2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
漢字の意義(part31スレ)
- 2010/06/23(Wed) -
88 :日出づる処の名無し:04/08/18 20:59 ID:/49iNkov
そんなことより昨夜の筑紫哲也NEWS23見た?

戦前の半島のハンセン病隔離病棟の補償はまだ終わってない!っていう特集。
もちろん戦前はハンセン病は隔離すべき病気で、
患者に無理を強いたことはあっても、
その当時の生活レベルからいったらやむを得ないものであって、
今更非難されるべきことではないのに。

91 :日出づる処の名無し:04/08/18 21:10 ID:euq1VJ4k
>88
この間の小泉の決断は、
特効薬が出てきた後も隔離していた事への謝罪(補償もだっけ?)なのに、
それ以前の隔離政策とわざと混同させてミスリードして、
謝罪と補償を掠め取ろうとしてるのがミエミエだよね。

92 :日出づる処の名無し:04/08/18 21:13 ID:UV574xqJ
チョンが、今度の謝罪と賠償ネタにハンセン病を選んだだけだよ、
「日本軍に生体実験されたニダ!」とかも言い出してるし。
しかしツクシはとことん売国奴だな。

93 :日出づる処の名無し:04/08/18 21:34 ID:/49iNkov
筑紫は休みじゃなかった?なのにあの特集。
もうあの番組自体が凝り固まってるんだろうね。

97 :日出づる処の名無し:04/08/18 21:37 ID:QDjNtxBq
>>88
その筑紫当人は北朝鮮でバカンス中。
ふざけんな。

96 :日出づる処の名無し:04/08/18 21:37 ID:RFnYhsQy
あれでしょう。
韓国KBSも同じネタで番組造っていたから、リンクしてるんでしょう。
売国系メディア、日弁連が造ったネタでまたまた反日してるんでしょう。
売国系メディアが無ければ戦後問題は無かったよ。

101 :日出づる処の名無し:04/08/18 22:46 ID:f+Ge7tom
筑紫の非、現実的発言は、今、始まったものではないが、
とにかく筑紫は何故か日本政府攻撃に生きがいを感じている事は確かだろうな!
しかし、筑紫が何故日本国政府を嫌いに成ったかは、興味はあるが、
ネットでの検索も、だるいしな~~そのうちわかる時期を待とう・・・

102 :日出づる処の名無し:04/08/18 22:53 ID:JOUyssBk
>>101
政府じゃなくて、日本人そのものに罪を着せること、
日本人にお前らは罪人だと言う事に喜びを感じてるみたい、
しかも日本人に冤罪を着せることが目的。
何考えてるんだか。

104 :日出づる処の名無し:04/08/18 22:55 ID:/49iNkov
日本政府が嫌いでもいけど韓国や北朝鮮なんかに肩入れするのはどういうわけなの?
普通にみて気持ち悪いでしょ半島人なんて。
バカにするか相手にしないかって人種じゃない?
いや、薄々気持ち悪さを感じてるからこそ好意的に接してるのか?
障害者にわざとらしく優しく振舞うのと一緒で。

105 :日出づる処の名無し:04/08/18 23:19 ID:f+Ge7tom
>>102
君の意見は正しいかもしれないな。
故に筑紫を、今、も日本人で有るとは認識できないでいる。
古い話になるが、確か2000年代だと記憶しているが、
筑紫の番組TBS23時台の番組で信じられないコメントを
ノーベル文学賞受賞の「大江健三郎」が、
真に、奇異と思わせる話を披露した事である。
「日本人は生まれながらにして、赤ん坊のときから戦争責任を負うべきだ!」
私は、外交事例なるものに詳しくは無いが、不思議な思いで聞いていた。
もちろん、私は、「日本人として戦争責任を否定しない」の、認識はあるが、
さて、ネオ・ジャパニーとしては、
そのコメントが正当であると認識できるのでしょうかね?
私は、認識は出来ない。ふるいのかね~~

109 : :04/08/18 23:37 ID:JdZNMwh1
>104
アレはねじ曲がった優越感なのだろうな、と思っているよ。
日本人に対してではなく、中朝韓に対する優越感。
こういうやつらって、ハッキリ言って反吐が出る。

110 :日出づる処の名無し:04/08/18 23:39 ID:RFnYhsQy
>>101>>105
それが、彼らが「市民派」だからだろう。
「市民派イデオロギー」で言う「市民」ってのは、
国家を超越した存在であり、国家を否定し超越して
「市民」になれば戦争や国家にまつわる問題が無くなるというイデオロギーだ。
要するにアナーキストであり、その運動のためには日本国家をまず打ち倒そうと、
その為には愛国心を消し去ることが重要であり、そういう事をやるんでしょう。

ここで気が付いた人が居るかも知れない「在日コリアン」ってのは依る国家が無く、
まさに彼らが言うところの「市民」に最も近い存在だ。
つまり、在日コリアンの様に権利欲の塊こそが
「市民派」の目指す「市民」の有り様なのだ。

112 :日出づる処の名無し:04/08/18 23:51 ID:f+Ge7tom
>>110 そうだったんだ! しかし、頭の中で嵐三十郎様が瞬間的に大暴れした。

**********

553 :日出づる処の名無し:04/08/23 13:15 ID:r8MKihER
第7回 ちょっとおかしな漢字が大人気?
(※リンク先消滅)
てゆーか、笑う前に元々中国の文字だって教えてやれよ・・・

554 :日出づる処の名無し:04/08/23 13:47 ID:OhbqESsd
最近は漢字のタトゥーを入れてる外人が居るよな。

555 :日出づる処の名無し:04/08/23 14:48 ID:KG1bxRly
>>553
中国の漢字と日本の漢字はかなり違う物になってる。
意味すら違う物が多い。

556 :日出づる処の名無し:04/08/23 15:06 ID:GZMu8Zad
中国の文字ではなく、漢の文字では?

557 :日出づる処の名無し:04/08/23 15:18 ID:YLeZmcKf
元々の字に近いのって台湾くらいだろ。

558 :日出づる処の名無し:04/08/23 15:52 ID:wheQI5xq
台湾…繁体字
韓国…繁体字(ハングルに押され使用率低下)
日本…新字体(簡略化)
中国…簡体字(超簡略化)
北朝鮮…廃止してハングルのみに
ベトナム(越南)…漢字・チュノム(字喃) からラテン文字表記に

560 :日出づる処の名無し:04/08/23 17:54 ID:sBve1YYn
>>558
あ、韓国って漢字残ってたんだ。

562 :日出づる処の名無し:04/08/23 18:43 ID:52apvddh
>>560
一応使われてる。はず。
でも、今じゃ自分の名前も漢字じゃ読み書きできない人間が多いのでは…。

568 :日出づる処の名無し:04/08/23 20:17 ID:h1O83pRC
>>560
漢字も読めない馬鹿韓国人のおかげで
観光地にハングル表記が増えてうざい。
なんでたかだか韓国一国のためにあんな汚い文字を表記せねばならんのか。

587 :日出づる処の名無し:04/08/24 11:45 ID:ri1awJi+
>>560
使われている
例)
アン・ジョンファン/安貞桓(AHN Jung Hwan)

569 :日出づる処の名無し:04/08/23 20:24 ID:sBve1YYn
>>568
汚いかどうかは人それぞれの好みによるわけだが
たかだか5000万人程度が使う文字のために
それを表記するためのスペースが使われる事には
ばかばかしさを覚えるな。

570 :日出づる処の名無し:04/08/23 20:33 ID:8niya8kG
>>558
韓国が漢字使う場合は新字体(なぜか)

572 :日出づる処の名無し:04/08/23 21:17 ID:stOXCw0a
>>560
なんか名刺とかで威厳を示したい時には
漢字が必須なんだと聞いたことがある。

573 :日出づる処の名無し:04/08/23 21:18 ID:h1O83pRC
泥縄…
【韓国】新入社員選抜時、漢字能力重視の企業が増加[08/23]

新入社員を採用する際、
漢字の能力を要求する貿易会社が増加していることが分かった。

韓国貿易協会は輸出企業の上位30社を対象にアンケート調査を実施した結果、
新入社員採用の際、応募者の漢字能力を検証する企業が
半分に近い13社におよぶと把握されたと23日明らかにした。
昨年、漢字能力を検証した企業は6社に過ぎなかった。

企業は漢字の能力を検証する理由としては、
「漢字能力は新入社員の基本的素養」(46.1%)を最も多く挙げ、
「漢字文化圏の国家との交流拡大」(38.5%)、
「業務上における漢字の使用」(15.4%)の順であることが分かった。

調査の過程で会社の人事担当関係者らは
「新入社員が漢字で書かれた相手側の名刺を読むことができないなど、
業務遂行に支障があった」と吐露したと韓国貿易協会は伝えている。

企業の38.5%は漢字能力の検証方法として「漢字関連の公的資格」を要求しており、
30.8%は「会社の用意した漢字テスト」を受けさせていることが分かった。

企業はまた、漢字能力が優秀な新入社員に、入社後、一定水準の加算点付与と、
本人の希望部署に優先的に配置するなどの方法で優遇していることが分かった。
韓国貿易協会のキム・ジェスク貿易振興チーム長は
「経済5団体が漢字の使用を勧告してから、
企業の間で漢字が重要だという認識が徐々に拡散している」と話した。

ソース:http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/08/23/20040823000066.html

関連スレ:
【韓国】漢字ブーム到来 小学生が主導 -朝鮮日報[08/18]

574 :日出づる処の名無し:04/08/23 21:19 ID:h1O83pRC
>>572
新入社員が漢字で書かれた相手側の名刺を読むことができないなど
新入社員が漢字で書かれた相手側の名刺を読むことができないなど
新入社員が漢字で書かれた相手側の名刺を読むことができないなど



575 :日出づる処の名無し:04/08/23 22:44 ID:stOXCw0a
>>574
自分の名前すら漢字で書けない連中に
相手の名前を読めることを期待するほうが
間違っていると思うんだけどなぁ(w

576 :日出づる処の名無し:04/08/24 00:52 ID:vTRQvm9O
名前の漢字が読めないのは教養の高さとは関係ないみたいよ。
専門家でも名前の漢字というのは別系統で
読めない場合があってあたりまえだそうだ。

582 :日出づる処の名無し:04/08/24 02:20 ID:RlgIMBxV
>>576
いやそういう話ではないと思うんだが?
それ以前に漢字の知識がないというお話じゃないの。

578 :日出づる処の名無し:04/08/24 01:25 ID:WEDxzABl
観光地のハングル表記だけど、英語表記で十分じゃないのかと思う。

579 :日出づる処の名無し:04/08/24 01:40 ID:zDVCQOPh
前にNAVERで日本刀が韓国伝来だと証明する資料だと
堂々と見せた物に思いっきり倭式刀(だったかな?)と書かれていた事があったな…

580 :日出づる処の名無し:04/08/24 02:13 ID:+W3/sIJM
>>578
観光地より都内の駅案内が殆どハングル併記になってる・・・
チョン語にチャン語は要らん。
あんなもん強盗に逃げ道教えてるだけだ。

581 :日出づる処の名無し:04/08/24 02:19 ID:OhQ84S77
>>568-569
ていうかさ、英語表記あんだから、漢字わからなきゃそっち読めよと。
英語得意なんでしょ?あの国。
何でワザワザ表記しなくちゃいけないのかわからない。
と思ったら既に>>578がレスしてたorz
まぁ、みんな同じこと考えてるってことで。

583 :日出づる処の名無し:04/08/24 06:04 ID:/TDtSEDC
日本と違って漢字の読みは一通りしかないし当て読みもないだろ?
緑夢(ぐりむ)宝冠(てぃあら)二茶(にーちぇ)海鈴(まりん)とか
漢字だけ書かれてもよめねーよ

最近子供に変な名前付ける親多いよな・・・part28

584 :日出づる処の名無し:04/08/24 06:35 ID:QmpY1peP
>>580
>あんなもん強盗に逃げ道教えてるだけだ。
そりゃそうだorz

585 :日出づる処の名無し:04/08/24 08:50 ID:2va9W9SF
>>575
つーか将来、自分の子供に漢字の名前つけられるのかねw

588 :日出づる処の名無し:04/08/24 12:20 ID:n1hFWT2O
>>583
そんな珍走上がりのDQNは例外だと思う

589 :日出づる処の名無し:04/08/24 12:34 ID:wmUwevi5
>>585,587
今現在の韓国では、生れた子どもに漢字の名前を付けないことが
多いらしいよ。知り合いの韓国人が言ってたよ。

590 :日出づる処の名無し:04/08/24 13:09 ID:2va9W9SF
>>589
そうなのか。こりゃ、漢字が完全に消滅する日も近いな。

591 :日出づる処の名無し:04/08/24 13:13 ID:8n5eRrBR
・・・また要らぬ知識を得てしまった

592 :日出づる処の名無し:04/08/24 13:16 ID:v4g5Geo5
よその国の話はどうでも良い。
日本は漢字もひらがなもカタカナも実用されていて良かったワイ。
漢字廃止しようなんてバカなこと言い出すやつもいないしね。
おかげで台湾行ったとき言葉通じなくても筆談で何とかなったよ。

593 :日出づる処の名無し:04/08/24 13:22 ID:2va9W9SF
>>592
いなかったわけじゃない。
GHQによる「民主化」の一環として、
日本語の記述をローマ字表記に統一するという案が出されていた。
調査の結果、一般大衆の識字率がほぼ100%だったので
「必要なし」ということになったようだが、もしかしたらと思うと(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

594 :日出づる処の名無し:04/08/24 13:29 ID:xwTtlHpG
>>593
「そもそも日本語を廃止して英語に汁」
って暴論もあったような。

595 :日出づる処の名無し:04/08/24 13:30 ID:o7WQLNXg
>全部ローマ字表記
読みにくくて仕様が無いな
ぜんぶひらがなでもちょうよみにくいのに

596 :日出づる処の名無し:04/08/24 13:32 ID:2va9W9SF
調べたら、明治の頃に日本人自身がやろうとしてたっぽい。
漢字は非効率なのでこんなものを使ってると近代化が遅れる、
という理由から。
(※リンク先消滅)
「漢字廃止論」でぐぐるといろいろ出てくる。

597 :日出づる処の名無し:04/08/24 13:39 ID:v4g5Geo5
過去はどうでも良い。
今、漢字廃止汁ということ言うことがなければいい。
今はワープロがあるから複雑な漢字でも苦ではない支那。

598 : :04/08/24 15:19 ID:O0xrSD8n
【農耕民族=表意文字】
・自然と共に生きているので、
 何かを表記する際に、自然を元に記号化していった。
※性においても、自然と共に自分を形容した
【狩猟民族=表音文字】
・狩猟した物の権利を絶対的にする為に
 記録する事が必要だった。
【無能民族=ハングル文字】
・精神病の人は、表意文字などの右脳的な曖昧な文字よりも
 左脳的な記号文字を好み、
 漢字を捨てて、一種の記号の集まりであるハングルを生み出した。
※発明国は「文字的に最高」と言うが、歴史の無い国が考えた隔離的な文字で、
 発明国は「何故他国はこの文字を使わないのだろう?」と火病を発病。

599 :日出づる処の名無し:04/08/24 15:33 ID:PbJHh8c2
ハングルを見たり聴いたりすると、俺の脳が全力で拒否反応するんだが何故だろう。

600 :日出づる処の名無し:04/08/24 15:39 ID:hlYdfIXX
ひらがなは表音文字?

601 :日出づる処の名無し:04/08/24 15:50 ID:2va9W9SF
>>600
表音文字。アルファベットと同じ。
もともと、日本語を漢字で表記する際ははやまとことばにしかない
送りがなや助詞に適当な当て字を無理やり使っていたのだが、その
うちにだんだん形が崩れていって(例えば「乃」→「の」)現在のようになった。

602 :日出づる処の名無し:04/08/24 16:24 ID:kVxvtOqW
ひらがなを創った日本人エライ。
AAで使われてる”と”を見るとひらがな万歳!という気持ちになるw
あと”にしこり”なんて普通じゃない。

603 :日出づる処の名無し:04/08/24 16:37 ID:4t7Xt5SJ
もともとこの世に漢字しかなかったところへ、
表音文字を別につくってそれと合わせて用いようというのは、
なかなかキテレツなアイデアだったと思う。
そういう言語って他にあるのかな、
西アジアのほうにあったような無かったような

604 :日出づる処の名無し:04/08/24 16:47 ID:2va9W9SF
>>603
当時の日本人は独立心が強かったんで、本来漢字とセットである
「中国語」をそのまま取り入れることに抵抗があったらしい。
支配者層は中国語、一般庶民はやまとことばというように乖離してしまうと、
それが固定化して支那の文化的支配を受けやすくなる。
だから漢字をあくまでも「単なる情報記号」とみなし、
やまとことばを表記するために「訓読み」や「送り点」「返り点」などを駆使した。
ひらがなや片仮名はそうした姿勢の延長上に生まれたってこと。

605 :日出づる処の名無し:04/08/24 17:25 ID:r3x9N6Ag
独立心というより漢字のみで日本語を表記するのは
「不便極まりなかった」からでわ?

606 : :04/08/24 17:26 ID:O0xrSD8n
【アメリカ】
●アルファベット(大文字、小文字)
※ギリシア時代からある、基本の表音文字
●筆記体(大文字、小文字)
※個人の日記、歴史書、記録の為にアルファベットから進化した文字

【日本】
●漢字
※中国より伝わった、表意文字
●平仮名(ひらがな)
※漢字を元に、簡略化した表音文字
●片仮名(カタカナ)
※漢字を読む為に作られた表音文字
○アルファベット
※外国語を理解する為に、取り入れた表音文字
○その他、
※他国の文字を取り入れながら、日本語の多様性は広がる・・・

【韓国】
●ハングル文字
※字体が、一種類しかなく、読みにくい、
※記号のように複雑な文字で、日記や歴史書のように頻繁に記録するには不便
※筆記体のような物が無いのは、歴史を記録するような必要が無かったと思われる。
※漢字は難しいので、公用語から無くしました。(識字率を上げる為に、漢字を無くしました)

607 :日出づる処の名無し:04/08/24 17:29 ID:5oYSuFdM
だから何でいちいち韓国ごときと日本を比べなきゃいけねーんだよ?
ちょっとおかしいぞ、お前ら

608 :日出づる処の名無し:04/08/24 17:31 ID:2va9W9SF
>>605
いや、そもそも「漢字で日本語を表記する」という発想自体が
かなりアクロバティック。
漢字ってのは中国語と一体不可分の文字だったんだから。

610 :日出づる処の名無し:04/08/24 18:21 ID:V3ynZ+ie
香港や台湾って「の」が好きだよね。

611 :日出づる処の名無し:04/08/24 18:22 ID:RCxazg1K
万葉仮名と変体仮名て元が同じのがあるけど、
繋がっているのだろうか...爾を略したやつなんか
江戸末期の本じゃ「に」より多く使われてるけど。 

612 :日出づる処の名無し:04/08/24 18:24 ID:V3ynZ+ie
漢字って漢から伝わった形象文字とか多いってきいた。
でもピクトグラムを作ったのは日本人。
中国は簡略しすぎてなにかわかんない文字になってるよね。
筆談も難しい

614 :日出づる処の名無し:04/08/24 23:25 ID:jjANOtHq
漢字、ひらがな、カタカナが組み合わさっている日本語ってとっても読みやすい気がする。
名詞は漢字、カタカナで文章の中で浮かび上がるし、
動詞は漢字1文字+ひらがなで、これも目に飛び込んでくる。
アルファベットの分かち書きよりも情報を伝えるという意味では効率的ではないだろうか。

615 :日出づる処の名無し:04/08/24 23:31 ID:UpdkhOTl
>>614
それは言える。視覚的に瞬時に意味がわかるからね。

617 :日出づる処の名無し:04/08/24 23:54 ID:NcEQ9aea
>>614
「声に出して読みたい日本語」の著者も
「ひらがなだけで書かれた文章より
漢字かな混じり文の方がリズム良く読める。
ルビを符って読ませれば、子供は難しい漢字もすぐ覚える」と言ってた。

小学校低学年向けのひらがなオンリーの本は
逆に間違いなのかもしれない。

621 :日出づる処の名無し:04/08/25 00:01 ID:8inpoVq2
>>603
アルファベットだって、象形文字(表意文字)を簡略化して書いたっていうじゃん。
古代エジプトなんかは今の日本の状況と似ていたみたい。
(※リンク先消滅)
表意文字がすたれなかったのは、
隣に表意文字しか使わない民族がいたからなんじゃないかなあ。
中国で表音文字普及していたら
今の日本はどうなっていたんだろうね。

622 :日出づる処の名無し:04/08/25 00:04 ID:uyXcKkFh
>>621
4千年かけてもひらがなも発明できなかったんだから、
ありえないだろうと思う。

623 :日出づる処の名無し:04/08/25 00:09 ID:E39vQWkd
>>603
アルファベットだって、象形文字(表意文字)を簡略化して書いたっていうじゃん。
古代エジプトなんかは今の日本の状況と似ていたみたい。
(※リンク先グロ画像)

表意文字がすたれなかったのは、
隣に表意文字しか使わない民族がいたからなんじゃないかなあ。
中国で表音文字普及していたら
今の日本はどうなっていたんだろうね。

624 :日出づる処の名無し:04/08/25 00:23 ID:5Bf/chuV
>623
さりげなく、グロを張るな

631 :ぴかにゃあ ◆PIKANYA2T6 :04/08/25 03:04 ID:DhlzhfZG
>>622
支那の場合は表音文字を発明できなかったというよりも
発明しても普及する余地がなかったというべきじゃなかろうか。
文法は比較的似かよっていても大陸の中央と端とで発音が全く異なる環境では、
なまじ表音文字を導入してしまうと逆に意志の疎通が困難になってしまうと。
伝統的に中央集権体制である支那では、
特に政府の公文書なんかの取扱いに
支障をきたすこと確実だったでしょう。
これは漢字が伝来した直後の古代日本でも同じだったと思われます。

そう考えるとむしろ日本で表音文字である仮名が発明されたのは、
大陸と全く異なる言語体系を持っていたが為の
苦肉の策であったのではないかと想像しています。
この記事のURL | ジャポニスム | CM(19) | TB(0) | ▲ top
<<日本と国際連盟と人種差別撤廃条約(part31スレ) | メイン | 日本人に不利なルール?【その4(完結)】(part31スレ)>>
コメント
-  -
>2010/06/25 23:17

おお、ありがとう!
2010/06/28 13:04  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ディスレクシアってのは、トムクルーズがそうだと知って驚いたな。

基本的に言語ってのも道具だから、使う人口が多い方が言語の機能性発展には有利。
尚且つ、閑々諤々の論争をあまり好まない日本語脳は、国際舞台で交渉の道具としては些か不安を覚える。
日本語は人口数で微妙なレベル。
2010/06/28 07:27  | URL | 五平 #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>筑紫が何故日本国政府を嫌いに成ったかは、興味はあるが、ネットでの検索も、だるいしな~~そのうちわかる時期を待とう・・・

隔世の感ありwww
光になりサーバー容量が増し、ネット検索が楽しいww
70歳になって、こんな時代が来るとは夢のよう。

2010/06/28 07:01  | URL | 五平 #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>605 :日出づる処の名無し:04/08/24 17:25 >ID:r3x9N6Ag
>独立心というより漢字のみで日本語を表記するのは
>「不便極まりなかった」からでわ?


日本人の知らない日本語って本に
世路死苦(よろしく)みたく、
日本語に当て字で漢文を使用していた所、
小鳥遊(タカナシ=鷹無し)のように遊びを入れて
どや!顔する人がガンガン出てきて
「この忙しいのに、読・め・る・かぁぁぁぁぁ!」って
なった人が(←確かに不便)
共通にしてやる!わかりやすく!!
そして、
ひらがな(優雅担当)と
カタカナ(シンプル担当)ができたとあった。

光宙(ピカチュウ)なんかの名前の人は是非があるけど
江戸時代の絵でとんちみたく読ませるやつといい、
自分らって言葉をこねくりまわすのが好きなんだろうな…
2010/06/28 03:05  | URL | 1200年前から愛してる~ #-[ 編集] |  ▲ top

- いつも更新お疲れさまです -
>「声に出して読みたい日本語」の著者も
>「ひらがなだけで書かれた文章より
>漢字かな混じり文の方がリズム良く読める。
>ルビを符って読ませれば、子供は難しい漢字もすぐ覚える」と言ってた。

なんかわかる。
小学校低学年くらいからルビふってある漫画を結構読んで育ってきたけど
学生時代、漢字の勉強に苦戦したことはあまりなかったし
難しい字への抵抗もほとんどなかった。

まぁ子供用の活字本も普通に読んでたけど
完全に娯楽として読みながらも漢字を色々覚えられた点では漫画のほうがなんか印象深い。
2010/06/26 21:32  | URL | #e18eO3FY[ 編集] |  ▲ top

-  -
>4000年の歴史でひらがなも発明できなかった

俺は逆にこう考えたい
ピコーン!
「新文字を編み出した」

王朝が変わったせいで研究があぼん
2010/06/26 16:17  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本語の文章は速読向きだってきいたことある。
漢字とかなの混合文のおかげで
視覚的に大意が読み取れるんだって。
2010/06/26 00:08  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>2010/06/25 13:20
これかな?
ディスレクシア(Dyslexia)知的な遅れはないが、読んだり書いたりすることが苦手な人たちのこと
ttp://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/glossary/Dyslexia.html

あと、こんなのも引っかかった。
脳に障害がでたときに起きる失語症の話ですが。
ttp://blog.livedoor.jp/appie_happie/archives/50851894.html#
日本語で、仮名が読めなくなるタイプの失語症には「角回」がやられていて、漢字が読めなくなるタイプの失語症は視覚領に近い「相貌認知」をしている付近らしいです。
2010/06/25 23:17  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
朝鮮は、当初自国のハンセン氏病患者を隔離さえしなかった。併合後は、日本の軍医が朝鮮の隔離療養所の所長を務めた。大戦後に日本人が去ると、朝鮮の隔離療養所で暴動。多くの朝鮮人ハンセン氏病患者が脱走し、日本へ密入国。日本のハンセン氏病患者などとつるんで数々の犯罪をして回ったと当時の新聞に書いてあるのを見た。
2010/06/25 22:54  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
英単語を覚える時、スペルも覚えるが単語のシルエットも覚える。
スペルミスをするとシルエットも違うから、間違いに気付く。
漢字の覚え方もそれと同じ。書けなくても読める漢字は、
絵で覚えているのではなかろうか。
英単語の覚え方を話したら、驚かれたことがあるので、
一般的ではないのかもしれないが。

漢文は覚えにくい。正方形が並んでいるように感じて、
全部一緒に見えるので、画像として認識しにくい。
中国に文字の読めない人が多いのは、その辺もあるのかなぁ。
五言絶句のような詩だと、リズムを付けて歌のように覚えた。

日本文だと、文字にリズム感があるので、読みやすく感じる。
文字だけの小説でも、ページを画像イメージで覚えているので、
後で探す時、イメージ検索することが多い。
2010/06/25 16:19  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
人間てのは一定数、生まれつき文字を覚えられない人が産まれるものらしいけど、日本ではそういう人は脳の中の絵を見る部分(字のところではなく)で漢字を認識し覚えることで読み書きを行っているらしい。
だから文盲の割合は他国よりかなり低い、とか。
…我が文ながらわかりにくいな。誰かソースつけてくらはい。。。
2010/06/25 13:20  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本語も漢字も消滅しなかっただけマシなのかもしれないけど
文語の読み書き教育を受けておきたかったと今更思うわけです
2010/06/24 23:07  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ここの過去だったかで、なかったけっけ?
GHQが『漢字は、文字を学ぶのに非効率だ』と立証しようとして、テストをした。
だけど、結果が識字率が90何パーセントを叩き出して、驚かせたとか。それでも、とにかく自分たちの持論を通すために、山の中の田舎のジジババ相手、且つ難解な漢字のテストをしたけれど、それでも70パーセントを叩き出して、唖然とさせた。
……みたいなの。

最近っつても、平成に入ってゆとり教育開始あたりの時期に、『漢字・平仮名・片仮名の表記は学ぶ上で不便だ』とか言って、ローマ字表記に統一しようとした馬鹿学者もいたよな。
こっちは、日本語には異口同音が多すぎて、逆に文章が読みにくくなるからってことで、却下されたけど。
2010/06/24 21:18  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
かなには濁音、半濁音がないって欠点があったけどね
2010/06/24 17:36  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
・江戸時代、ロンドンやパリの識字率が10-20%だったときに、江戸は既に70%だったりする。

・漢字仮名交じりのおかげで小学生でも大人向けの本が読めたりする。英語の場合はスペル、中国語の場合は漢字をまず覚えないといけないのに対し、日本語の場合はとりあえずひらがなカタカナと簡単な漢字を覚えて、難しい漢字は読みながら後から覚えていけばよいから。
2010/06/24 00:01  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
筑紫哲也NEWS23に懐かしさを感じた
そーいやあったなぁ・・・・
2010/06/23 22:01  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
google書籍で日本語と検索すると、いろいろ無料で読めちゃうよ。
2010/06/23 21:23  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
↑分かる分かるw
なんかもう連想ゲームの域に達してたりするからね。
あれはあれで面白いけど、やりすぎるとお腹いっぱいになるよね。
2010/06/23 21:17  | URL | 名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
 和漢混交文体って便利は便利だけどさ
遊びが過ぎる場合も出てくる訳で・・・
 「強敵」とかいて「とも」と読むとか
「漢」と書いて「おとこ」と読むとかさ

 昔の「こおろぎ」と「きりぎりす」や
「あらたし」と「あたらしい」みたいに
なるから、やりすぎは控えたい所だね
2010/06/23 18:31  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/191-4b56f924
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。