2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
J-POP崩壊序曲(part44スレ)
- 2011/03/20(Sun) -
552 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 13:03:27 ID:VFRUg19m
日本は音楽方面の文化が弱すぎる

553 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 13:13:12 ID:PhF4BeK5
>>552
× 日本は音楽方面の文化が弱すぎる
○ 日本は音楽方面の業界が強すぎる

554 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 13:17:06 ID:PcvMLVa/
× 日本は音楽方面の業界が強すぎる
○ 日本は音楽方面の既得権益が強すぎる

555 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 14:29:03 ID:6FEkvQYL
実際日本は音楽の分野でも相当やる。
アメリカ、ドイツ、イギリス・・といった音楽強国?の人達も
アニメソングなど発掘してはマニアになったりしてる。
そもそもクラッシクの分野でも日本人演奏家や歌手がけっこう世界に進出してること思えば、
日本の音楽センスはなかなかなもののはず。

でも日本の商業的ポピュラー音楽の中心をみる限り、あまりにレベルが低い。
これは何か構造的欠陥があるとしか思えない。

556 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 14:34:07 ID:oNNJnvsp
>>555
>でも日本の商業的ポピュラー音楽の中心をみる限り、あまりにレベルが低い。
「とりあえず売ってみる」ではなく、「売る側が売りたいものしか出さない」からでは?
と、根拠なく思う。

557 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 15:00:23 ID:s44BsG0K
アニソン・クラシック>>>>>jpop なのか
まあ、それはそれでいいけど。

558 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 15:06:10 ID:73h+mUS/
ヒットチャートにあがるような音楽の質は世界最低レベルだよな。
東南アジアとかにすら負けてそう。マイナーシーンにはいいのがあるのに。
街で流れる音楽が、ほとんど糞みたいなものだってのは悲しい。
あとは日本はテレビドラマもひどいな。アメリカのテレビドラマなんかは、
ハリウッド映画より質が高いんじゃないかと思うほどだが。

559 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 15:11:10 ID:mk7MWtmK
やっぱりボサノバとかみたいに影響はあっても
誰もがみとめる独自性の高い音楽に発展すると面白いんだけどな
インストだがペズや押尾コータローとか聞いてると萌芽がではじめてる気もする

560 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 15:16:02 ID:73h+mUS/
まあ、演歌が廃れただけでも少しは進歩だとは思う。
あんなもん、日本の伝統とか日本人の心と何の関係もないし。
太鼓とか三味線、雅楽とかが見直されてるのはイイ。

561 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 15:25:56 ID:3AvgH5gO
そうか?演歌・歌謡曲はいい曲いっぱいあると思うけどな。
昔の名曲の財産をレコード会社は全く活かしきれてないな。
映画も小津安二郎や溝口健二の作品がDVDで見れない。
権利に縛られすぎて市場に出ないなんてアホみたいだな

562 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 15:28:05 ID:3AvgH5gO
>>561
失敬、小津安二郎はDVDBOX出てるな

563 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 15:35:26 ID:PhF4BeK5
>>561
× 権利に縛られすぎて市場に出ないなんてアホみたいだな
○ 権利で縛って市場に出さないなんて怖ろしいな
これは、恐怖すべき事柄である。

564 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 15:37:27 ID:5jW0/UvO
>557
スレ違いだけど、昔のアニソンがまともなのは、
少ない予算と生録で聴かせられる音楽を作るとなると、プロに頼らざるを得なかったから。
(それは今でも同じだけど)

子供が憶え易く、歌い易い様にキーはメジャーかマイナー一本槍、
変調子はダメ、音域は1オクターブ以内だけど、ボイシングやオーケストレーションはきっちりしてて、
流行りの音も取り入れつつキャッチー、
且つアニメのコンセプトに合った音楽を低予算で作れるのが本当のプロ。
人となりは別にして、小林亜星とか大したもんだと思うよ。

565 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 15:44:16 ID:umzj6813
歌謡曲なんてどこの国でもしょうもないよ。
>>558が書いてるようにマイナーシーンはどこの国でもたいてい面白い。

566 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 15:54:16 ID:JGO7amF6
昔の歌謡曲とか、カッチョイイのが多いと思うんだけどナァ。
でも最近の曲よりも昔の曲のが好きなおかげで、カラオケとか行くと浮いて困るが…

567 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 16:18:25 ID:mk7MWtmK
しかし昔の・・・とかいわれてもブルースみたいに
それまでの音楽に衝撃を与えるような素養をもっているとは思えない

568 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 16:38:17 ID:QRbJmZWt
>566
まーおれもそうは思うが、よく考えたら懐メロって数十年分の上澄みなんだよ。
当時だって駄作は山ほどあったさ

569 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 16:56:03 ID:xVFR2p/F
海外だってカスは相応にあるだろ。輸入されないだけで。
邦画くらいじゃないか?国内物だけで賄えないのは。

570 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 17:43:34 ID:Caq7vmtm
アニメスレでイタリアのアニメ浸透度に加えて
浜崎あゆみとか竹之内豊なんかのことも聞くようになってってレスがあったな。
まあ一部の日本オタだけなのか、どの程度の受け方なのかは分からんが。
cooljapanにはファッションも含まれるならJPOPも含まれてくのかな。
悲しいよ・・・アンチ一般カルチャーのアニヲタとしては!

571 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 18:32:52 ID:r5lOHz/I
最近の日本人は若者を中心に民度が低いから、観光だけなら兎も角、
日本なんかに住んだら幻滅するだろうね。

572 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 18:35:22 ID:Dv6qEfEk
いやぁ、韓国よりはマシだよ。
まっとうに定住している外国人は多い
#除く在日朝鮮人

573 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 18:41:15 ID:qYbpzK6p
>>555
アニソンじゃなくてアニメ・ゲームのBGMのほうだった気がする。
今のアニソンは音楽会社がタイアップとして使っているJ-POPが多いし。

574 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 18:47:31 ID:70vxCScK
うん、オレンジレンジなんかのオリコン常連組みが、
6時代のアニメのOPだかEDだかを歌うなんて、
今までだったらほとんどありえない事だと思う。
アニオタにとことん不評のオレンジレンジって所がまたねぇ。

576 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 19:06:16 ID:EPKXM+LV
    ,, -‐''" ̄ ̄`゙ ヽ、
   /          \
  /             i      アイキャンダンス♪
 ノ         ___ノ        加速させろ
(____,,--‐‐'''''"''':::::l.川     アイキャンレディゴー
  . |(0),   、(0 )、.:|川 ゴーウェイ
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|リリ
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|(((
 彡\  `ニニ´  .:::::/ミミ
   /`ー‐--‐‐―´\

こういうのが海外に知られるのは勘弁して欲しい。

577 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 19:39:02 ID:Sxrc8/KG
メロディーてのは音階の上下の組み合わせで、
いつかは全てのパターンが出尽くす有限な物かと思われる。
ここ数十年の日本の歌謡曲、アニメ音楽、ゲーム音楽の作曲者は、
かなりの数のイケてるメロディーを発見してきてるとマジで思うよ。
(長年洋楽を聴いてきて最近はアニソンとハロプロがメインになったオッサンの意見)

578 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 19:46:20 ID:7oiinexT
でもトータルでいうと、日本のポップミュージシャンは非常に優秀だし
努力を続けてると思う。
俺みたいにあんまり流行の音楽を聴かない人間が、
たまに最近のジャパニーズラップを聴くと、「お?」と思う。
少し前までと比べると、確実に日本語をスムーズに乗せてきてる。

数十年前には、「日本語でロックをやるのは不可能!どうやったってカッコよくならねえ!」
というのが定説だった。内田裕也なんか口癖のように言ってた。
でも今はふつうに日本語でカッコいいロックナンバーを作って歌ってる。
その過程で恥ずかしいものもたくさん生んだけどね。

三浦君も、本人自体は恥ずかしい存在だけど、
日本のポップスの進化の礎となられることでしょう。合掌(死んでない)。

579 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 19:58:53 ID:ZbZHBHB9
そもそも日本語で歌うって時点で不利はあるよ。
日本語って音節文字だから
「when I wish upon the star♪」を
「ほーしーにーねーがーいーをー♪」みたいにしか歌えないの。
こういうのが英語圏の人の耳にはダサく聞こえるのはもう仕方ない。

俺は別にJ-POPの英語がカタカナ発音なのも、そんなに悪いとは思わないよ。

580 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 20:13:58 ID:zVScbRpU
>>577
12音階 + 無音 で13
13の16乗は665416609183179841
たった16回リズムを刻むだけでこれだけのパターンがある

596 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 21:30:12 ID:fZeKvfMc
>>580
しかしその組み合わせのうちの殆どは「メロディー」にならないという罠。
シェーンベルクとかならともかく、耳に心地よい音階の組み合わせはやっぱり限られると思うよ。

585 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 20:57:35 ID:M/P0/YLA
日本語で作詞してから曲作れば日本風になると思う。
今は作曲してから日本語を当て嵌めるからダメなんじゃ?

587 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 21:05:52 ID:gVrmcrOx
日本のロックやポップス全般は優秀かもしれないけど、
今問題にしてるのは、そのうちどうして選りすぐりの糞ばかりが
歌番組など桧舞台に出てくるかだ。紅白みれば一目瞭然だよ。

590 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 21:12:00 ID:NDzDLlF1
選りすぐりの凄い奴は年末は忙しいんだよ。

592 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 21:14:37 ID:7oiinexT
アンダーグラウンドに、表に出ているものより優れたものがあって
はじめて文化として厚みがある、といえるんじゃないか?

593 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 21:15:41 ID:7zkCzNHP
日本語ロックをきちんと形にすることが出来た人って、hideぐらいしか知らない。

597 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 21:30:17 ID:5jW0/UvO
>593
遥か昔に「はっぴえんど」とか居たけどね
和物との融合でいえば、平沢進もアリかも知れない。

でもジャポニズムロッカーで最強なのはユーヤ・ウチダ、ただ一人。
外国にアレは無いから。

594 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 21:15:53 ID:Dv6qEfEk
アングラと言うか
趣味の世界と言うか

595 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 21:19:42 ID:sAYC6+KY
軍歌聞いたドイツ人がめちゃくちゃ気に入ってたよ。
邦楽の発音は母音を強調するのが特徴らしいけど、俺は洋楽よりいいと思う。

598 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 21:30:57 ID:saVtgbYM
>>595 街宣カーとパチ屋のせいで変なイメージあるけど、歌詞とか結構綺麗だよね
でもまあ好みの問題だからな~と言う事で某スレで発見したキャラを置いておくケヌ

   Π_Π   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ΘДΘ)< 人にはそれぞれ好き嫌いがあるケヌ
  (    )  \_______________
  | | |
  (__)_)
ケヌー(想像図

600 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 22:25:26 ID:nnsMKpei
すぎやまこういち と かんのようこ の なまえが でない

601 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 22:45:31 ID:mtKNFehu
うむ、ゲームミュージックは珠玉なものが揃ってるな

602 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 22:58:18 ID:1P/yd0Mk
世間様に顔向けしにくい、制限があるものに
日本人は燃える性癖がある気がする。
メインストリームはマターリ

603 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 23:01:19 ID:qC3pZQNB
>>600
菅野よう子というと「ナンチャッテ作らせたら天才!」って感じ。

604 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 23:12:48 ID:1P/yd0Mk
>603
民族音楽風のものとかな。
でもストリングを多用するところはスキだ

605 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 23:18:59 ID:kink1p1n
一言で言うと、
引出しが多い。

606 :日出づる処の名無し:2005/06/02(木) 23:39:51 ID:92LK+Y0r
パフィが米ファッション・音楽雑誌の表紙に!(画像付き)
パフィが表紙になったのは、音楽やファッション情報満載のカルチャー誌「Paper」の
6・7月号(月刊誌だったけど、今月からまた隔月誌になったよう)。
中記事にも、5ページの特集で記事が。
http://abcdane.net/blog/archives/200506/paperpuffy.html  
アニメフェアでパフィを見つめる大観衆の写真
(※リンク先消滅)

608 :日出づる処の名無し:2005/06/03(金) 00:05:09 ID:gVrmcrOx
>>606
大観衆って、日本人にみえるけど。米で人気ってネタじゃないのかな。

609 :日出づる処の名無し:2005/06/03(金) 00:55:31 ID:OWq0JC10
アニメ付属で人気なのを、それ自身が人気みたいにもってってるな。
「カミングダウト」にTMレボリューションが出たときも
「アメリカで大人気」というネタを出してたが、
アニメのことは一切触れず、あたかも自分の音楽が人気になったような話だった。

アメリカのアニメフェアに、日本のビジュアルバンドのコスプレしてる女がいて、
「アメリカのこの手のバンドはパンクか暴力的で
 日本のバンドのように美しくない」とか答えていたそうだ。

610 :日出づる処の名無し:2005/06/03(金) 01:01:38 ID:VjCoym13
>>608
日本の会場って書いてあるよ

>>609
あっちのは歌詞がハンパじゃなくエグイばっかだしね

611 :日出づる処の名無し:2005/06/03(金) 02:22:57 ID:3OBhs5tn
>>610
いやそうではなく、米で大人気ならどうして米人の大観衆の写真を載せないのか
ということでしょ。

612 :日出づる処の名無し:2005/06/03(金) 02:23:39 ID:h1R5wolY
パフィーの”アニメ”が人気なんだろ。

613 :日出づる処の名無し:2005/06/03(金) 02:35:14 ID:VjCoym13
>>611
「日本人に見える」に対してのレスなんだが・・・

>ならどうして米人の大観衆の写真を載せないのか
そんなことは編集者に聞いてくれ

614 :日出づる処の名無し:2005/06/03(金) 03:08:02 ID:3OBhs5tn
>>613
それくらい読めるでしょ。写真のすぐ下にトウキョウアニメフェアって書いてあるのだから。
>>608のレスの意味がわかってないみたいだね。

615 :日出づる処の名無し:2005/06/03(金) 06:26:22 ID:4lOMmtOp
>>603
「プログレ辺りからパクって知らん顔してるオバさん」ってよく言われてるしな

616 :日出づる処の名無し:2005/06/03(金) 07:17:42 ID:rdQPpdiJ
悔しさのあまり必死に揚げ足とってる奴がいるねワロタ。

618 :日出づる処の名無し:2005/06/03(金) 08:26:39 ID:ydSSeGS2
>>609
>アメリカのこの手のバンドはパンクか暴力的で日本のバンドのように美しくない

そう言えば近田春男がジュディ&マリーのくじら13号(だっけ?)の音楽評で、
こういう本来のロック(たぶん反体制的で暴力的な)とは違う平和なメロディーは
ロックの新しい姿なのかもしれない(本人は嫌いっぽいけど)って書いてた。

やっぱ日本は女系社会だから、ロックも中和されるんだろうね~。

619 :日出づる処の名無し:2005/06/03(金) 08:39:13 ID:WTcnLcjY
ビジュアル系のバンドって
見た目は反体制的だったり不健康そうで今にもリストカットしそうな感じなんだけど
曲はありふれたラブソングばっかなんだよな
雰囲気ばかりであんなのロックじゃねーよ

623 :日出づる処の名無し:2005/06/03(金) 09:45:01 ID:aMDhmTq1
ヴィジュアルは曲のジャンルじゃないでしょ。
ヴィジュアルってだけじゃ良いとも悪いともいえないだろ。
今まで聴いたのはつまらんのばかりだったけど・・・

625 :日出づる処の名無し:2005/06/03(金) 10:55:33 ID:PJ2K8FUP
っていうか「ロック=暴力的」でも「ロック=反体制」とも限らない訳で。

626 :日出づる処の名無し:2005/06/03(金) 11:48:37 ID:sHutAbMt
日本にあっては鳥肌実系のネタを叫ぶ方がロック。
今時「政府死ね、小泉くたばれ」ってのは、叫んでる方に実害が全く無い平和な生き方。

>623
一応、ゴスのビジュアルとポジパン&ニューウェーブの音に
耽美系歌謡曲の歌詞をミックスした物が基調になってるから、
連中のルーツ音楽を辿るとそれなりに面白い。<ヴィジュアル系。

627 :日出づる処の名無し:2005/06/03(金) 13:10:22 ID:ZNz+7MWO
>>626
> 今時「政府死ね、小泉くたばれ」ってのは、叫んでる方に実害が全く無い平和な生き方。

先日のEEZ侵犯事件の顛末を見ると叫ばずにはいられない。
結構、焦り、追い詰められた心境で、官邸や外務省に
メール飛ばしてるんですけど・・・・多分無駄と知りつつも。

628 :日出づる処の名無し:2005/06/03(金) 14:27:26 ID:tCPOUxEO
>>627 EEZ侵犯事件
それに関しちゃ公表される様になっただけでもマシなのかも。
同じ様な事は何十年も前からしょっちゅうあったんだろうし・・・

633 :日出づる処の名無し:2005/06/03(金) 22:38:47 ID:CnUTHFku
歌詞だけなら宗左近先生もかなりロックな感じ…

620 :日出づる処の名無し:2005/06/03(金) 09:14:29 ID:vSx+z6bR
宇多田ヒカルがアメリカで成功しない理由
(※リンク先消滅)

634 :日出づる処の名無し:2005/06/03(金) 23:09:56 ID:zD2UvK7l
平沢進の曲ってどうなの?
ほかに似た曲を聴いたことが無いんだけど。
地球ネコを聞いたときも、明らかにうたのおねえさんとおにいさんの歌い方が違ってたし。
カラオケでもそれっぽく歌うのがものすごく難しい。
>620じゃウタダの曲を変だと言ってるが、平沢はウタダより遥かに「変」だと思うんだが。

635 :日出づる処の名無し:2005/06/03(金) 23:11:24 ID:zD2UvK7l
ここでいうウタダの曲が「変」というのは、日本語の歌として「変」と言う意味。
ウタダは英語的に歌っているということらしい。

636 :日出づる処の名無し:2005/06/03(金) 23:18:18 ID:rpbY34q0
米アニヲタ系で友達のオタは日本ロックすきだけど、
正直劣化グラムロックっぽくてどうも、って文あったな。
好きなやつも嫌いなやつも当然いるんだろうな。
マッチョなギタリストとホモっぽいステージングしたり女装してたデヴィッドボウイや、
パンクの一派で耽美系のパンクもあったから
(坂本×忌野もそれなんかね)、元々なかったわけじゃないだろうが、
今の欧米じゃやるやついないんで新鮮って感じなんかね。

637 :日出づる処の名無し:2005/06/03(金) 23:26:23 ID:FAiCb8Wb
平沢進は夢の島思念公園が好きだったなあ

639 :日出づる処の名無し:2005/06/03(金) 23:49:18 ID:wOu6OyRT
自分は平沢進をベルセルクの挿入歌から聞いて知った口なんだけど、
他の曲を聞いても独特の力強さとか、奥行きとかがあってすごいいいよね。
変と言うのは言葉を変えれば個性にならない?
受け入れられる個性と受け入れられない個性があるんじゃないか。

641 :日出づる処の名無し:2005/06/04(土) 00:06:01 ID:7i50jK6v
平沢の歌が「変」でそれが「個性」ってのはよく分かるんだ。
まだ10年くらいのファンでしかないが、平沢の歌って「超近代的お経」というイメージがある。
Ride the Blue Limboとか、何となくお経っぽい。
全くお経なんて知らない未来人がお経を音楽と解釈して再現したような感じ。

644 :日出づる処の名無し:2005/06/04(土) 00:27:43 ID:7KjC6CwI
お経ってイメージなんとなく分かる。

645 :日出づる処の名無し:2005/06/04(土) 00:29:58 ID:XU/Cn29G
うは、パフィーやばすwwwwwwwwwww
ごく一部で人気か、失速してるかと思ったら、そこまで受けてんのかよwwwwwww
UTADA・・・・
でもアニメキャラになった先輩はセラムンと張り合ったプリンセス天功だろ。
あと少年ナイフはどうなったの

646 :日出づる処の名無し:2005/06/04(土) 00:33:40 ID:o17NaC5q
踊念仏がラップ調だったら笑うな

647 :日出づる処の名無し:2005/06/04(土) 00:41:09 ID:VnLcd6n8
ビジュアル系というと聖鬼魔ⅡとかXしか知らん。 なんて時代遅れ・・・orz。

648 :日出づる処の名無し:2005/06/04(土) 00:43:30 ID:VnLcd6n8
歌うか踊る、どっちかにしろよwww

650 :日出づる処の名無し:2005/06/04(土) 02:05:05 ID:nlGFgFLb
ジャパニーズ・ロックというと、漏れはなぜかアルフィーが浮かぶわけだが。
しかし賛同してくれた人間は、いまだかつて皆無。orz

651 :日出づる処の名無し:2005/06/04(土) 02:43:43 ID:0P5+l+qa
ユニコーンだな。俺は。

652 :日出づる処の名無し:2005/06/04(土) 03:17:15 ID:i4MFbJUS
>651
あやかりたい’85

653 :日出づる処の名無し:2005/06/04(土) 03:49:20 ID:6ONkcsR3
ZAZEN BOYSとか。

654 :日出づる処の名無し:2005/06/04(土) 04:12:26 ID:xTMAJ4xW
歌舞伎ロックスとか

655 :日出づる処の名無し:2005/06/04(土) 04:37:07 ID:lXazfmwx
俺は「芸能山城組」だ! 「恐山」聞けよ!

656 :日出づる処の名無し:2005/06/04(土) 04:50:07 ID:9gaO4NSn
千年コメッツとか

657 :日出づる処の名無し:2005/06/04(土) 04:58:37 ID:n2fYkyjZ
真面目にやってたであろうBJCやミセル・・・は微妙な部類だな
歌詞の四割(曲によっては八割)がカタカナ英語だ・・・
とりあえず紙ジャケが出たという事でAFTER DINNERに

658 :日出づる処の名無し:2005/06/04(土) 08:31:17 ID:RH81NaVf
>>648
歌って踊れるのが必須かと

659 :日出づる処の名無し:2005/06/04(土) 09:21:37 ID:0/SqiwUp
>>650
ジャパニーズ・歌謡・ロックだろうよ

660 :日出づる処の名無し:2005/06/04(土) 09:31:06 ID:P1ovvwNK
このまえ秋葉近くでまだ無名の女の子がPRのためか、
路上で歌っていたのだが、聴いていたアメリカ人と思しき数人が
めちゃめちゃ喜んでいた。(懸命に拍手して応援していた)

それでというわけでもないが、アメリカ人からすると、日本の伝統的?な
アイドル歌手が立った状態で軽い振り付けで歌うスタイルがかえって好まれてるようだ。

661 :日出づる処の名無し:2005/06/04(土) 10:08:43 ID:zVKCzSL2
というか珍しいからでしょう。
やっぱり異文化はおもしろい。
でもアイドルのはこちらとしては広めるには恥ずかしいしむしろ広まるなと。

662 :日出づる処の名無し:2005/06/04(土) 10:09:19 ID:jgDWkn98
単にそのアメ人グループのノリがよかっただけかと

663 :日出づる処の名無し:2005/06/04(土) 10:50:16 ID:jdd9z6bi
>>661
フハハハ、その羞恥心が文化だ。

664 :日出づる処の名無し:2005/06/04(土) 11:57:17 ID:NbjS34+5
じゃああれか。
今こそピンクレディーがアメリカで受けるのか?
・・・・・・つか平沢で結構レスがあるので驚いた。

671 :日出づる処の名無し:2005/06/04(土) 14:21:17 ID:s0fD3qYv
えっと
若干心を病んじゃったのは平沢だっけ?
曲聞いてて、なんとなく納得した覚えはあるんだが
やっぱり心も突き抜けちゃったんだな、って

672 :日出づる処の名無し:2005/06/04(土) 15:02:53 ID:IDgrkPHt
青十字とか聞くと、昔からこんな調子だったんだと納得するけど。
ファンの方が老化して息が続かなくなってるんじゃないか?

673 :日出づる処の名無し:2005/06/04(土) 15:40:09 ID:ax7+2Qbs
パフィーといえば、昔なんかの深夜番組で
スティーブンタイラーを椅子に座らせて4人でとりかこみ
それぞれの指先一本でスティーブンを椅子ごと空中に持ち上げる技を披露してたな。
スティーブン???になりながらもニコニコ。
というかパフィーが若い女の子だと思ってハグチューの大サービス。いい奴だ。
その後エアロスミスのライブにも突発出演してた気がする>パフィー

674 :日出づる処の名無し:2005/06/04(土) 15:52:03 ID:tZjd9oqx
アメリカ人のピンクレディーオタクのサイトがあったよね?

675 :日出づる処の名無し:2005/06/04(土) 15:54:17 ID:Rev8HB3d
ベルセルクの歌はイメージぴったりでよく聞いてたな。
CD屋行くと「は行」は広沢タダシまでしかないんだよなw

677 :日出づる処の名無し:2005/06/04(土) 18:31:58 ID:hMz3+X//
>>671
戸川純じゃなかったか?
しかし、このあたりのマイナー系ミュージシャンは海外ではウケるかなあ。
持ち出す努力すらしてないんじゃないか、という気がするが。

690 :日出づる処の名無し:2005/06/05(日) 01:44:05 ID:ws/77Kpu
>677
平沢の太陽系亜種音にはまるで暗号のような書き方で、
ある時期から海外からの問い合わせが増え始めたと書いている。
電子悲劇/~ENOLAの頃らしい。
いわく
「この時期になるとジープン以外の文明圏からも様々な問い合わせが届くようになった。
 イーラマン人、ファランシート人、マラーユー人、アミーリカ人、アンクリット人などから
 「過去のリュッフェンクロットの入手方法を教えて欲しい」
 「公開実験を記録したリュッフェンクロットは無いのか」
 「Susumu Hirasawaは男の名前なのか女の名前なのか」
 などなど。」

>620のサイトでは日本語が発声的にグルーヴ感が少ないことを述べているが、
そんなの日本語の発声自体を解体し再構成すれば解決するだけの問題ではないか?
このサイトで述べられている日本語の音楽性の無さ、というのはどれも
西洋音楽に当てはめた時のそれであって、
日本語が日本語として美しく聞こえる音楽体系を作ってしまえば全く問題がないわけで。

692 :日出づる処の名無し:2005/06/05(日) 01:51:48 ID:fREqSu6r
>>690
俺はすでに日本語での音の響きは英語に劣らないと思う。
あいつの分析はフシアナだ。

693 :日出づる処の名無し:2005/06/05(日) 02:25:28 ID:nNFQG/dn
>692
高低アクセントで音節の大半が母音で終わり、膠着語だから
切れ目無く一文を繋げることができる。
反面、リズム重視ではないが、これはこれで
ひとつの音楽世界を作れるだろう。

**********

682 :日出づる処の名無し:2005/06/05(日) 00:26:30 ID:sct6YV+K
全世界にある500の水族館のうち100が日本に集中しているらしい。
日本人は外国人に比べて海の生き物が好きなのだろうか?
でも外国では「水族館は生き物がかわいそう」と思う人が多いような気がするし、
そのせいで数が無いのかも…よくわからんけど。

683 :日出づる処の名無し:2005/06/05(日) 00:30:19 ID:xykDAGVV
単純に維持が大変そうな…水質とか

684 :日出づる処の名無し:2005/06/05(日) 00:30:55 ID:TqGqNc0I
え?水族館てそんなに数少ないのか…
日本人なら泳いでいる魚たちを見て、おいしそうって思うよね?
タツノオトシゴなんて唐揚げにしたらウマーだと思いつつ

685 :日出づる処の名無し:2005/06/05(日) 00:33:15 ID:wJcb3iWa
>>684
むりやり釣ろうとする君にケナゲなものを感じるw

686 :日出づる処の名無し:2005/06/05(日) 00:41:19 ID:ifQ0burA
>>682
海の生物の他に、虫も好きじゃないか?

687 :日出づる処の名無し:2005/06/05(日) 00:41:35 ID:TqGqNc0I
>>685
いや、本気でそう思ってたから…
海行くと必ず、とれたての魚介類でバーベキューとかやってたんだよ。
だから海=食材の宝庫 と刷り込まれ気味。
昔は毎年水族館行ってたけど、いつもエビ類のコーナーに釘付けだった。

691 :日出づる処の名無し:2005/06/05(日) 01:44:44 ID:Pw0KuqCH
>>687
そういう人いるね、水族館でウマソとかいってる人。
でも少数派だと思う。

734 :日出づる処の名無し:2005/06/06(月) 01:09:38 ID:6H1/MZER
水族館の話が上にでてたが、さっきテレビでちょっとやってた。
世界の水族館の数は知らないが、日本の水族館は確かに100以上あって世界一の数らしい。

でも日本は確実に水族館先進国ではあると思う。
従来のガラスでは強度に限界があって迫力ある水槽が作れなくて、
アクリルガラスでその巨大水槽を実現したのが香川県の企業だそうで、
現在は世界中の水族館から発注が来てるらしい。

沖縄の沖縄美ら海水族館の「黒潮の海」水槽とか
大阪の海遊館の「太平洋」水槽なんかは間違いなく世界最大級ね。

740 :日出づる処の名無し:2005/06/06(月) 02:34:31 ID:O7HIttLw
水族館だったと思うが日本の水族館のレベルは世界でもかなり下のランクらしい。
技術ウンヌン別にして確かソレ系の協会の格付けでは最低の部類だったかと、
ソースは1年以上前にやってたTVの特集番組。

755 :日出づる処の名無し:2005/06/06(月) 05:21:38 ID:aCuo36X3
最近読んだ「水族館の通になる」って新書によると、
おいしそうと思うのは正しい反応らしい。
養殖技術を研究してる水族館もあるわけだし。

770 :日出づる処の名無し:2005/06/06(月) 12:54:11 ID:8smZ9/O0
あと水族館スレねーのかよ。レス総合すると世界一数はおおいがピンキリ、みたいな感じか。

773 :日出づる処の名無し:2005/06/06(月) 13:03:35 ID:Rx8Rrbc5
>770
水族館と言えば、醤油とご飯持って水槽に入ったドクター秩父山くらいしか
ネタが思い浮かばないが、関東近県の水族館は何処もそれなりに目玉があって良い。

池袋=交通の便が最高。
鴨川=帰り道さえ長くなければ最高。
八景島=混まなければ最高。
築地=種類と味は最高。
何処も日帰りで行けるから、東京は魚好きには便利。

774 :日出づる処の名無し:2005/06/06(月) 13:08:43 ID:nkS2puvf
宮島の水族館は小さいんだけど、スナメリだったかなにかの
出産数世界一の記録を持ってるな。
あとカブトガニを触れるのと
水族館の中をマフラーつけたペンギンが自由に歩いている。
萌えー(*´∀`)

775 :日出づる処の名無し:2005/06/06(月) 13:29:45 ID:FXnFHMia
どこで読んだっけ。
日本人はペンギン大好き、っての。

776 :日出づる処の名無し:2005/06/06(月) 13:42:40 ID:AwvhX8KB
日本で水族館が多いのは、島国という条件だからというのを忘れてはならない。
考えても見てくれ、北京やモスクワで水族館をやろうとした場合、どれだけ困難なのかを。
水族館にとって、水(海水に調整するのを含めて)を大量に使用しなければならない。
大陸国家にとってそれらを維持運用するのは並大抵のことではない。また硬水であることも
考えなければならない。魚にとってPHに敏感なものも多く、それらの調整などを考えると・・・
動物園の方がランニングコストが安いのが一目瞭然だろう。
ちなみにドイツはアクアリウムに関して非常に感心が高い国民らしく、
3軒の内1軒に水槽があるという。

780 :日出づる処の名無し:2005/06/06(月) 18:24:47 ID:BYPGCAJF
>>776
昨日のシーボルトの番組で、シーボルトが国に持ち帰ったオオサンショウウオが、
50年生き続けたって聴いて、
軟水じゃないのによくそんなに生きられたなと、感心した。

799 :日出づる処の名無し:2005/06/06(月) 21:40:56 ID:d9ndyKQY
水族館についてやってたのは所さんの目がテンて科学番組。
日本に世界の水族館の半分以上が集中しているそうだ。
水族館の水は八丈島付近の黒潮まで汲みにいってるとか、
知らないこといろいろ紹介していて面白かった。

>>776
島国ってのも理由の一つだろうけど、好奇心が強いってのも
大きいんじゃないかと。淡水魚水族館も何ヶ所もあるわけだし。

箱根にも水族館がある。なんでわざわざ…って気もするがw

800 :日出づる処の名無し:2005/06/06(月) 22:05:06 ID:tJRrrIig
オレは小規模の水族館が好きだな

この記事のURL | ジャポニスム | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<日本における宗教論【前編】(part44スレ) | メイン | トイレの神様/無自覚な差別(part44スレ)>>
コメント
-  -
2005年頃の話か・・・
まさかこの後バーチャルシンガーが一角の地位を持つなんて夢にも思わない時代だなw(MEIKOはいたかな?)
2011/03/24 18:59  | URL | #ECn66tzA[ 編集] |  ▲ top

-  -
海外にもアイドルはいるよ
日本もそうだけど、他国のアイドルって視聴者の関心は薄いし、音楽ヒエラルキーも微妙だからマニア受けもしないから知らないだけじゃないかな
2011/03/23 20:24  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
読書量にも比例されるのかな?

昔、市川哲史が
「『人間失格』をテーマとしてるバンドが太宰治の『走れメロス』しか知らなかったり(苦笑)」と書いたのを見ると、
単に太宰治の作品を知らなかったのを指摘したのか、それとも知識の少なさを指摘したのかわからないけれど。

HideはHeathに対して音楽の引き出しを多く作ることを指摘してたらしいけれど、今のミュージシャンは作詞・作曲共に表現が乏しいのかな?
2011/03/23 12:22  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
> J-POPが落ちたなと思うのは
> 自分で作詞・作曲できない歌うだけの連中が『ミュージシャン』として脚光を浴びる事だな。

歌うだけの歌手って、むしろ演歌や歌謡曲の時代の方が多かったんじゃ…。
今はロックバンドやシンガーソングライター等、作詞or作曲を自分でやる人の方が多いと思う。

その作詞した歌詞が「翼広げすぎ」「瞳閉じすぎ」と揶揄されるくらい陳腐なのはまた別の問題w
2011/03/22 23:12  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
タツノオトシゴって食えたんだ。へー。
2011/03/22 15:45  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
食べる物に困らず天敵もおらず病気になれば治療してもらえるのが虐待?
本人(本魚?本獣?)に確かめなれない以上、幸せか不幸せかきくこともできない。わからないからこそ上記のように出来る限りの手は尽くす。
虐待だと断定するのはエゴだよ。
2011/03/21 19:06  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
動物園とか水族園とか虐待だよね
食べるわけでもないのに
2011/03/21 19:00  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ロックロックって・・・メタルはないんかいっ!

日本だと曲より歌詞重視の歌が売れるんだよねぇ
アメリカみたいに演奏の上手なバンドがもっと出てきてほしいわ
2011/03/21 03:16  | URL | 名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
海外ではアイドル文化ってのがそもそもないんだっけ?

J-POPが落ちたなと思うのは
自分で作詞・作曲できない歌うだけの連中が『ミュージシャン』として脚光を浴びる事だな。
もちろん、歌う事だって才能と練習が必要なのはわかるけどあくまで歌の一部に過ぎず、その他の部分に関わった人にも焦点を当てるべき。

ジャズバンドを組んでる親戚が「楽器で演奏する力がないから踊りでごまかしてるだけ」ってのも同感だったな。
2011/03/20 23:03  | URL | 名無しさん@ニュース2ちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm7854085

なかなかのグルーブだぜ。いや、グルーブが何かはしらんけどね
2011/03/20 18:46  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/281-ca86d482
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。