2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
Powered By 画RSS
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
武道の達人の強さはどう計るのか【前編】(part26スレ)
- 2010/03/04(Thu) -
534 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:14 ID:zfkkye+e
NHKにんげんドキュメント 今日は弓についてだそーで
イギリス人の弓道家が日本の弓についても修行して、
狭き門の試験を受けるみたいっすよ。
肥後三郎の弓・・・美しい ( ´∀`)

535 :日出づる処の名無し:04/05/28 23:44 ID:772TC/Bk
肥後三郎か
信者の多い弓だからな

536 :日出づる処の名無し:04/05/29 00:14 ID:IXUf2bdU
8段160人以上受けて、合格者0人
なめてるのか

539 :日出づる処の名無し:04/05/29 00:20 ID:MrBNOrFu
>>534
弓ってあんな風に作るんだね。接着剤に鹿の皮って、
アロンアルファじゃだめなんだろうなw
作業一つ一つに礼を尽くしていて、弓っていうか、全てが美しかった。
「道」のつくものに縁の無い自分は、きっと親日ガイジンの視線と変わらんと思うが
ああいうの見るとホント、メロメロっとなるわw

540 :日出づる処の名無し:04/05/29 00:28 ID:eC4wT0SP
オブライエンって人、幾つくらいなの?
つうか、弓の八段って割と普通に受けられるもんなのか。
剣道の場合、八段取る人ってキャリア40年とかのもの凄いベテランばっかりだぞ。

541 :日出づる処の名無し:04/05/29 00:34 ID:KE8GIoMN
http://www.net24.ne.jp/~lv1uni/ken/w_swords2.html

542 :日出づる処の名無し:04/05/29 00:49 ID:EzvKcLk4
>>540
>剣道の場合、八段取る人ってキャリア40年とかのもの凄いベテランばっかりだぞ。
受けれても取れてないわけだが。

543 :日出づる処の名無し:04/05/29 01:02 ID:eC4wT0SP
いや、剣道の場合、八段受ける資格があるのは
46歳以上で31年以上のキャリア。
柔道の場合、確か43歳以上じゃなかったかな。
そういう規定は無いのかな、と思って。

544 :日出づる処の名無し:04/05/29 01:12 ID:kEfspZqB
>>543
ないよ

545 :日出づる処の名無し:04/05/29 01:16 ID:6Q1fJdCx
剣道5段の人が剣道8段の人(お爺さん)を化け物扱いしていた。
どんなにかかっていっても軽く流され、相手の息が乱れていない。
5段の人も弱いわけじゃないんだけど、一本もとれなかったと言ってた。
なんかもう世界が違う。

546 :日出づる処の名無し:04/05/29 01:27 ID:MrBNOrFu
全日本弓道連盟 中央審査

(略)
七段 射型・射術・体配自ら備わり、射品高く錬達の域に達した者
八段 技能円熟、射品高雅、射芸の妙を体得した者
九段 弓道の真体に達した者
十段

空白の十段位は神ってことですか?

547 :日出づる処の名無し:04/05/29 01:38 ID:amFslP7h
ググッてみますた
(※リンク先消滅)
弓道で十段は「弓道の神髄に達した者をはるかに超える者」とされ、
大沢さんを含め全国にわずか4人。

548 :日出づる処の名無し:04/05/29 01:56 ID:eC4wT0SP
ぐぐってみたら剣道はもう九段以上取れなくなったのか。
今後の最高位は範士八段になる訳か。

高校の授業で山崎正平って範士八段の人が教えに来てた。
二人がかりとかで向かっていって簡単にいなされたの覚えてるわ。
卒業後、割と伝説の人なんだって聞いて驚いたなぁ。

549 :日出づる処の名無し:04/05/29 02:01 ID:MrBNOrFu
>>547
「弓道の神髄に達した者をはるかに超える者」
もはや意味がよくわからんがとにかくすごいレベル・・・w
ラストサムライに出演した弓道の師匠で何段なんだろう?
DVDでえらい絶賛されてたけど。

550 :日出づる処の名無し:04/05/29 02:03 ID:tVfv1UrT
>548
高校の夏合宿で6段のおじいちゃんたちに軽くあしらわれてましたが、なにか?
いくら打ち込んでもかわされ、
腰が入ってないと蹴りいれられ最期は面外されて投げられました。
古武道じゃねーの、くやしくて涙でたよ。

552 :日出づる処の名無し:04/05/29 03:18 ID:IMkdMqH4
>>550
おっかねー。剣道以外の武道も達人じゃないの。

554 :日出づる処の名無し:04/05/29 07:20 ID:utYfQodQ
>>546
将棋、囲碁もそれくらい厳密にし直してほしい。
将棋の方がまだましだが・・・。

555 :日出づる処の名無し:04/05/29 09:06 ID:CN6FsXOy
囲碁将棋はもはや芸能エンタテインメント

556 :日出づる処の名無し:04/05/29 09:14 ID:NvhkpfdL
>>552
確かにこわいけど、なんかわくわくするね。

557 :日出づる処の名無し:04/05/29 10:10 ID:Umv14Ue5
>>550>>552
外人の中にはブラックベルト、即ち段位を取ってる人は
拳銃の弾でも避けられるなんて
とんでもない勘違いをしている奴がいるそうだが、
流石に初段では無理だけど六段くらいあれば不可能じゃない気がしてきたよ・・・

559 :日出づる処の名無し:04/05/29 12:16 ID:2BNv+IQt
>557
上位の空手有段者や世界ランカークラスのプロボクサーなら、
素人が拳銃持っていても、
相手が自分の何処を狙っているか見切ってしまえば、
「当たらなければどうという事は無い」で防げそう

但し、撃った本人も弾が何処に行くか分からないトカレフだと
本当に運次第なので死ぬかも知れない

561 :日出づる処の名無し:04/05/29 13:23 ID:Mz1X0OPE
>>554
何言ってんの?
将棋ほど厳密で実力主義の世界も珍しいよ。
適当な事言うのはやめよう。
将棋は完全実力制で抽象的な要素は全く入らない。

562 :561:04/05/29 13:26 ID:Mz1X0OPE
あ、正確には年齢制限があるから、
完全実力制とは言えんかもね。

563 :日出づる処の名無し:04/05/29 13:37 ID:+zOX6c1a
>>561
引退勧告とかないから
昇段はある程度の実力と年月さえあれば可能ってことじゃない?
「今年の成績悪いから昇段見送り!」みたいなことないし

564 :日出づる処の名無し:04/05/29 13:55 ID:Mz1X0OPE
>>563
古武道の世界はオカルトの要素が強すぎて、それが自身の首を絞めてると思う。
ちょっと権威主義的だし。(権威主義自体は悪くないんだけど)

外野からしたらオカルトチックな世界は想像力を掻き立てられて面白いけど、
やってる連中からしたら、たまらんと思うよ。

俺は枯れた爺さん達の権威取りの昇段なんかよりも、
将棋の奨励会における少年達の、
年齢と敵と自分との戦いの方がドラマチックに感じる。
永世十段の中原が、プロ(4段)になって2~3年の20歳そこそこの5段に負ける。
そういう世界こそ、厳密でドラマチックな世界だと思うけどね。

565 :日出づる処の名無し:04/05/29 14:36 ID:+zOX6c1a
>>564
枯れた爺さんって言うけどそいつらが本当に凄いんだからしょうがない(笑
将棋だって上座とか師匠制度とか結構権威主義残ってると思うよ
「名人に香車を引いて勝つ」とかのエピソードなんか超萌えるでしょ?w

相撲の四股、武道の残心、駅伝の襷、競輪のライン
俺はどれも好きだ

多くの文化・スポーツにはそれぞれ独特の儀礼があってそれらは全て尊いと思う

566 :日出づる処の名無し:04/05/29 14:36 ID:amFslP7h
>>564 うう、言いにくいこと、ズバリ言っちゃいましたねw

俺も武道の段位とかみてて心配になるのは、
どんなに到達するのが困難なレベルの高い領域というものもあっていいのだけど、
それが果たして審査する人間、時代、出身、年齢、、
そういったものに本当に左右されない普遍的な基準としてちゃんと存在しているのか、
という疑問なんだな。将棋など勝負して勝ったほうが上、という世界なら順位付けは
完全にフェアなのだけど。

568 :日出づる処の名無し:04/05/29 15:35 ID:Slh7YnZ8
そういう意味では相撲界はフェアなのかな。
勝ち続ければ、齢20いくつで頂点に立てるわけだし。
・・・横綱審議委員会とやらの基準があった。渡辺オーナー斬り。
「普遍的な基準」か。必要だけど、それだけになるのも違う気がするし難しい問題だ。

569 :日出づる処の名無し:04/05/29 15:41 ID:Mz1X0OPE
>>565
>枯れた爺さんって言うけどそいつらが本当に凄いんだからしょうがない(笑
おいおい、警察勤務の5段くらいの現役バリバリの全日本クラスに、
どーやって7段8段の爺さんが勝てるんだよ。w

例えば、「剣道は人間形成の一部であり、達人の凄さは剣の腕のみではない」
という前提なら、それは「人間的に立派」という事で納得できるが、
剣そのものの腕で勝てないヤツが一番「強い」って事になってるのなら、
それは権威主義的の極地だよ。

将棋の伝統や儀礼なんて、可愛いもんさ。
50過ぎの米長邦雄が、若手の研究会に頭を下げて通うような世界だぞ。
それがもとで、米長は名人になった凄まじい男なんだけどね。

575 :日出づる処の名無し:04/05/29 17:54 ID:i+/Pg1BJ
>>569
合気道の塩田氏は年取っててもマジすごかったらしい。
年寄りの名人vs現役バリバリを見てみたい気がする。

576 :日出づる処の名無し:04/05/29 18:02 ID:i+/Pg1BJ
終戦直後にGHQが撮った塩田氏のフィルムを見たことがあるが、
お弟子さんのこめかみの辺りを軽く突いて気絶させていたな。

577 :日出づる処の名無し:04/05/29 18:11 ID:yimdOMqp
>>576
((;゚д゚))スゲェ!!

578 :日出づる処の名無し:04/05/29 18:13 ID:IMkdMqH4
銃の弾をよけたって言うのは塩田氏の師匠植芝氏。

579 :日出づる処の名無し:04/05/29 18:16 ID:D2KCKmWW
それよりも俺としては、日本の弓が竹で出来ていたということにショックを受けた。
何か弱そう。

ちょっと前に世界丸見えだかで、
イギリスの弓名人が投げられたコインを弓で打ち抜いたり
壁を使って反射させて目標を射抜いたり、早撃ちしたりしていたのがあったけど、
使っている弓はおんぼろそうで貧乏なロビンフッドみたいだった。

でもなあ、日本のかっこつけの弓道家の爺さんよりよっぽど戦ったら強いと思う。

580 :日出づる処の名無し:04/05/29 18:19 ID:IXUf2bdU
塩田剛三って、ケネディ大統領のSP
子供みたいに扱った人かな
模範試合で、小さな老人がさわっただけで
大男を投げ飛ばすのをみて、ケネディがSPにお前行け
といって、そいつがなすすべも無くやられたのを
みてポカーンとしてた

581 :569:04/05/29 18:21 ID:eMS1n0GN
植芝とか塩田とかの合気道の「達人」こそが
オカルトのそもそもの原因のような気がする…。
合気道は試合がない(と思う)から、よりオカルトの入り込む余地が多いのでは?
塩田は柔道木村とか空手大山とかと同世代だと思うが、
伝説化されすぎてると思う。
現役バリバリ当時に闘ってれば、「木村≧大山>>塩田」だったと思う。
>>576
植芝盛平の間違いでは?

582 :日出づる処の名無し:04/05/29 18:22 ID:O9BnMT+d
そのSPは「朝飯を食べていなかったから」
と言い訳したのも有名な話

583 :日出づる処の名無し:04/05/29 18:24 ID:IXUf2bdU
ケネディ大統領じゃなかった
弟のロバートのSPだったか

584 :日出づる処の名無し:04/05/29 18:25 ID:O9BnMT+d
>>569
大山、沢井が塩田との闘いを避けてたのは知る人ぞ知る話。

585 :日出づる処の名無し:04/05/29 18:28 ID:mqqeCK6K
>575
たしか、飛び掛ってくる大男数人に指一本触れさせなかったり
ケネディ大統領のボディガードの動きを一瞬で封じたりした人ですね。

586 :日出づる処の名無し:04/05/29 18:30 ID:eMS1n0GN
>>584
おいおい、どうやって合気道のヤツが空手家と闘えるんだよ。
合気道て、試合で強さを証明するような武道じゃないし。
塩田が大山に「我が合気道の方が強いから試合しましょう」とでも?w
そういう「知る人ぞ知る話」みたいなのが、オカルトチックって言うんだよ。

587 :日出づる処の名無し:04/05/29 18:30 ID:D2KCKmWW
>終戦直後にGHQが撮った塩田氏のフィルムを見たことがあるが、
>お弟子さんのこめかみの辺りを軽く突いて気絶させていたな。
塩田のビデオは普通にレンタルされているから、その気なら見れるよ。
俺は見たけど、何かおっかけっこをしているみたいで何が凄いのか
さっぱり伝わってこなかった。
伝説扱いする人は、基本的に人聞きであるのが特徴で、
実際にビデオなりがあるのに
それを見ないで論評するのが欠点だと思う。

牛殺しにしても熊殺しにしても、塩田殺しにしてもビデオがちゃんと残っているのだから
見てから判断すればいいのに。

俺は見たから言うよ。
伝説は見ないで作られるって。

588 :日出づる処の名無し:04/05/29 18:35 ID:IMkdMqH4
>>587
塩田氏に大山の弟子が軽くひねられている。

589 :日出づる処の名無し:04/05/29 18:38 ID:O9BnMT+d
>>586
それは逆。空手のほうが塩田さんのところに行くの。
いわゆる道場破り。大山が塩田のところに出入りしてたのは事実。
そのあとに何故か空手家がやってくる。大山が弟子にやらせてたらしいけど。
武道の世界にオカルトは多いけど塩田の世代はガチのやつが何人かはいるよ

590 :日出づる処の名無し:04/05/29 18:42 ID:eMS1n0GN
>>587
同意。
SPの話も小柄な男に大男が気を使ってゆっくり掴もうとしたら、
逆間接決められてゴロリって感じ。
大体、「お前行け」って言われて、殺意バリバリで攻撃できる訳がない。
とはいえ、ちゃんと立ち間接極めるのは凄い事だとは思うけどね。
実際、試合形式でやっても、SP程度なら合気の達人の方が強いだろうし。

つか、演舞を見て強いとか弱いとか判断できるかっつーの。w

591 :日出づる処の名無し:04/05/29 18:44 ID:jVtSGmjS
今は亡き、アメリカ合衆国司法長官ロバート・ケネディは、
著書「世界訪問旅行」の中に次のような文を載せている。
「私が朝6時に合気道道場を訪問した際、
私のボディーガードがその小柄な先生に立ち向かっていったところ、
まるで蜘蛛がピンで張り付けられたように、苦もなく取り押さえられた。
その後でボディーガードは
"今朝は食事をしてこなかったものですから"と言ってはいたが、
食事をしてきたら勝てたとは言ってなかった」

592 :日出づる処の名無し:04/05/29 18:44 ID:O9BnMT+d
塩田と兄弟弟子の阿部正なんかはフランスで、レスラー、ボクサー
サンボ、フェンシング、投げナイフなどかたっぱしから
やっつけてフランス外人部隊にまで教えていた人。

593 :日出づる処の名無し:04/05/29 18:51 ID:JoB+9A0v
ちゃんとした評価のされてる合気道の道場行って
「道場破りっす」
ってやってみりゃいいじゃん
そうすりゃ強いか弱いかわかるべ

弱いって言い張ってる奴も見ただけで強さがわかるなんて思ってないで
自分の考えを試してみたら?

595 :日出づる処の名無し:04/05/29 18:53 ID:eMS1n0GN
>>592
オカルトチックだなぁ…。

「片っ端からやっつけて」て、試合じゃないだろうに。
合気は素手で相手の動きを抑えるのに有効だから、
その技を「教えてくれ」と言われただけじゃねーの?
当時、合気道の達人クラスが、木村や大山や力道山みたいな、
看板背負ったヤツと闘って勝った、つーなら信用するが。

つか、俺は合気の達人が、ヒョードルをKOする姿を見ない限り、信用できん。w

596 :日出づる処の名無し:04/05/29 18:54 ID:/kSxo6XE
>>587
それはそれで極端だと思うが・・・
単に''伝説''の個体数は少ないからお目にかかる確率も少ないってかんじでは?
ああいうのって対峙してみんと分からん所があるし。
俺もK3(懐かしい...)ファイターと友達だったけど
普段は全然普通の奴だったなあ・・・

597 :日出づる処の名無し:04/05/29 18:59 ID:IMkdMqH4
>>595
だから大山はびびって教えを受けていたんだよ。

598 :日出づる処の名無し:04/05/29 18:59 ID:O9BnMT+d
力道山は阿部に指導されたほうだよ。
>>「片っ端からやっつけて」て、試合じゃないだろうに
じゃぁ前田光世も否定するのかな?阿部がやったことはそれと
同じことなんだけど。

601 :日出づる処の名無し:04/05/29 19:02 ID:R1HPVHKe
達人の達人たる所以は技にこそあるわけだけど、
その技が凄いかどうかは素人が理解するには実際に受けてみるしかないでしょ?
見ただけでわかるのならそいつも一流だよ、間違いなく。
だって完成された技と未完成の技、素人が見たって違いがわかるわけがない。
特に打撃系は試し割とか出来るけど
関節系は人相手にしかかけられないから余計傍目にはわかりにくい。

で、例え塩田が伝説ほど強くなかったとしても一流の合気道家だったのは間違いない。
そうではないと言い張るなら塩田は伝説を残せるほどの超一流のペテン師だw
その人を動きを見てさっぱり凄さが伝わってこなかったという>>587は
少なくとも合気道に関しては間違いなく素人だな。

602 :日出づる処の名無し:04/05/29 19:05 ID:eMS1n0GN
>>598
>力道山は阿部に指導されたほうだよ。
だ~か~ら~、指導を受けてたら「力道山<阿部」になるのか?w
剣道の世界でも5段の全日本クラスが7段の先生に指導を受けるよな。
だからと言って、試合をしたら7段の爺さんが勝つと考えるヤツはおらんだろ?

何で合気道やら柔術の世界でだけはそうならないんだ?

603 :日出づる処の名無し:04/05/29 19:08 ID:RisdZLPh
>>601
まず、ビデオ見ろ。3本くらいは出てるから。
それを見てよく考えろ。
大抵の人間は憑き物が落ちるから。

604 :日出づる処の名無し:04/05/29 19:09 ID:jVtSGmjS
フランスのプロレスラーを投げ飛ばした事もある阿部は、
そのプロレスラーの紹介でフランス陸軍の教官達に稽古をつけることになりました。
といっても当初は教官達は稽古をする気は無かったようで、
阿部に対してファイティングポーズを取りケンカを仕掛けてきました。
(フン、何をいまさら・・・・)
阿部は別段あわてる様子もなく、
相手の教官をジリジリと体育館の壁に追いつめていきます。
相手は気合いと共に、唸るように速い右ストレートを放ってきました。
阿部は体を半歩だけ後方にさばくと、
左の手刀で相手のパンチをスゥっと受けました。
次の瞬間、相手は阿部が左手首に打ち込んだ手刀を軸に、
大きく弧を描いて吹っ飛んでいきました。
一種の呼吸投げでしたが、受け身を知らないボクサーには一瞬でカタがつきました。

阿部はその後、ボクサー・レスラー・サンボ、
変わったところではフェンシングの使い手と立ち会い、
ことごとくうち負かしたといいます。その阿部の実力もあり、
合気道は急速にヨーロッパに浸透していったのでした。

605 :日出づる処の名無し:04/05/29 19:11 ID:RisdZLPh
柔道でも剣道でも・・・・・
オリンピックや世界大会に、ヨボヨボの名人とやらは出ないでしょう?
それが現実。

勝手な伝説を作ったところで、冷静に突っ込まれれば、それだけの事だよ。
師匠の爺さんに打ち込んでも一本も取れないというなら、その人が世界大会に出れば
いいじゃないか、と誰でも考えるよ。

607 :日出づる処の名無し:04/05/29 19:14 ID:/kSxo6XE
>>602,604
ちっと強さについての概念が偏ってるんではないか?
例えば、高橋尚子だって42kくらい逃げて走った後なら
ヒョードルに勝てるかもしれん。
そんで、そういうのが実はほんとの意味での路上の戦いだったりするだろ?

プライドとかも限定条件下での戦いなんだから
あれを強さの基準にしてもしょうがない。
強さにも多様な基準があると考えてみては?

611 :日出づる処の名無し:04/05/29 19:23 ID:eMS1n0GN
>>607
いや、もともと俺もあまり意味のない話だとは思うよ。

つか、俺は>>554に対して、「んなわけねーだろ!」とレスをつけた。
つまり、将棋の世界は「達人」の生きる余地のない世界だから。
かつて名人位を獲った事ある爺さんが20に満たない駆け出しプロに
当たり前のように負ける世界だからね。
俺はあらゆる分野で将棋の世界が一番過酷で厳粛な世界だと思ってる。

その際、古武道のオカルト面を指摘したのがマズかった。
むしゃくしゃしていた。
今では反省している。

614 :日出づる処の名無し:04/05/29 19:31 ID:R1HPVHKe
>>603
素人が見てもわかるわけがない、というレスに対して
「まず見ろ」とレスするのはナンセンスでは?
あ、ちなみに俺は>>587と同じく素人なので見ただけではわからないよ。

でももしもそのビデオが誰が見てもしょぼくてしょうがないとしたら
素人が見ても面白くなくて、
玄人が見ても全然凄さが伝わらないビデオがわざわざ製作されて
未だにレンタルされているとしたら不思議でしょうがないとは思うけど。
それ自体が伝説のせいなのかねぇ?「見れば幻想が終わる」のに?

616 :日出づる処の名無し:04/05/29 19:34 ID:RisdZLPh
達人がね、オリンピック出ればいいんですよ。
そうすればね、日本は金メダル取り放題。世界一のスポーツ大国ですよ。
何しろ二本には達人がゴロゴロしていますから、余裕ですよ。
銃弾よける達人とか、矢を二本射ると前の矢を真っ二つにするとか、
一撃も打ち込ませないで
相手を子ども扱いする達人とか・・・・・

そんなに凄ければ簡単ジャン。
あーめんどくせー。

617 :日出づる処の名無し:04/05/29 19:35 ID:RisdZLPh
>>614
素人が見ても分からない凄さ、っていうのは何か意味があるんだろうか?

626 :日出づる処の名無し:04/05/29 19:48 ID:R1HPVHKe
>>617
あなたは囲碁出来ますか?将棋出来ますか?
麻雀でもMTG(ちょっとマニアックかな?)でもどんなゲームでもルールさえ理解すれば
一流のプレイヤーの凄さが全部理解できますか?
俺は残念ながらルールを覚えた、程度じゃ全然伝わってきません。

618 :日出づる処の名無し:04/05/29 19:35 ID:jVtSGmjS
合気道にオリンピックあったか?
剣道にオリンピックあったか?
弓道にオリンピックあったか?という話だな。
アホ臭・・・。

620 :日出づる処の名無し:04/05/29 19:36 ID:/fHbpTyc
>>616
合気道も、和弓も種目にないしね。

621 :日出づる処の名無し:04/05/29 19:41 ID:IZsY2zDG
武道を出来もしないド素人が偉そうに吼えてるのはこのスレですか?
老人が達人って呼ばれてるのがそんなに悔しいのかねぇ。
ファビョってる様にしか見えん。

622 :日出づる処の名無し:04/05/29 19:42 ID:RisdZLPh
>>618
剣道には世界大会があるし、弓道にはアーチェリーがあるし、
合気道の達人なら柔道やったって直ぐにマスターするでしょ?

何しろ達人だから。

623 :日出づる処の名無し:04/05/29 19:44 ID:RisdZLPh
銃弾をよけれるレベルの人間なら、
他の種目をやったところでたちどころにマスターするでしょうけどね。
基本能力が常人とは格段に違うわけですから。

便利だよな。
達人と言えば何でも済んじゃうから。w

この記事のURL | ジャポニスム | CM(31) | TB(0) | ▲ top
<<武道の達人の強さはどう計るのか【後編】(part26スレ) | メイン | ロシアと侮辱(part26スレ)>>
コメント
-  -
メディアの煽りはさておいて。

素人はちょっとすごい素人には勝てないってわかる。
ところがそのちょっとすごい素人は駆け出し玄人は強いんだよ、と評価する。
その駆け出し玄人は......と続いて
最終的には達人がみとめる神域の人の伝説を語り...
しかし、達人とは違って神域の人はもうこの世に存在しないので伝説となる。

素人が達人のすごさわからないのは
九九を理解してない人に高等数学のテスト用紙配るようなもんかなあ。

合気道をすこしだけかじっただけだけど、八段のすごさは伝わったなあ。
2013/06/26 12:49  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>世の中で一番強い武道は合気道だ。

多分、そうだな。
世界の軍隊で一番多く取り入れられてるのが、合気道由来の技のような気がする。
2010/04/13 21:33  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
お前らもどんだけバカなんだよ。柔道と空手と合気道を全部ちゃんとやった(黒帯クラス)人間にだな、「どの武道が一番優れていると思うか」って訊けばいいだろうが。別に潮田や大山の名前を出す必要はねえよ。

世の中で一番強い武道は合気道だ。
2010/03/08 21:13  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
武術・武道の稽古には「約束状態」というものがある
実際に経験したことの無い人には口でいくら説明しても
これが容易に理解できないものらしい
これがアンチ派と擁護派で議論がかみあわない原因である

「手品」に例えるのが最も理解しやすいとされている
2010/03/07 15:10  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
達人を否定する人は「老人なら全部弱い」とでも思ってるのかね?
世界はデジタルじゃないんだぜ。
途切れないで積み重ねた結果の、バケモノみたいに強い御老人は実在するし、
その御老人が明日病気で倒れてもうその強さは失われるかもしれない。

ゲームのキャラじゃなくて、
みんな一人一人の人生を歩んでるんだってこと
理解するのは難しいのかな。
2010/03/07 10:10  | URL | yree #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
老人が強いのに納得がいかないなら、実際に大会とか昇段審査とか見に行けばいいのに。漫画ばっかり読んでるから分からなくなるんだよww
2010/03/07 00:11  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
そう言えば、京弓作りのドキュメントを今日だったかのNHKでやってたな。
確か、竹は厳選したモノを二年かけて乾かしておくそうだ。
他には、楓の木や樫の木の板を竹で挟んで、それを少しずつ一定方向に反らした後、反対側に反らせるそうな。
この時点で折れてしまう弓もあるんだと。
弓の堅さは、間に挟む木の板によって変わるらしい。

戦国時代から続いている老舗だって。
……でも、もうこの放送で取材を受けた弓屋さんしか残ってないとか。
2010/03/06 23:23  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
けどどんな達人でも手段を選らばなかったら勝てるよね(毒を盛るとか)
空手でもボクシングでもその条件や制限(時間・空間・ルール)だったら最強なだけで…
2010/03/06 11:52  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
この辺の議論の一つの答えが今週のHxHだよなw
2010/03/05 13:07  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>>#mQop/nM
前半はともかく後半は武道関係ねー
そういうのは分けてくれ
2010/03/05 11:59  | URL | 名無しさん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
最後の方、【達人】に疑問を投げかけてるヤシの方が、【達人】というものに夢を抱いているように見える。
一つの道の達人なら他の武道、競技でも最強になれるに違いないって、理論に無理ありすぎ。
2010/03/05 11:53  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
塩田の動画、弟子を気絶させたやつじゃないけどつべに上がってる演武は見たことがあるよ。
それで感じたのは、「この爺さん、とんでもなく動きが速い」ってこと。目が慣れてない人には何やったのか視認できないと思う。
あと、合気道って結局は相手の勢いを利用して関節をキメる技なのかな、って思った。

和弓は、結構貫通力すごいよ。
竹でできてて弱そうってやつは、竹の強靭さを知らないと思う。
2010/03/05 10:52  | URL |   #sSHoJftA[ 編集] |  ▲ top

-  -
計算すりゃわかるけど、弾丸掴み取るなんて無理だよ。
人間の手じゃ力も強度が足らない。骨がやたら丈夫なら手で止めることはできるかもだけど。
2010/03/05 10:48  | URL | 名無し隊員さん #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
名前忘れたけど、戦後のどさくさ期にヤクザの親分の用心棒やってた合気道の達人がいたんだけど
ある日鉄砲玉がやってきたんで親分をかばって前に出て
相手は拳銃を発砲してきたんだけど、身をかわしながら弾を全部素手で掴み取ったそうだよ
相手は逃げていったらしい、オカルトぽいけど本当の話なんだって
達人曰く相手から殺気の塊が飛んできたので掴んでみたら弾だったそうな
2010/03/05 10:12  | URL | #BT1DVlwU[ 編集] |  ▲ top

-  -
老人が駄目なら弓の達人と伝わる黄忠はどうなるのか?
三国志?そんなもの捏造乙でおしまいかな
2010/03/05 08:47  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
昔、ビートたけしの番組で合気道の達人って人のビデオを流してた。
弟子が4人ぐらいで次々襲い掛かるんだけど上手く避けたり、投げ飛ばしたりしてしばらくの間何度も弟子をあしらい続けるってのをやってた。

で、その達人の道場の現代の頭首みたいな人が出てきて同じ事をやり始めた。
最初は上手くいっていておおっと思ったけど途中でリズムが狂い始め。弟子がちょっと待ったりしてなんだか動きがおかしい。師匠の腕捕まえても投げてくれないから投げ待ちみたいな間が出来ちゃう。
結局グダグダで終了。
なんともいえない雰囲気を残して帰っていった。

達人って言うとあれを思い出しちゃうんだよね。
たった一つで全部を語る気は無いけど。
2010/03/05 08:34  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
爺さんとかスげーって思うのはそう思いたいからでしょ。自分のやってる事はすごいって思いたいだけ。きも
真剣でやれよ
2010/03/05 07:50  | URL | s #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
>どの分野でも誰が強いって系統の議論になると
途端にガキ臭くなるのはなんでなんだろうな?

答えるほうにも原因はある。
年寄りの名人は本当に強いのか?の議論なのに
大人とか子供とかの話にすり換えられると
誤魔化されたような気分になるのだろう。
2010/03/05 07:43  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
塩田剛三って実践合気道で最後の人って言われてる人だろ?

どこか握られると結構危険だと思うけど。
どんな部分の関節でも極めてきそうだし、あの世代って躊躇なく折りそう
2010/03/05 02:07  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
お爺ちゃんの弓って
筋力落ちてるからブルブル震えるんだけど
やっぱ死ぬほどうめーんだよ

もちろん戦場で撃ち合いしたらすぐ死ぬけど、武道はこれでいい
2010/03/05 00:29  | URL |   #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
中原名人というとどうしても林葉直子の家に突撃しようとしたことを思い出してしまう
2010/03/05 00:28  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
達人は保護されているッッ

>老人が強いってのは 場数も踏んでるし
>こっちのやる事見透かしてるからだと思う

なるほど。単なる膂力ならそりゃ若い奴が強かろう。
場数踏んでるとそのへんの組み伏せ方の組み立てする
のがうまくなるのか。話題の中にある将棋のように。
2010/03/04 23:40  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
柔道漫画「帯をギュッとね!」で、年配の達人と現役選手の違いの話があった。
歳を取ると体力で若者に負けるから、競技の一線からは退くけど、体力に頼らない技のキレは向上し続ける、みたいな事を言ってた。
作者の父親が町道場の師範だったそうで、漫画だからといってデタラメではないと思う。
2010/03/04 23:34  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
 合気道って他の格闘の上に載せるブースターだと思うけどね
 元々の体の基礎ができてないのに覚えても使いこなせないというか・・・

 弱い者を強くするのと強いものをより強くするモノがあると思うんだね
2010/03/04 22:10  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
同じ事を他人が出来なければ実際凄いんじゃね?
2010/03/04 21:58  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
当時の合気道は他の格闘技の師範クラスが紹介受けてやっと入門するってどっかで聞いたけど
塩田剛三も合気道やる前は柔道で敵なしだったらしいし
2010/03/04 21:34  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
武天老師様は偉大だよ
2010/03/04 20:47  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
アホないい争いだね
若ければ勝てるなんてアホの極み
老人が強いってのは 場数も踏んでるし
こっちのやる事見透かしてるからだと思う

剣道5段あたり?の老人ばかり
ズラーっと並んでる姿は異様でした
空気が重かったのは小学生でも感じ取れました
合気道習いたいなー
2010/03/04 20:26  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
年をとっても凄い人がいる、ってのがそんなにおかしいんだろうか?
最後の方とか、弓とアーチェリーって全然違うもんだし従を避けれるからってなんで他の種目を身に付けられるって素人が聞いても変なこと言ってるなぁとしか思えないのし。
試合がないのに「やっつけられた」のだって本人が戦ってみて「勝てない」って思ったんならそれで「やっつけられた」ことになるんじゃないの?

昇段のことだって、単にその時点だけの強さの結果っていうのもまぁ考え方の一つなのかもしれないけど、でもその年齢まで強さを継続して来たことに対する評価、と言う考え方もあると思う。
若いときにガッと強くなるのはそう難しくないかもしれないけど、それで年取るにつれ衰えてメタボになっていく奴もいるし、ずっと身を慎んで己を鍛えて強さを維持できるってのはやっぱ色んな意味で「強い」んじゃないかな。

将棋とかは年齢あまり関係ないし、むしろ経験積んだ方が有利とも言える。
そもそも武道と頭脳の勝負を同じように評価する方がおかしいし。
同じように「昇段」って言葉を使ってるからちょっと変な感じがするのかもしれないけど。
2010/03/04 19:49  | URL | #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

-  -
どの分野でも誰が強いって系統の議論になると
途端にガキ臭くなるのはなんでなんだろうな?
議論のテーマそのものがガキ臭いからかな?
2010/03/04 19:12  | URL | #-[ 編集] |  ▲ top

-  -
なんであんなに「武道の達人」を目の敵にしてる人がいるんだろう…。
私がそっち方面の事情や逸話に疎いせいかさっぱりわからない。
2010/03/04 18:56  | URL | #4lwfvXjw[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://japonism2ch.blog57.fc2.com/tb.php/154-8aa68176
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。