189 :日出づる処の名無し:2005/07/22(金) 00:24:12 ID:yW2kAP/H
・・・ちなみに、江戸の女性数に関しては、
初期の段階だと思う・・・たぶん。

あと、少女萌えと言えば、
東南アジアでは、今もバリバリ現役だわな。
預言者だったり、神様だったり。
・・・つか、クマリ萌え。w

196 :日出づる処の名無し:2005/07/22(金) 00:35:47 ID:/oqCjhPB
>>189
江戸の町って、男7、女3とか、男9、女1くらい(時期によって)の割合で
目茶目茶偏ってたってくらいだから、そりゃ標準から大きくずれるだろうねえ。

212 :日出づる処の名無し:2005/07/22(金) 01:13:44 ID:71FPIz9v
おまえら、じじいみたいにノスタルジーに浸る歳でもあるまい。
まぁ、ローマ時代から、すでに、最近の若者は・・的な考えはあったそうなんで、
それも仕方のない話だが。

>>188
海外での、東京の女性、とくにティーン世代のファッションセンスの評価は、
世界でも、トップレベルなのですが。
まぁ、中身を育てず、外見ばかりに力を入れた結果なのでしょうけどね。

過去と違う=だめ
という認識を持ちすぎだと。現状の評価を見ずに上記の方式だけで、
判断するのは、保守的とは言わないよね。アホだよアホ。

要するに、もっと今の日本に自信を持てと。

213 :日出づる処の名無し:2005/07/22(金) 01:15:42 ID:yW2kAP/H
でも袴は・・・すばらしいよ。
メガネや猫耳やメイド服に匹敵するくらい。w

214 :日出づる処の名無し:2005/07/22(金) 01:16:32 ID:LeGhprm0
>>212
外国の歌手と女優さんとか来た時に
「服をいっぱい買いたいの~」とか言ってて、
リップサービス乙だな、と思ってたけど、
もしかしてマジだったのか。

215 :日出づる処の名無し:2005/07/22(金) 01:25:18 ID:V73MQFZ5
女性デュオのシャンプーは日本に来るたびに渋谷で買い物してたな。

216 :日出づる処の名無し:2005/07/22(金) 01:25:18 ID:71FPIz9v
>>214
さぁ、それは知らないけど、
日本人はオシャレっていう認識はあるんじゃないかな。
普通、ハリウッドスターとかでも、中田みたいな奇抜なファッションしてないでしょ?w
ただまぁ、問題は、
Tシャツにノーマルジーンズでも、ブラピはカッコイイって事なんだよね・・・。
結局、そこまでして着飾る必要性がないのか、
それとも、肉体に美を求める欧米と、十二単文化の日本の違いなのか。

219 :日出づる処の名無し:2005/07/22(金) 01:32:04 ID:Cboluq25
個人的な感覚だけど、
大正のころの服装とかは今見ても独特でかっこいい。
でも戦後の昭和くらいの流行を今みるとダサいのなんので観るに耐えない。
平成世代の流行は後世からみたらどうみえるのか、
制服とかファッション系はけっこういけてると思う。
でも音楽関係の文化は、史上最ダサというとこだろう。

221 :日出づる処の名無し:2005/07/22(金) 01:36:27 ID:71FPIz9v
>>219
どうなんだろうねぇ。
オレ的には、60年代のセンスは今的にはイケてると思う。
ただ、あと20年経った時に、カッコイイと思えるかは疑問だな。
流行ってグルグル回ってるというか、
結局今はやってる服装って、基盤は60年代のセンスだったりするし。
歌は、パフィーがアメリカで流行ってるのを見るに、
実は純粋な(ウタダみたいなアメリカナイズしてない)Jポップって、
案外受けるんじゃないかと思う。一時的な感じもするけど。

223 :日出づる処の名無し:2005/07/22(金) 01:58:25 ID:F3gpxi+G
日本でアメリカの古着が人気だけど、
そのためにアメリカ本土にはロクな古着が無いらしいね。
旅行行ったついでに本場で良い古着を買おうとした日本人が
向こうの古着屋に言われたらしい。
モーニングのOL進化論で、現在の中年層が若かった頃のファッションは、
今のおばさん達のファッションに名残が残ってるから
若い層はダサく感じる、とかいう意味の事が書いてあって納得した。
中年層が熟年過ぎて老人位になったらまた流行るのかもね。

本当かどうかは知らないが竹下通りとか歩いてる女の子のファッションは
世界中のデザイナーが注目してるらしいね。数年後に外国で流行るらしい。
この記事のURL | ジャポニスム | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<韓流に占拠されました(part47スレ) | メイン | DQNネーム考【後編】(part46スレ)>>
コメント
-  -
欧米の欧の方はしらんが、米なんて老若男女ポロシャツにジーパンだもんな。
2011/05/09 20:45  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
他のスレでも海外行った時にその服どこで買ったの的な話をよく聞くし、外国には若者向けの服屋が少ないのかね?。

海外ドラマなんか見てると若い人が滅茶金持ちで凄いオシャレな洋服を毎日着てるようなイメージなのにな。
2011/05/09 14:18  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
つか中国の読み書きって役人のタメのものという認識だったし(だから役人にならないヤツが学ぶ意味はないとなる
2011/05/08 23:07  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>126
着物でチャリに乗りたいなら前掛けオススメ。
女性なら大きな風呂敷を帯締めに挟んでも可。
2011/05/08 21:34  | URL | #3GUhKZ6A[ 編集] |  ▲ top

-  -
>中国の女は読み書きできなかったらしい。
ていうかあの時代の中国って、女性に限らず文盲の方が多いんじゃね?

>少女からいきなりマドモアゼルに切り替わる
日本では明治以前には、現在の「少女」にあたる概念がなかったって聞いたことある。せいぜい「小娘」とかそんなんで。
2011/05/08 19:44  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>流行は繰り返す

そーだよなー。
ベルボトムのジーンズなんて、絶対復活しないと思ったよな。
2011/05/08 16:00  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
欧米でのファッションは少女からいきなりマドモアゼルに切り替わるとJETROパリの人が言ってた。

日本の10台20台に相当するファッションがすっぽり抜け落ちてるから、その世代の海外の人からしたら「日本に自分たちのためのファッションがあった」という認識だそうです
2011/05/08 03:07  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
流行は繰り返す
服の流行りもまたしかり
2011/05/07 23:23  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/297-f8c1a298
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。