2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
トイレと紙幣(part35スレ)
- 2010/09/15(Wed) -
733 :日出づる処の名無し:04/11/13 02:37:45 ID:Nw+e6KZB
日本のトイレに学べ

Academics' 12,000-mile toilet trip
The study will compare toilet provision in the UK and Japan
Academics from Bristol are to travel 6,000 miles to Japan to study the country's public toilets.

http://news.bbc.co.uk/1/hi/england/bristol/3997773.stm

Professor Clara Greed said Japanese toilets were "light years ahead".

日本のトイレは光年先をいってるんだそうです。

734 :日出づる処の名無し:04/11/13 02:50:11 ID:su1o3AhP
>>733
リンク先見たけど、あちらのトイレなんか怖くて入れないなw
それにしてもかつて日本がお手本にした
英国に学ばれるのは気分いいね。

735 :日出づる処の名無し:04/11/13 03:13:28 ID:foYqB35D
気分、いいかな?w
昔から英仏のトイレの衛生観念なんてひどいものだったそうだよ。
トイレが清潔で有名なのはドイツだね。
ドイツ人に学ばれるのなら少しは気分いいけど。

736 :日出づる処の名無し:04/11/13 03:20:26 ID:lEWl4yO6
>>733
wikipedia(英語版)でも、日本のトイレについてやたら詳しい。
日本のトイレはいつの間にか世界の注目を浴びているのかも。

737 :日出づる処の名無し:04/11/13 03:27:05 ID:aJPveZa
ハン板へ行けといわれるのは百も承知で・・・・・・この言葉の響きが気になりました

738 :日出づる処の名無し:04/11/13 03:28:27 ID:FIfWlSI0
基本的に清潔好きだからな。日本人は。

739 :日出づる処の名無し:04/11/13 04:25:44 ID:su1o3AhP
>>735
あんた素直じゃないね。
俺は英国だろうとドイツだろうと西欧諸国に「日本から学べ」
といわれれば気分いいし誇らしいが。

742 :日出づる処の名無し:04/11/13 05:03:06 ID:lYgTtIrd
>>736
長いな・・・・どんだけ詳しく書かれてるんだよw

743 :日出づる処の名無し:04/11/13 06:11:04 ID:eoGztbFE
>736
わざわざスリッパの記述があるという事は、向こうのトイレにはスリッパがないの?

744 :日出づる処の名無し:04/11/13 06:15:32 ID:VyK/613W
あっち土足だからそのままなんじゃね?

745 :日出づる処の名無し:04/11/13 06:48:36 ID:1ML9Nj+F
>>739
ウォッシュレットは硬水ではつまっちゃうらしいね
だから他国に日本のトイレをもっていってもつかえないらしい
外国から来た人がトイレでなんじゃこりゃ?ってボタン押して
ウホッっていうのはたまに聞くな
説明なしでくらうとパールハーバーなみの衝撃かと思われ

746 :日出づる処の名無し:04/11/13 06:57:03 ID:DBi1mchq
>>745
日本でカマ掘られたってか……
お尻奇襲攻撃……

747 :日出づる処の名無し:04/11/13 07:03:23 ID:yXOttKiU
初の相手はトイレか

748 :日出づる処の名無し:04/11/13 07:39:25 ID:l9IjwDsy
ビデは昔からあったはずだから、おしりのもありそうなもんだが

750 :日出づる処の名無し:04/11/13 10:27:09 ID:5ivt7jeA
>>745
このスレでみたんだっけか?
旅行者がヲシュレット使って「お尻がカーニバルだ!」とか言ってたそうで。

751 :日出づる処の名無し:04/11/13 11:17:47 ID:zAfnU1Vd
・・・便器の前に立つと自然に水が流れ、水栓のない洗面所では最初戸惑ったが、
手を出すと蛇口から水が出た。
私はどこかで誰かが操作しているのではないかと振り返った。が、誰もいなかった。
すべてが電子制御されているらしい。
・・・意表をついたディズニーランドだった。
便器の後部に機械がついていて、さまざまな押しボタンがあったが、
それはトイレットペーパーを使用せずに用が足せる装置だった。
正直いって私は恐れた。トイレ一つにもさまざまな操作知識が要求される。
日本はインドのように、石器時代の名残をどこにも残していない。
すべてがデジタル化されていて、
私はコンピュータの技術訓練校に行かないまま本番にいどんだ生徒のように、
やけっぱちな気分を味わった。
・・・ボタンを押すと、便器の内部から尻をめがけて温水が出、その後に温風が吹き出した。
驚いて腰を上げたとき水が飛び散ったが、
瞬時に止まったのは機械が自動検知したのに違いない。・・・

インド人エリートが初めて日本にきた時にトイレで驚いた話。
インドで出版された「日本の思い出」という本に書かれてる。

758 :日出づる処の名無し:04/11/13 15:07:47 ID:fUzxrZjf
ワールドカップ以前の2chで、西欧諸国ではウォシュレットが当たり前なのに
日本ではあまり普及してないから、エレベーターで外人が日本人と一緒になると
微かに日本人をうんこ臭いと感じるそうです。という書き込みあったよ。
その時はマジかよって凹んだけど、あれ今思うとチョン工作員のレスだったんだろうねw 
ウォシュレットが日本発祥だったなんて後で知ったし

759 :日出づる処の名無し:04/11/13 15:12:35 ID:NU9ARIjk
つか欧米人は体臭がきついか香水がきついかで結構アレなんだが

760 :日出づる処の名無し:04/11/13 15:17:58 ID:UZDWRkYr
正直センサー感知で便座のフタまで自動で開いたのはビビッた

762 :日出づる処の名無し:04/11/13 15:28:51 ID:8b/P86Su
>>758
国は忘れたけど、ちょっと昔の映画で外国のホテルにウォシュレット(っぽいもの)はあったはず。
便器とは別に作られてたけど。離れた場所に作られていて、移動するのか?とオモタ
よく公園についてる水飲み用の蛇口が便器にくっついただけのような物だった。
ただ、映画ではそのトイレに入った人(西洋人)も使い方をわかっていなかったけど。
記憶違いだったらスマソ

764 :日出づる処の名無し:04/11/13 15:57:44 ID:mXhJB/j6
>>762
それはビデというものでは。

765 :日出づる処の名無し:04/11/13 15:58:53 ID:qRTmgzgx
>>762
764の言うとおり、それはビデだな。
実は自分もずっと知らなくて、二十歳過ぎてから昔の彼女にラブホで教わったんだがw

766 :日出づる処の名無し:04/11/13 16:00:51 ID:lRGfzZNK
>>762
移動するのはちょっと意味ないよな。
それが実はビデなら納得なんだけど。

767 :日出づる処の名無し:04/11/13 17:45:11 ID:T+w9Yo6m
プリティウーマン?

768 :日出づる処の名無し:04/11/13 17:59:04 ID:wcTgFb8J
クロコダイルダンディじゃないかな。

769 :日出づる処の名無し:04/11/13 18:25:12 ID:42ML033t
>>758
なんか2つの点で疑問があるな。

1.ビデとウォッシュレットじゃ目的が全然違う。
そもそもビデではお尻は洗えない、つーか男は
普通使わないので「ウンコ臭いもヘッタクレもない」

2.トイレに紙を流せないような国の連中が何を言ってんだか(w

770 :日出づる処の名無し:04/11/13 18:48:35 ID:yXOttKiU
そういや、紙を流せないんだよなw

774 :日出づる処の名無し:04/11/13 19:47:22 ID:Da7knmK9
中国もトイレットペーパー流せないよ。たまったウンコ付きのトイレットペーパーを
買う業者があるんだけどいったい何に使うのか意味不明

782 :日出づる処の名無し:04/11/13 21:47:05 ID:PnNOsiY7
>>765
オレはトレイシーローズのビデオで知ったw

783 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:04/11/13 21:48:07 ID:OBr5whxM
ウォシュレットでアナルにめざめた

**********

866 :日出づる処の名無し:04/11/15 12:58:04 ID:3qFvwyNC
ところで皆は新札はもう見たよね?あれの小さなNIPPONNGINNKOの印刷ってすごいね。
過去スレに日本のお札は綺麗だって話があったけど
日本のお札ってその上一番偽造が難しいらしい。ソース無いけど。

868 :日出づる処の名無し:04/11/15 13:55:33 ID:ueWE56Ve
>>866
偽造防止も良いんだけど、
5千円札の樋口一葉の顔ちょっと考えて欲しかったな。

偽造防止のためってのはわかるけど、
20代の女性の顔にライン入れまくりってのはどうかと…
透かしの顔はそこそこ綺麗なのに、
印刷の顔はラインのせいで不気味な感じがする。

869 :日出づる処の名無し:04/11/15 14:00:45 ID:DvJK2rQR
つーか樋口一葉って正直どうなん?

870 :日出づる処の名無し:04/11/15 14:03:00 ID:8X5IsbcR
普通に髭と皺の有る人採用すれば良かったのに。

871 :日出づる処の名無し:04/11/15 14:23:37 ID:igc8iCGz
>>866
電子機器の発展により、偽造はそんなに難しくはないよ。
細かければ細かいほど、「一般人にはあってもなくても同じ」だし。

ただ、新5000円札と新10000円札にはホログラムがついたから、
「旧札と新1000円札に限り」と言う条件がつくけど。
あれは目立つからねぇ。

872 :日出づる処の名無し:04/11/15 14:24:13 ID:TO9tOKn0
樋口は憂国の女だったそうだから、この板的にはいいのかもしれない。

874 :日出づる処の名無し:04/11/15 14:48:08 ID:3qFvwyNC
>>871
一番上の濃紺のインクってちょっと凸凹してるよね?
あれって普通の印刷機で刷れるものなのかな。
過去スレではまず紙が作り難いって話があったような。
指って結構細かく質感読み取れるし、覚えてるものらしい。
紙つくって、すかしいれて、きっちり印刷する技術用意してたら元取れないんじゃないかな。
でも、国家や会社単位でなら軽いのかもしれないね。

875 :日出づる処の名無し:04/11/15 14:51:41 ID:igc8iCGz
>>874
>一番上の濃紺のインクってちょっと凸凹してるよね(tbs
そこまでやると流石に一般人では無理かも・・・
腕のいい印刷屋が噛んじゃったら、判りませんが。

>でも、国家や会社単位でなら軽いのかもしれないね。
SuperKって前例がありますからなぁ・・・(汗

876 :日出づる処の名無し:04/11/15 14:52:02 ID:4QU9Cloq
ホログラム、意図は分かるが安っぽい
新札の樋口と野口、暗い顔
偽造防止で改版するのは仕方がないんだろうけどね

877 :日出づる処の名無し:04/11/15 14:57:10 ID:a9fAiPO4
樋口一葉が偉大な文人だというのは分かるが、お札に使うのはどうだろう。
あれを選んだやつのセンスのなさにうんざり。

878 :日出づる処の名無し:04/11/15 15:36:31 ID:QnDOf/XA
>>877
確か塩爺が今度は女性を入れるっていたもんだから入れたはず。
でも誰が適役なんだろう。俺には思い浮かばん。

879 :日出づる処の名無し:04/11/15 15:37:53 ID:BOVtt6Qj
>>878
卑弥呼
肖像の下に小さく(想像図)と書いてあるお札。

880 :日出づる処の名無し:04/11/15 15:44:57 ID:2ffWaQ1w
3韓征伐に乗り出す神功皇后なんてのなら良かったのに。

881 :日出づる処の名無し:04/11/15 15:47:32 ID:6iXI+qSy
国民て(略のデジコ
肖像の下に(C)ブロッコリーとかいてあるお札

897 :日出づる処の名無し:04/11/16 01:28:35 ID:VGq2lXwK
>>880
漏れも女性なら神功皇后が良いなとオモタ。

906 :日出づる処の名無し:04/11/16 07:19:47 ID:WHf7CA7o
>>897,>>880
神功皇后はお札になったことあるよ。むろん現代の画家が描いた想像図だろうけど。
若い頃の岩下志麻みたいな顔だった。目が大きくてちょっと痩せてて、
やさしくて厳しいような、なんかいい顔だったよ。

907 :日出づる処の名無し:04/11/16 08:18:35 ID:YsmBDF27
新札(1万・千)見たけど、裏がちょっと寂しいね。

910 :日出づる処の名無し:04/11/16 17:18:17 ID:FDFNdLqd
>>906
なんかマスコミは意図的に神功皇后のお札があったことをスルーしてるようで
あえて「戦後初の女性のお札」と喧伝してる。
それを聞いたタレントとかは、「日本初」と勘違いして番組でしゃべってたりする。

911 :日出づる処の名無し:04/11/16 19:24:46 ID:bJxkhIv1
新一万円札を見た妹が、ホログラムがオモチャみたいだと。
しかも裏に印刷してある鳳凰を見てニワトリって…
個人的には旧札のほうが好きだ。

912 :日出づる処の名無し:04/11/16 19:30:06 ID:XudbaoNj
新千円札の裏の富士山は(・∀・)イイ感じ。

933 :日出づる処の名無し:04/11/17 10:09:17 ID:EiCeSSJJ
>>910
昨日のNHKの番組でもそんな感じだったな。
昨日NHKでお札特集みたいなの、やってたんだけど。
何か樋口一葉が日本ではじめての女性のお札だ!と言わんばかりの構成だった。
あれ見た人は絶対樋口が日本史上初の女性お札だと思い込むだろうな。

934 :日出づる処の名無し:04/11/17 10:53:51 ID:NJAofjcu
前に紫式部もなかったっけ?
思い違いだったらスマソ

935 :日出づる処の名無し:04/11/17 11:26:42 ID:uWS9lWtJ
2000円札は黒歴史ですから

936 :日出づる処の名無し:04/11/17 11:45:51 ID:NeKOPHfM
紙幣に人物画として出ている人一覧
>>934
二千円札の裏に、コソッとでてるだけ(下URL参照)
http://www.mof.go.jp/jouhou/sonota/so009.htm

937 :日出づる処の名無し:04/11/17 12:12:08 ID:MtpHehU4
>>910
神功皇后は半分伝説的な人物だし、今だと色んな意味でヤバいだろう(w
http://www.ne.jp/asahi/wacoku/tikushi/gingu11.htm

938 :日出づる処の名無し:04/11/17 12:15:19 ID:4xOISr6o
一葉を持ち上げる理由って何だろう?
この記事のURL | ジャポニスム | CM(16) | TB(0) | ▲ top
<<ロボットのゆくえ(part36スレ) | メイン | AAとラーメン(part35スレ)>>
コメント
-  -
そういえば、水洗トイレは既に奈良・平安時代には存在してたらしいぞ。
と言っても、用水路か川から水を引いて、その上で用を足す、と言うものだったらしいが。
2010/09/20 18:25  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
女性文化人で美人と言えば、小野小町を推したい。
肖像画が無いから、百人一首の札みたいに扇子で顔を隠してる絵を紙幣にw

「なんで顔を隠してるの?」「絶世の美人だけど、誰も顔を見たことが無いんだよ」という蘊蓄も、外人ウケしそう。
2010/09/18 09:22  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
一葉はいろんな意味で偉大だよー。24歳の若さで亡くなったってことだけ強調されて薄幸のイメージがつきまとうけども、実は明治の文豪で一番先に全集が出版されたのは彼女なんだぜ。つまり「文学作品の出版で生活する」小説家という職業を確立させたんだぜ。彼女がいなければ正岡子規も夏目漱石も森鴎外も文学者になってなかったかもしれないんだぜ。
ついでに肖像写真以上にモノホンは美人で、男にモテまくったんだそうだぜ。そんでそういう取り巻きの男たちには自腹切ってゴチソウしてくれたんだそうだぜ。つまりいい女だったんだぜ。
2010/09/18 07:29  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
お札は政治家じゃなくて文化人推奨だから、女性なら額田王がいいなぁ。きれいな色だとなお嬉しい。
日本のお札って精巧だけど明るさが足りない気がする。

ttp://www.fujitv.co.jp/event/art-net/go/793_large03.html
2010/09/17 16:57  | URL | おさかなくわえた名無 #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
食事しながら読んでしまった…迂闊orz
2010/09/16 14:45  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
和式便所から一気に進歩したね
和式ででかい○したときの跳ね返りがウオシュレットの起源であるということは誰も知る由もない
当然起源ではないから
2010/09/16 12:11  | URL | 名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
昔、与謝野晶子の写真を見たことがあるけれども、ずいぶんといかつい顔だったよ。あれでよく略奪愛とかできたな、と……。
どっちの顔を選ぶかというと、消去法で樋口一葉だな。与謝野晶子にはうちの財布に入って欲しくない。

でも、近代女性の地位向上の面で一番名を残してるのは平塚雷鳥だと思うんだけど、どうして平塚雷鳥じゃいかんの?結構美人だよ?
2010/09/16 10:18  | URL | #sSHoJftA[ 編集] |  ▲ top

-  -
>与謝野晶子なんて不倫・略奪愛の人間が紙幣に登場したら
渡米費用を一晩で芸者遊びで使ってしまった医者は問題ないのですね
2010/09/16 06:21  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
与謝野晶子なんて不倫・略奪愛の人間が紙幣に登場したら日本の道徳はオシマイだw
2010/09/15 22:42  | URL | 名無しさん@ニュース2ちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>私は業績的に津田梅子がふさわしいと思う

津田塾大は、日々、捏造・妄想の反日コメをTVで垂れ流し、卑怯な手段で日本を貶めてる二ダー婆の田島を排出したマイナスイメージしかないな!
2010/09/15 22:38  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>一葉を持ち上げる理由って何だろう?

ええっ!
一葉、良いじゃないか!貧困に喘ぎながら、あれだけの作品を遺し24歳で病死!その生涯を想いうかべるだけで落涙するけどな。

>>それまで樋口一葉なんて知らんかったし…
君、ゆとり世代か?普通、小学生でも知ってる名前だぞ!
2010/09/15 22:33  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>一葉を持ち上げる理由って何だろう?

新札出たとき同じ事思ってた…女性歌人でも知名度的には与謝野晶子のほうがうえだろうし、
それまで樋口一葉なんて知らんかったし…

私は業績的に津田梅子がふさわしいと思う
2010/09/15 21:37  | URL | 通りすがり #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
「女性を採用しろ?じゃあいちよう樋口一葉で」

最近、「一応」の読み方を「いちよう」と思ってる人っているよね
そういう人たちがこうやって決めたんじゃないかと


他に誰がいるのよって言われたらすぐには思いつかないな
まったく関係ないけど週刊マンガ日本史44号の平塚らいてうがめっちゃかわいくて個人的にストライクだった
あれ採用してくれんかな
2010/09/15 21:35  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
お札って何気に、というかごく当たり前の事として
「ウチの国のスゴイ人」を選ぶことになる。
で、神宮皇后にしろ聖徳太子にしろ伊藤博文にしろ、
特ア的にはけしからん奴という人物が選ばれやすい。
福沢諭吉もそうだよね。

文化人からも選ぶことにしました、って理由付けがあったけど
政治経済で功績のあった人物だとかんしゃく起こる生き物が
やかましかったんだろうなと思った。
2010/09/15 19:35  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
一葉を持ち上げるっていうよりも、日本初の女性のお札ということにして神功皇后のお札を無かったことにしたい連中がいるんじゃないかな
戦前は男尊女卑!敗戦してやっと女性のお札が出せるようになりました!みたいな

ヨーロッパは、一般家庭のトイレでも紙詰まりしやすい…てかトイレットペーパーが無料配布のティッシュよりも粗いのが耐えられない
2010/09/15 18:21  | URL | ななし #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>一葉を持ち上げる理由って何だろう?

縁起担ぎだよ。ほら、一葉来復って言うじゃん





……ごめん、つまらんかった
2010/09/15 17:33  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/219-4eaffbf6
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。