2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
日系人の資質(part29スレ)
- 2010/05/06(Thu) -
188 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/07/22 01:16 ID:d8+/6BUp]
いや、、わりぃけど日本人全然大人じゃないと思う.......
ただ率直に口に出して言えないだけなんじゃ..。
「やれない」のと「やらない」のにはかなりの隔たりがある。

261 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/07/23 22:27 ID:xwYYOCY8]
>>188
いちいち大騒ぎするのはみっともない、阿呆らしいと思うから
「やらない」のだと思います。
その気になれば、抗議を効果的にできることは明らかですから。
(アメリカの日系人は勢力けっこう強い)
実際、ゆずれないところでははっきり行動してます。
たかだか創作物の適役の話では熱くならないだけで。

262 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/07/23 22:29 ID:K0kJY7/d]
日系人って日本人か?
別物だろ

263 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/07/23 22:40 ID:xwYYOCY8]
>>262
日本人がアメリカになにか影響を与えようとするなら
現地の日系社会や現地駐在の日本企業の力を利用する、
という形になる、ということが多いと思います。
なので日系人が勢力強いのは重要なんです。
たとえ日系人が日本人とはいえなかったとしても。
中国系は中国人じゃないけど、中国のアメリカに対する影響力のひとつ。
それと同じことです。

アメリカ国内での日本人差別の影響を直接受けるのは日系人なので、
もし何かあったらまず日系人社会が行動おこす。
日系人はアメリカに住んでアメリカ人として生きていますが、
日本がアメリカの視線でどのように見られているかは常に気にしていますし、
日本人としてのアイデンティティは完全には失っていない。

264 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/07/24 01:00 ID:k3X4AwlC]
アメリカの浪花節
(※リンク先消滅)
アメリカ人は知的で理性的と言うより、
情緒的で感情的で日本の浪花節的な所が
大いにあるような気がしてならないのです。 
私の所属していた工場で、アメリカの南部のある会社から
技術導入をしていたことがありました。

その技術導入の直接の担当技師で大変日本贔屓の男がいました、
彼は若い頃日本に進駐軍として滞日したことのある男でした。
ある時彼に、日本が好きになった理由を聞いてみましたら、
次のような事を言っていました。
-----------------------------------------------------
1、日本人は金銭のことは無視しても心から物事をやってくれる、
特に時間、仕事の 内容など正確で約束をきちんと守る…信頼できる。

2、貧富の差がなく、お互いに助け合うことが自然に出来る、
…相手を思いやる温かい心、キリスト教の国では神との契約として
生活の中に入っているが、日本では生活の中で育まれている。
(戦後の物不足の時は、米や調味料の貸し借りは日常のことだった)

3、安全な国、東京の山手線の駅にバッグをわすれ、
30分ほどして気が付いて戻ってきたら、そのままそこにあった。

4、彼が日本に出張中に、家族のことで
急にアメリカへ帰らなくてはならなくなりました。
運悪く、彼は手持ちの金がなく、銀行も休日でした。 
それを聞いた旅館の人が飛行機を予約し、代金や部屋代は勿論、
小遣いまで貸してくれたそうです。
20世紀末の日本には、このような情景は少なくなって来たようですが、
彼が感じたのは、理屈ではなく、情緒的で何となく
「ふんわり」とした温かみだったのでしょう。

265 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/07/24 01:05 ID:k3X4AwlC]
又、ある時、私は社命でこの技術導入会社の製品の値下げ交渉のため
渡米しました。この製品は技術導入の契約外の製品でしたが、
従来のものより性能が優れていて値段が安く、ヒット商品になっていました。
この製品が日本のユーザーに直接入りだし、
当社の製品はそのため20%程度の売り上げダウンとなり大問題となった。
しかし、当社の技術ではどうしても安くならないので、
しばらくの間、輸入販売をさせてくれと言うことと
直接ユーザーに売る価格より安くして、
当社にマージンが残るように配慮してくれと言うものでした。 
彼らも商売をしているわけで、当社はいわばコンペチターに近い存在であり
(当時、当社は日本の60%のシェアーをもっていた)、
つまり、彼らの利益の一部をこちらに貰いたいと言う話で、
交渉は難航していました。 この交渉には私はそれまで
タッチして居ませんでしたが、渡米交渉を私はやらされる事になったのです。
------------------------------------------------------------
私は出発前にいろいろ考えた末、理屈を言ってもダメで、情に訴える他ないと
次のように考えて出発しました。

266 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/07/24 01:07 ID:k3X4AwlC]
1、永年の技術指導がいかに当社に貢献したか…当社のこの部門を育ててく
  れたのは貴社であり、当社は貴社を敬愛する兄貴だと思っている。 
  今後も理解のある弟思いの兄貴であってほしい。
2、正直に当社のコストの内訳を出し(普通、製品のコスト内訳は守秘事項で
  外部には出さない)、貴社がアドバイス出来ることがあればして欲しいし、
  利益が出せる状態に技術が向上するまでの間、何とか配慮して貰いたい。
3、当社に残せるマージンは貴社に任せる。 
この事で、先方の社長はオーケーを出したのでした。
これは社長の男気でありました。 
交渉の後、先方の社長は私をナイスガイだと言ってくれました。
その後、1年ぐらいの後に、
当社はこの製品よりも性能の良い物がつくれるようになり、
1年前の配慮へのお礼として、無償でその技術を提供したのでした。 
私はその後仕事を変わり、この会社との仕事上の関係はなくなりましたが、
いまでもこの社長とはクリスマスカードのやりとりをしています。
------------------------------------------------------------ 
「アメリカの浪花節」という題を付けました。 情におぼれてはいけませんが、
人を動かすには情に訴える事、人生意気に感ず、
それが人間の行動の原理です。
「人理をつくせば、万理に通ず」
「人の理(ことわり)、人の行動の理(ことわり)」という言葉がありますが、
この事は世界に通ずる理(ことわり)なのではないでしょうか。

267 名前:日出づる処の名無し [04/07/24 01:13 ID:WmZ0AII/]
>>266
日本人のそういうところを日本人の弱点として、巧妙に利用するのが
在日ですけどね。
彼らは不幸自慢、情に訴えるのが大好き、でも、中身は嘘だらけ。

268 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/07/24 01:15 ID:r04EMr8D]
うーん底辺層の仕事ばかりの俺は人間的な情緒など無縁だなー。
ほんとDQNに囲まれて生活して自分もDQNな殺伐とした人間に
変わってきてる。
こんな日本人を見られたら嫌だなー。
外人が身近に来たら隠れておこう。

269 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/07/24 01:18 ID:ZZ8kcAE8]
俺は情とかそういうの嫌いだな
うざいから

270 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/07/24 01:37 ID:d/svQxJJ]
>>269
「押し売り親切」と「情」はまた別だと思われ。
押し売り親切を情と勘違いしてるヤツはウザくて嫌い。

271 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/07/24 05:49 ID:J6I8uVQn]
>>263
>日本人がアメリカになにか影響を与えようとするなら
>現地の日系社会の力を利用する、
そんな利用の仕方はするべきではない。

>中国系は中国人じゃないけど、中国のアメリカに対する影響力のひとつ。
>それと同じことです。
同じにしないでくれ。

日系人は日系人自身の問題で動くことはあっても、
日米問題では無関係、というよりむしろ
アメリカ人としてアメリカ側に立つのが当然。
日系人は他のアジア人と違って、自分たちだけでかたまって住むこともせず
マフィアも作らなかった。でもそれがいかにも日本的。

272 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/07/24 06:44 ID:hdD9RfIp]
>>271
>日米問題では無関係、というよりむしろ
>アメリカ人としてアメリカ側に立つのが当然。
日本人の斡旋や、アメリカにおける日本人の人権擁護、
日本企業の擁護をしてる。
それに天皇陛下の誕生日には、日系人社会でお祝いパーティーあるし、
在アメリカ日本大使館員も出席してる。
こうあるべきで、当然などと主張するのはおかしい。

276 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/07/24 09:15 ID:z6v9N3Z+]
アメリカの日系人は、むしろアメリカへの忠誠心の高さで知られているのだが。
だからこそ成功できた。日系議員はほとんど民主党員だし、
日系企業が現地で裁判を起こす場合、
日系アメリカ人はデフォルトで陪審から忌避される。
日系企業に同情的な表決を下すからではなく、
むしろヒステリックに厳しい判断を下すと統計的に明らかになっている為。
そこを勘違いして、アメリカに進出した日本企業が日系人を雇って
痛い目にあってる例が多い。
自動車会社のように、アメリカでの雇用情勢に長けた企業は、
何度も苦い経験をしている為、
意図的に日系人の影響力の少ない地域に工場を建てるようにしている。

277 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/07/24 09:52 ID:SRLUfEus]
>むしろヒステリックに厳しい判断を下す
    ~~~~~~~~~~~~~~
ここがなんか釈然としない

278 名前:日出づる処の名無し [04/07/24 10:01 ID:D3KUjkqw]
>>277
> >むしろヒステリックに厳しい判断を下す
>     ~~~~~~~~~~~~~~
> ここがなんか釈然としない
逆に元日本人だということで(家系が)、身内に甘いんじゃないかととられると思って
感情的なところよりさらに厳しめに判断を下すのではと思う

279 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/07/24 10:06 ID:AtSTVPhN]
政治の世界だと、日系議員はアジア系住民の票に依存しているので、
人口の多い中国系や最近増えた韓国系に迎合する部分がある。
で、もともと日本への目も厳しいので、歴史認識ももろ中韓寄り。

280 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/07/24 10:20 ID:SRLUfEus]
>>278
逆に元日本人だということで(家系が)、
身内に甘いんじゃないかととられると思って厳しめに判断を下すのは分かるけど、
感情的である必要も、感情的になる必要も無いと思うんだが。

281 名前:日出づる処の名無し [04/07/24 10:40 ID:28WRS7V6]
>>280
遅れた日本を叩くべしという「リベラル派」な思想に染まってるんだろう。
日系人はリベラル派が非常に多いからね。

どういう訳か、リベラル派と呼ばれる連中は日本に対して
「ヒステリックに厳しい判断を下す」よな。
そして、中国や韓国に対しては大甘だし。

283 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/07/24 10:43 ID:CMbydNX2]
歴史的に迫害されてきたわけだから。
アメリカで生きてくにはそういう風にしかできなかったんだろう。
戦中は収容所だし、戦後なじもうと努力したところに
日本の経済成長とジャパンバッシングで。
元は同じ日本人だが、分かり合えないのは辛いもんだ。

284 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/07/24 10:43 ID:D3KUjkqw]
>>280
ん~、感情的にってのは別に某国のように
火病るようなことじゃなくてこのくらいで十分かな、ってところを
あ え て 厳しい判断をしている、みたいな事を書いたつもりだったんだけどね

285 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/07/24 11:03 ID:bpJR8Vr7]
>>276-277
命をかけて国家への忠誠を示した先代からの伝統だろう。
そう、第二次世界大戦から日系アメリカ人は最強の反日集団。

286 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/07/24 11:07 ID:bpJR8Vr7]
>>280
あのな、ナチスと戦争してもドイツ系移民はそのまんまだったのに
日本と戦争したからといって日系アメリカ合衆国民を強制収容して
若者には親族と全日系アメリカ合衆国民を人質として兵隊に行くことを強制し、
死傷率が馬鹿高い最前線へ送り込んで殺しまくった。

そんな 民族大虐殺 の最中で日系アメリカ合衆国民は、
全民族中もっとも合衆国への忠誠度の高い集団へと変貌していった。
感情的とかそんなもんじゃねえよ。命と存在がかかってたんだよ。

287 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/07/24 12:23 ID:T9k6hnfQ]
アメリカ移民にだけ見られる性質じゃなくって、
日本人移民は三代経てば移民先の文化に吸収同化されてしまっているよ。
移民先で吸収されない民族と、
すぐ吸収されて消えてしまう民族がいるんだろう。
日本人のもろさ、は特筆ものだな。
日本に生まれ育って暮らしていても、欧米、支那、朝鮮に頭が同化しちまって
日本を糾弾することに熱中する朝日岩波型文化人というのが
知識層の主流というのが伝統だもの。
住んでいてこれだから、
異文化圏に移住したらすぐ内面の規範が住んでいる所の規範に入れ替わってしまう。
自分の基準が内部に無くて、周囲に依存している人間の集団だからではなかろうか。

288 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/07/24 12:39 ID:7CL/4N+e]
というか日本の外で生まれ成長すれば、
日本人的な性質なんて形成されないということでしょう。
水は血よりも、、てことですかね。

289 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/07/24 12:41 ID:C8+gliqw]
>>287
俺もそういうふうに感じてます。小松左京の日本沈没では
国土を全部失ってしまうわけですが、
その後海外へ難民として移住した日本人が
どういう運命をたどるかをテーマとした続編を書いて欲しいなと
読後に思ったことがあります。
なんかコミックで似たような似てないような話が連載中のようですが。

290 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/07/24 13:39 ID:GDbznGMs]
三浦健太郎のJAPANでつか?

291 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/07/24 14:05 ID:zx6B1A4i]
日本に移民が来るとしたら、祖国のことは頭の隅の隅に置いといて、
生粋日本人として生きて欲しいと思うけど
それが常識だと思うのは日本人だけなのか

292 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/07/24 14:14 ID:CMbydNX2]
祖国の現状悲しんだり、宗教はカルトじゃない限り自由にさせてやりたいがな。

293 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/07/24 14:21 ID:bpQjUg9+]
大塚英志原作/伊藤真美作画の『Japan』とかも
トンデモ振りかざしてイイ感じだったけど。

世界国家ができた架空近未来で、「失われた国」になってしまった日本。
日本人は断種されてしまって、純血種は「幻の存在」。
スラムで生きる少年である主人公は、数少ない純血の日本人。

結構行く末に興味あったのに、昭和天皇のクローンが出てきた途端に
打ち切りになってしまった…。
偶然らしいが、大塚英志の作品は皇統ネタになるといつも打ち切り。orz

>>289
所詮同人レベルでだけど、わたしも高校時代からその手のネタの話
考えてましたよ。やっぱそういうの興味あるよねぇ。
「日本人」の民族性とか。
物語でそこら辺ツッコンで考えたい欲求に駆られますよ。

295 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/07/24 14:42 ID:F/oHxzGP]
日系は一世の苦労を見てきてるから二世は極端にその国に同化しちゃう傾向があり、
それを見て育った三世は冷めちゃう
(まぁ日本なんてルーツくらいにしか思ってない)そうだが。

在日の場合は日本人でないことがアイデンティティの拠り所だから二世も三世も×。
ただしガキは別。同化したがる奴は帰化して、反日で食ってる奴が残る。

297 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/07/24 14:57 ID:Gn0kEl/S]
>>292
日本に住むからには「郷に入っては郷に従え」を厳守して欲しい。
もうこれ以上、学校の授業で民族衣装や歌を押し付けるようなのはうんざり。

308 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/07/24 16:55 ID:7k4b9Sh6]
>>271
日本に親戚もいるし、また日本と密接に繋がっている人も大勢いるし、
現地駐在の日本企業で働いてる人もいる。
完全に切れてると思う方がおかしい。
3世4世なら完全に同化してるけど、
現地の日本人会はまだまだ日本人です。
日本という国のアイデンティティは、
外国に住むからこそ強まるという側面もある。
それと、そんな利用の仕方するべきかどうかの問題じゃなく、現にそうです。
日系人にとっても、
日本のイメージがアメリカで良いことは重要ですから、
彼等の利害にもかかわることなので、自然にそうなります。

310 名前:日出づる処の名無し mailto:sage [04/07/24 17:24 ID:7k4b9Sh6]
>>309
2世くらいまではそうかも(!)しれないけど、
3世とかってただ親がそのままの国籍にしておいて、
自分で判断できる年齢になったら、
選ばせるってパターンも多いみたいなので、
帰化してないからというだけでは一概にそうとは言えないような。
資料そろえたりお金かかったりでまあ、免許取って新車買うくらいの
手間ひまはかかるだろうから、
ただ怠慢でやってない人もおおいんじゃないの。
そういう人で<差別反対>運動に参加してる人はむかつくけど、
政治運動もなんもなくて
ただ日本で生活してるってだけの人は無害なんじゃない。

315 名前:日出づる処の名無し [04/07/24 17:52 ID:Mte2upWc]
>>308
「帰米2世」もかなりいるからね。
日本の祖父母の下で教育を受けて、
成長してから親元へ引き取られた人たち。
いずれにせよ1世の人々は、お前達はアメリカ人として
アメリカのために命がけで尽くすようにと2世たちにこんこんと説いたらしい。
だからこそ、今のアメリカにおける日系の地位があるんだよね。

さて、今の3世、4世の世代はすっかりアメリカ人になりきっていて
ルーツである日本の習慣はほとんど忘れてしまっているようだが、
それでも例外なく大事にしているのは「家紋」なんだそうな。
日系人の家庭は自家の家紋を立派な額に入れて飾っていることが多い。
まあこれは、欧米で家紋があるような家は
貴族や郷士など、由緒正しい階級に限られているということで
一種のステータスシンボルとして大切にしているのだろうけれど。
この記事のURL | ジャポニスム | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<アニメを見て育ち、ロボットをつくる(part29スレ) | メイン | スターゲートに見る宗教観の差異(part29スレ)>>
コメント
-  -
そもそも、日本人の血が一滴も流れてない人間が、適当な書類を用意するだけで日本に帰化できる、今の国籍付与法案が悪い。
イスラエルみたいに、全国民皆兵のように、帰化するに際して、徴兵の義務を条件とするべき。
一般の日本人だったら祖父が徴兵されてるのだから、条件を同じにするべきだよ。
なんで簡単に日本のパスポートを特亜人に与えるんだよ、クソ法務省が。
2010/05/15 23:06  | URL | ななし #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
 ここ(*蘭)にも湧くようになったか・・・
アレらの理解の範疇を超える状況ではあるんだけど

理解出来ないなら書かなきゃいいのに
2010/05/07 22:12  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>↓お前全然読んでないだろw

そのまま返すわw
2010/05/07 15:43  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
米国の日系人の米国への忠誠心の高さの例として
「日系議員はほとんど民主党員だし」なんて書いてる事に対して
>アメリカへの忠誠心が高いと民主党議員になるのかwww
と書いてるだけだろ。

↓お前全然読んでないだろww
2010/05/07 14:46  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>この理屈はなんなんだw
>アメリカへの忠誠心が高いと民主党議員になるのかwww

日系人がアメリカ化するのに、黄色い猿が!などと思う極右も居る共和党は入党し難いゆえ、日系人に限らずニューカマー全体的にリベラル派風の民主党しか選択肢がないのでは?
2010/05/07 12:49  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>アメリカの日系人は、むしろアメリカへの忠誠心の高さで知られているのだが。
>だからこそ成功できた。日系議員はほとんど民主党員だし、
この理屈はなんなんだw
アメリカへの忠誠心が高いと民主党議員になるのかwww
2010/05/07 10:21  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>263のように基本ドライに考えていいと思うけど。
特亜と違うというなら尚更その辺もアピールしないとね。
でも日本から見ると「アメリカ内のアジア」とかのスタンスが好きそうに見えるんだよ。

でも彼らから見ると、今のルーピージャパンもアメリカではなくアジアを見ているように見えるだろうか。
実際日本から見た場合がそうだけど、その辺はどうなんだろう。

自分が日系人の立場ならヤキモキすると思うけど。
2010/05/06 22:55  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
祖父が日本人だというアメリカ女性
日本が大好き~ 可愛いモノいっぱいだし☆*゜
ってノリだったけど
全然日本人らしさないし
日本語勉強中って割に必死にってのがない
典型的なアメリカ人で
アニメとか日本の若者文化が好きって
人の方が日本語上手だったり

親の世代が教えるのがヘタなんじゃないかと
多々思ったりする
自分も海外で生活していたら
日本語教えるって出来るかと悩む
日本語だけじゃなく文化もなんてなったら
発狂しちゃうわ
私自身が日本文化の弱い地域に住んでるし・・・
2010/05/06 21:55  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
鎖国国家だったのでどうしても未だに日本の中でも外で育った人という差別意識があるんでしょうな。
戦時中仕方なく外国に渡った日系人の子孫も日本人でありたいからあえて帰化しないのに、当の日本人に日本人として認めてもらえないという悩みを抱えてる人を何人か知ってます。
2010/05/06 20:18  | URL |     #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
当時のアメリカ軍最強の日系人部隊の話が泣ける
2010/05/06 19:13  | URL | 愛車は774RR #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/175-e659a0b2
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。