2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
日本刀の強さを知る・再び(part33スレ)
- 2010/07/23(Fri) -
55 :日出づる処の名無し:04/09/15 23:03:42 ID:/rMvZ15j
これも一つの世界の中の日本の文化か

毎日新聞 2004年8月17日

旧イラク空軍、幻の特攻作戦 一般道から出撃、米軍を単機奇襲
イラク戦争中盤、米軍が首都バグダッドに迫る中、
無抵抗のまま敗走したとみられていた旧イラク空軍が、
戦闘機で米軍を急襲する作戦を試みていたことが、元空軍幹部の証言で明らかになった。
……作戦はパイロットの墜死で未遂に終わったが、
関係者は「空軍最後の特攻作戦」と語り継いでいる。……

◇離陸失敗、提案の大佐死亡
(中略)
……操縦士は北部モスル南方ハウィジャの農家出身のナファ大佐
(当時41歳)一人だった。
基地の滑走路は敵機の着陸を阻むため砂で埋めつくされ、
大佐は一般道で離陸を試みた。しかし離陸寸前、後輪が路上の穴に落ち
後輪の支柱部が壊れた衝撃で緊急脱出装置が働き、
大佐は機外に投げ出され全身を打ち死亡した。
……大佐は2年間、糖尿病で病欠し3月の開戦直前に復帰したばかりで
飛べる状態でなかった。……
(中略)
(続く)

56 :日出づる処の名無し:04/09/15 23:04:42 ID:/rMvZ15j
(続き)
◇「零戦操縦士の手記、読み込んだ」
湾岸戦争でやはり米軍機を撃墜したミグ25の元操縦士、
ムハメド・サムラエ元中佐(43)は「闘病生活の末、
とにかく戦闘機に乗りたいという思いが募ったのでは」とみる。
……イラク政府軍は零戦操縦士、故坂井三郎氏(1916~2000年)の著書
「坂井三郎空戦記録」の英訳版「サムライ」をアラビア語に訳し、
操縦士に必読を義務づけていた。……士気高揚が狙いだったが、
サムラエ氏は「ナファや私は著者に自分を重ね、繰り返し読み込んだ」と言う。
「ナファも私と同じく湾岸戦争で圧倒的な戦力を持つ米軍機と空中戦を交えた。
終戦を知りながら零戦に乗り続けた
坂井氏の心理に近いものがあったのではないか」とサムラエ氏はみている。

スマン あげてしまった。

68 :日出づる処の名無し:04/09/16 11:36:45 ID:9rQrARaw
>>56
>イラク政府軍は零戦操縦士、故坂井三郎氏(1916~2000年)の著書
>「坂井三郎空戦記録」の英訳版「サムライ」をアラビア語に訳し、
>操縦士に必読を義務づけていた。

まじで!?ちょと感動。

70 :日出づる処の名無し:04/09/16 13:21:47 ID:WsNWNfNt
フセインは大日本帝国オタクじゃなかったっけ。

71 :日出づる処の名無し:04/09/16 15:56:59 ID:ubw4ZX0r
>>70
イスラム圏はみんなそうなような気もする。

72 :日出づる処の名無し:04/09/16 17:28:02 ID:hZ/FxkSq
最初のうちだけどアメ公をイタイ目に遭わせたってのは、
まあ凄いといえば凄いからな。
あ、ロシアには勝っちゃったか

73 :日出づる処の名無し:04/09/16 17:29:02 ID:obSAA1Ye
そりゃ歴史知ったらそうなるよなぁ。
憎いアメリカに戦争しかけてある程度抵抗できた上に
負けた後も焼け野原から怒涛の復興に成功している。

74 :日出づる処の名無し:04/09/16 17:31:27 ID:hZ/FxkSq
なのに、何でお前はアメ公の手先になりやがりますか!?
って感じなの、今のイラクって?

75 :日出づる処の名無し:04/09/16 17:32:59 ID:x5oWEVoi
>>74
つぅかアラブ全体はそんな感じじゃない?
「おまえの爺さんはアメリカと戦ったが、今のおまえらは云々」
て話があったような。

76 :日出づる処の名無し:04/09/16 17:55:26 ID:b71cZpAV
>>74
その辺の認識が連中の限界。
しょせん、戦争に対するヒロイックな部分から抜け出せない。
独裁政府にやっとこ抑えられた連中が何を言ってんだか。
今も尚アメリカと戦うくらいなら、60年前に何の為に戦争やったんだか分からん。

77 :日出づる処の名無し:04/09/16 18:05:08 ID:4gx4mcZH
日本の場合、別にアメリカ憎しで戦争したんじゃないからなぁ…
その辺がフイフイとの違いだろう。

86 :日出づる処の名無し:04/09/17 03:19:49 ID:S1DkxwUP
>>55>>56
自爆テロってカミカゼとか呼ばれてないよな?
もしそうだったらものすごく嫌なのだが・・・・
一般人も平気で無差別に巻き込むし

87 :日出づる処の名無し:04/09/17 03:40:37 ID:D/qgPmEI
>自爆テロってカミカゼとか呼ばれてないよな?
ツインタワー跡地を「グランドゼロ」って言ってる奴らの無知蒙昧ぶりからして十分あり得る。

88 :日出づる処の名無し:04/09/17 03:43:14 ID:Xx5l5POI
呼ばれてる
海外でこの手のテロを勝手にカミカゼ、カミカゼと連呼されてものすごく不愉快だった。
(イスラムのテロと一緒にすな!)

89 :日出づる処の名無し:04/09/17 06:26:39 ID:gTwH5nQv
カミカゼは民間人じゃなく軍艦を対象としてたのになぜ分からんのだろう。
テロと戦闘時に行ってるのじゃ全然違うだろうと。いっしょにするなと。

90 :日出づる処の名無し:04/09/17 06:49:52 ID:f2XL9PcB
まぁアメリカ人は、零戦がパールハーバーで
民間人を機関銃で撃ったって思ってるからね。
自分達がやる事は、他人もやると思い込む事は
中国人や朝鮮人だけの特徴では無いって事さな。

91 :日出づる処の名無し:04/09/17 08:49:43 ID:eJb1lrid
>>86-87
iraq kamikaze の検索結果 約 55,000 件中 1 - 10 件目 (0.14 秒)
('A`)

93 :日出づる処の名無し:04/09/17 11:02:14 ID:DqIKGdRK
>>85
あと、米軍が撮影した、神風特攻の映像をまとめたビデオは、
イスラム世界では息の長いロングセラーになってるんじゃなかったっけ・・

エジプトかどこかの反米高校生が、
「このビデオを何度も何度も繰り返し見てる。その度に感動してしまう」
とか言ってるのを、何年か前NHKの番組で見た・・

94 :日出づる処の名無し:04/09/17 12:56:55 ID:G8q7VGlM
>>93
神風特攻隊と基地外テロリストの自爆を重ね合わせているのなら嬉しくないなぁ・・・

95 :日出づる処の名無し:04/09/17 13:25:55 ID:jhXYEDuY
しかも中東に自爆攻撃を伝えたのは日本赤軍という罠

96 :日出づる処の名無し:04/09/17 14:01:02 ID:DbfreKVU
左翼は「革命のための犠牲はやむを得ない」という暴力革命の理論だからな。

97 :日出づる処の名無し:04/09/17 14:01:37 ID:ZX6jSfVO
殺し屋のみを殺せ。市民を巻き込むようなテロは特攻ではない。

98 :日出づる処の名無し:04/09/17 14:07:22 ID:f2XL9PcB
日本人がやるんだったら、乗客全部降ろしたうえで、
自分が操縦して軍事施設を狙うだろうな。

99 :日出づる処の名無し:04/09/17 14:13:49 ID:h7LEmKvg
>>98
そこまで考えるやつなら旅客機をジャックしないだろ。
貨物機の方だな。

100 :日出づる処の名無し:04/09/17 14:16:46 ID:2gnWY+8D
↑乗客降ろしている最中に特殊部隊に突入されて、ハイソレマデヨ。

102 :日出づる処の名無し:04/09/17 18:46:15 ID:rROMS5Ns
>>94
神風特攻隊のドキュメンタリーって日本で作製されたのより、
海外(敵側も)で作製された作品の方が、好意的というか、
英雄的に取り上げてるとオモタ。

104 :日出づる処の名無し:04/09/17 19:39:55 ID:2zBho6QJ
>>102
日本ではGHQの洗脳政策で神風特攻を神聖視することは禁止されたから。

105 :日出づる処の名無し:04/09/17 21:34:15 ID:Lr0SQpFS
国防を美化しちゃいけないんだよ。

106 :日出づる処の名無し:04/09/17 21:39:44 ID:JKc5HorW
売国が善行ですから
日本の一部では

107 :日出づる処の名無し:04/09/17 21:47:41 ID:Ht5Vjilr
自分達で作った戦闘機で、飴の戦闘機をかいくぐり、米戦艦に激突できたら
はじめて「カミカゼ」もどきと認めてやっていいかもしれん。

121 :日出づる処の名無し:04/09/18 01:17:04 ID:3QCfXOdI
>>96
そういえば今日、田原総一郎の電波本「わが内なるアルカイダ」
だかなんだかってのみかけたなあ。
なんか連合赤軍にしろオウムにしろ、アルカイダのテロにしろ
「権力との戦い」という観点を強調してるようだが、結局、田原あたりの底流には

>「革命のための犠牲はやむを得ない」という暴力革命の理論

これがあるから非戦闘員を狙うような彼等の行為にさえ
犯罪以外の「思想」だの「大義」だのを見い出そうとするのだと思った。
スレ違いスマソ。

145 :日出づる処の名無し:04/09/18 15:40:00 ID:JTuULGZM
>>102
日本で戦争物を描くと必ず「反戦」や「戦争責任」に
触れてなきゃいいけないという暗黙のルールがあるんですよw
数年前、夏休みに、「特攻花」をイメージに作られた若き特攻隊員らと
それを見送る一般女性の触れ合いを描いたドラマをやってたんだ。
すごく感動したんだけど、その後アサピーに乗った読者の感想は
「美化し過ぎ。戦争責任にもっと触れるべき」だった・・・・
そんなんだから、好意的にも英雄的にも描けないんだよね。日本の戦争映画って。

**********

306 :日出づる処の名無し:04/09/22 14:59:53 ID:l/zdoHtB
話は変わるが、今日のトリビアは何と対決するんだろな。

312 :日出づる処の名無し:04/09/22 18:36:50 ID:h4zR8wAx
>>306
米軍の兵器とか予告には書いてあるが・・・なんだろ?

313 :日出づる処の名無し:04/09/22 19:10:47 ID:rgAgf6Rf
米軍の兵器が一番よく盗まれるのは、在韓米ぐ愛ぅだらん;おいふぉんおいwff0

316 :日出づる処の名無し:04/09/22 21:31:17 ID:vIhj3Swx
トリビアで日本刀対マシンガンですよ。
早くチャンネル変えれ
(※管理人注・・・フジテレビ「トリビアの泉」:日本刀とマシンガンが対決したら■■が勝つ

317 :日出づる処の名無し:04/09/22 21:33:08 ID:51A8aZi4
>>316
見てるよ、ageなきゃ

318 :日出づる処の名無し:04/09/22 21:35:59 ID:l/zdoHtB
軍用マシンガンじゃ無茶過ぎな気がする。

319 :日出づる処の名無し:04/09/22 21:42:25 ID:4SNP9Rqt
七発目で御陀仏(-人-)ナム

320 :日出づる処の名無し:04/09/22 21:43:04 ID:EfIDZYFX
負けちゃった…。。・゚(つД⊂)
でも、6発耐えた。
感動したッ!

321 :日出づる処の名無し:04/09/22 21:44:31 ID:51A8aZi4
前回と弾の大きさも全然違うもんな。
それでも最初の2発くらいまでは綺麗に真っ二つに割ってた。
感動したよ。

322 :日出づる処の名無し:04/09/22 21:45:15 ID:XQ0C+iae
6発切ってるもんな。
凄い。

323 :日出づる処の名無し:04/09/22 21:46:15 ID:lcoxjCfI
軍用マシンガンって、もしかして人間の手足に掠ったら手足吹っ飛ぶってヤツ?

324 :日出づる処の名無し:04/09/22 21:47:46 ID:xa6IqQNi
日本刀マジでヨエーよ。
俺でもマシンガン十発ぐらいならたえてやんよ。
サムライの魂なんて所詮はこの程度だって事だ(クスクス

325 :日出づる処の名無し:04/09/22 21:49:09 ID:uKK7F5Ep
>>323
ヘリコプター落とすヤツでしょ?

326 :日出づる処の名無し:04/09/22 21:50:16 ID:HsFD7dhH
>>323
吹っ飛ぶだけじゃ済まんよ。衝撃とか何やらで手に当たっても死ぬレベル。

327 :日出づる処の名無し:04/09/22 21:50:34 ID:LUt4IJm/
>>324
そうですよね!こんな重機の直撃に耐えられない刀なら100人切りなんか無理ですよね!

328 :日出づる処の名無し:04/09/22 21:50:49 ID:riWS0x+9
(´-`).。oO(>>324は>>323のレスを読んだ上で、そういうカキコをした釣り?

329 :日出づる処の名無し:04/09/22 21:50:56 ID:/sBF+Llz
>>324
あの弾を一発食らったら
耐える以前に、体が無くなってますが・・・。

347 :日出づる処の名無し:04/09/22 23:09:45 ID:9EFgXhkp
>>327
お前板杉。そこまで膨らませるか?

348 :日出づる処の名無し:04/09/22 23:12:14 ID:8dV8nMBE
>>347
普通に皮肉だと思われ。

349 :日出づる処の名無し:04/09/22 23:28:38 ID:XHL41Ka2
>>347
前銃弾斬った時に、やっぱり100人切りは可能なんだって電波飛ばした奴がいたのだよ

331 :日出づる処の名無し:04/09/22 21:54:52 ID:+Vw4iae7
http://homepage3.nifty.com/sweeper/gun/burret/burret2.htm
前回のコルト・ガバメントから発射された45ACPの運動エネルギーは499.8J
今回のM2から発射された50BMGの運動エネルギーは17029.4J
およそ34倍。

332 :日出づる処の名無し:04/09/22 21:55:24 ID:fWYkU/bn
もう一回、日本刀vsマシンガンをやって欲しい。
今度は、日本刀を垂直ではなく水平な状態にして、
切っ先に弾丸を当てて勝負!!!

333 :日出づる処の名無し:04/09/22 21:58:00 ID:l/zdoHtB
足に当たってもショックによる血の逆流で心臓が破裂するやつだろ。

334 :日出づる処の名無し:04/09/22 22:03:53 ID:HsFD7dhH
>>333
そそ。そんなもん人間が耐えられるとかそう言うレベルじゃない。

335 :日出づる処の名無し:04/09/22 22:15:03 ID:5Jce7mKQ
>>334
ベトナム戦争でベトコンはあれで撃たれていたけど、
NHKの戦後のドキュメンタリーでは片手無くしたベトコンの爺さんとか、
片足無くしたお婆さんとか出てきたけど生きていたよ。
運が悪ければ死ぬというだけの話でしょ。

336 :日出づる処の名無し:04/09/22 22:18:46 ID:EfIDZYFX
投稿者も、まさかM2と対決するとは思ってもみなかったんじゃね?w

337 :日出づる処の名無し:04/09/22 22:20:29 ID:+UerPczx
米軍がヘリコに積んでいたのはおもにM60で、こちらはライフル弾なんだけど、
今日出てきたブローニングは陣地防御とか、戦車に装備されているやつだね。

これは弾丸がライフル弾よりは遥かにでかい。
NHKの番組では、アメリカ軍の戦車部隊に強襲をかけて
車載の重機関銃に撃たれたという話だった。

コルトの45口径を一発足に食らってショック死するやつもいるけど、
腹に6発食らっても生きている奴はいる。
程度の問題。かすった程度で死ぬなんてのは、よっぽど好条件の話。

338 :日出づる処の名無し:04/09/22 22:26:48 ID:l/zdoHtB
好条件……

339 :日出づる処の名無し:04/09/22 22:26:53 ID:EfIDZYFX
>>337
で、腹に食らったら、リアルピッコロ大魔王になる?

340 :日出づる処の名無し:04/09/22 22:30:29 ID:+Vw4iae7
>>339
穴が空くくらいじゃ済まない。
胴体が千切れるか消し飛ぶ。

341 :日出づる処の名無し:04/09/22 22:30:42 ID:+UerPczx
>>339
まあ、腹に食らえば普通は死ぬでしょうよ。ライフルの二倍近い大きさの弾頭なんだから。

342 :日出づる処の名無し:04/09/22 22:37:42 ID:C4r1P0aP
フジテレビもっと引っ張ればよかったのにな。
ピストル

ウォーターカッター

M16

M60

M2
で、よかったじゃんか。
RPGとか当てたらどうなるのかな。

343 :日出づる処の名無し:04/09/22 22:43:55 ID:ZD5C62Cl
>>335
逆だろ。運が良ければ手か足が無くなる程度で済む。それがM2。

346 :日出づる処の名無し:04/09/22 23:01:30 ID:FBTMKxWK
ガトリング砲に向かって突撃して果てていく侍の姿みたいだった・・
ラスト・侍思い出した。

344 :日出づる処の名無し:04/09/22 22:45:44 ID:JJzRm7pD
水の入ったドラム缶が浮いてたなーあれは凄かったよ。
ああいう動画ってどっかに落ちてないの?

353 :日出づる処の名無し:04/09/22 23:50:22 ID:8oaX/eJd
>344
「バッド・ボーイズ」のDVDの特典映像に、こんな強力な奴じゃないけど
マシンガンやショットガンで水槽やテレビ、ノーパソをぶっ壊すやつがあるよ。
視点切り替えまでできちゃうよw

356 :日出づる処の名無し:04/09/23 05:56:48 ID:C/Wxn1V6
トリビア見てなかったんだけど今回使った刀って大量生産の銘なし?
それとも二枚胴とかの名刀?

357 :日出づる処の名無し:04/09/23 06:49:24 ID:uWItit1e
名刀なんかこんな実験につかえるかっつの

358 :日出づる処の名無し:04/09/23 06:54:27 ID:viw922sB
トリビア今日に限って見逃した…
実験が終わって検証画像からしか見れなかったけど
たった6発しか耐えられなかったのかと思ったら弾見てびっくらしたよ…
選ぶなよあんな化け物を。

359 :日出づる処の名無し:04/09/23 07:38:20 ID:wR2/hicY
キャリバー50かよ、ムリに決まってるだろ。

つか、マシンガンじゃなくて対物ライフルじゃねぇか。
ランエボ買おうと思って店にいったら90式戦車薦められたって感じだぞ。
レギュレーションどころか、カテゴリが違いすぎるだろうが。

360 :日出づる処の名無し:04/09/23 08:22:58 ID:LEUqu6Hy
対物ライフルと同じ弾丸をつかってるからなあ。
「人を撃つのは非人道過ぎるので人間撃つの禁止」
って国際条約で決まってるやつ。
じっさい、あれで撃たれると人間は屑肉になる。
運がよければ手足がもげるだけで済むけどな。

でも、6発に耐えたってのはすごい(しかも数発は真っ二つ)。
以前、軍用のフルメタルジャケットなら折れていた、初速が速い弾なら折れていた、
という話題になったが、見事耐えられたんだな。
サムライの魂を見たような気がしたよ。

362 :日出づる処の名無し:04/09/23 09:05:37 ID:Wc1/CA39
正直ボロボロになりながら耐え続けるのには感動した。

363 : :04/09/23 09:18:02 ID:00doEJ7e
6発耐えたとあるが、
弾の当たり位置がどんどん下がっていったから、
折れた部分は、正直なところ2発で逝っただろ。

日本刀の上から下までまんべんなく当てれば、
もっと耐えられるだろうし、
同じ場所限定なら、2発で終了。

364 :日出づる処の名無し:04/09/23 09:21:33 ID:sDscHezV
これって昔、米戦闘機で使ってた位の口径あるじゃんよ
http://www.special-warfare.net/data_base/201_individual_weapons/image/127_99_01.jpg

365 :日出づる処の名無し:04/09/23 09:53:39 ID:wbblenGE
>>363
日本刀の重心から、最適な強度位置があるんじゃない?
固定の仕方も問題だろうし。

366 :日出づる処の名無し:04/09/23 09:56:28 ID:Rh4zZ5PO
>>363
3発くらいまでは大体同じところだったぞ。欠けていったところに当たったんだから
ただ、あんな兵器を出すなって気はするけどな。
新聞で見たときはウージーあたり使うのかと思ってたし

367 :日出づる処の名無し:04/09/23 10:17:36 ID:wbblenGE
>>366
なんでかね。ちょっと悪意を感じるのは俺だけ?

369 :日出づる処の名無し:04/09/23 11:01:15 ID:PNKimxLO
せめてアサルトライフルだよなぁ。
つか、なんで100発なんだろw
1発勝負にせい。

371 :日出づる処の名無し:04/09/23 13:27:12 ID:1Rw1QZ6p
どちらにしても、事実としてはたった6発で折れたわけで、
健闘した!感動した!っつーのも
何か言い訳っぽいがなあ。

372 :日出づる処の名無し:04/09/23 13:35:54 ID:LEUqu6Hy
でも人間では一発も耐えられないよ。

374 :日出づる処の名無し:04/09/23 13:55:11 ID:X3zstzrY
人間どころかアフリカ象でも耐えられん。

375 :日出づる処の名無し:04/09/23 14:06:08 ID:sx8uN9kY
え~っと、この調子で逝くと次は20㍉との勝負かな。
その次は30㍉、さらにその次は37㍉、50㍉、76㍉88㍉,・・・最後はカールの砲弾で。

376 :日出づる処の名無し:04/09/23 14:20:03 ID:5d2HyRzK
まぁ人間が何発か耐えられても秒速約一キロが数百発ですから。
直撃したら肉どころかただの有機物になっちまうよな

377 :日出づる処の名無し:04/09/23 17:30:24 ID:+B6Qx09c
とむらい合戦の意味で、今度はあのマシンガンの銃身の方を、斬ってほしい。

383 :日出づる処の名無し:04/09/23 23:58:10 ID:BD5OMigQ
>>377
誰が斬るのさ

379 :日出づる処の名無し:04/09/23 22:53:43 ID:cuJc1dRF
>>371
逆だろ逆。
むしろいきなり対物用を出して来た時点で、アメ人必死すぎwと思ったよ。
絶対負けられないと思ったんだろうな。

380 :日出づる処の名無し:04/09/23 22:59:44 ID:50Genc1a
>>379
アメが企画した訳じゃなかろ

381 :日出づる処の名無し:04/09/23 23:02:07 ID:QJzaBcdW
12.7mmは銃扱いされる最大の口径だな。
これ以上は「砲」と呼ばれる。

385 :日出づる処の名無し:04/09/24 00:34:09 ID:fVISVxAA
>>369
余程日本刀を折りたかったみたいだね。
それにしても日本刀が只の鉄の棒なんかじゃないって事が改めて分かった。
この間の拳銃弾を真っ二つにしたのも驚いたが、まさしく世界最強の刀剣なんだな。
日本人の誇りとなって当然だと思った。

にしても近代兵器の威力の凄さ。
鎌倉武士の頃は名乗りを上げて対決したりとか、
討った相手が身に付けていた笛とか歌に涙したり(敦盛とかね)、
それが琵琶法師によって伝わったりと
情緒豊かなものだったのに、機関銃とか爆撃機の時代にゃ武勇もなにも無いね。

386 :日出づる処の名無し:04/09/24 00:41:32 ID:yzVd6Jq9
>385
その嘆きは第一次大戦後のチャーチルと同じだな。
「戦場から輝きが消えてしまった」と。

387 :日出づる処の名無し:04/09/24 00:43:20 ID:B6O5ybL5
何ていうか、ただただ「破壊力」のみ。だからな。

388 :日出づる処の名無し:04/09/24 00:47:25 ID:0H6oHzsM
>>380
VTR観れば分かると思うが、あの武器を出してきたのはアメだろ。
日本人が「対人ではなくもっとグレードの高い対物を」と
言ったわけじゃない。

389 :日出づる処の名無し:04/09/24 00:52:14 ID:sc1ZgDCc
トリビア見てなかったんだけど、マシンガン打ちこんで日本刀が折れたとき
そのアメリカ人は大喜びしてたのか?

391 :日出づる処の名無し:04/09/24 00:59:00 ID:0H6oHzsM
>>389
折れた瞬間の顔は出てなかったと思うよ。
ただ終わってからインタビューしたら、
日本刀の検討を讃えるような言葉を(詳細は忘れた。補完頼む)
真摯な表情で語っていた。

392 :日出づる処の名無し:04/09/24 01:01:00 ID:B6O5ybL5
まさか本当に斬れるとは思わなかった。本当に感動したよ。
みたいなこと言ってなかったっけ。

394 :389:04/09/24 01:13:59 ID:sc1ZgDCc
>>391-392
レスありがと。
そうかぁ。武器に対して真摯な態度でいてくれてありがとう>アメリカ人
人を殺めるために生まれた物だけに日本刀もマシンガンも
軽々しい扱いにはして欲しくなかったので。
ちゃんとしたコメントが入ってたようでよかった。

397 :日出づる処の名無し:04/09/24 02:19:11 ID:+S6Uf+FO
マシンガン対日本刀は日本刀の負け!
マシンガン対日本刀は日本刀の負け!
マシンガン対日本刀は日本刀の負け!
マシンガン対日本刀は日本刀の負け!
マシンガン対日本刀は日本刀の負け!
マシンガン対日本刀は日本刀の負け!
マシンガン対日本刀は日本刀の負け!
サムラビの子孫のくせに言い訳がましいぞ、女々しい奴らめ。

400 :日出づる処の名無し:04/09/24 02:48:44 ID:ey67Fsxc
>>397
>サムラビの子孫のくせに言い訳がましいぞ、女々しい奴らめ。
サムラビ(サウラビのことか?)の子孫なら言い訳、捏造、日本の陰謀などを
主張しまくるのが当然だと思うんだが(w

401 :日出づる処の名無し:04/09/24 03:53:51 ID:F1K3Ytjf
>>400
ワロタ
ナイス返し。

398 :日出づる処の名無し:04/09/24 02:24:54 ID:j/BT20K8
マジでマシンガンに勝てたらギャグ漫画の世界だよ
この記事のURL | ジャポニスム | CM(13) | TB(0) | ▲ top
<<イチローと球団運営(part33スレ) | メイン | ファンタジーの東西(part33スレ)>>
コメント
-  -
前半のID:KTg8kDn8は時系列って言葉を覚えた方がいいね。
こういう批評家気取りで本質を理解してないヤツほど声がデカいのがネットの特徴だよなあ。
2010/08/04 20:15  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
あれはマシンガンから射出される弾の威力もさることながら、直進性をこそ驚異を持って見るべき動画なのでは。

残念ながら、兵器としては比べるべくもない程実用性に差がある以上、対決などという言葉は両者に失礼。
現代兵器を使った伝統工芸品の耐久テストっぽい面白イベントと認識すべき。
2010/07/26 20:30  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
刀も、一年に何本しか作っちゃだめって決められているんだよね
2010/07/26 00:16  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
最初にでてくるイラク空軍のパイロットの話、軍事的な部分や日本文化との関係とか全部抜きにしても、人間として軍人としての生き方として考えると俺は泣けてしまうなあ。

無駄死にという人もいるだろうけど、こういう人が出る風土があり語り継がれるとすれば、それは次の世代にとって絶対に無駄になることはないと思いたい。
2010/07/25 18:49  | URL | 以下、名無しにかわりましてセーブします #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
「リアル斬鉄剣」という何とか言う超硬合金で作った
剣を藤岡宏、が使って車のドアを半分ばかりブッタ
切った、という話を何年か前にネット上で見たが…

でもそんなもん持ってきて対決させることに何の意味が
あるというんだ。武とは矛を止めると書くのよ!

しかしアメリカ人は日本刀をなんだと思ってるんだ。
漫画やアニメの超人剣術とか真に受けてたりするわけじゃあるまい。
2010/07/24 22:24  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
外で日本刀持っている人がいたらただの犯罪者だろw
すぐ全力で逃げろ。あとで警察に通報だ
2010/07/24 11:31  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
とりあえず
日本刀持った人が道端に現われたら
近寄らない事にしようと思ったw
あんなもの振り回す人がいるんだから
怖いよねぇ・・・
立派な包丁でさえ 凄いドキドキするのに
本物の日本刀見たら卒倒しそう
博物館や資料館でみたのは本物だったかなぁ

2010/07/24 11:08  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
これリアルに見たけど
最初の2発は弾が直角に当たっているけど
後は刀が揺れてぶれて、最終的には刃の側面に当たって折れてたよね。
こんなんじゃ検証にならないだろって思った

弾を当てる→切れるかどうか判断→刀の揺れが収まるのをまつ→弾を、で繰り返すとか
刀の上下を固定して検証とか
刃のどの部分が一番強度があるのかとか
やるなら専門家も交えて徹底的にやって欲しいな
2010/07/24 10:25  | URL | #aEmTB4nk[ 編集] |  ▲ top

-  -
>ソースは?
斬鉄剣で検索すればいろいろ出てくるよ
古刀の製法を再現した人や比較的近代製法の満鉄刀でも質のいいのは兜真っ二つくらい普通にできた。
でもそれらは炭素鋼なんでどのみち限界がある、鎌倉以前くらいの古刀だとただの炭素鋼じゃなくてチタン混在らしいね
近代鋼使った日本刀もどきも作られてるけどそれは下の人が書いたように車のドア半分くらいまで斬り込んでるね
2010/07/24 09:59  | URL |    #BT1DVlwU[ 編集] |  ▲ top

-  -
M2ブローニングて昔米軍機に乗せてた12.7mmがベースじゃん
せめてアサルトライフルだろ、刀だって歩兵の手持ち武器だぞ
重機と比べてどうするんだよ、ほんと鬼畜米英はこれだから
2010/07/24 08:51  | URL |    #BT1DVlwU[ 編集] |  ▲ top

-  -
>「斬鉄剣」がつくれることは実証されてるらしいけど

らしいけどはいらん
ソースは?
2010/07/24 06:43  | URL |    #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
たしか現代刀って「伝統工芸」あつかいで製造されてて
「近代的な進化」を許されてないんだよね。
近代の材料や技術を駆使して「日本刀」をつくれば車の
ドアなどを切断可能な「斬鉄剣」がつくれることは実証されてるらしいけど、それをやると日本政府に怒られちゃうらしい。

その斬鉄剣を使えば対物機関銃を固定して日本刀ですえもの斬りとかもできるんだろうけどねw
2010/07/23 23:09  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
マシンガンっつーか、対物機関銃だったからね
砲に近かったからねアレは
勝てたら逆にヤバいだろ
2010/07/23 22:22  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/201-717e24e5
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。