2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
日本人に不利なルール?【その4(完結)】(part31スレ)
- 2010/06/20(Sun) -
380 :日出づる処の名無し:04/08/21 17:01 ID:Cwe4aHz2
正直スポーツには必ず政治経済がからんでしまう気がする。
止めて欲しいけどね。

だから日本人選手が政治的に負けて不利になったとしても、
それを突き破る独創性でまた王座に返り咲く姿に俺は誇りを感じ、
と同時に日本バレーは恥ずかしいから負けろとも思ってしまう。

381 :日出づる処の名無し:04/08/21 17:06 ID:z6Xf98iy
今大会でも、野球、ソフト、女子サッカーなんか会場ガラガラ・・・・
殆ど会場を映さない理由が良くわかる。
対戦している同士の応援団しかいないもの。
女子サッカーに至っては悲惨!の一言。

こんな競技の放映権を買ってくれるのは・・・・・
マイナー競技の場合、
出場国の中に経済大国が無ければ競技自体が赤字で無くなりかねない。
誰も知らないアフリカの小国が上位を独占しても、
そんな大会の映像、誰も買わないし。

日本はそれでも決勝戦とか映すけど、
アメリカだって他の国だって、知らない国同士の戦いなんて
映さないし、買わない。シビアだから。
どこの国も、自国が絡まないのなんてどうでもいいもの。

390 :日出づる処の名無し:04/08/21 17:55 ID:EJu6W8aV
なんかバレーは日本が有利みたいなこと言ってるがなんじゃそりゃ。
日本が永久開催なのはワールドカップだけだよ。
今回の五輪最終予選もたまたま持ち回りだっただけで
開催国に有利なのはどこでも同じ。
まあ治安とか運営能力を考えると
開催できる国が限られてくるのはしょうがない罠。

ジャポニスムに強引に結びつけると
速攻も回転レシーブもない退屈な競技をあっという間に洗練したのが日本。
平均身長の低いチームに夢と希望を与えた功績はあまりにも大きい。
東洋の魔女。20世紀最高のプレーヤー猫田。ペルーの加藤明。
WC永久開催は日本なら金が落ちるってのももちろんあるけど、それだけじゃない。

392 :日出づる処の名無し:04/08/21 18:01 ID:5Tc2SSND
バレーの話だけどさ、日本弱いからいいんじゃないの?w
WCの日本開催だってこないだのギリシャ戦みたいに、
相手チームにブーイング飛ばすわけでもないし、客も集まるから、
他国の選手は文句ないんじゃない?

413 :日出づる処の名無し:04/08/21 23:10 ID:3QGhfjoi
しかし・・・ちょっとルール変えられた程度で勝てなくなるというのも、
所詮はその程度の実力という気がする。

418 :日出づる処の名無し:04/08/21 23:33 ID:Z0+/d/fQ
>>413
ちょっと?
人種的なハンデというものは、はっきり言って、ある。
日本人が勝つには、それを乗り越えて、高度で画期的な技術を編み出すしかない。
それを封じられたら、勝てるわけがない。

419 :日出づる処の名無し:04/08/21 23:39 ID:3QGhfjoi
なんというか・・・・たかだか、その程度で負けるような実力なら、
金メダルなんていらないと思う。
そんなんじゃ殆ど運じゃん。
セコイというか、貧乏臭いというか、。

420 :日出づる処の名無し:04/08/21 23:43 ID:mN+7MY3T
>>418
>日本人が勝つには、それを乗り越えて、高度で画期的な技術を編み出すしかない。
西欧にとっては、それが反則に感じるんじゃないかね。
「まーた日本人がルールの穴を突いてズルしたよ」って。

421 :日出づる処の名無し:04/08/21 23:47 ID:3QGhfjoi
>>420
そうだと思う。
潜水でずーと泳いで距離を稼ぐとか、逆の立場なら激怒すると思うし。
ちゃんと泳げよジャップ!みたいな。

422 :日出づる処の名無し:04/08/21 23:49 ID:3QGhfjoi
日本人は、ルールの穴を突くことばかりで勝とうとして、
競技の本質的な部分で勝とうとしない!とか思われていると思う。

423 :日出づる処の名無し:04/08/21 23:49 ID:WwQA6n/3
>419
ああ、見る目が無かったり、微妙な差を理解できない人には
わからない話だよね。
普段の蓄積や咄嗟のひらめきの結果、
一秒や一ミリが無限大の差に感じる瞬間があることを理解するのって難しいよね。
まぁ、そういう自分の尺度でしか世界が見れない人がいるのはしょうがないよね。

424 :日出づる処の名無し:04/08/21 23:50 ID:9P4ll9Rb
流れから外れるが
> 日本人が勝つには、それを乗り越えて、高度で画期的な技術を編み出すしかない。
俺も常々考えていたが最近答が出たような気がする。
体格差を埋める為により合理的で画期的な技術を生み出してもその技術を元から
体格が有利な人間が同じ様に使ったら終わりジャンと思ってたが、
逆に考える事にしたら何かスッキリした。
「体格で劣っているからこそ画期的な技術を生み出せるんだ。
元より体格がいい者は技術を生み出せる才能が無いんだなと。」
ま実際は0じゃ無いだろうけどこう思う事で
肉体のハンデに対するコンプレックスは消えた。
思い込みも甚だしいがこうでも思わんとやり切れない時もあるんで

426 :日出づる処の名無し:04/08/22 00:04 ID:jqKzviY1
>>419
圧倒的な壁にぶち当たって本気で努力したことのない人間には言う資格はない。

427 :日出づる処の名無し:04/08/22 00:04 ID:uLhcA1pg
相手に有無を言わさない勝ち方で勝てないというのが情けないとは思うな。
相手が使わない独創的な技、なんていうと聞こえはいいけど、
ようは、そんな奇抜なことでしか勝てないから簡単にルール変更されるわけで。
誰もが使っている技術で文句なしに勝てば、ルール変更などしようもないのに。

428 :日出づる処の名無し:04/08/22 00:06 ID:jqKzviY1
>>420-422
違う違う。
話はもっと単純なんだ。
ルール変更も審判買収もドーピングも政治力も競技力の内なんだよ。
欧米では。(中国と韓国もだが)

429 :日出づる処の名無し:04/08/22 00:07 ID:o9NfbLyg
>>427
まともにやったら永遠に勝てないと言ってるも同然だものね。
だから叩かれるし嫌われるというパターンになるんだもの。

430 :日出づる処の名無し:04/08/22 00:07 ID:jqKzviY1
>>427
あなたは頭の中で勝手に夢見ていてください。
現実の競技は甘くありませんので。

431 :日出づる処の名無し:04/08/22 00:08 ID:zS3J4Tyw
>>427
輪島公一とか相当嫌ってそうだね。ま、個人の自由だが。

432 :日出づる処の名無し:04/08/22 00:11 ID:uLhcA1pg
今回の水泳の北島は、技術的には別に何も特別なものは使っていない。
だから、アメリカの選手がケチをつけても、
せいぜい泳法違反の可能性がある、という程度。
禁止されている泳法かどうか?というだけだもの。

だから、ルール変更しようが北島には関係ない。特別なものはないから。
こういう有無を言わせず勝てる選手を作るべきで、
いつまでも体格のせいとか、筋力のせいにして
逃げ回るのは情けないと思う。

433 :日出づる処の名無し:04/08/22 00:16 ID:o9NfbLyg
>>432
まったく同意。同じ条件の上で戦って、グウの音も出せないほど勝ってこそ
初めて相手もこちらを認める。

日本人のイメージがズルイ奴、となっているのは、要はルールの隙を
突く形で、同じ条件の上で勝負しないひ弱な奴と見られているからだもの。
日本人にすれば、努力の末の新技術かもしれないが、あちらから見れば
そんなの只の卑怯だし。

メジャーリーグみたいに、あちらで活躍している日本人選手はちゃんと賞賛
を受けているじゃん。
同じルールの上で戦って、それで実力を示しているから。

434 :日出づる処の名無し:04/08/22 00:17 ID:7Jtk6Unn
>>428
なんか、メタ・ゲームとも言うべき話だね。
ルール変更等を牛耳られている時点で、試合前から負けているのは確か。
ただ、古代のオリンピックなんかも、
「俺の鍛えられた体を見てくれ!」ってな感じで、
すっぽんぽんで飛んだり走ったりしてるからなぁ。
ぶらぶらする邪魔なものは、毛で結んで固定して。
その流れから、基本的に体力バカ、筋肉バカが勝たなきゃおかしい
という意識はあるんじゃないかな。
もちろん、種目にもよるけど。

435 :日出づる処の名無し:04/08/22 00:20 ID:5BsazW/N
>427>432
君らが言ってることを徹底してたらバタフライって泳法が生まれなかったよね。
少しずれるが、武道にも流派が生まれなかったろうね。
ずいぶん今のスポーツ界って貧しいものになってそうだね。
ああ、よかった。

438 :日出づる処の名無し:04/08/22 00:28 ID:uLhcA1pg
>>435
何か偉い美化しているけど・・・・・
武道の世界では、師匠と違う事をやると直ぐに破門だから
結果的に流派だらけになったというのもあるのにね。
みんな独立して、ちょっとの違いだけで流派を名乗るから。

バタフライは平泳ぎとして始まって、異端だから独立した種目になったのにね。
じゃあ、日本も潜水泳ぎでも新しく種目として広めたら?
既存の種目の中で認めさせようとするから反発を食らうのだから。

439 :日出づる処の名無し:04/08/22 00:31 ID:o9NfbLyg
>>438
弓道なんか凄いよ。弓道のサイトの掲示板なんか行けば他の流派の悪口だらけで、
全然精神鍛錬になってないものw
宗教戦争みたいな軽蔑の仕方。
だから、少しでも違う事をやりたい奴は新しい流派を作るしかない。
韓国人の儒教状態。

440 :日出づる処の名無し:04/08/22 00:37 ID:5BsazW/N
>438
二天一流と北辰一刀流、 示現流がちょっとの違いに見えるならしょうがないよね。
ちょっとの違いだけの場合でも、時代を経ればまったくの別物になるのが
想像できないならしょうがないよね。

>バタフライは平泳ぎとして始まって、異端だから独立した種目になったのにね。
>じゃあ、日本も潜水泳ぎでも新しく種目として広めたら?
それはそれですばらしいことだと思うよ。似たような競技はすでにあるけどね。

442 :日出づる処の名無し:04/08/22 00:41 ID:uLhcA1pg
>>440
剣術の流派は幕末には1000を超えていましたが、
そんなに凄い違いがあったとは大したものです。w

444 :日出づる処の名無し:04/08/22 00:46 ID:5BsazW/N
>442
>剣術の流派は幕末には1000を超えていましたが
そのことに含まれる可能性に気が付かないならしょうがないよね。

445 :日出づる処の名無し:04/08/22 00:52 ID:uLhcA1pg
>>444
同じ流派の中で技や戦い方が増えるのではなく、
分裂を繰り返しお山の大将になった奴が多いと、何の可能性になるんですか?

447 :日出づる処の名無し:04/08/22 00:55 ID:o9NfbLyg
師匠に逆らっちゃいけないし・・・・師匠も又、新しいものは認めなかったから、
ちょっとの違いなのに別流派を起すしかなくなる。

同じ条件下で戦いあって技術を発展させるのではなく、
空手業界みたいになってしまいました。

451 :日出づる処の名無し:04/08/22 01:01 ID:5BsazW/N
>445
お山の大将になった奴がそのままダメになる可能性もあるし、
その中から新しい技法が出る可能性もあるよね。
新しい流派を作った奴が100%、臆病者の独裁者ってのの根拠ってなんだい?
おっと、君は”多い”と書いているだけか。
他流試合の可能性とかもあるね。

452 :日出づる処の名無し:04/08/22 01:04 ID:uLhcA1pg
>>451
何故、同じ流派の中で発展できなかったのか?と考えずに、
美化だけするから頭が退化するんですよw

472 :日出づる処の名無し:04/08/22 02:49 ID:UVV1lLgI
スキージャンプのルールー変更時の理由が
「体格の小さい者が有利だから」だったからね。

んなもんどこの国にも体格の小さい香具師なんて掃いて捨てるほどいるはずだし
そういう香具師を国家代表にすればいいだけのハズなんだがね。
はっきり日本人潰しですって言っちまえよと。

だれもが同じ条件でやれなきゃ不公平だと言うなら
全てのスポーツを体重別の階級制にでもしないとウソだろ。

474 :日出づる処の名無し:04/08/22 03:29 ID:K5nr/J5h
例えば、ドーピングに対する姿勢とか考えさせられる。
日本はドーピング禁止だったら、ドーピングは使わない。
アメリカは検査にひっかからないドーピングを作ろうとする。
さて、どっちが卑怯でズルいだろう。

男子100mの2次予選で9秒89出したアメリカ人の胸の筋肉は明らかにおかしい。w
まぁ、俺の勝手な推測なんだけどさ。

476 :日出づる処の名無し:04/08/22 05:12 ID:e8sAG7dg
>474
卑怯とかズルイじゃなくて、それも含めてスポーツなんだよ。
しいて言えばスタイルの違い。
日本の「努力」の範疇とアメリカの「努力」の範疇の違いというか。

478 :日出づる処の名無し:04/08/22 06:10 ID:GxrytDhe
それでさ、ルール変更が議題に乗った時、日本は抗議したの?
もしかして、言われるまま?
子供じゃないんだから、主張すべき時は主張しろよ!

479 :日出づる処の名無し:04/08/22 07:01 ID:74fhowkI
確かに検査にひっかからないドーピングをつくるのは
努力の範疇が違うわなw

480 :日出づる処の名無し:04/08/22 07:23 ID:+/b5c3J5
>478
そんなはしたないこと出来ないって。
日本人は、世の中は悪意で回っているって事を
取り返しがつかなくなるまで認めないから。
善意を抱いて滅ぶ。しかもそれがカッコイイと思っている。
救えない。

ただ、こないだのアジア杯の宮本のように、
ごり押しともいえる主張を通せるようになってきたのはいい傾向だと思う。
正義ってのは善悪じゃなくて、意志を認めさせる事を言うんだから。

481 :日出づる処の名無し:04/08/22 07:32 ID:jqKzviY1
>>479
いや、マジで。
そこを馬鹿にしたり笑ったりしてはいけない。

482 :日出づる処の名無し:04/08/22 08:50 ID:pUxnOams
WCの時、韓国のサッカー選手がにんにくを注射して試合に出ていたそうだが、
あれはドーピングじゃないのか?と思ったよ。

483 :日出づる処の名無し:04/08/22 09:07 ID:74fhowkI
日本の「スポーツ」の範疇とアメリカの「スポーツ」の範疇の違いというか。

484 :日出づる処の名無し:04/08/22 09:27 ID:0Poy0tfe
検査にひっかからないドーピングか・・・
アミノ酸とかそういうものかな。

485 :日出づる処の名無し:04/08/22 09:36 ID:jqKzviY1
>>484
いや、バリバリのドーピング。
ステロイドとかの。
検査の頃には検出されないように
期間をかけて調整する。

この調整に失敗したのがベンジョンソンであって
ベンジョンソンだけがドーピングしていたわけではない。

これはアメリカや中国では常識。
当然韓国もやっている。
ドーピングしてないのは日本だけ。

486 :日出づる処の名無し:04/08/22 09:46 ID:KMnih6IR
>>485
>ドーピングしてないのは日本だけ。
日本は五輪の金メダルに選手生命やその後の
人生を賭けるほどの価値は無いしな。
こんなスポーツの扱いがいい加減な国で
よくこれだけメダルが取れるものだ。

487 :日出づる処の名無し:04/08/22 10:01 ID:o3Se7oDT
>>482
普段時に血液抜いて試合前に自分の血を輸血するという
ドーピングやってたんじゃないかと疑っているよ
試合開始から全力で走って、延長に入ってもそれが全く衰えないのはあまりにも異常

492 :日出づる処の名無し:04/08/22 11:03 ID:UNBGWLrK
東ドイツとか中国の選手が昔ドーピングで獲ったメダルや記録は剥奪できないものか。
やりきれんよ。アメリカも怪しい
ドーピング無しなら日本選手最強かも、と思う今日この頃

494 :日出づる処の名無し:04/08/22 11:09 ID:t3jGNrrL
>>492
まあ、ええやん。

498 :日出づる処の名無し:04/08/22 11:59 ID:WJ7mgKKV
金メダルとれば一生安泰な報酬が得られる規定になってる途上国とかの選手が
リスク計算でプラスとみてドーピングするのはわからんでもないけど、
アメリカの選手がドーピングしまくるのは何故だ?文化なのか?
日本の選手は金メダルで10億円報奨金が出るって規定になっても、
あんまドーピングしそうにない。というかドーピングって選択肢自体が頭に無さそう。
これも文化なのか?

なんか「赤信号だと車が来てなくても止まって待ってる日本人」と同じで
「正しい事だし、人間として素晴らしい素養だけど、他の連中は違いますよ。
いや正しいのはあなたなんですけどね。
でもなんというか、いや変えろとは言わないですが…」
「どないせーちゅうねん」
というもどかしさと同じものを感じる。他にもこんなこと一杯有るなぁ日本って。
もどかしさ日本一。
でもこれがなくなったらヤな国になるだろうから、変わらないでほしい。

499 :日出づる処の名無し:04/08/22 12:06 ID:t3jGNrrL
やって悩むくらいならやらんほうがいい。
ばれなきゃいい、なんでもいい、それでメダルとっても嬉しい
と割り切れる人がやるもんだろ。

503 :日出づる処の名無し:04/08/22 12:34 ID:jqKzviY1
>>492
特に、陸上短距離で黒人選手ばかりでしかもそのほとんど全員にドーピングされると
末續の技術と工夫が馬鹿みたいに見えてしまう。
>>498
アメリカには世界一多くのメダルを取るという使命がある。
大国にとってはオリンピックは戦争の代理行為だから。

504 :日出づる処の名無し:04/08/22 12:59 ID:dyNCAekH
>>498
飴には日本だとちょっとヒクような貧乏人が相当数いるんだよ。
衣食住みたいな基本のモノにすら窮乏してる人間がうじゃうじゃいる。
金さえ出さばいろいろ手に入る国でそういう経済情勢なんだから、
それこそリスク計算でプラスそのものじゃないかな。

505 :日出づる処の名無し:04/08/22 13:03 ID:23uMp43y
そういう意味じゃ日本のアメリカ化はなんとか阻止したいもんだがな。

876 :日出づる処の名無し:04/08/28 16:20 ID:FHfh83ip
このスレの、
1、ルールが不公平(あるいは自分に不利)だからルールを公平(自分に有利)にせよ
  というところで立ち止まってしまって動けない奴
2、ルールは公平であるべきだが現行ではしかたないので不利なルールの中でも
  実力でそれを跳ね返して勝ち上がるのほうがかっこいくね?という奴
を見ていて思い出した。
以前、ロサンゼルスで、
法律が改正されて自動車の二酸化炭素かなんかの排出基準がものすごく厳しくなった。
その時
アメリカの自動車会社は「そのような車は技術的に作れない」と訴訟を起した。
日本の自動車会社は研究に研究を重ねて規準を大幅にクリアする車を作った。
ということがあったw
つまり、2 の反応の方が、より日本人的にしっくりくる反応だな。
私もそうだな。ちまちまルールにいちゃもんつけるより、
そのルールの中で勝ってしまう方が話が早いし、発言力も強まる。
この記事のURL | ジャポニスム | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<漢字の意義(part31スレ) | メイン | 日本人に不利なルール?【その3】(part31スレ)>>
コメント
-  -
>相手に有無を言わさない勝ち方で勝てない


机にしか向かったことのない文系馬鹿にありがちな勘違い。
「一芸に秀でた達人はどんな分野をやらせても頭角を現す」と言うような妄想的な世界観に近いものがある。
2010/07/13 10:52  | URL | #Xo5W0O56[ 編集] |  ▲ top

-  -
力(野蛮)VS 技(文明)=欧米VS日本
簡潔に言えばこうじゃね?

そろそろ世界化したジュウドウと、柔道は分けた方が良い様な気がする。そうしないと柔道の良さが失われてしまうと思うのは杞憂だろうか?

2010/06/28 07:47  | URL | 五平 #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ルールは守るべきもの
なんて考え方を国際社会に持ち込んじゃだめよ
ルールは最大限利用すべきもの
モータースポーツ好きとかサッカー好きならもうわかってるよね
2010/06/27 22:08  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
直近ではキムヨナだな。
開催国のコーチを雇い開催国を味方につけたうえに、4年かけてのキムヨナルールを構築・認知させる。
おかしな点数が出まくってもオリンピックくらいでかい大会になるまでスケートファン以外から関心は集まらず、明るみに出ておかしいと叫んでももう後の祭り、勝ち逃げ状態。
選手への国をあげてのバックアップってそういうもんじゃねーだろ。努力以外の部分で決着がつく大人の汚い部分を子供たちにまで見せるなよ。こんなのがまかり通ってたらスポーツがダメになるわ。
2010/06/23 06:33  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
個人的には自分たちが勝てないと
ドーピングするのが特アと米大陸。
ルールを自分たちに都合よく変えるのが欧州。
正々堂々と戦ってるのが日本と思います。
F1でもHONDAが勝ちすぎるからとルール変更したくせに欧州のフェラーリがシューマッハ乗せて勝ち続けるのは決定的なルール変更しなかったし。
ルールの中で頑張ろうと思わないんですかね。
あからさまにおかしいルールなら声を上げるべきと思いますが。
2010/06/22 20:37  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
前半は外国人は勝手にこう思ってるって決め付けてそれに反論してる
最高の馬鹿しかいないな
2010/06/21 04:50  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ルールの隙をつく・・・と言ってしまうと、競技自体に何の進歩もないじゃないか。それに、新技を考え出すのは日本だけじゃないよね。
要するに「より高く、より速く、より美しく」を目指しているうちに、いろいろな技を各国選手が思いついて披露する→その時のルール内での技だからOK→その技をこれからも正当として扱うかどうか検討・・・という流れだよね。
だから、「この技はこの競技に必要」と思われたものは、それがどこの国の発案であろうときちんと残っていると思うよ。
 新技を考えること自体を「ルールの隙をついて卑怯」みたいなとらえ方をしたら、器械体操の跳馬なんて、今でも跳び箱みたいな跳び方をしてなきゃならないよ。今の跳び方を始めたのは日本人なんだから。
2010/06/20 22:25  | URL | #UwJ9cKX2[ 編集] |  ▲ top

-  -
ルール変更の効かない世界、ものづくりで世界一になってるのがすべてを証明してる。

最近はどこかの国で作られるくだらないしょっぱい家電メーカーが人気のようですが
2010/06/20 21:46  | URL | 愛車は774RR #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
取り敢えず、日本人は壁を作られると、それを乗り越えることに夢中になると言うことは、ガチだという結論ですね。

日本人は、マゾ人種。w
2010/06/20 20:24  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>同じ条件の上で戦って、グウの音も出せないほど勝ってこそ初めて相手もこちらを認める。
じゃあもう「一連の動作はこの動き以外認めない」「腕、足の角度は何度、それ以外失格」とかやって
正確にトレースできた奴の勝ちって競技でいいじゃん
もちろんいくつも動きを用意する意味はないから1つに統一な
やったー、オリンピックが1日で終わるようになったよ!




ばっかみてぇ
一度も本気で何かに取り組んだこともないくせに口だけは達者だな
スポーツ選手馬鹿にしてんじゃねぇよ、あいつら本当に言葉通りの意味で血反吐はきながら頑張ってんだよ
その必死の努力が白人様の「ルール変更デース」の一言で全部崩されるんだぞ?そしたらまた血反吐はく日々を1からやり直しだ
この悔しさ、虚しさがわかるか? いやわかんないから馬鹿なのか、すまんすまん
2010/06/20 19:41  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/190-4ced71e1
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。