2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
武道を習得する理由(part27スレ)
- 2010/03/16(Tue) -
223 :Niur ◆jjkdNiurZE :04/06/05 04:02 ID:x7fIFQlc
既出のネタだったと思うけど
サンケイ新聞ソースは無かった気がするので再掲。

オタクな空間 日本の独自文化、世界へ発信 伊の国際的建築展テーマに
(※リンク先消滅)
(前略)
コミッショナーを務めるのは、
著書「趣都の誕生 萌(も)える都市アキハバラ」で
注目を集めた若手建築学者、森川嘉一郎氏。
森川氏は家族がショッピングを楽しむ家電街が、
九〇年代末からアニメやゲームの巨大広告の躍るオタク街へと
変貌(へんぼう)した現象に注目してきた。

「行政や鉄道会社が計画的に、
秋葉原へオタクを誘致したわけではありません。
オタク的人格の集中が街を変えました」。
森川氏は、これまではサブカルチャーとして
扱われてきたオタクをテーマに据えた理由をこう説明。
個人的な趣味が街の景観を変化させるという、
日本の特殊な建築状況を伝えたいという。
(以下略)

この人って何回か出てきてた気がするけど
>オタク的人格の集中
>個人的な趣味が街の景観を変化
このへんワロタ

224 :日出づる処の名無し:04/06/05 07:59 ID:ItyvXBV5
古本屋街や骨董街とかと同じだろ。

225 :日出づる処の名無し:04/06/05 09:27 ID:JYxwe1Ry
>>224
東京は江戸時代からの蓄積もあるのだろうけど
地区ごとに「住み分け」が出来てるな、という印象がある。
新宿・銀座・渋谷・六本木・原宿・赤坂・巣鴨・・・というように。

230 :日出づる処の名無し:04/06/05 14:33 ID:l2XnuMJo
>>223-224
かっぱ橋とかもそうだね
同業者が集まって客を引きつけることで街も発展する
商業の基本の一つじゃなかろうか

231 :日出づる処の名無し:04/06/05 15:04 ID:oAvGK05B
>>223
> 「行政や鉄道会社が計画的に、
>秋葉原へオタクを誘致したわけではありません。
そんなの計画的に誘致されたら怖すぎる。
>>230
神保町はバブルの頃、スポーツ用品店が鬼のように侵略してきて
一時はどうなることかと思ったけど、やっぱり神保町は神保町で安心した。
あと御茶ノ水はなぜか楽器店が多いような気がする。なんでだろ?
バンドメンな大学生が多いからとか?

> 同業者が集まって客を引きつけることで街も発展する
中世からある「座」みたいなものなのかな。

**********

241 :日出づる処の名無し:04/06/05 21:26 ID:BechFbZ3
不思議発見で、100年前のパリで活躍した日本人のことやってるよ。

242 :日出づる処の名無し:04/06/05 21:39 ID:tgHCd3Qk
>>241
今TVみれないから、詳細キボンヌ

243 :日出づる処の名無し:04/06/05 21:55 ID:NLatcPDF
>>242
名前忘れたが、講道館5段の人。
今の感覚で言うとアントニオ猪木みたいな感じの人かな。
山師的な雰囲気のある人だが、フランス柔道の礎を築いたっぽい。
オペラ座に初めて出演した。
しかも、柔道の演舞で!w 拍手喝采だったらしい。

244 :日出づる処の名無し:04/06/05 21:55 ID:BechFbZ3
>>241
柔道家 石黒敬七と、当時パリではピカソより有名だった画家 藤田嗣治が
オペラ座の銀橋上で柔道した。
石黒はでかい格闘家を次々に投げ飛ばし、パリでモテモテ。
休日には蚤の市に出かけ、江戸時代の日本の写真を買いあさって、
戦争前にごっそり持ち帰り、
石黒コレクションとして貴重な歴史的資料となっている。
とか。まとめるの下手でゴメソ。(´・ω・`)

245 :日出づる処の名無し:04/06/05 22:07 ID:giu6M/rj
柔道の話面白かったね。フランスは世界一柔道人口が多いらしい。
俺なんか柔道を体育の授業でちらっとやっただけだからなあ。

248 :日出づる処の名無し:04/06/05 22:29 ID:25e5tm+5
フランスでは柔道は教育に良いとかでさかんだって聞いたことある。
でもドゥイエとかみてるとどうなんだろうな。

252 :日出づる処の名無し:04/06/05 22:55 ID:hSelATdo
>>248
ジダンも子供の頃柔道やってたそうだけど。
教育というより礼儀を学ぶために。

253 :日出づる処の名無し:04/06/05 23:23 ID:pMf9CI+Q
武術も剣術も、芸であって、「道」ではない。
荻生徂徠大先生が300年も前から言ってること。

254 :日出づる処の名無し:04/06/05 23:30 ID:/6603kDb
柔道初段持ってるけどなぁ…
最近忙しくてやってないんだよなぁ…

255 :日出づる処の名無し:04/06/05 23:58 ID:WfBPxcAK
フランス人が柔道が精神の発育にも良いとよくいうのは、
赤ワインにポリフェノールが含まれて健康に良いといってるようなもので、
人気がある本当の理由ではないと思う。

256 :日出づる処の名無し:04/06/06 00:14 ID:t13IwGOy
フランス人を祖母に持つホームズが柔道やってた、
って設定だったからじゃないのか?
ジュウドウ→ブジュツ→バリツ

257 :日出づる処の名無し:04/06/06 00:21 ID:p5E53ufE
バレンシアのGKカニサレス(スペイン代表)も子供の時に柔道をやってた。
もちろん礼儀を学ぶため…ではなくて、親父が柔道の先生だったから。

258 :日出づる処の名無し:04/06/06 04:17 ID:C1faSlzm
>>255
日本よりも柔道人口が多いってのは本当だろうか?

264 :日出づる処の名無し:04/06/06 13:09 ID:KT9hhZzI
>>258
既に日本の柔道人口の3倍。

268 :日出づる処の名無し:04/06/06 15:24 ID:/uULwQK4
ケンカが強くなる為や護身以外の理由で武道を始めた人を信用できない。

270 :日出づる処の名無し:04/06/06 17:03 ID:/uULwQK4
>>269
ケンカと護身以外の理由ってあるの?
基本的にこの2つだと思うけど。

考えうる他の理由としては、
・物心つく前の子供の頃から町道場に通ってる。
・喘息などの病気克服の為に通ってる。
・友達が通ってるから通ってる。

こんなもんだろ。
他にもあると思うが、今はちょっと思いつかない。
どれも子供が塾に通うような感覚。
一般の大人は健康維持の為にスポーツジムに通うような感覚だと思うが、
ケンカと護身の理由も含んでると思うよ。

271 :日出づる処の名無し:04/06/06 17:11 ID:TxjjW2J+
精神修養のためってのもあるんじゃないの。
どっかの禅寺でやってたような。

272 :日出づる処の名無し:04/06/06 17:14 ID:agV0ruex
>>270の理由を全てケンカと護身の意味に持ってくのがおかしい。
で百歩譲ってこれらがケンカと護身となるなら、
>>268の「それ以外の理由」なんてないに等しくないか?
ないものを信用できないというのもおかしな話だ。

でも270の言ってることは間違ってない。(268の定義がおかしいだけ。)
体を鍛えるとか、スポーツ感覚が多いと思うよ。
ついでに実際に使うかどうかは別として護身にもなると思ってる人も多い。

273 :日出づる処の名無し:04/06/06 17:40 ID:kFH14Cjd
スポーツ感覚って・・・。
素直にスポーツするだろ、普通。

274 :日出づる処の名無し:04/06/06 17:40 ID:/uULwQK4
>>272
>「それ以外の理由」なんてないに等しくないか?
精神修養、文化継承など抹香臭い理由を否定したかっただけでつ。
ジャポスレではその手の抹香臭い精神性の方向に話が進みがちなんで。
武道は「強くなりたい!」という気持ちがスタートのような気がするから。

何か前スレ後半で見たような方向にレスが進む前に終わりにします。
失礼した。

275 :日出づる処の名無し:04/06/06 17:46 ID:C1faSlzm
>>274
否定って・・・
抹香臭かろうがなんだろうが、
本人がそういうつもりならしょうがないだろうに。
一体、自分を何様だと勘違いしているれば
そんな俺様発言ができるのやら(呆
だいたい「信用できない」って何をどう信用できないんだろう?

276 :日出づる処の名無し:04/06/06 17:48 ID:/uULwQK4
>>275
信用できないと言ったのは間違いです。
信用できます。
頑張ってください。

279 :日出づる処の名無し:04/06/06 18:37 ID:C1faSlzm
>>276
俺様のお許しが出たところで恐縮だが、
俺は別に武道はやってないしなぁ。

278 :日出づる処の名無し:04/06/06 18:34 ID:lDu6MOxq
>>270
親に無理やり習わさせられてそのまま惰性で・・・

280 :日出づる処の名無し:04/06/06 18:54 ID:0MggzOpw
ただ強くなりたい人
健康のためやる人
有酸素運動と考える人
無酸素運動と考える人
見るのが好きな人
護身術として評価する人
凶器として考える人
技の多さに魅了される人
東洋っぽい神秘性に惹かれた人
精神に感銘を受けた人

柔道にスポーツとしての魅力があっただけでしょ
その魅力に歴史や精神が含まれてるのは事実だけど、それが全てじゃないし
まあバランスの問題だよね
試合後に敵に礼するって概念が柔道とJUDOの境界線だと思う

281 :日出づる処の名無し:04/06/06 19:00 ID:mNMgDpW7
そういえば、かのアルセーヌ・ルパンも柔道の名手だったな。
若いとき、あまりに義賊すぎで金に困ってしまい
空腹のあまり思い余って通り過がりの日本人を襲ったら、
逆に見事な一本背負いで倒されてしまい、ちょっと気絶して、
目が覚めたら腹の上に財布と一枚の紙がおいてあった。

「これをあげるから二度と同じことはしないように」

感動したルパンは柔道をならい名手になりましたとさ。
ついでに飢えもなんとかしのぎ、一番苦しい時期を乗り越えましたとさ。

俺、小学生時強くて優しくてかっこいいルパンは俺のヒーローだったから、
ここ読んだときは感動したね。

282 :日出づる処の名無し:04/06/06 19:17 ID:KoSzrzz/
>>281
すみませんがその通りすがりの日本人のエピソードって
原書にもあるのかな?
ちょっと検索してもひっかからないんで、教えてください

284 :281:04/06/06 19:53 ID:mNMgDpW7
小学生のときに読んだ本に載ってたから
原書にもあるのではないでしょうか。
タイトルは忘れましたが、ルパンシリーズのわりと早めだとは思いますが・・・
参考にならなくてすみません。

296 :日出づる処の名無し:04/06/06 22:28 ID:iR9ddOpy
>281
ルパンの原作者モーリス・ルブラン(1864~1941)が、
ルパンシリーズを書き始めたのが1905年(アルセーヌ・ルパンの逮捕)。

ちょうどその頃、講道館の前田光世(コンデ・コマ)が、
柔道を世に広めるため、欧米を武者修行していた。

(1904年渡米、T・ルーズベルト大統領の前で柔道を披露し、
1908年イギリスの世界レスリング大会に出場。
スペイン、キューバ、メキシコと足を伸ばし、
最後に前田はブラジルに渡り、柔道を広め、グレイシー柔術の基となった)

原作者ルブランが前田の評判を聞き、
ストーリーに取りいれてもおかしくはない・・・・・。

283 :日出づる処の名無し:04/06/06 19:27 ID:ouZVEv8C
一番かっこいい武道は合気道

285 :日出づる処の名無し:04/06/06 19:53 ID:WoFR385e
>283
きちんと練習して実践に使える実力が付いた人は
かっこいいけどね。
そうでなければ単なる健康体操だよ。

286 :日出づる処の名無し:04/06/06 20:07 ID:ouZVEv8C
まぁね
柔道や空手と違って本当に上達しないと護身にも役立たない代物だしね

287 :日出づる処の名無し:04/06/06 20:26 ID:Mywba66d
んなこたーない。
達人にはならなくても女子の護身ぐらいにはなる。

288 :日出づる処の名無し:04/06/06 20:30 ID:2I0qpyST
注)相手が達人だった時のことは考えないようにしましょう。
  性根が腐ったまま達人になる確率は極めて低いです。

289 :日出づる処の名無し:04/06/06 20:41 ID:pLQ3m5fE
合気道はスローで観ると凄さが判る、普通の人には無理。
って言うか合気道の極意は「戦わない事」じゃないのか?

290 :日出づる処の名無し:04/06/06 20:51 ID:agV0ruex
>>287
でも実際に多勢に囲まれたり、相手が武器持ってるなら逃げるが勝ちだよ。

昔のならそういう多勢の対処とかあると思うけど、
今スポーツでやってるのはあくまでもフェアな戦いだから。

291 :日出づる処の名無し:04/06/06 20:52 ID:tWPP09JY
>>289

柔道だったか、剣道だったか。
強い方が言ってました。

自らを鍛え、高めることにより、敵を作らない。
よって戦わずにすむ。
そっれが「道」、とか言っていたような気がします。
妙に納得させられました。

292 :日出づる処の名無し:04/06/06 21:06 ID:xbvBbrYT
>>291
平たくいえば、ビビッて手を出さなくなるということ?
ようするに、舐められないようにする
という極意なら少しがっかりなんだけど。

293 :日出づる処の名無し:04/06/06 21:12 ID:Uq35hSVX
単に個人戦闘力を高めたいなら軍隊に入って軍隊式格闘術に習熟せよとか
特殊部隊に配属されて経験を積むとか考えられるが
俺がそういった相手を敵に回したなら
「爆殺」とか「毒殺」とかの手段を考えるけど

相手が得意なもので決着つけてどうするかと

294 :日出づる処の名無し:04/06/06 21:25 ID:ZUpFvz04
>>292
まあ自分がそう解釈するなら、がっかりしてたらいいんじゃない。

295 :日出づる処の名無し:04/06/06 21:26 ID:agV0ruex
>>292
逆だろ。
力を誇示して、横暴に振舞ってたらどんな人間も敵意を抱く。
そうじゃなくてただ強いだけじゃなく「人徳」をもちなさいということだろ。
もちろん戦略的にも敵を作らないのが最大の防御ということでもあるけど。

肉体を鍛錬するばかりでなく、「心」の部分を大事にしなさいってことだ。
心/技/体だ。

297 :日出づる処の名無し:04/06/06 22:41 ID:xbvBbrYT
>>295
武道を鍛錬しておけば心に耐性のようなものが生まれ、
それによって人の挑発に乗ったりして
むやみに動じることが少なくなり、
争いごとに発展することが少なくなる効果がある。
そういう解釈でOKかな。

301 :日出づる処の名無し:04/06/07 00:49 ID:YCaMx+pk
なんか「拳神」て漫画あったよな。
愚連隊のケンカに割り込んで次々に殴り倒しておいて
「ボクシングをやりなさいっ!」ての

302 :日出づる処の名無し:04/06/07 00:50 ID:YCaMx+pk
日本拳闘倶楽部 渡辺雄次郎ですな

303 :日出づる処の名無し:04/06/07 05:09 ID:7ysRWqhh
最初の動機はそんなもんだろうね。
そして、開眼して道を究めていく幾人かが
心の高みへと歩を進めることになると思うよ。
万人が目の前に拡がる道に気付く事は無いけどね。

A man may lead a horse to the water,
but he cannnot make it drink.
ちと違うか。w

308 :日出づる処の名無し:04/06/07 15:31 ID:4C/TzSgt
>>274
武道は強くなりたいという気持ち

↑自分は武道はじめたときは全くそんな気持ちではなかったよ。
武道の基本は伝統と規律と精神と自己鍛練なんじゃないの。
はじめる動機がそんな高尚じゃなくてもいいけど、
もちろん強くなりたい、とか、かっこいいとか、そんなんでもいいけど、
強いとか強くなるとか、そういうことを目的としていないのだよ。
それだけでいいんなら、「道」では無く、「武」だけだ。

309 :日出づる処の名無し:04/06/07 16:19 ID:LngM7nrg
おいらが中学の時柔道部へ入ったのは、
仲の良かった友達が一緒に入ろうってさそってくれたのと
入部届出すまで先輩がすごくやさしかったから。

310 :日出づる処の名無し:04/06/07 16:57 ID:DXf9PlEX
>入部届け出すまで先輩がすごくやさしかったから。

・.・゚つд`)゚・.・

311 :日出づる処の名無し:04/06/07 17:10 ID:UxRsYw2Q
同じく。

・.・゚つд`)゚・.・

312 :日出づる処の名無し:04/06/07 18:16 ID:vL9GedK1
つーと入部二日目にセッキョーがあったわけでつな。

313 :日出づる処の名無し:04/06/07 19:50 ID:M/lqYSLF
輪姦されたんでは。

314 :日出づる処の名無し:04/06/07 20:07 ID:VPQX/adH
忍法畳反しをされたんでは
この記事のURL | ジャポニスム | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<有効的抗議法とニューズウィーク日本版(part27スレ) | メイン | 人を殺す職務は咎められるべきなのか(part27スレ)>>
コメント
-  -
>最も護身の役に立たないのは弓道じゃないかね

何もやらないより数倍ましと思うが。
基本的な姿勢とかの鍛錬だけでも、絶対、身体能力上がるって。
2010/04/12 00:55  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
素手以外の武道は役に立たないね
弓道も弓がなければ
剣道も竹刀がなければ


ただの人

でも弓道も剣道も佇まいがカッコイイ
2010/03/19 10:25  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
最も護身の役に立たないのは弓道じゃないかね
最近弓引いてないなぁ
2010/03/19 00:30  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
亀仙人が悟空とクリリンに何故武術をやるのかについて説明するシーンが好きだったな。
たしか「強くなって出来た心の余裕で人生を面白おかしく過ごすため」とかだった。
2010/03/17 20:22  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
別に強くなる目的で無いなら、武術とかよりヨガでもやるといい。
見た目と違い、実際にはカロリーもかなり消費するし、体が柔らかくなれば、ケガもしにくくなる。
2010/03/17 14:03  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
バリツには武術(bujitsu)誤記説とバーティツ(bartitsu)誤記説があるんだってね
後者は先日ふしぎ発見をみて知ったんだが。
2010/03/17 13:13  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
ジャポニズムから外れちゃうけど、太極拳やってみたいんだ。
理由は「退屈しないで筋トレしたい」からなんだけどね。
「フンッ」「ハッ」とか瞬発力を高めるタイプは無酸素運動じゃん?
有酸素運動したいんだよね。で、ゆっくり動くのは有酸素運動かな、と。短絡だけど。
あと、なんかかっこいいし。
でも胡散臭い道場とかに当たると嫌なので悩んでる。
2010/03/17 09:28  | URL |   #sSHoJftA[ 編集] |  ▲ top

-  -
自分が7歳で剣道はじめた理由
「柔道と似てると思ったから」

背負い投げとかTV見て凄い!
柔道やりたい!→剣道少年団発見
けんどう?じゅうどうと似てる!
親に相談 喜んで申し込んでくれた
(父が柔道習ってた 本当は剣道したかったらしい)

通いだして1ヶ月経って違うと知ったw

懐かしい思い出です
初段取らずして辞めちゃったのが
悔いてます

武道は小さい頃に学んだ方がいいと
自信を持っていえるよ
2010/03/16 20:44  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/158-b7e114a2
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。