2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
柔道にガッツポーズは相応しいか【後編】(part30スレ)
- 2010/06/08(Tue) -
738 :日出づる処の名無し:04/08/15 09:37 ID:48e3cQqk
すげースレの伸び。また何人かの常駐がしゃしゃり出て来てんのか?
どうでもいいけど議論する為の理屈はいいけど、
”叩く為の理屈”をするのはやめようや。
煽りまくってる奴に武士道や礼儀を語る資格は無いぞ。
俺個人はオリンピック種目になった時点でスポーツと割り切った方がいいと思う。
だからガッツポーズも有り。あの場で選手としての感情より
礼儀を求めるのは日本だけ逆差別だと思う。
もはや残心とか言ってる場でも無いし道場内だけで礼儀をしっかりと
教えればいいと思う。
もう柔道は日本の物だけじゃ無くなってんのよ。
風呂敷を広げ過ぎた代償だな。

739 :日出づる処の名無し:04/08/15 09:38 ID:zqkr6niZ
きちんと礼をした後にガッツポーズすればいいだけ。
一本取った直後にガッツポーズ取るってことは
勝ちゃあいいという試合内容になってしまうべ。
最後の礼をするまでが試合だというルールは必要だと思われ。

741 :日出づる処の名無し:04/08/15 10:03 ID:YLEFD/MJ
苦闘の内に勝利を勝ち取り、
思わずガッツポーズしてしまう気持ちは非常に理解できるし、
見苦しいとは思わない。
しかし、そんな辛勝でも残心し、
きっちり最後の礼まで浮かれることなく礼儀を行えば、
流石と思うし、尊敬する。
言うは易し、行うは難しなんだけど見てみたいな。

743 :日出づる処の名無し:04/08/15 10:05 ID:0iuO2CNt
ルールで縛るのはなんか違う。
気構えでしょう。

742 :日出づる処の名無し:04/08/15 10:05 ID:JIJdfxMW
一本取った直後にガッツポーズ = 勝ちゃあいいと
な ん で そ う な る の

745 :日出づる処の名無し:04/08/15 10:09 ID:0iuO2CNt
>>742
>□一本取った直後にガッツポーズ = 勝ちゃあいいと
実際そうじゃないか。
柔道で外国の選手が勝利確定の瞬間に
対戦相手の顔を跨いでうんこスタイルで
ガッツポーズを取って観客席にアピールしていた。

俺は思った。JUDOはスポーツだと。

746 :日出づる処の名無し:04/08/15 10:10 ID:9cLt4Lfq
まともな判定ができない審判
一本取るのではなくポイント稼ぎに終始する選手
選手の区別が青白でしかわからない観客
メダルの色にしか興味が無い国民
最早あれは柔道ではなく、スポーツヤワラとでもいうべき種目であり
剣道ではなくチャンバラという遊びのようなもの
俺はそう割り切って見てる

747 :日出づる処の名無し:04/08/15 10:12 ID:urOajqF/
>>745
それはイコールじゃない。
□一本取った直後にガッツポーズ ⊆ 勝ちゃあいいと
だろ。

748 :日出づる処の名無し:04/08/15 10:16 ID:xnvT81o6
昔の日本人選手は勝ってもガッツポーズしなかったと思う。
一方で、外人が大喜びしてするのはわかる。
銅をとっても奴らは大喜びで、それはそれでいいけど、
日本人選手は、模範としての立場もあるからしないでほしい。

749 :日出づる処の名無し:04/08/15 12:36 ID:QoHm4xj8
武道では当たり前のことなんだけれども、
サッカーや野球とかでも競技場に入る前に
一礼する選手がいるのはいいことだと思う。

750 :日出づる処の名無し:04/08/15 12:38 ID:7yeNWhe3
何年か前、海外での話だったけど

湖に子供二人が落ちて、一人だけが救出された。
湖畔で二人の父親が待っていた。まだどちらの子供が助かったのか解らない。
ボートが湖畔について、生存者が判明した。
その途端、生き残った子供の父親がもう一人の父親を抱きしめた。
自分の子供のところに走りよりたいだろうに。

二人の父親の後ろから一部始終撮り続けていた映像が流れた。
極端な事例だけど、このスレ読んでて思い出した。

752 :日出づる処の名無し:04/08/15 12:53 ID:H1KMTC08
多くの国でバーリトゥードの試合が放送禁止になってるのは
所詮つきつめていくと殺し合いになってしまうからだ。
それを試合として昇華させてるのは、礼節を知るという日本の文化と
それを多くの観客が理解していること。
その文化がなければ早速プライドなんかの興行も廃れてしまうだろう。
礼節は大事にすべきだと思う。
強い奴が相手を侮辱するような発言をしたり、
観客が負けた選手を侮辱するようになったらそれは日本じゃない。

756 :日出づる処の名無し:04/08/15 15:30 ID:ZB2vTUi5
なんか俺が柔道見てて
俵にむかつく原因が分かった希ガス

758 :日出づる処の名無し:04/08/15 15:39 ID:C7D79qI9
まあ、剣道は小さなガッツポーズ一つで勝っても判定無効になるのは事実だし
実際それをやる馬鹿もいるのも事実だ罠(当然日本人で)
石原閣下が条例に唾を売ってはいけないと書かなければいけないのも、
日本人のモラルがその程度だからか…

754 :日出づる処の名無し:04/08/15 14:36 ID:XOOXp0KU
>>737

だれも突っ込まないの?

>あれじゃ、やられた方も痛くも痒くもないよな。
え?え?え?え?
痛めつける為に技掛けると思ってたの?
元々武器を失った際の防御の為の武道で
「倒す」、もしくは「倒し、押さえ込む」のが目的だろ?
俺が間違ってる?

武道としての精神やたしなみ云々で話は進んでるようだが
それ以前の話で。

757 :日出づる処の名無し:04/08/15 15:36 ID:nj3yxKF9
まぁ背負いも元々は打撃込みだったけどな、
痛いの観たかったらバーリトゥードでも観とけって事だわさ。

759 :日出づる処の名無し:04/08/15 15:40 ID:YUt+h3pa
え?え?え?え?
痛めつける為に技掛けると思ってたの?
元々武器を失った際の防御の為の武道で
「倒す」、もしくは「倒し、押さえ込む」のが目的だろ?
俺が間違ってる?
お前が間違っている。何でそう、自分の妄想を押し付けるんだろう。

760 :日出づる処の名無し:04/08/15 15:44 ID:YUt+h3pa
そもそも、防御の武道って勝手に定義しているのが理解不能なんだけど、
武道に防御専門とか、
攻撃専門とかあると考えられるところが素敵な人だなあと思う。

頭の中を開いて、一遍見てみたいと思うのは俺だけ?

762 :日出づる処の名無し:04/08/15 15:54 ID:ZRKLVOPF
警察学校では、ちゃんと、対象を制圧、確保する為、とうたっていましたけどね。
投げ技は掴みながら攻撃を自由に制御出来るから、
叩きつける速度の力加減によって
息が出来ない程度から、即死亡まで加減が出来るからって。

押さえ込んでどうしろというのだろう?元気一杯の奴を。
まず、投げ倒して、激痛で息が出来ないほどにして
抵抗力を奪って制圧するのが基本なんだから。
押さえ込むのが基本って何なの?

763 :日出づる処の名無し:04/08/15 15:55 ID:pfS+D/Bt
>>760
漢字の語源としては
攻撃用が「凶器」
防衛用が「武器」です。
武は戈を止める、即ち攻撃を防御するという意味

764 :日出づる処の名無し:04/08/15 15:57 ID:nj3yxKF9
押さえ込みは後から出来たモノだろ、本来は投げた後はとどめをさすんだし。

765 :日出づる処の名無し:04/08/15 15:58 ID:7+CPF4t9
>762
押さえ込みの意義は、短刀で相手の首を切ること。
(袈裟固めなんて、露骨に意図が見える)
だから、押さえ込むこと自体が目的じゃない。
第一、合戦の最中にごろごろこねこねしてる余裕はないし。
ゆえに、>754はナンセンスなわけだ。

766 :日出づる処の名無し:04/08/15 16:00 ID:YUt+h3pa
>>763
語源の解説は結構だけど、
現実には全く即していないという意味でどうしようもないね。
その程度で良いのなら、武術は防御専門の技のみで、
攻撃に使える技は一切無いという理屈になるけど?

769 :日出づる処の名無し:04/08/15 16:30 ID:G1k+mEHD
「礼に始まり、礼に終わる」が有るのが柔道
「礼に始まり、礼に終わる」が無いのがJUDO

剣道や弓道と同じ日本古来の武術であったけど、
オリンピック公式種目になった時、
たもとを分かって礼が不要になったと思えば無問題

JUDOの対極にあるのが弓道
腕だけで呼吸だの間だの礼儀だのが無いと
絶対に評価されない
しかし谷夫人の叩かれようは結婚式の時の振る舞いから変わってないなw

767 :日出づる処の名無し:04/08/15 16:03 ID:7+CPF4t9
>763
すまん、突っ込ませてくれ。
> 武は戈を止める、即ち攻撃を防御するという意味
部首としての「止」は、「歩」の省略形、つまり「あゆむ」の意味。
「武」は、戈をもって歩む、つまり行軍すると言うことで、
そこから広く「いくさ」の意味になった。

771 :日出づる処の名無し:04/08/15 16:48 ID:3OSwMPuY
>>769
じゃあ谷がやってるのはJUDOであって、柔道ではないから
相手に対して礼儀を欠いても問題ないってことですか。

772 :日出づる処の名無し:04/08/15 17:08 ID:pgJfq6QG
柔道ネタでひとつ。
何故韓国の柔道は強いのか?反則スレスレの汚い攻撃を
平気で使うからだ。それができる理由は韓国の道場には神棚がないからだ。
というのを聞いたことがアル。
精神性がないんだから武道とはいえないね

773 :日出づる処の名無し:04/08/15 17:09 ID:G1k+mEHD
>771
相手がガッツポーズを失礼な行為だと思わなければ無問題

商業主義に走り、オリンピックにプロが出ている時点で
近代オリンピックの始祖クーベルタンの主張は蔑ろにされている訳だが、
その中の一競技であるJUDOもまた、柔道の精神主義を蔑ろにしている
これも時代の変遷が成せる業かもしれない

しかし個人的な意見を言えば、礼の前にガッツポーズをすることで
対戦相手の敗者に「こいつ日本人のくせに礼儀がなってない・・・」
と思われるかも知れない、ということは忘れないで欲しいと思う
案外外国人の方が、柔道や空手にそういうことを求めている人が多いから

774 :日出づる処の名無し:04/08/15 17:18 ID:esX/nhrm
>>766
というか、相手に止めをさすは本来柔術に属して、
多岐にわたっていた柔術の共通の部分を纏め上げ、
護身術に持っていったのが柔道だったはずだ。
まぁ、日本人の場合、物事を追求する場合だと
最後には「心技体」の3つにこだわることで「道」とみなしているから
オリンピックでのガッツポーズにも批判があるんじゃない?

775 :日出づる処の名無し:04/08/15 17:44 ID:8fOBlZdt
そういえばヌルヌル柔道着を着替えさせられたらあっさり負けた香具師は…

786 :日出づる処の名無し:04/08/15 19:35 ID:jiQuSzKo
>>783
世界柔道選手権第2日の12日、
男子81キロ級で5位になった秋山成勲(平成管財)の柔道着が、
つかみにくくするための滑る細工がしてあるとして、
対戦相手のフランス、モンゴル、トルコの3カ国から
国際柔道連盟(IJF)に抗議があったことが分かった。

秋山の柔道着は、IJFから直接チェックされたが、大きな問題はないと判断された。
ただし、IJFの担当者に含まれていた山下泰裕理事が
「疑われるようなことが問題」として、日本チームに柔道着の交換を命じた。
これを受けて、秋山は準決勝以降の試合で、柔道着をそれまでのものと取り換えた。

秋山は試合中にも、対戦した選手の抗議で審判員のチェックを受けた。(共同通信)

記事-Yahoo!ニュースより
リンク先は、もう無いけどね

788 :日出づる処の名無し:04/08/15 19:37 ID:QveVh4Fb
>783
(※リンク先消滅)
1回洗濯しただけといってるが、その洗濯が曲者。
柔軟剤をたっぷりといれて洗濯し、
汗をかくと道着にしみこんだ柔軟剤でヌルヌルするように細工した卑劣漢。
しかもそれをテレビ(ジャンクスポーツ)で笑いながら自慢げに語る。
日本柔道界の汚点。

791 :日出づる処の名無し:04/08/15 20:03 ID:eEsNE1B5
>>783
ちなみにその秋山ってヤツは韓国からの帰化人な。
国籍は日本だが韓国のために戦うとかぬかしてやがった。

792 :日出づる処の名無し:04/08/15 20:11 ID:3QmBKLPt
>791
なんて最低なヤツなんだ・・・。

779 :日出づる処の名無し:04/08/15 18:49 ID:P7IGk3VV
>728
激しく同意。
要はガッツポーズ=油断なわけだ。
感情の緩みから隙を見せるというのは
武道家としては未熟者だな。

780 :日出づる処の名無し:04/08/15 18:55 ID:GHwnynaR
古武術家から言わせてもらえば、柔道なんてしょせんスポーツ。
でも、スポーツだからこそ、礼節を重んじなければいけないのかもしれない。

781 :日出づる処の名無し:04/08/15 18:55 ID:/YhXGGix
ガッツポーズより、
谷亮子本人の「応援が欲しい」という要望にトヨタがチケット買いまくって、
ただで現地日本人にチケットばらまいて、
変なピンクの法被着せて応援させるほうが、おかしくねえ?

787 :日出づる処の名無し:04/08/15 19:36 ID:+HGMC8Dl
4年間の苦しみ
国民の過度すぎる期待・・・
そして世界一になったら・・・

金メダルとってガッツポーズしたらいけないなんて、なんで?って感じ
そりゃ礼節は大事かもしれないけど世界一だよ?
60億人のピラミッドの頂点に立ったんだよ?

勝負に勝った人がそのまま黙々と礼なんかしたら
逆に世界中の報道陣や視聴者から
「日本人は勝って当たり前の顔をしている」と誤解されるよ。

っていうか、「道」を極めるためにいかなる場合においても若い頃から
厳しすぎる礼節を保たなければならないってのは、
逆に視野を狭めることにならないか?

789 :日出づる処の名無し:04/08/15 19:45 ID:KRnZmSUO
NHKで剣道の人のドキュメンタリーを見た時、
代表に選ばれると、どんなに実力がある人でも、
まず礼から叩き直されている場面に驚いた。
日本代表だからこそ、美しく、模範にならなければならない。
嗚呼成程と思った。

795 :日出づる処の名無し:04/08/15 20:21 ID:yF9ycqdr
>>787
武道的見地から言えば、金メダルを取ることよりも
勝って奢らないことの方が大事なのよ。
つまり、ガッツポーズをとらない白帯柔道家>ガッツポーズを取るメダリストってこと。
そんなこともわからんお前は日本人じゃない。もう黙ってろ。

796 :日出づる処の名無し:04/08/15 20:26 ID:0iuO2CNt
あのさ、あなたがたは柔道をしたことがありますか?

日本国内にはおなじ柔道を名乗っていても
いろんな種類のものがありますよ。
勝利至上主義の主流柔道から現代では異端の武道としての柔道まで。
国際ルールに合わせたものから、寝技を重視する日本独自の柔道まで。
本当に様々ですよ。

身近な柔道高段者に聞いてみてください。
意外と身近にいますから。

800 :日出づる処の名無し:04/08/15 20:38 ID:Shz/RA/c
たかだか、勝負がついて、礼をして試合が終わるまですら
自分が金メダルを取った嬉しさを隠せずに
負けた相手の前ではしゃぎまくるような人間が武人なのだとしたら、
そりゃあ駄目な人間しか育たないよね。

ガキが周囲を憚らずに、泣いたり、ダダを捏ねたりするのと同じで、
自分の感情すら制御できないと言う事の現れだし。

801 :日出づる処の名無し:04/08/15 20:38 ID:uEaF9r43
>>787
畳から降りてから喜べばいいやん。
昨日の金メダリストを批判するつもりは無いけどさ。

802 :日出づる処の名無し:04/08/15 20:40 ID:ufliQRtY
野村にしろ谷にしろ、どっかの得体の知れない、柔道経験すら怪しい人間から
武士道精神を諭されるなんて夢にも思っていないだろうなw

805 :日出づる処の名無し:04/08/15 20:44 ID:Shz/RA/c
>60億人のピラミッドの頂点に立ったんだよ?
これも笑っちゃう話で、
武道というものは生涯かけて己の中で完成させていくものだと思っている
人間にとって、たかだかオリンピック程度が最終目標という人間は、哀れに見える。

更に致命的なことを言ってしまえば、柔道人口は60億人もいないし、
柔道は幾つもの階級があり、男女に分かれてもいる。
これで何で頂点なのだろう?

事実、野村の決勝戦の時の場内の映像を見れば、
かなりガラガラに近い空席率が目に付く。
軽量級の試合はあまり興味を引かないというのも厳然たる事実。
疑うなら、よーく日本人以外の観客の数をチェックする事をお勧めする。

806 :日出づる処の名無し:04/08/15 20:45 ID:yF9ycqdr
>>802
武士道精神というより一般常識。
柔道は野球やサッカーとは異なるスポーツというのが
一般的な日本人の常識。

815 :日出づる処の名無し:04/08/15 21:02 ID:G1k+mEHD
>802
俺、柔道は高校の時しかやった事ないけど、空手はやってる
最近弓道も習ってるけど、
空手も柔道も元は命の取り合いから始まったスポーツだから、
自分が敗者にならぬよう「勝って兜の緒を締めよ」の心構えが無いとダメなのよ
自分が「勝負アリ」と思っても、それは本当の勝負の終わりでは無いんだな
所謂、残心だな

命の取り合いした相手に対する敬意もあるんだけどね
負けた相手を侮辱するのは武道家としては最低な行為だからね
自分だって明日は敗者になるかも知れない

礼ってのは形式的だが勝負の始まりと終わりを示す大切ものだから、
礼が終わらぬ前に勝ちに傲って慢心するようでは、
JUDOプレイヤーとしてはともかく、柔道家としては叩かれても仕方がないよ

これが武士道なのかは知らないけどね

817 :日出づる処の名無し:04/08/15 21:06 ID:DnKbBr4/
>>800
よくもまあメダリストをそこまで貶める文章を平気で書けるな。
お前にそんな事を言う資格は無い。
大体武人じゃねーっての。本人が「ワシャ武人だわい」とでも
言ってるならそれこそ勘違いだが、オリンピックを目指して柔道やってる奴は
普通にスポーツマンだよ。
> たかだか、勝負がついて
4年間俵と同じ運動量の練習やってみろよ。
「たかだか」なんて2度と口に出来なくなるから。
君の言うたかだか勝負の為にどれだけ汗を流したと思ってんだ。

819 :日出づる処の名無し:04/08/15 21:17 ID:uEaF9r43
どうでも良いけど
金メダリストの名誉と
柔道の礼は少し分けて考えたほうが良いと思うよ
少しね

823 :日出づる処の名無し:04/08/15 21:22 ID:0eDMXZBW
私は弓道をやっていたけど、
試合で勝ったときも決して喜んでみせたりしてはいけなかったし、
全て終わって静かに退場するまで、
感情の動きを表現してもいけなかった。
つまり、にやりとするのもだめ。
ましてや叫んだり、ぴょんぴょん飛び跳ねるのなんてとんでもない。
最後まで、平静でなければならない。
ほかの武道は、対戦相手がいるために、
負けた相手に対しての配慮という意味もあるのだろうけど、
弓道の場合は、なんでそうなってるのか考えてみた。
多分、道場にいつも神棚があって、神前であるということが
取り乱したりすることを許さないのかな。

それに比べると柔道の大会は自由だね。
でも敗者に対する配慮、試合というものが礼にはじまって
礼に終わるということから考えると、
喜ぶのは礼のあと っていうほうがやはり武道やってる者には
しっくりくるな。
なんというか、サッカーでいうと、笛が鳴る前に勝利を確信しても、
最後まで戦わなきゃいけないでしょう。
あの笛が、礼なんだと思うな。
ところが最近のオリンピックの柔道とかは、審判の1本!までが試合なんだな。
でも本当は、礼まで気を抜いてはいけないんだ。

827 :日出づる処の名無し:04/08/15 21:26 ID:G1k+mEHD
>817
おいおい、自分の課した目標の為に汗を流す行為は
そんなに辛くてイヤな事なのか?
スポーツマンってのは自分の限界越えたいから、必死に練習するんだろ?
本来金メダルを獲るってのは自己満足と自分の限界を超える為の指標でしかない
金メダルを獲ったからと言って、プロと違って見返りが有るわけじゃない

金メダルを獲る事で有名人になって金儲けしたい奴なら、
その努力を誇示したいのは分かるけど、オリンピックはアマチュアの祭典なんだよ
金メダルはプロスポーツの一位とは意味が全然違う

クーベルタンも草葉の陰で泣いてるぜ

829 :日出づる処の名無し:04/08/15 21:31 ID:aWIG8LU4
っていうかさ、個人として戦うならどんなに見苦しくても知った事じゃないわけよ。
国旗を背負って戦うってことは日本人全体の代表として見られるって事。

要は礼節を軽視する人間が自分たちの代表としてふさわしいかってことじゃないの?

831 :日出づる処の名無し:04/08/15 21:34 ID:hOWXKgE6
>>827
「自分の限界」ってのとは微妙に違う気がする。
あえて言えば、「自分の限界」を絶対に認めない、みたいな。
理想は君の言う通りかも知れんが、俺の経験上、もっとこう、
目の前のライバルに勝ちたくて勝ちたくてどーしようもない感じ。
まぁ、俺と彼らは比較しても意味ないかも知れんが…。

金儲けとはまた別の気がするよ。
「絶対に負けない」「絶対に負けを認めない」とか、そういう感じじゃね?
だから仮に負けても、次は絶対に勝つ、みたいな。

832 :日出づる処の名無し:04/08/15 21:38 ID:G1k+mEHD
>828
これが100m走やマラソンランナーなら、別に文句出ないと思うんだな
ただ柔道ってのは礼に始まり、礼が終わるまでの所作も含めて全部柔道だから、
所作も試合の一部と考える人が多いんだと思う

ルールブックに載っていないから、
守らなくても良いと言われればそれまでまも知れないけど、
日本選手がそこまでスポーツライクな視点で柔道をする事を是とするなら、
カラー胴着の時にあそこまで反対した協会は只の大バカ者だったって事だな

833 :日出づる処の名無し:04/08/15 21:38 ID:hOWXKgE6
>>829
>要は礼節を軽視する人間が
>自分たちの代表としてふさわしいかってことじゃないの?
違うんじゃね?
礼節のラインだと思う。
ようは、君が考える礼節のラインに照らせば、谷はNGなんだろ?
俺はOKな訳さ。
理想としてのラインは俺も多分、君と変らん。

ただ、彼らはその先頭で戦ってる訳で、俺らの考えるラインを要求するのは
何ともおこがましい気がするな、と考えてる。

834 :日出づる処の名無し:04/08/15 21:41 ID:ufliQRtY
>>829
時代錯誤なんだな、要するに。
感情を表にださないで、上からの命令や義務を粛々と遂行し、静々と退場する、
そういった精神性は、
もはやわれわれの時代の多くの人間からみて全く身近ではないし
とくに求められていないわけだよ。
そういった精神を実践している人間がいくらいるのか、
非常に怪しいもんだし、そもそも誇張されたただのフィクションなのかもしれない。

840 :日出づる処の名無し:04/08/15 22:00 ID:hOWXKgE6
ようは、谷NGか谷OKの2者がいる。

谷NGの人は礼の前にガッツポーズした事がNGの理由。
それは武道における礼節を無視してるように見えるから。
野村が寝転んだままガッツポーズしてた事には
あまり触れられていない事は気になるが…。
(※ルックスとか、普段の素行がそもそもNGの人は除く。)

もう、これで良いんじゃね?

841 : 日出づる処の名無し :04/08/15 22:04 ID:xlMaD6ek
ガッツポーズいいじゃん。優勝したのに無表情なほうが嫌だ

842 :日出づる処の名無し:04/08/15 22:05 ID:G1k+mEHD
>840
谷夫人に対する生理的嫌悪感を礼儀作法に転嫁している感は否めないなw
でもいい加減国内の柔道もJUDO的にして、
それを柔道のデフォルトとして国内で認知されないと
この手の論議はいつまで経っても尽きないんだろうな

844 :日出づる処の名無し:04/08/15 22:19 ID:20vlhrpA
柔道以外の武道経験者は礼の前にガッツポーズは受け入れられないだろうね。
去年の世界選手権の時にも柔道連盟サイトに多くの批判が寄せられていたが、
それでもやるんだから、もう武道をやっているという意識は
今の柔道選手たちにはないんだろう。

国内でも柔道という表記を捨てJUDOとしてくれたら、もう何も言わないけど。

848 :日出づる処の名無し:04/08/15 22:26 ID:hOWXKgE6
>>841
多分、ほとんどの人はそうだと思う。
俺も最初にこのスレに来た時は、
皆が一体何が気に食わないのか意味不明だった。

俺も理想としては武道万歳だし、人それぞれに理想はあるだろうから、
批判的な人の気持ちも分かるが、何ともおこがましい話ではある。
そもそも「柔道」は「道」であるという前提なら、
谷や野村の「道」といわゆる俺らが考える理想の「道」に違いがあっても、
何ら不思議じゃない。

849 :日出づる処の名無し:04/08/15 22:27 ID:nXFMhcYP
一部を除けば、武道や武術をやってる人間よりスポーツ競技をやっている
人間(アスリート)の方が強い?
個人的にはそう思う。廃れたインチキ武術の多い事多い事

850 :日出づる処の名無し:04/08/15 22:27 ID:L9T7fccB
>>840
礼節より、残心の観点からNGだった人も多々あり。言い出したのは俺だけど
ま、ぶっちゃけていうと「要求するな」と言う人が引っ掻き回してただけ。
#みなさん「要求」で検索してみましょう。

そういう人たちの言いたい事は「メダリストに批判的な評価をするな。」
と言うことに集約される。

人それぞれの評価基準があるとわかっているなら、最初から絡まなければいいのに。
絡むなら、立場とか持ち出さなければいいのに。

851 :日出づる処の名無し:04/08/15 22:32 ID:hOWXKgE6
>>850
ブザーが鳴った時点でノーサイド、って事で良いんじゃね?w
「要求するな」ってのは俺が随分言ってたと思うが、
何か嫌な感じのレスだな。

852 :日出づる処の名無し:04/08/15 22:36 ID:G1k+mEHD
>848
技の一つ一つ、所作の一つ一つ全てに意味があって、
その根元になる武道の成り立ちの全てが凝縮されているのが道
道は真理であってルールじゃない
だから道をプレイヤー自身が勝手に解釈するのはNG

だから日本柔道は、道の解釈の要らないJUDOになるしかない
武道を引きずるから、こんな事で揉めるんだよな

853 :日出づる処の名無し:04/08/15 22:39 ID:20vlhrpA
>>848
「礼に始まり礼に終わる」は、本来、武道を始めた当初から叩き込まれます。
相手があってのことだし(相手がいるわけではない弓道をやってた友人も
「礼に始まり」は叩き込まれたと言ってた)、危険であるだけに礼節が必要。
剣道では一本取った後に感情の動きを表したりしたら
「残心がない」として一本を取り消されるが、この残心も礼節も、
人それぞれの考え方がどうとかじゃなくて、武道の基本中の基本。

854 :日出づる処の名無し:04/08/15 22:41 ID:+HGMC8Dl
俺はTVで見ていてブザーが鳴った時思わず「やった!!」と叫んだ
武道家はこういうのも許せないの?

煽りじゃなくて単なる質問。
柔道や剣道で応援に行ったとき、
観客としてどういう行動をとればいいのか参考にします。

855 :日出づる処の名無し:04/08/15 22:42 ID:hOWXKgE6
>>852
「道」は人それぞれだろ。
その真理の道は明文化されてる訳?w
いろんな人が考える「道」があるのは当然じゃないのか?
勝つ事を追求する者や、もっと精神修養的なモノを追及する者、
そういうの全部含めて柔道で良いと思うぞ。

いや、最後2行は大筋同意だけど。
武道が全てスポーツ化する必要はないけど、
講道館柔道に関してはJUDO化しかなかろうね。
それが創始者の理想だったんだろうし。

856 :日出づる処の名無し:04/08/15 22:48 ID:hOWXKgE6
>>853
いや、揚げ足取りだけど、谷も野村も、今やってる女子の横沢も
礼に始まり礼に終わってるよ。w
ガッツポーズの後に、ちゃ~んと礼をしてる。

問題は礼の前にガッツポーズOKかNGのみ。

857 :日出づる処の名無し:04/08/15 22:55 ID:O33zEfj3
>854
観客は好きにしていればいいんでない?
試合進行の邪魔にさえならなければ。

858 :日出づる処の名無し:04/08/15 22:55 ID:Gy9PTKnI
個人的な私見から言わせて貰うと、
武道を欧米諸国に広めなければ良かったのにと
思う。向こうから頭を下げて来たら教えるのも有りと言う事で。
ブルースリー物語みたいになるが。

礼の前にガッツポーズOKに1票。勝った瞬間にしなくていつするんだ。
........礼。と終わった後、「キャイ~ン、勝っちゃったぁ!」じゃ馬鹿みたいだし。
技を決めて勝負が付いた瞬間に「うぉっしゃあ!」ってやる方が気持ちイイや

859 :日出づる処の名無し:04/08/15 22:57 ID:fd96r/Ya
谷NGて思ってるヤシはもう、ちょっと谷を闇討ちしてきてくれ
で、鮮やかに谷を投げた後、ガッツポーズもなく静かに礼して帰ってきてくれ
そうすりゃ、谷も身をもってよく分かってくれるだろう

860 :日出づる処の名無し:04/08/15 22:58 ID:20vlhrpA
>>854
テレビで見ている時の態度に文句言う人はいないと思われw
会場では、大会の規模にもよるだろうけど、
剣道の場合は試合会場での応援が禁止されてるくらいで、やったら悪目立ち必至。
柔道は鳴り物入れて応援してるくらいだから、まったく無問題でしょう。

>>856
試合中はずーっと礼節を忘れてはならないってことなんだからw
それに、本当の命のやり取りだったら、仕留めたと思った敵に油断したら、
相手は虫の息でも一矢報いようとするかもしれんでしょ。
礼節を忘れるのも、勝ったと思って油断するのもNGっす。
まぁ今やってるのはJUDOだけど。

861 :日出づる処の名無し:04/08/15 23:04 ID:O33zEfj3
>858
上でも書かれてたけど、武道スポーツにおけるノーサイドの笛は、
両者が戦いの場を去ること=畳から降りることなんだよ。

100メートル走で、いくら大差で他の選手を引き離したからと言って
ゴール前でパフォーマンスするヤツは、スポーツマンシップに悖るだろう?
それと同じだ。

862 :日出づる処の名無し:04/08/15 23:06 ID:xnvT81o6
試合が終わってないときに感情を出すのがOKだとすると、
タガが外れていくんではないの?
最後にはプロレスや喧嘩のようになるとか。
そうならないためのシバリじゃないんだろうか。

863 :日出づる処の名無し:04/08/15 23:15 ID:Gy9PTKnI
タガなんて外れる訳ないじゃん.......社会人として両立して立派にやってるのに。
ある意味昔の武術家より大変だと思うぞ。
100m走と比較するのはかなり微妙だけど他の選手引き離して
更にパフォーマンスまでして1着になったらそれこそカリスマだ。
モハメド・アリを想像してしまった。

864 :日出づる処の名無し:04/08/15 23:17 ID:Gy9PTKnI
だが礼節派の人の意見も理解できるよ。

865 :日出づる処の名無し:04/08/15 23:23 ID:yLXy2Bb2
サボン残り一秒で一本くらって礼もせずに去った。
勝者の態度もだけど、敗者の態度も醜い。
てかタダのスポーツ、柔術と割り切る必要があるですね。
柔術の発展も必要だろうけど、「柔道」も大事にしてほしい。
せめて日本だけでも守ってもらいたい。

866 :日出づる処の名無し:04/08/15 23:29 ID:xnvT81o6
>>863
プロレスラーだって、通常ちゃんとした社会人なわけだが。

867 :日出づる処の名無し:04/08/15 23:30 ID:9dM6IP7B
オリンピックでの成績がその後の生活に直結してる連中に礼節も糞も無いだろ。
礼節はおまけ程度に考えなきゃな・・・orz

868 :日出づる処の名無し:04/08/15 23:30 ID:Gy9PTKnI
>サボン残り一秒で一本くらって礼もせずに去った。
こんなのはただの負けっカス。然るべきペナルティを.......と
言いたいけど実質何もできないな。仕方ない。
礼節を欠いた選手には 冷ややかな目を向ける会場作りでもするか

870 :日出づる処の名無し:04/08/15 23:34 ID:G1k+mEHD
>855
明文化していないから、ルールとは違うと書いたんだけどね
では各々の解釈の違いを認めるか?と言えばNGなんだな

道に至るまでの解釈は多々あれど、
柔術と柔道、JUDOの道の解釈の違いは認められるけど、
柔道をしている以上、柔道の道は常に一つだけ
だからスポーツとして昇華するためにも、JUDOになるべきなんだな

それと道が知りたければ、柔道、空手、弓道、剣道、
なんでも良いから一つやってみれば良いよ
仰々しい演舞や礼儀作法が、どうして存在するか?何で固執するかが分かるから
俺も最初は強ければ良い、瓦割ってナンボ、蹴ってナンボ、
型や演舞なんて意味ないと思ったからね

弓も然り。筋トレして竹の強弓振り回して、的を射れば良いってもんじゃない
それじゃあ100年経っても四段以下
何故かと言えばそれは「弓道」に反するから

872 :日出づる処の名無し:04/08/15 23:37 ID:Gy9PTKnI
>>870は何かやってるんですか?空手とか

873 :日出づる処の名無し:04/08/15 23:43 ID:G1k+mEHD
>870
小学生の頃から空手をしてます
最近、近所の市民会館で弓道教えている事を知り、
軽い気持ちで参加したのですが、空手も真っ青の道、道、道で
極めるには1000年くらいかかりそうな気配です

四段以下が着用する弓道衣から抜け出すのさえ長い道のりになりそうです

876 :日出づる処の名無し:04/08/15 23:50 ID:Gy9PTKnI
>>873
そーですか空手ですか。極真じゃ無さそうですね。
スレ違いだが身近で達人みたいな人見た事あります?
宇城健治?だったかな。キックの吉鷹が心酔してると言うのは。
あんな人。
ちなみに私は道とは関係無いボクシングやってます。
が、真面目にやってたら何でも道みたいなのは感じるとは思うんだけどね。

881 :日出づる処の名無し:04/08/16 00:15 ID:ql1Xqnz2
>876
空手だとフィジカル面で凄い人はいたけど、道という点で言えば弓の先生

老人でありながら、立ち居振る舞いや雰囲気は別世界
弓道自体歴史が長くて枯れている、
というか今の弓道が道の追求に特化しているというか、
空手は突きを延々と練習して、ある日フッと力が抜けて
「これだぁ!」と開眼する瞬間があるけど、
弓はそういうフィジカルで突っ走れる余地が全く無さそうな感じ
武術というよりも或る意味宗教といっても良いかも知れない

弓に比べると空手は野蛮
というか武道としては、まだまだ洗練される余地を残しているんだな、と実感したよ
やった事はないけど、
もしかしたら合気道とかも似たような雰囲気なのかも知れないな

885 :日出づる処の名無し:04/08/16 00:32 ID:O4Ars0We
>>881
>弓に比べると空手は野蛮
まあ空手ってなんか進歩が遅い気がするのはたしかだけど。
野蛮かどうかは弓が全く未体験なのでなんとも言えん。
ただ弓が体系付けて完成されたものになってるのは
鉄砲の登場で実用の役割が完結してるからかも。
合気道はやりたいと思って
とりあえず近くのカルチャーセンターに申し込みをしたら「満員です」と言われた。
ちなみにスティーブンセガールは合気道を相当やるらしいが
道の概念を身に付けてるとは思えんな。
奴の映画は「とにかく俺!俺をマンセーしろよ!」
みたいな感じで好きになれんし。

887 :日出づる処の名無し:04/08/16 00:40 ID:7FaVX9zR
>>885
おいおい、セガールは最高じゃないか。
俳優の中ではガチ最強だと思うぞ。
俺の中ではワンチャイシリーズのジェットリーと双璧だ。

889 :日出づる処の名無し:04/08/16 00:49 ID:O4Ars0We
アンソニー>>>(100万台の壁)>>>セガール
>>887
ガチ最強。ほんとにぃ~?セガールの合気の師匠も強かったのかな?
まあセガは経歴がCIAか何かだったから実戦で鍛えられてるのかも

890 :日出づる処の名無し:04/08/16 00:51 ID:opIWtJ84
たしか弓道って神に捧げる宗教行事として発生した「礼射」系と、
戦闘技術として開発された「武射」系の二系統があったはず。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~cal/yumi/hajimeyo/hajimeyo5.htm

また、合気道も創始者が大本教の信者であり、
大本教というのは神道系の新興宗教だった。
http://www.yashinomi.to/micronesia/no22.html
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B9%E7%B5%A4%C6%BB?kid=7212

881がこういったことを全く知らずに、
直感だけで弓道や合気道のもつ宗教性を見抜いたというのなら、
けだし卓見というべきであろう。

939 :日出づる処の名無し:04/08/16 17:32 ID:8asyQDsZ
>>890
私の記憶では、植芝盛平は大本教の教祖を尊敬してはいたけど、
信者として教団には入ってないと思ったんだけど、
違うかな?

891 :日出づる処の名無し:04/08/16 01:12 ID:ql1Xqnz2
>890
それは知らなかったけど、宗教的なのはやれば分かります
どうすれば弓の技術が上手くなる、というフィジカルトレーニングや理論よりも、
弓を射る時の心構えや姿勢はどうあるべきか?
の講義の方が圧倒的に長かったりするしw
でも多分それこそが弓道の奥義なんだと思う

しかし心得のある人の居る矢と、そうでない自分の矢は明らかに違う
道は頭で考える物では無くて、
身体で体感する物だと空手を通して知りながらも、
そこに至るまでの理屈や理論が分からないから迷う

未熟なんだな

899 :日出づる処の名無し:04/08/16 09:11 ID:gB9vt6dt
古来、日本民族は長弓の鳴弦に降霊や魔除けの力があると信じ、
平安時代より『鳴弦の儀』が宮中の儀式として取り入れられていた。
貴人の出産の際、
産湯をつかうときに鳴弦の儀を行っていたという記録が残っている。
なお、鳴弦の儀は皇室などで今日でも受け継がれている。

900 :日出づる処の名無し:04/08/16 09:31 ID:IjM7vFkk
柔道は素人なんだけど、海外の選手は隅で技のかけ逃げを繰り返して
ポイントを稼ぐのに対して、日本選手は中央で一本勝ちを狙うから
不利だって聞いたけどほんと?

901 :日出づる処の名無し:04/08/16 09:54 ID:zNopFY+j
>>900
昔はそれでよく負けてたけど、最近は一本狙いでも勝ってるからな。
バルセロナ辺りからじゃないかな。

902 :日出づる処の名無し:04/08/16 10:12 ID:gB9vt6dt
かけ逃げでポイントを稼ぐってのは
場外に相手を押し出して注意だか警告だかを受けさせるって事か?
せこいけど、有利不利は無いと思うなあ。
それよりも国際審判のレベルの低さと
やたらと日本選手に辛い事のほうが問題っぽ

905 :日出づる処の名無し:04/08/16 10:36 ID:f8nW0zrj
国際審判のレベルが低くて、かけ逃げを理解できずに
時間切れ判定のときに攻勢だったとして旗をあげてたのよ。
日本選手に攻める間を与えずに、審判には攻めてることを
印象付けるために外人選手が多用してた。
で、最近はかけ逃げというものが攻めてるんではなくて
逃げるための擬態ということがやっと国際的に理解されてきたってところ。
とはいえ、まだまだ国際審判のレベルは低すぎ。

906 :日出づる処の名無し:04/08/16 10:44 ID:aNwQpHzp
>>902
掛け逃げの利点は時間稼ぎと、技を積極的に出してると思わせる事だっぽ。
これで消極的に対する注意や指導で相手にポイント取られることを防ぐ。
ピンチの時は場外に逃げやすくなるし。

逆に、相手にまともな組み手をとらせる余裕を失くさせ
審判に相手が消極的だと思わせると言うおまけもプレゼントできる。
相手が油断してる場合は有効、技ありのポイント自体も取れる。
露骨にやると注意を受ける諸刃の剣だが。

907 :日出づる処の名無し:04/08/16 11:21 ID:xGoMOlKK
オリンピックで柔道は選手はがんばってるんだろうが、
日本が勝てば勝つほど、
日本の自作自演競技という感じがして、あまりありがたみがなくなる。
柔道の国際スポーツとしてのイメージも悪くなるんじゃないのか。
この調子で行くと、後のほうの重量級はバランスをとるために、
また、審判の政治的判断で、別の国が疑惑の勝利を得ることになりそうだな。

908 :日出づる処の名無し:04/08/16 11:32 ID:qh8JHSRg
>>907
なんでそうなるのかさっぱりわからん。
日本が強い、ただそれだけのこと。

913 :日出づる処の名無し:04/08/16 11:46 ID:aNwQpHzp
>>908
極東板的には、日本→韓国、柔道→テコンドー、にすると
他国側の気持ちを理解する上では分かりやすい。

かつてバレーが強くなりすぎた日本は
西欧諸国により批判されて国際ルールが変更される、と言う事例があった。
このまま金を独占しすぎるとすると、他国からの悪感情を受け
最悪、五輪の種目から外されるというシナリオも。

何事も控えめにして突出せず、周りから袋叩きに合うのを避ける。
ただし要所要所はしっかり確保する、というの理想。

917 :日出づる処の名無し:04/08/16 12:19 ID:oOUnGlOd
>913
韓国のテコンドーだって正々堂々と戦って勝つなら問題ないでしょ。
普通に目標にして勝てるように努力すればいいと思うけど。
控え目にしろって、手を抜けってこと?
そんな理想は理解できないよ。
日本的な精神から見ると
そっちの方がよっぽど相手に失礼だと思うけどなー。

そういった日本的精神が相手国には理解されないってことなのかな?
そんな卑怯な手や手抜きがまかり通るくらいなら
五輪の柔道なんかやめちまえ!というのが自分の素直な気持ちだよ。
卑怯な手で勝つより、正々堂々と戦って負けた方が心から拍手できる。
こういう気持ちって日本独特なのかなあ。

918 :日出づる処の名無し:04/08/16 12:31 ID:qh8JHSRg
>>913
そんないびつな考えじゃかえって国際社会で生き残れません

920 :日出づる処の名無し:04/08/16 12:34 ID:qh8JHSRg
>>917
大丈夫。理解される。
そうじゃなかったら、武士道が世界中で読まれている理由がわからない。
武道も人気があるのは、精神面の考え方が受け入れられているからだし。
外国人も武道をやってる人はそういう考え方理解してるし、
スポーツのほかの競技でも、正々堂々と強いものが認められるでしょ。
先進国では大丈夫だと思う。

923 :日出づる処の名無し:04/08/16 13:18 ID:gHOA22h2
武士道もそうだけど西欧には騎士道もある。
スポーツマンはフェアプレーを望んでいるさ。
後進国でも誇りのある国や教養をもった人達はきちんとしてる人は多い。

927 :日出づる処の名無し:04/08/16 13:41 ID:6nuFTZOH
>>923
昨日知り合いのトルコ人達と「66kg級」の試合を見ていた。
ヨーロッパチャンピオンのトルコ人が出てたから。

トルコ人曰く「日本人はたとえ自分がチャンピオンでも、
『オレがチャンピオンだ!』という威張った態度で試合に出て来ない。」と感心していた。
でも「トルコ人にはそれは難しい・・」って言ってたのが、笑った。

928 :日出づる処の名無し:04/08/16 13:54 ID:RSHRloFD
>>927
ちょとワラタ

942 :日出づる処の名無し:04/08/16 18:57 ID:MWf19uLd
もう柔道や空手は世界のみんなのものだよ。日本発祥だからなんて関係ない。
そうじゃないとそもそもオリンピック競技にならない(ということになっている。)
日本発だから云々、という考えは、柔道についてはもう捨てるべきじゃないかな。
あくまで日本柔道の本来の姿を、というのなら、別の流派を作って
そこで守ってゆくべきだろう。もうどこかにあるんだろうと思うが。

サボンの態度はたしかに問題ありだったが、俺は仕方ないと思って見てた。
残り1秒の逆転負けだよ?ありゃ茫然自失になるだろ、誰でも。

944 :日出づる処の名無し:04/08/16 19:24 ID:OHTHGZGS
>942
世界のものになったから、武道が持つ礼節を軽んじて良い訳じゃない
極真のフィリオだってブラジル人ながら世界一になった時号泣してたけど、
礼の前に抱擁するような礼を失する事は無かった

日本人だって礼が終わったあとで、号泣している人も居る
空手も今やスポーツだけど、勝てばOK、礼の前でもガッツポーズOKって訳じゃない

空手も柔道もルールがあって、マナーがあるからスポーツなんだな
暴論だけど、柔道が真意から外れて形骸化したマナーの無いスポーツになるくらいなら、
オリンピックの種目から外して貰っても良いと思うよ

日本発祥が汚名になっちゃうもの

945 :日出づる処の名無し:04/08/16 19:26 ID:rHp0mkz4
武士道精神とスポーツマンシップなんて、同じものだろうに。
まぁ、あそこできちんと礼してこそアマチュアなんだろうな。
サボンは所詮、実質職業婦人だからしょうがないんだろうけど。

946 :日出づる処の名無し:04/08/16 19:35 ID:jFkbr7XQ
純粋にスポーツの観点から見ても、残心しないのはいただけないな。
自分が一本勝ちしたと思っても、審判がその判定をするとは限らない。
ひょっとしたら相手のポイントになってるかもしれない。
ガッツポーズをするほど喜んだ後にそれが違っていると分かったら、
もとの精神状態にもどれるかな?
似たようなことが以前あったような・・・・・・。

947 :日出づる処の名無し:04/08/16 19:55 ID:qC65MiLC
うーん負けたから仕方がないというのはどうだろうか?
どんなにくやしい負け方をしても、礼を失わない選手はいる。
礼を失うようならサボンは技や技術は身についても精神の修行が足りないということ。
その慢心が逆転負けにつながったのだと思って精進して欲しいものです。

973 :日出づる処の名無し:04/08/16 23:22 ID:OGnkZtpR
個人的には礼をしてからガッツポーズってのは間が抜けてると思うけどな。
一本決まった時点でガッツポーズしてもいいと思う。
それがおかしいなら、
審判はどんどんガッツポーズをした選手の一本を取り消せばいいと思う。

「一本、優勝、金メダル~」
「おおっと、今のガッツポーズに対し一本取り消しの判定がでました」
「今の一本は取り消し、再試合です」

こういうのをどんどんやればガッツポーズをする選手はいなくなるでしょ。

978 :日出づる処の名無し:04/08/16 23:36 ID:EbRLcB6w
おまいらガッツポーズに偏見持っていないか?
常に自分の文化の視点からしか物事みないというのはよくない。
ガッツポーズの起源は古代ギリシャにまでさかのぼるのだよ。
戦争で勝利した将軍が、殺めた敵の魂を鎮め、
戦いの女神アテネに感謝する祈りのポーズがその起源とされている。

すなわち、日本の礼とその精神はもともと同じなのだ。
ガッツポーズだから無礼だというのはおかしい。

985 :日出づる処の名無し:04/08/16 23:45 ID:qTLYQp9x
>個人的には礼をしてからガッツポーズってのは間が抜けてると思うけどな。
>一本決まった時点でガッツポーズしてもいいと思う。
残心を忘れることの方が間抜けだ。
本来は、
「相手が倒れて勝利を確信しても、隙を見せず絶対に油断するな!」
という実戦の知恵であったものが、

「相手に勝利しても、礼を終えるまで試合が終わったと思うな!」
という礼儀作法に昇華したものだ。

礼をする前にガッツポーズをする選手というのは、
要するに柔道のテクニックだけを身に付けて、
柔道そのものの意味を理解していないという選手なのだ。
柔道発祥の国の代表が柔道を理解してないことが問題。
この記事のURL | ジャポニスム | CM(24) | TB(0) | ▲ top
<<日本人に不利なルール?【その1】(part31スレ) | メイン | 柔道にガッツポーズは相応しいか【前編】(part30スレ)>>
コメント
-  -
>763 :日出づる処の名無し:04/08/15 15:55 ID:pfS+D/Bt
>>>760
>漢字の語源としては
>攻撃用が「凶器」
>防衛用が「武器」です。
>武は戈を止める、即ち攻撃を防御するという意味


漢字の語源としては、武は戈を持った軍隊が静止している様を示す状態であって防御の意味なんてかけらもないんですがそれは良いんですかね・・・?(困惑)
2013/10/15 02:39  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
スポーツも武道も観るだけの門外漢ですが、最近のオリンピックを見ての感想を一言。

柔道じゃなくて『柔道着レスリング』に名称を変更したほうがいいんじゃないか?
2011/11/02 22:54  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
武道は暴力だという事をごまかさないで欲しいな
はじめた動機を思い出せば、ね。

試合したい、大会に出たいという気持ちは欲の表れだという事をごまかさないで欲しいな。
2010/06/11 11:30  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ガッツポーズは自然な行為ではあると思うけどね。

ただ、東京五輪だっけ?
優勝者のスタッフが喜んで畳にか上がろうとしたところ、選手が手でそれを制したのは?
あれはVTRでしか見た事が無いけれど、いい場面だなって子供ながらに思ったよ。

それだけに、田村が優勝した時の喜ぶ様を見て、ちょっと複雑な心境だった
2010/06/10 23:50  | URL | 名無しさん@ニュース2ちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
 単なるスポーツとして見ればok
武道として見ればNG

 という人が多いって事でしょ
自分としては、別に柔道を武道という範囲から外してもなんら問題が無いと思ってるから(というか武道としてみてないから)ガッツポーズはしたければすればいい派

 剣道と柔道を見てると、変化とは良くも悪くもなるものだとつくづく思うよ。
 古流が残っててくれて良かったと思ってるよ
2010/06/10 19:00  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
賛否両論を読んでると、日本のDQN率が判るww
自分はガッツポーズに否定的だけど。
2010/06/10 13:21  | URL | 五平 #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
礼はただの演出
高尚な武道としての価値を守るためのね
ただ礼儀の良い振りをすればいいだけなのに
それすら出来ないのは…素直すぎるわ
2010/06/10 12:17  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
世界中で柔道をしてもらおうとするなら、
細かくルールーブックに明記するしかないと思う。

>外国じゃなく日本からでるんだろうな
そうだろうね、目に浮かぶようだ。

精神性だからこそ、明文化する必要がある。
キリスト教には聖書と言うルールブックが有るじゃないか。
他にも色々と有るではないか。
2010/06/10 03:47  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>決まった瞬間に感情が爆発するのはしょうがないだろ。

それをしないための武道なんだが・・・。
俺の通ってた剣道の道場の旗には「平常心」ってかかれている。
柔道でも良く聞く言葉じゃねえの?
2010/06/09 23:25  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ルールブックに関しては同意
別に今からでも遅くはない

でもどうせその場合、
それは個人の意識の問題とか
心構えを銘文化するのかとか
外国じゃなく日本からでるんだろうな
2010/06/09 21:52  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
プロレスはもう随分下火になってしまったけど、
相変わらず格闘技全般は人気があるしファイターに
対する尊敬…というのか、称揚の気持ちがある日本(の観客)。

これは実は世界では少数派で、軍人や闘士が低い階級に
されてきた歴史のある国地域民族では闘鶏の鶏や競馬の
馬みたいにがさつで知能の低い乱暴者、みたいに見ら
れるところも多いらしい…とか架空の千葉県のロシア人がいってた。

確かに士農工商とかいう軍人が支配階級でそれにふさわしい
全人的教育を続けた時代が何百年も続いた国なんてそう多くはないけどさ。
2010/06/09 21:51  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ミスリードが好きな人が多いのと、本質を見ようとしない人が多いね。
柔道はオリンピック種目なんだけど、剣道や弓道は違うのに同じ扱いをしている。
柔道の間違いは、ルールブックを性善説で作ってしまったからだろう。
礼をする前のガッツポーズは、敗者にすれば良いし、礼も出来ない敗者は、
柔道界から永久追放にすると明文化すれば良かっただけなんだよ。
礼の世界は1部の人にしか理解出来ないから、ルールブックに書けば良かった。
2010/06/09 20:37  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
試合に勝っても負けても堂々とした態度で、格好良く振る舞って欲しいと思う。
ただそれだけじゃないだろうか。
2010/06/09 05:38  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>相撲と柔道は違います

相撲も十分にヤバイというか落ちぶれてると思うよ

 筋トレ重視か知らんけど四股が見るに耐えないよ
2010/06/09 03:29  | URL | 閑話休題 #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
 結局のところ目指すものの違いなんだと思う。

 スポーツとしてのJUDOは一試合でも多く勝ち上がる、相手を負かすのが目標。そのためには掛け逃げやポイントさえ取ればいいと言うのも戦術のうち、当然勝ったらうれしいしガッツポーズやファンアピールもする。なのにいちゃもんつけてわけわからんと思うのは当然。

 でも本来の武道としてみる人からすれば武道を通しての修身が目標であって、試合の勝敗や技術、強さ、礼儀もあくまで手段の一つ。
 礼を尽くすのも勝つのも同列なのに勝ったからってあれは何だ、、、みたいな気持ちになる。
 人によっては礼の前にガッツポーズするなんて、有利にするために襟を逆に着るのと同じくらいの卑しさを感じるのだろう。ルールには違反してないけどそりゃ無いだろうみたいな。
 ルールで縛るのも武道としての敗北に近いし、心の欲するところに従って矩をこえずが目標なんだから。

 でもオリンピックは勝ち負けと威信とスポンサーを背負っての場だからな~。
 一番いいのはjudoと柔道をしっかり別けるべきでしょうね、JUDOももっと名前も変えてあくまで由来は日本の柔道だけどそこから作られた新しいスポーツにすればいい。
 もちろんそれにも文句は出るでしょうけど。
2010/06/09 02:01  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ガッツ石松の前にガッツポーズ無し
2010/06/08 23:23  | URL |    #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
よくわからん。何で相手に対する礼儀が「相手が不快に思わなければいい」なんだ?
礼を表す、または敬意を表するには一定の形式があるだろうに(これを否定すると頭を下げることさえ不要ということになる)。
スレでも言われてたが、武道は心技体揃って完成となるもの。相手を倒すだけならレスリングでも十分。だから金メダルを取るほどの技と体があるのに、心が追いついていないと見られる。相手に敬意を表するという基礎の基礎が出来ていない。
礼の前にガッツポーズを取ると言うのは、自分の勝利>相手への敬意という独り善がりでしかない。

「柔道」を名乗る以上、心は欠けてはならない物の一つ。
2010/06/08 23:17  | URL | #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top

-  -
礼節や礼儀をなくしたら、柔道や空手道なんて、ただの暴力に成り下がるよ。
2010/06/08 22:55  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
前編と違って、後半で空手や弓道の経験者の話が入って、ぐっと有意義になった感じ。

空手だって、オリンピック種目でこそ無いものの、国際的な競技だよね。でも、残心は忘れてない。(流派によるかも)
その違いが何に起因するか、まで話が進めばなお良かった。

何年も前に終わった議論に何言ってんだオレw
2010/06/08 22:23  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>なんで今更になって柔道はスポーツだと割り切れない輩がいるんだ?

割り切れなくて何が悪い。
大体、国際柔道では完全にスポーツ化しているかもしれないが、日本柔道ではまだ武道として維持できてるよ。それでもスポーツ化が否めないのはわかるがね。
なんとか踏みとどまろうとして、礼儀を大事にするべきだと主張しているわけだ。

>なんで、スポーツの話題でそもそも論(昔の定義)を持ち出す奴がいるんだよ。
でだ、以上のことから柔道はまだスポーツではなく武道だ。
武道は昔からの定義を受け継ぎ、昇華していくことも大事な要素なんだよ。
2010/06/08 21:49  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
屁理屈ばっかりだな
2010/06/08 21:43  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
なんで今更になって柔道はスポーツだと割り切れない輩がいるんだ?
なんで、スポーツの話題でそもそも論(昔の定義)を持ち出す奴がいるんだよ。
アホばっか。
相撲と柔道は違います。
2010/06/08 19:06  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
弓道というか、弓に関しては中国の故事があったな。

昔、弓の達人がいた。
彼の撃つ弓は、的を外さなかった。
そのうちに、全てが真ん中に当たるようになった。
更に、弓を構え撃つ真似をするだけで、得物を打ち落とし、最後には構えを取るだけで得物を打ち落とせるようにもなった。
しかし、次第に自然と一体となっていき、晩年は大事にしていた弓矢には蜘蛛の巣が張り、彼は弓を撃つことすらなくなった。

……と言った感じの話。
2010/06/08 18:41  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
決まった瞬間に感情が爆発するのはしょうがないだろ。
油断もクソも一本とった瞬間相手は死んでるんだからどうでもいい。

複数とやってる時に一人倒して喜ぶバカはいない
2010/06/08 17:06  | URL | 愛車は774RR #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/186-077f37fb
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。