2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
時代劇とカレー(part6スレ)
- 2009/02/16(Mon) -
40 :日出づる処の名無し[sage]02/12/23 21:41 ID:NjyNpJ/L
ドイツの日本漫画愛好家サイト。
(※リンク切れ)
画面一番下の
Eure Kommentare zu den Mangas
という所でタイトルを選択する。

バガボンドみたいな純和風の物も読者は少ないながら高い評価。
しかし柳生家とか知られているのだろうか?

この際、エンタテイメントとして成立してるような
時代劇物(鬼平犯科帳とか)漫画を輸出したら
日本文化理解の一助になるんではないかと思ったり。
せっかく日本の作品が読まれているのだから、良いチャンスの様な。

42 :日出づる処の名無し[]02/12/23 23:08 ID:QN0GNG9N
>>40
柳生が世界的に有名になったら、柳生博の所に取材に行ったりするんだろうか(w

43 :日出づる処の名無し[sage]02/12/23 23:14 ID:Ce/QVpor
>>42
ゴールデンハンマー貰って喜んだりとか(w

時代劇って結構良いのあるから、輸出すれば良いのにね。
今の時代劇関係者って、嘆いてばかりのような気が。
もっと攻め気で行こうよ!とか思う。
『鬼平』はイイ! フジはいい仕事してるよ。

44 :日出づる処の名無し[sage]02/12/23 23:20 ID:QN0GNG9N
>>43
「破れ笠刀舟」とか「木枯らし紋二郎」なんてのも良いよね。
フィルム時代の見た目暗い時代劇なんて素敵だと思うけどなぁ・・・

45 :九弐八[]02/12/23 23:21 ID:R+zncoZy
>>40
子連れ狼はアメリカでヒットしてるよ

50 :日出づる処の名無し[sage]02/12/24 01:56 ID:5PSHxpZ3
>>44
初期の必殺シリーズとかもいいよね、エンタテイメントしてるし
カメラワークに美意識があるし、光と影の使い方がホントにカコイイ!
(予算の無さを巧みに誤魔化すためだと後に聞いたが(w )
最近TVKの再放送で見てビクーリしたYO。
後期のギャグ調しか知らんかったので(w

86 :日出づる処の名無し[]02/12/24 23:13 ID:ht2SycbL
>>50
>初期の必殺シリーズとかもいいよね、エンタテイメントしてるし
>カメラワークに美意識があるし、光と影の使い方がホントにカコイイ!

初期の必殺シリーズは俺も再放送で見たことがあるけど、中々良い出来だね。
光と影の使い方等もあるけど、人間の暗部というものを結構描けていたと思う。
ただ内容は暗いから好き嫌いがあるかもしれないけどね。

54 :日出づる処の名無し[]02/12/24 07:22 ID:D2RZYFSm
>>43
あのスタッフの作った時代劇って本当に出来がいいね。
剣客商売の新作、早く始まらないかなあ。

ところで平成の鬼平って照明で黒澤映画「羅生門」に関わっていた
スタッフがいたらしいね。
毎日新聞のインタビューに出ていた記憶がある。
80~90代で現役のすごい爺さんだったよ。

57 :   [sage]02/12/24 10:20 ID:3fviYLbp
時代劇って人情物になると途端につまんなくなる。
殺伐としてる方がいい。初期の黄門だって、殺伐としていたんでしょ?
ハチベエとか出る前

58 :日出づる処の名無し[]02/12/24 11:30 ID:hN6jzZj9
時代劇の殺陣は「木枯らし紋次郎」が一番リアルでしょう。
人を切って直ぐ死ぬわけ無いんだから。

59 : [sage]02/12/24 11:38 ID:PflFCp36
>57
そうそう。メインテーマに歌詞が付いてない頃の。
クライマックスでは峰打ちなんてヌルイことはせず、
ばっさばっさと切り倒してたよ、確か。

60 :日出づる処の名無し[]02/12/24 11:41 ID:IfXV2C4O
つか、本来の時代劇ってのは
ハードボイルドになんらかの要素をプラスαしたもんだからな。
勧善懲悪がメインではなくね。

61 :日出づる処の名無し[]02/12/24 11:59 ID:orUXyMjp
>>58
紋次郎ねー、あれは当時は関係者がとんがってたけど
殺陣の人が合羽を翻すと驚いて敵がにげたり
姿勢も剣筋もみっともなくしてヤクザ剣法らしさを演出した
汚くてみっともない方が小道具も殺陣もリアルに見えるもんだっていってたからなー
リアルを現実的と取るとしたら一番では無いでしょう、
人は胴体を深く斬られた時ショック症状を起こして気絶する事が良くあるらしいので
動かないから死んでる訳では無いのでは?

62 :日出づる処の名無し[sage]02/12/24 12:45 ID:MAEyo94i
あと、第3シリーズまでの『三匹が斬る!』も面白かった。
痛快娯楽って感じで。
時代劇が嫌いだという友人も見れた。
殺陣にケリが入る侍なんか、見たこと無かったぞ(w >千石さん
ただ、後半のシリーズは必殺シリーズ同様、
人気に胡坐をかいたスタッフの悪ノリが過ぎちゃって、面白くないんだけどね。

『るろうに剣心』とかで時代劇風味に興味が出たアニメファンなんかにも、
アピールできると思うんだけどなぁ。>海外輸出

63 :日出づる処の名無し[]02/12/24 13:08 ID:dq8LnR8W
なんだかんだ言って、海外に最もアピールした時代劇は黒澤作品な訳だが。
最近のは駄目かのう。

64 :日出づる処の名無し[]02/12/24 14:10 ID:6NWuwaR8
>>61
リアルといえばテレビスペシャルの忠臣蔵で一回すごいのを見たことがある。
討ち入りを比較的史実に忠実にやって、山賀流陣太鼓も門の打ちこわしも無し。
元禄の太平の世だから四十七士も吉良邸の武士たちも斬りあいなんか
やったことなくてみんな腰が引けている。
それでつまらないかといえば面白い。映像もすごく綺麗だった。
誰か見た人いない?タイトルが思い出せん。

84 :64[sage]02/12/24 21:57 ID:FDZGzCt2
>>64を書き込んだモノでつ。
とりあえず自分でも調べてみたんだけど、どうも平成8年にフジでやった
「忠臣蔵」みたいだ。
大石を北大路欣也、吉良を仲代達矢が演じている(自分でもすっかり忘れてたよ)。

よかった・・・俺の脳内忠臣蔵じゃなくて・・・

67 :日出づる処の名無し[]02/12/24 14:58 ID:YpDqov9N
テレビ時代劇といえば、千葉真一主演の「影の軍団」は輸出されてる。
LAのケーブルテレビで放送していたらしくて、
それを見ていたクエンティン・タランティーノは千葉真一の大ファン。

「パルプ・フィクション」でサミュエル・L・ジャクソンが演じる殺し屋が
人を殺す前に聖書の台詞をしゃべるところや、ブルース・ウィリスが
日本刀で後ろ向きに敵を倒すシーンは「影の軍団」をパクったと言ってた。

あとは「トゥルー・ロマンス」で主人公が見ている映画はソニー千葉
(千葉真一のアメリカでの芸名)の三本立てだったりとか(w

まあタランティーノはちょっとおかしな映画狂だけど、テレビ時代劇の輸出は
もっとさかんになってもいいよね。俺は最近だと「お登勢」なんかは好きだったな。
あとフジでは鬼平もいいけど「雲霧仁佐衛門」がカコ(・∀・)イイ!!

68 :日出づる処の名無し[]02/12/24 15:13 ID:fSZweDqf
>>67
タランティーノは深作も萌えなんでしょ?

手持ちカメラまんせー
頭ふらふらするけど

69 :日出づる処の名無し[sage]02/12/24 15:15 ID:klEeOSfj
千葉真一
時代劇
とくれば「戦国自衛隊」・・・

74 :日出づる処の名無し[]02/12/24 17:21 ID:FOG7AaBN
>>69
原作のオチは真っ当なSFでした。仮想戦記の走りともいえるのかな。
原作者も亡くなってしまったからなー。太陽の続きが読みたかった・・

75 :日出づる処の名無し[sage]02/12/24 17:46 ID:G3gP0rOx
日本アニメは時代劇の画面の作り方を受け継いでいるんじゃないか、と何となく思う

77 :日出づる処の名無し[sage]02/12/24 18:30 ID:CkWHcsE8
>>75
演出法も影響されてると思うよ。
土曜の教育TVで放送されている『歌舞伎入門』見てて
マンガやアニメの演出に似てるな、って思った。
場面転換の仕方とか特に。

88 : []02/12/24 23:15 ID:/H6zwSDt
何度も書き込んでることですが、山田風太郎の忍法帖シリーズをちゃんとアニメ化して
(ただしエロは抑えて18歳以下でもOKにして)海外に輸出すれば大ブレイクするよ。
いろんなマンガやアニメのルーツだしな。
必殺技の名前を叫ぶ習慣も「くのいち忍法帖」が最初だし、
「警視庁草紙」の斎藤一なんて「るろ剣」にパクられてるし、
「北斗の拳」のハート様でおなじみ「脂肪の鎧」とか、
「ヘルシング」その他よく出てくる
「細いワイヤーで刃物のように切断する技」とかも風太郎の考案だし、
「らんま」にも影響与えてるっぽいしな
(八宝才というエロ老人忍者が出てくる...パンティではなく処女膜収集が趣味)
それに歴史考証がかなり忠実で意外に勉強になるんだよ。
実在する人物キャラは作品を飛び越えて出てくるので、
まるで大河ファンタジーのような感じ

99 :日出づる処の名無し[sage]02/12/25 09:57 ID:ZKUxNPfL
>何度も書き込んでることですが、山田風太郎の忍法帖シリーズをちゃんと
>アニメ化して(ただしエロは抑えて18歳以下でもOKにして)海外に輸出すれば
>大ブレイクするよ。

「獣兵衛忍風帖」としてアニメ化されてますって(w。
原作は銀河忍法帳と甲賀忍法帖だったかな。
アメリカでのタイトルは「NINJA SCROLL」
ビデオの売り上げが30万本以上の人気作品です。
ちなみに韓国では輸出をとめられました(エロ過ぎるとかで)(w

104 : []02/12/25 16:05 ID:0/BxsLVR
>>99 獣兵衛忍風帖がハイクオリティなのはわかるが、
あれは風太郎原作じゃないじゃん。
SF的忍者と歴史上の人物が共演する狂ったような
日本史のヤマプーワールドを輸出したいんだよ
世界中に日本史マニアが増えるぞよ

113 :日出づる処の名無し[sage]02/12/25 19:35 ID:ZKUxNPfL
>>104
わかってるよ、そんなことは。
個人的にはあれを「山田風太郎原作じゃない」
という方が無理あると思うよ。(w
川尻善昭監督が作品のクオリティに比べていまいち
映画ファンの評判が高くないのは
映画の素材をパクリまくってるからだし。

92 :(=゚ω゚)ノ[sage]02/12/25 00:25 ID:BiBMnnmh
一昔前テレビ東京で昼間にエロ時代劇やってたけどなんていうんだっけ
女風呂が火事になってわーって裸のまんま出てきたりするの。
昔の再放送だと思うけど。

そういや露天風呂→温泉ギャル→ポロリ(最近は堂々)というのはジャポニスムか?

93 :日出づる処の名無し[]02/12/25 00:45 ID:bfGLu84F
時代劇というなら、来年の大河ドラマ輸出したらどうかな?
「五輪書」は英訳もされていて有名らしいし、
なにしろ斬り合いが多いだろうから外国人にもわかりやすい。

*堂々とポロリはジャポニスムではありませぬ B)

94 :日出づる処の名無し[sage]02/12/25 00:55 ID:4CdUtHig
日本の文化はチラリズムではないかと。
浴衣姿の女性(髪はアップ)のうなじとか、グッと(w きませんか?
あと、裾はだけて生足チラリとか。

…コレ言うと、大抵ヘンな顔される。

**********

127 :日出づる処の名無し[]02/12/27 20:00 ID:FO3nBPPs
TV東京で「感動!ニッポンが世界で大活躍」をやってる。

ドイツの日本マニアがとんこつ、みそ、しょうゆラーメンを製麺から支那竹まで自家製。
家の中には畳がある。
アルゼンチンには丸の内の地下鉄が再利用されていました。
グァテマラでは、剣道、生け花をする人がいて、そろばんが大人気。

129 :在日ニホン人 ◆6gYxGxJvo2 []02/12/27 20:12 ID:GEaGX3qN
>>127
そろばんが大人気と言うのがよく分からん。

130 :127[]02/12/27 20:33 ID:FO3nBPPs
グァテマラでも囲碁が流行っているというので調べてみたら
ゲームとしての囲碁は日本が起源のようだね。
完全に中国のゲームだと思っていたからはじめて知った。
>>129 そろばんは勉強や就職に有利だからなんだって。

153 :日出づる処の名無し[]02/12/28 00:04 ID:r/JuwPq6
ドイツでは既出のラーメン屋だとか、影武者見てから武田信玄が好きになって
鎧武者のコスプレやってるグループだとか、どこの国だか忘れたが
日本の中古バス使用、日本製は壊れないとの定評からあえて塗装は昔のままで、
大阪市営バスとか広告とかそのままつけて走ってるという話題とか、
ギリシアでは青函連絡線の船がまだ現役だとか、
イタリアでは盆栽や指圧サービスつきの寿司屋や盆栽が人気だとか、
モンゴルでは朝青龍人気で相撲目指す子供がいっぱいいたとか、
高校の日本語クラスともなればかなり喋れてたり、制服は日本のおさがりだったりとか…
こんなとこか。

155 :日出づる処の名無し[]02/12/28 00:12 ID:PYSUUIpP
>>153
番組では語られなかったけど、ビルマでは、
ワザと車に日本語をペイントして、日本車を装うようです。
それほど日本車神話が息づいているのでしょう。
ベトナム語でバイクをホンダと言うのと同等かと。

175 :日出づる処の名無し[]02/12/28 13:40 ID:4DEX+wdc
>>155
>ベトナム語でバイクをホンダ

日本語でステイプラーをホッチキス
韓国語でロボットをガンダム
ヨーロッパで携帯プレイヤーをウォークマン
みたいなもんか。

208 :日出づる処の名無し[]02/12/29 00:46 ID:hzLkhbsG
>>174
>韓国語でロボットをガンダム
これは、ただの詐欺

132 :日出づる処の名無し[]02/12/27 20:36 ID:A9113VrV
香港で日本のインスタントラーメンブーム

134 :日出づる処の名無し[]02/12/27 20:53 ID:x5cIqRYw
>>132
でもレストランでインスタントラーメンを出すのはいかがなモノかと…。

135 :日出づる処の名無し[]02/12/27 21:01 ID:VKKI8Sm2
日本のものならなんでもナウい(wって風潮があるんでしょう。
香港や台湾じゃトクホンを貼るのがインテリっぽくてカコ(・∀・)イイ!!という時代があったそうな。
ちょうど日本人がアメリカ人のやることならなんでもカコイイと思ってたのと一緒で。

164 : []02/12/28 05:01 ID:z3pWefy7
>>135
意外に思うかも知れないがトクホンとかサロンパスとかの形式の
貼り薬というのは海外にはないんだそうだ。

俺の元カノがイタリアに留学していたときに肩こりだったために
多量のサロンパスを持参して貼っていたところそれを見たイタリア人や
他の国の人間が「何と画期的な工夫だ」としきりに感心していたとか。

不思議に思った俺が「じゃ、ヨーロッパ人は打ち身の時には何を使うんだ」
と質問したところ(少なくともイタリアでは)、塗り薬みたいな奴をガーゼに塗って
それを患部にあてて包帯を巻くんだとか。

165 :日出づる処の名無し[sage]02/12/28 07:48 ID:q7C2qbgn
>>164
友人のイタリア人が「肩が痛い」と言った時
サロンパス貼ってあげたら感激してた。
「とても小さい!日本人サイズ?」って(w

166 :日出づる処の名無し[sage]02/12/28 07:53 ID:o91ZR6aR
>164 意外だね。 
サロンパスのような張るタイプなんて世界共通と思ってた。

そういえば、海外にはポケットティッシュもないんだよね。
そこまで気を使うのは日本人だけなんだろうけど、
冬旅行いったときには大量に持っていった。

170 :日出づる処の名無し[sage]02/12/28 10:46 ID:HZ1YqvTW
>>166
ポケットティッシュってか鼻紙(紙で鼻をかむ)こそ
日本の文化だよ。
西欧はハンカチでかむし。
パリの博物館に昔日本の使節が使い捨てた鼻紙が展示してあるっての
このスレのどこかに書いてあったと思う。

171 :日出づる処の名無し[]02/12/28 11:28 ID:x7GCfIZo
>パリの博物館に昔日本の使節が使い捨てた鼻紙が展示してある

フランス人の考える事だけは常に想像を越える

172 :東北人民[]02/12/28 11:47 ID:5e3GCXq3
遣欧使節が向こうに渡った時に、使った鼻紙を向こうの人は争って拾ったそうだ。
当時ヨーロッパでは紙は大変貴重なモノで、そんな貴重なモノで鼻をかむハポン人が
かなり裕福な人々に見えたただろうね。

173 :日出づる処の名無し[]02/12/28 11:50 ID:PW/eAch+
>>170
フランスにはポケットティッシュあるよ。
ものすごく分厚い紙だけどね。

136 :日出づる処の名無し[]02/12/27 21:05 ID:NH/tWn7f
トルコにはコーヒーに「ネスカフェ」というメニューがあるというし

138 :日出づる処の名無し[]02/12/27 21:25 ID:btG1Yucm
生麺のほうがいいって、教えたらいいのに。

140 :九弐八[]02/12/27 21:54 ID:TQ40Kpi6
>>138
「油揚げ乾燥麺」ってのは生麺とはまた違った食材だから
別にインスタント麺だとしてもスープや具がきちっとしてればちゃんとした料理になると思うよ
パスタだって生バスタと乾燥バスタがあるだろ?
っで生バスタのほうが優れているっていうわけでもない
料理によって使い分けるもの
インスタントラーメンのほうが生麺より都合が良いっていう料理だってあると思うよ

143 :日出づる処の名無し[]02/12/27 22:45 ID:btG1Yucm
>140
なるほど、パスタを例にされるとわかりやすい。勉強になりました。
インスタントではなく「油揚げ乾燥麺」なのですな。

145 :九弐八[]02/12/27 23:00 ID:TQ40Kpi6
>>143
もうひとつ、これは飲食業界で仕事したことあるやつはわかると思うんだけどね、
小麦を使った食材は足が速いのよ
特に暑い時期だと管理がメチャクチャ大変
生麺は生きているわけで温度や湿度によって時間経過による変化が変わってしまうのよ
だから麺に対して細かい心配りができる麺専門店以外は乾麺のほうが都合がいいのさ
1日100人前の麺が出るならそりゃ生麺に細心の注意を払ってもいいけどね、
10人前程度しか出ないのなら乾麺のほうがいいのよ
ずさんな管理の生麺よりは乾麺のほうがいいです。
とくに香港は暑いからね 冷蔵設備がない屋台の店だと生麺は絶望的に難しくなるね

151 :日出づる処の名無し[]02/12/27 23:59 ID:WeLZBo9L
そろばんがグァテマラの子供の間でブームというのを見て、
ゆとり教育なんてやってる日本の将来が心配になりました。

156 :日出づる処の名無し[sage]02/12/28 00:15 ID:om2EblL2
そろばん、で思い出した。
MITの計算機ルームには「非常用」と書かれたケースの中に
そろばんが設置されているとか・・・

161 :日出づる処の名無し[sage]02/12/28 01:13 ID:CBSNqbJG
タリバンのおひげの外交官は、なんちゃら豆腐店のバンに乗ってましたね。

モンゴルで紹介されていた高校は、モンゴル初の私立高校で
日本式教育システムがウリみたい。で、制服も日本からの寄付で
ガクラン、セーラー服。ランチも日本風。

お金持ちの子女が行く感じだった。
アメスク通わすのに似てるのかな。

163 :(´д`;)[sage]02/12/28 04:35 ID:RYmwJw/m
外国人のしゃべりは吹き替えなのでまあ、ヨイショもあるとおもう。
しかし盆栽にしてもラーメンにしても武田信玄の家臣にしても相撲もバスも
電車もそろばん大会も運動会も現実にそこにあるんだよな。

165 :日出づる処の名無し[sage]02/12/28 07:48 ID:q7C2qbgn
>ガクラン、セーラー服。ランチも日本風。

モンゴルのランチ、食器が塗りのお重だったのにはビクーリ。
日本よりずっと豪華に見えたぞ。
日本の学校給食も食器を日本文化漂うものに変えよう。
そうしなきゃ子供に物を大切にする心が育たない。

181 :日出づる処の名無し[]02/12/28 16:55 ID:Z5LdbH3g
>>151 そろばんがグァテマラの子供の間でブームというのを見て、
ゆとり教育なんてやってる日本の将来が心配になりました。

ほんとだよ。
そろばんは右脳開発にいいらしい。
日本人も小学生からやらせてほすいよ。
これからは左脳だけでなく、右脳の直観力が大事。

182 :日出づる処の名無し[]02/12/28 16:59 ID:9Tpgp0xR
>>181
さんすうの時間にあるよ。珠算。小学校3年か4年頃

192 :1th ◆6KRJEpqjyg [さげない]02/12/28 21:11 ID:z9qjKBoX
そろばんは小学生にしっかりやらせるといい
今も一応あるけどどんなものか知る程度だから

自分は小学生のとき3年くらいやってたけど
二桁どうしの掛け算程度なら暗算で楽にできる。

184 :日出づる処の名無し[sage]02/12/28 18:13 ID:xpO2VjqH
ちゃちゃを入れるようで申し訳無いけど、
・モンゴルの私立高校、日本の教育システムその他を導入。
給食を食堂で食べるようだけど、食堂の壁に大きな藤原紀香のポスター、
横に日本語で「いただきます」
・グァテマラの珠算教育、来日経験のある女の先生が広めた。
その先生のそろばんには珠算検定合格のシールがいっぱい。
・イタリアのレストラン、イタリア風にアレンジしたスシを食べられるだけでなく、
サービスで指圧、その他マッサージもしてくれる。
でもどう見ても客が食べようとしているのをヘッドロックして邪魔してるようにしか見えない。

185 :日出づる処の名無し[]02/12/28 18:16 ID:wO5ies0G
スシと指圧、同時にかよ!!
ワラタ

187 :日出づる処の名無し[]02/12/28 18:46 ID:WBRxrNmd
ドイツ人のラーメン屋みて、俺の撃ちの近所のイラン人のやってる
ラーメン屋を思い出した。
多分イスラム教徒だと思うけどチャーシューが結構旨い。
ラーメンの旨さは国境と宗教を越えるんだな。

188 :九弐八[]02/12/28 18:51 ID:hubsM2vx
日本人はラーメンを100年前に中国人に教わり100年かけて進化させた
ドイツ人やその他の国の人がラーメンを学び100年かけて進化させればいい

今、和歌山だの横浜だのご当地ラーメンがブームだ
10年後にはベルリンラーメンとかフィレンツェラーメンとか出来てたら楽しいよな

189 :日出づる処の名無し[]02/12/28 18:59 ID:aO1YQogz
日本風カレーもいいかもね>>188
ボンカレーなんて。

190 :九弐八[]02/12/28 19:10 ID:hubsM2vx
>>189
日本のカレールーって人気あるらしいよ
アジア人が日本土産にするらしい
へたすっとインド人が買っていくらしいよ

191 :日出づる処の名無し[sage]02/12/28 20:23 ID:4qSC1OGG
ボンカレーが香港に進出してて
日本風カレー喫茶が、他より割高にも関わらず
連日満員というニュース最近見た。

関係ないけど、香港のカレーって
全然見た目違うな。何か、日本カレーなら御飯乗ってる所に
ほうれんそうみたいな物がどっさり乗ってたぞ。
インド人が日本カレー見ても、同じ様な感想だろうけど。

ところで、カレーって世界では
どれ位広まってる物?
これだけ、日常的に食べてる日本が独特なの?

193 :コレ本当![]02/12/28 21:23 ID:VwlV+KoW
ヨーロッパではカレーの人気はそれほど高くはない。
勿論インド料理店はありそこそこ客は入っているが
家庭で作る料理ではないようだ。
日本のS&B社は英國の会社の名前をパクッたモノだと言う。
その本家イギリス食品会社でもカレー粉は通常の生産販売の
リストに載っていないという。
アメリカでもカレーよりチリの方が一般的。

194 : [ ]02/12/28 21:28 ID:Z+9YIPn3
印度の現場にいた時、日本のカレー(たまに作る)は印度カレーに比べて
マイルド且つ、香辛料の匂いが少ないので欧米人に人気でした。
で、カレーというものを日常的に食べているのは印度や、タイ(タイカレーという
別物という意見もありますが)以外ですと日本位です。(確か異常に
カレーの消費量が多かったという新聞記事を読んだ記憶があります)

201 :さまよえる亡国人[sage]02/12/28 23:14 ID:Rf4H8UZf
>>194
ターメリック(ウコン)の消費量が世界二位(一位はインド)だとか
という話は聞いたことがあるなあ

195 : []02/12/28 21:33 ID:duPsU1PW
海外の料理、文化がその地域と同化するのは見てて嬉しいよね
ラーメンは中国、カレーはインドとの深い繋がりがあるって事だし
日本の盆栽やそろばん、日式ラーメンも向こう独自に同化して欲しいね

198 :日出づる処の名無し[]02/12/28 22:14 ID:PYSUUIpP
高雄・高砂族あたりの村では、今でもカレーが食べられてる。
当然、日本風の、しかもむか~しの日本の、なんとなく粉っぽい感じの。
古きよき日本語が変質せず残ってるのと同様、昔のカレーも
いまだに残っている。
この記事のURL | ジャポニスム | CM(42) | TB(0) | ▲ top
<<江戸時代を語る(part6スレ) | メイン | 食い物の話になるとログが進む(part5スレ)>>
コメント
-  -
189氏は上手いな!
ドイツの都市「ボン」と「ボンカレー」を掛けてるとみた。
全然反応ないのはつまらなかったのか、気づかなかったのか・・・それともカレーだけに華麗にスルー?w
2010/02/04 23:24  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
※1348
斬九朗は原作をオヌヌメする。
フジの解釈は野暮天
2009/05/11 16:28  | URL | #4aAO6ZRU[ 編集] |  ▲ top

- インドは何でもカレー味 -
インド料理は何でもカレー味と言われますが、インド料理には「カレー」と呼ばれる料理はありません。
我々が「カレー」と呼んでいるものは、「鶏肉の煮物(チキンカレー)」だったり、「なすの煮物(ナスカレー)」だったり、「豆の煮物(豆カレー)」だったりするだけです。
インド料理は、香辛料で味付け、香り付けする料理です。和食だって外国人にしてみれば、何を食べても「醤油」と「味噌」の味しかしないのではないでしょうか?
こうしてみると、「やっぱりこれが無いとその国の料理にならない」と言うものがあるのではないかと思います。
インドはターメリックやグローブ等の香辛料、フランスはバターとチーズ、イタリアはトマトとバジルとチーズ、日本は醤油と味噌、中国はオイスターソース(?)でしょうか。
2009/03/09 11:06  | URL | 味見 #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
自分は池波ものの時代劇が好きだ、ご飯もおいしそうだし。スレ内でも人気があっうれしい限り。
渡辺謙といえば「仕掛人 藤枝梅安」がおススメ。
2009/02/22 20:04  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
御家人斬九郎って、人づてに筋を聞くと全然面白そうじゃないのに
役者の存在感だけでご飯3杯余裕な時代劇だよな
2009/02/20 00:32  | URL | #cRy4jAvc[ 編集] |  ▲ top

-  -
ラスト・サムライで渡辺謙がハリウッド進出してるんだから
大河の独眼竜政宗や炎立つとかフジの御家人斬九郎を輸出したらいいのに
2009/02/19 00:01  | URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
チラリズム・・・
今の女性はもう少し肌を隠して欲しい・・・かわいいけどね
着物の袖を押さえて手を振るって動作がなんか好き
2009/02/18 21:08  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
仙人だからこそ、ふくらはぎから全身へと想像(妄想)できてハァハァなんですよ。
ええ破綻してますとも理論も理性もw
2009/02/18 20:06  | URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
秘すれば花

昔々はそれこそ着物で隠れた二の腕とかふくらはぎチラリ見てドキドキしたんでしょうなw

現代の軽装は感謝すべきか否か。まあ便利も進化も好きですけど


セクハラ閑話失礼いたしました
そろばん、ちゃんと習っとくんだったなあ。何もないとこ弾く姿に憧れたもんだ!カコイイ!
2009/02/18 19:17  | URL | 大和撫子ハアハア #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
シンケンジャーはピンクの人が書道5段ってのは凄いと思う

追加メンバーの6人目がとんでもないことになってるが
海外輸出時どうなるんだろうなw
2009/02/18 16:51  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>1300
>着物はプレゼント包装のよう
リボン(帯)を解いて包装紙(着物)を剥がして中身を確かめたくなるってことですね。わかります。
2009/02/18 16:23  | URL | #oh4NkpYI[ 編集] |  ▲ top

-  -
女性のふくらはぎにやられたのは久米仙人だよ。後にその女性を嫁にしたんだよ。
ふくらはぎに悩殺されるってどんだけ免疫ないんだ!とか思ったけど、そら仙人じゃ……ないだろうなあ。
2009/02/18 00:26  | URL | #G6qxpAC2[ 編集] |  ▲ top

-  -
>コメント番号1315

>ラスト・サムライ
>さすがにあの感動場面での総員土下座はどうかと…。

やっぱそう思うよなっ!!!
随所に見られる???の部分はスルーできたけど、あの場面はさすがに思考停止したわ
うちだけじゃなかったんや~

2009/02/17 22:12  | URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
そろばんも、20世紀の半ばすぎころまでは、1だまー4だまと1だまー5だまが混在していたよ。5だまを使っていたのは、お店の人が多かった。しょっちゅう使うから、今更4だまを使う気にはなれないようだった。2だまー5だまも民俗資料館に飾ってあるから、日本でも広く使われていたんじゃないかな。
2009/02/17 21:26  | URL | #UwJ9cKX2[ 編集] |  ▲ top

-  -
海外で独自の発展をしたラーメンが日本に輸入されて洋食になる日がいつか来るのか……。
イイネ
2009/02/17 19:40  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ここのスレ住人的には「侍戦隊シンケンジャー」はどんな評価なんだろ?www
個人的にはあれも時代劇の一形態だとは思ってるけど。
2009/02/17 19:36  | URL | #udg4x/Zk[ 編集] |  ▲ top

-  -
※1312
オリエンタル即席カレーは、小麦粉を炒ってそこに純カレー粉を加えてルーを作っていたあたりの過程を既製品にしたものだからねぇ。
若干の+αはあるけど、そこから先の工夫はやはり必要。
実際オリエンタルの製品のマースカレーは、即席カレーにチャツネを加えるようなものだし、マースカレーGOLDもあらかじめ加わっているものが増えているという感じ。
逆に言えば自分であれこれ実験するための素材と思えば弄りがいがあるともいえるわけでw

あと、カレーチャーハンとか作るときに粉末なので楽というメリットも。
2009/02/17 17:08  | URL | #lqS5Ux.6[ 編集] |  ▲ top

-  -
>フランス人の考える事だけは常に想像を越える
に思わずふたいw

>ラスト・サムライ
日本じゃあんまりみられない植物とかは流せたんだけど、さすがにあの感動場面での総員土下座はどうかと…。
2009/02/17 15:52  | URL |     #JQCnHemI[ 編集] |  ▲ top

-  -
「子連れ狼」はアメコミに影響を与えて
フランク・ミラーが「RONIN」というSF時代劇物を描き
後の「シンシティ」「300」に繋がったり
また、子連れ狼の設定+ギャング映画のパクリで構成された
「ロード・トゥ・パーディション」が映画化されたりしてる
2009/02/17 15:03  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
オリエンタルカレーを昭和村で買ったけど、粉っぽくて今のカレーとはちょっと変わった感じでした
台湾の村で食べられているのも似たような物なんでしょうね
2009/02/17 12:30  | URL | #8kSX63fM[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本のカレーが大好きで、帰国のたびにルーを買って帰るインド人の話も向こうのスレになかったっけ。
要は好みの問題で、美味しさは日本以外にも通じる味なんだなーと思った記憶アリ。
2009/02/17 11:58  | URL | #iqcMLOeU[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本のカレーは洋風カレーを通してるから
インドカレーはお爺さんみたいなもんだね
2009/02/17 10:13  | URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本のカレーをインド人か食べて「不味い!全然香りがしない!」って言ってるのをなんかのドキュメント番組で見たことがある。
まああっちは香辛料尽くしのカレーでその日の家族の体調に合わせて母親が様々な香辛料を取捨選択し調合して作るらしいからな。
どんな金持ちもインド人主婦の一日はカレー作りで終わるらしい。
「インド行くと何食べてもカレーの味しかしない」って知人も言ってた。
2009/02/17 10:04  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
五輪書はビリーヘリントン兄貴も読んだってさ
ネットでのパロディもニコ動のスタッフが接触する前から知ってて
尚且つ好意的だったりマジで歪みねぇな
2009/02/17 07:34  | URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>そろばん
時代劇の商人のシーンでは必ず映る小物だしなぁ。
アレに合わせて日本の貨幣(硬貨)ってつくられてんだろ?あれ逆か?
金と銀が混在してたからその計算のためだったときいた記憶がある。
まぁなんにしろソロバンをやると算数が楽になる上に、お金の計算が楽になります。
(学問と生活は別と考えた場合です)

>時代劇
大江戸操作網をプッシュしておきます。
こないだ、杉良太郎の「遠山の金さん」をみて、『ああ、これが男の色気ってやつか・・・』としみじみ。何年前の作品だよ・・・
影の軍団とかも見たいですねー
ところで今の必殺ときたら・・・

ラスト・サムライはこのスレの一年後ですね。
アレは結構良かったなぁ。トムクルーズも真面目に殺陣やってたし
(殺陣師が良いってのもあるんだろうなぁ)

>チラリズム
どっかでイスラームの人がチラリズムに同意して「日本人となら美味い酒が飲めるw」っていうのがあったな。
(イスラム教徒は酒を飲みません。ネタです)
2009/02/17 04:32  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>92
江戸時代の風刺画に
地震だか火事だかで風呂屋から
逃げ出した素っ裸の女性達を見て
得したと喜んでる男の図ってのがある
日本の伝統ですよw
2009/02/17 03:21  | URL |        #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>コメント番号1302
ググってみたよー
西洋の「アバスク」と呼ばれるそろばんの原型(棒は無く、筋の入った板に玉を並べて計算する)が一番古く、その後13世紀頃に今のそろばんに近い物が広く中国で使用されるようになったみたい。
つまり「日本のそろばんの起源は中国にある」で正解かな?
ただ中国のそろばんは玉が丸く、玉の並びが「上に2つ・下に5つ」であるのに対して日本のものは玉はひし形で「上に1つ・下に4つ」なんだよね。使い心地が悪かったのかな?

参考文献 学習研究社「算数おもしろ大事典」1994年2月20日初刷発行

引用先 計算尺推進委員会:ttp://www.pi-sliderule.net/
     「そろばん」:ttp://www.pi-sliderule.net/SlideRule/Others/Soroban.aspx
内容を一部抜粋、省略しました。
2009/02/17 02:23  | URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
そろばんて日本起源じゃなくね?
2009/02/17 01:21  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
やるやるw野菜カレースープとかwカレーチャーハンとか(藁 しかしうちの親が辛いの苦手だからすぐハヤシライスが良いとか言い出すんだよな。カレーかハヤシライスかでよく戦争になるわ(藁 平和すぎだうちww
2009/02/16 23:56  | URL |     #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
いいよね和装・・・。
裾からチラ見えする手足に項、一見暑苦しそうに着込んでるように見えるのに一転、帯を解けば簡単に脱げる
えろい!えろいよ!!

どっかで着物はプレゼント包装のようだねって言われてるのを見たことあるなあw

どうでもいいけど今日はカレーうどんだった。
3日続いたカレーの残りに出汁とみりんと醤油を加えて余すことなくカレーを堪能した
2009/02/16 22:56  | URL | 名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
数年前シンガポールとマレーシアに行った時、フロントガラスの上の方に日本語を書いた車を見かけた。
日本からの輸入ものじゃなくて本当に普通の車だった。
なんて書かれてたかは忘れたが
(´・Д・)え?・・・なんでその言葉?
って思った覚えはある。
2009/02/16 22:51  | URL | #EyDzTc06[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本の和装のチラリズムやエロイズムは独特だよね。ただ少し目を伏せて袷や帯を直す仕草だけでも、もうたまらん!ストイックとエロイックが絶妙の和装、最高だよ!日本素晴らしか!

和装法衣とか幼年期から大好きなんだけど、まごうことなきHENTAI日本人だと痛感するな。
2009/02/16 22:27  | URL |    #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
私は小学生のころまでそろばん習ってたよ。
そろばんって凄いよね。単純計算(加減法と二桁くらいまでのかけ算)なら電卓より暗算が早くなるもの。
現在理系大学生やってるけど、絶対小学生の頃が一番暗算が早かったし、正確だった。
だって、対向車のナンバープレートで二桁のかけ算を暗算でやってたんだよ。
今なら加減法がせいぜいだっていうのに。
2009/02/16 21:41  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
確か英国でもそろばん教育が注目されてたかと。
それに比べて、どうして電卓にいっちまうんだろうな、うちの国・・・orz
読み書きそろばんなんてよく言ったもんだ、マジで。
2009/02/16 21:20  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
※1290 1293
しょうがないだろ だっておまえらなんだからw
2009/02/16 21:08  | URL | VIPPERな名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>米1292
それ、雲に乗った仙人じゃなかった?
『欲』が無くなって雲に乗れるようになったんだけど、その色香に惑わされちゃって雲から落ちたって言う奴。

なんであれ、チラリズムは、よい!!
2009/02/16 21:01  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
どんだけ食べ物の話題好きなんだよwww
2009/02/16 20:48  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
修行中の坊さんが川にさしかかった時、そこで洗濯中の女性の裾からちらっと見えたふくらはぎでノックアウト、って徒然草だっけ?
これチラリズムだよね、千年変態は伊達じゃないなと思うわ
2009/02/16 20:41  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
そのうち
世界のラーメン博物館 とか
世界のカレー博覧会
なんてものが出来たら楽しそう(*´∇`*)
2009/02/16 20:40  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
また食べ物の話題に移っちゃってるw
2009/02/16 18:49  | URL | #SqOhHFJQ[ 編集] |  ▲ top

-  -
鬼平とか剣客商売、あの辺りの時代劇大好き
またやってほしい~
あと水戸黄門とか大岡越前も子供の頃好きだったなぁ
2009/02/16 18:33  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ジャパニーズ・パエリアの炊き込みご飯を食らわしたれ!
2009/02/16 17:38  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/26-461c0f30
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。