2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
大工とメーカー営業の溝(part29スレ)
- 2010/05/18(Tue) -
781 名前:日出づる処の名無し [04/08/04 18:31 ID:yKDm5NwK]
既出ならスルーよろすこ

日本庭園1位は足立美術館 2年連続、米専門誌選ぶ

米国の日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」は
4日までに、日本庭園ランキングの1位に
2年連続で島根県安来市の足立美術館(足立隆則館長)を選んだ。
日本全国の庭園631カ所を調査。
同美術館を
「庭園の質と管理が行き届き建物との調和が素晴らしい」と評価した。
2位は昨年と同じ京都市の桂離宮。
足立館長は
「日々専門の庭師が徹底した維持管理を行ってきた成果が実った」と喜んでいる。
同誌は海外で唯一の日本庭園情報誌として1999年に創刊。
英語圏を中心に37カ国の造園や大学、美術館関係者らが購読している。
(共同通信)
[8月4日11時47分更新]

782 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/04 19:17 ID:V7VJMCS1]
米国の日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」
そんなのあるのかよ

783 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/04 19:28 ID:ALIz/wxl]
>>782
桂離宮を抑えるとは恐ろしい庭園だな>足立美術館
館長の名前が同じところをみると個人経営かしら?

784 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/04 19:54 ID:QZ5mXkAQ]
>>783
ちと、ググッてみた。
桂離宮の箱庭的?な美しさとは違い、
相当広そうで公園に近い感じはするけど、ちょっとすごいかも。

足立美術館
個人経営としたら、すごい趣味人だ。。。

785 名前:日出づる処の名無し [04/08/04 20:16 ID:qzpDiSyb]
日本庭園ってどこが凄いのかわからん

786 名前:日出づる処の名無し [04/08/04 20:21 ID:cUOMD8NE]
イギリスのエリザベス女王の趣味の一環の大会では
審査も厳しいらしいけど
そこに日本庭園は毎回場所を設けられてるらしい。
クイーンのフレディも日本庭園を設けてたんだっけ

787 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/04 20:26 ID:/U0CO/MQ]
>>785
醍醐寺とか京都の中心外、山沿いのお寺とか行ってみるといいよ。
「ああ~なるほど・・・」とタイムスリップしたような感じがして納得するよ。
市街地の寺社には、意外といい所は少ないよ。

788 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/04 20:27 ID:+f/xtvty]
英国式ガーデニングは、ビシっとしてて格好良い。
日本庭園は、自然な感じで和む。
同じ「庭」でも文化の違いが見れるところが、面白い。

789 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/04 20:40 ID:4KEs4BZW]
アメリカ人は何でもランキングにしちゃうの好きだな
と思ったら、日本人も結構好きだと気がついた
なんちゃら番付なんて大昔からあるもんね

790 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/04 21:57 ID:7R9Ei8sj]
>>787
醍醐寺か。実家からあるいて20分くらいだな。
数年前定年退職したうちのオヤジは毎朝5時ころおきて
散歩がてら醍醐寺の裏の山登ってるよ。
いや、ちょっと懐かしい名詞が出てきたもので。
スルーしてくれ。

791 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/04 22:28 ID:ZhcVz2W4]
枯山水は素敵だ。水の無いところに水を見る。

792 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/04 23:57 ID:FyWulBNe]
>>788
イギリス式庭園(イングリッシュガーデン)てのは
野生の花とかを生やしたりしてごちゃごちゃした庭園じゃないかと。
ビシッとしたベルサイユ宮殿みたいのはフランス式庭園。

796 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 01:10 ID:QL3NHZli]
>>788
日本庭園は奥が深い。

どう深いか?
人為のようで自然。
自然任せに見えて計算の上。
この感性と技巧は世界にまれに見る誇るべきもの。

798 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 01:14 ID:TJLx/Wjo]
アメリカの民族別職業イメージでは、日系人は庭師が多かったらしい。

799 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 01:18 ID:FxhPYBWm]
あっ.....そーいや俺の知り合いの知り合いに庭師のオサーンいるけど
その人務所上がりなんだよな。
庭師つーてもDQN大工と似たようなポジションに廃れてんじゃないか?

800 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 02:49 ID:B63M73gz]
初代アニメ版バカボンのパパも職業は植木屋だったな

801 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 02:52 ID:7Fzx9djl]
>>799
ムショ上がりということはとりあえず罪を償ってきたということだから
そのように侮蔑的な書き込みはするべきじゃ無いと思うが。
また、そのような書き込みは庭師全般、大工全般を貶めるように思えるが。
個人的には不快に感じた。

802 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 03:13 ID:iYUcvNKu]
近所の理容院で働いている兄ちゃん達が、
見た目で元それ系っぽい人たちなんだよな。
でも、腕が立つ(散髪のね)んで5年ぐらい通ってる。

たまにそこの女主人のおばちゃん(おばあちゃん?)にあたると、
古臭い髪型にされてしまうのがウツ。

806 名前:日出づる処の名無し [04/08/05 05:04 ID:JGXaRtUW]
>>801
まあ、一部の特殊な人々を残し
大工がたいした技術も無いDQN集団だと言う現実は確かだからな、
オフセットや2X4、型枠大工、プレハブ‥‥
中卒、中退、族上がり、刑務所上がり現状ではとても尊敬出来る要素は少ない
務所上がりについては立て前だけで差別するなと言うのも現状にそぐわない
彼等の再犯率の高さ、が問題だ
立て前を振り回していれば良い時代では無いのだ

あなたの書き込みは
中国人や在日、彼等にとって我々は加害者だし、
彼等の全てが違法行為をしている訳でもないのは事実だが、
それを以て批判的な論調を封じ込めていたやりくちに似ているように思えるが。
個人的には不快に感じた。

807 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 06:24 ID:l+G0uDNo]
>>796
目立たない部分にやたら力をいれてるよね。砂や飛び石踏み心地をこだわったり、
苔を見栄えのいい苔だけにしたり。

枯山水の砂模様や岩配置なんて庭と呼んでいいものか
悩むような抽象性の高い表現手段。
あんなモダンアートみたいなのがモダンじゃない時代に存在していたのがすごい。

808 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 06:52 ID:Lny2OsPe]
大工って本来頭良くないと出来ない仕事なんだけどな

809 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 07:41 ID:ok5TNN2i]
何年か前「小学生が将来なりたい職業」で
男子
1位・大工
2位・サッカー選手
3位・野球選手
とかってなかった?
あん時「え?え?何で?今コロコロあたりで大工マンガとかやってるとか?」とか
まったく謎だったんだが。

810 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 07:46 ID:3OFZg/XS]
自分が建てた家で、
家族が幸せな生活を築いてくれたらばって思えば、いい仕事ジャン。
形に残るし、それを大事に使い続けてくれる人も居るし。

811 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 07:49 ID:QjUJiPwq]
>>809
ベネッセ教育総研 2001年発表
『子どもたちの「なりたい職業」ベスト20』の小学生男子の結果らしい
1. 野球選手
2. サッカー選手
3. お店屋さん(花屋・パン屋などの小売店)
3. 調理師・料理店
4. 医者・歯医者
(※リンク先消滅)
真偽不明。

812 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 07:49 ID:2746SRkT]
大工マンガ…(つ∀`)西条…

813 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 09:24 ID:DfiJY25h]
>>798
実際に初期の移民は庭師になる人が多かったらしい。
理由は当時のアメリカや南米には庭師が少なく競合相手がおらず
ニッチ産業だったから、だったかな。
既存の産業に進出すると客の取り合いで摩擦が起こっちゃうから。

814 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 09:42 ID:z2tAYj5E]
大工マンガと云えば、「牛 治郎原作、赤塚不二夫画」のマンガが有ったね。
連載がすぐに打ち切りになったけど…

819 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 10:58 ID:JUFFL+8+]
>>814
建師ケン作だな。屋根屋とのクギ打勝負は熱かった。
大工と屋根屋で玄能の形状が違うって、このマンガで覚えたよ。

815 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 09:47 ID:HgKeeCh7]
>>806
アホだ・・・
そりゃ兵卒も大将も一緒くたにして
軍隊はみんな低学歴でDQNと言ってるのと変わらん。

816 名前:801 mailto:sage [04/08/05 10:09 ID:ii3ZbU4Y]
ムシャクシャしていたのでつい言ってしまった。反省している。
まあ冗談は置いといて不快に感じたなら済まなかった。
でも俺その人と山登ったりしてんだけどね。妙にタブーにすんのもアレだし。
一緒に登ってて1人でダッシュで登っていくのよ。「そんなに早いとバテますよー」
つっても委細構わずドンドン1人先に行く。偏屈な所があるね。
で、なんか座り込んでるから聞くと「気分が悪くなった・・先に行ってくれ・・」って。
「おい!!」と心の中で突っ込んだね。
しょうがねーから後1人の知人と相談して結局そこで下山する事になった。
若い頃は数々のDQNな逸話もあるらしいがここでは言うまい。
務所上がりの人は必要以上に人と関わらない行動パターンみたいね。
やっぱ暗黙の内に他で差別されてんだろうな。
俺(達)が自然体でも向こうは避けるのよ。
それにしたって刑務所上がりでも何でもいいから
大工の地位をもっと引き上げて貰いたい。
西洋建築ばかりにするから技術と人材が廃れるんだ。

820 名前:日出づる処の名無し [04/08/05 12:56 ID:kSOOlFMV]
正直、このスレ読んでいる人間は
自分ではツーバイフォーの家も建てられないと思う。
図面があっても実際に建てる技術というのは
多肢に渡る技術が必要なわけで、中卒だろうがドキュンだろうが、
その道で修行した人間の方がよっぽど使えるのは当り前の話。

日本の教育は現場思考だから、
初めから学校なんて基礎学力程度しか期待されていないし
現場で鍛えるというのが日本のスタイル。
今の日本の住宅っていうのは大手の建売メーカーが頭に居て、
実際の作業はみんな下請けの大工が受け持つんだけど・・・・・
はっきり言ってメーカーの社員は大学で建築士の資格を取っているんだけど
自分では何一つ満足に出来ない。

図面もCADで描いているけど、
線が綺麗なだけで構造的に間違っているものばかり平気で持ってくるし、
指摘されても何が悪いのか理解できない。
結局、現場の人間に解決策は丸投げ、
自分はコソコソと事務所に逃げ帰るだけ。ホント使えない。

ツーバイフォーは壁で強度をとる工法だから、
在来工法みたいにポンポンと壁を無くしたり開口を作っちゃいけないんだよ。
それすら理解していないから、
客の要望を安受けあいして無理な改変を指示して来る。
地震が来たら倒れるぜ?

西洋建築に技術が無いなんてマジで言っているのは真性の世間知らずだと思うな。

821 名前:日出づる処の名無し [04/08/05 13:01 ID:kSOOlFMV]
ヨーロッパでも日本でも、職人なんて昔は誰も学校なんて行ってない。
寺子屋レベルで読み書きが出来れば後は親方に仕込まれて、
それで立派に家も建てられる。

中卒がいけないというなら、日本の歴代の名大工は全てドキュンということだわな。
口先だけの2CHラーよりも中卒大工の方が遥かに立派だよ。

822 名前:日出づる処の名無し [04/08/05 13:04 ID:Ps6omlei]
時代考えろよ。現代において、だろ

824 名前:日出づる処の名無し [04/08/05 13:18 ID:kSOOlFMV]
日本建築、もしくは在来工法というものは
現代になって出来たわけじゃない品。
だったら、その技術が出来た時代の状況と照らし合わせて
比較するのは当然の話だよな。

825 名前:日出づる処の名無し [04/08/05 13:27 ID:kSOOlFMV]
中卒ドキュンでも、高卒ドキュンでもいいけど、
言ってる自分達は大学行っても何を学んでいるんだか?
社会に出て就職して、大学で学んだ事など
何も役に立ってない現実に気づけない真性の馬鹿が
他人を蔑む事でプライドを保っているようにしか思えないね。

紙の上の技術と、実際の技術とを一緒くたにされて論じられても、
現実を知っている側からすれば
笑うしかないところだよ、まったく。

現場では、中卒で3年間修行した人間に、
メーカーの大卒が馬鹿にされまくって逃げ帰っているのが現実。
そもそも、住宅程度の図面なんて、
普通のビルやら役所の物件に比べれば、
子供の落書き程度のレベルの代物。
初めから現場に頼らなければ満足に家も立たない。
外形寸法さえ分かればあんな紙くず無くても大工なら建てられる。

826 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 13:29 ID:048Ad4Pl]
おまいらもちつけ
すてろたいぷでかたりすぎ

827 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 13:33 ID:JGXaRtUW]
2x4の家なんて一週間集中レクチャーと図面があれば
相当不器用じゃなきゃ誰でも建てられる
そう言うシステムなんだから

>>820は「線が綺麗なだけで
構造的に間違っているものばかり平気で持ってくるし」とか言ってて
現場の人間らしいけど一般人はそんなにバカじゃ無いよ

828 名前:日出づる処の名無し [04/08/05 13:36 ID:d4Wi+LST]
メーカーの新卒ってさ、入社して研修で現場廻らされるのが多いんだけど、
見ていて本当に使えないのが多くて嫌になっちゃう・・・・

ちょっとした造作でコンクリ練らすと
配合もろくに考えずにセメントを混ぜるもんだから
材料が信じられないほど無駄になってゆく。
お前は一体何を学校で学んできたんだと?
傾斜のついている坂を作るのに、
そんなに水を入れてドロドロの状態でどうやって作れと?
猿並みの頭しかないのか?とね。

液体は、傾斜がついていれば流れるもんですよ、
重力があるんだから、地球には。
教えてやっても理解できてねえ・・・

829 名前:日出づる処の名無し [04/08/05 13:39 ID:kSOOlFMV]
>2x4の家なんて一週間集中レクチャーと図面があれば
>相当不器用じゃなきゃ誰でも建てられる
プッ。
だから口先だけと笑われる。
欠陥住宅に住みたければどうぞ。お好きに。

830 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 13:42 ID:JGXaRtUW]
d4Wi+LSTがどんなに自己弁護で「現場」の重要を主張しても
ほとんどが新工法である戸建て住宅の現場が
日本の製造業で最低レベルの「現場」である事実は変わらない・・

831 名前:日出づる処の名無し [04/08/05 13:52 ID:d4Wi+LST]
まあ、あれだよね。
自分では何も出来ない奴に限って人を貶したがるものだし。

新工法なんて言ってみても、
実際にどんな仕組みや理論なんかも知らないくせにねw
口先だけの知ったかぶりを雇うくらいなら、
レゲエのおっさんでも雇ったほうが遥かに役に立ちます。
大学出ても、営業でクルクルと廻る事しか出来ない人間が
そんなに大したものなんかなあ?

832 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 13:52 ID:JGXaRtUW]
>>815さん、
どうやら「兵卒も将校も一緒くた」にしてるのは現場の大工らしいですよ(W
しまにゃ欠陥住宅どうのこうの‥ 世の欠陥住宅は誰が建てたんでしょうねエ
大卒メーカー新卒?それともDIYで自宅建てた素人?   
大工でしょ? 現場のお偉い大工さま?

833 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 13:59 ID:JOGLdbD0]
図面とレクチャーがあれば家なんて建てられるなんて言ってる奴は
漫画の読みすぎでしょう。
それで済むのならどんなに楽なことか・・・・
技術というものを蔑視する人間というのの典型的なパターン。
高度な技術というものは全て本の中にあると思っている奴だよね。

車の運転なんて、理屈の上から言えば、
アクセルとブレーキとシフトチェンジしか無いけど、
そんな簡単なものでも免許取るのには何十時間も講習を受けるわけで。
しかも、それで免許貰ったら
バリバリに使いこなせるかというのは全く別問題だしね。

車の運転すらそうなのに、
何で、より複雑な技術の集合体がもっと簡単に出来ると思うのだろう?
俺には、まず、その世間知らずなところから鍛えなおして来いとしか言えないよな。

834 名前:日出づる処の名無し [04/08/05 14:05 ID:d4Wi+LST]
積水とか、パナとか、今の建売はメーカーの本社の設計で
基本構造は全て設計している。
現場の設計はそれに手直しする程度、客からの細かな要望があるから。

だから何年やっていてもスキルが伸びない。
正直に言えば単なる営業部隊。それで悪ければ調整部隊。
技術的な間違いや、法令違反な事を平気で指示して来るから、
こちらが誤りを指摘してやると、
うろたえて建築基準法なんて調べなおしたりしているんだから
見ていて情けなくなる。

自分の専門なら常に勉強し続けろよ・・・・
法令なんて毎年追加されているんだから、
勉強してないで客の前でトンチンカンな事言うと恥じだよ。

835 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 14:08 ID:JGXaRtUW]
>>831
おやおや、今度は知りもしないしない営業「現場」を
口先だけの知ったかぶりで誹謗ですか? 自爆?
自分の理屈が矛盾してる事に気付かない?
世のほとんどの営業「現場」こそ学歴否定の実地で覚える現場主義
あなたの主張にソックリの信念をもってる方々ですよ
自分の「現場」だけがお偉くて、他の「現場」はクソですか?
もはや職人でも何でもありませんね
技術とは手を動かす事だけじゃありませんよ

836 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 14:10 ID:roCTFBRf]
お~い。このスレは 現場vsメーカー あるいは 学歴偏重 を語るスレじゃないぞ~

837 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 14:13 ID:GEiV0Ogh]
>>828
いきなり新人に何期待してんだ、このすっとこどっこい。
初めから「使える新人」だったら、研修などしねーよ。

その「つかえねー新人」を、
出来る限り早く「使える」ようにするのが、研修の目的だろうが。

839 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 14:16 ID:JOGLdbD0]
>>834
法令が変わったのに、客に「法律で決まっていますので・・・」とか、、
逆に出来もしないことを出来ると言ってみたり・・・・・・
あんた10年選手でしょうが・・・もう。

コンクリは表面が乾いていれば良しじゃないんだよ。
強度が出るには、どれだけの期間がいるとか、
ちゃんとあるんだから無茶な工程組むなよ。
中まで乾いていないのに上に棟木乗っけたら割れるだろうが・・・・・

ツーバイフォーでも何でも、
日本の湿気にやられればどうしたって歪むんだから、
棟上終わってから調整の為に期間を空けるのは必要なんだよ、
怠けているんじゃねーの、手を出しちゃいけないんだよ
その期間は。
工程表を組むって言うのは、
前提として知識が無いと単なるパズルにしかならないのよ。
単に労務日数だけ割り出して組み合わせて決めるなら、
そんなの小学生でも出来るじゃねーか。
やっていい事と悪いこと、必要なことと、そうでない事の区別がつかないなら、
おとなしく事務所で寝てて欲しいと思うよ。
迷惑だし。

840 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 14:17 ID:wvISJ3yq]
おまえら何でも勝手に言ってるな。w
まあ所詮は何も出来ない
んだろうガナー。
こうして2chしてる間にも勉強したら?
大切にした方がいいぞ時間は。
好き勝手に出来る時間ってのは意外と少ないぞ。
きっとまあ何言っても聞かないんだろうがな。

841 名前:日出づる処の名無し [04/08/05 14:18 ID:d4Wi+LST]
正直、文系の大卒なんて何か使い道あるのか?

842 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 14:20 ID:MzfaT1Yr]
口先ばっかりで使えない部下がいて、
一言言わずにはおれないのは分かったから、板違いなのでそのぐらいにしてくれ。

843 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 14:22 ID:JGXaRtUW]
>>839
あなたに、カツカツの自分の足を食べるようなコストカットの苦渋なんて
理解出来ないのは解りますた・・  お幸せですね

844 名前:日出づる処の名無し [04/08/05 14:23 ID:d4Wi+LST]
思うのだが、不況、不況っていうけど、
うちらの業界で潰れた建築屋は幾らでもあるけど、
まともな職人は誰も失業しないよ。
元請が変わるだけだし。

可愛そうなのはメーカーの社員。
ほとんどスキルが無いから同業他社に再就職出来ない。
かといって、職人のスキルも無いから職人にもなれない。
だから、いい年になって哀れ無職。

中間というのは一番必要性が薄いからね。

845 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 14:27 ID:JOGLdbD0]
コスト削減なんて言っても、結局下請けに全部押し付けるだけだしなー。
そんなものを苦労と言われても。

もしかして、接待費用が削られるとか、サービス残業とか、
そんなレベルがコスト削減なのかなあ?
自分のとこの取り分だけはしっかりと確保して、
後は材料問屋と下請けに通告するだけw
それだけじゃん。

846 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 14:29 ID:YK2f36IH]
>>839
よくわからんが君の現場(つーか会社)に問題が
あるだけのような気がするんだけど?

うちは建築とは何の関係もない会社だが、
新卒には「何も期待していない!!」。
大学で習っただろうとかいう先入観なしで
社内研修andOJTで教育している。

大学での専攻なんて「他学部よりはちょっとは知っているだろう」
程度の認識しかない。
大学出ただけで現場で即戦力になると考える方が間違っている。

847 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 14:30 ID:JOGLdbD0]
そういえば、コスト削減と称して、
現場で使うアンカーまで全部、元請支給になった事があったよ、
一時期。
材料メーカーが思いっきり聞いたことも無いメーカーになっていたw

で、使えない現場代理人が期日に材料を揃えられなくて、
却って足を引っ張って工期を遅らせていた。
あまりにも非効率なんで廃止になったけど。

848 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 14:32 ID:JGXaRtUW]
>>844
ちゃんとした技術を持ってる職人は良いですよね
問題は、おっしゃってる「中間」と期間労働者
マトモな技術を持った職人が喰いっぱぐれないなら、まだ幸せ業界ですよね
でもそれは建築が余剰労働力の遊水池として保護されてるから
工業の方では、高度な技能者でも海外に喰われて悲惨です
まあ、建築業界にも外国人の大波が押し寄せるのは時間の問題でしょうが‥

849 名前:日出づる処の名無し [04/08/05 14:33 ID:d4Wi+LST]
10年経っても、15年経っても使えないレベルは全然変わらないけどなあ。
ホント、少しは勉強してくださいよ、パ○○ームさん、セ○○イハイムさん。
あんたら住宅業界を代表する企業でしょうが。
カスリばかりとって楽しようとしか考えないからそうなっちゃうんだって。

850 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 14:42 ID:JOGLdbD0]
極端な話、現場代理人って朝礼と安全講習の時しか必要ない気がする。
図面は間違いだらけだし、法律は知らないし、
ダンプ一つまともに運転できないし、工程すらまともに組めない・・・・

たまに測量やらせてみれば、見事にレベル間違える・・・・・
足し算、引き算すら出来ないのか、お前は。

トランシットは一方だけから見てもダメなんだよ馬鹿!、
柱が寝ているかどうかは最低90度は別の
角度からも見なければ判断出来ないっちゅーに。
そんな事すら理解できないのか・・・・・

後、測定器具を無造作に地面に置くなアホ!精密機械だぞ?
お前の給料2ヶ月分はするっつーの。
調整が狂ったら自腹で直せよテメー。

851 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 14:51 ID:JGXaRtUW]
>>850
まあまあ、現場の大工がどうしようもない馬鹿と言う事はもう十分解かったから
もうそのへんで良いよ、良く頑張った、お疲れさん.

852 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 14:51 ID:GD33lrfW]
まぁ現場で汗水たらして働くブルーカラーになりたくて
大学出たわけじゃないからなぁ・・・

853 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 14:56 ID:roCTFBRf]
平日の昼間から2chに入り浸ってる社会人と思しきあなた方は一体何者ですか?

855 名前:日出づる処の名無し [04/08/05 15:05 ID:jTtjiipI]
うちの親父も中卒大工だけど、ここの現場の人と同じこと言ってたな~。
一応設計士だけど実際に施工できない、技術を知らない人多いらしいんだよね。
あり得ない図面書いて来て現場で直したりとか。

自分も一度1級建築士の描いた住宅の見取り図見たけど、
無意味な構造の間取りで本当に1級の免許持ってるのかってくらいレベル低かった。

やっぱ日本の建築って明治以降西洋の技術・様式に変えて行ったから
ヘンテコな和洋折衷の住宅が多くなったのに加え、
戦後は「工業住宅」化して職人から技術者に変わり、
技術の継承が歪んでしまったのが原因かなと、ジャポニズム的に考察してみますw

864 名前:日出づる処の名無し [04/08/05 17:10 ID:AjwmP1GG]
>>832
大工が欠陥住宅?
そりゃ車の技術者は欠陥車を作るからDQNといってるのと変わらん。
どうしてこう何でも一緒くたにしちまうのかね?
きっと建設業の許可で建築工事と大工工事が
別になってる理由もわからんのだろうな。

865 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 17:14 ID:0vTdfWLW]
大工ってかなり高級取りだけどな、雇われ大工は知らないけど。
糞みそに言われている現場監督の末端として言わせて貰えれば、
普通、大工の月給は70万は下らない。
まあ、事業税やら保険やらボーナスも全部含まれているんだけど、
それでも俺なんかに比べれば
遥かに高級取り。

メーカーの人間なんて大卒でも30台で30万円台の月収。
ボーナス入れても年収は500万円クラス。そんでサービス残業しまくり。
それに比べて職人は才覚しだいでバリバリ働けば
30台で家を建てるのなんて珍しくないもの。
車も家も会社名義にしてみんな経費で落としまくりだしなあ。
接待費も認められているし、
赤字扱いにすれば法人税も払わなくて済むし、俺は羨ましいよ。

しかもなー、家建てるときも自分のコネをフルに使うから、
普通に建てるものの6割程度で建てられる。
バカバカしくて現場監督なんてやってられねーよ。

867 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/08/05 17:22 ID:0vTdfWLW]
単価下げるとブーブー文句言うけど、
お前ら職人より俺のほうがよっぽど悲惨な生活だっつーの。
幾ら働いても全部残業カットなんだから。
年俸制っていうのは、いい建前。

職人でガンガン稼いでいれば、
国民年金程度カスみたいなもんだよ。
サラリーマンが会社の補助で2倍ほど貰えるのも当り前だっての。
その程度の恩恵が無ければマジで死にたくなる。
信じられるか?会社名義で、営業扱いでクラウンとか買って
乗り回していても確定申告通るんだから。
30代終わるまでに家のローンが払い終える奴らに何同情しろっていうんだか。
サラリーマンはやっぱ辛いよ。

868 名前:日出づる処の名無し [04/08/05 17:26 ID:d4Wi+LST]
それで現場に出れば職人に馬鹿にされるし・・・・日本は大学が多すぎるから
大卒の価値なんて低いしね。
初任給ペースで5万程度しか違わないのなんか見ると
海外の人間は愕然とするらしいし。

メーカーみたいに大卒しか雇わなければ、
全員が大卒だから、却って等しく無価値なだけだし。
この記事のURL | ジャポニスム | CM(18) | TB(0) | ▲ top
<<遠近法の東西差異(part30スレ) | メイン | ディズニーと著作権(part29スレ)>>
コメント
-  -
>>13
ミ●ワホーム?

分譲住宅を近所で作ってて見に行ったんだが外壁の内側に張る防水シートが安物だった事は覚えてる
2010/05/23 11:11  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
入札制度も、『正しい後方をするのに必要な金額』と『業者の利が出る最低価格』って言うのを掴んでいれば、また違うんだろうけどね。
それがないから、結局業者側で身を守るために談合をしなくてはいけなくなっているという……事実もあるんじゃないかなぁ。

逆に、談合が嫌で抜けた企業を潰すのに、談合側が結託した場合もあったようだけど。
2010/05/21 12:39  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>その分野のプロの人が、プロの筈なのに現場鳶の人たちより知識で劣ってちゃ駄目だろう、と。

このスレで出てる現場鳶の人たちより知識で劣ってる物件担当が実際に構造計算してる可能性はないと思う。

構造、意匠の設計士は同じ事務所でもそれぞれのスペシャリストが担当するのが当然でもあるし。

その手の人が実際に現場に出て鳶と話すことはありえない。
偉ぶって、現場を見下してるわけではなく実際に工事を請けおったゼネコンを飛ばして頭ごなしに何かを変更するのはタブーだから。
現場の鳶と話すのはゼネコンの工事担当者のはず。

とは言え、これは個人邸宅じゃなくてそれなりに大きな物件の鉄骨主構造の話だから絶対とは言いかねる。

2010/05/20 12:18  | URL | #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

-  -
委託する方にもある程度の知識は必要だしね
役所関係は任期終われば人が入れ替わるからそういった知識の積み重ねもないだろうし
2010/05/20 07:58  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
現場の人が文句を言ってるのって、営業の人たちが当然持っているべき知識を持ってないからでしょ?

>だからと言って鉄骨の構造計算が出来るわけでもなく、それに関してはやはりその分野のプロが必要になる訳で……

その分野のプロの人が、プロの筈なのに現場鳶の人たちより知識で劣ってちゃ駄目だろう、と。



というかね、父が職人なわけだが、なんか国とか市とかが安いとこにばっか仕事を与えるのが問題らしい。
談合禁止とか言って、入札とかでまともに考えたらその金額で工事が出来るはずないのに一番安いところに委託して、それで仕事が取れなくなったまともな会社はどんどん潰れていって、仕事受けたところは手抜きまくって職人とか土方屋さんとかのお給料踏み倒すとか。

大工じゃないからちょっとスレ違いかもしれないけど、これも、委託する側の市の職員とか、仕事とって来る立場の人がまともな知識持ってないせい、って考えたら現場の人の腹立ちもちょっと分かるなぁ、と思った。
2010/05/20 00:23  | URL | #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

-  -
ハウスメーカーに注文し、細部を煮詰める為高井戸本社まで家族で行った。
技術担当というのが相手で、ドアの向きやコンセントの場所等、半日かけて決めて設計図にオプションを書き込み一段落。
建設が始まり内装工事になって、どうも注文したのと感じが違う。下請業者の持ってる設計図を見せて貰うと、本社まで出向いて打ち合わせした物と別物の設計図。
慌てて担当者技術者に連絡を入れたら居留守を使いやがった。
仕方なく下請に事情を話し、その場で注文通りに変更してもらった。
さて漸く完成。暫くすると大雨の時、樋からで無く外壁伝いに大量の雨が流れる。不審に思い平屋根に登って見ると、アルミ屋根のビスに全くコーキング材が充填されてなく、その穴から雨水が侵入し天井裏を流れて外壁に出てる事がわかった。
頭にきて本社の宮査奇というクレーム担当に文句を言ったら逆切れ。実砂輪住宅は会社全体がドキュン。知り合いに聞いたら後発メーカーゆえ下請の質が悪い事は有名らしかった。
破綻するのは当然だと思った。
2010/05/19 16:04  | URL | k #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
姉歯の偽装以降は住宅保証会社の躯体検査とかかなり厳しくなったと思うよ

新築の際に住宅保証会社の審査を受けるのも『実質的に』義務化されたしね
2010/05/19 15:02  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
足立美術館は個人経営だよ。

創立者が血涙しながら集めた横山大観コレクションが目玉のひとつ。
『海山十題』のうち8題揃ってる。

 (・∀・)つ 『庭園日本一 足立美術館をつくった男』
      



2010/05/19 10:34  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>834
は事実
基本設計ってのがあって
そこから選んで一部変えたりするだけ
>はっきり言ってメーカーの社員は大学で建築士の資格を取っているんだけど
自分では何一つ満足に出来ない。
  *      *
  *  俺です  +
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *
2010/05/19 03:50  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
気の毒な話だ。レスを読むと建築関係の知識もあるようだし。
釈迦に説法になるだけだと思うが、敢えて他の人の為になるのなら。

注文住宅の場合は、時間の許す限り現場に足を運ぶと良い。
そしてデジカメで写真を撮っておけば、なお良い。
見られてる、記録されてるは、手抜きし難い環境を作る。

手ぶらでは現場に行けないと思う人は、缶コーヒーを多めに買って行くと良いよ。
誰が親方で、誰が何しているのか、素人でも通ううちに大体分かるようになる。
ハウスメーカーに頼めば安心と言う訳ではないので、自己防衛ですね。
2010/05/19 02:56  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
施主(神奈川在住)の経験があるんだが、木造住宅を建てる時はホントに業者選択が難しい。
或業者を信頼して建てて貰ったが、住んでからしばらくして屋根裏に潜り込んで愕然とした。
①天井裏の断熱材は敷き詰めてなく散乱したまま放置。
②天井の躯体軸組み柱はボルトナットで締めて強度が出るんだが、殆どのボルトが全く締めて無かった。
手の届く範囲は必死で締めたが、奥の方は狭く腕の入らない所の緩いボルトが半分は残ってしまった。

結論、木造住宅を建てる時は零細業者は止めとけ!
出来るなら住宅メーカーの鉄骨系が安心だ。(少なくとも強度的には)
2010/05/19 00:37  | URL | k #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
なんのスレでしたっけ?
2010/05/19 00:16  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
韓国面に堕ちた者の末路よ…
2010/05/18 22:57  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ツーバイフォーも建てられないとか言い出した奴ものすごい馬鹿だな
じゃあお前にその工具やら材木やら鉄骨やら作れんのか?と言ってやりたいwww
重機?じゃあお前重機作ってみろよwww作れないだろ?だからお前馬鹿wwwwwww

こんな理論成り立つわけないだろうに
大工の地位が低いのはいわゆるブルーカラーの犯罪者が多いから
それと建築はできても他が何もできないからだろ、馬鹿すぎてお話になりません
2010/05/18 21:58  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>はっきり言ってメーカーの社員は大学で建築士の資格を取っているんだけど
自分では何一つ満足に出来ない。
(中略)
>自分はコソコソと事務所に逃げ帰るだけ。ホント使えない

こいつ相当の馬鹿だな 下のレベルの奴を使えないって言ってやがる
大工を褒めたいがために醜い比較してんじゃねえよ
お里が知れるわ
2010/05/18 20:18  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
実際、現場と設計をつなぐ位置で仕事してる人間としてはどっちの意見も良くわかる。

現場鳶で頭張ってる人間は非常に有能、これは間違いない。
だからと言って鉄骨の構造計算が出来るわけでもなく、それに関してはやはりその分野のプロが必要になる訳で……
2010/05/18 19:38  | URL | #JalddpaA[ 編集] |  ▲ top

-  -
>820 名前:日出づる処の名無し [04/08/05 12:56 ID:kSOOlFMV]
>正直、このスレ読んでいる人間は
>自分ではツーバイフォーの家も建てられないと思う。

このレスあたりからおかしな方向に向かっているな。
どんなに優秀な大工でも1人では家を建てるのは困難な事なのに、
それをスレ住民に当てはめて、出来ないだろうって言う事自体がおかしい。

最初に基礎を作る必要がある。配筋して型枠を作り生コンを流し込む。
それ以前に、土地の造成から始めることもある。
電気、ガス、水道、下水工事も1人で出来るのかな。
エアコンの冷媒配管も1人で出来るのか。屋根はどうしよう。
内装のクロスも1人で貼るのか。外溝工事はどうする。
庭木は?建売だって庭木は植えてる。
2010/05/18 19:07  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
以下学歴の話題をしないでコメントしてみてください
2010/05/18 19:03  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/179-3167a168
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。