2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
柔道にガッツポーズは相応しいか【前編】(part30スレ)
- 2010/06/05(Sat) -
609 :日出づる処の名無し:04/08/14 22:37 ID:uDtp1Fy2
韓国のせいで青い柔道着が導入されましたが…

610 :日出づる処の名無し:04/08/14 22:50 ID:6Ci/y9qh
あれって韓国のせいなの?

611 :日出づる処の名無し:04/08/14 23:00 ID:HlZpMmUY
ヨーロッパ諸国の要請だったような希ガス

612 :日出づる処の名無し:04/08/14 23:01 ID:E/0RJEe/
多分サッカーかなんかの概念を延長したんじゃ無かろうか、
と、愚考してみる。
とっさの判断の時、どっちがどうか迷うからじゃない?
両方とも白の胴着だと。

613 :日出づる処の名無し:04/08/14 23:11 ID:el/riFqd
青い柔道着はオランダ人の柔道家で生意気なやつがいて、
そいつが導入したはずだ

614 :日出づる処の名無し:04/08/14 23:17 ID:aBnehW1v
そーいうのを受け入れられる柔軟さ、
懐の深さが日本文化の魅力のひとつだ。

615 :日出づる処の名無し:04/08/14 23:18 ID:EJ0ekTsl
>>613
青い柔道着は、欧州からの提案だったけど、
観客がどっちがどっちか理解しにくい競技では
敬遠されるという理由だったと思う。
まじめにテレビ時代の柔道の将来を考えた提案だったはず。

617 :日出づる処の名無し:04/08/14 23:25 ID:lLmmFSju
今や武道としての柔道と、スポーツとしてのJUDOは別物だと言われている。
試合の結果よりも別のことを重視する武道に対して、
そんな練習をしたにせよ、結果こそ全てのスポーツだからね。

そして今、日本柔道界では「柔道ルネサンス」という運動が行われていたりする。
礼儀を重んじる元の柔道に原点回帰しよう、というものだ。

618 :日出づる処の名無し:04/08/14 23:32 ID:gwf9aytG
ぶっちゃけ個人的にやりたいのは
合戦時の葛技(関節)や当て身も含めた柔術だったり。

620 :日出づる処の名無し:04/08/15 00:04 ID:hXowwxAb
日本アマでどーしようも無いのはボクシングかな。
一切メダルは期待されて無いし。
銅メダルでも”快挙”だからな。
プロではなんとか世界チャンピオンは出てるのにアマチュアでは皆無と言っていい。
10年以上前の桜井以来いなかったと思う。
原因は良く分らん。
が、ひとつあるとすれば積極的なプロとの交流が無いのが一因かも。
根本的に日本人は打撃が苦手ってのもあるか。
プロなら耐えて堪えてってのが可能だが
アマでは一切通用しない。耐えてる時点でRSC(ストップ負け)にされちまうから。
誰か金取ってくれんかなー無理だろうが。

621 :日出づる処の名無し:04/08/15 00:13 ID:3OSwMPuY
礼をする前にピョンピョン飛び上がってガッツポーズ。
礼の直前にもガッツポーズ。これが礼儀ですかw
あと国旗掲揚のときにバタバタ自分の日の丸を振り回しているバカもいたしな。

623 :日出づる処の名無し:04/08/15 00:55 ID:bTvgaNJG
>>621-622
良いじゃねーか。
お祭りなんだし。
素直に称えようや。

武道やスポーツとはまるで関係ない人間が、
一流アスリートの精神性を否定する姿は何か痛いよ。

624 :日出づる処の名無し:04/08/15 01:17 ID:a1LaYa/z
えええええええ
一応小中と剣道やってたけど、あれはイタイだろ
剣道と柔道を一緒にするなってか?

625 :日出づる処の名無し:04/08/15 01:23 ID:3OSwMPuY
>>623
そういう態度は本人のためにもよくないよ。
前回の優勝の時も、礼の前に寝転がって喜びを表現していたけど、
新聞の投書で「あの態度はいかがなものか」と疑問を呈するものもあった。
素直に称えたいと思う気持ちに、本人自ら水を差しているじゃしょうがない。

「剣道の試合で一本を取った後 ガッツポーズをすると取り消しになる」
69へぇ
ってのがあったけど、礼儀という面で言えば、剣道と柔道では大違いだね。

626 :日出づる処の名無し:04/08/15 01:25 ID:dcvKo8QU
>621
なればこその原点回帰じゃないかと思う。

>623
もちろんこの意見にも賛成だ。
ただし、武道スポーツの選手が公衆の面前でやるのは
いち観客としてカンベン。
理由はシンプル、見苦しいから。

627 :日出づる処の名無し:04/08/15 01:31 ID:bTvgaNJG
>>624
日本人は勝っても負けても苦虫噛み潰したような顔してなきゃならんのか?
んなアホな。
オリンピックだぞ。
ただのお祭りだ。
辛く長い練習に耐えて、晴れて金獲って嬉しさを爆発させるののドコが悪い。

なんつーか、無関係な外野が武道とかスポーツとかに
個人的な精神性を要求するのは止めようよ。
それに俺らは200年前の人間じゃない。

第一、君の剣道で鍛えた精神性は、頑張って金メダルを獲った他人を
バカ呼ばわりするのを良しとするのか?(別人だったらスマソ)
君が気に入らなくても、そこは抑えて素直に称えるのが人の道。

622 :日出づる処の名無し:04/08/15 00:14 ID:3OSwMPuY
外国人の柔道家のほうが、よほど礼儀正しくみえますが?

629 :日出づる処の名無し:04/08/15 01:34 ID:bTvgaNJG
>>625
そういう意見があるのは分かるが、そこは抑えて称えるのが人の道。
個人的な精神性を他人に押し付けるのはいかがなものか。

本人が喜んでるんだから、それはそれで構わんじゃないか。
何が問題なのかすら分からんよ。
大体、「本人のためにもよくないよ」て…。w

630 :日出づる処の名無し:04/08/15 01:36 ID:3OSwMPuY
>気に入らなくても、そこは抑えて素直に称えるのが人の道。
個人的な精神性を要求するのは止めてくれや。

631 :日出づる処の名無し:04/08/15 01:39 ID:3OSwMPuY
>何が問題なのかすら分からんよ。
あのさあ、これマジでいってる?
>626が言ってるやん。
「見苦しいから。」

632 :日出づる処の名無し:04/08/15 01:39 ID:bTvgaNJG
>>630
ははは。

633 :日出づる処の名無し:04/08/15 01:41 ID:bTvgaNJG
なんつーか、金メダルを獲った選手を
叩く事の方がメインのこのスレの流れ、怖いよ。
>>631
いや、俺は全く見苦しくなかったんで…。

634 :日出づる処の名無し:04/08/15 01:47 ID:dcvKo8QU
>633
>いや、俺は全く見苦しくなかったんで…。
なら、キミの感覚は少数派、つまり世間の支持を得られていないんだろう。
少数派だからといって考えを改める必要はないが、
支持されない意見であることはわきまえたほうがいい。

635 :日出づる処の名無し:04/08/15 01:49 ID:bTvgaNJG
>>634
ソースきぼん。
「このスレの支持」ならともかく、「世間」と言うのならね。w

636 :日出づる処の名無し:04/08/15 01:54 ID:3OSwMPuY
別に選手を叩いてるワケじゃないわいな。
>>633
キミは見苦しいと思わなくても、世界中の人が見ていることをお忘れなく。
柔道宗主国と胸を張り、
「柔道は武道だがJUDOはスポーツでふたつは別物だ」
などと他国の柔道家を卑下するようなことをいうのであれば、
まず模範になるような
礼儀を示すのが日本人柔道家としての使命なんじゃないの?と思うわけよ。

まぁ「今や柔道宗主国はフランス」というプライドを
持っているフランス人が相手だっただけに、
余計に情けないような申し訳ないような気になったのもあるわけだが。

637 :日出づる処の名無し:04/08/15 01:56 ID:bTvgaNJG
>>636
単に君が俵が気に食わないだけだろ?w

638 :日出づる処の名無し:04/08/15 02:01 ID:3OSwMPuY
>>637
亮子ちゃんを俵と呼ぶ、キミの態度が気に食わない!!

639 :日出づる処の名無し:04/08/15 02:04 ID:dcvKo8QU
>635
ソースと言われても……キミの書き込みに対する返答の数々が
ソースだ、と言う答え方でいいか?
「世間」という言葉尻をつかまえて、
泥仕合に持ち込むのが目的なら付き合わんぞ。

640 :日出づる処の名無し:04/08/15 02:05 ID:bTvgaNJG
>>638
いや、正直、何だかんだ言っても、亮子ちゃん(w)が叩かれてるだけ。
前回大会でめちゃ派手なガッツポーズしてた井上が叩かれたのは
寡聞にして聞かない。

641 :日出づる処の名無し:04/08/15 02:06 ID:aZ0qUP7A
>>637
トップアスリートの精神性が云々とかいうわりには
「俵」呼ばわりかよ。

642 :日出づる処の名無し:04/08/15 02:07 ID:bTvgaNJG
>>639
はぁ?w
ソースもなくて何で俺が自分の意見が「世間では」少数派だと
わきまえなきゃならんの?

いや、付き合わんでも一向に構わんけど…。

643 :日出づる処の名無し:04/08/15 02:08 ID:mLRUVH0J
国民が五輪ヲタクとなる日本で
勝って当たり前、金以外は何の価値も無いとまでいわれる
柔道の代表選手にかかる重圧は如何ほどのものか?
金確実と期待される重圧。
五輪連覇という重圧。
その重圧から解放された瞬間のことだから、勘弁してあげなよ。
もちろんそういう瞬間でも礼儀を忘れないことが武道の真髄であり
美であると漏れも思うけどね。

644 :日出づる処の名無し:04/08/15 02:09 ID:bTvgaNJG
>>641
ごめんなさい。
「亮子ちゃん」に訂正しますわ。

645 :日出づる処の名無し:04/08/15 02:13 ID:aZ0qUP7A
柔道とか武道の選手に対して、日本人の多くは特に礼儀や規律の
模範的な姿勢を要求したくなるのではないかなあ。
特に世界を舞台にするならば。
で、それに答えてくれればやっぱり「さすが武道の選手だ」と思うし、
そうでなければ慎んで欲しいという気持ちになるんでは。
自分は谷選手の強さには敬意を覚えるし、はしゃいだ様子にも
それほど不快感は覚えなかったけど、世界最高の柔道選手としての
理想像の振舞いではないように感じたよ。

646 :日出づる処の名無し:04/08/15 02:16 ID:WRmNbcoe
>>636
それにしてもフランス柔道はつまらんな。
「勝てば良かろう」はカーズぐらいの実力がないとカッコ悪いだけだ。

647 :日出づる処の名無し:04/08/15 02:25 ID:3OSwMPuY
>>640
>前回大会でめちゃ派手なガッツポーズしてた井上が叩かれたのは
>寡聞にして聞かない。
オレもそれは聞いてないが、表彰台に亡き母の遺影を持ち込んだことに
苦言を呈する記事は読んだ覚えがある。
正直あれには涙腺が弛んだものだが、礼儀としてはいかがなものかと。
>>646
そうはいっても、人口が日本の半分なのに柔道の競技人口は2倍もいるからね。
つーか、なんでヤツらがそんなに柔道が好きなのかよく分からん。

648 :日出づる処の名無し:04/08/15 02:28 ID:bTvgaNJG
>柔道とか武道の選手に対して、日本人の多くは特に礼儀や規律の
>模範的な姿勢を要求したくなるのではないかなあ。
この気持ちは分かるんだが、柔道なり武道なりの「道」を歩いてるのは
彼ら自身であって、そんな事を他人である俺らが
要求する事ではないと思うんだよね。

ちなみに俺が考える武道の理想も君と似たようなモノだと思う。
でも、それを俺らが要求するのはおかしいんじゃないか、と考える。
彼らが自身で「道」の過程で到達する境地だと考えるから。

で、俺個人としては、別に彼らがそこに到達しなくとも全く構わない。

651 :日出づる処の名無し:04/08/15 02:46 ID:Uf6mHHTw
まあな、剣道はガッツポーズで一本取り消しだからなw
でも一気にいろいろ頭を駆け巡ってしまったんだろなw

652 :日出づる処の名無し:04/08/15 02:56 ID:3OSwMPuY
>>645
確かに、他の競技なら気にならないようなことでも、柔道のこととなると
なぜか理想を大きくしてしまう部分はあるね。厳しくなってしまうというか。

個人的に、伊藤みどりの
『前代未聞・ジャンプを決めて競技の最中にガッツポーズ』 
(しかも美を競うフィギュアスケートで!!)
は大好きなんで、ほんと競技によると思う。

653 :日出づる処の名無し:04/08/15 03:03 ID:WRmNbcoe
>>652
まぁあの人は美よりパワーにベクトルの振れた人ですし(w

657 :日出づる処の名無し:04/08/15 03:47 ID:y504ThVs
素直にガッツポーズは見苦しいと思う。

選手は選手、自分は自分、
だからとやかく言う資格がないというのも変な話で、それだったら
礼節も糞も道場で教える必要もないし、指導する必要もないわけで。

あのチョンの極心総裁だって、
勝ってガッツポーズをする選手を汚らわしいと怒ったというのに・・・・

道場で、礼節を教えられない指導者。
選手に従わせる事が出来ないという意味でね。
尊敬されていないし、そもそも指導者自身が同じ考えなのかもしれない。
選手を見れば、師匠も分かる。

日本の柔道界自身に礼節など無くなっているというのが本当のとこだろうね。
世界大会や、オリンピックの監督やコーチが、
礼節がなっていないと激怒したなどという話は寡黙にして知らないし。

それが現実の柔道なんだろうね。
本人達は礼節なんて望んでいないし。

660 :日出づる処の名無し:04/08/15 04:09 ID:4gbaMNYh
子供の時、大相撲で高見山が土俵でガッツポーズをして問題になってた、
大人は変な事にケチつけるんだなと、思った。
今では土俵でのガッツポーズはけしからんと思う。
柔道もして欲しくない気持ちはあるが、これだけ世界に普及すれば
日本だけの習慣に合わす必要はないと考えるようにてる。

661 :日出づる処の名無し:04/08/15 04:15 ID:aZ0qUP7A
いや、本来、礼儀礼節も含めての柔道なんであって、
そういったものも含めて世界につたわってるはずだし、
本来そういうものだと思うんだが。
単に日本の習慣の押し付けではないはずなんだがなあ。
まあスポーツのjudoと本来の柔道は別モンだと割り切れということかも知らんが。

662 :日出づる処の名無し:04/08/15 04:23 ID:2xJrY/fH
>>657
凄まじい練習とプレッシャーとライバル達、その全てに打ち勝って
その瞬間ガッツポーズをした金メダリスト。
それについて、どういう神経をしてたら、ここまで貶めれるのか、理解に苦しむよ。

ビールを飲みながらテレビの前で横になって見ていた者が言う言葉とは
とてもじゃないが信じられない。
自分は礼節などとはまるで無関係の世界で生きてるくせに…。

663 :日出づる処の名無し:04/08/15 04:25 ID:oT42Vfjv
見苦しいというのはまぁいいとしよう
俺は見苦しいとは思わないけど見苦しいと思う人間もいるだろう
自分の好みを人に押し付けるなよとも思うが
そういう気持ちもわからないじゃない
俺はしないけど
(押し付けるなというのを押し付けるなっていうしょうもない突っ込みはやめてね)

けど礼儀や分別とか言われると???である
勝ったときにガッツポーズをする人間は
負けたときにくやしがる人間は
例えば人に親切にされたときに有り難うと言わない人間なのか?

負けたときに憎まれ口を叩く人間
勝ったときにざまーみろと言う人間
これは社会生活においても問題を起しそうな人間であるが

それとも柔道家独特の美学があり
もうそれは理屈ではなくガッツポーズする=悪なのだろうか
つまり儀式性こそが重要なのであると
ここでいう礼儀礼節は社会生活には何も関係ないが
柔道という世界の中では何よりも重要であると

664 :日出づる処の名無し:04/08/15 04:34 ID:y504ThVs
>>662
凄まじい練習に耐えてきた強靭な精神が本当にあるのなら、
勝って驕らず、淡々と礼節を
まっとうするのが難しいというのは矛盾があるんでないの?
つまり、金メダルとって嬉しすぎて
頭の中がパーになる程度の修行だったんじゃん。

後、ビール飲みながら批評する資格はあるよ。
だって俺、別に武道家でもないし、常日頃から礼節、礼節なんて言ってないもの。

日頃、公言している人達だからこそ、
それが出来てないから非難されるというのが、そんなにおかしい事なのかな?

665 :日出づる処の名無し:04/08/15 04:35 ID:2xJrY/fH
>>661
ガッツポーズをする事がどうして礼節を欠く事になるのか…。

例えば礼をする「型」について言うのなら分かるが、
優勝した瞬間の感情の爆発にすら、駄目だと言いたいのなら、
もう諦めたほうが良い。
彼らに出来ないんだったら、出来る者はいないんだから。

あれ程の練習とプレッシャーとライバル達に勝てる者なんて、
ほんのわずか。
その者でさえ出来ない事を無関係の者が要求するのは
おこがましいを通り越して、罪悪だよ。

666 :日出づる処の名無し:04/08/15 04:42 ID:2xJrY/fH
>>664
なんつーか、もう見なきゃ良いんじゃない?w
見苦しいんだろ?
彼らに出来ないんだから、出来る者はいないんだよ。

まるで関係ない世界の人に一体何を期待しているのか…。

667 :日出づる処の名無し:04/08/15 04:43 ID:y504ThVs
そもそも、柔道に限らず、何故、試合で勝って、
喜びはしゃいではいけないのかと言えば、
武道において、試合というものは、その名の通り試しあいの場であり、
技術や修練の成果を模擬的に試すものであり、
練習の一環であり、その勝利そのものが目的ではない。

故に、勝って驕らず、負けて卑下せず、という事になる、というかなっている。

武道において、練習そのものが目的でも、
到達地点でも無い、故にそんなものに対して喜んで居る奴は愚か者であるし、
武道の本質を何も分かっていない奴という論理。

でも、スポーツでは、競技に勝つ事が目標なのだから、
そもそも出発点が違いすぎる。
だから、柔道をスポーツと捉えるか、武道と捉えるかが考え方の分かれ目。
スポーツとして捉えるのなら、ガッツして、喜びまくるのが正しいあり方。

喜びまくっている日本人選手は、武道なんかではなく、
スポーツとしての柔道を愛しているわけでしょう。
礼節を期待するほうが間違い。

というか、これって本当は礼節でもなんでもないけどね。
試合の価値をどうみるかの違いだから。

668 :日出づる処の名無し:04/08/15 04:46 ID:y504ThVs
>>666
じゃあ。彼らには指導者となってからも、
後進の指導では礼節だのなんだのとは口が裂けても言えないよね。
というか、言う資格がないし。

彼らに出来ないのは、彼らが愚かだったからであり、
東京オリンピックの頃の記録映像とかみれば
みんなちゃんとしているよ。
ヘーシンクに負けた日本の選手も、見苦しい真似は晒していない。
勝って金メダルを取った他の選手もそう。

質が悪くなっただけだけどね。
教えるほうも、教わるほうも。

669 :日出づる処の名無し:04/08/15 04:47 ID:OsmirVsk
ガッツポーズが武道で戒められるのは勝負は時の運で
勿論実力が一番大事ではあるけれど
実力以外の要素で勝敗が分かれることもある以上
勝ったからといって敵の前で大喜びしてみせるのは
敗れた相手に対して傲慢だってことなんじゃないの?

670 :日出づる処の名無し:04/08/15 04:50 ID:2xJrY/fH
>>667
そもそも嘉納先生はスポーツを目指してたんじゃなかった?w

672 :日出づる処の名無し:04/08/15 04:54 ID:y504ThVs
>>670
嘉納先生はスポーツの意味が分かってなかったから。

671 :日出づる処の名無し:04/08/15 04:52 ID:y504ThVs
武道を精神修練の一環と公言するならば、
勝った喜びではしゃぎまくる程度の人間は
その程度だということだろうね。
本当に精神を鍛えていたと思っていたのなら。

というか、別に彼らにとって、柔道の武道性なんていうものは、
かっこよい背景みたいなもので味付けに過ぎないわけで、
現実には企業に後援してもらって仕事としてやっているわけで
金儲けの手段なんだから、勝って金メダルを取れれば、それは狂喜乱舞でしょうよ。

だって、お金になるもの。
嬉しくてしょうがないに決まっているじゃないですか。
武道家としてなら最低の品性ですが、
スポーツ競技者としては当り前で何ら非難される筋合いじゃないよね。

でも、スポーツ競技者なのに、礼節なんて言ったら偽善者だよね。

673 :日出づる処の名無し:04/08/15 04:54 ID:2xJrY/fH
>>668
まず、礼節とガッツポーズの関係が良く分からんよ。
ガッツポーズをする事は礼節を無視した事になるのかい?

俺は全員がガッツポーズをするような世界では、
例えば負けた選手だって、自分が勝った場合はガッツポーズをする訳で、
負けた時に「礼節を欠いた」とは思わないと思うぞ。
つか、ガッツポーズしない選手なんている?

つまり、戦わない人間が「ガッツポーズは礼節を欠く」と言ってるだけ。
言う資格なし。
だって、テレビを見ている君に対して「礼節」を尽くす必要なんてないし。w

674 :日出づる処の名無し:04/08/15 04:57 ID:y504ThVs
というか、自分の都合のよいようにスポーツというものを理解したんだろうね、
あの先生。
スポーツマンシップとか、そういう良いとこ取りして、
武道もスポーツも根本は変わらない!とか何とか・・・・・

根本が違うものを、同じようなものであるという幻想で進めるから、
問題が起きて、理念や根源に戻って考えなければならない時になると、
こういう無様な話になる。

675 :日出づる処の名無し:04/08/15 04:59 ID:QJ3GyeXL
見なきゃ良い

676 :日出づる処の名無し:04/08/15 04:59 ID:y504ThVs
>>673
そもそも、礼節に欠けると非難を始めたのは、武道家の先生方。
なぜって、昔はそんな行為は卑しいものとされてきたから。
剣道のルールを見れば分かるでしょう?
となると、元戦ってきた先生方には充分言う資格があるわけですな、
君の理論ならば。

677 :日出づる処の名無し:04/08/15 05:02 ID:y504ThVs
全員が平等にガッツポーズをして、誰もかれも、
負けた奴も不快に思わなければ問題ないんじゃない?
と言いたいのだろうが、それも又、おかしな話。

全員勝ったら、チンコケースつけてフリフリダンスして相手の顔に屁をこく、
というのが、相手も自分も不愉快でなければやってもいいという話と同じレベル。

678 :日出づる処の名無し:04/08/15 05:04 ID:y504ThVs
自分が負けたときは、相手の屁の匂いを嗅ぐんだからいいじゃないか!
と言われても誰も納得はしないと思う。

679 :日出づる処の名無し:04/08/15 05:04 ID:2xJrY/fH
>>677
そりゃ話の飛躍。

680 :日出づる処の名無し:04/08/15 05:06 ID:y504ThVs
>>679
本質は同じ。

681 :日出づる処の名無し:04/08/15 05:06 ID:2xJrY/fH
>>678
お前、馬鹿か?

683 :日出づる処の名無し:04/08/15 05:10 ID:aZ0qUP7A
ここまで意見が分かれるところを見ると
武道というものへの考え方自体、日本人の中でももはや
どうしようもないほどにとろけてしまってるということだな。
これは望む望まざる関係なく事実として受け入れざるを得ぬということか。
「ガッツポーズ」なんてのはただはしゃいでるだけで、
それを礼を欠いている行為だという自覚も疑問も
持ち得ないのだとすると残念だなあ。

684 :日出づる処の名無し:04/08/15 05:10 ID:y504ThVs
礼節とは、言い換えれば、道徳とか常識というものは、
大多数の人間が、そうだ、と同意できる考えや習慣の事。
本質的には、合理性やら、論理性の正当性などとは関係ないしろもの。

日本人は、武道だと思っているから、間違っていると思うのが普通。
外国人はスポーツだと思っているからガッツポーズとるのが普通。

日本人でも、単なるスポーツと思っている観客や、
選手はガッツポーズが正しいと思うのも普通。
但し、そう思うなら、礼節などと語ってはいけない。
それは武道の概念なのだから。
少なくとも、彼らの言う、礼節は。

685 :日出づる処の名無し:04/08/15 05:12 ID:2xJrY/fH
>>683
青春の全てを打ち込んで勝った人間を
素直に称えられないのはもっと残念だなぁ。

686 :日出づる処の名無し:04/08/15 05:15 ID:y504ThVs
スポーツマンシップという言葉もあるように、
スポーツにも精神性や、それなりの礼節の概念はちゃんとある。
但し、それは日本の武道の礼節の概念とは似て異なるもの。

それがわからずに、非難するなと言われてもねえ・・・・

687 :日出づる処の名無し:04/08/15 05:16 ID:aZ0qUP7A
>>685
いや、基本的には敬意も表するし賞賛もするが、武道である以上、
はしゃがず武道家としての矜持をみせてくれれば
もっとなんの抵抗感もなく賞賛できたということ。
しかし、よくわからないのは武道である以上、普通のスポーツ以上に
礼儀礼節を体現して欲しいと思う気持ちをどうしてそこまで否定したい
日本人がいるのか、ということだが…
自分も年をとったということか?いやそうじゃないと思うんだが…

688 :日出づる処の名無し:04/08/15 05:18 ID:y504ThVs
>>685
青春の全てを打ち込んで、
尚もその程度の精神鍛錬にしかならなかった事が更に残念だ。

技術は発達しても、精神は発達しなかったと言う事の
証明以外の何物でもないから。
勝って嬉しい、だから喜ぶ、という本能のままの有様を、
精神の力で克服すると言う事が
まるで出来ないのなら、武道をやっていたわけではなく、
投げっ子ゲームの達人になったというだけでしょうな。

投げっ子ゲームの達人には興味が無いだけでしょ。
武道としての柔道が好きな人は。

689 :日出づる処の名無し:04/08/15 05:19 ID:2xJrY/fH
>>684
スポーツだって「紳士的な行為」みたいな精神性はあるよ。
スポーツにおける「礼節」はその「紳士的な行為」の事。
紳士的な行為に背く行為はスポーツの世界では当然ながら非難される。
ガッツポーズはもはやそれに背く行為としては認識されていない。

>礼節とは、言い換えれば、道徳とか常識
↑その通り。

>それは武道の概念なのだから。
↑んな事はないんじゃね?
武道の概念とは思わないが、もしも仮に武道の概念だったら、
別の世界の人間は使っちゃ駄目なのかい?

690 :日出づる処の名無し:04/08/15 05:20 ID:4rTVKp40
俺的には、
勝負がついた > お互い礼 >
畳(赤枠)を出る時礼 > 会場(舞台?)を出る時礼
                       ↑
                     ここでガッツポーズ希望

691 :日出づる処の名無し:04/08/15 05:23 ID:aZ0qUP7A
>>690
うん、自分も武道の選手がそういう段階でガッツポーズとるなら
そんなに抵抗感はないと思う。今回のは勝った瞬間、
一礼をする前だったから違和感を感じたんだと思う。

692 :日出づる処の名無し:04/08/15 05:23 ID:2xJrY/fH
>>688
もういいよ。
お前は単に体育会系が生理的に受け付けないだけ。w
で、昔の武道には怪しげな精神世界があったと考えてるんだろ?

そんなもんはもうない。
諦めろ。
仮にむか~しむか~しの世界にはあったとしても、今は絶滅してる。
今後、柔道は見ない方が良いよ。

693 :日出づる処の名無し:04/08/15 05:23 ID:y504ThVs
>>689
武道の礼節と、スポーツの礼節は、似て非なる。
日本の道徳と、ヨーロッパの道徳が異なるように。
確かに、同じような道徳もあるが、違うものは更に多い、
それは根源が違うから当り前の話。
そゆこと。

694 :日出づる処の名無し:04/08/15 05:24 ID:aZ0qUP7A
でも、まあ、会場に礼をするまではできれば慎み矜持を示して欲しいとも思う。
そう思う自分は古いのであろうか…。

695 :日出づる処の名無し:04/08/15 05:25 ID:y504ThVs
>>692
常々思うんだが、自分の考えの正しさを論理的に証明できないときに、
人間としての質が分かる行為に出ると思う。

確かに、そういう類の人間には、
礼節というものが理解できないというのは納得できる話だ。

696 :日出づる処の名無し:04/08/15 05:26 ID:2xJrY/fH
>>691
おいおい、礼節とは無関係の単なる「型」の事じゃねーか。w
最初から武道の礼儀がどーのこーの言わないで、「型」の事を言いなよ。
つまり、ある「型」があって、その「型」を重視しろ、と。
武道家の矜持なんてまるで関係ないじゃん。

697 :日出づる処の名無し:04/08/15 05:28 ID:2xJrY/fH
>>695
いやいや、君は「見苦しい」んだろ?
だったらわざわざ見ない方が良いよ、と。
論理的とか関係ないよ。
「見苦しい」ものをわざわざ我慢してみる必要はないと助言してるだけ。

698 :日出づる処の名無し:04/08/15 05:31 ID:y504ThVs
スポーツというものは、近代体育の思想として生まれ、普及したのだから、
競技に勝つこと、 その過程で体が健康に鍛えられる事に価値が生まれたのは
当然のことで、スポーツマンシップという概念はあっても、
そこに武道的な礼節の考えなど生まれるはずも無い。

フランスで、親御さんたちが柔道を子供に習わせたがる理由の第一は、
礼儀が良くなる、だそうだ。
親に対しても丁寧な言葉遣いになり、粗暴な振る舞いの子もおとなしくなるから。

逆に言うならば、既存のスポーツでは、
こういう礼儀が良くなるという教育効果が望めないと言う事の裏返しでもある。
スポーツマンシップと、武道の礼節の概念がまるで違うと言う事が、ここでもわかる。
同じというならば、こんな現象は起こらない。

699 :日出づる処の名無し:04/08/15 05:32 ID:aZ0qUP7A
>>696
はしゃぐにしてもせめて対戦相手への一礼をしてからにしろよってのが
そんなにおかしいかね?
はしゃぐのはしかたないにしても、
せめて区切りをつけるくらいのことは最低心得て欲しいということだし
それが最低限の矜持になるんじゃないかっていう
自分なりの妥協を書いてみたということなんだが…
君はなぜそこまで、礼儀礼節を今一歩求めたいと言う気持ちを否定したいのか?
上にも書いたがそのへんがよくわからん。
多分君にも僕の気持ちはわからないのだろう。
そこまで日本人の中でも武道観がとろけてしまってることは
事実をしてうけいれることにするよ。

700 :日出づる処の名無し:04/08/15 05:32 ID:y504ThVs
>>697
道路の真ん中でウンコする奴は見苦しいが、それを見なければ良い、注意なんかしては
いけないと言っているのと同じだね、それは。

それも凄い助言だ。

701 :日出づる処の名無し:04/08/15 05:37 ID:y504ThVs
ボクシングのジムでは、個人個人でメニューをこなす時、
ヘッドホンで音楽を聴きながら自由に練習していても、それは普通。
練習も各人、バラバラの時間に終わるし、掃除なんかもしない。
それは自分のする事じゃないから。

空手なり、剣道と比べれば、
思想の根本に歴然とした違いがある事くらいは馬鹿でも分かる。
武道というものが、何を目指すものなのかが分かれば、
自然と武道の礼節とは何かと言う事は理解できるというものだが、
まあ、日本人の質もそんなものになってきたと言う事でしょう。

702 :日出づる処の名無し:04/08/15 05:42 ID:2xJrY/fH
>>699
>君はなぜそこまで、礼儀礼節を今一歩求めたいと言う気持ちを否定したいのか?
単に勝利の喜びを爆発させる事について、礼節を欠いてるとは思わないだけ。
つまり、君の言う礼儀礼節と、俺の考える礼儀礼節のラインが違うんだよ。

で、どうやら、現在柔道の世界では
俺が考える礼儀礼節のラインの方が主流っぽい。

あと、彼らは柔道の世界のトップなんだから、
そのトップが出来ない事はもう絶滅していると考えて良い。

703 :日出づる処の名無し:04/08/15 05:47 ID:aZ0qUP7A
>>702
絶滅してるのだとしたらそれはとても残念。
もう柔道を武道だとは思わないことにせざるをえないが、
多分、本当に絶滅してるわけではないのだと思ってる所が君と僕の違いだろう。
たぶん、礼儀礼節の問題だけではないのだろうとも感じる。
でももう疲れたのでさようなら。

704 :日出づる処の名無し:04/08/15 05:53 ID:y504ThVs
武道というものにあって、試合とは、修行の一過程に過ぎないもの。
そこが到達点ではなく、単なる通過点に過ぎない。

文字通り、試しあい、の場であるから、
お互いに練習しあう相手に対して敬意を忘れないというのが礼節の根本。
だから、勝っても負けても、相手を見下したり、自分を卑下しないという礼節になる。
だって、あくまでも修行なんだから。

スポーツは、試合で勝つのが最終目標。だから勝ったら大はしゃぎ。

日本人は武道としての柔道なんて誰も出来なくなったし、
やってもいないと言う事が良くわかる。
でも、本人達は武道をやってる気になっているから、
口を開けば馬鹿な事を言うというわけ。
これが哀れな現状というもの。

705 :日出づる処の名無し:04/08/15 05:56 ID:2xJrY/fH
>>704
よくもまぁ、そこまで自国の金メダリストを貶められるモノだと感心する。
何様か知らんが、君は凄いよ。
思わずこのスレ名物の何とか認定をしたくなるほど。

706 :日出づる処の名無し:04/08/15 05:57 ID:0GIIc/sL
「報道ステーション」でやってたが、
井上康生が「武士道」を読んでガッツポーズを反省したそうだ。
相手に敬意を払い礼をする。
勝ったからといってガッツポーズをしない。
相手がいるから稽古ができて、相手がいるから強くなれる。
などと語っていた。

野球ではホームラン打ったらガッツポーズをよくやってるが
メジャーリーグでは投手に失礼だから、そんなことはしないらしい。

707 :日出づる処の名無し:04/08/15 06:00 ID:y504ThVs
>>705
むしろ、そんな人間が金メダルなどを取るのが恥ずかしいと思うよ。

708 :日出づる処の名無し:04/08/15 06:01 ID:y504ThVs
誰でも金は欲しいものだけど、泥棒してまで欲しくないと思うし、
そんな手段で手に入れて
金持ちになっても恥じるだけだと思う。
まあ、恥じない人間もいるみたいだけどね。

709 :日出づる処の名無し:04/08/15 06:03 ID:2xJrY/fH
>>706
鈴木に負けた後かな?
負けた原因をいろいろ考えて、自分を見つめなおしたんだろうね。
何か、ドラマがあって素敵な話やね。
(野村は露出が少なすぎて、ドラマが少ない…。_| ̄|○)

井上が完璧な勝利を見せた後で、完璧な礼節を見せてくれたら、
感動するんだろうな。
「絶滅してなかったんだ!」って感じで。w

710 :日出づる処の名無し:04/08/15 06:06 ID:ZRKLVOPF
>>709
変だな。お前はガッツポーズは正しいし
非難される謂れが無いという考えなんだから
有名選手がガッツは間違っていたというなら、
それを責めなければならないと思うけどね。
コロコロと変節ばかりする奴だなあ。

711 :日出づる処の名無し:04/08/15 06:07 ID:2xJrY/fH
>>708
話が見えないのだが、金メダリストを泥棒に例えているのか?

712 :日出づる処の名無し:04/08/15 06:09 ID:y504ThVs
>>710
その時の気分で論理を組み立てているだけであって、
自分の中に別に譲れない思想があるわけじゃないから。
何も考えてないとも言うけどね。

713 :日出づる処の名無し:04/08/15 06:10 ID:y504ThVs
>>711
話が見えないというよりは文章の読解力が無いのだと思う。

714 :日出づる処の名無し:04/08/15 06:11 ID:2xJrY/fH
>>710
はぁ?
俺はガッツポーズは構わんよ、というスタンス。
ガッツポーズをしない選手を何で責めなきゃならんの?w
つか、武道の礼節を否定しているつもりもないんだが…。

716 :日出づる処の名無し:04/08/15 06:17 ID:ZRKLVOPF
>>714
井上選手は、ガッツポーズを反省したわけであって、
それが間違っているという風に考えたわけだ。
宗旨替えしたんだよね。

で、井上選手は、あなたと違って、
どちらでもいいとは考えていないわけだが
それを感動的だと、ほざける馬鹿さかげんを見ていると、
本当に脳みそが詰まっているのか心配になる。

718 :日出づる処の名無し:04/08/15 06:18 ID:y504ThVs
>>716
彼はねえ・・・・足りないのよ、ちょっと。
だから、自分が言っている事の意味が理解できていないの。
だから、何がいけないと言われているのか理解できてないよ。

719 :日出づる処の名無し:04/08/15 06:20 ID:ZRKLVOPF
>>718
確かに、俺も話していてそんな感じ。
自分のカキコを読み返さないタイプだよね。

でも、おちょくると、こういうタイプはキレて荒らしになるから。
ちょっと前にも同じタイプの人間居たしね。

721 :日出づる処の名無し:04/08/15 06:41 ID:nUyMCMIL
日本では、身体的に優れた人は
人間的にも尊敬できる人であってほしい願望があるから。
野球やサッカーでさえ、イチローや中田がいるんだから
まして武道ならなおさらと思ってしまう。

722 :日出づる処の名無し:04/08/15 06:43 ID:t/+NXBaD
テコンドーで金メダルとって喜びまくる韓国人に対し
柔道で優勝しても礼節を忘れない日本人、
「見ろ、同じように見えてこんなに違うんだぞ」と示したかったのだが・・・・

723 :日出づる処の名無し:04/08/15 07:03 ID:1yFhrAmW
マイク・ベルナルドとゲーリー・グッドリッジの試合で、
ベルナルドがグッドリッジをKOした後、
倒れてるグッドリッジの上に片足をのせてポーズ

これには、グッドリッジ側セコンドが大激怒で猛抗議。
でも当のグッドリッジはのびていたため、何も知らずに笑顔で握手していた。

ただこれは2戦目で、1戦目ではグッドリッジが勝ち、
ベルナルドがダウンしてるときにホーストダンスを踊っていたのだが。

724 :日出づる処の名無し:04/08/15 07:14 ID:soJwZMx0
ヨーロッパでは、人間の本質は精神で、
肉体はその入れ物にすぎないと考えた。

日本では体と心はひとつ。
だから肉体をきたえることは、精神を鍛えることに通じる。
肉体的に頂点を極めた人ならば、精神もまた優れていると考えるのは
当然なのである。

725 :日出づる処の名無し:04/08/15 07:42 ID:1eq5r1si
外人の格闘技選手とかが、試合前に相手をぼろくそにけなしてるのって
見苦しい感じがする。武士道読んでるとか言ってても理解してなさそう。

726 :日出づる処の名無し:04/08/15 07:55 ID:L9T7fccB
↑それってショー的なものだろ

727 :日出づる処の名無し:04/08/15 07:56 ID:tQwXqWBy
えーっと
観客も選手が勝ったとき喜んじゃだめなの?
武道の礼儀礼節の精神から言うと
応援とかだめだよね たぶん
俺体育会系じゃないから分からないけど

728 :日出づる処の名無し:04/08/15 08:10 ID:L9T7fccB
柔道のガッツポーズ云々の話では
礼節より、残心の心構えが無い事のほうが問題だとオモタよ。武道的に

729 :日出づる処の名無し:04/08/15 08:15 ID:nj3yxKF9
オリンピック競技になると色々面倒事抱える事になるな。
日本の剣道協会がオリンピック競技にする事を反対してる理由が解るよ。

731 :日出づる処の名無し:04/08/15 08:20 ID:okCVU/vf
武道の精神性は文化として過去に存在した
というのはまぁジャポニズムとして誇っていいと思う

けど今更そんな古臭くてデタラメでいかがわしい
精神論掲げられても( ゚д゚)ポカーン だよ

732 :日出づる処の名無し:04/08/15 08:28 ID:y504ThVs
まあ、朝鮮人にとってはポカーンだと思う。
理解できるわけ無いし。

734 :日出づる処の名無し:04/08/15 08:30 ID:fHSIkVXS
選手の自主性に任せようよ
武道であると同時に勝敗を競うオリンピック競技なんだから

735 :日出づる処の名無し:04/08/15 08:30 ID:My6bELOn
まあ「デタラメ」ではないと思うし、そういったものが、
今でも日本人の心の琴線に触れるなにかではあると思うけどね。
殊更に要求するのは筋違い・勘違いであるのは言うまでもないけれど。

736 :日出づる処の名無し:04/08/15 08:35 ID:y504ThVs
じゃあ、相手に礼をするのも選手の自主性に任せればよいのにね。

737 :日出づる処の名無し:04/08/15 08:41 ID:y504ThVs
しかし、朝っぱらから何度も柔道の絵を流しているけど・・・・

まあなんというか、転ばしゲームだな、これ。
殆ど座った状態で、膝をつきながらグルリと回転するのが
背負い投げなのかあ・・・・・
あれじゃ、やられた方も痛くも痒くもないよな。

確かにゲームという感じ。
逆にこんなのを武道と言われても困るというか、恥ずかしいという気もする。


この記事のURL | ジャポニスム | CM(28) | TB(0) | ▲ top
<<柔道にガッツポーズは相応しいか【後編】(part30スレ) | メイン | 英語は必要?(part30スレ)>>
コメント
-  -
もうJUDOはスポーツでいいよ


武道の真剣試合は相手を殺すこともある
剣術とかなんてその最もで、殺して喜ぶのは健全な精神が育ってない証拠
本当なら相手に尊厳を抱き闘ったことを感謝すべきだろ


まぁ武道家も礼節なんて気にしない節もあるけどな
「健全なる肉体には健全なる精神が宿る」ってのは元々
力ある者は犯罪を犯して楽をしようとするから「健全なる肉体には健全なる精神が宿れば良い」的なものだけどねw
2010/06/22 18:48  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
私もガッツポーズをするのなら赤畳を出てからにしてほしいと思う。理由は二つあって
①残心
②相手への礼儀
によるもの。
私自身柔道を学んでいた時期があるが、その時は「赤畳から出る迄は試合中」とも教わった。
これを他人に強制するつもりは無いので、理由には数えない。

ただ、彼女(某メダリスト)に限って言えば、自分でアスリートと言っていたので、彼女自身が武道家だと思っていないのだと納得したが。
2010/06/13 02:20  | URL | 仁美 #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
つまるところ残心ってのは残身でもあるんだよね。
礼儀のことより心構え、身構えを解くのは礼を終えてからであるべきなんだ。
礼を終えるまでは試合は終わらないとしてるからにはね。

2010/06/10 16:46  | URL | #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

-  -
「試合とは修業の成果の試し合いで…」というのを根底に心がけを持っておき、オリンピックはスポーツの祭典というところを加味して、「残心が重要だから、礼を終えるまではガッツポーズは控えるべし」ではだめだろうか。
2010/06/10 11:34  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ヘーシンクは決勝で勝ったとき、喜びのあまり礼をする前に駆け寄ろうとする関係者を制してるんだよね、確か。
当時の外国人のほうが、今の日本人よりもよほどわかってたわけだ。
2010/06/07 22:10  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
まあ、勝ったと油断してガッツポーズをとった隙に、逆転されたロビンマスクみたいなのがいるからな。

2010/06/07 16:40  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
「試合とは修業の成果の試し合いで…」とか堅苦しい意見が出てたけど、そんなに勝ち誇る事が悪いなら、表彰台に登ってメダルを授与されるなんて許されないんじゃね?
とか思ってしまった。

「残心が重要だから、礼を終えるまではガッツポーズは控えるべし」だったら理解できるんだけど。
ガッツポーズ否定派も、理由や許容ラインは色々だよね。
2010/06/07 14:15  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
俺も剣道やってた。
試合で勝つってことは、相手を殺すこと。
相手を殺すことは、自分が殺されることの裏返し。
試合で相手に十分な敬意を払うことが求められるのは当然のこと。
殺した相手の前でガッツポーズなんてありえんし、
そういう行為をしないための武道。

礼をする前のガッツポーズなんぞ、武道を名乗るなら論外。
2010/06/06 22:37  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
武道由来の種目でのガッツポーズは、オリンピック大会とは謂えど非常に違和感がある。
しかも、そうして欧米化したら武道といえど体力勝負になり日本人は不利。

本来、日本の武道は体力的劣勢を技(知恵)で補い勝つ処に痛快さがあり、その神秘的な魅力で世界に広まった理由でもあるはず。

況や、ガッツポーズなど論外!
2010/06/06 20:23  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
喜んでいるところを揚げ足取られたらそりゃ確かに
みっともないわな。
オリンピックでそんなことあるとのか知らんが。
2010/06/06 18:53  | URL | 刈羽 #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>お遊びであるスポーツならガッツポーズしてもいんじゃない?
勝手に全スポーツをチャラくすんな。
お遊び(ゲーム)だってルールやマナーの類は必ず存在するんだ。

柔道は武道をルーツとして生まれたが故か、礼儀作法を大事にするという"マナー"が存在する。
そういうスポーツな訳。

アピール決めたきゃプロレスでもやればいい。
あれはああいうスポーツだからな。
2010/06/06 18:05  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
6年前の記事・・・
なにをコメントすればよいのか
2010/06/06 17:10  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ttp://ameblo.jp/samurai-do/entry-10485373700.html#main
この記事思い出した
2010/06/06 16:12  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
少なくとも日本においては今でも柔道は武道だし、道場では礼儀を教えそうなもんだけどな。それが古くから伝わる礼儀作法通りでは無いと思うけど。武道をやっていて、当たり前にそこにある哲学的なものを先生に言われてきたものとしては過去の風習みたいに言われると、なんだかなぁ。

でも、何事も変節していくものだし、世界の流れとは別に変えるべきもの、残すべきものについての考えは、柔道協会とかにもってもらいたいなと思う。それを海外にアピールすることだって必要だと思うし。じゃないと、何もかもがあやふやになりかねないし。
2010/06/06 15:32  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
 武道では隙を作らない為ってのがあるからお遊びであるスポーツならガッツポーズしてもいんじゃない?
 昔の戦は武装解除って概念が無いからどの武道であっても「完全制圧」か「息の根を止める」為に最後の最後まで気を抜けなかった名残だと思ってるよ

 武道だった昔を懐かしんだって意味ないって
2010/06/06 15:04  | URL | のほほんな名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
私も剣道かじってた身としてはガッツポーズに否定的です。
試合場に入る時は「正面に礼」「お互いに礼」があります。
道場は神聖な神前の聖域です。
己をもっと慎むべき。
昔は鹿嶋、香取などの武神を正面に祀っていました。
八百万の神よろしく「技」は神から与えられたもの。
己にとっては修行の場であり、ならば対戦相手は敵ではなく修行のお手伝いをしてくれる友であります。(これは禅の精神かな?)
ここにただの暴力から活人に昇華をみます。

「○○は人生そのもの」とは言いますが、「○○道」「一生○○」なんですね。修行の一部、生き方としての武道と、勝敗を決するゲームとして構成されているスポーツとは根底から哲学が違う。

だから喜びを爆発させガッツポーズで飛び跳ねるのは、せめて礼を終えて下がってからにしてもらいたいなあ、けじめとして。
2010/06/06 14:55  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ID:2xJrY/fHマジキチ
2010/06/06 12:24  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
王貞治は子供の頃ホームラン打った際にガッツポーズしたら兄さんに怒られてそれから自重するようになったって話を聞いた事が
2010/06/06 12:19  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
つか、日本古来の武道とかってよく言うけど、たいがいは戦国時代が終わってから以降の江戸期以降に成立した文化がほとんどでしょ。それ以前の「仕合い」はホントに殺すか殺されるかだったから礼だの何だのは言ってなかったらしいから。

江戸期の平和な時代になって道場で稽古をするようになってから「今回の試合で勝っても、次には負けるかもしれないんだから、相手を必要以上に辱めるようなことはせず、負けた相手の顔も立つように振る舞わなければ」的な気遣いが必要になってきたからこそ出てきた精神性でしょう。

「こないだ隣の奥さんに味噌を借りたから、今度相手が醤油や米が足りないと言ってきたら融通してあげよう」的な助け合いや譲り合いの精神が平和な時代では行き届くようになったから、形の上では殺し合いの訓練であっても、「お互いの立場を思いやり、礼儀を持って相手に対する」という姿勢が尊いとされた。

そういう精神の元に何百年かの対外戦争も内乱もない穏やかな時代を築いたという自負が「日本古来の精神性」という金看板を武道に持たせるようになったし、多くの人たちがそうした精神性の元に立つ共存共栄的な考え方を尊いモノだと思っているから、相手の前で過剰な喜びを不用意に見せたりガッツポーズをしたりする人に対して苦々しい気持ちを持つって事なんでしょう。

「ウチの会社が大きくなれたのも、従業員・取引先・お客様、皆様のおかげです」と謙虚に頭を下げられる松下幸之助を好ましく思い、「儲かったのはオレの頭が良くってチャンスを逃さなかったから」みたいなことをうそぶくホリエモンのような人間を卑しく思う心性と共通する根っこを持った話なんじゃないかね。
2010/06/06 10:57  | URL |    #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ガッツポーズ取らないのは「残心」がそこにあるから。
武道はスポーツと違って気を抜けばそこに隙ができ、殺られるという覚悟がある。
スポーツといえど政治力がナンボの外国と、武道の精神を説きたくとも、その胆力も外交力もない今の日本では、スポーツとして世界に出たお家芸の荒廃は進む一方だろうな。
2010/06/06 07:38  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
そういやヤクザのムスメがスーパーヤクザに就活中ですねぇ
あそこは本当に身体検査とか口先だけなんやな
2010/06/06 02:46  | URL |    #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ガッツポーズ以前に勝った後でもそれで気を緩めちゃダメ!とか誰も言わなかったねえ
2010/06/06 02:37  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
 スポーツでは勝敗が決まれば試合終了だけど、柔道ではそれで終わりでなく対戦相手との礼で締めくくる、そこまでが一つのまとまりなんだから礼もせずにそういうことをするのはどうしようもない不作法だと思う。
 他のスポーツで言えば審判から判定が下される前に自分の勝ちだとはしゃぎ回るようなもの。
 礼が終わればガッツポーズや雄叫びを上げようがむしろいいと思う。
2010/06/06 01:05  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ゴルフなんかはマナーに五月蝿いし
テニスなんかも確かウェアは白しかダメなんだっけ?

ゴルフが紳士のスポーツであるように
柔道は武道から派生したそういうスポーツだろう

マナーやルールを変えるなとは思わないけど
他のスポーツの雰囲気に合わせよう、とか「別にどうでもいいじゃん」とかの理由では同意出来ないな
2010/06/05 22:03  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
何故日本の柔道がここまで弱体化したか、その理由を垣間見た気がする
2010/06/05 21:31  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
柔道も剣道も素人だが、「礼から始まり、礼で終わる」までが1つの試合だとするとその礼が終わる前にガッツポーズなどで喜びを表現するのがよくないんじゃないかと思う。何と言うか、家に帰るまでが遠足みたいな。
礼した後、仲間の元に戻ったら好きなように喜べばいいと思うけど、決着がついたとはいえ試合の最中にそんな事をされた相手選手の立場が微妙になる。自分と対戦した相手がそんな事したら、えぇー…( ゚д゚ )ってなりそうだw
2010/06/05 20:52  | URL |    #1TZKx.Fw[ 編集] |  ▲ top

-  -
強さだけを求めているとただの乱暴者となってしまうから、武道では礼節を大事にする。
あの人達は強くなるという一点では素晴らしい技量を備えたけど、礼を欠いた時点でただの格闘技だね。
2010/06/05 19:09  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
剣道を少しかじっていた身としては、道とつく競技は、心技一体という言葉より、
金メダリストという技で一番上の人間になったのなら
心でも一番上の人間ということを行いで見せてほしいと
望むので、せめて礼が終わるまでガッツポーズはどうなのかなあと思うわけですよ。

それにしてもJUDOが「相手の背中を畳につけるゲーム」に
見えるようになったのは、シドニーで篠原選手が負けてからだろうか。
2010/06/05 18:37  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/185-9c483b7c
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。