2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ルパンとスーツ(part28スレ)
- 2010/04/24(Sat) -
701 :日出づる処の名無し:04/07/13 10:01 ID:PjkWUsA/
テレ東はデカイ事件があってもプログラムが変わらないので、
事件に飽きたときに重宝しまつ。

703 :日出づる処の名無し:04/07/13 10:53 ID:J5EvQZOv
>>701
しかし各局が阪神大震災で大騒ぎなのに
トトロだがムーミンだかを放送してたのはさすがにどうかとw

709 :日出づる処の名無し:04/07/13 12:08 ID:XyVqFPLX
>>703
湾岸戦争のときのムーミンはテレ東の偉い人が
「(高視聴率は)編成の勝利だ」
と言って、ガッツポーズ取ったとか。

710 :日出づる処の名無し:04/07/13 12:33 ID:3WgAFqBn
>>709
いや、たぶん特別番組に差し替える余裕が無いだけだと思うw

711 :日出づる処の名無し:04/07/13 18:12 ID:isqFvgyT
湾岸戦争当時のテレビ東京のニュースキャスターは小池百合子。
元はアラビア語通訳。
他局がうらやましがったとか

712 :日出づる処の名無し:04/07/13 19:48 ID:1b9GNE2g
テレ東は、たま~に勝つよね。
去年の日本シリーズとか。フジは敗者w
それとよく映画を流すけど、古い映画でもおもしろいのが多い。
何につけても渋い感じ。それに低予算。

720 :日出づる処の名無し:04/07/14 02:06 ID:GlSDeQtl
>703
>しかし各局が阪神大震災で大騒ぎなのに
>トトロだがムーミンだかを放送してたのは
>さすがにどうかとw
たしかポケモンを流してたはず。

俺も昔は「この非常時に」とか思ってた。しかし、今は違う。
「家が崩れ、町が壊れ、人が散り散りになった非日常な避難生活の中、
テレビから流れるポケモンだけが
子供たちに唯一残った安心できる日常だった」
という話を聞いたからだ。

721 :日出づる処の名無し:04/07/14 02:08 ID:7vX6EVUa
ええ話や

740 :日出づる処の名無し:04/07/14 22:29 ID:3o4Jk2Ue
>>720
禿しく同意。
俺も釧路沖とか経験してて阪神みたいな被害は無いけど、
地震のショックと家の中ぐちょぐちょで非常事態なときに、
普段と変わらないテレビ番組は癒される。
かえって災害特番ばかりだと当事者だけに気が滅入ってくる。

722 :日出づる処の名無し:04/07/14 02:18 ID:IvgXTR4G
テレビ東京伝説
さすがに天皇が逝った時はアニメ潰したのね…

723 :日出づる処の名無し:04/07/14 07:22 ID:ylvJQoL1
天皇陛下の場合は、「お隠れになられる」と表現せねばなりませぬ。

724 :日出づる処の名無し:04/07/14 07:24 ID:+z6fT672
朝鮮人に言っても無駄だよ

725 :日出づる処の名無し:04/07/14 07:28 ID:dnriMSX6
そう言えば、TV東京は参院選の予想的中だったな。

729 :日出づる処の名無し:04/07/14 09:08 ID:jGXByJFM
テレ東の最新の勝利は、参院選予想の大当たりです。

730 :日出づる処の名無し:04/07/14 09:26 ID:bhBfFHmr
テレ東は選挙番組開始開始が遅かったから他局よりいい結果になったんじゃないかと
思ってるんだけど、違うのかな?

784 :日出づる処の名無し:04/07/16 01:25 ID:fwO3Nfi8
>>722
> あと同時期の出来事として、昭和天皇の崩御時もテレビ東京は
> 通常番組を放送していたとよく誤解されていますが、さすがに
> そんなことはなく、テレビ東京も報道特番を放送しています。
アニメは潰したかもしれんが、
午前中は間違いなく通常放送の囲碁・将棋・ゴルフだったぞ…。>テレ東
他局は朝から緊急特番だったのに。

726 :日出づる処の名無し:04/07/14 07:38 ID:FG4SaOu3
ポケモンといえば、世界中で大人気とのことだが、
アメリカではサトシの名前がアッシュ(だっけか?)になっているよな。
子供向けのアニメだし
感情移入のためなじみやすい名前にするのは悪い事じゃないと思うが、
あえて日本名のままサトシとかタケシとか
日本名のまま通して放送している国ってあるのかな?
(あとゼニガメとかモンスターの名前はそのままなのか?)

727 :日出づる処の名無し:04/07/14 07:39 ID:mi8R9epZ
>>726
アッシュじゃなくて
ジェームズじゃなかったっけ

743 :日出づる処の名無し:04/07/15 00:44 ID:SOyD9S1x
>>726
>>727
>サトシのAshは、Satoshiの中からa・s・hを抜き出して命名。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Icho/5015/pokemon/kiso/kiso1.html
だそうです

731 :日出づる処の名無し:04/07/14 09:45 ID:POwVN1sO
イタリアではルパン三世のキャラ名はほぼそのままらしい。
ただ、銭形は発音できないらしく「ザザ」と呼ばれている。
そしてカップヌードルが何故か「ザザのヌードル」と呼ばれているとかw

732 :日出づる処の名無し:04/07/14 09:52 ID:4guI/K74
>730
本編で「ゼニガメ君」と呼んでたフランス人も居たような・・・
「ゼニガタ」って言い難いのかな?

733 :日出づる処の名無し:04/07/14 12:57 ID:6g90kqyl
ルパンはゼニガタをジェニガタと発音してるので韓国人ニダ!
ウリナラの泥棒は世界一ニダ!ウリナラマンセー!

734 :日出づる処の名無し:04/07/14 14:24 ID:sev7JP7b
またつまらぬ物を斬られねばならないのか

735 :日出づる処の名無し:04/07/14 15:00 ID:kN5FuSCE
泥棒が国技みたいな国ですからね

736 :日出づる処の名無し:04/07/14 16:01 ID:k5zx4s1f
「バールのような物」で金庫をこじ開けるルパン。
青龍刀を振り回す五右衛門。
拳銃をつきつけて「カネカネキンコ!」と叫ぶジゲン。
中国式マッサージ嬢風フジコ。

今の日本は、こんな素敵な泥棒さんたちでいっぱいです。

737 :日出づる処の名無し:04/07/14 16:32 ID:kN5FuSCE
石川五右衛門も鼠小僧二郎吉も義賊です。
怪人二十面相は在日

738 :日出づる処の名無し:04/07/14 18:40 ID:V3pCFp6E
単に盗み易いので大名屋敷ばっかりねらったって話だが>鼠小僧
(ろくに警備をしてなかったらしい)

739 : :04/07/14 22:16 ID:4qeisS5m
フランス版の次元はじいさんみたいな声だったな。

741 : :04/07/14 22:51 ID:LiTs8ztf
>>738
一般庶民の家に忍び込んでも、現金なんてろくに置いてない。
金持ちの商家はキチンと土蔵にかぎをかけている。
大名屋敷は金があって、まさか武士の家に忍び込むやつはいまいと
隙だらけだったらしいね。

742 :日出づる処の名無し:04/07/14 22:54 ID:5tdq17v3
映画(だったか?)のルパンⅢで、
フランスの警察が銭形のことを「ジョニガタくん」と言ってたぞ。

744 :日出づる処の名無し:04/07/15 01:31 ID:aNles1qY
大名屋敷は、どこも似たような構造でやりやすかったとか。

746 :日出づる処の名無し:04/07/15 02:24 ID:TsthsEUC
>>745
大石内蔵助は吉良の屋敷の見取り図を手に入れるのに苦労してたよ。

756 :日出づる処の名無し:04/07/15 11:32 ID:T8Lcxm11
確かアメリカのルパンって「ウルフ」で
次元たちがボスって呼ぶんだよね?
ボスじゃないよなあ奴らの関係。と思ったことがある。

ちなみにポケモンは主人公がアッシュで、
日本語の看板は英語に直す、
ポケモンたちの名前はそのままと直すので半々だった気がする。

どこもその国のお子様たちが分かりやすくなってるんだな。
おかげでポケモンが日本製だと知らない子が多かったらしいが・・・

757 :日出づる処の名無し:04/07/15 12:21 ID:TUGjs4+b
任天堂の文字がどこかで目にはいるだろうから大丈夫じゃないの。

758 :日出づる処の名無し:04/07/15 13:15 ID:Depzafnn
SONYも任天堂もアメリカ企業だと思っている、とか...

759 :日出づる処の名無し:04/07/15 13:21 ID:8pjfGRNl
柔道→judo
剣道→kendo
TVゲーム→nintendo
なんて思ってたらこわい。

760 :日出づる処の名無し:04/07/15 13:21 ID:ocO4jGH4
>>756
>確かアメリカのルパンって「ウルフ」で次元たちがボスって呼ぶんだよね?

「たち」どころか五右衛門のシーンは全部カットで存在すらしない。
もっとも今の米アニメファンからは、このバージョンは「ナウシカ/風の戦士達」と並んで
黒歴史とされている。

ところで俺としてはやはり、原作通りに「ゼニさん」と呼んでほしいワケだが。

761 :日出づる処の名無し:04/07/15 14:45 ID:fjazHgFG
アメリカに掛かると、反戦ナウシカも「海兵バンザーイ!」になるし
奮起する落ちこぼれオネアミスも「エリート宇宙パイロット」に
ルパンもスト2も「俺がリーダーだ!付いて来い!」になるんだよなー

762 :日出づる処の名無し:04/07/15 14:52 ID:Rp773euO
なんで五右衛門が放送禁止なのですか?

763 :日出づる処の名無し:04/07/15 15:23 ID:fjazHgFG
欧米では銃で撃つより刀で斬るほうが残酷なのです
剣でも突いていればスマートで許容範囲です
ピーターパンなどの子供向けカートゥーンでもOKです
とにかく刀は残酷で野蛮なのです

764 :日出づる処の名無し:04/07/15 15:32 ID:Ga4L92eZ
やっぱアメリカってヘンな国だな

765 :日出づる処の名無し:04/07/15 16:05 ID:fHcm34O2
>>763
アラビアに対するコンプレックスと畏怖かな?

766 :日出づる処の名無し:04/07/15 16:21 ID:gYC7ws8Q
黒沢の7人のサムライはOKだけど
ルパンのごえもんは全部カットってわけわからん。
子供向けアニメって事で残酷規制なのか?

768 :日出づる処の名無し:04/07/15 16:56 ID:8v5EUw6t
感じ方の違いであって本質的な違いでないものまで
本質的な違いにしてしまうのがアメリカン。

769 :日出づる処の名無し:04/07/15 17:04 ID:GFBSF5PS
五右衛門て、あんまし人は切った事はないと思うのだが、実際どうよ。
漏れの記憶だと、戦車とか車とか飛行機とか壁とか
切ってる記憶しかないのだが・・・

770 :日出づる処の名無し:04/07/15 17:43 ID:Uea/C79q
包丁とかで子供が真似すると危ないから?

771 :日出づる処の名無し:04/07/15 18:00 ID:ocO4jGH4
憶測になるけど・・・。
「ルパン三世」の基本設定(ルパン・次元・五右衛門)を
知らない人間にとっちゃ
一人だけ浮いてるから、切り易かったんじゃないかな。
ハサミ入れた人は向こうじゃ(悪い意味で)有名な人らしいし。
とにかく切りまくって話変えて短くしちまうらしい。
今の米アニメファンからはファッキンバスタード扱いみたいだが。

773 : :04/07/15 19:04 ID:ADNlsv+7
アメリカのアニメが日本で改変された例としては「シャザーン」がある。
日本版では「ハイハイサー、ご主人様」と
シャザーンが使用人扱いだが
本国版では「よしよし助けてやろう」みたいなセリフで、
子供を守る大人という役割らしい。
日本で放映する時、「日本では子供が王様」という事で、
セリフが改変された。

**********

895 :日出づる処の名無し:04/07/17 19:22 ID:b8vWp4DL
自分の国が豊かかどうか議論するなんて
貧しい国からすれば、ハァ?となるんだろうか。
おまえら自慢したいだけちゃうんかと

特にマスコミは自国に対してネガティブ過ぎ。
日本なんて良いところあり過ぎるだろ。
日本のチョコレートとか最高だろ。

896 :日出づる処の名無し:04/07/17 19:27 ID:FswrQdw4
チョコレートは最高だね。

897 :日出づる処の名無し:04/07/17 19:43 ID:8Bqjkn2M
日本のチョコはヨーロッパでは紛い物扱いが定説。

898 :日出づる処の名無し:04/07/17 19:44 ID:FswrQdw4
ヨーロッパのチョコ甘すぎ。
まがい物扱いでも旨いものが勝ち。

899 :日出づる処の名無し:04/07/17 20:58 ID:Y3550/cz
さてと、問題はここからどうやって
半島ネタやウヨサヨ論争に持っていくかだ。

900 :日出づる処の名無し:04/07/17 21:02 ID:iPIIrydY
>>898
おまえまともな欧州のチョコ食ったことないだろ
激ウマだぞ

901 :日出づる処の名無し:04/07/17 21:03 ID:FswrQdw4
デメルはまともな欧州のチョコじゃないの?
だから甘すぎだって。

902 :日出づる処の名無し:04/07/17 21:04 ID:xYDiwaD0
日本のチョコは常温で溶けないんだっけ?

903 :日出づる処の名無し:04/07/17 21:05 ID:VMuf4Nv+
チョコといっても超高級品から駄菓子やれべるのものまであるからなあ、、
100-200円くらいので比べると日本のやつはかなりいいせん言っていると思うが、、

904 :日出づる処の名無し:04/07/17 21:08 ID:8Bqjkn2M
イタリア製のチョコエッグはマジで(゚д゚)ウマー

905 :日出づる処の名無し:04/07/17 21:16 ID:FswrQdw4
好みがあるからね。
私には日本のチョコがベストなのさ。安いのから高級まで。

906 :日出づる処の名無し:04/07/17 21:34 ID:QHMyiM32
>>899
・・・難しいんじゃないかなぁ。

907 :日出づる処の名無し:04/07/17 21:40 ID:44iqrYyo
ダースなんかの滑らかな溶け具合は
100円で買えるチョコとしては感動物なんだが…。
ヨーロッパのものはお土産に貰ったチョコ専門店の物でも
比べると大味でザラツキ感が否めない・・・。
センターは確かにバラエティに富んでて
発想も素晴らしいと思うんだけどね。

908 :日出づる処の名無し:04/07/17 21:44 ID:n46l2LK6
甘い物は、血糖値を上げて、脳の活動を促進し
文化的、技術的な閃き、継続の源となります。

甘い物を食べる文化が無い国は、
恐らく非文化的な活動しか出来ないでしょう・・・

そう、辛い物しか食べないあの国のように・・・

909 :日出づる処の名無し:04/07/17 21:52 ID:b2jNSegE
>>899
>>908
繋がったw

ハワイかどっかのお土産でもらったマカデミアナッツチョコ
いつもは甘すぎて一つ食べるだけでお茶を2杯くらい飲むんだが
そのチョコは、他の物に比べて甘さ控えめで美味しかった。
パッケージを見たら日系人の名前が。作った会社が日系だったみたい。
日本と海外では、甘さの感じ方が違うんじゃないかと思った。

910 :日出づる処の名無し:04/07/17 21:55 ID:cViSCymP
>>909
マカデミアナッツチョコを普及させたのは日系人だよ。
かなりの苦難があったらしい。嵐で全滅したりとか。
以前TV番組で特集されてた。

912 :日出づる処の名無し:04/07/17 22:02 ID:iPIIrydY
>>901
そりゃデメルのたまたま食ったチョコが甘かったんで
ヨーロッパのチョコが~て総体化したらおかしいだろ。
デメルでもゴディバでも甘くなくてウマイのはあるって。

928 :日出づる処の名無し:04/07/17 23:38 ID:ScADDJG6
>>912
そりゃ日本のチョコだって同じだろう(w

913 :日出づる処の名無し:04/07/17 22:05 ID:b2jNSegE
>>910
そうだったノカー!!!!
知らなかった。ナッツチョコ大好き。

914 :日出づる処の名無し:04/07/17 22:12 ID:0W/tOOrV
甘さに対する考え方が違うんだろうね
チョコまんとかってチョコが甘すぎたらうまくないだろうし
スナック菓子系とかはチョコとのバランスとかが洗練されてると思う
デザートとしての扱い方はやっぱ(´<_`  ) 流石だよイタリア

915 :日出づる処の名無し:04/07/17 22:30 ID:FswrQdw4
別にデメルだけで語ってるわけじゃないよw
王室御用達を例に挙げただけ。
好みの問題と書いたし。

916 :日出づる処の名無し:04/07/17 22:58 ID:jeSGCL60
ドイツの菓子屋さんの話思い出した。
第一次大戦中、日本軍がドイツ領の青島を占領した時、
甘味に飢えてた日本兵達が、ドイツ人経営の菓子屋を襲って、
陳列されてるケーキを食べたんだけど、
「甘すぎる」「バタ臭い」と言って、
次々吐き出して帰っちゃったってやつ。
欧米人と日本人の甘味に対する感覚は、結構離れてたり?

917 :日出づる処の名無し:04/07/17 23:00 ID:8Bqjkn2M
日本兵はそんな乱暴なことしてたのか?

918 :日出づる処の名無し:04/07/17 23:10 ID:kBVRZDu/
日本人は悪い奴ばかりだからね。
関東大震災の時、罪もない朝鮮人労働者を25万2751人も虐殺したしね。
南京大虐殺に至っては・・・日本鬼子

919 :日出づる処の名無し:04/07/17 23:12 ID:QE/5/Tt1
チョコの話、EUのチョコレート戦争を思い出した。
本家対元祖みたいな争いだった。

920 :日出づる処の名無し:04/07/17 23:13 ID:EswO1wYr
>>918
それだけ殺しててくれれば、後の日本人も苦労しなかっただろうに。
駅前占領されたりとかね。

921 :日出づる処の名無し:04/07/17 23:14 ID:cViSCymP
>>918
<ヽ`∀´>

922 :日出づる処の名無し:04/07/17 23:15 ID:QHMyiM32
>>918
こういうカキコ見るたびに思うんだが。
朝鮮人ておとなしく頃されてたの?
最弱民族だと喧伝してるようなものじゃん。

923 :日出づる処の名無し:04/07/17 23:16 ID:nT3h8iFI
>>918 妙に数字が細かいんだが(笑)
太平洋戦争よりずっと前の東京に、
朝鮮人が25万2751人も居たのか?
戦時中の強制連行とやらで連れて来られたんじゃなかったのか?(笑)

924 :日出づる処の名無し:04/07/17 23:17 ID:XgO5RMwc
日本人は欧州人に比べ、糖分、甘味に対する渇望が少ないのだ。
食事の時、必ず主食+副食という形態で取るため、
糖質の補給が十分なのであえて糖質を取らずともよい、というのが理由らしい。

925 :日出づる処の名無し:04/07/17 23:25 ID:EswO1wYr
>>922
うっかり抵抗すると、後で金が取れなくなるからなw

927 :日出づる処の名無し:04/07/17 23:32 ID:8Bqjkn2M
関東大震災のときの朝鮮人は基本的に不法入国者でしょ。
で、今みたいに犯罪ばかり起こして社会問題になってた。
だから井戸に毒を入れたって流言が発生し、
それを機に警察が逮捕しまくった、と。

**********

929 :日出づる処の名無し:04/07/17 23:45 ID:flgap3WF
男の人、なぜ夏に半そで開襟シャツを着なくなっちゃったんだろう?
妙なアロハシャツやポロシャツを仕事着にするよりずっとお洒落だと思うのに。

931 :929:04/07/17 23:50 ID:flgap3WF
説明不足ですみません。
高温多湿の日本の夏に、スーツにネクタイはやっぱり暑苦しいと思う。
見た目にも。
しかも、そういう男の人に合わせて温度設定されてたりしたら、
女は会社ではカーディガン羽織る、なんてことになったりする。
いつかの首相が省エネルックを発表した時、
「スーツやめて開襟シャツにすればいいのに」
と思ったものでした。

933 :日出づる処の名無し:04/07/17 23:53 ID:r/y3zD3F
半そで開襟シャツの方が、涼しげで、あっさりしてて清楚な感じがするよな。
>アロハシャツやポロシャツを仕事着にするよりずっとお洒落だと思うのに
みんな、アロハやポロの方が、おしゃれだと思ってるからね。
半袖開襟なんて、ダサ~って感じ

934 :日出づる処の名無し:04/07/18 00:00 ID:UR8gfMI/
日本の夏はさぁ、チマチョゴリとか着るとけっこう涼しげじゃないかな。
どこの国の民族衣装だったか忘れたけど、
そのチマチョゴリってデザインが斬新でマジ格好いいんだよね。
あれってさぁ、マジで胸元が涼しそうじゃん。
多分、優秀な民族が快適に過ごすために作った物だと思うんだよ。
ねぇ、みんなもそう思うでしょう?

935 :日出づる処の名無し:04/07/18 00:03 ID:LnUy5g2r
>>934
釣り餌としてはゲロマズ
もっとさらりと書くように汁

937 :日出づる処の名無し:04/07/18 00:10 ID:s68Zb3VD
>>935
激しく同意。
チマ・チョゴリ最高だよね。とくにほら、女の人が乳とか全開なデザイン。最高。
もともと、いつでも授乳しやすいように、モロ出しだったようだけど、
日本も見習うべきだよね。いつでも触り放題なデザインとか、思想とか。

とりあえず、国際化の時代だし、日本の女子高生やOLの制服として
採用してはどうかな? そのままチマ・チョゴリだと芸が無いから、
PCゲームのソフトハウスとかに、デザインを依頼してもいいしね。
夏、涼しげでいいし、暑がりな女の子は大喜びだよ!!!

941 :日出づる処の名無し:04/07/18 00:22 ID:/53jHPPA
>>934
マジで聞いてみたいんだが、その文章って
自分では面白いつもりで作ったの?

936 :日出づる処の名無し:04/07/18 00:07 ID:RBGOuSCw
>931
冷房がなかった時代(昭和30年代か?)では、
半そで開襟+帽子が普通だった。
今のように真夏でもスーツを着るようになったのは冷房が普及してかららしい。
環境問題がクローズアップする前は、
徹底的に冷房を効かせるのがサービスみたいな感じだったし。
今でも東南アジアの国々では冷房の効き具合を競うがごとく冷房をかけるんだそうだ。
それでも今は冷房を28℃設定にするとか、省エネをしている会社も多いのでは?

938 :日出づる処の名無し:04/07/18 00:12 ID:NaO585rF
開襟シャツにパナマ帽だな

939 :日出づる処の名無し:04/07/18 00:15 ID:Iej9B7hy
腹巻きに両肌だしが最高だと思うけどね、男としては。

940 :日出づる処の名無し:04/07/18 00:19 ID:SfbCd9mD
普通の女子高生があそこまで脚を剥き出しにした学校制服は
世界で日本だけだそうですが。
夏は合理的だと思うが、奴らは真冬でもあの格好だからな
・・・・若い娘は腰を冷やしてはいかんというのに

942 :日出づる処の名無し:04/07/18 00:22 ID:kRKhpcqa
毎朝の通勤ラッシュを思うと、例え暑くても
あの中に半袖で乗りたくはないと思う……
>933
半袖開襟シャツって、洋服の中では珍しく
東洋人&アジア人に似合う服だな。
以前ASEAN会議で、各国首脳が揃って
開襟シャツを着た写真があって、クリントン一人が似合わなくて
浮いていたのを覚えてる。

943 :日出づる処の名無し:04/07/18 00:48 ID:LnUy5g2r
>>939
なぜか「バカボンのパパ」を思い出した。

944 : :04/07/18 01:40 ID:kpLoYUWv
タイやフィリピンでは、男の正装で涼しげなシャツ着てるじゃん。
白で襟が折り返しではないやつ。
香港映画なんかで麻薬組織のボスが着てるようなの。
ああいうのを夏の正装にできんかな。
正直、この季節、ネクタイしめて上着着ると気が狂いそうになる。

945 :日出づる処の名無し:04/07/18 02:15 ID:ICHYLxx0
漢の正装は褌の方向で。

946 :日出づる処の名無し:04/07/18 02:54 ID:/53jHPPA
>>944
沖縄県では「かりゆしウェア」というアロハのような
服が夏の正装として認められているという話を
聞いたことがあるのですが。

947 :日出づる処の名無し:04/07/18 03:15 ID:yc0mBTa1
>>936
ていうか、スーツ着てる男性のせいで
女性陣は冷え性に磨きがかかって困るんですが…。
おかげで夏のオフィスはカーディガン必須。(電車もだな…)
&ヒートアイランド現象増加の一途。
物凄く馬鹿馬鹿しいと思う orz

しかし、炎天下の営業マンはよく死なないな;
「誰も怒らないから、脱ぎなさいよ…」て思っちゃう。
見ている方が暑苦しい。

948 :日出づる処の名無し:04/07/18 03:35 ID:NaO585rF
そこで省エネルックですよ

950 :日出づる処の名無し:04/07/18 03:49 ID:HCfM1OEO
>>948
それだけは許してください

949 :日出づる処の名無し:04/07/18 03:48 ID:dbqz/ITr
>947
女性の皆さん、健康を理由にして、反乱起こしてよ。
男だって、夏にスーツは馬鹿馬鹿しいと思ってんのよ。
けど、得意先に失礼かなと思うし、
スーツ止めようと提案すると軟弱者と思われそうだし。

まあ、ネクタイを締めて、スーツを着ると、仕事モードに切り替わって、
「さあ、仕事をやるぞ」という気になるということもある。
「仕事をやらなきゃな」という気にさせられることもあるが。。。。。
実際は、この方が多いか。

Tシャツで仕事をさせろとはいわんが、
真夏は、もっとラフな格好で仕事をさせて欲しい。
その方が、仕事がはかどると思います。社長、聞いてますか。

951 :日出づる処の名無し:04/07/18 03:51 ID:hbl3B3eg
優雅に白麻スーツは如何

952 :日出づる処の名無し:04/07/18 03:56 ID:7OEL7858
夏を涼しくすごせる空調服ってのがあるんだって。
面白い製品だからリンク先見てみて。
夏休みの工作みたいだけど、よく研究していてイイ!!

ITメディア

953 :日出づる処の名無し:04/07/18 04:11 ID:dbqz/ITr
>952
良さそう。ただ、Yシャツ一枚、1万円は・・・うーん
スーツとズボンと靴下も、開発して欲しい。
作業着は、要らない

954 :日出づる処の名無し:04/07/18 05:12 ID:5SAlX5W9
>>947
しかし汗だくでがんばってるって
中小企業のシャチョさんには評判がイイんだな、これが。

955 :日出づる処の名無し:04/07/18 05:20 ID:3PPjhCbr
ハゲ外だったらごぬん。
スーツは自由の象徴。
フランス革命の絵の青年より。
仏イズム?

956 :日出づる処の名無し:04/07/18 05:56 ID:TaClWfTp
江戸時代の武士は、真夏でもきっちり裃を着てたんだろうか。
あれも暑そうだよね。
もしそうなら真夏のスーツも日本の伝統と言うことに…?

957 :日出づる処の名無し:04/07/18 09:45 ID:IXZ78vZO
>>949
>男だって、夏にスーツは馬鹿馬鹿しいと思ってんのよ。
>けど、得意先に失礼かなと思うし、スーツ止めようと
>提案すると軟弱者と思われそうだし。
その辺の主体性の無さもジャポニズム。

958 :日出づる処の名無し:04/07/18 10:00 ID:AKb8drI2
>>957
失礼のないように夏でもYシャツは長袖とかね。
でもあまりだらけた格好もね。
ある意味男の人はスーツ着ればいいから考えなくていいなとは思う。
形から入って身をひきしめるというのもある程度大事だし。
スーツ着てだらだらしてるのが一番みっともないけど。
着崩すくらいなら着るなと。
女から見ればかっこいい人は何をしてもかっこいいけど(w

959 :日出づる処の名無し:04/07/18 10:00 ID:j0a5xOZA
営業は数字出せないと些細にみえることまで糾弾されるもんなんだよ
逆に数字出せれば口出しされない。そして数字を安定させるのは難しい。

961 :日出づる処の名無し:04/07/18 10:18 ID:4kRwognF
スーツの故郷ヨーロッパは、アジアみたいに蒸し暑い夏ではないからねぇ…
服装についてはちょっと考えた方が良いとは思う。

962 :日出づる処の名無し:04/07/18 11:17 ID:IbzQKrAU
そこで着物ですよ

964 :日出づる処の名無し:04/07/18 11:49 ID:kHw1OSXv
>947
できれば男だってスーツなんか脱ぎたいんですよ。
できれば水虫の原因の革靴も脱ぎたい。
スーツと革靴は日本の気候にまったく合わない。

965 :日出づる処の名無し:04/07/18 12:51 ID:IisefTpc
夏場のスーツは、化繊で肌触り悪いし、汗で濡れてペタペタひっつくし、
ネクタイ締めてるから、シャツの中の熱気が上に逃げないので
Yシャツの中はサウナ状態

でも開襟シャツにパナマ帽、扇子持参だと
まんま昭和30年代の刑事ルックになってしまうので、
志村喬限定ファッションになってしまう罠

967 :日出づる処の名無し:04/07/18 13:06 ID:f7OK28zN
ダニエル・シュミットの映画「ヘカテ」の麻のスーツみたいなのだと
よれてもカッコイイよ。

968 :日出づる処の名無し:04/07/18 13:39 ID:dbqz/ITr
>965
>志村喬限定ファッションになってしまう罠
志村喬だと渋いんだがな・・おれらがやっても・・

969 :日出づる処の名無し:04/07/18 15:33 ID:YSk8Vc9q
中学・高校のとき開襟シャツって流行らなかった?
俺は普段はTシャツだったんだけど(上に学ラン着るし)、
修学旅行のときは本州は熱いから
開襟シャツがいいって話になって店に買いに行ったけど売ってなかった。
みんなどこで買ってのか不思議だった。

972 :日出づる処の名無し:04/07/18 16:52 ID:zKsNz53Z
いくらスーツと革靴が日本の気候にまったく合わなくても、
サラリーマンはスーツを着るものだという慣習ができてしまった以上、
天変地異に近いようなことが起こらない限り、
それを変えることは不可能
それが日本です

973 :日出づる処の名無し:04/07/18 16:54 ID:EuW4z1ZB
>>972
役所は私服の時があるね
あ、サラリーマンの話か

974 :日出づる処の名無し:04/07/18 17:16 ID:AKb8drI2
技術系は一年中カジュアルデー
というか作業着とか羽織ってる。

975 :日出づる処の名無し:04/07/18 18:35 ID:AIeqT2A3
ネクタイ締めて測定器持ってたら変だよ。CIAか?

976 :日出づる処の名無し:04/07/18 18:38 ID:6DWOP4Ka
>>972
なぜか涼しい田舎のほうが半袖でネクタイですんでしまう不思議。

977 :日出づる処の名無し:04/07/18 18:53 ID:mFj2U/OX
>>975
作業着の中はワイシャツネクタイですよ。

978 :日出づる処の名無し:04/07/18 21:26 ID:GIHPoFS9
半袖のサファリジャケットは使い勝手いいよ

979 :日出づる処の名無し:04/07/18 21:56 ID:uHUGJ2qx
ストッキングも暑い(;´Д`)

980 :日出づる処の名無し:04/07/18 22:03 ID:CH3yYGF5
で、ここからどうやって半島ネタにもっていくの?

981 :日出づる処の名無し:04/07/18 22:06 ID:dbqz/ITr
>980
ここは、ジャポニスムすれですよ。
てか、半島は、年中火病が蔓延してますから・・

982 :日出づる処の名無し:04/07/18 22:27 ID:NaO585rF
半島では「背広」が日本語由来なのでケシカランということで
言い換えとして「紳士服」になりましたとさ。

984 :日出づる処の名無し:04/07/18 22:56 ID:bgkyhHrR
>>982
んな阿呆な事が……。

985 : :04/07/18 23:39 ID:c4OV0p+6
>>982
朝鮮民主主義共和国の民主主義、共和国も日本語なんだから変えたら?
実際、誇大広告みたいなもんだし。

986 :日出づる処の名無し:04/07/19 01:20 ID:oD5lTifM
俺はあれを見るたびに馬鹿だと思う。
汚れる作業をするから作業着というものを着るのであって、
完全にデスク作業ならスーツを着ればよいだけ。

技術畑にプライドがあるというなら、作業着オンリーにすれば良いだけ。
中途半端なプライドの醜さだけが際立つ。

987 :日出づる処の名無し:04/07/19 01:34 ID:a5MqkIKb
高級懐石料理とかの板前も、白衣の下にYシャツ&ネクタイもおかしいと思う。

988 :日出づる処の名無し:04/07/19 01:43 ID:oD5lTifM
>>987
料理人の場合は、フランス料理とかでは元々ネクタイとかしていた筈だから。
というか、ヨーロッパの昔の映像とか見ていると、
スーツ着て土木作業とかしているフイルムがあったな。
スーツは元々は安物の大量製品という位置づけで、
別にホワイトカラー専用という区分ではなかったかと思う。
但し、ネクタイはしてなかった。

どっちにしも、スーツは肩が上がらないからダメだよ。
誰だよあんな馬鹿な服を考えた奴は。

990 :日出づる処の名無し :04/07/19 02:12 ID:Z4tqJXvb
ストッキングだけは、やめないで下さい(;´Д`)。。。

991 :日出づる処の名無し:04/07/19 02:16 ID:pgXIpBT1
>>986
デスクワークだけでもけっこう汚れるぞ

992 :.:04/07/19 03:15 ID:vkjsyfGQ
>ストッキングだけは、やめないで下さい(;´Д`)。。。
ヘンな人がひとりw

993 :日出づる処の名無し:04/07/19 04:06 ID:UvgGVZHP
>>988
肩が上がらないのは安物だからじゃないか?
一度イタリアでオーダーしてみろ。

996 :日出づる処の名無し:04/07/19 06:30 ID:+NtUa8qw
ストッキングだけは、やめないで下さい(;´Д`)。。。

998 :日出づる処の名無し:04/07/19 08:50 ID:6ou21M+G
ストッキングだけは、やめないで下さい(;´Д`)。。。

1000 :日出づる処の名無し:04/07/19 08:52 ID:6ou21M+G
ストッキングだけは、やめないで下さい(;´Д`)。。。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
この記事のURL | ジャポニスム | CM(22) | TB(0) | ▲ top
<<イザベラ・バード『日本奥地紀行』『朝鮮紀行』の記述(part29スレ) | メイン | 豊かな国(part28スレ)>>
コメント
-  -
>985の脱字が見事に現状を表してる。
ほんとにどうでもいい話だが。
2010/05/05 22:01  | URL | #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top

-  -
>中共や朝鮮の無知な農民と同じ認識だな。

確かにそうww
でも、醗酵ってのも畑に肥溜め池を設置するんだが、昔は子供が落ちて結構死んでるんだよ。それで、そのまま撒く農家も結構あったって話。
そして、醗酵させても100%安全な訳ではない。
何故なら、どっぽん便所が一杯になれば肥溜めに継ぎ足してしまい、肥溜めの人糞も殺菌しきれてないから。
2010/04/27 05:39  | URL | ky #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>人糞野菜
中共や朝鮮の無知な農民と同じ認識だな。
日本では肥溜めで発酵させた物を肥料としていたのでそうはならない。
ただ、完全に発酵していない物を使ってしまう農家もあったようで、
今は禁止されている。生野菜を食べる人も増えたし。

中共の農民は、人糞をそのまま畑に撒いて農地を汚染させてしまう。
人糞はそのままでは、肥料にならないことを知らない無知。
結局、汚染された畑を消毒したり、化学肥料を大量に投入して、
農業経営が破綻する。

韓国産キムチから犬の寄生虫が見つかっている。
2010/04/27 02:22  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ストッキングは使用前に冷蔵庫に入れておくんだ!
そうするとあんまり伝線しない。
2010/04/26 23:20  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
戦地で甘い物に飢えて・・・似た話を子供の頃聞いた。
日本が戦争に負け米軍の進駐軍が上陸し、駐屯地(元日本軍基地)まで歩兵が行進した。
その途中、隊列から外れ畑にある野菜やら玉ねぎを引っこ抜いて、彼等が生玉ねぎをムシャムシャ丸齧りするのを見て、日本人は驚いたそうな。
同時に、当時の日本の肥料は人糞が主なので、それを生で食べる日本人は居ないww
彼等も長い艦船住まいで野菜に飢えていたんだろう。
しかし、人糞野菜を生で喰った彼等は確実に回虫持ちになっただろうと、行進沿いの住民は微かな笑いを禁じえなかったそうな。
2010/04/26 12:14  | URL | ky #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本兵の話は何かの番組で見たような…
実際襲撃された店の人が話していたと思う。

戦争中で甘さに飢えたあまりにお店襲撃したらしいよ。
店の人には乱暴してないはず。

うろ覚えですまん。
2010/04/26 11:46  | URL | #SFo5/nok[ 編集] |  ▲ top

-  -
>しっかし本当どこのどいつが真夏の炎天下に外回りでダークスーツを着るような
キチガイ沙汰を強要してるんだ?と思っていたが、空気読んで自分で勝手に着てたのか


東京オリンピックが境では・・・当時、大手商社員や日本IBMなど超一流企業社員は、真夏でも紺のスーツで少数派だった。
その姿が超一流の証としてブランド化して、段々下流が真似をして今に至り、それがスタンダードになったように思う。

今、パチンコ屋で遊ぶパープリン姉ちゃんまでグッチのバッグを持ってる経緯と似てるよww
こんな真似好きの脳弱国民だから、電通の仕掛けに簡単に引っかかるわけだよ。
2010/04/25 17:46  | URL | ky #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>冷房がなかった時代(昭和30年代か?)では、
>半そで開襟+帽子が普通だった。
>今のように真夏でもスーツを着るようになったのは冷房が普及してかららしい。

これは本当。ソースはスチャラカ社員。

しっかし本当どこのどいつが真夏の炎天下に外回りでダークスーツを着るような
キチガイ沙汰を強要してるんだ?と思っていたが、空気読んで自分で勝手に着てたのか?
それとも老害どもがネチネチと営業成績に関係ないことまで突っ込むから仕方なく着てんのか?
2010/04/25 11:17  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ユニクロのヒートテックの涼しくなる版みたいな奴ってどうなんだろう。
サラファインだっけ?男性用より女性用が高いのはいかん。
2010/04/25 10:11  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ストッキング死ね。
ベタベタして気持ち悪いくせしてすぐ電線いくし、コストパフォーマンス悪すぎなんだよ。
タイツは許す。
2010/04/25 09:57  | URL | #sSHoJftA[ 編集] |  ▲ top

-  -
国民服作っちゃえばいいんだよな。
日本政府が自信を持って「正装」って言うものなら
海外で正装としてフォーマルな場にも行けるし。

それ考えると中国の人民服は良い。
2010/04/25 02:08  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
そもそもルパンじゃなくて本当はリュパンっていうんだけどなぁ
日本人には発音しにくいからルパンってだけで
2010/04/25 01:44  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
フランス語で「狼」って、なんていうか調べてみな。
2010/04/25 00:35  | URL |   #9L.cY0cg[ 編集] |  ▲ top

-  -
6年前ってこんなんだったっけ・・・。
今や、クールビズという名目で夏場のノーネクタイはかなり普及したと思うんだが。

あと、スレ986こそ馬鹿だ。
スーツ着て長時間デスクワークしてたら、スーツがしわくちゃになってしまうじゃないか。
しわにならない・汚れても気にならない・ブランドとか見栄を張らなくても良い、と作業着デスクワークは良いこと尽くめなのだよ。合理性を重んじる(見た目は二の次w)技術者精神の表れと言えよう。
2010/04/24 21:50  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ストッキング、こだわりすぎw
2010/04/24 21:02  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
思うんだが、繊維メーカーは擬似皮革繊維のようなものばかりでなく、麻のように熱を溜め込まない夏向きの繊維を開発すれば、流行に関係なく収益の柱になるだろうに、どうしてやらないのか不思議だ。

また、アフリカなど人件費の安い途上国で麻以外にも、芭蕉布、パイン葉繊維、アダン繊維、マニラ麻、椰子葉繊維など、夏向きの繊維で省みられてない資源が多く有りそうな気がするんだが・・・専門分野の方のコメを期待する。
2010/04/24 21:00  | URL | ky #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>917 日本兵はそんな乱暴なことしてたのか?

あんた、竿、しゃくり過ぎww


↓ ほら、見なさい。こんな外道しか釣れないでしょうが。
>>918 日本人は悪い奴ばかりだからね。
関東大震災の時、罪もない朝鮮人労働者を25万2751人も虐殺したしね。
南京大虐殺に至っては・・・日本鬼子

祖母の体験談では、実際に朝鮮人の暴動があった地域もあるらしい。祖母は村人と一緒に数日間山に潜んで難を逃れたらすい。


2010/04/24 20:52  | URL | ky #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
昭和初期の紳士服はカッコイイ。
まああの時代にスーツとパナマ帽って
生地から仕立てるような階級の人が着てたんだろうけど。
というか昔は服も靴も高かったよね。
お正月に新しい服と靴を買ってもらって一家で記念撮影みたいな。
つぎあてやかけはぎ、仕立て直しという仕事があった。
靴も、磨いたり修理しながら長く履いてた。
今じゃ新しく買う方が安いんだもん、なんか間違ってる気がする。
2010/04/24 20:17  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ストッキングだけは、やめないで下さい(;´Д`)。。。
2010/04/24 19:25  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
チョコ売ってるのにココアを売っていない不思議な菓子屋
それがロッテです

くらいは出てくると思ったがなー
爽も氷で水増しするのが目的ですよ
2010/04/24 19:12  | URL |    #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
日本の夏はアロハがいいと思うんだ。

2010/04/24 18:47  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
青島での日本兵の振舞いは、疑問が残る。
それはこんな話があるから。

青島でドイツ人菓子職人が、菓子屋を営んでいました。
第一次大戦が始まり、日本に連行されてしまいます。
その職人が、日本で始めてバームクーヘンを焼いたのでした。

ユーハイム物語
ttp://www.juchheim.co.jp/group/policy/story/index.html

ここの「ドイツとの年輪(part15スレ)」で既に取り上げられている。

ドイツのマイナーなお菓子に過ぎないバームクーヘンが、
日本中で販売されているのにドイツ人が驚く、
と言うのをどこかで読んだが、その始まり。
2010/04/24 18:23  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/171-07abaad4
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。