2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
海外での日本食のイメージ(part46スレ)
- 2011/04/28(Thu) -
586 :日出づる処の名無し:2005/07/11(月) 08:52:03 ID:9GfZdkxz
フランスは一般人でも宮崎のことよく知ってるけど
アメリカでは評論家やアニヲタ以外あんまり知らないのよ

アメリカは貿易摩擦以来日本蔑視、日本無視を
貫いてきた経緯もあって日本文化への関心度が全体的に低いみたいだ

587 :日出づる処の名無し:2005/07/11(月) 09:14:54 ID:48BBkPbS
その割には日本食が人気なんじゃないの?
単に宣伝不足なんじゃないのかね

592 :日出づる処の名無し:2005/07/11(月) 11:40:50 ID:6q6D5SiI
>>587
「美味しい」「好き」で食べていると言うより、
「健康的」というイメージで食べてるような気がするなぁ…>アメの日本食人気

621 :日出づる処の名無し:2005/07/11(月) 22:07:56 ID:7WkIG2eT
>>592
>「健康的」というイメージで食べてるような気がするなぁ…>アメの日本食人気

俺の友達に所謂「黒人の太ったねーちゃん」がいるんだが、
彼女の日本食への理解は、ダイエット食品・サプリ的だな。確かに。

・・が、根本的に間違ってるんだけどな。
ディナーと称して「五穀ご飯・冷奴・煮魚・おひたし・味噌汁」食って、
「やっぱり日本食はいいわね。体の中から綺麗になる気がする」
なんて、ポテチとコーラ片手に言うからね。

おめー、さっき食ったろ・・・アレは前菜じゃねーんだよ_| ̄|○

622 :日出づる処の名無し:2005/07/11(月) 22:43:37 ID:gmBgrXUL
>621
なんつーか・・・そんだけ食ってまだ入るんだな。
というか前菜感覚なのか・・・。

623 :日出づる処の名無し:2005/07/11(月) 23:13:12 ID:IhMRBnBG
限界まで胃拡張してるメリケンをダイエットさせるには寒天が一番だな。
カロリー0のくせに腹持ちだけはいいから。

624 :日出づる処の名無し:2005/07/11(月) 23:15:17 ID:+Tlybfd8
>>623
もう今年の分の寒天は無いと思うよ。

某健康番組で取り上げて以降、スーパーの店頭からは消え、
最早和菓子店などに分けてくれと言う話があるくらいだそうだから・・・

625 :日出づる処の名無し:2005/07/11(月) 23:24:02 ID:DydcI9qK
アメリカ旅行して一番感じたのが、とーっても太った人が多かったって事。
それも一家揃って巨漢というのがたくさん。
食べ過ぎの上に、車で移動する社会だから運動しなさ過ぎだよ。

日本には世界中の美味い食べ物が揃ってるのに、日本人は何故かあんまり太らない。
やっぱ小食なんだな。それとちょこまか動き回ってるからだな。

627 :日出づる処の名無し:2005/07/11(月) 23:27:57 ID:XpTQNVB2
日本人はデブりだすと、すぐに糖尿病になるから病的なデブは少ないと聞いた。

628 :日出づる処の名無し:2005/07/11(月) 23:30:32 ID:DydcI9qK
そういえば日本犬の柴犬もあんまり太らないって聞いた。
好きなだけ餌を置いてあっても、限界までガツガツ食べないらしい。
やっぱ日本人と日本犬は似てるな。

629 :日出づる処の名無し:2005/07/11(月) 23:31:23 ID:+Tlybfd8
>>627
糖尿病は病気じゃないのか、それとも糖尿になったら病院の管理下に置かれるから、
(その他の)病気になりにくくなる、ということなのか・・・

630 :日出づる処の名無し:2005/07/11(月) 23:32:31 ID:DydcI9qK
>>627
アメリカンは糖尿病にならないんだろうかね?

634 :日出づる処の名無し:2005/07/11(月) 23:38:13 ID:Sqhv6qDO
>>629
糖尿は痩せないと速攻で死ぬので。
渡辺徹とかすごい勢いで痩せたじゃん。

逆に医者の言うこと聞いてればたいして不都合は無いので
日本では糖尿病患者の平均寿命は日本人全体の平均寿命より長い。

635 :日出づる処の名無し:2005/07/11(月) 23:39:07 ID:f1ctDg7Y
最初に餓死するのはデブって聞いたことあるだけど本当かな

636 :日出づる処の名無し:2005/07/11(月) 23:56:00 ID:2DBSWRpN
>>624
寒天そんなに人気あるのか。
ところてん好きだから心配だなあ。
夏に冷えたところてんを食べるとすごくおいしいよね。

638 :日出づる処の名無し:2005/07/12(火) 00:29:46 ID:JL0jGpzX
アメリカ人の家庭に行って仰天したこと。
スパゲティは大きな釜で莫大な量の乾麺をどんどん茹でて、
それをクマデのような器具でどんどん取り分けて別鍋のミートソースをダボダボかけて食う。
家庭料理のスパゲティの「おかわり」というものがこの世にあることをはじめて知った。
あるいは「わんこそば」ならぬ「わんこスパゲティ」と言うべきか。
こりゃ太るわ。
太るからカルボナーラやミートソースはやめてトマトソースにしようとか言ってる。
根本的な解決になってねえ(藁

639 :日出づる処の名無し:2005/07/12(火) 00:33:25 ID:JL0jGpzX
あとアメリカには「シカゴスタイルピザ」というおそろしい物が存在する。
最初見たときバースデーケーキが出てきたと思った。
詳細に関してはぐぐってくれ(藁

640 :日出づる処の名無し:2005/07/12(火) 00:35:46 ID:ReGdGnH0
外国人向けのお店にいくと、米人とかが異常に思えるよ。
いくら土地が広いから、買い溜めするんだといったって
日本で売ってる物の通常の三倍サイズって。材料もカロリー高い物ばかり。
着色料もいかれてるし、あいつらヘルシーって意味わかってんのか?と。
アイスやジュースが樽売りに見えた。ピザが新聞紙一面くらいの大きさだし。

641 :??日出づる処の名無し :2005/07/12(火) 00:50:38 ID:LEBpfRVX
向こうの冷蔵庫とか見てもさ、日本じゃ業務用って感じのが
向こうでは家庭用じゃんw

642 :日出づる処の名無し:2005/07/12(火) 01:12:56 ID:Xk58eHon
白人は基本的に狩猟民族だから、食える時に食っとかないと
いつ餓死するか判らんから、体質的に糖尿病になりにくい、
という話を聞いた事がある。ホントかどうかは知らんけどw

643 :日出づる処の名無し:2005/07/12(火) 01:19:14 ID:jZWaoQ2D
つか単に、アジア系は太ると死にやすいんじゃないか。
だから、信じがたいデブは有り得ないとか。

659 :日出づる処の名無し:2005/07/12(火) 02:51:45 ID:OopSx2SY
>>642
それは理由が逆だな。

島国の海洋民族は食料の供給が自然任せな割に安定しないので
長期的な空腹に脂肪の蓄積が大陸人に比べて早い。
なので日本人に限らずハワイとかタヒチとかあたりも、
西洋料理を白人と同じように食い始めたらあっという間にぶくぶく太る。
太るので糖尿病にもなりやすい。
倹約遺伝子とか言うような気がした。

また、関係ない日本人が胴長だったのも繊維質で消化し辛い物ばかり食べてたので
腸が長くなったから。
まぁ、こっちは遺伝子ってより育った環境の問題なんだろう。
爺さんと漏れでも既にぜんぜん差が出てるしな。

660 :日出づる処の名無し:2005/07/12(火) 03:20:36 ID:LUYkayTt
肥満しやすい遺伝子なんていらないです・・・。
ご先祖様にはもうしわけないけど。

667 :日出づる処の名無し:2005/07/12(火) 08:30:23 ID:vXyw8HRf
以前アメリカにホームステイに行った家庭教師の先生(女性、細身、色白、可愛い、メガネ)が、
「アメリカのマックでね~、バーガーとポテトとサラダとコーラを頼んだらね~、
 コーラがペットボトルみたいな容器で出てきて
 サラダは4人前位あってバーガーもすんごいでっかくって
 先生サラダ半分とコーラ少しでおなかいっぱいになっちゃった。
 でも向こうの人は女の人でも平気で全部食べちゃうんよー」と言っていた。
メリケンすげー、と思った15の秋。

668 :日出づる処の名無しさん:2005/07/12(火) 08:37:32 ID:pE+9t7kj
>>659
あ、その素敵な脂肪を蓄積する倹約遺伝子のこと前にNHKでやってたな。
食べたものの栄養を無駄なく体内に取り込む体質で飢餓に強い民族ランキングwで、
確か1位がエスキモー、2位がモンゴル人、3位が日本人
じゃなかったかな(順位はうろ覚えだけど。ベスト3はこの3つだった)

その番組見た当時「少量の食事でも生きていける。まるで燃費のいい日本車のようだな」とオモタ。

669 :日出づる処の名無し:2005/07/12(火) 09:02:42 ID:Yu2xwyWf
>>668
その番組だったか、メリケソインディアソは大変な状況らしいな。

それまでの質素な食生活から白人と同じ食生活に変えてしまったばかりに、
今や肥満と糖尿で一族健康崩壊の危機だとかなんとか。

670 :日出づる処の名無し:2005/07/12(火) 09:38:37 ID:CbovnWfl
>>667
とりあえずその先生紹介しる。
その属性群に広島弁つきですか。すばらしいですな。

***********

695 :日出づる処の名無し:2005/07/12(火) 23:05:17 ID:OopSx2SY
大体の苗字の出自はネットでも調べられるよ
http://www.myj7000.jp-biz.net/index.htm

でもまぁ、帰化人は旧字使わなきゃなんでも名乗れるんだよなあ・・・。

696 :日出づる処の名無し:2005/07/12(火) 23:25:18 ID:OK5r4SS0
>>695
そんなサイトあるんだ。
見ててなんかオモスレーw

697 :日出づる処の名無し:2005/07/12(火) 23:26:12 ID:rF8kwr+2
自分では珍しい苗字だと思ってたが、調べてみたら結構居た。

699 :日出づる処の名無し:2005/07/13(水) 00:09:06 ID:ZhoXjvXd
>>695
俺の母方の旧姓、そのサイトに無かったよ…(´・ω・`)
俺自身のだったら簡単に見つかったけど。

700 :日出づる処の名無し:2005/07/13(水) 00:56:42 ID:jhRLFKct
>>695
自分の出自と家紋の確認もできたよ。
ありがと。

701 :日出づる処の名無し:2005/07/13(水) 01:26:22 ID:Hy0j8adJ
695のサイト、マクじゃボタン押しても無反応…(´・ω・`)

702 :日出づる処の名無し:2005/07/13(水) 01:28:44 ID:M6ZVtZtG
ファイアフォックスでもな

703 :日出づる処の名無し:2005/07/13(水) 01:46:32 ID:USrg949i
>>695
割と上位の方にあった苗字だけど、機械上の字が同じでも読みが違うからなぁ。
ウチの読み方になると、途端に少なくなるのだが。
あと、ウチじゃない一般的な読みの方は戸籍上は俗字の人が多いはず。

704 :日出づる処の名無し:2005/07/13(水) 03:19:03 ID:CaMTx4C5
澤田とか濱田とかかな?

705 :日出づる処の名無し:2005/07/13(水) 03:19:52 ID:CaMTx4C5
違うのは読みか…

713 :日出づる処の名無し:2005/07/13(水) 11:19:28 ID:pTN7mii/
>695
自分の名前無かった…。最低でも使用人口840なのね。
うちは確かにそんなに居ない…。やっぱうちだけの名前なんかな。
判子屋にまず無い名前。ちなみに同じ読みで字が変わると在日に多い名前になるから
読みだけ言われると嫌なんだよね。

714 :日出づる処の名無し:2005/07/13(水) 11:25:29 ID:jhRLFKct
在日って家紋無いよな?

717 :日出づる処の名無し:2005/07/13(水) 12:29:11 ID:pTN7mii/
>714
無い。あと、草加の人はお墓が違うから家紋を知らない人が多い(と知人の親が草加な人が言ってた)
うちは読みだけだと在日っぽいけど字は違うし男紋のほかに女紋もあるので大丈夫。
両親双方の家紋わかってるし。

718 :日出づる処の名無し:2005/07/13(水) 12:29:30 ID:DFZXGfPE
>>713
いや840以下も載ってるだろ

720 :日出づる処の名無し:2005/07/13(水) 13:03:21 ID:e0lE1NF3
>>713
我が家の母の旧姓も相当珍しいんだが、載ってなかった。
全国でも数人しかいないというらしい。語感は全然普通でありそうなのに。

721 :日出づる処の名無し:2005/07/13(水) 13:41:32 ID:En+DS0xn
俺の苗字は、46000番台だった。たぶん全員親戚だろう・・・

**********

723 :日出づる処の名無し:2005/07/13(水) 16:56:55 ID:7fAIQA2W
世界的な傾向として、近年の日本ブームは目を見張るものがあります。
寿司を筆頭にしたヘルシーな日本食ブームや、
Sony、東芝などのエレクトロニクス分野、
映画でもラストサムライ、キルビル(ちょっと偽者ではありますが)など、
日本という存在が身近になってきているように思えます。ここオランダも同じ傾向があり、
今回はその名も「Nippon Connection」という日本映画祭をリポートします。

第23回
Nippon Connection(日本コネクション) update 2005.07.13

リポート : 田嶋正行 / デザイナー

724 :日出づる処の名無し:2005/07/13(水) 17:38:37 ID:7zGyTa1D
>寿司を筆頭にした
とよく言いますが他はどんな和食が人気あるんでしょうか?

725 :日出づる処の名無し:2005/07/13(水) 17:43:46 ID:gsF6DjAE
>>724
トーフ

727 :日出づる処の名無し:2005/07/13(水) 17:58:36 ID:3ZsVjvl2
>>724
エダマメ

728 :日出づる処の名無し:2005/07/13(水) 18:28:04 ID:8iCIMNxG
>>727
人気らしいね。
枝豆のどこら辺がウケたのか、本気で知りたいんだが。

730 :日出づる処の名無し:2005/07/13(水) 20:57:18 ID:VJolj5Ph
>>728
”枝豆 ブーム アメリカ”でググれ。

732 :日出づる処の名無し:2005/07/13(水) 21:13:47 ID:vrsE7t9z
>>729
621 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2005/07/11(月) 22:07:56 ID:7WkIG2eT
>>592
>「健康的」というイメージで食べてるような気がするなぁ…>アメの日本食人気

俺の友達に所謂「黒人の太ったねーちゃん」がいるんだが、
彼女の日本食への理解は、ダイエット食品・サプリ的だな。確かに。
・・が、根本的に間違ってるんだけどな。

ディナーと称して「五穀ご飯・冷奴・煮魚・おひたし・味噌汁」食って、
「やっぱり日本食はいいわね。体の中から綺麗になる気がする」
なんて、ポテチとコーラ片手に言うからね。
おめー、さっき食ったろ・・・アレは前菜じゃねーんだよ_| ̄|○

これと一緒だな。

734 :日出づる処の名無し:2005/07/13(水) 22:22:27 ID:fDYVWq3m
>>732
それ読んでたらかなり昔NHKでやってた
「米をアメリカに売り込む営業マンの話」を思い出した。
多分バブル期ぐらい?メインは炊飯器だったかも。

お米をダイエットに良い食品として売り込む話。
現地アメリカで人集めて炊飯器でお米炊いて実演。カレーライスなどレシピも紹介。
そして炊飯器もプレゼントw

ガキどもにはおにぎりの評判はえらく悪かった。
粘々してる、黒い紙がキモイ、等などw(勿論ポケモンもポの字も無かった)

営業マンは悪戦苦闘してたな。
そんななかそのレシピに挑戦して家族と共に体重を減らす黒人女性なんかもいた。
超巨大→巨大程度だったが。
ああした地道な売り込みが今につながってるのかもしれんとふと思った。

735 :日出づる処の名無し:2005/07/13(水) 22:33:00 ID:DJvCaLVE
>>734
ポケモンでもおにぎり食ってるシーンは1話まるごと米国版ではカットされてるわけだが。

736 :日出づる処の名無し:2005/07/13(水) 22:34:18 ID:8iCIMNxG
>>730
結局「健康食」なのね…。
その関心を、本当の意味での「健康」に向けて頂きたいような…。

>>734
あ、その番組見たことあるかも。
基本的に海苔(湿気たやつは特に)はウケないみたいだね。
でも、海苔も暫く経てば「健康食として注目」されそうw
あと、頭髪方面とか…。

739 :日出づる処の名無し:2005/07/13(水) 22:41:10 ID:RoeqZvXF
>>735
ひな祭りとかのシーンも、そのまんま放送しとるが?
セーラームーンとかおにぎりよく食べてたんで、おにぎりの抵抗がなくなったどころか
日本を象徴する食べ物として認識されたとかって話はあるみたいだけど。

海苔はまぁ、あっちの寿司もご飯と海苔を逆に巻いてたりするんだが、
生理的に駄目で拒否反応が出る人が多いとかって話だね。

ただ、ダイエットだの健康だののフィルターかかると、
コンニャクだろうが、ひじきだろうが、平気で食えるようになる連中ですが。

740 :日出づる処の名無し:2005/07/13(水) 22:48:38 ID:vrsE7t9z
健康志向は高いから、あんな食い物食ってても、意外と寿命が長いアメリカ人。

744 :日出づる処の名無し:2005/07/13(水) 23:15:48 ID:DJvCaLVE
>>739
おにぎりは明確に子供が食べ物と認識できないという理由で実際にカットされてる。
日本の感覚だとよう分からんものとしては女に化ける薬だかなんだかもNGになってる。
他に暴力的な表現とかでもカットされてる。

ひな祭りはどうなのか知らんが
放送されてるのなら人形並べてることは理解できるから良いのだろう。
少なくともどこぞの国みたいな「日本文化的なものは放映してダメ」みたいな理由ではない。

746 :日出づる処の名無し:2005/07/13(水) 23:30:04 ID:RoeqZvXF
>>744
ぐぐったら実際そういう話が出て来て確認しました。
こりゃスマンコ。
オタク向けのはカットせずそのまま放映してるけど、
低年齢層も見る一般向けアニメは、
おにぎりがをツナサンドに画像修正したりとかしてんのね。
日本に来て本物おにぎり見て喜んだ欧米オタクの話とかってあるけど、
あいつらの情報源はそういうことかと。

752 :sage:2005/07/13(水) 23:57:26 ID:vGPVv16g
イタリアだったかスペインだったかではアニメの影響で
「こたつ」が人気じゃなかったっけ?使い方としてはベッドの上にセットするか
立ててテーブルの下において、又は机の奥においてブランケットかけるみたいなの。
足元があったかいって評判になってた。
イギリスにはFUTON とかTATAMIとかインテリアショップにコーナーあるよ。

759 :日出づる処の名無し:2005/07/14(木) 02:22:27 ID:Zl6+Iir8
>>744
>少なくともどこぞの国みたいな「日本文化的なものは放映してダメ」みたいな理由ではない。

それとウリジナルとの折り合いはどうつけてるんだろ。
盆栽とか、折り紙とか・・
線引きをどうしてるんだろうね。

761 :日出づる処の名無し:2005/07/14(木) 02:55:13 ID:ijUL38Hn
>>759
盆栽も折り紙もウリナラ起源だったかと
若い奴はそれとなく気づいてるのが殆どらしいけど言わないだけつうか言えない

762 :日出づる処の名無し:2005/07/14(木) 03:25:20 ID:2/U96BwP
既出ネタだったら悪いが、「もったいない」と言う感覚が日本独特だってのは本当?
浪費を忌避する感覚が無いってのは、ありえないと思うんだが。

891 :日出づる処の名無し:2005/07/14(木) 21:26:08 ID:0mcNiCuS
>>762
英語でしゃべらナイトでパックンは日本で「もったいない」「切ない」という言葉を知るまで
「もったいない」「切ない」と思った事はないと言っていた。
どこまで本気かは知らん。

768 :日出づる処の名無し:2005/07/14(木) 05:26:44 ID:UFtWZRJT
>>762
日本の「もったいない」は浪費を忌避すると同時に、既存のものを修理・再処理して
もっと使いつづけることも含まれてるからある種独特でしょうね。

769 :日出づる処の名無し:2005/07/14(木) 05:59:41 ID:NwDgmjxR
水は巡り巡って戻ってくるから浪費してもおk。

771 :日出づる処の名無し:2005/07/14(木) 06:21:48 ID:rc0b+8YH
>>769
とは言え、水道水に限って言えば、浪費していいかと言うとそうでもないしなぁ。
送水するだけでもエネルギーを消費してるし。

772 :日出づる処の名無し:2005/07/14(木) 06:31:04 ID:Aw3+zCE6
>>768
「もったいない」と言う言葉に修理・再利用って意味は含まれるか?
修理・再処理は「もったいない」と思ったときの選択の一つでしょう。
水なんかだと再処理するより使用量を減らすといった選択をするしわけだし。

それに、欧米や中東では修理と言う概念が無いのか?
んなこと無いだろうし。なんで最近急に「モッタイナイ」なんて言葉が持ち上げれてんだ?

773 :日出づる処の名無し:2005/07/14(木) 06:35:39 ID:rc0b+8YH
>>772
>なんで最近急に「モッタイナイ」なんて言葉が持ち上げれてんだ?

ワンガリ・マータイと言う人が「いいよ~、いいよこれ~」と言ったからではないかと。

>マータイさんが毎日新聞の招き05年2月に来日した際、
>「もったいない」という言葉を知って感銘を受け、
>世界に広めることを決意したのであるであるが、
>この日の演説では「『もったいない』は消費削減(リデュース)、
>再使用(リユース)、資源再利用(リサイクル)、修理(リペア)の4つの『R』を表している」と解説、
>「MOTTAINAI」と書かれたTシャツを手に「さあ、みんなで『もったいない』を言いましょう」と呼びかけ、
>会場を埋めた政府代表者や非政府組織(NGO)の参加者とともに唱和し、
>さらにマータイさんは「限りある資源を有効に使い、みなで公平に分担すべきだ。
>そうすれば、資源をめぐる争いである戦争は起きない」と主張した。
(※リンク先消滅)
ちなみに、mottainaiでぐぐると結構ヒットする。
理解されているかどうかはさて置き、一応広まってはいる様子。

774 :日出づる処の名無し:2005/07/14(木) 06:45:00 ID:Aw3+zCE6
>>773
情報アリガト。
つまりは、おばちゃんの妙な勘違いが広まってんのね。
英語のHENTAIとか日本語のリストラみたいなもんか。

775 :日出づる処の名無し:2005/07/14(木) 07:13:47 ID:2Lp1uL2J
>>774
反逆のカリスマ、109のカリスマとか
女性誌で乱発される、セレブ御用達とか

781 :日出づる処の名無し:2005/07/14(木) 09:39:36 ID:EXFe4dSU
>>771
ダムや貯水場が山奥にあって、ポンプなしで重力で送水していたりする場合もある。
そうするとエネルギーも使ってない。

783 :日出づる処の名無し:2005/07/14(木) 10:27:47 ID:NZNG9O/5
>772
金繕い等、割れた食器や磁器を再び「使えるように」修理するのは欧米には無いね。
欧米での修理は、「美術品を展示出来るように元の形に戻す」だから再び水を入れたりは出来ない。
でも日本では人体に無害な漆と金を使ってもとより美しくなるように直す。
(黒一色の抹茶椀に割れ目にそって金の模様が入ったりする。「景色」といわれたりもする)
あと、江戸時代のリサイクルは凄かったらしいよ。
抜け落ちた髪の毛だって鬘屋が買ってくれる。
紙くずは業者が買い取って梳きなおして再生紙に、
破れた傘も買い取られて張りなおされ、
人間の排泄物は肥溜めにためておいて近郊の農家が買いに来る。
このおかげで江戸の町はあの人口にもかかわらず汚物を川に流さないので
世界一清潔な環境を誇ってたとか。
この記事のURL | ジャポニスム | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<DQNネーム考【前編】(part46スレ) | メイン | 宮崎アニメの評価(part46スレ)>>
コメント
-  -
米は知らないけど
欧州は修理文化あるでしょ?

リユース文化も日本より欧州のほうが優秀だったはずだけどな?
勿体無い感覚は日本のものだけじゃない。
それは世界にとってもとてもいいことだよ
2013/07/29 02:24  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
飢餓遺伝子だね
氷河期に寒い所にいたモンゴロイドは、恐ろしく燃費がいいって話。
少しの食料でも生きていけるが、裏を返せばもの凄く太りやすい。
アメリカ人でメガ級のデブがいるけど、日本人はあそこまで太れない。そこまで太る前に死ぬ。
2011/04/28 23:02  | URL | 名無しさん@ニュース2ちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
西洋の修理に楽器の再生も入れたげて
2011/04/28 21:24  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
海苔を消化できるのは日本人だけー
って話だよね。昔から食してきた生活の中でいつの間にかその特性を手にいれたとかなんとか
2011/04/28 17:53  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/294-5b9c7ead
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。